野津田へのアクセス(2014年版)

 2014-05-06
町田ゼルビアのメインスタジアムである町田市立陸上競技場(野津田)へのアクセスについて。

野津田へのアクセスについては、小田急線の鶴川駅から試合開始の2時間15分前から15分おきに神奈中の「野津田公園直行バス」が出ているので、それに乗れば、アクセスについては問題ない。
乗り場は5番乗り場。
料金は大人:現金230円(IC運賃227円)で、PASMOとSuicaが使えます。
ただ、試合開始直前だと所要時間が30~40分かかるらしい。
少し早めに出発して、野津田の屋台を楽しもう!!

「野津田公園直行バス」以外では、鶴川駅から野津田車庫行きのバスに乗って、終点の野津田車庫から歩くのが便利。
 ↓
http://www.zelvia.co.jp/support/stadium/

鶴川駅のバス停は0番乗り場(野津田車庫行き)です。

P1000822.jpg

バスは約15分おきに来ます。
野津田車庫のバス停に着いた後、スタジアムへの徒歩ルートは、2つあります。

近道コース(徒歩13分)
http://www.zelvia.co.jp/common/pdf/nozutakoukou.pdf

ゆったりコース(徒歩15分)
http://www.zelvia.co.jp/common/pdf/nozutakouen.pdf

近道コースの道中の様子は、以下の通りです。

野津田車庫のバス停で降りて、バスの進行方向に少し進んだ後、道路を渡る。
この標識のところから、野津田への近道コースがスタート。

NCM_0081.jpg

この場所からだと750m
スタジアムまで歩くのに問題ない距離です。

少し上って、突き当たりを左折して右折した後は、坂道を上る。
山道が見えてきます。

NCM_0080.jpg

そして、森の中へ。

NCM_0065.jpg

途中で坂から階段になりますが、階段を上りきると、このような標識が出てきます。
ここからスタジアムまで350m

NCM_0079.jpg

ここからは下り坂となります。
下りきったところで左折し、右手の階段を上るとスタジアム到着。

近道コースを進んだ場合、メインスタンド入口の近くに到着します。

P1000825.jpg

ここからアウェイ側の入口はすぐです。
従って、アウェイ側のサポーターは、ゆったりコースではなく、近道コースを選択した方が良いと思います。

また、近道コースは森の中を通るので、直射日光を避けることが出来るという利点もあります。
マイナス面としては、近道コースは上った後に下るので、坂の勾配は、ゆったりコースよりも急だということ。

野津田車庫からスタジアムへの山道は、散歩にはちょうどいいです。
試合には大差で負けましたが、ハイキングとサッカーの応援を楽しめた今回の野津田参戦でした。


にほんブログ村 サッカーブログ Jリーグへ
にほんブログ村
にほんブログ村 サッカーブログ ブラウブリッツ秋田へ
ブログ村 ブラウブリッツ秋田
スポンサーサイト

トラックバック
トラックバックURL:
http://kantobrikichi.blog109.fc2.com/tb.php/1303-815978c7

コメント











管理者にだけ表示を許可する
≪ トップページへこのページの先頭へ  ≫
プロフィール

Author:ブリキチ@関東
閲覧後にクリックお願いします
にほんブログ村 サッカーブログ J3へ
にほんブログ村
にほんブログ村 サッカーブログ ブラウブリッツ秋田へ
ブログ村 ブラウブリッツ秋田
ブラウブリッツ基地外=ブリキチを目指す首都圏在住の秋田県人で
BLUE+ AKITA関東支部(B-FREAKS関東)の世話役・連絡係
B-Freaks_S.jpg

夢は秋田県のチームが国立で公式戦をするのを見ること。
そして秋田県のチームが天皇杯で優勝してACLに出場すること。

首都圏在住のブラウブリッツファンと秋田県人の皆さん、一緒にブラウブリッツを応援しましょう!
応援歌はここをクリック
↓ ↓ ↓
2017チャント
2017歌詞カード

2017年の関東近郊の試合
6/4(日)vs 栃木SC(栃木グ)
7/1(土)vs FC東京U23(西が丘)
9/17(日)vs YS横浜(ニッパツ)
10/14(土)vs 相模原(ギオンス)

<被災地支援ボランティア>
陸前高田2012.10(1)
陸前高田2012.10(2)
震災は過去のものではありません。
まだまだ支援は必要です。

秋田県ゆかりの会
8月20日(土)18:00開始
秋田県人以外も大歓迎です!

最新記事
最新コメント
最新トラックバック

FC2カウンター

ご来訪に感謝!

ジオターゲティング