あがりこ大王、獅子ヶ鼻湿原を訪問

 2012-08-25
MIO戦が行われた8月19日の午前中に、中島台レクリエーションの森の中にある
「あがりこ大王」と「獅子ヶ鼻湿原」に行ってきました。
カーナビだと「中島台レクリエーションの森」で検索すればヒットします。

日本一の大きさを誇る「あがりこ大王」、
そして獅子ヶ鼻湿原でしか見られない「鳥海マリモ」
非常に楽しみです。

中島台レクリエーションの森は、象潟駅から約16kmのところにあります。
これが森の入口です。(写真はクリックすれば大きくなります。)
果たして森の中は、どんなところなのか?

NCM_0220.jpg

杖の貸出も行っているので、必要な方はどうぞ。
 ↓
NCM_0219.jpg

さて、これは獅子ヶ鼻湿原の案内図です。

NCM_0218.jpg

とりあえず、「あがりこ大王」を目指して出発です。
橋を渡り、

NCM_0170.jpg

木製の遊歩道を通り、

NCM_0172.jpg

歩くこと20分?30分?
あがりこ大王まで10分の分岐に到着。

NCM_0175.jpg NCM_0174.jpg

管理棟から30分、あがりこ大王へ10分(320m)、出つぼ、鳥海マリモ各10分と書いています。
あがりこ大王に向かって分岐から歩いて2~3分のところにあるのが、燭台と呼ばれる奇形ブナ。

NCM_0193.jpg NCM_0194.jpg

森を更に進むと、

NCM_0179.jpg

炭焼き窯があります。

NCM_0192.jpg NCM_0180.jpg

ここまで来れば、あがりこ大王はすぐです。
炭焼き窯の横の坂を上れば、あがりこ大王が姿を現します。

NCM_0184.jpg NCM_0187.jpg

これが、あがりこ大王です!!

NCM_0185.jpg NCM_0191.jpg

NCM_0190.jpg NCM_0186.jpg

NCM_0189.jpg NCM_0188.jpg

幹周りは7.62メートルあって、奇形ブナでは日本一の太さを誇ります。

分岐まで戻り、

NCM_0174.jpg

次なる目的地は、出つぼ。
5~6分?10分?で出つぼへ向かう分岐に到着。

NCM_0196.jpg

管理棟までは1030m、30分。
あれ?あがりこに行くための分岐でも管理棟まで30分だったんだけど...

この分岐から先が、獅子ヶ鼻湿原です。
「出つぼ」までは400m、徒歩10分。

NCM_0195.jpg

この分岐を左に上ると「出つぼ」まで400m、徒歩10分
この分岐を右に下がるとコケの群落地。鳥海マリモが見られるのもここです。

10分近く歩いて「出つぼ」到着。

NCM_0199.jpg NCM_0200.jpg

この先は、木製の遊歩道が途切れてる箇所があります。
更に進むと、木製の遊歩道が復活し、遊歩道の周りには、ミズバショウが。

NCM_0203.jpg

この看板が見えたら、獅子ヶ鼻湿原の遊歩道の4分の3を歩いたことになります。

NCM_0204.jpg

東北電力の水力発電用の用水路に沿って歩いていくと水門があります。

NCM_0205.jpg NCM_0207.jpg

この水は非常に冷たく、水面からは冷気が出ていて、水の近くは天然のクーラーでした。
更に進むと、鳥海マリモが自生するところに到着します。

NCM_0208.jpg NCM_0210.jpg

でも、どれがマリモか分からないですよね?
ご安心下さい。こういう看板があります。

NCM_0213.jpg

鳥海マリモが自生する川に合流する小川もきれいでした。

NCM_0209.jpg

この後は、上りになりますが、この山道を上りきると、先ほどの分岐に到着します。
これで獅子ヶ鼻湿原の遊歩道を1周しました。
1周するのに50分ぐらいでしょうか?

NCM_0196.jpg

ここから管理棟までは1030m、30分です。

あがりこ大王を見て、獅子ヶ鼻湿原の遊歩道を1周して、2時間30分近く掛かりました。
木製の遊歩道が整備されていましたし、森の中の高低差もそんなになかったので、普通のスニーカーで全然大丈夫でした。
まあ、雪が残っている時期とか、雪解け水で辺りがびちゃびちゃになっている時期だとそれなりの装備をした方がいいのかもしれませんが。

それにしても、素晴らしいブナ林でした。
スケールは、白神山地には負けるでしょうが、今回行った「中島台レクリエーションの森」も良かったです。

今度は紅葉の時期に来てみたいですね。
でも、10月27日(土)の佐川戦の翌日だと紅葉は終わってるかな?

では、最後に、仁賀保高原から見た春の鳥海山をご覧下さい。

NCM_0168.jpg

鳥海山サイコー!!

にほんブログ村 サッカーブログ JFLへ
ブログ村 JFL
にほんブログ村 サッカーブログ ブラウブリッツ秋田へ
ブログ村 ブラウブリッツ秋田
スポンサーサイト

トラックバック
トラックバックURL:
http://kantobrikichi.blog109.fc2.com/tb.php/977-0721f317

コメント











管理者にだけ表示を許可する
≪ トップページへこのページの先頭へ  ≫
プロフィール

Author:ブリキチ@関東
閲覧後にクリックお願いします
にほんブログ村 サッカーブログ J3へ
にほんブログ村
にほんブログ村 サッカーブログ ブラウブリッツ秋田へ
ブログ村 ブラウブリッツ秋田
ブラウブリッツ基地外=ブリキチを目指す首都圏在住の秋田県人で
BLUE+ AKITA関東支部(B-FREAKS関東)の世話役・連絡係
B-Freaks_S.jpg

夢は秋田県のチームが国立で公式戦をするのを見ること。
そして秋田県のチームが天皇杯で優勝してACLに出場すること。

首都圏在住のブラウブリッツファンと秋田県人の皆さん、一緒にブラウブリッツを応援しましょう!
応援歌はここをクリック
↓ ↓ ↓
2017チャント
2017歌詞カード

2017年の関東近郊の試合
6/4(日)vs 栃木SC(栃木グ)
7/1(土)vs FC東京U23(西が丘)
9/17(日)vs YS横浜(ニッパツ)
10/14(土)vs 相模原(ギオンス)

<被災地支援ボランティア>
陸前高田2012.10(1)
陸前高田2012.10(2)
震災は過去のものではありません。
まだまだ支援は必要です。

秋田県ゆかりの会
8月26日(土)18:00開始
秋田県人以外も大歓迎です!

最新記事
最新コメント
最新トラックバック

FC2カウンター

ご来訪に感謝!

ジオターゲティング