「エリアなかいち」と八橋で応援ダブルヘッダー(YSCC戦)

 2014-06-16
本日、八橋球技場で行われたYSCC横浜戦に参戦しました。
結果は、皆さんご存知の通り、前半に2点を先制しましたが、後半に逆転され、一度は追いついたものの、追加点を奪われ、3-4で敗れました。
試合の経過とスタッツは、ブラウブリッツの公式サイトなどをご覧下さい。

J3 第16節 ブラウブリッツ秋田 VS Y.S.C.C.横浜
http://blaublitz.jp/score?game_id=686&t=news

速報・結果(第16節 秋田3-4YS横浜)
http://match.j3league.jp/match/2014/061501.html

第16節 秋田 vs YS横浜:戦評
http://www.j3league.jp/news/2014/06/15/00000364/

試合の前日に実家に泊まり、試合当日は、電車に乗って秋田市に向かいました。
到着した日は、鳥海山は雲に隠れてまったく見えませんでしたが、試合当日の朝は、鳥海山が見えました。
このまま雨が降らなければいいが、と思いながら、電車に乗り込みました。

秋田駅から歩いて向かったのは、「エリアなかいち」
今日はここで日本代表の試合のパブリックビューイングが行われます。

「エリアなかいち」でサムライブルーを応援した後は、八橋球技場に移動し、ナマハゲブルーの応援をする一日になります。

正直、パブリックビューイングには50~100人ぐらいしか来ないんじゃないかと思っていましたが、用意された席はすべて埋まり、立ち見の人も大勢いて、500人ぐらいは集まっていたのかなと思います。
やっぱりワールドカップはみんなを熱くさせますね。
応援も盛り上がっていました。

P1000936.jpg

P1000937.jpg

P1000939.jpg

P1000940.jpg

会場では、サムライブルーハワイというお酒が売られていました。

P1000941.jpg

P1000942.jpg

秋田には、こういうお酒もあるんですね。

さて、サッカー日本代表は、本田のゴールで先制したものの、後半にドログバが入った直後に立て続けにゴールを奪われ、悔しい逆転負けとなりました。

しかし、日本代表が逆転負けしたことに落ち込んではいられません。
八橋球技場に移動し、今度はブラウブリッツの応援です。

日本代表の試合後、パブリックビューイングの会場で前コールリーダーが、ブラウブリッツの応援に行こうと呼び掛けていましたが、俺も八橋に行こうと呼び掛け、ブラウブリッツのチャントを歌ったりしました。
しかし、反応としてはあまり良くなかったですね。(^_^;)

八橋まで移動するのに抵抗を感じていたのかもしれないし、日本代表は応援してもJ3のクラブは応援しないということなのかもしれない。
あと、ちょうど昼時だったので、まずは昼食ということだったのかもしれない。

ワールドカップもいいですが、地元のクラブを応援するのは、もっといいですよ!


さて、八橋球技場に12時半に到着したが、ゴール裏だけでなく、メインの観客も少ない。
テレビでワールドカップを見る人が多いのが理由?
あと、パブリックビューイングから八橋に移動した人数が少ないのも理由?
ただ、試合が始まると観客数も増えて、最終的には1,057人となった。

試合開始を14:00にすれば、「エリアなかいち」から八橋に移動する時間が取れて、もう少し観客数が増えたような気もするが、どうでしょう?

日本代表のユニフォームからブラウブリッツのユニフォームに着替え、戦闘準備完了!
日本代表は負けたが、その借りは八橋で返す!
そんな気持ちで試合が開始。

P1000945.jpg

試合は、YSCCが優位に進めていたが、先制したのはブラウブリッツ。
前半29分、背後からのロングパスにレオナルドが頭で合わせ、ブラウブリッツが先制に成功。

そして、前半38分にはCKのこぼれ球をレオナルドが決めて、リードは2点に広がる。
まあ、2点リードすれば大丈夫だろ、と思ったら、その直後に失点...
それでも、前半は2-1でブラウブリッツがリードして折り返す。

P1000946.jpg

P1000947.jpg

選手の交代はなく、後半がスタート。
リードを守りたいブラウブリッツだったが、後半4分に同点ゴールを許すと、後半15分には、PKを決められ、2-3と逆転されてしまう。
2点リードしていたのに...

P1000948.jpg

後半18分に山田に代えて前山、藤井に代えて峯を投入。
すると、後半23分、三好のゴールでブラウブリッツが同点に追いつく!!

ゴール裏は、大喜び!!

さあ、再逆転だ!!
同点に追いついたことで、サポーターの応援のボルテージも上がる。

しかし、次の1点を取ったのもYSCCだった。
後半29分に左サイドからドリブルで切り込まれ、失点し、3-4と再びリードされる。

P1000949.jpg

試合の終盤は、ブラウブリッツがYSCCゴールに迫ったが、ゴールは遠い。

P1000950.jpg

P1000951.jpg

結局、同点に追いつくことが出来ず、ブラウブリッツは3-4で敗れました。
2点のリードを守ることはできませんでした。

P1000953.jpg

P1000954.jpg

悔しい逆転負けですが、3点取ったことを前向きにとらえ、今後も応援していこうと思います。

それにしても、応援のダブルヘッダーは疲れますね。
ブラウブリッツの試合では、声を出すと腰に響いて大変でしたが、応援には充実感がありました。

サポーターの皆さん、また、一緒に応援しましょう!!
今後とも宜しくお願いいたします。


にほんブログ村 サッカーブログ ブラウブリッツ秋田へ
ブログ村 ブラウブリッツ秋田
スポンサーサイト

トラックバック
トラックバックURL:
http://kantobrikichi.blog109.fc2.com/tb.php/1327-fa5b4be6

コメント











管理者にだけ表示を許可する
≪ トップページへこのページの先頭へ  ≫
プロフィール

Author:ブリキチ@関東
閲覧後にクリックお願いします
にほんブログ村 サッカーブログ J3へ
にほんブログ村
にほんブログ村 サッカーブログ ブラウブリッツ秋田へ
ブログ村 ブラウブリッツ秋田
ブラウブリッツ基地外=ブリキチを目指す首都圏在住の秋田県人で
BLUE+ AKITA関東支部(B-FREAKS関東)の世話役・連絡係
B-Freaks_S.jpg

夢は秋田県のチームが国立で公式戦をするのを見ること。
そして秋田県のチームが天皇杯で優勝してACLに出場すること。

首都圏在住のブラウブリッツファンと秋田県人の皆さん、一緒にブラウブリッツを応援しましょう!
応援歌はここをクリック
↓ ↓ ↓
2017チャント
2017歌詞カード

2017年の関東近郊の試合
6/4(日)vs 栃木SC(栃木グ)
7/1(土)vs FC東京U23(西が丘)
9/17(日)vs YS横浜(ニッパツ)
10/14(土)vs 相模原(ギオンス)

<被災地支援ボランティア>
陸前高田2012.10(1)
陸前高田2012.10(2)
震災は過去のものではありません。
まだまだ支援は必要です。

秋田県ゆかりの会
8月26日(土)18:00開始
秋田県人以外も大歓迎です!

最新記事
最新コメント
最新トラックバック

FC2カウンター

ご来訪に感謝!

ジオターゲティング