MIOびわこ戦(試合前、試合後)

 2011-10-22
先週日曜日に行われたMIOびわこ草津戦について、行き帰りの道中を中心に振り返ってみます。

当初の予定は、次の通りでした。

http://kantobrikichi.blog109.fc2.com/blog-entry-725.html

試合前日の夜に埼玉県を出発。
電車の中の冷房が寒いんじゃないかと思って長袖Tシャツを着ていったが、蒸し暑い。
夜の21時を過ぎた大船(神奈川県)で気温22℃、湿度93%
この気温と湿度では、長袖Tシャツは無理があるので、長袖Tシャツは脱いだ。

その前の週は山形に遠征したが、夕方以降の山形は寒かった。
それと比べると関東は暖かい。
しかし、熱海に到着すると風が強く、長袖Tシャツを着ないと寒かった。

東京から電車を乗り継いで、深夜12時に静岡に到着。静岡では霧雨が降っていた。
駅近くの宿に泊まって、早朝の4時30分過ぎに宿を出て、小雨の降る中、静岡駅に向かった。

静岡駅を5時に出て、豊橋で新快速に乗り換え、滋賀県へ。
最初に乗った普通列車に比べると新快速の乗客は少なかったので、ゆったりと乗ることができました。
大垣には予定より1本早い電車で到着したが、大垣より先は予定通りの電車でないと行くことができない。
乗る予定の電車を待っていたが、乗る予定の電車は10分以上遅れて大垣に到着。
当然、米原に到着するのも10分以上遅れた。

このため、乗る予定の近江鉄道の電車に乗ることができなかった。
予定では10:08にスタジアム最寄の大学前駅に到着の予定だったが、この次に大学前駅に着くのは、11:10。
1時間も待つのは時間がもったいないといことで、米原から近江八幡までJRで行き、近江八幡から近江鉄道に乗り換え、市辺という駅で降りて、そこからJスルーゴーゴーで大学前を目指した。

市辺から大学前近くのセブンイレブンまでは、20分ちょっとで到着。
前の週に山形遠征に行った際に、高擶からNDスタまで掛かったのと同じぐらいの時間だ。

大学前から布引グリーンスタジアムまでは、緩やかな上り坂。
上り坂は、Jスルーゴーゴーにはきつい。
きついので、大学前からは、ほとんど乗らずに押して歩きました。Jスルーゴーゴーをもってきた意味があまりない(笑)

大学前から布引グリーンスタジアムまでは、10分ちょっとで到着(到着時間は11時前)。
ヤフーの地図に表示されている徒歩時間よりも早く到着しました。
駅から歩くのに全然問題がない近さです。
しかし、30分近くJスルーゴーゴーに乗っていたので、スタジアムに到着したら汗だくでした。

でも、そのおかげで、スタジアムには30分近く早く到着することができたため、選手がスタジアム入りする時間に間に合い、大声でチャントを歌って選手を出迎えることができました。

この日参戦したサポは7人(関東4人、秋田3人)
これ以外にレプユニを着た選手のご家族や親戚の方が10数人。
また、富山からも2、3人、そして、関西在住の方にも何人か応援に駆けつけて頂きました。
ウワサの立命館の寮長さんにも初めてお会いできましたし、関西に住む小学校時代の後輩(某コアサポさんの弟さんです)にも会うことができました。

こんな感じで秋田側に人が集まったので、レプユニを着ている人の数では、MIOサポにもそんなに負けていなかったかなと思います。

で、試合は、ご存知の通り、ブラウブリッツが2-1で勝利しました。

http://kantobrikichi.blog109.fc2.com/blog-entry-730.html

試合が終わった後、関東サポ3人で大学前駅まで歩いて、そこから3人で米原まで近江鉄道の旅。
高校生が自転車と一緒に電車に乗り込んできたのには、びっくりした。

それにしても、勝った試合の帰り道はいいですね!
サポ仲間と一緒の電車もいいし、何より、負けた時のショックがないので、疲れ方が全然違います!

関東サポのうち1人は米原まで、もう1人は岐阜まで一緒だった。
岐阜から先は俺1人で普通列車で東京を目指す。

当初の行程表に記載の通り、帰りの難関は、浜松での在来線から新幹線の乗り換えと、掛川での新幹線から在来線への乗り換え。
ともに乗り換え時間が4分しかないので、乗り換えができるか不安だったが、両方とも問題なく乗り換えができた。
一番やばかったのは、浜松の手前の豊橋での乗り換え。
時刻表での乗換え時間は4分あったが、電車到着が2分ほど遅れた上に、豊橋発の電車が定刻どおりに発車したため、あやうく乗りそびれるところだった。

その後は順調に進んでいたが、国府津という駅で線路に人が入ったらしく、小田原の手前で電車がストップ。
10分以上停車することを余儀なくされた。
東京到着は23:46の予定だったが、この到着時間が3~4分遅れるだけで、東武線の終電に間に合わなくなる。
こ、このままだと、家まで帰れないんじゃないか?

去年の滋賀遠征の帰りも、東海道線で人身事故があって、東武線の終電に間に合わなかった。
今年は間に合うことを願ったが、今年も東武線の終電には間に合いませんでした。

電車の終着駅からはタクシー。
去年は4月上旬の寒空の下、30分以上タクシーに並んだが、今年はまったく並ばずにタクシーに乗れた。
30分以上タクシーに並ぶぐらいだったら、Jスルーゴーゴーに乗って帰ろうと思っていたが、これを使うことがなかったのは良かった。

帰りの電車が遅れたため、自宅最寄り駅まで電車で帰ってくることはできなかったが、自宅には1時20分過ぎに到着。
こうして、前日の夜から出発した滋賀遠征は終わった。

それにしても、今回は電車の遅延が多かった遠征だった。

行きの大垣駅で電車が10分以上遅れ、帰りの近江鉄道も7分ほど遅れ、豊橋到着も2分ほど遅れ、乗換えがギリギリ。小田原到着も10分以上遅れ、結果的に終電に乗れなかった。
普通列車での長距離移動は、何回も乗換えをする必要があり、少しでも電車が遅れてしまうと、予定通り乗換えることができない。

深夜到着という行程にも係わらず、試合翌日に疲れがそんなになかったのは、静岡に前泊して疲れが取れたことと、試合に勝ったことで、精神的なショックがなかったのが理由だろうか。

俺個人としては、4回目の関西遠征で初の勝利。

2008年 △1-1佐川印刷
2009年 △0-0佐川急便
2010年 ●0-1MIOびわこ
2011年 ○2-1MIOびわこ

また、ブラウブリッツとしても前身のTDK時代の2008年4月にMIOびわこに4-1で勝利して以来の関西での勝利。
来年は、佐川印刷と佐川急便のホームでアウェイ初勝利を挙げましょう!!

にほんブログ村 サッカーブログ JFLへ
にほんブログ村
にほんブログ村 サッカーブログ ブラウブリッツ秋田へ
にほんブログ村
スポンサーサイト

トラックバック
トラックバックURL:
http://kantobrikichi.blog109.fc2.com/tb.php/732-d3c5eb3d

コメント











管理者にだけ表示を許可する
≪ トップページへこのページの先頭へ  ≫
プロフィール

Author:ブリキチ@関東
閲覧後にクリックお願いします
にほんブログ村 サッカーブログ J3へ
にほんブログ村
にほんブログ村 サッカーブログ ブラウブリッツ秋田へ
ブログ村 ブラウブリッツ秋田
ブラウブリッツ基地外=ブリキチを目指す首都圏在住の秋田県人で
BLUE+ AKITA関東支部(B-FREAKS関東)の世話役・連絡係
B-Freaks_S.jpg

夢は秋田県のチームが国立で公式戦をするのを見ること。
そして秋田県のチームが天皇杯で優勝してACLに出場すること。

首都圏在住のブラウブリッツファンと秋田県人の皆さん、一緒にブラウブリッツを応援しましょう!
応援歌はここをクリック
↓ ↓ ↓
2017チャント
2017歌詞カード

2017年の関東近郊の試合
6/4(日)vs 栃木SC(栃木グ)
7/1(土)vs FC東京U23(西が丘)
9/17(日)vs YS横浜(ニッパツ)
10/14(土)vs 相模原(ギオンス)

<被災地支援ボランティア>
陸前高田2012.10(1)
陸前高田2012.10(2)
震災は過去のものではありません。
まだまだ支援は必要です。

秋田県ゆかりの会
8月26日(土)18:00開始
秋田県人以外も大歓迎です!

最新記事
最新コメント
最新トラックバック

FC2カウンター

ご来訪に感謝!

ジオターゲティング