町田のジャイアントキリングならず

 2015-11-13
昨日(11/11)、天皇杯4回戦、町田ゼルビア vs 浦和レッズを観戦するため、熊谷陸上競技場まで行ってきました。

P1020921.jpg

正確には、観戦というよりは町田の応援です。
俺は埼玉県在住のJ3クラブのサポーターなので、J3のクラブで唯一、天皇杯4回戦に勝ち残った町田の試合が埼玉県で行われるので、応援に行こうかなと。

昨日は午後半休を取って、速攻で向かったのは、町田駅。
これは町田の応援とは関係なく、今週日曜日に行われるブラウブリッツの町田戦に向けてのゲン担ぎのため。
これについては、後で記事にする予定です。

町田に1時間ほど滞在して買い物を済ませ、そこから1時間40分かけて自宅の最寄り駅へ。
サッカー観戦用の服に着替えた後、東武伊勢崎線、秩父鉄道に乗り、熊谷駅へ。
秩父鉄道を使ったのは、JR高崎線が遅延しているとのことだったため。

自宅最寄り駅から1時間30分ほど掛かって、ようやく18時頃に熊谷駅到着。
同じ埼玉県とは言え、遠いです。
東京駅からの方が早いのではないだろうか?

キックオフまで1時間。
道路が渋滞していることを懸念し、キックボードでスタジアムに向かう。
歩いて50~60分の道のりなので、30分以内には着くと思っていたが、道に迷ってしまい、スタジアムに到着したのは、18:40頃だった。

速攻で町田側で売っていたカレーを食べたが、飲み物は売り切れ。
飲み物を売っているところはどこなのか、スタジアムの警備員に聞いたら、屋台で売ってなければないですよ、再入場は出来ません、との無慈悲な回答。
こっちはキックボードを40分こいで、汗だく&のどがカラカラで、このままでは2時間持たないと思って、別のスタッフに聞いたら、メインの方の売店を利用できますよ、とのことだったのでそちらに移動。

生ビールを速攻で飲み干し、生き返りました。
売店の人には、本当にのどが渇いていたんだね~と言われました。
その後、チューハイを頼んでから町田のゴール裏に向かいました。

P1020911.jpg

町田のゴール裏の入口には、福島サポから贈られたメッセージダンマクが掲示されてました。
町田ゼルビアは、東京都代表ですが、今となっては、J3の代表でもあります。

天皇杯4回戦ということで、町田以外のサポも何人か町田の応援席に来ていたようです。
J2新年会でお見かけした北九州サポと思われる方を見ましたし。
本当か分からないけど、同じ青だからバレないだろうということで、ブラウブリッツのユニだかTシャツでスタジアムに行った人がいたとか。

でも、安心してください。
俺はゼルビアのコンフィットシャツを着ていきましたよ!

P1020923.jpg

これは、ゼルビアが2012年のJ2時代に購入したものです。
でも、タオマフは、秋田のやつをもっていきました。
色合いも似ているので、バレないと思って(笑)

P1020914.jpg

食事を済ませ、選手が入場する直前にゴール裏に入りました。

P1020913.jpg

熊谷で行われる平日のナイトゲームなので、町田の応援席は100人ぐらいなのかなと思っていましたが、1000人以上は来ていました。

選手入場時に歌った「オーラ・リー(ラブミーテンダー)」の歌声には迫力がありました。
このチャントは、秋田以外のクラブのチャントの中で俺が一番好きなチャントですが、これを大声で歌えて良かったです。
でも、今は試合中ではなく、選手入場時しか歌っていないようで、少し残念。

何はともあれ、これで俺の目的は半分以上達成されました。

P1020916.jpg

町田は、リーグ戦の後、中2日での天皇杯で、これが終わると、中3日で我らが秋田との試合のため、メンバーのほとんどは、リーグ戦に出場していない選手のようです。
でも、このメンバーで、激戦の東京都予選を勝ち抜き、天皇杯でも、J1の名古屋、J2の福岡を破り、4回戦に進出しました。

4回戦はベスト16です。
そして、4回戦に勝利すると、賞金1000万円です!

浦和を破るジャイアントキリングを起こすことに期待します。

P1020917.jpg

前半25分までは、互角の展開。
結構攻め込んでいたし、攻め込まれてもGKがファインセーブを連発して、いい雰囲気だった。

しかし、前半30分にセットプレーから失点すると、その2分後にも失点。

P1020918.jpg

0-2のままで前半が終わるかと思ったら、前半ロスタイムにGKへのバックパスを奪われて痛恨の3点目。
その直後に前半が終了。

P1020919.jpg

後半に3点を奪って逆襲しよう!
さあ、下剋上しよう!!

すると、後半5分、町田に待望のゴールが!!
1-3と2点差に迫る!

勢いに乗る町田は、その数分後にも浦和ゴールに襲い掛かり、町田の選手が放ったシュートはポスト直撃!
あと数センチ内側だったら、入っていたようなシュートだった。
こうなると、前半ロスタイムの失点が悔やまれる。

そのあとは、町田の守備のミスもあり、立て続けに3失点し、後半ロスタイムにも失点し、1-7で敗れました。
町田によるジャイアントキリングは残念ながらなりませんでした。

P1020920.jpg

浦和はJ1の強豪だけあって、町田のミスを見逃さず、得点を重ねました。
これはさすがです。
ただ、町田も引いて守ることはせずに、真っ向からぶつかっていきました。

この姿には、去年の天皇杯2回戦で、FC東京に真っ向勝負を挑んで0-8で大敗したブラウブリッツの姿が重なりました。
この試合で1-5になった時は、他サポながら目がウルウルしてしまいました、、、

結果は、1-7ですが、まったく手が出なかったという訳ではなく、1点を取りましたし、2点目入った?というような場面もあって見所もありました。
また、町田の応援も良かったですね。
町田の応援に参加して、良い刺激を受けました。
自宅から2時間以上掛けての参戦でしたが、熊谷まで行って良かったと思います。

試合後、町田サポの皆さんは、チャントを歌って、選手の皆さんを激励していました。
この日出場したメンバーは、普段リーグ戦には出場しない天皇杯限定のメンバーだったようだが、このメンバーで天皇杯4回戦まで勝ち進んだことに変わりはない。
町田の選手の皆さん、お疲れ様でした。

P1020922.jpg

これで、J3クラブの天皇杯の試合は、すべて終了しました。
ブラウブリッツも再び天皇杯4回戦を戦う日が来ることを願って、スタジアムを後にしました。

帰りは道に迷わずに熊谷駅まで行けたので、スタジアムから熊谷駅までは、24分で到着しました。
シャトルバスにはスタジアムの近くで抜かれましたが、熊谷駅近くの道路が混んでいたため、駅の手前500メートルぐらいのところで俺が抜き返し、俺の方が先に熊谷駅に到着しました(笑)

水曜日の友は、日曜日の敵。
気持ちを切り替え、日曜日の町田戦に臨みます。


にほんブログ村 サッカーブログ J3へ
にほんブログ村

スポンサーサイト

トラックバック
トラックバックURL:
http://kantobrikichi.blog109.fc2.com/tb.php/1646-ba7d114f

コメント
 メンバーを見た時は「げっ、秋田戦用に温存してきた」って...1位と2位じゃ昇格条件違いますからね~。理解できます。
 福島サポーターさん達には気の毒だなぁという想いもあって複雑ですが...
 そういえば僕もJ2時代の町田はNDでゴール裏にこっそりお邪魔しました(下田は骨折で不在なのを承知で)

 西が丘には行けませんが、町田には行きます(昨日1便が濃霧でかなり遅れたらしいのがすっげぇ心配だけど・笑)
【2015/11/13 20:14】 | 江戸家化猫 #- | [edit]
>江戸家化猫さん
先日の町田のメンバーは知らない選手ばかりでしたね。
町田には優勝の可能性もあるので主力を温存したのは仕方ないですね。

町田でお会いしましょう!
【2015/11/13 23:51】 | ブリキチ@関東 #- | [edit]











管理者にだけ表示を許可する
≪ トップページへこのページの先頭へ  ≫
プロフィール

Author:ブリキチ@関東
閲覧後にクリックお願いします
にほんブログ村 サッカーブログ J3へ
にほんブログ村
にほんブログ村 サッカーブログ ブラウブリッツ秋田へ
ブログ村 ブラウブリッツ秋田
ブラウブリッツ基地外=ブリキチを目指す首都圏在住の秋田県人で
BLUE+ AKITA関東支部(B-FREAKS関東)の世話役・連絡係
B-Freaks_S.jpg

夢は秋田県のチームが国立で公式戦をするのを見ること。
そして秋田県のチームが天皇杯で優勝してACLに出場すること。

首都圏在住のブラウブリッツファンと秋田県人の皆さん、一緒にブラウブリッツを応援しましょう!
応援歌はここをクリック
↓ ↓ ↓
2017チャント
2017歌詞カード

2017年の関東近郊の試合
6/4(日)vs 栃木SC(栃木グ)
7/1(土)vs FC東京U23(西が丘)
9/16(土)or17(日)vs YS横浜(ニッパ球)
10/14(土)vs 相模原(ギオンス)

<被災地支援ボランティア>
陸前高田2012.10(1)
陸前高田2012.10(2)
震災は過去のものではありません。
まだまだ支援は必要です。

秋田県ゆかりの会
8月20日(土)18:00開始
秋田県人以外も大歓迎です!

最新記事
最新コメント
最新トラックバック

FC2カウンター

ご来訪に感謝!

ジオターゲティング