原発作業員は英雄

 2011-03-28
原発作業員は「英雄」と米紙 日本とは対照的との意見も
http://www.sponichi.co.jp/society/news/2011/03/26/kiji/K20110326000504270.html

過酷な環境で作業している方々には、本当に感謝しております。
この記事の通り、彼らは、日本の英雄です。

そして、上記記事の一部を引用。

>東日本大震災の人道支援作戦を「オペレーション・トモダチ」と命名し、1万人以上を送り込んでいる米軍はネット上に支援部隊が活躍する写真を氏名とともに公開。「何をしてくれているのかよく分かる」と日本人にも好評だ。
>これについて、日本のブログや短文投稿サイト「ツイッター」では「(日本で)自衛官や消防士が注目を浴びていないこととは対照的だ」「命懸けで頑張っている自衛隊や消防士、警察官をもっとなぜ写さないのか」などの意見が出ている。(共同)

という意見に応えて、現地で頑張っている自衛隊を紹介する記事を発見しました。
産経新聞GJ!

写真とメールが物語る、黙して語らぬ自衛隊員の姿
http://sankei.jp.msn.com/politics/news/110327/plc11032720480012-n1.htm

多数の水死体と毎日向き合う凄惨な現場で、自衛隊員は、満足な食事や休養も取らずに頑張っている。
この姿に、感謝の念はつきないし、こうした自衛隊の姿は、米軍も動かした。

米軍は初めは様子見だったが、自衛隊が命をかけて任務を遂行するさまを見て本気になった
http://sankei.jp.msn.com/politics/news/110327/plc11032720480012-n3.htm

米軍救援活動に密着 命懸け「トモダチ作戦」
http://sankei.jp.msn.com/affairs/news/110327/dst11032700550004-n1.htm

そして、米軍は、3時間で仙台空港を復旧。

>空港で米軍は自衛隊員らとともにがれきの撤去にとりかかり、3時間で大型輸送機C130が着陸できる長さ1500メートルの滑走路が完成。
http://news.goo.ne.jp/article/sankei/world/ecoscience/snk20110327068.html

3時間で1500メートルの滑走路を復旧させた米軍は最強だ!

そんな米軍を動かしたのも、自衛隊が命懸けで任務に取り組む姿勢を見せたから。
まさに、天は自らを助ける者を助ける。のことわざの通りだ。

自衛隊の皆さんに感謝し、そして、敬意を表します。
スポンサーサイト

トラックバック
トラックバックURL:
http://kantobrikichi.blog109.fc2.com/tb.php/500-fc284baa

コメント











管理者にだけ表示を許可する
≪ トップページへこのページの先頭へ  ≫
プロフィール

Author:ブリキチ@関東
閲覧後にクリックお願いします
にほんブログ村 サッカーブログ J3へ
にほんブログ村
にほんブログ村 サッカーブログ ブラウブリッツ秋田へ
ブログ村 ブラウブリッツ秋田
ブラウブリッツ基地外=ブリキチを目指す首都圏在住の秋田県人で
BLUE+ AKITA関東支部(B-FREAKS関東)の世話役・連絡係
B-Freaks_S.jpg

夢は秋田県のチームが国立で公式戦をするのを見ること。
そして秋田県のチームが天皇杯で優勝してACLに出場すること。

首都圏在住のブラウブリッツファンと秋田県人の皆さん、一緒にブラウブリッツを応援しましょう!
応援歌はここをクリック
↓ ↓ ↓
2017チャント
2017歌詞カード

2017年の関東近郊の試合
6/4(日)vs 栃木SC(栃木グ)
7/1(土)vs FC東京U23(西が丘)
9/17(日)vs YS横浜(ニッパツ)
10/14(土)vs 相模原(ギオンス)

<被災地支援ボランティア>
陸前高田2012.10(1)
陸前高田2012.10(2)
震災は過去のものではありません。
まだまだ支援は必要です。

秋田県ゆかりの会
8月20日(土)18:00開始
秋田県人以外も大歓迎です!

最新記事
最新コメント
最新トラックバック

FC2カウンター

ご来訪に感謝!

ジオターゲティング