J3ライセンスなどの概要が発表

 2013-03-08
JFL開幕を4日後に控えた3月6日に、JリーグからJ3ライセンスなどの概要が発表されました。

10または12チームでスタート 来季発足予定のJ3
http://sankei.jp.msn.com/sports/news/130306/scr13030619000008-n1.htm

Jリーグは6日,J2の下部リーグとして来年から発足予定のJ3の概要を発表した
初年度は10または12チームによる総当たり4回戦制で実施
参加希望チームには6月末までのJリーグ準加盟申請を求め、11月までに審査を終える

審査要件はプロ選手3人以上の保有、原則5000人以上収容のスタジアムなど、
J2ライセンスより基準を緩和した

Jリーグの大河正明管理統括本部長によると、日本フットボールリーグ(JFL)の
12チームと地域リーグの5~10チームが関心を示しているという

J2との入れ替え方法や2015年以降の参入条件などは今後協議する
(以上、産経新聞)

J3、初年度は10か12チーム 来年創設、概要を発表
http://www.asahi.com/sports/update/0306/TKY201303060482.html

Jリーグは6日、J2の下部に来年創設するプロリーグJ3の概要を発表した
初年度は10か12チームでスタートし、4回戦総当たりのリーグを行う
6月末まで参加希望クラブの準加盟申請を受け付け、審査を経て、
11月のJリーグ理事会を目標に参加チームを決める

本拠のスタジアムは芝生席などを含めて原則5千人以上、
ユースなど下部組織を最低一つ保有、プロ契約選手は3人以上などが参入条件

3期連続赤字か債務超過になれば参加資格を失う
優勝賞金はJFLと同じ500万円に設定した。

審査で要件を満たさなかったクラブは「百年構想クラブ」と認定し、
2015年以降にJ3を目指すことになる

将来的にクラブ数が増えた場合は、東西ブロック制などで対応する考えだ
Jリーグによると、現在、JFLの約12チーム、
地域リーグの5~10チーム程度がJ3参加に関心を示している。
(以上、朝日新聞)

サッカー J3は参加基準を緩和
http://www3.nhk.or.jp/news/html/20130306/k10013006276000.html

サッカーJリーグは、来年から発足させるJ2の下部リーグの名称をJ3にすることを決め、
スタジアムの収容人数や設備など従来のJリーグよりも基準を緩和して、参加チームを募ることになりました

Jリーグは6日、都内で会見し、J3の参加基準となるライセンスの内容などを明らかにしました
それによりますと、J3に参加するには、クラブの財務状況などの審査を受けてJリーグ準加盟になったうえで、
新たに設けられたJ3のライセンスを取得する必要があります

そのうえで、J3のライセンスの取得条件は、現在J1やJ2のクラブに義務づけている条件よりも緩和し、
J3に参加しやすいよう配慮しました。このうち、スタジアムの収容人数は、J2の半分となる5000人以上とし、
芝のグラウンドや照明設備がないクラブには今後、整備を目指してもらうことにしました

さらに、入会金はJ2の4分の1の500万円、年間費は半分の1000万円とし、プロ契約選手は、3人以上と少なくしました
また、来年からJ3が10チームで発足する場合は、4回戦制として、各チームが36試合を行う構想も示されました

Jリーグは、現在Jリーグに準加盟しているJFL=日本フットボールリーグの6チームをはじめ、
地域リーグなどから参加を募り、今年11月には参加する10チームほどを決めることにしています
(以上、NHKニュース)


これらの記事をまとめると、

◎初年度は10または12チームによる総当たり4回戦制で実施
◎参加希望チームは6月末までにJリーグ準加盟申請する必要があり、準加盟承認後はJ3のライセンスを取得する必要がある。
◎本拠のスタジアムは芝生席などを含めて原則5千人以上、ユースなど下部組織を最低一つ保有、プロ契約選手は3人以上などが参入条件
◎3期連続赤字か債務超過になれば参加資格を失う
◎優勝賞金はJFLと同じ500万円に設定
◎入会金はJ2の4分の1の500万円、年間費は半分の1000万円
◎現在、JFLの約12チーム、地域リーグの5~10チーム程度がJ3参加に関心を示している

スタジアムは芝生席を含めて原則5,000人以上ですか。
当初は3,000人以上という情報もあっただけに5,000人というのには少し驚いた。
収容数4,500人の八橋球技場だと若干足りないな。
J3仕様にするにも若干の改修が必要になりますね。

試合数は、10~12チームの場合、4回戦制。
10チームで4回戦制だと年間36試合。
12チームで4回戦制だと年間44試合。
いずれにしても、4回戦制だと沖縄にも2回行くことになる可能性がある。
その代わり、関東での試合が年間10試合ぐらいに増えるかもしれない。

入会金と年会費はJFLとほぼ同じ程度か。
ただ、3期連続赤字か債務超過でJ3ライセンスは剥奪というのが、JFLにはない厳しさ。
J3で生き残るのも簡単ではない。

ブラウブリッツは既にJリーグ準加盟については承認されているので、あとはJ3ライセンスを取得するだけか?

とは言え、来年始まるJ3のことを今季リーグ戦が始まる前に考えていても仕方ないので、まずは、今季リーグ戦に集中。

にほんブログ村 サッカーブログ JFLへ
ブログ村 JFL
にほんブログ村 サッカーブログ ブラウブリッツ秋田へ
ブログ村 ブラウブリッツ秋田
スポンサーサイト

トラックバック
トラックバックURL:
http://kantobrikichi.blog109.fc2.com/tb.php/1087-5cd54ff9

コメント











管理者にだけ表示を許可する
≪ トップページへこのページの先頭へ  ≫
プロフィール

Author:ブリキチ@関東
閲覧後にクリックお願いします
にほんブログ村 サッカーブログ J3へ
にほんブログ村
にほんブログ村 サッカーブログ ブラウブリッツ秋田へ
ブログ村 ブラウブリッツ秋田
ブラウブリッツ基地外=ブリキチを目指す首都圏在住の秋田県人で
BLUE+ AKITA関東支部(B-FREAKS関東)の世話役・連絡係
B-Freaks_S.jpg

夢は秋田県のチームが国立で公式戦をするのを見ること。
そして秋田県のチームが天皇杯で優勝してACLに出場すること。

首都圏在住のブラウブリッツファンと秋田県人の皆さん、一緒にブラウブリッツを応援しましょう!
応援歌はここをクリック
↓ ↓ ↓
2017チャント
2017歌詞カード

2017年の関東近郊の試合
6/4(日)vs 栃木SC(栃木グ)
7/1(土)vs FC東京U23(西が丘)
9/17(日)vs YS横浜(ニッパツ)
10/14(土)vs 相模原(ギオンス)

<被災地支援ボランティア>
陸前高田2012.10(1)
陸前高田2012.10(2)
震災は過去のものではありません。
まだまだ支援は必要です。

秋田県ゆかりの会
8月20日(土)18:00開始
秋田県人以外も大歓迎です!

最新記事
最新コメント
最新トラックバック

FC2カウンター

ご来訪に感謝!

ジオターゲティング