2013シーズンの成績推移

 2013-12-01
2013シーズンの成績推移


1 (3/10) A 0●3 MIO 0勝0分1敗 17位 勝点0 得失-3(得点0 失点3)
2 (3/17) H 1○0 印刷 1勝0分1敗 12位 勝点3 得失-2(得点1 失点3)
3 (3/23) A 2○0 YSCC 2勝0分1敗 6位 勝点6 得失±0(得点3 失点3)
4 (3/31) H 2○0 ホンダ 3勝0分1敗 2位 勝点9 得失+2(得点5 失点3)
5 (4/7) A 0●1 讃岐 3勝0分2敗 4位 勝点9 得失+1(得点5 失点4)
6 (4/14) H 1△1 長野 3勝1分2敗 7位 勝点10 得失+1(得点6 失点5)
7 (4/20) A 0●2 町田 3勝1分3敗 9位 勝点10 得失-1(得点6 失点7)
8 (4/28) H 2○1 相模原 4勝1分3敗 8位 勝点13 得失±0(得点8 失点8)
9 (5/1) A 2○1 栃木 5勝1分3敗 4位 勝点16 得失+1(得点10 失点9)
10 (5/5) H 1△1 ロック 5勝2分3敗 4位 勝点17 得失+1(得点11 失点10)
11 (5/12) A 2○0 HOYO 6勝2分3敗 4位 勝点20 得失+3(得点13 失点10)
12 (5/19) H 1●4 金沢 6勝2分4敗 4位 勝点20 得失±0(得点14 失点14)
13 (5/26) A 3○2 福島 7勝2分4敗 4位 勝点23 得失+1(得点17 失点16)
14 (6/1) A 1●2 ソニー 7勝2分5敗 4位 勝点23 得失±0(得点18 失点18)
15 (6/8) H 3●6 藤枝 7勝2分6敗 7位 勝点23 得失-3(得点21 失点24)
16 (6/15) A 0●1 武蔵野 7勝2分7敗 8位 勝点23 得失-4(得点21 失点25)
17 (6/23) H 2△2 琉球 7勝3分7敗 9位 勝点24 得失-4(得点23 失点27)

※17節終了時
 7勝3分7敗 勝点24 9位(1位讃岐37、2位長野37、3位町田31、4位ソニー30) 
 得失-4 12位(1位讃岐+17、2位長野+15、3位町田+7、4位ソニー+6)
 得点23 7位(1位長野30、2位琉球・藤枝27、4位讃岐・金沢26)
 失点27 14位(1位讃岐9、2位ソニー12、3位印刷13、4位長崎15)


18 (6/30) A 1△1 相模原 7勝4分7敗 9位 勝点25 得失-4(得点24 失点28)
19 (7/7) H 2○0 栃木 8勝4分7敗 9位 勝点28 得失-2(得点26 失点28)
20 (7/13) A 1○0 ロック 9勝4分7敗 8位 勝点31 得失-1(得点27 失点28)
21 (7/21) H 1△1 HOYO 9勝5分7敗 7位 勝点32 得失-1(得点28 失点29)
22 (7/28) A 1●2 金沢 9勝5分8敗 9位 勝点32 得失-2(得点29 失点31)
23 (8/3) H 1○0 福島 10勝5分8敗 7位 勝点35 得失-1(得点30 失点31)
24 (8/17) H 4○0 ソニー 11勝5分8敗 6位 勝点38 得失+3(得点34 失点31)
25 (9/15) A 1●2 藤枝 11勝5分9敗 6位 勝点38 得失+2(得点35 失点33)
26 (9/22) H 2○1 讃岐 12勝5分9敗 7位 勝点41 得失+3(得点37 失点34)
27 (9/28) A 1●3 ホンダ 12勝5分10敗 8位 勝点41 得失+1(得点38 失点37)
28 (10/6) H 4○0 YSCC 13勝5分10敗 6位 勝点44 得失+5(得点42 失点37)
29 (10/20) A 1△1 琉球 13勝6分10敗 6位 勝点45 得失+5(得点43 失点38)
30 (10/26) H 1△1 武蔵野 13勝7分10敗 6位 勝点46 得失+5(得点44 失点39)
31 (11/3) H 2△2 町田 13勝8分10敗 6位 勝点47 得失+5(得点46 失点41)
32 (11/10) A 0●1 長野 13勝8分11敗 9位 勝点47 得失+4(得点46 失点42)
33 (11/17) H 2○1 MIO 14勝8分11敗 8位 勝点50 得失+5(得点48 失点43)
34 (11/24) A 0●2 印刷 14勝8分12敗 8位 勝点50 得失+3(得点48 失点45)

※34節終了時
 14勝8分12敗 勝点50 8位(1位長野72、2位讃岐68、3位相模原61、4位町田61)
 得失+3 8位(1位長野+36、2位讃岐+22、3位相模原・ホンダ+16)
 得点48 7位(1位長野61、2位金沢60、3位相模原57、4位ホンダ53)
 失点45 11位(1位長野・印刷25、3位讃岐27、4位ソニー34)

開幕戦では敗れたが、その後の3連勝で第4節終了時には2位に浮上。
5月中は4位をキープしていたが、6月に失速し、前半戦を9位で折り返す。

後半戦は2勝2分で始まり、第24節終了時(8/17)に昨年の勝ち点37を超え、6位に浮上。
その後の10試合は3勝3分4敗で、勝利を先行させることが出来ず、8位で終了。

秋田の得点は48でリーグ7位。去年の33から15も増えました。
2011シーズンの得点は38、2012シーズンの得点は33で、得点力に課題がありましたが、今季はその課題がある程度克服されました。

失点は昨年の41から45に増えましたが、バックラインでもつなぐサッカーをしている以上、ある程度の失点は止むを得ません。
ただ、リーグ前半戦の失点が27だったのに対し、リーグ後半戦の失点は18であり、前半戦に比べると守備を立て直すことが出来たと思います。

今季の秋田の48得点のうち、松田と半田で19点を取っているので、得点の約40%が松田と半田によるものですが、この2人は来季はいません。
松田と半田の抜けた穴を埋め、今季のパスサッカーの精度を上げるのが、来季の課題ですね。

与那城監督、来年も宜しくお願い致します!

にほんブログ村 サッカーブログ JFLへ
ブログ村 JFL
にほんブログ村 サッカーブログ ブラウブリッツ秋田へ
ブログ村 ブラウブリッツ秋田
スポンサーサイト




トラックバック
トラックバックURL:
http://kantobrikichi.blog109.fc2.com/tb.php/1242-33e6858c

コメント
来季に向け期待された山形の大久保剛志(ソニー仙台より今季移籍のFW)が
契約解除されました。山形サポ内でも来季への期待が相当にたかく、先般の松本戦でも2ゴールを記録したばかりで???疑問な解約劇でした。

BB秋田もソニー仙台時代に何度か手をやいてた、あの裏に抜け出すタイミングとスピードはベガルタ在籍時からちょっとしたものでしたし,何より真面目な性格・態度は多くのサポからは本当に愛されていました。

若手登用の難しい,現在のベガルタでは出場機会に恵まれませんでしたが,ぜひに秋田で、熊林と組ませたい,来季に向けたオススメなFW人材です。
【2013/12/02 14:09】 | 秋田産のベガサポ #- | [edit]
>秋田産のベガサポさん
今季の得点の40%を挙げた松田と半田がいなくなるので、
大久保剛志の加入は大歓迎です(^_^)
上背はないですけど独特のゴールへの嗅覚がある選手ですね。
【2013/12/03 00:51】 | ブリキチ@関東 #- | [edit]
このコメントは管理人のみ閲覧できます
【2013/12/04 23:43】 | # | [edit]
>コメントを頂いた方へ
こちらこそお世話になりました。
今年は関東だけでなく秋田県にも何度か足を運んで頂き、ありがとうございました。
来季も宜しくお願い致します。
【2013/12/05 23:43】 | ブリキチ@関東 #- | [edit]











管理者にだけ表示を許可する
≪ トップページへこのページの先頭へ  ≫
プロフィール

Author:関東ブリキチ
twitter:@kantobrikichi
閲覧後にクリックお願いします
にほんブログ村 サッカーブログ J3へ
にほんブログ村
にほんブログ村 サッカーブログ ブラウブリッツ秋田へ
ブログ村 ブラウブリッツ秋田
ブラウブリッツ基地外=ブリキチを目指す首都圏在住の秋田県人で
BLUE+ AKITA関東支部(B-FREAKS関東)の世話役・連絡係
B-Freaks_S.jpg

夢は秋田県のチームが国立で公式戦をするのを見ること。
そして秋田県のチームが天皇杯で優勝してACLに出場すること。

首都圏在住のブラウブリッツファンと秋田県人の皆さん、一緒にブラウブリッツを応援しましょう!
応援歌はここをクリック
↓ ↓ ↓
2020新チャント
2020歌詞カード(1)
2020歌詞カード(2)
2019新チャント
2019歌詞カード
2018チーム
2018選手


2020年の関東近郊の試合
8/2(日)vs YS横浜(ニッパ球)
10/24(土)or25(日)vs 沼津
12/13(日)vs 相模原(場所未定)

<被災地支援ボランティア>
陸前高田2012.10(1)
陸前高田2012.10(2)
震災は過去のものではありません。
まだまだ支援は必要です。

秋田県ゆかりの会
8月26日(土)18:00開始
秋田県人以外も大歓迎です!

最新記事
最新コメント
最新トラックバック

FC2カウンター