ホンダロック戦@宮崎小林(試合前)

 2012-11-27
ブログの更新を休んでいる間に、野本の引退発表、横山監督の退任発表、リンタロウの契約満了発表がありました。
これで監督+10人の選手の退団、引退が発表されたことになる。
毎年大幅な選手の入替があるのは、Jリーグを目指すサッカークラブの宿命かもしれないが...

何はともあれ、今回発表された3人とも今年1年間、秋田のために戦ってくれてありがとう。
あと、岡山の公式HPに載っていた野本の引退の言葉には涙が出てきました。
野本、ありがとう!!

さて、今更ですが、先週日曜日のロック戦について。

最終戦が行われる宮崎県小林には、当日の朝に羽田を出発し、鹿児島空港までは飛行機、空港からはレンタカーという交通手段で参戦しました。
ちなみに、鹿児島空港から行こうというのは、俺の発案です。
羽田発の時間は6:35という朝一番の便でしたが、前泊するなどして、一緒に行く5人とも無事に搭乗しました。
5人のうち、3人が関東、2人が秋田からの参戦です。

羽田を定刻通りに離陸し、鹿児島空港を目指します。
雲が多い日でしたが、機体の右側に座った方は、雪景色の富士山がくっきりと見えたようです。
俺の席は機体の左側で、西伊豆の海岸線がくっきりと見えました。
朝日がまぶしいし、雲が多くて下の景色も見えないので、伊豆を過ぎてからは窓の日よけを閉めていましたが、九州に近づき、九州の海岸線を見ようということで、窓の日よけをオープン。
九州の海岸線が見えてきました。
飛行機は宮崎空港、都城の上空を通過し、鹿児島湾へ。
機体の左手には小さな噴煙をあげている桜島が見えます。

日米開戦を控え、日本海軍航空隊は、桜島を真珠湾のあるオアフ島に見立て、真珠湾攻撃を成功させるために厳しい訓練を重ねました。
そんな歴史のある鹿児島湾(錦江湾)に背を向け、機体は右旋回して北上し、鹿児島空港へ。

そして、定刻通り8:30頃に鹿児島空港に到着。
南国の鹿児島であるが、空気はひんやりしている。

NCM0145.jpg

NCM0144.jpg
行きに利用した全日空機。復刻版の機体です。

レンタカーを借りるために空港の案内所へ。
様々なレンタカー会社のレンタカーをここで申し込めるし、申し込むとレンタカー会社の人が車で空港まで迎えに来てくれます。

鹿児島空港は霧島連山のふもとにあるため、空港でも温泉が出ます。
空港の外には、足湯と手湯があり、温泉を楽しむことができます。

レンタカーを借りて、カーナビで「小林市総合運動公園陸上競技場」と目的地を入力。
鹿児島空港からの距離はおよそ55km。
この距離は、仁賀保から秋田市に行くのとほぼ同じ距離です。
鹿児島空港から高速道路はすぐに乗れるので、1時間も経たずに小林に到着。
空港からレンタカーを使えば、小林への到達難易度はそんなに高くないと言えるが、レンタカーを使わないと相当厳しいでしょう。

スタ飯はないだろうということで、スタジアム近くのコンビニで昼食などを調達してからスタジアムに向かいました。
それにしても、コンビニまで171Mという看板は、171km!?と思って一瞬びっくりした。
コンビニで飲み物と弁当を買うと700円以上だったので、くじを引いたら、いろはす1リットルが当たった。
これはいいことがありそうだと思いながら、スタジアムに10:10頃に到着。

スタジアムは、丘の上にあり、メインスタンドからは小林の市街地が見えますし、南の方を見れば、韓国岳(からくにだけ)などの霧島の山々が見えます。
天気も良く、絶好のサッカー日和。
この日の最高気温は19℃近くあり、試合中は半袖で応援していました。

NCM0151.jpg

この日、秋田からは、我々と同行した2人以外に5人が駆けつけました。
そのうちの1人は、秋田から車で来たという猛者。
この方は、5日前に秋田を出発し、各地を観光しながら宮崎まで来たそうです。

この時点で宮崎に集まったのは10人。
この後、小林駅から来るサポ1名を迎えに行ったら、この方の前に見覚えのある顔が。
今シーズン、関西や四国にも応援に来て頂いた岡山サポさんです。
個人的には6月のアウェイMIO戦以来の再開です。
この2名を乗せて、コンビニ経由でスタジアムに。
コンビニでは、クラブ側から頼まれて、氷10袋を購入しました。
こんなことを頼まれるのも、遠方アウェイならでは?

この後、スタジアムには東京から1名が参戦し、選手の家族以外で集まったのは、13名となりました。
選手の関係者は、10~15名はいましたので、合計で23~28名が秋田の応援をしました。
シーズン最終戦ということで、遠い宮崎でもこれだけの人数が集まりました。

最終戦ということで動員をかけたのは相手のホンダロックも同じ。
地元の小林市の小学校や中学校のサッカー部員を招待したみたいで、ロック側の観客席に入りきらない地元の中学校のサッカー部員50名以上が我々の隣のブロックになだれ込んできました。

試合開始の20分ほど前からは、地元の幼稚園児による和太鼓の演奏がありました。

NCM0158.jpg

我々も試合前の応援を一時中断してこの演奏を楽しませてもらいました。
中でも、約1名は、演奏されたピンクレディーの曲に合わせて踊っていましたw

そして、和太鼓の演奏も終わり、2012シーズンの最終戦が始まろうとしていた。
(続く)

にほんブログ村 サッカーブログ JFLへ
ブログ村 JFL
にほんブログ村 サッカーブログ ブラウブリッツ秋田へ
ブログ村 ブラウブリッツ秋田
スポンサーサイト

トラックバック
トラックバックURL:
http://kantobrikichi.blog109.fc2.com/tb.php/1044-1be6b983

コメント











管理者にだけ表示を許可する
≪ トップページへこのページの先頭へ  ≫
プロフィール

Author:ブリキチ@関東
閲覧後にクリックお願いします
にほんブログ村 サッカーブログ J3へ
にほんブログ村
にほんブログ村 サッカーブログ ブラウブリッツ秋田へ
ブログ村 ブラウブリッツ秋田
ブラウブリッツ基地外=ブリキチを目指す首都圏在住の秋田県人で
BLUE+ AKITA関東支部(B-FREAKS関東)の世話役・連絡係
B-Freaks_S.jpg

夢は秋田県のチームが国立で公式戦をするのを見ること。
そして秋田県のチームが天皇杯で優勝してACLに出場すること。

首都圏在住のブラウブリッツファンと秋田県人の皆さん、一緒にブラウブリッツを応援しましょう!
応援歌はここをクリック
↓ ↓ ↓
2017チャント
2017歌詞カード

2017年の関東近郊の試合
6/4(日)vs 栃木SC(栃木グ)
7/1(土)vs FC東京U23(西が丘)
9/17(日)vs YS横浜(ニッパツ)
10/14(土)vs 相模原(ギオンス)

<被災地支援ボランティア>
陸前高田2012.10(1)
陸前高田2012.10(2)
震災は過去のものではありません。
まだまだ支援は必要です。

秋田県ゆかりの会
8月26日(土)18:00開始
秋田県人以外も大歓迎です!

最新記事
最新コメント
最新トラックバック

FC2カウンター

ご来訪に感謝!

ジオターゲティング