2017シーズンの成績推移

 2017-12-16
ブラウブリッツの2017シーズンの成績推移は以下の通りです。


01 (03/12) A 1△1 北九 0勝1分0敗 8位 勝点1 得失+0 (得点1 失点1)
02 (03/19) A 3○1 C大阪 1勝1分0敗 4位 勝点4 得失+2 (得点4 失点2)
03 試合なし
04 (04/02) H 1○0 盛岡 2勝1分0敗 4位 勝点7 得失+3 (得点5 失点2)
05 (04/16) H 3○1 鳥取 3勝1分0敗 3位 勝点10 得失+5 (得点8 失点3)
06 (04/30) A 6○1 琉球 4勝1分0敗 1位 勝点13 得失+10 (得点14 失点4)
07 (05/07) H 3○0 藤枝 5勝1分0敗 1位 勝点16 得失+13 (得点17 失点4)
08 (05/14) A 2○0 福島 6勝1分0敗 1位 勝点19 得失+15 (得点19 失点4)
09 (05/21) H 0△0 長野 6勝2分0敗 1位 勝点20 得失+15 (得点19 失点4)
10 (05/28) H 1○0 鹿児 7勝2分0敗 1位 勝点23 得失+16 (得点20 失点4)
11 (06/04) A 1○0 栃木 8勝2分0敗 1位 勝点26 得失+17 (得点21 失点4)
12 (06/11) H 1△1 富山 8勝3分0敗 1位 勝点27 得失+17 (得点22 失点5)
13 (06/18) A 1○0 沼津 9勝3分0敗 1位 勝点30 得失+18 (得点23 失点5)
14 (06/25) H 1○0 相模 10勝3分0敗 1位 勝点33 得失+19 (得点24 失点5)
15 (07/01) A 1△1 F東京 10勝4分0敗 1位 勝点34 得失+19 (得点25 失点6)
16 (07/09) H 4○3 横浜 11勝4分0敗 1位 勝点37 得失+20 (得点29 失点9)
17 (07/15) A 1●2 G大阪 11勝4分1敗 1位 勝点37 得失+19 (得点30 失点11)
※第3節は試合なし

※17節終了時
 11勝4分1敗、勝点37(1位) 1位秋田37、2位富山32、3位沼津31、4位栃木27
 得失+19(2位) 1位沼津+22、2位秋田+19、3位富山+11、4位北九州+6

18 (07/23) H 0●2 沼津 11勝4分2敗 1位 勝点37 得失+17 (得点30 失点13)
19 試合なし
20 (08/27) H 2○0 G大阪 12勝4分2敗 1位 勝点40 得失+19 (得点32 失点13)
21 (09/03) H 1△1 栃木 12勝5分2敗 1位 勝点41 得失+19 (得点33 失点14)
22 (09/10) A 3○1 盛岡 13勝5分2敗 1位 勝点44 得失+21 (得点36 失点15)
23 (09/17) A 1●2 横浜 13勝5分3敗 2位 勝点44 得失+20 (得点37 失点17)
24 (09/24) H 1●2 琉球 13勝5分4敗 3位 勝点44 得失+19 (得点38 失点19)
25 (09/30) A 1△1 鹿児 13勝6分4敗 3位 勝点45 得失+19 (得点39 失点20)
26 (10/07) H 1●2 F東京 13勝6分5敗 3位 勝点45 得失+18 (得点40 失点22)
27 (10/14) A 1△1 相模 13勝7分5敗 3位 勝点46 得失+18 (得点41 失点23)
28 (10/22) H 1○0 北九 14勝7分5敗 3位 勝点49 得失+19 (得点42 失点23)
29 (10/29) A 2○1 長野 15勝7分5敗 3位 勝点52 得失+20 (得点44 失点24)
30 (11/05) A 4○0 富山 16勝7分5敗 2位 勝点55 得失+24 (得点48 失点24)
31 (11/12) H 0●3 C大阪 16勝7分6敗 2位 勝点55 得失+21 (得点48 失点27)
32 (11/19) H 2○1 福島 17勝7分6敗 1位 勝点58 得失+22 (得点50 失点28)
33 (11/26) A 0●3 藤枝 17勝7分7敗 3位 勝点58 得失+19 (得点50 失点31)
34 (12/03) A 3○0 鳥取 18勝7分7敗 1位 勝点61 得失+22 (得点53 失点31)

※34節終了時
 18勝7分7敗、勝点61(1位) 1位秋田61、2位栃木60、3位沼津59、4位鹿児島55
 得失+22(2位) 1位沼津+33、2位秋田+22、3位栃木+20、4位鹿児島+12
 得点53(2位) 1位沼津60、2位秋田53、3位藤枝50、4位鹿児島49
 失点31(4位) 1位栃木24、2位長野25、3位沼津27、4位秋田31 

開幕戦はドローとなりましたが、その後、連勝を重ね、第6節には1試合少ないにも係らず首位に立つ。
第2節から第8節に6連勝すると、J3参入後未勝利だった6月も無敗を継続し、開幕から15戦負けなし。
昨年からだと18戦負けなしのJ3リーグ記録を樹立。
しかし、前期最後のG大阪戦に敗れ、11勝4分1敗という成績で前期16試合を終えました。

前期(第1~17節)の戦績は、11勝4分1敗、勝点37(1位)、得失+19(2位)
11勝4分1敗、得点30(平均1.88)、そして失点11(平均0.69)、得失点差+19という結果が示している通り、前期のブラウブリッツは好調でした。

後期初戦の沼津戦に敗れ、2連敗で夏の中断期間へ。
中断明けの初戦に勝利し、リーグ再開後の3戦は2勝1分と復調したように見えましたが、第23節のYS横浜戦に敗れて首位から陥落すると、第23節からの5戦は3敗2分と失速し、3位に後退。
しかし、北九州、長野、富山に3連勝し、順位を2位に上げると、第32節のホーム最終戦に勝利し、首位を再奪還!
続く第33節に敗れ、再び3位に後退したものの、最終戦で3-0で勝利し、また、栃木と沼津が引き分けたことで、ブラウブリッツが逆転でJ3リーグ初優勝を飾りました。

2017シーズンの戦績は、18勝7分7敗、勝点61(1位)、得失+22(2位)
昨年、これまで破れなかった8位の壁を破って4位となると、今年は優勝を目標に掲げてシーズンに入ると、その目標通り、一気に優勝してしまいました。

攻撃については、昨年の37(平均1.23)から53(平均1.66)に大幅に増加。
この53得点は、リーグ2位です。

15得点の田中がチームトップで、リーグでも4位。そして、田中はアシストも9を記録。
田中は被ファウル数の多さもリーグトップで、ここからのFKもブラウブリッツの得点源となりました。
また、久富も10得点3アシスト、前山も7得点11アシストを記録し、田中、久富、前山の3人で53点のうち32点(60%)を挙げました。
なお、前山の11アシストはリーグトップです。

失点については、昨年の26(平均0.87)から31(平均0.97)に増加しました。
昨年より失点は増えましたが、失点の少なさは昨年に続いてリーグ単独4位です。

前期の失点は11だったのに対し、後期の失点は20と2倍近くに増えましたが、前期に引き分けた北九州、長野、富山に対し、北九州、富山は完封、長野は1失点に抑えて3連勝を飾り、この大事な3連戦では堅い守備を見せました。
また、後期の鳥取戦も完封し、J1・J2ライセンスを持つチームに対しての失点は少なかった今季のブラウブリッツです。

J3リーグで優勝したことで、J2昇格に必要なスタジアム整備に関して、動きも見えてきました。
来季中にJ2ライセンスを取得する見込みが濃厚となることで、現在の主力選手の残留と新戦力の補強の追い風になることを期待しています。

頑張れ、ブラウブリッツ!!
来季も共に戦おう!!

P1050259.jpg

にほんブログ村 サッカーブログ J3へ
にほんブログ村
にほんブログ村 サッカーブログ ブラウブリッツ秋田へ
ブログ村 ブラウブリッツ秋田

スポンサーサイト




トラックバック
トラックバックURL:
http://kantobrikichi.blog109.fc2.com/tb.php/2083-eb6df919

コメント











管理者にだけ表示を許可する
≪ トップページへこのページの先頭へ  ≫
プロフィール

Author:関東ブリキチ
twitter:@kantobrikichi
閲覧後にクリックお願いします
にほんブログ村 サッカーブログ J3へ
にほんブログ村
にほんブログ村 サッカーブログ ブラウブリッツ秋田へ
ブログ村 ブラウブリッツ秋田
ブラウブリッツ基地外=ブリキチを目指す首都圏在住の秋田県人で
BLUE+ AKITA関東支部(B-FREAKS関東)の世話役・連絡係
B-Freaks_S.jpg

夢は秋田県のチームが国立で公式戦をするのを見ること。
そして秋田県のチームが天皇杯で優勝してACLに出場すること。

首都圏在住のブラウブリッツファンと秋田県人の皆さん、一緒にブラウブリッツを応援しましょう!
応援歌はここをクリック
↓ ↓ ↓
2020新チャント
2020歌詞カード(1)
2020歌詞カード(2)
2019新チャント
2019歌詞カード
2018チーム
2018選手


2020年の関東近郊の試合
5/16(土)vs FC東京(西が丘)
8/16(日)vs 沼津(愛鷹)
11/28(土)vs YS横浜(ニッパ球)
12/13(日)vs 相模原(ギオンス)

<被災地支援ボランティア>
陸前高田2012.10(1)
陸前高田2012.10(2)
震災は過去のものではありません。
まだまだ支援は必要です。

秋田県ゆかりの会
8月26日(土)18:00開始
秋田県人以外も大歓迎です!

最新記事
最新コメント
最新トラックバック

FC2カウンター