2016シーズンを振り返る(その1)

 2016-12-12
<開幕まで>
間瀬監督の1年目となった2015シーズンの戦績は、12勝9分15敗、勝点45(8位)
8位の壁を破るため、ブラウブリッツは選手の大幅な入れ替えを行った。
その結果、2015シーズンを戦った27名の選手のうち、19名が引退、退団した。

選手の補強については、2015シーズン末で累損を解消したことで、ブラウブリッツのフロントは、攻めの補強に出た。
元日本代表の伊東輝やJ2のクラブに所属する選手も何名か獲得するとともに、ブラウブリッツとして初となる海外クラブ(ブラジル)の選手も獲得し、これまでにない補強を実施した。
こうして新たに加入したのが、17名。その内訳は、他チームからの移籍が11名で、新卒が6名(全員大卒)
残留した8名に加え、新加入の17名を加えた25名の選手で2016シーズンを戦うことになる。

また、2016シーズンの主将は山田に決まり、間瀬監督の2年目となる2016シーズンに向けての準備が始まった。
2月の初めに大館でキャンプを行った後、2月中旬からは高知県でキャンプを行い、その後は大阪、茨城でTMを行い、2月下旬に秋田に戻った。

この間、ガンバ大阪、セレッソU-23などとTMを行い、ガンバには2-4で敗れ、セレッソU-23には3-0で完勝した。
なお、ガンバとのTMで田中が負傷し、全治6~8週間と発表された。

累損を解消し、攻めの補強を行ったブラウブリッツは、間瀬監督の下、8位の壁を破るべく、2016シーズンの戦いに臨むことになる。

<開幕戦~第6節>
2016シーズンのJ3リーグは、16チームの2回戦制で行われた。
J-22が廃止され、代わりにガンバU-23、セレッソU-23、FC東京U-23が加入した。

ブラウブリッツの開幕戦の相手は、福島で、試合会場は福島のホームだった。

P1030093.jpg

開幕戦(3/13)の先発FWには新卒の遊馬が起用されるなど、先発には6人の新加入選手が入った。
また、控え5人のうち4人も新加入選手。

GK 松本
DF 新里、山田、堀田
MF 浦島、日高、熊谷、呉
FW 久富、遊馬、前山

福島との開幕戦には俺も参戦。
この試合には100~200名近い秋田サポが参戦した(関東からも数名参戦)。

P1030105.jpg

試合は、後半44分に前山のゴールで先制したが、後半ロスタイム2分に失点し、1-1のドローとなった。

P1030114.jpg

この結果、2016シーズンは5位発進となった。
ロスタイムの失点で引き分けとなったが、選手はよく動けていたし、球際、空中戦で激しく当たっていたのが印象的だった。

開幕戦の4日後の3月17日、公式戦に1試合も出場することなく、#10カイオが退団することが発表された。
これにより、2016シーズンのブラウブリッツには背番号10の選手がいないことになった。

第2節(3/20)、アウェイ鳥取戦に参戦。

P1030128.jpg

秋田ゴール裏には30人近いサポ、観客が集まった(関東からは6人)。

P1030137.jpg

P1030157.jpg

試合は、前半24分に久富のゴールで先制したが、後半ロスタイム1分に失点し、またしても1-1のドローとなった。

P1030166.jpg

2戦続けてロスタイムの失点でドローとなり、順位は9位に後退したが、2戦ともシュート数は2ケタを記録し、シュート数も相手を上回った。

第2節の2週間後に行われた第3節(4/3)、ホーム開幕戦となるFC東京U-23戦にも参戦。

P1030218.jpg

秋田県副知事、秋田市長、日本サッカー協会・田嶋会長が来場し、テレビでも生中継された試合だった。

P1030228.jpg

P1030276.jpg

小雨が降る中での試合だったが、日高のゴールで1-0で勝利し、今季3戦目にして初勝利を挙げた。

P1030284.jpg

対戦相手のFC東京U-23は、元日本代表の駒野など、OA枠を4人使った最強の布陣だったが、ブラウブリッツは見事にこれを破り、順位は6位に浮上した。

続く第4節(4/10)、アウェイYS横浜戦にも参戦。
この試合が関東での今季初ゲームとなるが、声出し部隊30人を含め、100人以上が秋田側で応援した。

P1030301.jpg

P1030307.jpg

試合は、前半に遊馬と久富がゴールを決め、後半に1失点したが、2-1で勝利し、2連勝。

P1030318.jpg

順位は6位から5位に浮上した。
なお、この試合でサポ仲間のFサポさんのアウェイ連続参戦記録が100試合を記録し、記念品の贈呈と記念撮影を行った。

続く第5節(4/17)、ホームでの栃木戦は、前半に前山、後半に浦島がゴールを決め、栃木の反撃を1点に抑え、2-1で勝利し、3連勝。
シュート数は秋田11に対し、栃木6。内容的にも秋田が上回ったと言える勝利だった。
この勝利で、順位は5位から2位に浮上した。

なお、第5節の3日前の4月14日、熊本県で巨大地震が何度も発生した影響で、大分、鹿児島のホームゲームが中止となり、富山のホームゲームも強風で中止となったため、この順位は暫定順位である。

第6節(4/24)、桜が満開のアウェイ盛岡戦に参戦。

P1030328.jpg

ゴール裏に100人以上、メインスタンドにも100人ほどが参戦した試合だった。

P1030338.jpg

P1030358.jpg

試合は、後半11分に浦島のゴールで先制したが、後半23分に同点に追いつかれ、1-1のドローとなった。
このドローで順位は2位から3位に後退した。

開幕から6試合を戦い、3勝3分0敗と無敗を続けるブラウブリッツ。
6試合すべてで先制し、シュート数も6試合中5試合で2ケタ以上を記録している。

<第7節~第11節>
第7節(5/1)、ホームでのガンバ大阪U-23戦に急遽参戦した。

P1030420.jpg

P1030412.jpg

ホームゲームには開幕から3戦連続で参戦したが、すべて雨。
去年の5月1日は暑かったが、今年の5月1日は気温12.2℃で寒かった。
試合は、前半24分の久富のゴールでブラウブリッツが1-0で勝利。

P1030441.jpg

首位の長野、2位の琉球と勝ち点1差で第7節に臨んだブラウブリッツだが、これらの2チームが引き分けたことで、首位に浮上した。

P1030434.jpg

また、この勝利は、ホームゲーム11戦負けなしのJ3リーグ記録に並ぶ勝利でもあった。

続いて第8節(5/8)、アウェイ相模原戦に参戦。
相模原のGKは元日本代表の川口が先発だった。

P1030471.jpg

P1030484.jpg

開始早々に川口がボール処理をミスして得たFKに遊馬が頭で合わせ先制すると、後半19分には大陸のクロスが相手DF(牧内)の足にあたり、ループ気味でゴールに吸い込まれ、2-0。
これで勝利したと思われたが、後半37分、後半43分に失点し、まさかのドロー。

P1030492.jpg

薩川監督に対しては、2011年の長野時代から未勝利記録が続いており、この不名誉な記録をストップできると期待したが、またしても勝利することは出来なかった。
しかしながら、長野、琉球も敗れたため、順位は首位をキープした。

続いて第9節(5/15)、ホーム・八橋陸上競技場での富山戦に参戦。

P1030537.jpg

富山は勝ち点差1で秋田を追っており、この富山戦は、首位攻防戦であった。

P1030547.jpg

試合前、応援女子マネージャーの荒川さんが挨拶。

P1030548.jpg

荒川さん効果で、県民歌の声量もパワーアップ!
試合は、後半19分に遊馬が自身が倒されて得たPKを自ら決め、これが決勝点となって1-0で勝利!

P1030566(2).jpg

富山との首位攻防戦に勝利し、首位をキープするとともに、この勝利は、ホームゲーム12戦負けなしのJ3リーグ新記録となった。

続く第10節(5/22)も、ホームゲームで、対戦相手は長野。
この試合も前節の富山戦に続く首位攻防戦となる。
前半40分に山田のゴールで先制したが、後半26分にPKで失点し、1-1のドローに終わった。

長野と引き分けたことで首位はキープするとともに、この引き分けで、ホームゲーム13戦負けなしとなり、J3リーグ記録を更新した。
しかし、この試合のブラウブリッツのシュート数は3で、開幕から初めて相手のシュート数を下回った。

※10節終了時
 5勝5分0敗、勝点20(1位) 1位秋田20、2位相模18、3位琉球18、4位長野18
 得失+5(2位) 1位富山+6、2位秋田+5、3位相模+5、4位鹿児島+4

今季のJ3リーグは、J2から降格してきた大分、栃木を中心に優勝争いが行われると予想していたが、10節を終了し、
栃木が4勝3分3敗、勝点15(7位)、大分が4勝1分4敗、勝点13(8位)と苦戦していた。

第7節に首位に浮上したブラウブリッツは、第10節終了時も首位をキープしていた。
前期の残り試合は5試合だが、ブラウブリッツは前期終了時も首位に立っていることはできるのか?

(続く)

にほんブログ村 サッカーブログ J3へ
にほんブログ村
にほんブログ村 サッカーブログ ブラウブリッツ秋田へ
ブログ村 ブラウブリッツ秋田

スポンサーサイト

トラックバック
トラックバックURL:
http://kantobrikichi.blog109.fc2.com/tb.php/1878-d1be7263

コメント











管理者にだけ表示を許可する
≪ トップページへこのページの先頭へ  ≫
プロフィール

Author:ブリキチ@関東
閲覧後にクリックお願いします
にほんブログ村 サッカーブログ J3へ
にほんブログ村
にほんブログ村 サッカーブログ ブラウブリッツ秋田へ
ブログ村 ブラウブリッツ秋田
ブラウブリッツ基地外=ブリキチを目指す首都圏在住の秋田県人で
BLUE+ AKITA関東支部(B-FREAKS関東)の世話役・連絡係
B-Freaks_S.jpg

夢は秋田県のチームが国立で公式戦をするのを見ること。
そして秋田県のチームが天皇杯で優勝してACLに出場すること。

首都圏在住のブラウブリッツファンと秋田県人の皆さん、一緒にブラウブリッツを応援しましょう!
応援歌はここをクリック
↓ ↓ ↓
2017チャント
2017歌詞カード

2017年の関東近郊の試合
6/4(日)vs 栃木SC(栃木グ)
7/1(土)vs FC東京U23(西が丘)
9/17(日)vs YS横浜(ニッパツ)
10/14(土)vs 相模原(ギオンス)

<被災地支援ボランティア>
陸前高田2012.10(1)
陸前高田2012.10(2)
震災は過去のものではありません。
まだまだ支援は必要です。

秋田県ゆかりの会
8月20日(土)18:00開始
秋田県人以外も大歓迎です!

最新記事
最新コメント
最新トラックバック

FC2カウンター

ご来訪に感謝!

ジオターゲティング