2012シーズン総括(その1)

 2012-12-12
2010年にクラブ化されてから毎年のように選手の大幅な入替があるブラウブリッツ。
2011シーズンを戦った選手のうち、10名が退団、引退となり、初代監督の横山博敏氏もシーズン終了とともに退任した。
ブラウブリッツは後任としてS級ライセンスをもつ横山雄次氏を新監督に迎えた。

新加入選手は6名。
レンタル移籍で名古屋から平木、柏からリンタロウ、岡山から野本の3名が加入。
そして大卒の2名(土屋、二戸)と愛媛FCしまなみから北森が加入。
選手数は21名で11対11の紅白戦も出来ない人数だ。

そして1月上旬と中旬にブラウブリッツの新スタッフと選手の発表があった後、アルテ高崎がJFLから脱退することが発表された。
2012シーズンのJFLは17チームでのリーグ戦となり、常に1チームは試合がないことになる。

何はともあれ、横山雄次新監督の下、ブラウブリッツの2012シーズンがスタート。
2月の館山と市原のキャンプでは、J2、JFL、東北リーグ1部、関東大学リーグ2部などのチームと7試合の練習試合を行い、練習試合とは言え、J2の湘南と水戸を2-1で撃破。

市原キャンプで行われたソニー仙台との練習試合を見に行ったが、ブラウブリッツは守備的な布陣で戦っていた。
2012シーズンは守備的な戦術でいくのだろうか?

キャンプで湘南と水戸を撃破した頃、読売新聞ではブラウブリッツがシーズン開幕前に準加盟申請を行う予定であることを伝えていた。
秋田魁新報もシーズン開幕直前に3月中には準加盟申請を行う予定であることを伝えていた。
準加盟申請の後押しとなる成績を残すことを願いながら、2012シーズンが始まった。
(続く)

にほんブログ村 サッカーブログ JFLへ
ブログ村 JFL
にほんブログ村 サッカーブログ ブラウブリッツ秋田へ
ブログ村 ブラウブリッツ秋田
スポンサーサイト




トラックバック
トラックバックURL:
http://kantobrikichi.blog109.fc2.com/tb.php/1054-b57b73f5

コメント











管理者にだけ表示を許可する
≪ トップページへこのページの先頭へ  ≫
プロフィール

Author:関東ブリキチ
twitter:@kantobrikichi
閲覧後にクリックお願いします
にほんブログ村 サッカーブログ J3へ
にほんブログ村
にほんブログ村 サッカーブログ ブラウブリッツ秋田へ
ブログ村 ブラウブリッツ秋田
ブラウブリッツ基地外=ブリキチを目指す首都圏在住の秋田県人で
BLUE+ AKITA関東支部(B-FREAKS関東)の世話役・連絡係
B-Freaks_S.jpg

夢は秋田県のチームが国立で公式戦をするのを見ること。
そして秋田県のチームが天皇杯で優勝してACLに出場すること。

首都圏在住のブラウブリッツファンと秋田県人の皆さん、一緒にブラウブリッツを応援しましょう!
応援歌はここをクリック
↓ ↓ ↓
2019新チャント
2019歌詞カード
2018チーム
2018選手


2020年の関東近郊の試合
5/16(土)vs FC東京(西が丘)
8/16(日)vs 沼津(愛鷹)
11/28(土)vs YS横浜(ニッパ球)
12/13(日)vs 相模原(ギオンス)

<被災地支援ボランティア>
陸前高田2012.10(1)
陸前高田2012.10(2)
震災は過去のものではありません。
まだまだ支援は必要です。

秋田県ゆかりの会
8月26日(土)18:00開始
秋田県人以外も大歓迎です!

最新記事
最新コメント
最新トラックバック

FC2カウンター