鳥取との激闘を制す、2-1で勝利!!

 2014-10-20
昨日、とりぎんバードスタジアムで行われた鳥取戦に参戦し、今朝、埼玉県に戻ってきました。

ちなみに、とりスタだけでなく、鳥取市に行ったのは初めてです。(米子は5月に行きました)

試合結果は、皆さんご存知の通り、鳥取に2-1で勝利し、2連勝!!
また、今季の鳥取戦は3戦全勝となりました。
試合の経過およびスタッツは、ブラウブリッツの公式サイトなどをご覧下さい。

J3 第29節 ブラウブリッツ秋田 VS ガイナーレ鳥取
http://blaublitz.jp/score?game_id=706&t=news

第29節 鳥取 vs 秋田:戦評
http://match.j3league.jp/match/2014/101904_3.html

試合前日の朝、埼玉県の自宅を出て、普通列車を乗り継ぎ、鳥取に着いたのは、夜10時。
宿にチェックインした後、先に到着していたサポ仲間と合流し、作戦会議という名の飲み会に参加させてもらいました。

試合当日の朝は、まず鳥取砂丘に観光に行き、その後、サポ仲間のレンタカーに乗せて頂き、とりぎんバードスタジアムへ。
メインスタンドは八橋陸上競技場に似ていますが、収容人数16,000人のJ1規格のサッカー専用のスタジアムです。

P1010409.jpg

P1010407.jpg

P1010408.jpg

大型ビジョンも2010年の時と違って立派なものに改修されたようです。

P1010412.jpg

とりぎんバードスタジアムは、鳥取駅南口から数kmのところにあり、田んぼや畑に囲まれた中にあります。
ゴール裏からは農作業をするおばあちゃんの姿も見えました。

P1010410.jpg

選手バスの入り待ちは、下の写真の道路上で行いました。
敷地内は鳥取サポさんが入り待ちをするので、アウェイサポは、敷地内に入ってきたバスに対して敷地外の道路から声援を送る訳です。

P1010400.jpg

ちなみに、鳥取の運営スタッフによると、J3のクラブで選手バスの入り待ちをしたのは、秋田が初めてとのこと。
道路上での入り待ちのため、太鼓は禁止でした。

ゴール裏に戻る途中で、鳥取サポによる選手バスの出迎えが始まったので、遠くから見学。

P1010402.jpg

P1010403.jpg

選手の顔写真のゲーフラを多く掲げていたのが印象的でした。

この日の入場者数は、2,441人。

P1010438.jpg

大勢の鳥取サポーターが鳥取の勝利を後押しします。

P1010426.jpg

P1010429.jpg

P1010420.jpg

これに対する秋田のゴール裏には10数名が陣取りました。
秋田から5人、関東から4人、関西から2人、これら以外では、友情応援としては、グノの応援で北九州から2人、三好のお父さんのご友人のご夫妻がゴール裏で応援しました。

参戦した人の中には、こういうバッグで参戦した人も。
すばらしいです。

P1010443.jpg

俺はBーFREAKS関東のLフラッグを持参しましたが、大型ビジョンの前で大旗を振ることが禁止されていたので、念のため、Lフラッグも大型ビジョンの外側に設置して応援しました。

P1010423.jpg

なお、この試合は、熊林にとっては、JFL、Jリーグ、J3リーグで通算出場400試合となる記念すべき試合です。

P1010411.jpg

これを知っているのか分かりませんが、試合前にゴール裏に挨拶に来た選手達からは気迫のようなものを感じました。

P1010421.jpg

鳥取に勝利して熊林の通算出場400試合に花を添えよう!!

さて、対戦相手の鳥取であるが、5月末から新戦力獲得の寄付プロジェクト「野人と漁師のツートッププロジェクト」を発動。

P1010425.jpg

その結果、フェルナンジーニョ、ハマゾッチといったブラジル人選手など数名の獲得に成功。

P1010427.jpg

P1010428.jpg

これらの新加入選手はゴールを量産し、その実力を見せつけている。

対する秋田は、前節の試合でCBの初田が負傷退場し、今節の出場が絶望視。
代わりのCBは、前節に急遽CBに入った平井が務めると噂されていた。

平井は元々FWの選手。
昨年から秋田でSBをやることもあったが、急造のCBであることには変わりない。
果たして平井がCBに入った守備陣で鳥取のブラジル人選手を止めることができるのかと不安でした。

で、先発が発表されると、平井はFWで紹介。

P1010424.jpg

え、CBは島川と山田でやるのか?
と思いましたが、試合が始まると、CBは島川と平井で務めていました。

右SBが江崎、CBが平井と島川、左SBが新里というDF陣で試合が開始されました。

P1010430.jpg

速いパス回しで攻撃を組み立てる両チーム。
見応えのある攻防が展開されました。

P1010431.jpg

P1010432.jpg

しかし、地力に勝る鳥取の方がチャンスが多く、ブラウブリッツは再三ピンチを迎える。
そんな中の前半19分、レオナルドが右サイドからシュートを打つと、相手GKの小針がファンブルしたボールを三好が押し込み、ブラウブリッツが先制に成功する。

先制された鳥取は、サイドから再三に亘ってチャンスを作ったが、GK浅井の再三に亘るファインセーブとチーム全員の気迫の守備でこれを防ぐ。
俺が不安に思っていたCBの平井だが、パス回しで不安定なところもあったが、ヘディングは強く、よくハマゾッチを抑えていた。
また、全員の守備の意識も高かったし、攻守の切り替えも早かった。

それにしても、浅井のファインセーブが目立った前半だった。
中でもハマゾッチの至近距離からのシュートを止めたのはすばらしい。

P1010433.jpg

そして、前半終了間際、前線で頑張っていたレオナルドが足を痛め、退場となり、前山が投入された。

P1010434.jpg

前半は1-0でブラウブリッツがリードして折り返した。

この日、鳥取のGKは小針だった。

P1010435.jpg

小針はJクラブにも所属していたベテラン選手。
高い身体能力を誇り、ドレッドヘアがトレードマーク。
今季の出場試合数は少ないようだが、栃木SC時代にTDKと対戦した際は、ファインセーブを連発し、栃木の勝利に大きく貢献している。
TDK時代からのサポにとっては、小針は破らなければならない壁。
2010年のホームでの対戦ではブラウブリッツが3-2で小針のいる鳥取に勝利しているが、俺はこの試合を見ていない。
小針が未だに現役でプレーしているのは嬉しかったし、小針からゴールし、勝利するチャンスが巡ってきたことにもワクワクした。

小針からゴールを奪う瞬間を見たい!
前半の三好のゴールは遠くてどうやって入ったのかよく分からなかったが、後半7分、その瞬間を見れました。

右CKからの攻撃で、山田からのセンタリングを江崎が決めた!!

江崎のゴール!!2点目!!

P1010436.jpg

ゴール!! ゴール!! ゴール!!

本当にきれいなゴールでした。
江崎のゴールに歓喜する秋田側ゴール裏。

しかし、その直後の後半9分、左CKからのこぼれ球を決められ、ブラウブリッツのリードは1点に。

前半10本、後半14本、合計24本のシュートを浴びたブラウブリッツだが、攻められっぱなしだった訳ではない。
カウンターから何度もチャンスを作り、鳥取ゴールに襲い掛かった。
下の写真はゴール至近距離からのシュートを止められ悔しがる三好。

P1010437.jpg

これ以外では、DFの裏に抜け出した峯が、ゴールを決めたが、これは無情にもオフサイドの判定。
オフサイドには見えませんでしたが...

この試合、全員がハードワークしていた。
そのためか、前半終了間際にはレオが足の故障で退場し、後半39分には山田が足を釣り?、交代。
レオに代わって入った前山も、川田に代わって入った半田も頑張っていたし、グノに代わって入った峯も頑張っていた。

試合の終盤は、鳥取が猛攻を仕掛け、何本もシュートを放ったが、浅井のファインセーブもあったし、焦ってのシュートも多く、鳥取はゴールを奪えない。
サポーターも少ない人数ながら、必死に応援する。

そして、3分のロスタイムを戦い、ブラウブリッツが2-1で勝利!!
5月に米子で鳥取に勝って以来のアウェイでの勝利です。

P1010439.jpg

また、この勝利は、鳥取に対し、今季3連勝となる勝利でもありましたし、熊林の通算400試合に花を添える勝利でもありました。

P1010440.jpg

試合後に駆け付けたサポーターと話をするレオとグノ

P1010441.jpg

P1010442.jpg

グノは自分のチャントに合わせて踊り、茶目っ気があるところを見せていました。
こういうことをするのもファンサービスのひとつだと思うので、これには好感が持てますね。

それにしても、鳥取との戦力差を考えると、よく勝ったなと今更ながら思う。
格上の相手に臆することなく全力でぶつかり、交代の選手も含め、90分間全力で戦い続け、勝利したことには強い感動を覚えた。
これだからサポーターはやめられない。

今季は、ジョルジ監督の3ヶ年計画の2年目。
下位に低迷している現在の成績では、ジョルジ監督の続投に対し、周りから雑音が入るかもしれない。
しかし、俺はジョルジ監督が3年の任期を全うすることを願っている。

進もう、ジョルジと共に!!

こんな思いが強まった今回の鳥取遠征でした。

鳥取に参戦された皆さん、お疲れ様でした。
また共に戦いましょう!!


にほんブログ村 サッカーブログ J3へ
にほんブログ村
にほんブログ村 サッカーブログ ブラウブリッツ秋田へ
ブログ村 ブラウブリッツ秋田
スポンサーサイト

トラックバック
トラックバックURL:
http://kantobrikichi.blog109.fc2.com/tb.php/1399-135b94c3

コメント











管理者にだけ表示を許可する
≪ トップページへこのページの先頭へ  ≫
プロフィール

Author:ブリキチ@関東
閲覧後にクリックお願いします
にほんブログ村 サッカーブログ J3へ
にほんブログ村
にほんブログ村 サッカーブログ ブラウブリッツ秋田へ
ブログ村 ブラウブリッツ秋田
ブラウブリッツ基地外=ブリキチを目指す首都圏在住の秋田県人で
BLUE+ AKITA関東支部(B-FREAKS関東)の世話役・連絡係
B-Freaks_S.jpg

夢は秋田県のチームが国立で公式戦をするのを見ること。
そして秋田県のチームが天皇杯で優勝してACLに出場すること。

首都圏在住のブラウブリッツファンと秋田県人の皆さん、一緒にブラウブリッツを応援しましょう!
応援歌はここをクリック
↓ ↓ ↓
2017チャント
2017歌詞カード

2017年の関東近郊の試合
6/4(日)vs 栃木SC(栃木グ)
7/1(土)vs FC東京U23(西が丘)
9/17(日)vs YS横浜(ニッパツ)
10/14(土)vs 相模原(ギオンス)

<被災地支援ボランティア>
陸前高田2012.10(1)
陸前高田2012.10(2)
震災は過去のものではありません。
まだまだ支援は必要です。

秋田県ゆかりの会
8月20日(土)18:00開始
秋田県人以外も大歓迎です!

最新記事
最新コメント
最新トラックバック

FC2カウンター

ご来訪に感謝!

ジオターゲティング