象潟観光(九十九島、奈曽の白滝)

 2017-05-18
松尾芭蕉が訪れた最北の地、象潟(きさかた)
先週日曜日(5/14)の福島戦の前日、仁賀保の実家に帰省するついでに、象潟を観光してきました。

P1030513.jpg

象潟にある蚶満寺(かんまんじ)の周辺は、200年ほど前までは陸地ではなく海で、宮城県の松島と同じように、たくさんの島が浮かび、「東の松島、西の象潟」と呼ばれる景勝地でしたが、江戸時代(1804年)の大地震により隆起し、九十九島と呼ばれた島々は、陸地の中の丘になってしまいました。

P1050154.jpg

しかし、春の田植えの時期には、丘の周りの水田に水が張られ、島だった当時の風景を偲ぶことができます。

P1050155.jpg

P1050156.jpg

去年もこの時期に九十九島を見ましたが、天気の良かった去年と違って、今年は曇りでした。
鳥海山も中腹までしか見えません。

ただ、水が張られていて、稲も植えられていない田んぼに浮かぶ九十九島を見られるのは、この時期しかないんですよね。
この時期に帰省できたことに感謝。

P1050157.jpg

次に向かったのは、奈曽の白滝です。
途中の小滝で、鳥海山が近い!と思って、鳥海山を撮影しましたが、この写真だと、そうでもないですね。

P1050158.jpg

奈曽の白滝を見るには、こちらのお寺の境内を上っていきます。

P1050159.jpg

上りの次は、下りです。

P1050160.jpg

結構、急な下り坂です。

P1050161.jpg

そして、奈曽の白滝に到着です!

P1050162.jpg

夏の晴れた日は、滝つぼの水の色が青くなるようですが、この日は曇っていたので、青い滝つぼは見られませんでした。

P1050163.jpg

山道を登って戻ります。来た道とは別の、お寺を通る道でも帰れそうなので、帰りはこちらから帰りました。

P1050165.jpg

こちらのお寺は、割と新しく建てられたようですね。

P1050164.jpg

お寺の境内からも、奈曽の白滝は見えます。
ここからだと、滝の上流にある橋も見えましたね。

以上で、今回の象潟観光の報告を終わります。

今週末は秋田に帰省できませんが、こんな感じの鳥海山が見られるといいですね。

P1030501.jpg

この時期の鳥海山は、サイコーです!!


にほんブログ村 サッカーブログ ブラウブリッツ秋田へ
ブログ村 ブラウブリッツ秋田

スポンサーサイト

トラックバック
トラックバックURL:
http://kantobrikichi.blog109.fc2.com/tb.php/1943-0abd3e7d

コメント











管理者にだけ表示を許可する
≪ トップページへこのページの先頭へ  ≫
プロフィール

Author:ブリキチ@関東
閲覧後にクリックお願いします
にほんブログ村 サッカーブログ J3へ
にほんブログ村
にほんブログ村 サッカーブログ ブラウブリッツ秋田へ
ブログ村 ブラウブリッツ秋田
ブラウブリッツ基地外=ブリキチを目指す首都圏在住の秋田県人で
BLUE+ AKITA関東支部(B-FREAKS関東)の世話役・連絡係
B-Freaks_S.jpg

夢は秋田県のチームが国立で公式戦をするのを見ること。
そして秋田県のチームが天皇杯で優勝してACLに出場すること。

首都圏在住のブラウブリッツファンと秋田県人の皆さん、一緒にブラウブリッツを応援しましょう!
応援歌はここをクリック
↓ ↓ ↓
2017チャント
2017歌詞カード

2017年の関東近郊の試合
6/4(日)vs 栃木SC(栃木グ)
7/1(土)vs FC東京U23(西が丘)
9/17(日)vs YS横浜(ニッパツ)
10/14(土)vs 相模原(ギオンス)

<被災地支援ボランティア>
陸前高田2012.10(1)
陸前高田2012.10(2)
震災は過去のものではありません。
まだまだ支援は必要です。

秋田県ゆかりの会
8月20日(土)18:00開始
秋田県人以外も大歓迎です!

最新記事
最新コメント
最新トラックバック

FC2カウンター

ご来訪に感謝!

ジオターゲティング