金沢戦の交通手段について

 2014-08-27
8月24日の金沢戦の往復の行程と旅費は次の通りです。
また、ツエーゲン金沢の「シャトルバス」についての感想を書いています。

<行程>
行き:8/24(日)南越谷→金沢
南越谷5:52発→南浦和→浦和→高崎7:46着(ここで朝食&昼食を購入)
高崎8:24発→水上9:31着、9:47発→六日町10:50着
六日町11:04発→直江津12:01着(北越急行ほくほく線)
直江津12:33発→糸魚川12:55着(特急はくたか) (注)
糸井川12:58発→富山14:10着、14:13発(普通列車)
→金沢15:27着
(注)本来は直江津12:08発→富山14:10着に乗るはずが乗換失敗

帰り:8/24(日)、8/25(月)金沢→富山→南越谷
金沢21:56発→富山22:55着(富山泊)
富山6:23発→直江津8:24着(ここで昼食を購入)
直江津9:08発→宮内10:31着、10:36発
水上12:39着、12:56発→高崎14:01着、14:14発
浦和15:32着、15:34発→南浦和15:37着、15:45発
→南越谷15:56着

<旅費>
①交通費:7,090円
行き4,730円(乗車券3,980円、特急券750円)
(乗車券:青春18きっぷ2,360円、六日町→犀潟950円(ほくほく線)、直江津→糸魚川670円)
(特急券:直江津→糸魚川750円)
帰り2,360円(乗車券2,360円)
(乗車券:青春18きっぷ2,360円)
※私鉄からJR、JRから私鉄は、定期券を利用
※金沢駅⇔西部緑地公園の交通費は除く

②宿泊費:4,212円

③旅費合計:11,302円


自宅を試合当日の朝5:30に出て、順調に進んでいたが、直江津駅で痛恨の乗り換え失敗。
5分の乗り換え時間しかなかったのにトイレに行ってしまい、富山行きの列車に乗れませんでした。

直江津駅の1番線ホームは2番線ホームを富山方面に進んだ先にあります(改札下の階段から100メートル先)
また、1番線、2番線ホームには仕切りがあり、この仕切りに邪魔されて富山行きの電車が見えませんでした。
「富山行き間もなく発車します」のアナウンスもないし、発車のメロディも鳴っていないので、もう発車したのかな?
と思いながらもホームを走り、仕切りの内側に入ったら、富山行きの電車が。
その距離は5メートルもない。間に合った!と思った瞬間、ガタンと電車が動いて、そのまま俺をホームに残して富山行きの電車は行ってしまいました。

最初からホームの仕切りの内側に入って、車掌さんに「乗りまーす!」と叫んでいれば俺を待っていてくれたかもしれません。
仕方がないので、25分後に来る特急に乗って糸魚川まで行き、そこで富山行きの普通列車に追いついた。
特急が3分ほど遅れていたため、普通列車にも遅れが出て、金沢駅にも定刻の3分遅れで到着した。

P1010051.jpg

金沢駅からは「シャトルバス」で試合会場の西部緑地公園へ。
ちなみに、上記の写真は、シャトルバス乗り場から見た金沢駅です。

なお、ツエーゲン金沢の「シャトルバス」だが、通常の「シャトルバス」とは異なる。
確かに、フロントガラスにはツエーゲン金沢の試合の案内が貼られていたが、バスはスタジアム直通ではなく、通常の路線バスのルートを回り、途中乗車も途中下車もOK。
「シャトルバス」というより「路線バスの臨時便」と言った方がいいだろう。

金沢駅西口から西部緑地公園までは4.2kmで、徒歩53分(ヤフー地図による)
しかし、この「シャトルバス」は東口から香林坊などの繁華街?を経由してから西口方面にある試合会場に向かうので、乗車時間が40分以上掛かる。
歩くのと比べて10分程度しか早くないシャトルバスって何なんだろう?
まあ、4km以上歩くのに比べたらバスがあるのはありがたいんですが。

「路線バスの臨時便」を「シャトルバス」と称するなら、秋田でも同じことをすればいい。
秋田中央交通の路線バスで八橋の県庁や市役所を通過するバスを「シャトルバス」扱いにすればいい。
試合のためにバスを増便する必要はなく、フロントガラスに「ブラウブリッツの試合会場行き」の案内板を貼るだけでいい。
これだけで、毎時6本(10分に1本)の「シャトルバス」が秋田市に誕生する。
まあ、これは富山から偶然にも一緒になったサポ仲間が言っていたことですが、これを行うことで、ブラウブリッツの試合のアピールにはなるかもしれない。

今回、初めて金沢戦に参戦したことで、金沢の「シャトルバス」「路線バス」について詳しく知れたのは収穫だった。
金沢のシャトルバスは、実態は路線バスのため、全部のバス停に止まるので、西口から歩いて途中からバスに乗ることも可能ということだ。

また、西部緑地公園に向かうのは56系だが、54系も近くまで行くことが分かった。
西部緑地公園の近くの「増林?(名前を忘れた)」バス停を経由する路線はそれ以外にもありそうなので、そこを通るバスを探せば、使えるバスはそれなりにあるのかもしれない。

2015年3月には北陸新幹線が開業し、金沢まで新幹線が乗り入れることになり、今回俺が使った北陸線は、第3セクター化される。
そのため、次に俺が金沢に来ることがあっても、青春18きっぷを使って来るのは難しいかもしれない。

まあ、それ以前に、金沢は来年J3にいないかもしれませんが。
そう考えると、今回金沢に行けたことは良かったかなと思います。


にほんブログ村 サッカーブログ Jリーグへ
にほんブログ村
にほんブログ村 サッカーブログ ブラウブリッツ秋田へ
ブログ村 ブラウブリッツ秋田
スポンサーサイト

トラックバック
トラックバックURL:
http://kantobrikichi.blog109.fc2.com/tb.php/1367-93a47331

コメント











管理者にだけ表示を許可する
≪ トップページへこのページの先頭へ  ≫
プロフィール

Author:ブリキチ@関東
閲覧後にクリックお願いします
にほんブログ村 サッカーブログ J3へ
にほんブログ村
にほんブログ村 サッカーブログ ブラウブリッツ秋田へ
ブログ村 ブラウブリッツ秋田
ブラウブリッツ基地外=ブリキチを目指す首都圏在住の秋田県人で
BLUE+ AKITA関東支部(B-FREAKS関東)の世話役・連絡係
B-Freaks_S.jpg

夢は秋田県のチームが国立で公式戦をするのを見ること。
そして秋田県のチームが天皇杯で優勝してACLに出場すること。

首都圏在住のブラウブリッツファンと秋田県人の皆さん、一緒にブラウブリッツを応援しましょう!
応援歌はここをクリック
↓ ↓ ↓
2017チャント
2017歌詞カード

2017年の関東近郊の試合
6/4(日)vs 栃木SC(栃木グ)
7/1(土)vs FC東京U23(西が丘)
9/17(日)vs YS横浜(ニッパツ)
10/14(土)vs 相模原(ギオンス)

<被災地支援ボランティア>
陸前高田2012.10(1)
陸前高田2012.10(2)
震災は過去のものではありません。
まだまだ支援は必要です。

秋田県ゆかりの会
8月26日(土)18:00開始
秋田県人以外も大歓迎です!

最新記事
最新コメント
最新トラックバック

FC2カウンター

ご来訪に感謝!

ジオターゲティング