町田戦@Aスタ(試合前、試合)

 2015-06-02
一昨日(5/31)の13時からAスタで行われた町田戦に参戦しました。

P1020224.jpg

試合結果は、皆さんご存知の通り、前半10分に先制点を奪われるなど、前半は苦しい展開が続き、後半は攻勢に出たブラウブリッツでしたが、同点ゴールを奪うことは出来ず、0-1で敗れました。
負けたことよりも、審判の判定に憤りを覚えた試合でした。

試合の経過およびスタッツは、ブラウブリッツの公式サイトをご覧下さい。

J3 第14節 ブラウブリッツ秋田 VS FC町田ゼルビア
http://blaublitz.jp/score?game_id=986&t=news

Aスタには、11:10頃に到着しましたが、Aスタに入る前に、東北六魂祭のメイン会場に行ってみました。

P1020212.jpg

メイン会場の八橋健康広場?は、前日に続いてすごい人でした。

P1020202.jpg

ここでは人混みがすごくて、飲食物を買うのに時間が掛かるので、スタ飯があるか分からなかったが、Aスタの方に移動。
すると、ババヘラとブラウブリッツのテントが見えます。
これに安堵し、まずは、NS乳酸菌でのどを潤します。

P1020216.jpg

この日、Aスタのメインの前の道路に屋台が4台ほど出ていました。
これには感謝。

P1020217.jpg

この屋台で、焼きそばとビールを購入しました。

P1020219.jpg

P1020218.jpg

P1020221.jpg

焼きそばを食べ、ビールを飲んだ後、ブラウブリッツのグッズを購入し、再び屋台に足を運び、かき氷を食べました。

P1020220.jpg

朝は曇っていて、寒さも感じましたが、お昼になると暑さを感じるようになっていました。

それと俺がメイン入口の方に向かったのは、スタ飯だけが理由ではありません。
チケットを忘れてしまったので、東北人魂の募金をして、ゴール裏のチケットを入手する必要がありました。

P1020222.jpg

スタッフと選手が500円を募金すればサッカーが見られると必死に呼び掛けています。
また、藤枝遠征の募金の呼び掛けもしていました。

P1020223.jpg

東北人魂の募金の呼び掛けには、怪我で戦列を離れている初田と山田も参加していました。
山田も順調に回復しているようで良かったです。

腹ごしらえを済ませ、東北人魂の募金と藤枝遠征の募金も済ませたので、ゴール裏に向かいます。

P1020215.jpg

この「東北はひとつ 共に闘おう!!」のメッセージダンマクは、大震災の翌年(2012年)のユアスタでのソニー仙台戦の際に作成されたものです。
それ以来、ソニー仙台、福島ユナイテッド、ベガルタ仙台、グルージャ盛岡といった東北のチームと対戦する際に、このメッセージダンマクは掲げられてきました。

東北はひとつ 共に闘おう!!

東北六魂祭がAスタの周辺で行われているこの日だからこそ、ブラウブリッツが勝利し、秋田県に、そして東北地方に元気をもたらさないといけません。

メッセージダンマクを右に進むと、「秋田ゴール裏大歓迎!!」のダンマクが見えます。

P1020214.jpg

町田に勝って、六魂祭に負けないぐらいAスタを盛り上げよう!!
この日のゴール裏入口のメッセージは、これです。

P1020225.jpg

秋田の魂ここにも! 輝け!なまはげブルー!

このメッセージは、試合ごとに変えているみたいですが、何気に楽しみにしています。

さあ、ゴール裏へ。
六魂祭のパレードを見に行った人が多いのか、交通規制と大混雑を嫌ったのか、いつもよりやや少ないゴール裏です。

P1020226.jpg

P1020227.jpg

開始15分前でもメインスタンドは空席が目立ちます。

P1020231.jpg

でも、それならと、1人で3人分の応援をしている人がいました。
サポーター3倍計画です。

P1020232.jpg

試合前に秋田県民歌を歌い、そして、アゲアゲで気持ちを高めます。

そして、町田のキックオフで試合開始。
試合開始から町田に攻め込まれるも、前半3分、熊谷がミドルシュートを放ち、相手GKが片手で弾いてCKへ。
この熊谷のミドルとその後のCKが秋田の前半の唯一のシュートとCKでした。

その後、町田は秋田DFに猛烈なプレスを掛け続け、秋田は防戦一方。
前半10分、松本がペナの左側に飛び出した後、町田の選手がループ気味のシュートを放ち、町田が先制。

その後も町田の攻勢は続き、前半だけで7本のCKを与えた。
町田の選手が高い位置でプレスを掛けるので、秋田は最終ラインでボールを回すことが多くなり、それを奪われるとい う展開。

P1020236.jpg

また、町田の選手は、ガツガツ当たって来て、途中、平井がチャージ(バックチャージ?)を受けて一時退場となった。
町田の選手のチャージやバックチャージの反則を取らない審判に対してイライラが募り始める。

前半37分に峯へのポストプレーで、峯と相手選手がもつれて倒れたが、審判は何を思ったのか、峯にイエローを出した。
そもそも反則でも何でもないのに、何でイエローなんだ!!
この判定には、ゴール裏から怒りの声が飛んだ。

平井が一時退場となり、お互いの激しいプレーを防ぐためにイエローを出したのかもしれないが、そうであれば、もっと早い時間帯から町田の選手に対して出すべきだった。
峯のポストプレーがイエローなら、平井がやられた危険なプレーは一発レッドだろう。

峯にイエローが出てから、町田の激しいプレーも潜みはじめ、前半は0-1で終了。

六魂祭のメイン会場は、Aスタから近いこともあり、ハーフタイムにはメイン会場に行ってビールを買いました。
パレードを見に行って、人もそんなにいないだろうという読みでしたが、的中しました。

P1020229.jpg

ハーフタイム中もAスタのそばには大勢の人がいたが、ハーフタイム中にここを通過する人だけでもAスタに来てくれれば、、、

P1020243.jpg

それでも試合が始まってからメインスタンドの観客も徐々に増え、最終的には1,237人の観客が入りました。

後半からは平井に代え、米澤が投入された。
後半に入り、選手交代と選手の位置を変えたのが奏功したのか、秋田が町田陣内に攻め込むことが多くなる。

後半開始間もなく、熊谷?が町田の左サイドを突破し、中にクロスを入れたチャンスは、秋田の選手もそろっていて絶好のチャンスに見えたが、シュートを打てず。
選手がそろっていて逆に迷ってしまったのかもしれないが、ここは強引にシュートを打ってほしかった。
思わず、点を取る気あんのか!と叫びそうになった。

この後も右サイドに前山が抜け出したが、オフサイド。
いい攻撃の形が作れて いる。

そして、後半15分、ペナのすぐ外側で峯が相手DFを抜き去ろうとしたところを倒された。
反射的にイエローだと思ったが、よく考えれば決定的なチャンスの阻止であるから、レッドカードが出てもおかしくはない。
町田の反則に甘い審判は、ここでもすぐにはイエローを出さず、ゴール裏から審判への怒号が飛びまくった結果、ようやくイエローを提示。

ここで三好に代え、熊林を投入。
ゴール前のFKのチャンスにゴールの期待が高まる。

P1020244.jpg

このFKからは得点出来なかったが、町田の守備陣を崩すのはもうすぐ。
同点ゴールを願って懸命に応援する秋田サポーター。
六魂祭への影響を考慮し、トラメガの使用は禁止されていましたが、懸命に応援します。

P1020245.jpg

ここでまたしても審判が秋田の前に立ちはだかる。
不可解なFKが町田に与えられ、それに抗議する秋田サポの声に逆上したのか、後半29分、江崎に対して不可解なイエローが提示された。
どう見ても野次を飛ばされた意趣返しだ。

P1020246.jpg

試合の終盤もFKからチャンスは作ったが、ゴールは遠い。
そして、試合の終盤、裏に抜け出した前山?が倒されるも審判はスルー!

何なんだこいつは!!

そして、試合終了。
後半は町田に対して攻勢に出ていたブラウブリッツですが、同点ゴールを奪うことは出来ませんでした。

P1020247.jpg

試合を通して感じたのは、審判への憤り。
どう見ても、秋田にだけ厳しい判定だった。
この審判は、東日本大震災の復興を願う東北六魂祭が隣で行われている状況を理解していないのだろうか?

遠路はるばる遠征してきた町田の選手とサポーターには申し訳ないが、東北六魂祭という東北地方を応援するイベント会場の隣で行われる試合であるから、この試合は秋田が勝つことが期待された試合だった。
それをこの審判は、お互いに厳格な判定をするならまだしも、町田寄りの判定を連発し、町田の勝利をサポートした。
この審判の目的は何だ?

公平中立なジャッジも出来ない上に、アウェイチーム寄りの判定を連発し、意図的に秋田の選手にイエローを出したこの審判にJ3リーグの審判をする資格はない。

無論、この審判がまともな判定をしても町田には負けたかもしれない。
だが、俺が許せないのは、この試合に負けたことではなく、秋田県が威信をかけて誘致した東北六魂祭の会場の隣りで、秋田県をコケにする判定を連発したことだ。

東北地方の復興を願う祭りが行われている一角で、秋田県のチームが理不尽な判定を受け続け、そして敗れた。
ブログのアップを一日遅らせたが、やはり、この審判への怒りは収まらない。

この悔しさを糧に頑張れ、ブラウブリッツ!!
俺も全力で応援する!!


にほんブログ村 サッカーブログ J3へ
にほんブログ村
にほんブログ村 サッカーブログ ブラウブリッツ秋田へ
ブログ村 ブラウブリッツ秋田

スポンサーサイト

トラックバック
トラックバックURL:
http://kantobrikichi.blog109.fc2.com/tb.php/1524-ef0672fd

コメント
このコメントは管理人のみ閲覧できます
【2015/06/03 17:15】 | # | [edit]











管理者にだけ表示を許可する
≪ トップページへこのページの先頭へ  ≫
プロフィール

Author:ブリキチ@関東
閲覧後にクリックお願いします
にほんブログ村 サッカーブログ J3へ
にほんブログ村
にほんブログ村 サッカーブログ ブラウブリッツ秋田へ
ブログ村 ブラウブリッツ秋田
ブラウブリッツ基地外=ブリキチを目指す首都圏在住の秋田県人で
BLUE+ AKITA関東支部(B-FREAKS関東)の世話役・連絡係
B-Freaks_S.jpg

夢は秋田県のチームが国立で公式戦をするのを見ること。
そして秋田県のチームが天皇杯で優勝してACLに出場すること。

首都圏在住のブラウブリッツファンと秋田県人の皆さん、一緒にブラウブリッツを応援しましょう!
応援歌はここをクリック
↓ ↓ ↓
2017チャント
2017歌詞カード

2017年の関東近郊の試合
6/4(日)vs 栃木SC(栃木グ)
7/1(土)vs FC東京U23(西が丘)
9/17(日)vs YS横浜(ニッパツ)
10/14(土)vs 相模原(ギオンス)

<被災地支援ボランティア>
陸前高田2012.10(1)
陸前高田2012.10(2)
震災は過去のものではありません。
まだまだ支援は必要です。

秋田県ゆかりの会
8月20日(土)18:00開始
秋田県人以外も大歓迎です!

最新記事
最新コメント
最新トラックバック

FC2カウンター

ご来訪に感謝!

ジオターゲティング