PK戦で韓国に勝利

 2011-01-26
アジアカップ準決勝、日本は韓国と対戦し、延長前半にPKで2-1と逆転に成功するも、試合終了間際にゴール前の混戦から韓国にゴールを許し、PK戦に持ち込まれてしまいました。
PK戦では川島が韓国のPKを2本とめる活躍を見せ、日本がPK戦を3-0で制し、決勝進出を決めました。

決勝進出を決めて、次回大会の予選が免除になったのは喜ばしいけど、PK戦に持ち込まれたのには、がっかりで、手放しで喜べない。PK戦は実質ドローってことだからね。
またしても韓国に90分間で勝てなかったのは非常に残念。

でも、アジアカップで優勝すれば、コンフェデ杯に出場でき、ブラジルW杯にむけて日本代表がいい経験を積むチャンスを得られるので、PK戦とは言え、韓国に勝ったことは良しとしよう。

それにしても韓国も強くなったな。
昔はテクニックのなさをラフプレーでカバーしてたけど、今は昔に比べればまともなサッカーしてるもんな。
韓国選手のドリブルをとめられない場面もあったりして、アジアの国相手にこんなことがあるなんて少しショックだった。

あとは決勝戦。恐らく対戦相手はオーストラリアだろう。
アジアの国ではないオーストラリアにアジアカップを渡す訳にはいかないので、決勝戦ではオーストラリアを90分間で撃破し、アジアをなめんな!と言ってやりたい。

頑張れ!日本代表!

にほんブログ村 サッカーブログへ
にほんブログ村
スポンサーサイト




トラックバック
トラックバックURL:
http://kantobrikichi.blog109.fc2.com/tb.php/432-3046c94e

コメント











管理者にだけ表示を許可する
≪ トップページへこのページの先頭へ  ≫
プロフィール

Author:関東ブリキチ
twitter:@kantobrikichi
閲覧後にクリックお願いします
にほんブログ村 サッカーブログ J3へ
にほんブログ村
にほんブログ村 サッカーブログ ブラウブリッツ秋田へ
ブログ村 ブラウブリッツ秋田
ブラウブリッツ基地外=ブリキチを目指す首都圏在住の秋田県人で
BLUE+ AKITA関東支部(B-FREAKS関東)の世話役・連絡係
B-Freaks_S.jpg

夢は秋田県のチームが国立で公式戦をするのを見ること。
そして秋田県のチームが天皇杯で優勝してACLに出場すること。

首都圏在住のブラウブリッツファンと秋田県人の皆さん、一緒にブラウブリッツを応援しましょう!
応援歌はここをクリック
↓ ↓ ↓
2020新チャント
2020歌詞カード(1)
2020歌詞カード(2)
2019新チャント
2019歌詞カード
2018チーム
2018選手


2020年の関東近郊の試合
8/2(日)vs YS横浜(ニッパ球)
10/24(土)or25(日)vs 沼津
12/13(日)vs 相模原(場所未定)

<被災地支援ボランティア>
陸前高田2012.10(1)
陸前高田2012.10(2)
震災は過去のものではありません。
まだまだ支援は必要です。

秋田県ゆかりの会
8月26日(土)18:00開始
秋田県人以外も大歓迎です!

最新記事
最新コメント
最新トラックバック

FC2カウンター