第100回天皇杯組み合わせ

 2020-03-31
新型コロナウイルスの感染拡大が続く中、天皇杯の秋田県予選の中止が決定されました。

第100回全日本サッカー選手権大会秋田県代表決定戦中止のお知らせ
http://blaublitz.jp/whatsnew/58571.html

その結果、秋田県代表は、上位カテゴリーのブラウブリッツ秋田に決定しました。
そして、天皇杯本戦の組み合わせは、以下の通りです。

1回戦 5月23日(土)もしくは24日(日) vs 宮城県代表 (ソユスタ)
2回戦 6月10日(水) vs 栃木SC (栃木グリスタ)
3回戦 7月8日(水) vs ファジアーノ岡山 (シティライトスタジアム)
4回戦 8月19日(水)※ vs サンフレッチェ広島 (エディオンスタジアム広島)
※4回戦予備日 9月23日(水)、10月14日(水)

この状況で、果たして天皇杯の本戦は開催できるのか不安です。
ただ、プラス材料を挙げると、天皇杯の1回戦、2回戦は観客が少ないため、無観客での開催も選択肢にあると思うので、リーグ戦に比べれば開催される可能性は高いというところでしょうか。

無観客でも、1回戦の宮城県代表戦(ソニー仙台?)をやってくれれば、、、
J3のプライドをかけてソニー仙台を破りたいですね。

そして、2回戦は2017年のJ3で最後の最後まで優勝を争った栃木SC戦。
観客を入れるなら、6月10日(水)のナイトゲームになると思われます。

P1050302.jpg

可能であれば、久しぶりにグリスタに行ってみたいです。

そして、3回戦は、なぜかファジアーノ岡山のホームでの試合。
観客を入れるなら、7月8日(水)のナイトゲームになると思われます。
この試合、平日だし、到達難易度が高過ぎる、、、

ただ、そのまま岡山に残って山陽地方、山陰地方、四国を観光して、7月12日(日)の今治戦@夢スタに行くこともできますね。俺はやらんけどな。

そして、3回戦に勝利すると、
8/16(日)@愛鷹 → 8/19(水)天皇杯4回戦@広島 → 8/22(土)@ソユスタという地獄のような連戦が待っています。
真夏の時期で、このハードスケジュールを見ると、始まる前から戦意喪失しそうです、、、

勝ち進んでも、秋田からのアクセスが遠い西日本方面での試合で、ブラウブリッツにとっては、この移動距離がハンデとなってのしかかる、、、

Jリーグの5月再開も不透明な状況で、天皇杯の方がまだ開催される可能性が高いと言う状況。
もっとも、天皇杯の秋田県予選が中止され、上位カテゴリーのブラウブリッツが秋田県代表になったように、天皇杯の本戦も、3回戦までは中止して、4回戦からシードのJ1勢だけによる大会になるかもしれません。

それでも、天皇杯の本戦が行われることを信じたいと思います。

せめて、今季1試合だけでも
ブラウブリッツの試合が見たい!!

P1090815.jpg


にほんブログ村 サッカーブログ J3へ
にほんブログ村
にほんブログ村 サッカーブログ ブラウブリッツ秋田へ
ブログ村 ブラウブリッツ秋田

スポンサーサイト



日本型BCGワクチンは、新型コロナに効く?

 2020-03-30
新型コロナウイルスの流行は中国で始まりましたが、今は死者の数ではイタリアが世界一となり、感染者の数ではアメリカが世界一になっています。(3/28現在)

全世界で治療薬とワクチンの開発に全力で取り組んでいますが、この中で、「BCGワクチン(肺結核ワクチン)接種が新型コロナにきく」という話が出てきました。

日本型BCGで新型コロナの免疫ができる?(池田信夫)
http://agora-web.jp/archives/2045075.html

上記サイト(アゴラ)の内容を以下の通り抜粋すると共に、補足します。
まずは、世界のBCG接種状況と100万人あたり死亡率について。
EUFcO4cUYAE9zet-660x511.jpg
世界のBCG接種状況(ReseachGateより)

>A(黄色)はBCG接種を義務づけている国で、死亡率が低い(人口100万人あたり死者1人以下)。
>B(青)はBCGの義務化をやめた国。BCG義務化をやめたスペイン(人口100万人あたり死者93人)と義務づけているポルトガル(死者6人)の差が印象的だ。
>C(赤)はBCGを義務づけていない国で、イタリア(人口100万人あたり死者136人)、オランダ(死者25人)、アメリカ(死者4人)。この傾向から考えると、アメリカの死者はこれから数十倍に増えるおそれが強い。

(以下補足)
EUE7KhQVAAEiIW-.jpg

BCGワクチン接種を義務付けている国と義務付けていない国では、死亡率の差が見られるというもの。

t-135x320.png

100万人当たり死者は、
①BCG接種を義務付けている国:ポルトガル6人
②義務付けていない国:スペイン93人、イタリア136人
都市国家のような小国とイランを除くと、死亡率のワースト10はすべてBCGを義務化していない国です、、、

また、上記サイトでは、JSatoNotesを引用してBCGワクチンの種類の違いと死亡率の違いについても言及しています。

ss-280x320.png
JSatoNotesより

>ドイツは1998年にBCG義務化をやめて新しいタイプのBCG株を使うようになったが、図のように(ソ連から導入された)日本型のBCGを義務づけていた旧東ドイツ地域では感染率が低く(1万人中500人以下)、新型の旧西ドイツ地域では高い(1000人以上)。

東西ドイツの違いだけでなく、旧東ドイツの中にあった西ベルリン(米英仏管理地区)の感染率が高くなっていることも興味深いですね。
なお、上記サイト(アゴラ)では、(ソ連から導入された)日本型と記載していますが、厳密にはソビエト型(ロシア/ブルガリア型)というみたいですね。

>一見この地図と合わないのはBCGを義務づけているイラン(死者27人)だが、イラン製の特殊なBCG株を使っている。
>日本型のBCGを接種しているイラク(死者0.9人)とは対照的だ。
>BCGを義務化するかどうかよりも、日本型のBCG株がコロナに有効で、新しい株がコロナにきかないのかもしれない。

上記サイト(アゴラ)では、イランとイラクのBCGワクチンの違いが分かる図がなかったので、他のサイトから引用してみました。
EUGUfDNUcAAud-K.jpg
EUGUfDNUcAAud-K2.jpg イラク(水色)、イラン(グレー)

独自のBCGワクチン(パスツール1173株)を使っているイランはグレー。
これに対し、隣国のイラクは水色で、日本と同じBCGワクチン(東京172株)を使っています。
100万人あたりの死者は、イラン26人、イラク0.9人となっています。

また、上記の地図の青い国はソビエト型(ロシア/ブルガリア型)のBCGワクチン接種国で、どれも死亡率が低い(人口100万人あたり死者1人以下)。
よって、日本型とソビエト型(ロシア/ブルガリア型)のBCGワクチン接種国では、死亡率が低い(人口100万人あたり死者1人以下)という事実が認められます。

BCG株の種類

新しいタイプの西欧型ワクチンを使っている地域の死亡率が、古いタイプの日本型とソビエト型を使っている地域の死亡率よりも高いというのは、皮肉ですね。
ただ、医学的にBCGワクチンの有効性が確認されたわけではないことは留意する必要があります。
 ↓
>医学的にBCGの有効性が確認されたわけではないが、世界各国で臨床試験が始まっている。
>「BCGでコロナの抗体ができるかどうかは疑問だが、人体への影響を弱めることは考えられる」
>疫学的な相関関係は完璧なので、偶然の一致とは考えにくい。

なお、上記サイト(アゴラ)に以下が追記されました。

>追記:NHKによれば、オーストラリアの研究機関が新型コロナウイルスに有効かどうかを確認するため、医療従事者4000人を対象にBCGの臨床試験を行うと発表した。
>これまでの研究では、類似したウイルスに感染した人にBCGを使うと、ウイルスの数を減少させる効果が認められたという。

オーストラリアの研究機関が使ったBCGの種類は分かりませんが、BCGワクチンを使うことで、新型コロナウイルスによる死者が減るのであれば、それは喜ばしいことです。
上記のNHKの記事の情報ソースを貼っておきます。

https://www3.nhk.or.jp/news/html/20200327/k10012354671000.html

最後に、上記サイト(アゴラ)で、池田信夫先生は、以下の通り述べています。
 ↓
>日本人が集団免疫に近い状態にあることは十分考えられるので、どれぐらいの比率で抗体をもっているかを政府が抗体検査でサンプル調査する必要がある。
>それによって今後の防疫対策は大きく変わる。

日本で新型コロナウイルスの感染者が発見されたのは、1月の中旬ですが、その頃、日本人の半分近くが新型コロナウイルスに感染し、集団免疫を獲得するまで流行は続くという専門家の意見を見て、日本人が集団免疫を獲得するまで、いつまで掛かるんだろう?と思っていましたが、BCGワクチンの接種によりある程度の免疫が出来ている人が多いのであれば、重症化する人の割合も低くなり、流行が沈静化するのも遠い未来の話でもないかもと思いました。

日本国内の感染者数、死亡者数が少ないことに疑問をもつ海外の専門家も多いようですが、それは世界で突出しているCTスキャンを使ってPCR検査の対象者を絞り、効率的に検査・治療を行い、医療崩壊を防いでいること、そして、日本人の衛生管理がしっかりしていることだけでなく、日本型BCGワクチンの接種を義務づけていることも理由かもしれません。

日本型BCGワクチン接種国の死亡率が低いことは心強いですし、オーストラリアの研究機関の臨床試験で新型コロナにBCGが有効であるとの結果が出たことも心強いです。
我々は、BCGワクチンにも守られているのかもしれません。

・手洗い、うがい、咳エチケットの徹底
・人混みを避ける
・不要不急の外出の自粛

をこれまで通り実行し、感染者の増大を少しでも遅らせることに努めましょう!!

Jリーグの再開はいつ?

 2020-03-29
先週水曜日(3/25)、Jリーグは『2020年度 第2回臨時合同実行委員会』を開き、J3リーグが4月25日、J2リーグが5月2日、J1リーグが5月9日と段階的なリーグ再開を目指すことで合意したと発表しました。
また、2カ月間はアウェー観戦の自粛を要請することも発表しました。

【Jリーグ】段階的な再開へ。J3は4月25日、J2は5月2日、J1は5月9日!
https://soccermagazine.jp/j1/17351622

<合意事項>
1.4月3日のリーグ再開の延期
2.リーグ再開(J3は4月25日、J2は5月2日、J1は5月9日)
3.アウェー観戦の自粛要請
4.収容率50%以下を目指す(座席の間隔を空ける)
5.状況に応じた判断と対応

J3から段階的に再開するのは、J3が先行してサーモメーターを運用し、その情報をJリーグで共有し、次にJ2、最後にJ1を再開し、段階的に再開することで一番、規模の大きいJ1が習熟する期間を設けることが目的です。
段階的な再開は、観客の安全を考えた施策であり、評価できると考えます。

これにより、ブラウブリッツの開幕戦は、4/4(土)の岐阜戦@ソユスタから、4/26(日)の讃岐戦@丸亀に延期されました。
この状況では、再延期となったことは仕方ありません。
これを受けて、4/4(土)の岐阜戦と4/11(土)の富山戦の往復航空券はキャンセルしました。

また、2ヶ月間のアウェー観戦の自粛、そして、収容率50%以下を目指す(座席の間隔を空ける)ことも発表されました。
スタジアムで感染者が発生した場合に、それがアウェイサポーターを通じて全国に拡散するのを防ぐためです。

この趣旨で行けば、関東在住のサポーターが地方クラブのホームゲームに行くのも自粛すべきかもしれません。
ただ、関東のスタジアム周辺に住む地方クラブのサポーターもいるので、これはどうしたものでしょうか?
関東在住者にとっては、関東で行われるアウェイゲームがホームなんですが、、、

現時点では、J3リーグは4/25(土)からの再開を目指していますが、昨日(3/28)の安倍首相の会見で、「新型コロナウイルスとの戦いは長期戦を覚悟する必要がある。」との発言があったので、4/25(土)からの再開も難しいかもしれません。

コロナとの「長期戦」見据えた首相の訴え
https://www.sankei.com/politics/news/200328/plt2003280043-n1.html

現時点で、ブラウブリッツの試合は既に5試合の延期が決まっています。

<延期となった試合>
節  日付(曜日) 開始   対戦相手(試合会場)
01 03月08日(日) 13:00 福島ユナイテッドFC(とうほう・みんなのスタジアム)
02 ※試合なし
03 03月22日(日) 13:00 アスルクラロ沼津(ソユースタジアム)
04 03月28日(土) 15:00 鹿児島ユナイテッドFC(白波スタジアム)
05 04月04日(土) 14:00 FC岐阜(ソユースタジアム)
06 04月11日(土) 14:00 カターレ富山(富山県総合運動公園陸上競技場)

また、正式な決定ではないようですが、リーグ戦の75%が実施されない場合、今季の昇降格なし。
リーグ戦の50%が実施されない場合、今季の順位確定なし、という話もあるようです。

これをブラウブリッツに当てはめると、36試合中27試合を実施すればJ2昇格を目指す資格は維持できます。
延期となった5試合を実施しない前提で、J2昇格資格が維持できる延長期限、また、順位確定の延長期限を線引きしてみました。

<延期が未確定の試合>
節  日付(曜日) 開始   対戦相手(試合会場)
07 04月26日(日) 13:00 カマタマーレ讃岐(Pikaraスタジアム)
08 05月02日(土) 14:00 Y.S.C.C.横浜(ソユースタジアム)
09 05月06日(水) 14:00 ガンバ大阪U-23(パナソニックスタジアム吹田)
10 05月16日(土) 14:00 FC東京U-23(味の素フィールド西が丘)
== J2昇格資格が維持できる延期期限(代替試合なしの場合) == 
11 05月31日(日) 15:00 ロアッソ熊本(ソユースタジアム)
12 06月06日(土) 13:00 藤枝MYFC(藤枝総合運動公園サッカー場)
13 06月14日(日) 16:00 ガイナーレ鳥取(ソユースタジアム)
14 06月21日(日) 18:00 AC長野パルセイロ(長野Uスタジアム)
15 06月28日(日) 17:00 セレッソ大阪U-23(ソユースタジアム)
16 07月05日(日) 17:00 SC相模原(ソユースタジアム)
17 07月12日(日) 16:00 FC今治(ありがとうサービス.夢スタジアム)
18 07月18日(土) 19:00 いわてグルージャ盛岡(ソユースタジアム)
19 08月10日(月) 18:00 ヴァンラーレ八戸(ソユースタジアム)
== 順位確定できる延期期限(代替試合なしの場合) ==
20 08月16日(日) 16:00 アスルクラロ沼津(愛鷹広域公園多目的競技場)
21 08月22日(土) 19:00 福島ユナイテッドFC(ソユースタジアム)
22 08月30日(日) 19:00 セレッソ大阪U-23(ヤンマースタジアム長居)
23 09月04日(金) 19:00 カターレ富山(ソユースタジアム)
24 09月12日(土) 未定 いわてグルージャ盛岡(いわぎんスタジアム)
25 09月19日(土) 未定 AC長野パルセイロ(ホーム・開催場所未定
26 09月22日(火) 未定 FC東京U-23(ホーム・開催場所未定
27 09月27日(日) 未定 ヴァンラーレ八戸(プライフーズスタジアム)
28 (10月3日、4日?) 鹿児島ユナイテッドFC(ホーム・開催場所未定
29 10月10日(土) 未定 FC今治(ソユースタジアム)
30 (10月17日、18日?) 藤枝MYFC(ソユースタジアム)
31 (10月24日、25日?) ガイナーレ鳥取(Axisバードスタジアム)
32 (10月31日、11月1日?) セレッソ大阪U-23(ソユースタジアム)
33 ※試合なし
34 11月14日(土) 未定 ロアッソ熊本(えがお健康スタジアム)
35 (11月21日、22日?) FC岐阜(ソユースタジアム)
36 11月28日(土) 未定 Y.S.C.C.横浜(ニッパツ三ツ沢球技場)
37 (12月5日、6日?) カマタマーレ讃岐(ソユースタジアム)
38 12月13日(日) 未定 SC相模原(相模原ギオンスタジアム)

第11節(5/31)の熊本戦から再開すれば、27試合実施できるので、この27試合で2位以内になれば、J2昇格できます。
実際には、延期となった第1節~第6節までの代替試合をどこかで行えれば、その分、再開時期が遅くなっても27試合は実施できます。
また、代替試合の実施時期については、東京オリンピックの延期も決定したことで、オリンピックの実施予定期間も使えるかもしれません。

と、ここまで書きましたが、明日、明後日には状況が激変し、再開時期が6月に変更されるかもしれません。
また、リーグ戦の消化を優先し、無観客での再開を実施するかもしれません。

我々としては、

・手洗い、うがい、咳エチケットの徹底
・人混みを避ける
・不要不急の外出の自粛

をこれまで通り実行し、感染者の増大を少しでも遅らせることに努めるしかありません。

日本人みんなの力で、新型コロナに勝ちましょう!!


にほんブログ村 サッカーブログ J3へ
にほんブログ村
にほんブログ村 サッカーブログ ブラウブリッツ秋田へ
ブログ村 ブラウブリッツ秋田

今季のJリーグは降格なし、金Jは消滅

 2020-03-21
新型コロナウイルスの感染拡大で、試合の中断、開幕の延期が続いているJリーグですが、今季の昇格、降格に関しては、試合の75%以上が実施されることを前提に、昇格はあるが、降格なし。ということになるようです。

今季Jリーグ、一定数の試合消化できなければ昇格なしも…「降格なし」は決定
https://www.sanspo.com/soccer/news/20200320/jle20032005020002-n1.html

<2020シーズン>
J1→降格なし(2021シーズンは18→20チームに増える)
J2→1位、2位がJ1昇格(J1ライセンス保持クラブに限る)、降格なし
J3→1位、2位がJ2昇格(J2ライセンス保持クラブに限る)、降格なし
ただし、J2は42試合中32試合の実施、J3は36試合中27試合の実施が昇格の条件。

そして、4月3日(金)からJリーグが再開するかは、3月25日(水)に判断するようです。

ちなみに、2021シーズンは次の通りになるのでしょうか?
J3は、U-23の3チームが2020シーズン限りで撤退することが発表済みなのと、J2からの降格チームがないので、13~15チーム?

<2021シーズン>
J1→20チームで実施。
   下位4チームがJ2に降格(2022シーズンは18チームに戻る)
J2→22チームで実施。
   1、2位がJ1昇格(J1ライセンス保持クラブに限る)、下位4チームがJ3に降格
J3→13~15チーム?で実施(JFLからの参入クラブ数で決定)。
   1、2位がJ2昇格(J2ライセンス保持クラブに限る)、降格なし

2022シーズンは、J2からJ3に4チームが降格してくるので、J3のチーム数が19~20になる可能性がありますね。

いずれにせよ、ブラウブリッツはJ2ライセンス保持クラブなので、今季のJ3リーグで2位以内に入れば、J2に昇格できます!!

ブラウブリッツのJ2昇格の夢は断たれていません!!

また、中断中のJリーグの日程調整のため、フライデーナイトJリーグ(金J)が中止されるようです。

“金J”今季消滅…J1代替日程は水&土日固定へ リーグ再開は4・18か5月まで再延期も
https://www.sponichi.co.jp/soccer/news/2020/03/21/kiji/20200321s00002179019000c.html

>J1の代替日程は水曜と土日開催に固定されるという。

ということなので、J2とJ3の金Jは実施されるのかもしれませんが、、、
ブラウブリッツの今季の金Jは以下の1試合です。

第23節 09月04日(金) 19:00 カターレ富山(ソユースタジアム)

金Jの消滅により、この試合がどうなるかですね、、、

そして、この記事によると、Jリーグの再開は、

「4月3日再開を目指すが、複数の関係者によれば4月18日、または5月まで再延期の可能性が高まっている。」

とのことです。
そうなると、ブラウブリッツの開幕戦は、4月26日(日)の讃岐戦@ピカスタになりますね。

繰り返しになりますが、4月3日(金)からJリーグが再開するかは、3月25日(水)に判断するとのことなので、今はJリーグの決定を待ちたいと思います。

観客動員数が少ないJ3リーグだけ、4月4日(土)から再開、というか開幕にしてもらえたら、ダゾーンで配信されるサッカーの試合が、ソユースタジアムで行われるブラウブリッツ秋田 vs FC岐阜だけになって、全世界の注目を浴びるチャンスになるんですけどね(笑)

全世界の人が、ダゾーンでブラウブリッツの試合を見ることになる可能性があることを胸に秘め、3月25日(水)の発表を待ちたいと思います。

4/4(土)に予定のJ3の試合は、
ブラウブリッツ秋田 vs FC岐阜@ソユスタだけ!!
ブラウブリッツの試合を世界中の人に見てもらおう!!


にほんブログ村 サッカーブログ J3へ
にほんブログ村
にほんブログ村 サッカーブログ ブラウブリッツ秋田へ
ブログ村 ブラウブリッツ秋田

にかほ市と大洗町は友好都市

 2020-03-15
今日(3/15)、仁賀保から埼玉県に車で帰る途中、道の駅 象潟「ねむの丘」に寄りました。

P1120975.jpg

道の駅 象潟「ねむの丘」では、ブラウブリッツのグッズが販売されていることを知っているブラウサポの方は多いとは思いますが、それだけじゃないんです!
ブラウブリッツのグッズ売り場の反対側には、、、

P1120977.jpg

このセーラー服の女の子のパネルが並んでいます。
どこかで見たことあるような、、、

P1120548.jpg

水戸のホームスタジアムで見たような、、、

P1120978.jpg

ガルパン(ガールズ&パンツァー)だ!!

P1120980.jpg

でも、にかほ市とガルパンにどんな関係が?
と思ったら、にかほ市と大洗町は、2013年から地域振興協定を結び、友好都市となっているようです。

P1120979.jpg

大洗町がにかほ市の友好都市だとは、知らなかったです。

P1120983.jpg

ガルパンのパネルは、友好都市特産品コーナーにありました。

P1120981.jpg

大洗町の特産品は、ガルパン干し芋などが売られていました。

P1120982.jpg

岐阜県大垣市は、大垣ラムネなど。

P1120984.jpg

そして、ふるさと納税で物議を醸した大阪府泉佐野市は、泉州タオルです。

P1120979.jpg

さて、大洗町がにかほ市の友好都市となったきっかけは分かりません。

P1090473.jpg

戦国時代、由利郡南部の覇者だった仁賀保氏は、1602年に常陸国武田郡(現在の茨城県ひたちなか市)に移封されましたが、そういう点では、にかほ市と茨城県大洗町には縁があります。
常陸国武田郡は、勝田駅付近なので、大洗とは隣接していますからね!

P1120980.jpg

友好都市となったきっかけは分かりませんが、にかほ市と大洗町は、2013年から地域振興協定を結び、友好都市となっています。
水戸サポーターの皆さん、ガルパンファンの皆さん、是非一度、にかほ市に足を運んでください!!

P1090672.jpg


にほんブログ村 サッカーブログ ブラウブリッツ秋田へ
ブログ村 ブラウブリッツ秋田

TDK優勝記念パネル@にかほ市役所仁賀保庁舎

 2020-03-15
3/12(木)~14(土)まで仁賀保の実家に泊まり、今日の夕方に埼玉県の自宅に戻ってきました。
実家に滞在中、にかほ市役所仁賀保庁舎を訪問する用事があったので、その報告を。

P1120957.jpg

庁舎の入口から中に入ると、2006年の都市対抗野球でTDK硬式野球部が優勝した時のパネルが飾られていました。

2006年9月5日
第77回都市対抗野球大会 TDK優勝記念

P1120958.jpg

2006年の都市対抗野球に出場したTDK硬式野球部は、初戦で伯和ビクトリーズ(東広島市)に勝利し、8回目の出場で初めての勝利を飾ると、2回戦でJR東海(名古屋市)、準々決勝でホンダ(狭山市)、準決勝で日本通運(さいたま市)という強豪を次々と撃破し、決勝では日産自動車(横須賀市)を撃破し、見事に初優勝を飾りました!!

この大会、俺が見に行かなかったのは、準々決勝のホンダ戦だけで、それ以外の4試合はすべて現地で応援しました!!
そして、決勝戦には地元のにかほ市からも大勢の応援団が駆けつけ、TDK側は6000人以上の大応援団での応援でした。

優勝の瞬間、秋田県に生まれて良かったと心から思いました。
あの感動の瞬間から13年と半年。

いや~、役場にTDKが都市対抗野球で優勝した時のパネルが飾ってあるとは知らなかった。

P1120959.jpg

優勝の立役者は、やはりエースの野田でしょう。
高卒でTDKに入社し、当時入社10年目。
準決勝の日本通運戦ではノックアウトされましたが、その試合も含め、全試合に先発し、TDKを優勝に導きました。

P1120960.jpg

そして、打撃面では、4番打者、本荘高校出身の佐々木弥(写真左)のバッティングも光りました。
準決勝の日本通運戦では、ソロホームランで追撃の1発を放つと、3-5と2点リードされた場面では、逆転満塁ホームラン!!
この瞬間は本当にしびれた!!!!

そして、優勝旗を持つのは、川本主将(秋田中央高、東洋大出身)です。

都市対抗野球で、東北地方のチームが優勝したのは、
TDK硬式野球部が初めてです!!

そして、ユニフォームの胸にTDKの文字が入っているのは、TDK硬式野球部だけではありません。

P1120840.jpg

ブラウブリッツ秋田のユニフォームの胸にもTDKの文字が入っています。
いつの日かブラウブリッツが天皇杯で優勝する日が来ることを信じて、これからも応援します!!

いつの日か、天皇杯で優勝しよう!!
ブラウブリッツ!!


にほんブログ村 サッカーブログ ブラウブリッツ秋田へ
ブログ村 ブラウブリッツ秋田

J3リーグも3月末まで延期

 2020-03-09
新型コロナウイルスの感染防止のため、3/15までの延期が決まっていたJリーグですが、3月末まで再延期されることが決まりました。
このため、J3リーグの開催は、最短でも4/4(土)の岐阜戦@ソユスタとなりました。

3/22(日)の開幕戦に向けて準備してきたフロントの皆さん、選手・スタッフの皆さんにとっては、非常に残念なことになりました、、、
サポーターにとっても、この再延期は残念です。

とりあえず、延期となった試合を見てみましょう。

<延期となった試合>
節  日付(曜日) 開始   対戦相手
01 03月08日(日) 13:00 福島ユナイテッドFC (延期)
   → 代替試合(アウェイ)の日時・試合会場は未定
02 ※試合なし
03 03月22日(日) 13:00 アスルクラロ沼津 (延期)
   → 代替試合(ホーム)の日時・試合会場は未定
04 03月28日(土) 15:00 鹿児島ユナイテッドFC (延期)
   → 代替試合(アウェイ)の日時・試合会場は未定

ブラウブリッツは第2節が休みなので、延期になる試合は3試合ですね。
照明のない福島との試合はどうするんだろう?
平日の昼間にやるか、それとも提携先の湘南のホームで平日の夜にやるのか?
あと、アウェイ鹿児島戦は平日の夜に行われる可能性が濃厚なので、これに参戦するのは非常に難しいですね、、、

次に、現時点で延期が決まっていない試合を見てみましょう。
と言っても、4/4(土)の岐阜戦@ソユスタが実施されるとは決まった訳ではないですが。

<延期が決まっていない試合>
節  日付(曜日) 開始   対戦相手(試合会場)
05 04月04日(土) 14:00 FC岐阜(ソユースタジアム)
06 04月11日(土) 14:00 カターレ富山(富山県総合運動公園陸上競技場)
07 04月26日(日) 13:00 カマタマーレ讃岐(Pikaraスタジアム)
08 05月02日(土) 14:00 Y.S.C.C.横浜(ソユースタジアム)
09 05月06日(水) 14:00 ガンバ大阪U-23(パナソニックスタジアム吹田)
10 05月16日(土) 14:00 FC東京U-23(味の素フィールド西が丘)
11 05月31日(日) 15:00 ロアッソ熊本(ソユースタジアム)
12 06月06日(土) 13:00 藤枝MYFC(藤枝総合運動公園サッカー場)
13 06月14日(日) 16:00 ガイナーレ鳥取(ソユースタジアム)
14 06月21日(日) 18:00 AC長野パルセイロ(長野Uスタジアム)
15 06月28日(日) 17:00 セレッソ大阪U-23(ソユースタジアム)
16 07月05日(日) 17:00 SC相模原(ソユースタジアム)
17 07月12日(日) 16:00 FC今治(ありがとうサービス.夢スタジアム)
18 07月18日(土) 19:00 いわてグルージャ盛岡(ソユースタジアム)
19 08月10日(月) 18:00 ヴァンラーレ八戸(ソユースタジアム)
20 08月16日(日) 16:00 アスルクラロ沼津(愛鷹広域公園多目的競技場)
21 08月22日(土) 19:00 福島ユナイテッドFC(ソユースタジアム)
22 08月30日(日) 19:00 セレッソ大阪U-23(ヤンマースタジアム長居)
23 09月04日(金) 19:00 カターレ富山(ソユースタジアム)
24 09月12日(土) 未定 いわてグルージャ盛岡(いわぎんスタジアム)
25 09月19日(土) 未定 AC長野パルセイロ(ホーム・開催場所未定
26 09月22日(火) 未定 FC東京U-23(ホーム・開催場所未定
27 09月27日(日) 未定 ヴァンラーレ八戸(プライフーズスタジアム)
28 (10月3日、4日?) 鹿児島ユナイテッドFC(ホーム・開催場所未定
29 10月10日(土) 未定 FC今治(ソユースタジアム)
30 (10月17日、18日?) 藤枝MYFC(ソユースタジアム)
31 (10月24日、25日?) ガイナーレ鳥取(Axisバードスタジアム)
32 (10月31日、11月1日?) セレッソ大阪U-23(ソユースタジアム)
33 ※試合なし
34 11月14日(土) 未定 ロアッソ熊本(えがお健康スタジアム)
35 (11月21日、22日?) FC岐阜(ソユースタジアム)
36 11月28日(土) 未定 Y.S.C.C.横浜(ニッパツ三ツ沢球技場)
37 (12月5日、6日?) カマタマーレ讃岐(ソユースタジアム)
38 12月13日(日) 未定 SC相模原(相模原ギオンスタジアム)

現在、日本国内の感染者数は諸外国と比べると低く抑えられているので、今の増加ペースを維持できれば、医療崩壊を起こさないところで感染者数のピークは抑えられると思います。
そうなれば、今よりも感染者数が多いとしても、あとは緩やかに下降していくだけなので、J3リーグも問題なく開幕できるでしょう。

そして、その時には、4/4(土)にブラウブリッツの開幕戦がホームのソユースタジアムで行われていることでしょう。

2020明治安田生命J3リーグ 第5節(開幕戦)
ブラウブリッツ秋田 vs FC岐阜
4月4日(土) 14:00 キックオフ
ソユースタジアム(八橋陸上競技場)

P1090407.jpg

手洗い、うがいを徹底し、予防に努めましょう!!
そして、秋田サポーターの皆さん!
開幕戦となる岐阜戦@ソユスタでお会いしましょう!!


にほんブログ村 サッカーブログ J3へ
にほんブログ村
にほんブログ村 サッカーブログ ブラウブリッツ秋田へ
ブログ村 ブラウブリッツ秋田

エアJ3リーグ福島vs秋田

 2020-03-08
今日(3/8)は、2020シーズンの開幕戦、福島ユナイテッドvsブラウブリッツ秋田が、とうほう・みんなのスタジアムで行われるはずでしたが、新型コロナウイルスの感染拡大を防ぐため、延期となりました。

そのため、エアJ3リーグ福島vs秋田というツイッター上の企画が行われ、試合が実際に行われたと仮定して、色々な方がツイッターに投稿しました(笑)

電動スクーターで秋田から福島に向かう途中で充電切れになった人、起きたら試合開始5分前だった人、試合終了後にスタジアムに到着した人など、色々なツイートを楽しませてもらいました。

ちなみに、俺のエア福島戦のツイートは以下の通りです。
普段の試合以上にツイートをして、それはそれで楽しかったです(笑)



















妄想にお付き合い頂き、ありがとうございました(笑)
本当の開幕戦が行われる日を待ちましょう!!


にほんブログ村 サッカーブログ J3へ
にほんブログ村
にほんブログ村 サッカーブログ ブラウブリッツ秋田へ
ブログ村 ブラウブリッツ秋田

ファンクラブ会員証を受領

 2020-03-08
今日、2020シーズンファンクラブ会員証を受領しました。

1583668796590.jpg

カードホルダーとストラップがついて、当日券が1枚ついています。
昨年、一昨年はシーズンパスにしましたが、ファンクラブ単独での加入は2017シーズン以来。

3/22(日)の開幕戦も延期される可能性が出てきましたが、開幕の発表を待ちたいと思います。


にほんブログ村 サッカーブログ ブラウブリッツ秋田へ
ブログ村 ブラウブリッツ秋田

キャンプ終了&キャプテン決定

 2020-03-02
ブラウブリッツの選手・スタッフは、1月29日(水)~2月23日(日)まで高知キャンプを実施し、その後、2月24日(月祝)~3月1日(日)まではJ-GREEN堺でキャンプを実施し、秋田県に戻ってきました。

選手・スタッフの皆さん、1ヶ月に及ぶキャンプ、お疲れ様でした!!

さて、キャンプ終了の翌日の今日、今シーズンのキャプテン、副キャプテンなどが決定したことが発表されました。

2020キャプテン・副キャプテン・若手キャプテン決定のお知らせ
http://blaublitz.jp/whatsnew/58361.html

キャプテン  DF24 山田 尚幸
副キャプテン FW9 中村 亮太、DF50 加賀 健一
若手キャプテン MF22 沖野 将基

キャプテンは、昨季の後半から引き続き、DF24 山田 尚幸が就任!!
今シーズンも宜しくお願いします!!
ちなみに、今年も俺のレプユニの背番号は、24です。

副キャプテンは、ブラウ3年目となる、FW9 中村 亮太と今季新加入だが、チーム最年長で秋田県出身のDF50 加賀 健一の2名。
愛嬌のある「あずきちゃん」、そして、イケメンの「加賀さま」の2名の副キャプテンで山田キャプテンを盛り立てます。

そして、MF22 沖野 将基は、若手キャプテンに就任。
若手キャプテンというのは聞いたことないですが、大卒選手が3人入ったので、それらの若手選手のまとめ役、教育係なんでしょうか?

沖野にはプレー以外でも、若手選手のまとめ役、教育係として頑張ってもらいたい!!


現在、新型コロナウイルスの感染防止のため、Jリーグは中断中ですが、2週間後の日曜日には、ブラウブリッツの今季開幕戦が行われる予定です。

2020明治安田生命J3リーグ 第3節(開幕戦)
ブラウブリッツ秋田 vs アスルクラロ沼津
3月22日(日) 13:00 キックオフ

0322ticket.jpg

試合会場は、ソユースタジアム(八橋陸上競技場)!!


そして、ホーム開幕戦に向けて、「2人に1人を無料でご招待キャンペーン! 」が実施中です。

ホーム開幕戦「2人に1人を無料でご招待キャンペーン! 」実施のお知らせ
http://blaublitz.jp/whatsnew/58356.html

<第1次申込>
2月27日(木)~3月5日(木)
<第1次結果発表>
3月6日(金)

<第2次申込>
3月6日(金)~3月12日(木)
<第2次結果発表>
3月13日(金)

<最終申込>
3月13日(金)~3月18日(水)
<最終結果発表>
3月19日(木)

▼お申し込みはこちら!
  ↓  ↓  ↓
https://f.msgs.jp/webapp/form/20255_bzdb_210/index.do

0322ticket.jpg

にほんブログ村 サッカーブログ ブラウブリッツ秋田へ
ブログ村 ブラウブリッツ秋田

≪ トップページへこのページの先頭へ  ≫
プロフィール

Author:関東ブリキチ
twitter:@kantobrikichi
閲覧後にクリックお願いします
にほんブログ村 サッカーブログ J3へ
にほんブログ村
にほんブログ村 サッカーブログ ブラウブリッツ秋田へ
ブログ村 ブラウブリッツ秋田
ブラウブリッツ基地外=ブリキチを目指す首都圏在住の秋田県人で
BLUE+ AKITA関東支部(B-FREAKS関東)の世話役・連絡係
B-Freaks_S.jpg

夢は秋田県のチームが国立で公式戦をするのを見ること。
そして秋田県のチームが天皇杯で優勝してACLに出場すること。

首都圏在住のブラウブリッツファンと秋田県人の皆さん、一緒にブラウブリッツを応援しましょう!
応援歌はここをクリック
↓ ↓ ↓
2020新チャント
2020歌詞カード(1)
2020歌詞カード(2)
2019新チャント
2019歌詞カード
2018チーム
2018選手


2020年の関東近郊の試合
5/16(土)vs FC東京(西が丘)
8/16(日)vs 沼津(愛鷹)
11/28(土)vs YS横浜(ニッパ球)
12/13(日)vs 相模原(ギオンス)

<被災地支援ボランティア>
陸前高田2012.10(1)
陸前高田2012.10(2)
震災は過去のものではありません。
まだまだ支援は必要です。

秋田県ゆかりの会
8月26日(土)18:00開始
秋田県人以外も大歓迎です!

最新記事
最新コメント
最新トラックバック

FC2カウンター