七ヶ浜町の被災地

 2013-06-05
先週土曜日のソニー仙台戦の前に、宮城交通の路線バスに乗って、七ヶ浜町の菖蒲田浜へ寄りました。

P1000150.jpg

P1000151.jpg

七ヶ浜町、多賀城市も津波に襲われ、多数の犠牲者が出ていますが、菖蒲田浜の海水浴場では大勢のサーファーがサーフィンをしており、また、砂浜もきれいになっていて、海と砂浜を見る限り、津波が来た痕跡は見当たりません。

しかしながら、海岸沿いの民家や建物は津波によって流され、原野と化していました。
これは昨年ボランティアで訪れた陸前高田と同じような状況ですが、陸前高田と違うのは、家や建物の土台が残っていること。

P1000152.jpg

P1000153.jpg

P1000154.jpg

また、田んぼや畑も海水に浸かってしまったため、広い範囲で除塩工事をしていました。
看板を見ると工事期間は2011年の11月から今年の7月末まで。
震災前の生活を取り戻すための努力が続けられています。

P1000155.jpg

P1000156.jpg

震災から3年以上が経過しましたが、仙台から近い七ヶ浜町でもガレキ処理は終わっていません。
先週土曜日の試合中も重機によるガレキ処理が行われていました。

P1000172.jpg

仙台の近くでもガレキ処理が終わっていない現状を見ると、被災地全体を震災前の状態に戻すのには、何年掛かるのだろうと気が遠くなります。

しかし、復興は長期戦です。
被災地のために各人ができることをやれば、時間は掛かっても、いつの日か復興できると信じています。

共に闘おう!!

スポンサーサイト

トラックバック
トラックバックURL:
http://kantobrikichi.blog109.fc2.com/tb.php/1136-e829b0cf

コメント
 コメントするのは随分久しぶりになりました。
 七ヶ浜には遅刻しました化猫です(笑)午前中に南三陸町へ行ってました…
 七ヶ浜は試合後に見て回ったのですが平地部でも集落によって様相が異なると言うか…多聞山と火力発電所に挟まれた北部では新築の家と被害が少なかったor助かった家と基礎だけ残して流されたままの土地とが混在。南部では県道沿いに門だけずらっと並んでる地域…(それこそ菖蒲田の辺りですね)
 ただ、宮城野区・若林区の海岸沿いの地域以南はこの比ではありません。特に荒浜地区は未だ現地の方と工事関係者以外は入らないようにとの看板が交差点にかけられています。やっと県道が名取まで(部外者でも)通り抜けられるようになりました。
 僕も天皇杯で再び宮城には来る事になるでしょうが、果たして…
 
【2013/06/07 20:27】 | 江戸家化猫 #- | [edit]
>江戸家化猫さん
先日はお疲れ様でした。
仙台の沿岸部でも未だに立入禁止になっているということは、それだけ津波の被害は甚大だったということですね。
【2013/06/09 13:39】 | ブリキチ@関東 #- | [edit]











管理者にだけ表示を許可する
≪ トップページへこのページの先頭へ  ≫
プロフィール

Author:ブリキチ@関東
閲覧後にクリックお願いします
にほんブログ村 サッカーブログ J3へ
にほんブログ村
にほんブログ村 サッカーブログ ブラウブリッツ秋田へ
ブログ村 ブラウブリッツ秋田
ブラウブリッツ基地外=ブリキチを目指す首都圏在住の秋田県人で
BLUE+ AKITA関東支部(B-FREAKS関東)の世話役・連絡係
B-Freaks_S.jpg

夢は秋田県のチームが国立で公式戦をするのを見ること。
そして秋田県のチームが天皇杯で優勝してACLに出場すること。

首都圏在住のブラウブリッツファンと秋田県人の皆さん、一緒にブラウブリッツを応援しましょう!
応援歌はここをクリック
↓ ↓ ↓
2017チャント
2017歌詞カード

2017年の関東近郊の試合
6/4(日)vs 栃木SC(栃木グ)
7/1(土)vs FC東京U23(西が丘)
9/17(日)vs YS横浜(ニッパツ)
10/14(土)vs 相模原(ギオンス)

<被災地支援ボランティア>
陸前高田2012.10(1)
陸前高田2012.10(2)
震災は過去のものではありません。
まだまだ支援は必要です。

秋田県ゆかりの会
8月20日(土)18:00開始
秋田県人以外も大歓迎です!

最新記事
最新コメント
最新トラックバック

FC2カウンター

ご来訪に感謝!

ジオターゲティング