ホーム開幕戦(試合前)

 2013-03-20
3月17日に行われたホーム開幕戦。
天候は快晴で、仁賀保の実家の近くからは秀麗無比なる鳥海山がくっきりと見えていました。

P1000012.jpg

秋田には前日から入っていましたが、諸事情のため、当日は八橋に行けるか分からない状況で、当日はテレビ観戦でもいいかなと思っていましたが、当日の11時前には行ける状況になったので、本荘から「いなほ」に乗って八橋に向かうことになりました。

羽後本荘駅のホームで「いなほ」を待っていると、向かいのホームには「鳥海山麓鉄道」の車両が。

NCM0226.jpg

宇宙戦艦ヤマト仕様の車両になっていますが、これは、東北新社の創業者の植村伴次郎の出身が旧由利町だからだろう。
風のウワサでは、植村氏は、出身地の旧由利町にふるさと納税だか寄付も行っているらしい。
鳥海山麓鉄道に車両広告を出すのも、地元への恩返しの一環であると推測される。

「いなほ」が本荘駅に到着する直前、ホームにいた大学生から「もしかしてブラウブリッツのサポーターの方ですか?」と話し掛けられた。
俺はレプユニを着ていたので、一発でサポと分かったんでしょう。
話を聞くと、県立大学の大学生で、これから北海道の実家まで帰るところだとのこと。
秋田駅まで一緒に乗っていったが、大学のサッカー部とのことなので、仁賀保や西目で試合をやる時は、是非来てくださいとお願いしときました。

そして、12時過ぎに秋田駅に到着。

NCM0227.jpg

秋田駅からは、休みの日なのに本数がめちゃくちゃ多い路線バスに乗って八橋球技場へ。
本数が多いのは便利でいいんだが、採算を考えれば、もっと本数は減らしてもいいんじゃないの?
ちなみに、俺が乗ったバスの乗客は俺を含めて3人。
ただ、ブラウブリッツの試合を観戦するための足と考えれば、この路線バスの本数の多さは非常に有益である。
秋田駅から路線バスに乗って八橋に行くという流れが出来ればいいんですが。

レプユニを着ていることで、バスの中では年配の女性から「今日、何かあるんですか?」と話し掛けられた。
八橋付近に在住ながらブラウブリッツの存在は知らないみたいだったので、月に2回ぐらいは八橋で試合をやるので、見に来てくださいとお願いしときました。

この日は特急と路線バスで話し掛けられたが、これは俺がレプユニを着ていたから。
レプユニを着ていると、こういう風に話し掛けられることもあるし、話をすることでブラウブリッツに関心をもってもらえる人を増やすことにつながるので、試合の日は、家からレプユニを着て行動しましょう!

という訳で12時半前に八橋球技場に到着。
屋台には行列が出来ていて、ゲート前の売店のテントの前にも人が多数。
屋台の方からメインを見ても、結構観客が入っている。

屋台のうち「仁賀保あげそば」は既に完売。
となると、秋田が誇る佐藤養助の稲庭うどんを食べるしかない。
500円という値段の割には量が多く、非常にお得である。

これ以外に頼んだのが、鹿角の「牛すじ煮込み」と「田沢湖ビール」
去年のホーム開幕戦でも「稲庭うどん」と「牛すじ煮込み」を食べ「田沢湖ビール」を飲んで勝利したので、今年も同じメニューで勝利を狙います!

スタ飯を食べてから、タオマフ、レプユニ、タンブラー、ブラウゴンのタマゴを買っているとスタジアムの中からは秋田県民歌が。
サポの方々と一緒に県民歌を歌いたかったが、スタ飯を買うのに時間が掛かって、試合開始直前になってしまいました。

しかも、ゲートの前には長い行列が出来ていて、これから行列に並んでも試合開始には間に合わなそうな状態。
これはどう見ても2,000人は集まっている。
この状態を見て思ったのが、スタジアムに観客が入りきるのか?ということ。
試合の3週間前は1メートルの雪に覆われていたため、バックスタンドとゴール裏が使えるか分からなかったが、仮に使えないとなると、1,900人ほど収容のメインスタンドに全員を入れるしかない。

スタジアムに入ったときは既に試合が始まっていたが、スタジアムに入ってびっくり。
バックスタンドの芝生席は除雪されていて、観客が大勢入っていた。
アウェイのゴール裏は雪が相当残っており、ホームのゴール裏にも雪は残っていたが、それでも応援するスペースは充分あり、ゴール裏には100人以上が集まっていました。

この日の観客数は、2,821人。
メインスタンドだけでは収容しきれない人数なので、除雪が済んでいなかったら、人があふれていました。

この日、試合が出来て、観客が入りきれたのも、関係者各位とサポーターの皆さんのおかげです。
スタジアムに掲示してあった除雪作業の様子を紹介させてもらいます。
(写真をクリックすると大きくなります)

P1000013.jpg

P1000014.jpg

P1000015.jpg

除雪作業に携わった皆さん、ありがとうございました。

(次回に続く)

にほんブログ村 サッカーブログ JFLへ
ブログ村 JFL
にほんブログ村 サッカーブログ ブラウブリッツ秋田へ
ブログ村 ブラウブリッツ秋田
スポンサーサイト




トラックバック
トラックバックURL:
http://kantobrikichi.blog109.fc2.com/tb.php/1095-f56e0fb4

コメント
 
 北国の初戦は何処のチームも雪に苦労しますよ。仙台も毎年ボラの除雪作業が恒例となっています。秋田は
 降雪量がこの2年は特にハンパ無い様ですから更に大変だったと思います。
 
 遅ればせながらホーム初戦の勝利、本当におめでとうございます。
 仙台も先日やっとの1勝、先は長いですがお互いホッと一息ですね。
 
 特に、熊林の戦況等は気になっていましたが、ホーム戦でのチーム連携等・・・・どうでしたか?
 
 まだ時間を要する内容もある事とはと思いますが、選手には怪我のないように頑張って欲しいですね。
【2013/03/21 11:56】 | 泉のベガサポ #- | [edit]
>泉のベガサポさん

コメントありがとうございます。
私は関東在住のため、除雪に関しては何もやっておりませんので、無事に試合が出来たことについては、秋田県内在住の方々に頭が下がるばかりです。

熊林はホーム開幕戦では派手なスルーパスはあまり出していませんでしたが、攻撃の起点として活躍していましたよ。
ソニー仙台との試合もありますので、その時は熊林の応援に来て下さい。
【2013/03/22 00:21】 | ブリキチ@関東 #- | [edit]











管理者にだけ表示を許可する
≪ トップページへこのページの先頭へ  ≫
プロフィール

Author:関東ブリキチ
twitter:@kantobrikichi
閲覧後にクリックお願いします
にほんブログ村 サッカーブログ J3へ
にほんブログ村
にほんブログ村 サッカーブログ ブラウブリッツ秋田へ
ブログ村 ブラウブリッツ秋田
ブラウブリッツ基地外=ブリキチを目指す首都圏在住の秋田県人で
BLUE+ AKITA関東支部(B-FREAKS関東)の世話役・連絡係
B-Freaks_S.jpg

夢は秋田県のチームが国立で公式戦をするのを見ること。
そして秋田県のチームが天皇杯で優勝してACLに出場すること。

首都圏在住のブラウブリッツファンと秋田県人の皆さん、一緒にブラウブリッツを応援しましょう!
応援歌はここをクリック
↓ ↓ ↓
2019新チャント
2019歌詞カード
2018チーム
2018選手


2019年の関東近郊の試合
3/10(日)vs 群馬(正田スタ)
4/14(日)vs 相模原(ギオンス)
6/16(日)vs 沼津(愛鷹)
7/14(日)vs YS横浜(ニッパ球)
11/9(土)vs FC東京(夢の島)

<被災地支援ボランティア>
陸前高田2012.10(1)
陸前高田2012.10(2)
震災は過去のものではありません。
まだまだ支援は必要です。

秋田県ゆかりの会
8月26日(土)18:00開始
秋田県人以外も大歓迎です!

最新記事
最新コメント
最新トラックバック

FC2カウンター