高校野球に再び関心をもったきっかけ

 2010-05-28
昨日(5/27)、春季秋田県大会の3位決定戦と決勝戦が行われ、秋田商業が優勝、大曲工業が準優勝、横手高校が3位となりました。
母校は準々決勝で大曲工業に5-2で敗北。東北大会の切符は逃しましたが、夏の甲子園予選のシード権は獲得。
3年連続の県予選決勝進出と2年ぶりの甲子園出場に期待したいと思います。

3月21日の記事で高校野球に関心をもつようになったきっかけが、1984年の夏の甲子園での金足農業の快進撃だったと書きました。関心をもつようになったというか、熱狂するようになったというのが正確かもしれません。

私は野球部ではありませんでしたが、中学、高校時代は毎年秋田県代表の戦いに一喜一憂し、また、高校2年の時には母校の本荘高校が甲子園に出場したので、甲子園での勝利を夢見て、甲子園で熱狂的に応援しました。

中学、高校時代は、高校野球だけでなく、高校サッカー、高校ラグビーにも強い関心がありましたが、大学進学のために上京すると、関心はプロ野球や大学野球、大学ラグビー、サッカー日本代表、アメフトの方に向かい、次第に秋田県の高校スポーツへの関心が薄れていきました。
大学1年の夏に帰省したときにテレビで中川が2年の時の経法大付属の試合を見て、育英に勝ったのに大喜びした記憶はありますが、大学2年以降はテレビで秋田県勢の試合を見た記憶がないです。
大学試合、甲子園の時期は大体帰省してましたが、テレビで高校野球を見るより遊びに行く方が楽しかったですからw
大学時代に見た秋田県勢の試合といえば大学2年か3年の冬に駒沢で見た高校サッカーの秋田商業と星稜の試合ぐらいですかね。
大学を卒業して会社に入るとますます秋田県の高校スポーツへの関心は薄れていきました。

そんな私が、再び高校野球に関心をもつようになったのは、2004年夏の甲子園秋田県予選で本荘高校が決勝まで進んだことがきっかけでした。
秋田の高校スポーツへの関心がほとんどなくなっていた私ですが、決勝戦の相手である秋田商業が、この年の選抜で徳島の鳴門工業に10-0で勝つなどしてベスト8になったことは新聞を読んで知っていました。

そして私の母校が決勝まで進んだことで、会社の上司などが甲子園に行けるといいなと言ってくれました。
決勝まで進んだことは密かに嬉しかったのですが、本荘高校の野球部の主力選手が代々所属してきた商業科が廃止されたことを知っていたので、選抜で四国の学校に10-0で勝った学校相手に、商業科の選手抜きで勝てる訳がないし、惨敗するんじゃないかと思っていたので、いやあ、勝てる訳ないですよ。などと評論家のようなことを言って、勝ってほしいという気持ちを表には出せませんでした。

そして、決勝戦。本荘高校は秋田商業相手に敗れはしましたが、1-3と大健闘しました。
この結果を見て、私は勝てる訳ないですよと言って、心の底から応援しなかったことを激しく後悔しました。
そして、勝てるはずがないと戦う前からあきらめていたことが、本当に恥ずかしく、また、情けない気持ちでいっぱいになりました。
同時に、普通科の生徒の力だけでも決勝に進み、選抜ベスト8の学校を苦しめたことに深く感動し、来年は、どんなことがあっても絶対に母校が甲子園に出れるよう応援しようと固く心に誓いました。

2004年夏の甲子園秋田県予選で本荘高校が決勝まで進んだことがきっかけで、私は高校野球をはじめ、秋田県の高校スポーツについて再び関心をもつようになりました。
そして、高校スポーツデータ室 や SUG WORLD’S で私の知らない秋田県代表の栄光の記録を見て秋田県の高校スポーツ、ならびに秋田県のことについての関心がますます高まりました。

そして、秋田県のことに関心をもった延長で、TDKサッカー部がJFLへの登竜門である全国地域リーグに挑戦していることも知りました。

私がTDKサッカー部を応援するようになったのは、母校の野球部の頑張りがきっかけです。
スポンサーサイト




トラックバック
トラックバックURL:
http://kantobrikichi.blog109.fc2.com/tb.php/167-032cdb9e

コメント











管理者にだけ表示を許可する
≪ トップページへこのページの先頭へ  ≫
プロフィール

Author:関東ブリキチ
twitter:@kantobrikichi
閲覧後にクリックお願いします
にほんブログ村 サッカーブログ J3へ
にほんブログ村
にほんブログ村 サッカーブログ ブラウブリッツ秋田へ
ブログ村 ブラウブリッツ秋田
ブラウブリッツ基地外=ブリキチを目指す首都圏在住の秋田県人で
BLUE+ AKITA関東支部(B-FREAKS関東)の世話役・連絡係
B-Freaks_S.jpg

夢は秋田県のチームが国立で公式戦をするのを見ること。
そして秋田県のチームが天皇杯で優勝してACLに出場すること。

首都圏在住のブラウブリッツファンと秋田県人の皆さん、一緒にブラウブリッツを応援しましょう!
応援歌はここをクリック
↓ ↓ ↓
2019新チャント
2019歌詞カード
2018チーム
2018選手


2019年の関東近郊の試合
3/10(日)vs 群馬(正田スタ)
4/14(日)vs 相模原(ギオンス)
6/16(日)vs 沼津(愛鷹)
7/14(日)vs YS横浜(ニッパ球)
11/9(土)vs FC東京(夢の島)

<被災地支援ボランティア>
陸前高田2012.10(1)
陸前高田2012.10(2)
震災は過去のものではありません。
まだまだ支援は必要です。

秋田県ゆかりの会
8月26日(土)18:00開始
秋田県人以外も大歓迎です!

最新記事
最新コメント
最新トラックバック

FC2カウンター