2018シーズンの成績推移

 2018-12-10
ブラウブリッツの2018シーズンの成績推移は以下の通りです。


01 (03/10) A 1○0 C大 1勝0分0敗 6位 勝点3 得失+1 (得点1 失点0)
02 (03/17) A 0●1 群馬 1勝0分1敗 10位 勝点3 得失+0 (得点1 失点1)
03 (03/21) A 1●2 G大 1勝0分2敗 15位 勝点3 得失-1 (得点2 失点3)
04 (03/25) H 0●1 福島 1勝0分3敗 13位 勝点3 得失-2 (得点2 失点4)
05 (04/01) H 2○0 横浜 2勝0分3敗 7位 勝点6 得失+0 (得点4 失点4)
06 (04/08) A 1●2 盛岡 2勝0分4敗 12位 勝点6 得失-1 (得点5 失点6)
07 (04/15) H 1○0 沼津 3勝0分4敗 9位 勝点9 得失+0 (得点6 失点6)
08 (04/29) A 4○1 富山 4勝0分4敗 7位 勝点12 得失+3 (得点10 失点7)
09 (05/03) H 1○0 北九 5勝0分4敗 4位 勝点15 得失+4 (得点11 失点7)
10 (05/06) A 0△0 琉球 5勝1分4敗 5位 勝点16 得失+4 (得点11 失点7)
11 (05/20) H 1●2 長野 5勝1分5敗 6位 勝点16 得失+3 (得点12 失点9)
12 (06/02) A 0●2 鳥取 5勝1分6敗 10位 勝点16 得失+1 (得点12 失点11)
13 (06/10) H 0△0 F東 5勝2分6敗 10位 勝点17 得失+1 (得点12 失点11)
14 (06/16) A 1○0 藤枝 6勝2分6敗 8位 勝点20 得失+2 (得点13 失点11)
15 (06/24) H 1△1 鹿児 6勝3分6敗 6位 勝点21 得失+2 (得点14 失点12)
16 試合なし
17 (07/08) H 1●2 相模 6勝3分7敗 9位 勝点21 得失+1 (得点15 失点14)

※17節終了時
 6勝3分7敗、勝点21(9位) 1位琉球31、2位鹿児島29、3位沼津28、4位福島26
 得失+1(8位) 1位琉球+14、2位鹿児島+11、3位沼津+8、4位横浜+4

18 (07/16) H 0●1 琉球 6勝3分8敗 11位 勝点21 得失+0 (得点15 失点15)
19 (07/22) A 2○1 長野 7勝3分8敗 7位 勝点24 得失+1 (得点17 失点16)
20 (08/26) H 4○0 藤枝 8勝3分8敗 8位 勝点27 得失+5 (得点21 失点16)
21 (09/02) H 2○1 盛岡 9勝3分8敗 7位 勝点30 得失+6 (得点23 失点17)
22 (09/08) A 1○0 相模 10勝3分8敗 5位 勝点33 得失+7 (得点24 失点17)
23 (09/15) H 2△2 鳥取 10勝4分8敗 5位 勝点34 得失+7 (得点26 失点19)
24 (09/23) H 1△1 G大 10勝5分8敗 6位 勝点35 得失+7 (得点27 失点20)
25 (09/29) A 2△2 鹿児 10勝6分8敗 6位 勝点36 得失+7 (得点29 失点22)
26 (10/07) H 0●1 群馬 10勝6分9敗 7位 勝点36 得失+6 (得点29 失点23)
27 (10/14) A 0●1 F東 10勝6分10敗 7位 勝点36 得失+5 (得点29 失点24)
28 試合なし
29 (10/28) A 1●3 横浜 10勝6分11敗 8位 勝点36 得失+3 (得点30 失点27)
30 (11/04) H 1●4 C大 10勝6分12敗 8位 勝点36 得失+0 (得点31 失点31)
31 (11/11) A 2○0 北九 11勝6分12敗 8位 勝点39 得失+2 (得点33 失点31)
32 (11/18) H 2△2 富山 11勝7分12敗 8位 勝点40 得失+2 (得点35 失点33)
33 (11/26) A 2○0 福島 12勝7分12敗 8位 勝点43 得失+4 (得点37 失点33)
34 (12/03) A 0●2 沼津 12勝7分13敗 8位 勝点43 得失+2 (得点37 失点35)

※34節終了時
 12勝7分13敗、勝点43(8位) 1位琉球66、2位鹿児島57、3位鳥取53、4位沼津52
 得失+2(7位) 1位琉球+30、2位鳥取+14、3位鹿児島+11、3位沼津+11
 得点37(12位) 1位琉球70、2位鳥取61、3位G大阪53、4位C大阪47
 失点35(2位) 1位沼津29、2位秋田35、2位鹿児島35、2位群馬35 

開幕戦は勝利したが、その後、3連敗。しかも、11,802人を集めたホーム開幕戦で敗れたのは非常に残念でした。
4月中旬からの3連勝でようやく白星先行となるが、その後の2連敗で6敗目を喫し、再び黒星先行。
藤枝に勝利して勝敗をタイに戻すが、前期最後の相模原戦に敗れ、6勝3分7敗という成績で前期16試合を終えました。

前期(第1~17節)の戦績は、6勝3分7敗、勝点21(9位)、得失+1(8位)
6勝3分7敗、得点15(平均0.94)、そして失点14(平均0.875)、得失点差+1という結果で、得点は前年の同時期の半分となっていることが苦戦を証明しています。

杉山監督の選手起用、采配にも疑問を感じました。
第2節での田中の先発外し、ターンオーバーすべき第3節でも主力を起用した結果、ホーム開幕戦の第4節で痛恨の敗北。
今季の命題は、J2ライセンス取得であり、第3節を捨ててもホーム開幕戦の勝利の確率を上げるべきだったと思います。
そして、無理攻めした結果、盛岡戦、長野戦で逆転負け。
また、主力を温存して天皇杯1回戦敗退という屈辱を甘受してまで臨んだ翌週のアウェイ鳥取戦で完敗。

前年のJ3チャンピオンが主力を温存して天皇杯の負け抜けを狙うという姑息な手段を取った時点でJ2に昇格する資格などありません。
2年連続で天皇杯1回戦敗退という失態を演じ、前年のJ3優勝に泥を塗っただけでも監督解任の理由になるでしょう。
そして、前期最後の相模原戦に敗れ、6勝3分7敗と前期負け越しが決定した後、杉山監督は解任されました。

そして、前監督の間瀬さんが監督に就任しました。
就任直後の琉球戦は敗れましたが、次節の長野戦に勝利し、夏の中断期間へ。
中断明けから3連勝を飾りましたが、鳥取、G大阪、鹿児島に痛恨の3連続ドローで優勝の可能性がほぼなくなると、その翌週から4連敗を喫し、J2昇格争いからも完全に脱落。
第31節からの3戦は2勝1分とし、勝敗をタイに戻しましたが、最終戦の沼津戦に敗れ、負け越しでシーズンを終えました。

2018シーズンの戦績は、12勝7分13敗、勝点43(8位)、得失+2(7位)
一昨年、これまで破れなかった8位の壁を破って4位となり、昨年は優勝という結果を残したブラウブリッツですが、ブラウブリッツの前に再び8位の壁が立ちはだかりました。

攻撃については、昨年の53(平均1.66)から37(平均1.16)に大幅に減りました。
この37得点は、リーグ12位であり、得点力不足が露呈したシーズンでした。

失点についても、昨年の31(平均0.97)から35(平均1.09)に増加しました。
しかしながら、この失点35は、リーグ2位タイです。

前期の失点は14だったのに対し、後期の失点は21と1.5倍に増えました。
特に最後の6試合では11失点しており、シーズン終盤に失点が増えたのは残念です。

失点35はリーグ2位タイですが、優勝、昇格するには、失点は平均で1.0以下になることが必要だと思います。
そして、得点も平均で1.5は取れるようになってほしいですね。

今季、J2ライセンスは取得しました!!
あとは、来季に2位以内という成績を残すだけです。

頑張れ、ブラウブリッツ!!
来季も共に戦おう!!

P1060785.jpg


にほんブログ村 サッカーブログ J3へ
にほんブログ村
にほんブログ村 サッカーブログ ブラウブリッツ秋田へ
ブログ村 ブラウブリッツ秋田

スポンサーサイト

トラックバック
トラックバックURL:
http://kantobrikichi.blog109.fc2.com/tb.php/2279-5741cf92

コメント











管理者にだけ表示を許可する
≪ トップページへこのページの先頭へ  ≫
プロフィール

Author:ブリキチ@関東
twitter:@kantobrikichi
閲覧後にクリックお願いします
にほんブログ村 サッカーブログ J3へ
にほんブログ村
にほんブログ村 サッカーブログ ブラウブリッツ秋田へ
ブログ村 ブラウブリッツ秋田
ブラウブリッツ基地外=ブリキチを目指す首都圏在住の秋田県人で
BLUE+ AKITA関東支部(B-FREAKS関東)の世話役・連絡係
B-Freaks_S.jpg

夢は秋田県のチームが国立で公式戦をするのを見ること。
そして秋田県のチームが天皇杯で優勝してACLに出場すること。

首都圏在住のブラウブリッツファンと秋田県人の皆さん、一緒にブラウブリッツを応援しましょう!
応援歌はここをクリック
↓ ↓ ↓
2018チーム
2018選手
2018歌詞カード

2018年の関東近郊の試合
3/17(土)vs 群馬(正田スタ)
9/8(土)vs 相模原(ギオンス)
10/14(日)vs FC東京(夢の島)
10/28(日)vs YS横浜(ニッパ球)
12/2(日)vs 沼津(愛鷹)

<被災地支援ボランティア>
陸前高田2012.10(1)
陸前高田2012.10(2)
震災は過去のものではありません。
まだまだ支援は必要です。

秋田県ゆかりの会
8月26日(土)18:00開始
秋田県人以外も大歓迎です!

最新記事
最新コメント
最新トラックバック

FC2カウンター