2017シーズン開幕戦前日~下関、門司観光

 2017-03-12
本日の14:00からブラウブリッツは、ミクニワールドスタジアム北九州でギラヴァンツ北九州とJ3リーグ開幕戦を戦います。
本日の開幕戦に備え、昨日の朝、空路で北九州入りしました。

P1040792.jpg

飛行機の窓から見える富士山を楽しみにしていましたが、離陸前に寝てしまい、目が覚めたら名古屋上空でした、、、
上の写真は、四国の高松付近です。
四国の山の山頂付近が白くなっていたのが、意外でした。

P1040794.jpg

そして定刻よりやや早く北九州空港に到着。
富士山ドリームエアラインの飛行機が駐機していました。
そして、空港からバスで小倉駅に向かい、その後に向かったのは、、、

P1040795.jpg

北九州の対岸の下関です。
小倉から下関は、2駅で、小倉駅と下関駅の距離は14kmほど。
これは、仁賀保駅と羽後本荘駅の距離に相当し、料金は共に230円です。

下関に足を運んだ目的は、唐戸市場での昼食と、砲台跡地などの見学です。
下関に着いたのが、11時ぐらいだったので、唐戸市場までは歩いていくことにしました。

P1040797.jpg

駅を出てまもなく見えてくるのが、この大きなタワーです。(海峡タワーだったかな?)

P1040798.jpg

下関(本州)と九州を隔てる関門海峡は、狭く、対岸の門司は近くに見えます。
門司まで歩いて行けるとは、その時は知らなかったんですが、、、

P1040803.jpg

40分以上歩いてようやく唐戸市場に到着しました。

P1040804.jpg

下関はふぐが有名だけに、市場にもふぐのモニュメントがあります。

P1040805.jpg

市場では、こんな感じでお寿司が売られています。
これを買って、パック詰め、もしくはトレーに乗せて、市場内のテーブルや外で食べることになります。
のどぐろは、脂がすごく乗っていて、絶品でした!

P1040802.jpg

ちなみに、唐戸市場の近くからは、船で門司と巌流島に船で行くことができます。

P1040810.jpg

食事のあとは、亀山神社を散策。

P1040809.jpg

これが世界一のふくの像です。

P1040811.jpg

その後は、日清講和記念館を見学。

P1040812.jpg

日清講和記念館の近くから見た関門橋。
右側が北九州の門司です。

この後、バスで一度、下関駅に戻り、駅の近くのカーシェアリングで車を借りようとしましたが、既に利用されており、海峡タワーまで戻って車を借りて、砲台跡地を目指しましたが、砲台跡地を見つけられず、駐車場に戻る途中で砲台跡地を発見したものの、返却時間が迫っていたので、ここで立ち寄ることは断念し、予約した1時間が終了。

今度は下関駅から、レンタサイクル(4時間350円、1日500円)で砲台跡地を目指します。

P1040814.jpg

間近から見た関門橋。

P1040816.jpg

関門橋の近くは、壇ノ浦の合戦場です。
ここで源平の最後の戦いが行われたんですね。

P1040817.jpg

御裳川(みもすそがわ)橋と書かれています。

P1040818.jpg

義経と弁慶が逢ったのは五条大橋だし、この御裳川(みもすそがわ)橋って何?
後で調べたら、この橋の下を御裳川(みもすそがわ)という小川が流れてるらしく、平家の女官たちが壇ノ浦の戦いの後にここで服を洗ったのが、この川の名前の由来らしいです。

P1040819.jpg

義経と平知盛の銅像。

P1040820.jpg

こっちの方が、源義経です。

P1040821.jpg

そして、こちらが俺の見たかった砲台です。

P1040822.jpg

幕末にここから外国船に砲撃したんですね。

P1040823.jpg

関門海峡は、幅が700メートルくらいの海峡です。
歩いても渡れそうですね。

P1040834.jpg

はい、実際に歩いて渡れるんです。
と言っても、海底トンネルを通ってですが。

P1040833.jpg

歩行者は無料、自転車・原付は20円です。

P1040824.jpg

エレベーターで地下44メートルに降りて、ここから海底トンネルの旅のスタートです。

P1040825.jpg

ここで約半分。

P1040826.jpg

そして、ここが本州と九州の境界線です。

P1040827.jpg

そして、更に進むと、、、

P1040828.jpg

トンネルの門司側に到着です!!
「関門TOPPA!記念」のパネルがあり、ここで記念撮影ができます。

P1040830.jpg

こちらが門司側の入口です。

P1040829.jpg

門司側から見た関門橋。
この海の下を歩いて渡ったのは、不思議な感じがします。

P1040831.jpg

この後に向かったのは、出光記念美術館。
「海賊と呼ばれた男」のモデルとなった出光興産の歴史も見ることができます。

ただ、到着したのが、16:20で、閉館まで30分ほどしかなかったので、じっくりとは見学できませんでした。
改めてじっくりと出光佐三の偉業を見てみることにします。

そして、また海底トンネルを通って、今度は下関側へ。

P1040835.jpg

この神社は、外から見ただけで、後にしました。
この神社も改めて見学したいと思います。

P1040836.jpg

そして、小倉駅には18:00前に戻ってきました。
駅の案内板には、スタジアムも表示されています。

夜は、秋田サポーター有志が集まり、決起集会という名の飲み会を実施しました。
今日の試合には、少なくとも20人ほどの秋田サポが参戦する予定です。

ガンガン行こうぜ、杉山ブラウ!!

kokura170311.jpg

にほんブログ村 サッカーブログ J3へ
にほんブログ村
にほんブログ村 サッカーブログ ブラウブリッツ秋田へ
ブログ村 ブラウブリッツ秋田

スポンサーサイト

トラックバック
トラックバックURL:
http://kantobrikichi.blog109.fc2.com/tb.php/1911-599c984f

コメント











管理者にだけ表示を許可する
≪ トップページへこのページの先頭へ  ≫
プロフィール

Author:ブリキチ@関東
閲覧後にクリックお願いします
にほんブログ村 サッカーブログ J3へ
にほんブログ村
にほんブログ村 サッカーブログ ブラウブリッツ秋田へ
ブログ村 ブラウブリッツ秋田
ブラウブリッツ基地外=ブリキチを目指す首都圏在住の秋田県人で
BLUE+ AKITA関東支部(B-FREAKS関東)の世話役・連絡係
B-Freaks_S.jpg

夢は秋田県のチームが国立で公式戦をするのを見ること。
そして秋田県のチームが天皇杯で優勝してACLに出場すること。

首都圏在住のブラウブリッツファンと秋田県人の皆さん、一緒にブラウブリッツを応援しましょう!
応援歌はここをクリック
↓ ↓ ↓
2017チャント
2017歌詞カード

2017年の関東近郊の試合
6/4(日)vs 栃木SC(栃木グ)
7/1(土)vs FC東京U23(西が丘)
9/17(日)vs YS横浜(ニッパツ)
10/14(土)vs 相模原(ギオンス)

<被災地支援ボランティア>
陸前高田2012.10(1)
陸前高田2012.10(2)
震災は過去のものではありません。
まだまだ支援は必要です。

秋田県ゆかりの会
8月26日(土)18:00開始
秋田県人以外も大歓迎です!

最新記事
最新コメント
最新トラックバック

FC2カウンター

ご来訪に感謝!

ジオターゲティング