2012シーズンの成績推移

 2012-12-01
2012シーズンの成績推移

1 (3/11) A 1○0 琉球 1勝0分0敗 7位 勝点3 得失+1(得点1 失点0)
2 (3/18) H 1○0 ロック 2勝0分1敗 5位 勝点6 得失+2(得点2 失点0)
3 (3/25) A 2○1 金沢 3勝0分0敗 2位 勝点9 得失+3(得点4 失点1)
4 (4/1) H 1○0 ホンダ 4勝0分0敗 2位 勝点12 得失+4(得点5 失点1)
5 (4/8) A 0●1 長崎 4勝0分1敗 3位 勝点12 得失+3(得点5 失点2)
6 (4/15) H 1●2 長野 4勝0分2敗 5位 勝点12 得失+2(得点6 失点4)
7 (4/21) A 1○0 佐川 5勝0分2敗 3位 勝点15 得失+3(得点7 失点4)
8 (4/29) H 0△0 藤枝 5勝1分2敗 5位 勝点16 得失+3(得点7 失点4)
9 (5/3) A 1●4 YSCC 5勝1分3敗 8位 勝点16 得失±0(得点8 失点8)
10 (5/6) H 2△2 ソニー 5勝2分3敗 8位 勝点17 得失±0(得点10 失点10)
12 (5/20) H 1△1 横河 5勝3分3敗 7位 勝点18 得失±0(得点11 失点11)
13 (5/27) A 4○0 HOYO 6勝3分3敗 7位 勝点21 得失+4(得点15 失点11)
14 (6/3) A 1○0 MIO 7勝3分3敗 3位 勝点24 得失+5(得点16 失点11)
15 (6/9) H 3△3 印刷 7勝4分3敗 5位 勝点25 得失+5(得点19 失点14)
16 (6/17) A 0●3 讃岐 7勝4分4敗 8位 勝点25 得失+2(得点19 失点17)
17 (6/24) H 1△1 栃木 7勝5分4敗 8位 勝点26 得失+2(得点20 失点18)
※第11節は試合なし

※17節終了時(試合数16)
 7勝5分4敗 勝点26 8位(1位長崎33、2位長野32、3位讃岐31、4位MIO26) 
 得失+2 9位(1位讃岐+16、2位長崎+15、3位長野+14、4位MIO+13)
 得点20 9位(1位MIO35、2位YSCC32、3位琉球30、4位長崎29)
 失点18 7位(1位讃岐9、2位長崎・ソニー10、4位長野・印刷15)

18 (7/1) A 0●2 藤枝 7勝5分5敗 10位 勝点26 得失±0(得点20 失点20)
19 (7/8) H 0●1 YSCC 7勝5分6敗 10位 勝点26 得失-1(得点20 失点21)
20 (7/15) A 2●3 ソニー 7勝5分7敗 11位 勝点26 得失-2(得点22 失点24)
22 (7/29) A 0●2 横河 7勝5分8敗 11位 勝点26 得失-4(得点22 失点26)
23 (8/5) H 1△1 HOYO 7勝6分8敗 10位 勝点27 得失-4(得点23 失点27)
24 (8/19) H 0△0 MIO 7勝7分8敗 11位 勝点28 得失-4(得点23 失点27)
25 (9/15) A 1△1 印刷 7勝8分8敗 12位 勝点29 得失-4(得点24 失点28)
26 (9/23) H 1●2 長崎 7勝8分9敗 13位 勝点29 得失-5(得点25 失点30)
27 (9/30) A 1△1 ホンダ 7勝9分9敗 13位 勝点30 得失-5(得点26 失点31)
28 (10/7) H 2○1 金沢 8勝9分9敗 10位 勝点33 得失-4(得点28 失点32)
29 (10/14) A 1●3 栃木 8勝9分10敗 11位 勝点33 得失-6(得点29 失点35)
30 (10/21) H 1●2 讃岐 8勝9分11敗 11位 勝点33 得失-7(得点30 失点37)
31 (10/27) H 1●2 佐川 8勝9分12敗 14位 勝点33 得失-8(得点31 失点39)
32 (11/4) A 0●1 長野 8勝9分13敗 14位 勝点33 得失-9(得点31 失点40)
33 (11/11) H 1○0 琉球 9勝9分13敗 13位 勝点36 得失-8(得点32 失点40)
34 (11/18) A 1△1 ロック 9勝10分13敗 13位 勝点37 得失-8(得点33 失点41)
※第21節は試合なし

※34節終了時(試合数32)
 9勝10分13敗 勝点37 13位(1位長崎67、2位長野58、3位佐川57、4位讃岐・ホンダ53)
 得失-8 11位(1位長崎+33、2位佐川+24、3位長野+23、4位讃岐+20)
 得点33 14位(1位佐川61、2位琉球・YSCC58、4位長崎・長野57)
 失点41 7位(1位長崎24、2位長野・ソニー29、4位長野34)

開幕から4連勝を飾ったこともあり、前半戦の順位は8位。
8位といっても4位のMIOと勝ち点が並び、首位の長崎とは勝ち点差7でした。

後半戦は4連敗で始まり、シーズン終盤でも4連敗し、13位で終了。
後半戦の勝ち点は11で後半戦だけだと最下位でした。

秋田の得点は、去年の38よりも少ない33。
秋田より得点が少ないのは、ロックとソニーだけ。

<チーム得点ランキング>
10位HOYO40(勝点35、15位)
11位藤枝39(勝点40、11位)
12位栃木36(勝点22、17位)
13位横河35(勝点41、10位)
14位秋田33(勝点37、13位)
14位金沢33(勝点36、14位)
16位ロック28(勝点28、16位)
17位ソニー27(勝点39、12位)

今季も得点力に課題を残したシーズンでした。
去年より得点が少なかったのに去年と同じ勝点だったのは、失点が減ったから。
失点は41でリーグ7位の少なさで、2010シーズンと同じ失点数です。
去年の終盤、守備が崩壊し、52失点したのと比べると守備の立て直しにはある程度成功したのかなと思います。

秋田より得点の多い栃木が70失点し、勝点22の最下位に沈んだことを考えると、守備は重要です。
同時に年間40得点以下では上位進出ができないことも上記から分かります。

上位争いするには、年間失点を30点代に抑え、年間得点50点以上が必要です。
数年前よりレベルの上がった今のJFLで、その両方を満たすチームを作れるのか?
同時に身の丈にあった補強でないとクラブの存続に影響します。

どの程度補強すべきかは、さじ加減が難しいですが、来年は今年より躍進することを期待したいです。

にほんブログ村 サッカーブログ JFLへ
ブログ村 JFL
にほんブログ村 サッカーブログ ブラウブリッツ秋田へ
ブログ村 ブラウブリッツ秋田
スポンサーサイト

トラックバック
トラックバックURL:
http://kantobrikichi.blog109.fc2.com/tb.php/1050-4c377585

コメント











管理者にだけ表示を許可する
≪ トップページへこのページの先頭へ  ≫
プロフィール

Author:ブリキチ@関東
閲覧後にクリックお願いします
にほんブログ村 サッカーブログ J3へ
にほんブログ村
にほんブログ村 サッカーブログ ブラウブリッツ秋田へ
ブログ村 ブラウブリッツ秋田
ブラウブリッツ基地外=ブリキチを目指す首都圏在住の秋田県人で
BLUE+ AKITA関東支部(B-FREAKS関東)の世話役・連絡係
B-Freaks_S.jpg

夢は秋田県のチームが国立で公式戦をするのを見ること。
そして秋田県のチームが天皇杯で優勝してACLに出場すること。

首都圏在住のブラウブリッツファンと秋田県人の皆さん、一緒にブラウブリッツを応援しましょう!
応援歌はここをクリック
↓ ↓ ↓
2017チャント
2017歌詞カード

2017年の関東近郊の試合
6/4(日)vs 栃木SC(栃木グ)
7/1(土)vs FC東京U23(西が丘)
9/17(日)vs YS横浜(ニッパツ)
10/14(土)vs 相模原(ギオンス)

<被災地支援ボランティア>
陸前高田2012.10(1)
陸前高田2012.10(2)
震災は過去のものではありません。
まだまだ支援は必要です。

秋田県ゆかりの会
8月26日(土)18:00開始
秋田県人以外も大歓迎です!

最新記事
最新コメント
最新トラックバック

FC2カウンター

ご来訪に感謝!

ジオターゲティング