2014 Jリーグアウォーズとブラウブリッツ

 2014-12-10
昨日、会社を午後から休んで、横浜アリーナで開催された「2014 Jリーグアウォーズ」を見に行ってきました。
これは秋田県内在住のサポの方のご厚意によるもので、この場を借りて改めて御礼申し上げます。

P1010604.jpg

さて、このJリーグアウォーズには、ブラウブリッツの選手も参加しました。

P1010606.jpg

#24、DFの山田選手です。
いつもと違って(?)、凛々しく見えますね。(^_^)

P1010607.jpg

J3の各クラブからは1名の選手が招待され、J3の招待選手11名がステージ上に並びました。
大型ビジョンには、各クラブのエンブレムも見えます。

J3リーグはJリーグとは別のリーグとされていますが、Jリーグアウォーズに招待されたことを考えると、J3リーグもJリーグの一員であると感じられましたし、J3の先にはJ1があることを実感しました。

J1の前にはJ2があります。
この日、表彰式は18時からでしたが、その前にファン、サポーターの投票で、J2 Most Exciting Playerが決められました。
俺はJ2の選手はほとんど知らないので、去年対戦した讃岐の木島選手に投票しました。
まあ、Most Exciting ってことだし(笑)

P1010612.jpg

22人いるJ2の選手の中で、J2 Most Exciting Playerになるのは誰か?

P1010611.jpg

投票の結果、J2 Most Exciting Playerに選ばれたのは、松本山雅の田中隼麿選手でした。

P1010622.jpg

P1010623.jpg

田中選手、おめでとうございます。

さて、18時から、Jリーグ年間表彰式が始まり、我らが山田も再び登場。

P1010628.jpg

P1010629.jpg

ブラウブリッツに山田あり!
アウェイ藤枝戦以降、俺の中で山田株が上がっているので、山田が選ばれたことは嬉しいです。
これをきっかけに来季は一層の活躍をすることを期待したいですね。

さて、表彰式の方ですが、J3、J2、J1の順番で選手がステージ上に上がっていきます。

P1010633.jpg

P1010636.jpg

J3、J2のクラブは各クラブ1名ですが、J1のクラブだとクラブによっては2~3名以上、優勝したガンバの選手は全員がステージに上がりました。
これでJ1が18チーム、J2が22チーム、J3が11チーム(J-22を除く)、合計51チームの選手がステージに上がりました。

P1010641.jpg

選手全員がそろったところで、村井チェアマンの挨拶がありました。

P1010642.jpg

J1、J2の選手と同じところにブラウブリッツの選手がいて、一緒にチェアマンの話を聞いている。
上に書いたことの繰り返しになるが、こういう状況を見ると、J3リーグもJリーグの一員であると感じられたし、J3の先にはJ1があることを実感しました。

日本サッカー界のトップにはJ1があり、そこには、こういうスーパースターがいる。

P1010721.jpg

P1010732.jpg

俺の応援するブラウブリッツだと遠藤や大久保といった日本を代表する選手を獲得することは不可能に近いと思う。
しかし、こうした一流の選手ではなくとも、J3で活躍し、秋田県限定、J3限定のヒーローになる選手は獲得できるし、そうした選手を育成することも十分可能だと思う。
その結果、ブラウブリッツが秋田県の誇り、象徴となる存在になることは十分可能だと思う。

日本サッカー界の発展のためには、サッカーというスポーツのすそ野を広げる必要があり、そのためにはJ1だけではダメで、大都市圏の隙間や地方都市をカバーするJ2、J3というクラブが必要となる。

ブラウブリッツは、Jリーグという組織の一員として、Jリーグの理念を地方に広げる役割を担う存在であることを改めて感じた。
秋田県、そして首都圏在住の秋田県人にとって、なくてはならない存在になること。
これが俺の考えるブラウブリッツの存在理由である。

P1010741.jpg

そして、ブラウブリッツが秋田県の誇り、象徴となった時には、ブラウブリッツの選手がJリーグアウォーズで表彰されているかもしれない。
そんなことを願って横浜アリーナを後にしました。

最後に、Jリーグアウォーズで表彰された選手、クラブの方々にお祝い申し上げます。
受賞おめでとうございます。
また、功労賞をもらった元選手の方々にはこれまでの功績に対して感謝を申し上げます。

今回、Jリーグアウォーズに参加し、J3もJリーグの一員であると感じましたし、Jリーグのすごさも感じましたし、Jリーグの伝統も感じました。
また、おまけかもしれませんが、フェアプレーの大切さも感じました。

Jリーグアウォーズに参加して、本当に良かったと思います。
改めて御礼申し上げます。ありがとうございました。

にほんブログ村 サッカーブログ Jリーグへ
にほんブログ村
にほんブログ村 サッカーブログ ブラウブリッツ秋田へ
ブログ村 ブラウブリッツ秋田

スポンサーサイト

トラックバック
トラックバックURL:
http://kantobrikichi.blog109.fc2.com/tb.php/1434-7a59aa10

コメント











管理者にだけ表示を許可する
≪ トップページへこのページの先頭へ  ≫
プロフィール

Author:ブリキチ@関東
閲覧後にクリックお願いします
にほんブログ村 サッカーブログ J3へ
にほんブログ村
にほんブログ村 サッカーブログ ブラウブリッツ秋田へ
ブログ村 ブラウブリッツ秋田
ブラウブリッツ基地外=ブリキチを目指す首都圏在住の秋田県人で
BLUE+ AKITA関東支部(B-FREAKS関東)の世話役・連絡係
B-Freaks_S.jpg

夢は秋田県のチームが国立で公式戦をするのを見ること。
そして秋田県のチームが天皇杯で優勝してACLに出場すること。

首都圏在住のブラウブリッツファンと秋田県人の皆さん、一緒にブラウブリッツを応援しましょう!
応援歌はここをクリック
↓ ↓ ↓
2017チャント
2017歌詞カード

2017年の関東近郊の試合
6/4(日)vs 栃木SC(栃木グ)
7/1(土)vs FC東京U23(西が丘)
9/17(日)vs YS横浜(ニッパツ)
10/14(土)vs 相模原(ギオンス)

<被災地支援ボランティア>
陸前高田2012.10(1)
陸前高田2012.10(2)
震災は過去のものではありません。
まだまだ支援は必要です。

秋田県ゆかりの会
8月26日(土)18:00開始
秋田県人以外も大歓迎です!

最新記事
最新コメント
最新トラックバック

FC2カウンター

ご来訪に感謝!

ジオターゲティング