2016シーズンを振り返る(その2)

 2016-12-14
<第11節~第15節>
シーズンの3分の1である10節を終え、5勝5分0敗で首位に立っているブラウブリッツ。
11試合目の試合会場は、沖縄になる。

第11節(5/28)、高温多湿の沖縄で行われたアウェイ琉球戦に参戦。
19:30キックオフだったが、それでも蒸し暑く、途中で給水タイムが設けられていた。

P1030591.jpg

秋田側の声出しは20人ほどで過去最高の人数だった(関東から10人ほど参戦)。

P1030635.jpg

開幕から先発はずっと固定していたが、前節に遊馬が先発を外れたのに続き、今節はDF堀田に代わって下田、MF呉に代わって川田が先発。
また、FWは、田中が先発となり、3人の選手が新たに先発。

試合は前半27分に田中のゴールで先制したものの、その1分後に同点に追いつかれ、そのまま後半ロスタイムへ。
そして、試合終了と思われたロスタイム3分過ぎに琉球にPKが与えられ、ブラウブリッツは絶体絶命のピンチ。
しかし、このPKを松本が止めて、辛くも1-1のドローに持ち込んだ。

P1030641.jpg

この結果、順位は1位から2位に後退したが、開幕からの無敗記録は11となった。
松本のPKストップに目頭が熱くなった試合だった。
また、この試合で青島が初めて出場した(途中出場)。
短い出場時間ではあったが、久富に負けないスピードとチェイシングが強く印象に残った。

琉球戦の2週間後に行われた第12節(6/11)、ホームでの鹿児島戦に参戦した。
開幕から無敗を続けているのはブラウブリッツだけだったので、鹿児島サポーターは
「無敗秋田を鹿児島が止める!!」というメッセージダンマクと一緒に来襲した。

P1030688.jpg

これに対し、秋田側は、「チャレンジ3,000人」と銘打ち、明治安田生命・秋田支社の方々などが集客に努め、3,681人の観客が集まった。
この鹿児島戦も、勝利した方が首位になる可能性がある首位攻防戦である。

P1030675.jpg

P1030673.jpg

試合は、前半5分に鹿児島に先制され、開幕12試合目にして初めて先制を許す。
秋田は先制された2分後に田中のゴールで同点に追いつくも、前半41分、後半16分に失点し、1-3で敗北。
暑さのためか、秋田の選手の足が後半の途中から止まってしまった印象。

P1030702.jpg

開幕12試合目で初の敗北となり、首位奪取ならず。
順位も2位から5位に後退した。
また、この試合で敗北したことで、大分と栃木に順位を逆転されてしまった。

第13節(6/19)、連敗を阻止すべく、アウェイ藤枝戦に参戦した。

1466335714077.jpg

いつものように雨の中の試合だったが、屋根のあるメインスタンドで応援したので、濡れずに済んだ。
(藤枝サポさん、秋田の試合はいつも雨ですいません)

1466335759125.jpg

試合は、昨年まで在籍していた三好のゴールで先制されたが、前半32分のルーキー畠中のゴールで追いつき、試合は終盤へ。
しかし、後半44分に比嘉が相手GKと衝突して負傷し、退場すると、数的不利となったのが影響したのか、後半ロスタイム3分に失点し、1-2で敗れた。
2連敗となったブラウブリッツの順位は5位から6位に後退した。

続く第14節(6/26)、アウェイ大分戦にも参戦。
何気に人生初の大分県入りだった。

P1030766.jpg

試合会場は、日韓ワールドカップの会場にもなった大銀ドーム。
素晴らしいスタジアムでした。

P1030806.jpg

参戦した声出しサポは10数人だった。

P1030803.jpg

やはり、日曜日18:00キックオフというのは難易度が高い。
試合は、前半はスコアレスで折り返したものの、後半11分にセットプレーから失点し、0-1で敗れ3連敗となった。

P1030807.jpg

この結果、昨年に続き、6月の試合は全敗となった。
しかし、順位は6位で変わらなかった。

第15節(7/3)、ホームでのセレッソ大阪U-23戦は、前半45分に前山のゴールで先制したものの、後半4分に、昨年まで在籍していた米澤にゴールを決められ、1-1のドロー。
この結果、前期(第1~第15節)の結果は下記の通りとなった。

※15節終了時 5勝7分3敗、勝点22(7位)、得失+1(8位)
 順位 1位栃木30、2位鹿児島27、3位大分26、4位長野26
 得失 1位栃木+8、2位大分+8、3位鹿児島+7、4位富山+7

シーズン当初は毎試合のようにシュート数が2桁を超えていたブラウブリッツだが、第10節の長野戦以降は、シュート数も数本以下のことが多く、攻撃が手詰まりな印象。
ただ、栃木、鹿児島、大分、長野、富山の上位5チーム相手の戦績は、2勝1分2敗と互角。
上位陣とは互角の戦績なので、後期は中位、下位チームから如何に勝ち点を重ねるかが上位浮上の鍵となる。

<第16節~第20節>
第10節まで首位のブラウブリッツだが、第10節からの6試合は未勝利となり、順位は7位まで後退した。
対戦相手が一巡し、ここからブラウブリッツは逆襲を目指す。

第16節(7/10)、アウェイ長野戦に参戦した。

P1030828.jpg

善光寺観光のため午前中に長野入りしたが、猛烈に暑かった。

P1030850.jpg

ただ、スタジアムの中は屋根がついていたので、暑さを凌ぐことができた。

P1030855.jpg

試合は、前半はスコアレスで折り返したが、後半35分にロングスローからヘディングで合わされて失点。
これが決勝点となり、0-1で敗れた。

長野に対しては、2011年から14戦未勝利となり、今回も勝利することは出来なかった。
この結果、順位は7位から9位に後退し、得失点差もゼロとなった。
7戦未勝利のブラウブリッツは、8試合ぶりの勝利を目指し、次節の鳥取戦に臨むことになった。

第17節(7/16)、ホームでの鳥取戦に参戦した。

P1030899.jpg

秋田市民デーで、秋田市民は無料だったが、八橋球場で高校野球があったこともあり、観客数は1,702人に留まった。
関東からはゴール裏に6人が参戦した。

P1030896.jpg

試合は、前半5分に秋田市出身の下田のゴールで先制すると、後半19分には浦島が追加点、そして後半36分には呉がPKを決めて3-0で快勝した。

P1030917.jpg

この勝利は、ブラウブリッツにとって8試合ぶりの勝利だった。
また、この勝利で、順位は9位から6位に浮上した。

続いて第18節(7/16)、アウェイ栃木戦に参戦した。

1469370124873.jpg

1469370216654.jpg

日曜日17:00のキックオフだったが、技ありの大応援団作戦(偽計の兵)で、ダミー20数体と合わせ、秋田ゴール裏には100人近いサポーターが集まった。

1469370332072.jpg

試合は、スコアレスで進むが、後半44分に失点し、0-1で惜敗した。

1469370370830.jpg

敗れはしたものの、8連勝中の首位の栃木を相手に秋田の選手の健闘が光った試合だった。
ただ、この敗北で、順位は6位から9位に後退した。

続く第19節(7/31)、ホームでの藤枝戦に急遽参戦した。
目指すは、1-2で敗れたアウェイでのリベンジ。
秋田市では竿燈まつりの準備が進んでいた。

P1030930.jpg

P1030969.jpg

また、試合後は、スタジアムの外で「八橋・山王夏祭り」が行われた。

P1030953.jpg

試合は、攻撃が好調な藤枝を相手にスコアレスで試合が進むと、後半26分、呉のヘディングシュートでブラウブリッツが先制。
終盤は藤枝の猛攻を受けるも、これを凌いで1-0で勝利。

P1030963.jpg

この勝利で、ホームでは2連勝。
順位も6位に浮上した。

第20節(8/7)、アウェイでの富山戦は、前半ロスタイムの田中のゴールで先制するも、試合の終盤は富山に押し込まれ、後半ロスタイムには青島と山田が足をつるも、富山にゴールを許さず、1-0で勝利。

この勝利で、ブラウブリッツは、2連勝。
順位は6位から5位に浮上した。

※20節終了時 8勝7分5敗、勝点31(5位)、得失+4(6位)
 順位 1位栃木43、2位大分36、3位鹿児島36、4位長野33
 得失 1位栃木+13、2位大分+12、3位鹿児島+12、4位長野+6

開幕から3バックは、堀田、山田、新里で務めてきたが、後期(第16節~)に入ってからの3バックは、堀田、新里、下田で務めるようになった。
この布陣に変えてからのブラウブリッツは、3勝2敗で得点5、失点2。
勝利した3試合はいずれも完封で、負けた2試合もいずれも最小失点。

守備陣が安定してきたことを強みとして、ブラウブリッツはリーグ戦の残りの10試合を戦うことになる。

そして、8月7日の富山戦の後、天皇杯のため、リーグ戦は1ヶ月ほど中断される。
この後、ブラウブリッツは、天皇杯2回戦で川崎フロンターレを破ることを目標に、天皇杯予選と天皇杯1回戦を戦うことになる。

(続く)

にほんブログ村 サッカーブログ J3へ
にほんブログ村
にほんブログ村 サッカーブログ ブラウブリッツ秋田へ
ブログ村 ブラウブリッツ秋田

スポンサーサイト

トラックバック
トラックバックURL:
http://kantobrikichi.blog109.fc2.com/tb.php/1879-7f26c944

コメント











管理者にだけ表示を許可する
≪ トップページへこのページの先頭へ  ≫
プロフィール

Author:ブリキチ@関東
閲覧後にクリックお願いします
にほんブログ村 サッカーブログ J3へ
にほんブログ村
にほんブログ村 サッカーブログ ブラウブリッツ秋田へ
ブログ村 ブラウブリッツ秋田
ブラウブリッツ基地外=ブリキチを目指す首都圏在住の秋田県人で
BLUE+ AKITA関東支部(B-FREAKS関東)の世話役・連絡係
B-Freaks_S.jpg

夢は秋田県のチームが国立で公式戦をするのを見ること。
そして秋田県のチームが天皇杯で優勝してACLに出場すること。

首都圏在住のブラウブリッツファンと秋田県人の皆さん、一緒にブラウブリッツを応援しましょう!
応援歌はここをクリック
↓ ↓ ↓
2017チャント
2017歌詞カード

2017年の関東近郊の試合
6/4(日)vs 栃木SC(栃木グ)
7/1(土)vs FC東京U23(西が丘)
9/17(日)vs YS横浜(ニッパツ)
10/14(土)vs 相模原(ギオンス)

<被災地支援ボランティア>
陸前高田2012.10(1)
陸前高田2012.10(2)
震災は過去のものではありません。
まだまだ支援は必要です。

秋田県ゆかりの会
8月26日(土)18:00開始
秋田県人以外も大歓迎です!

最新記事
最新コメント
最新トラックバック

FC2カウンター

ご来訪に感謝!

ジオターゲティング