首位快走で秋田魁新報での扱いも増大

 2017-06-23
1-0で勝利した沼津戦の翌日、魁のスポーツ面にブラウブリッツの記事が大きく載りました。

P1050440.jpg

首位を走っていると、地元の新聞の扱いも違います。
シーズンの途中でこんなに紙面を占拠したことって今まであったのでしょうか?

ブラウブリッツは天皇杯1回戦で負けたため、一昨日の天皇杯2回戦でJ1のクラブと戦うことはできませんでしたが、ブラウブリッツが現在首位を走っているのも、天皇杯で負けたために、リーグ戦に集中できているからかもしれません。

そして、ブラウブリッツが首位を走っていることで、秋田県知事などから、J2規格のスタジアム整備に関する前向きな発言が聞かれるようになりました。

以下にこれらの発言をまとめてみました。

<5月16日 秋田魁新報>
BB秋田・本拠地スタジアム 佐竹知事「新設望ましい」
・八橋陸上競技場の改修だと陸上など他競技の大会運営に支障が出る可能性あり
・既存施設の改修ではなく、新規建設の方が望ましい
・野球に比べるとサッカー専用施設は少ない。サッカー人口を考えると県が主体となっていいものを造ることが必要

<6月7日 秋田魁新報>
サッカー・BB秋田 本拠地整備 知事「年度内に方向性」
・検討委員会を来月にも立ち上げ、年度内に方向性を示す。検討委は年度内に4回開催
・来年夏までに整備地の選定や整備手法を詰め、9月県議会に示す
・スタジアム新設の場合、完成まで5年を見込み、その間、既存施設に仮設席設置などでJ2昇格要件に対応できないかも検討する

<6月20日 秋田魁新報>
「既存施設改修も検討対象」 スタジアム整備で穂積秋田市長
・新設に加えて、市八橋陸上競技場など既存市営施設の改修も検討対象になる

<6月21日 秋田魁新報>
BB秋田 新本拠地完成を条件
J2昇格要件の緩和、交渉へ 佐竹知事、Jリーグ側と
・新設する場合、完成を条件に一時的にJ2昇格の要件を緩和してもらえるようJリーグと交渉する。
・BB秋田の岩瀬社長は「知事の本気度が伺えて率直に嬉しい。好成績を維持し、更なる観客動員に努めたい」

P1050442.jpg

上記の通り、佐竹知事からはスタジアムの新設が望ましいとの発言が聞かれ、穂積秋田市長からは、既存施設の改修も検討対象となるとの考えも示されています。

ここで既存施設の特徴を列記してみます。

・八橋陸上競技場・・・市内中心部、収容2万人、陸上2種、照明なし
・Aスタ(八橋球技場)・・・市内中心部、収容5千人、サッカー・ラグビー専用、薄暮対応の照明あり
・県立中央公園陸上競技場・・・市郊外、収容2.2万人、陸上1種、照明なし

既存施設の有効活用を考えると、以下のようにするのが最大限有効活用できるのではないか?

・八橋陸上競技場・・・J2規格に改修し、ブラウブリッツの試合の8割を開催するメインスタジアムに。
・Aスタ(八橋球技場)・・・ノーザンブレッツ、高校ラグビーをメインに。ブラウブリッツの試合の2割を開催。
・県立中央公園陸上競技場(雄和)・・・八橋で開催する陸上の大会を極力ここに移し、陸上競技のメインスタジアムとする。

八橋陸上競技場の改修とブラウブリッツが八橋陸をメインに使うことに、陸上競技の方々が難色を示しているようだが、その前に、雄和にある県立中央公園陸上競技場の有効活用を考えた方がいいのではないだろうか?

陸上競技の大会が開かれるのは、年に何回だろうか?
そして、雄和にある県立中央公園陸上競技場はどの程度使っているのだろうか?
陸連がブラウブリッツの八橋陸の使用に難色を示しているということは、陸連では雄和よりも八橋を使っているからではないだろうか?

サッカー(ラグビー)の専用スタジアムが出来れば嬉しいが、新しいスタジアムを造ることで、八橋陸の利用頻度は現在よりも低下する。
陸上競技が八橋陸上競技場と雄和をどれぐらい使っているかは分からないが、仮にどちらの利用頻度も低いのであれば、それはもったいない。

これに対して、ブラウブリッツが八橋陸上競技場をメインに使うことで、陸上競技の雄和への集中が進み、八橋も雄和も施設の稼働率が向上する。
また、陸上競技に関しては、本荘の水林競技場も活用することを検討すべきだろう。

なお、陸上競技の方でどうしても八橋陸を使わねばならない時は、ブラウブリッツがAスタを使えば良い。
ホームゲームの2割はJ2規格でないところで行っても構わないので、Aスタも併用することで、陸上競技などとの共存も可能となる。
また、八橋陸に照明が完備されることで、昼は陸上、夜はサッカーといった棲み分けも可能になるのではないだろうか?

サッカー専用のスタジアムが新設されたら、それは嬉しい。
しかし、サッカー専用スタジアムを新設することで、既存施設の利用が減るという側面も無視すべきではない。
J3リーグの試合は月に2回あり、これが新スタジアムの方に移る訳で、その分、既存施設は使われなくなる。

また、陸上競技場だろうがサッカー専用だろうが、観客動員に与える影響は大きくなく、サッカー専用にこだわる必要はない。
J2ライセンス取得まで時間の掛かるスタジアム新設よりも、既存施設の改修で一日も早くJ2ライセンスを取得してほしい。

スタジアムに関しては、様々な考えがあると思いますが、俺は、既存施設の稼働率の向上、また、一日も早いJ2ライセンス取得のため、八橋陸上競技場の改修が一番良いと考えています。


にほんブログ村 サッカーブログ J3へ
にほんブログ村
にほんブログ村 サッカーブログ ブラウブリッツ秋田へ
ブログ村 ブラウブリッツ秋田

スポンサーサイト

トラックバック
トラックバックURL:
http://kantobrikichi.blog109.fc2.com/tb.php/1967-63819082

コメント











管理者にだけ表示を許可する
≪ トップページへこのページの先頭へ  ≫
プロフィール

Author:ブリキチ@関東
閲覧後にクリックお願いします
にほんブログ村 サッカーブログ J3へ
にほんブログ村
にほんブログ村 サッカーブログ ブラウブリッツ秋田へ
ブログ村 ブラウブリッツ秋田
ブラウブリッツ基地外=ブリキチを目指す首都圏在住の秋田県人で
BLUE+ AKITA関東支部(B-FREAKS関東)の世話役・連絡係
B-Freaks_S.jpg

夢は秋田県のチームが国立で公式戦をするのを見ること。
そして秋田県のチームが天皇杯で優勝してACLに出場すること。

首都圏在住のブラウブリッツファンと秋田県人の皆さん、一緒にブラウブリッツを応援しましょう!
応援歌はここをクリック
↓ ↓ ↓
2017チャント
2017歌詞カード

2017年の関東近郊の試合
6/4(日)vs 栃木SC(栃木グ)
7/1(土)vs FC東京U23(西が丘)
9/17(日)vs YS横浜(ニッパツ)
10/14(土)vs 相模原(ギオンス)

<被災地支援ボランティア>
陸前高田2012.10(1)
陸前高田2012.10(2)
震災は過去のものではありません。
まだまだ支援は必要です。

秋田県ゆかりの会
8月20日(土)18:00開始
秋田県人以外も大歓迎です!

最新記事
最新コメント
最新トラックバック

FC2カウンター

ご来訪に感謝!

ジオターゲティング