2016明治安田生命J3リーグ第7節終了

 2016-05-03
順 チーム 勝点 (勝分負) 得失
01 秋 田 15 (4 3 0) +4
02 長 野 14 (4 2 1) +4
03 琉 球 14 (4 2 1) +3
04 富 山 12 (3 3 0) +5
05 相模原 11 (3 2 1) +3
06 藤 枝 10 (3 1 3) +2
07 大 分 10 (3 1 2) +1
08 鹿児島 10 (3 1 2) +1
09 G大阪 09 (2 3 2) +2
10 栃 木 08 (2 2 3) 0
11 C大阪 08 (2 2 3) -1
12 福 島 06 (1 3 2) -1
13 F東京 05 (1 2 4) -5
14 横 浜 05 (1 2 4) -7
15 鳥 取 03 (0 3 3) -3
16 盛 岡 02 (0 2 5) -8
※相模原、大分、富山、鹿児島、福島、鳥取は1試合少ないため、上記は暫定順位

ブラウブリッツ秋田は1-0で勝利
ホーム11戦連続負けなし(J3リーグタイ記録)
順位は暫定3位から暫定首位に浮上!
(4勝3分0敗、得点9、失点5、得失+4)

秋田1-0 G大阪
  (1-0)
  (0-0)
得点者(秋田):24分久富

勝ち点:15(+3点)
得失点差:+4(+1点)

<その他の試合>
藤枝 3 - 2 盛岡
長野 0 - 0 鳥取
大分 0 - 1 富山
鹿児島 1 - 0 福島
F東京 1 - 1 栃木
C大阪 1 - 1 横浜
琉球 2 - 2 相模原

首位の長野、2位の琉球とも引き分け、3位の秋田が勝利したことで、秋田が首位に浮上。
また、1試合少ない富山は勝利し、4位浮上。
その結果、上位の順位は次の通りとなりました。(チーム名、勝ち点)

1位秋田+15、2位長野+14、3位琉球+14、4位富山+12、5位相模原+11

秋田は、JFL時代も含め、初の単独首位です。
2010シーズン第3節終了時に得失点差で単独首位になった経験はありますが、勝ち点で上回る単独首位は初めての経験です。
今節で首位になることは想定していなかったので、嬉しい気持ちの中にびっくりしている気持ちもあります。

また、秋田は、今節の勝利で、ホーム11戦連続負けなしのJ3リーグ記録に並びました。

P1030434.jpg

上の写真のボードには対戦相手は書いていませんが、0-0のドローとなった2015年8月2日のJ-22戦に始まり、2-1で勝利した2016年4月17日の栃木戦でホーム10戦連続負けなしとなり、今節の1-0勝利で、ホーム11戦連続負けなしのJ3リーグ記録に並びました。

ブラウブリッツが首位に立ったことで、地元の魁新報でも大々的に取り上げたみたいですね。
魁の一面に載る → 地元で話題になる → スタジアムに足を運ぶ人が増える
というプラスの連鎖反応が起きることを期待しています。

秋田には、J3リーグ首位のブラウブリッツがある!

ということを、大勢の秋田県民の皆さんに知ってもらいたいですし、首都圏在住の秋田県出身者にも知ってもらいたいです。
魁新報さんには、ブラウブリッツをもっともっと紙面で取り上げてほしいですね。
これからも宜しくお願いいたします。


暫定首位となったブラウブリッツですが、これまでに対戦したのは、9位~16位のチーム。
これに対し、これから対戦するのは、順位が2位~8位のチーム+11位のチーム。
8位の壁の突破、そして上位進出を狙うブラウブリッツにとって、これからの戦いが正念場です。

今季、俺が目標とするのは、リーグ戦で15勝7分8敗(勝ち点52)で順位が7位以上。
これを達成するには、2試合ごとに1勝、4試合ごとに2勝1分1敗(勝ち点7)のペースで試合を重ねるとともに、最後の2試合で1勝する必要があります。

開幕からの4試合を2勝2分で乗り切ったブラウブリッツは、続く3試合を2勝1分とし、7試合終了時の勝ち点は15。
これは、シーズン15勝するために8試合終了時に必要な勝ち点14を上回るペースです。

8試合終了時の予定:4勝2分2敗、勝ち点14
7試合終了時の戦績:4勝3分0敗、勝ち点15(1試合早く目標クリア)

2試合ごとに1勝、4試合で2勝1分1敗のペースでいけば、シーズン7位以上になることは堅いでしょう。
また、気が早いかもしれませんが、2試合ごとに1勝、4試合で2勝2分というペースを守れれば、優勝争いも出来ると思います。
連勝は期待しませんが、2試合ごとに1勝、出来れば、ホームで全勝ということを期待したいと思います。

次節は、アウェイでSC相模原と対戦で、その次は、ホームで富山と対戦です。
相模原は、例年攻撃力があり、今季の序盤はその攻撃力が影を潜めていましたが、直近の2試合で5得点しており、無失点に抑えるのは厳しい相手です。
また、富山は、秋田と並ぶ今季無敗チーム。
1試合少ないため、順位は4位となっていますが、今季は安定した強さを誇っています。

両チームとも強敵ですが、次節の相模原戦で引き分け以上の成績を残し、次々節の富山戦で勝利したら、ホーム全勝、アウェイ負けなしということも期待したくなりますが、まずは、目の前の相模原戦に勝つことを期待したいですね。

次節、相模原で秋田を叫び、SC相模原に勝利しよう!!

P1000776.jpg

頑張れ、ブラウブリッツ!!


にほんブログ村 サッカーブログ J3へ
にほんブログ村
にほんブログ村 サッカーブログ ブラウブリッツ秋田へ
ブログ村 ブラウブリッツ秋田

スポンサーサイト

トラックバック
トラックバックURL:
http://kantobrikichi.blog109.fc2.com/tb.php/1738-d12dd02c

コメント











管理者にだけ表示を許可する
≪ トップページへこのページの先頭へ  ≫
プロフィール

Author:ブリキチ@関東
閲覧後にクリックお願いします
にほんブログ村 サッカーブログ J3へ
にほんブログ村
にほんブログ村 サッカーブログ ブラウブリッツ秋田へ
ブログ村 ブラウブリッツ秋田
ブラウブリッツ基地外=ブリキチを目指す首都圏在住の秋田県人で
BLUE+ AKITA関東支部(B-FREAKS関東)の世話役・連絡係
B-Freaks_S.jpg

夢は秋田県のチームが国立で公式戦をするのを見ること。
そして秋田県のチームが天皇杯で優勝してACLに出場すること。

首都圏在住のブラウブリッツファンと秋田県人の皆さん、一緒にブラウブリッツを応援しましょう!
応援歌はここをクリック
↓ ↓ ↓
2017チャント
2017歌詞カード

2017年の関東近郊の試合
6/4(日)vs 栃木SC(栃木グ)
7/1(土)vs FC東京U23(西が丘)
9/16(土)or17(日)vs YS横浜(ニッパ球)
10/14(土)vs 相模原(ギオンス)

<被災地支援ボランティア>
陸前高田2012.10(1)
陸前高田2012.10(2)
震災は過去のものではありません。
まだまだ支援は必要です。

秋田県ゆかりの会
8月20日(土)18:00開始
秋田県人以外も大歓迎です!

最新記事
最新コメント
最新トラックバック

FC2カウンター

ご来訪に感謝!

ジオターゲティング