Jユースカップ、浦和レッズU-18戦

 2016-10-10
今日の14:00からレッズランドで行われたJユースカップ1回戦、vs 浦和レッズU-18戦の応援に行ってきました。
朝は晴れていましたが、次第に曇りとなり、サンダル、ハーフパンツだと寒かったです。(^_^;)

P1040273.jpg

土日祝日は、北浦和駅、南与野駅から無料シャトルバスが出ているので、これに乗ってレッズランドに向かいました。
ちなみに、上の写真は、帰る時に撮影しました。
隣にはブラウブリッツのバスが写っていますね。

P1040272.jpg

上の写真は、レッズランドハウスの写真です。
ここでは浦和レッズのグッズを販売していましたし、テレビでは過去の浦和レッズの試合が流れていました。
(ルンメニゲとか懐かしい)

P1040250.jpg

荒川の堤防を越えるとレッズランドです。
サッカーグラウンドだけでなく、テニスコート、野球場、デイキャンプ場も併設されています。
なお、健全なスポーツ施設なので、お酒は売っていません。(^_^;)

P1040271.jpg

バスハウスという休憩施設を横目にみながら、奥の方に進みます。
ちなみに、奥の方には、トレーラーハウスという休憩施設もありました。
なお、当日はフットサル場で運動会のようなイベントが行われていて、浦和の阿部選手、大宮の菊地選手など、Jリーガーの姿も何名か見ました。

P1040252.jpg

これは人工芝サッカー場の入口にあった原口選手の看板です。
先日のW杯最終予選のイラク戦での原口選手の活躍は印象深いですね。

P1040251.jpg

スタッフの方が乗ってきた浦和レッズの自転車。
ブラウブリッツでもこういう自転車を作ってくれないですかね?

P1040253.jpg

観戦する場所がよく分からなかったので、最初はフィールドハウスという場所で寒さを凌いでいましたが、試合開始30分前に試合会場である浦和レッズ専用グラウンドF2のゴール裏に移動。
写真は普通に写っていますが、実際はフェンス越しに試合を見ていました。

観戦していたのは、父兄が20名ほど、関東在住のサポーターが10数名でした。
その中には、9/19のFC東京U-23戦に応援に来てくれたフロンターレサポーター1名も入っていました。
川崎から埼玉までお越しいただき、ありがとうございました。

P1040256.jpg

試合前の練習風景。

P1040257.jpg

そこにはもちろん、熊林U-18監督の姿も見えます。

P1040260.jpg

選手とスタッフの控室は、こちらのテントになります。

P1040261.jpg

両チームの選手がピッチに入ろうとしています。
浦和ユースの選手は体が大きいですが、ブラウブリッツユースの選手も2年前よりは体が大きくなっています。

P1040262.jpg

試合前の記念撮影をするブラウブリッツU-18の選手達。
ユニフォームは2015年モデルです。

P1040263.jpg

円陣を組んで、気合を入れます。

P1040264.jpg

さあ、試合開始です。

P1040265.jpg

熊林監督もピッチに近づいて選手に指示を出します。

P1040266.jpg

試合は、フィジカル、テクニックに勝る浦和ユースが優勢に進めます。
浦和ユースの攻撃を凌いでいたブラウブリッツユースですが、前半23分、25分に連続して失点。
しかし、その後は失点を許さず、0-2で前半終了。

P1040267.jpg

風上となる後半は、まずは1点を取ることを期待。
後半の立ち上がりは浦和陣内に攻め込んだブラウブリッツユースですが、後半15分に3点目を失ってしまいます。

その後、浦和ユースは背番号の大きい選手を次々と投入すると、ブラウブリッツユースがボールを保持できる時間が増えていきます。
そして、秋田の右サイドからのアーリークロスが相手GKの前でバウンドして頭上を越えた時は、入った!?と思いましたが、無情にもゴールの左を抜けていきました。

P1040268.jpg

そして、試合は0-3で終了。
ブラウブリッツユースのDF、GKの頑張りがなかったら、もっと点数が入っていたと思います。
ポストを直撃したシュートもありました。
これに対して、ブラウブリッツユースのシュートは0本か1本だったと思います。

点差以上に実力差はありましたが、ブラウブリッツユースも見せ場は作りました。
特に、後半30分過ぎから攻勢に出た場面は、ワクワクしました。

P1040269.jpg

ブラウブリッツユースは3年前に発足しました。
現在高校3年生の選手達がユースの1期生になります。
2年前、彼らが高校1年の時にマリノスタウンでマリノスユースと対戦した時は、1-21で大敗しました。

あれから2年が経ち、浦和ユースの選手にヘディングで勝ったり、球際の競り合いで勝ったりした場面を見ると、ユースの選手も成長したんだなと感慨深いものがあります。

Jユースカップは、1回戦敗退という結果に終わりました。
しかし、今季の試合はまだ終わっていません。
来月には、プリンスリーグ東北参入戦が行われます。

11月12日(土) 11時00分 @西目カントリーパークサッカー場
ブラウブリッツ秋田ユース vs 山形中央高校

ブラウブリッツユース1期生にとって最後の試合、勝利で飾ってほしいものです。

頑張れ、ブラウブリッツユース!!

P1040270.jpg


にほんブログ村 サッカーブログ ブラウブリッツ秋田へ
ブログ村 ブラウブリッツ秋田

スポンサーサイト

トラックバック
トラックバックURL:
http://kantobrikichi.blog109.fc2.com/tb.php/1842-39d777ff

コメント











管理者にだけ表示を許可する
≪ トップページへこのページの先頭へ  ≫
プロフィール

Author:ブリキチ@関東
閲覧後にクリックお願いします
にほんブログ村 サッカーブログ J3へ
にほんブログ村
にほんブログ村 サッカーブログ ブラウブリッツ秋田へ
ブログ村 ブラウブリッツ秋田
ブラウブリッツ基地外=ブリキチを目指す首都圏在住の秋田県人で
BLUE+ AKITA関東支部(B-FREAKS関東)の世話役・連絡係
B-Freaks_S.jpg

夢は秋田県のチームが国立で公式戦をするのを見ること。
そして秋田県のチームが天皇杯で優勝してACLに出場すること。

首都圏在住のブラウブリッツファンと秋田県人の皆さん、一緒にブラウブリッツを応援しましょう!
応援歌はここをクリック
↓ ↓ ↓
2017チャント
2017歌詞カード

2017年の関東近郊の試合
6/4(日)vs 栃木SC(栃木グ)
7/1(土)vs FC東京U23(西が丘)
9/16(土)or17(日)vs YS横浜(ニッパ球)
10/14(土)vs 相模原(ギオンス)

<被災地支援ボランティア>
陸前高田2012.10(1)
陸前高田2012.10(2)
震災は過去のものではありません。
まだまだ支援は必要です。

秋田県ゆかりの会
8月20日(土)18:00開始
秋田県人以外も大歓迎です!

最新記事
最新コメント
最新トラックバック

FC2カウンター

ご来訪に感謝!

ジオターゲティング