これからも共に闘う!相模原と1-1のドロー

 2017-10-15
昨日(10/14)、相模原ギオンスタジアムで行われた相模原戦に参戦しました。

P1050917.jpg

試合結果は、皆さんご存知の通り、前半13分にコーナーキックから失点しましたが、後半はブラウブリッツのペースで試合を進め、後半21分に古田のクロスに前山が合わせて同点に追いつき、その後も決定的なチャンスもありましたが逆転ゴールは奪えず、1-1のドローに終わりました。

試合の経過およびスタッツは、ブラウブリッツの公式サイトなどをご覧下さい。

J3 第27節 ブラウブリッツ秋田 VS SC相模原
http://blaublitz.jp/score?game_id=1597&t=news

Jリーグ公式ホームページ テキスト速報
https://www.jleague.jp/match/j3/2017/101409/live/#livetxt

この日の相模原戦は、今季の関東でのラストゲーム。
平日とほぼ同じ時間に起きて、8:00過ぎの電車で相模原に向けて出発。

P1050885.jpg

通勤時と同じルートで、会社の最寄り駅を通過し、会社の最寄り駅から約1時間、10時前に相模大野駅に到着です。
ここから「女子美術大学」行きのバスに乗って相模原ギオンスタジアムを目指します。

P1050886.jpg

バスに乗ること20分、終点の「女子美術大学」に到着です。

P1050887.jpg

ここから相模原ギオンスタジアムは、300メートル、歩いて5分ほどです。

P1050888.jpg

ギオンスタジアムの駐車場には、ブラウブリッツのスタッフの車が停まっていました。
今日も共に戦おう!!

P1050889.jpg

相模原ギオンスタジアムに到着です。
相模原のマスコットのガミティのボードでアウェイサポをお出迎えです。

P1050900.jpg

こちらがガミティの実物です。
イラストだと凛々しさがあるんですが、、、

P1050892.jpg

スタジアムの外では、ガミティにちなんで?ガミ茶(てぃ)というお茶が販売されていました。

P1050894.jpg

また、秋田県産の農産物とブラウブリッツのタオマフも販売されていました。

P1050903.jpg

選手バスが来るまで時間があったので、スタ飯を食べることにしました。
サポーターも三々五々集まってきて、しばし歓談。
スタ飯、フードコートの様子については別の記事で報告します。

P1050916.jpg

選手バスは11:40頃に到着。
ギリギリ間に合いました。
今日も共に戦おう!!

P1050923.jpg

ダンマクを設置した後、お湯割りを売っているという話を聞き、再びフードコートへ。
寒かったので、お湯割りを売っているのはありがたかったです。

P1050927.jpg

スタジアムに戻ってきたのは13:00前でした。
雨のためか、スタンドはガラガラです。

P1050928.jpg

相模原のゴール裏もいつもより人数が少ない印象です。

P1050931.jpg

秋田の先発は、深井に代わって下田、久富に代わって堺、そして、古田に代わって、浦島が先発!
浦島は昨年の9月に負傷した時の試合以来の先発です。
お帰り、浦ちゃん!!

P1050932.jpg

そして、ホームの相模原の選手紹介。
ダイムはベンチスタートです。

P1050933.jpg

相模原の安永監督。
前節の相模原の試合をダゾーンで見た時に、安永監督の怒鳴り声が何度も聞こえてきたことには驚きました。

P1050934.jpg

試合開始直前でも観客席はガラガラ。

P1050935.jpg

この日の観客数は、1,673人でした。

P1050936.jpg

秋田側のゴール裏には、40~50人が集まりました。

P1050938.jpg

両チームの選手が整列。
秋田もファーストユニで試合です。

P1050939.jpg

円陣を組み、試合開始が近づきます。

P1050940.jpg

試合開始です。
頑張れ、ブラウブリッツ!!

P1050941.jpg

さて、試合の方ですが、前半13分、相模原のコーナーキックをニアで頭で合わされて先制されます。
速いコーナーキックでしたが、ニアで合わせたのがよく分からず、直接入ったのかと思いました。

反撃したいブラウブリッツですが、相模原のバイタルエリアまで中々ボールを運べません。
イエローカードをもらったこともあり、早くも前半32分で堺に代わって久富が投入されます。

そして、前半は0-1とリードされて終了。
後ろでのボール回しが目立った前半のブラウブリッツでした。

P1050942.jpg

ハーフタイムには金萬30個を配布。
この金萬は、関東在住サポがお金を出し合って購入したものです。

P1050943.jpg

まもなく後半開始です。
三ツ沢でも後半は良かったので、後半の反撃に期待します。

P1050944.jpg

後半も頑張って応援しましょう!

P1050945.jpg

後半のブラウブリッツは、立ち上がりからビッグチャンス!
前山が出した縦パスを山田樹が拾って川口と1対1になるも、川口にブロックされてゴールならず。

この後、相模原にミドルシュートを2~3本打たれますが、松本が好セーブ。
そうした相模原のシュートはあったものの、後半はブラウブリッツが優位に試合を進めます。

P1050946.jpg

そして、後半21分、その3分前に浦島に代わって入ったばかりの古田が右サイドを大きく突破してクロスをあげると、フリーの前山が合わせて同点!!

P1050947.jpg

続いて後半26分には、コーナーキックに下田が頭で合わせてゴールネットを揺らすも、キーパーチャージを取られてノーゴールに。
この後もフェイントをかけた後の前山のシュートはゴールを外れ、後半38分の田中の低い弾道のシュートは川口に弾かれ、ゴールならず。

P1050948.jpg

後半は優位に試合を進めたブラウブリッツですが、逆転ゴールは奪えず、1-1のドローとなりました。

P1050949.jpg

逆転するチャンスはあったんですが、川口の好セーブとキーパーチャージの判定で逆転はなりませんでした。

P1050950.jpg

これでブラウブリッツは5試合勝利なし。

P1050951.jpg

首位の栃木とは勝ち点が6に広がり、優勝争いからは一歩後退しました。

P1050952.jpg

しかし、選手達からは、何とかしてやろうという気迫を感じましたし、引き分けに追いついたことで、3位を死守する勝ち点1も獲得しました。

そして、選手達が引き上げていく中、前山が戻ってきて、サポーターに軽く挨拶しました。
これには、感動しましたし、これからも共に戦おうという気持ちが強く湧き上がりました。

P1050953.jpg

結果がどうであれ、これからも共に戦う!!
頑張れ、ブラウブリッツ!!


にほんブログ村 サッカーブログ J3へ
にほんブログ村
にほんブログ村 サッカーブログ ブラウブリッツ秋田へ
ブログ村 ブラウブリッツ秋田

ミスあきたこまちが来場!10/14は相模原へ!

 2017-10-13
J3リーグで戦う秋田県のサッカークラブ、ブラウブリッツ秋田は、今週土曜日(10/14)、相模原ギオンスタジアムでSC相模原と対戦します。

2017明治安田生命J3リーグ 第27節
SC相模原 vs ブラウブリッツ秋田

10月14日(土) 13:30キックオフ

相模原ギオンスタジアム(相模原麻溝公園競技場)
http://www.asamizo-stadium.jpn.org/access/access.html

決戦の地、相模原に参戦するのは、選手、サポーターだけではありません。
ミスあきたこまちも相模原に参戦しますし、JA全農あきたさんもギオンスタジアムに出店し、秋田県産の農産物を販売します!
また、先着2000名に「秋田県産あきたこまち(新米)300g」がプレゼントされます!

10.14 SC相模原戦にてJA全農あきたによる販売・PR実施のお知らせ
http://blaublitz.jp/whatsnew/50043.html

P1040428.jpg

ちなみに、上の写真は、昨年の秋に大阪のキンチョウスタジアムでJA全農あきたさんが秋田県産の農産物を販売していた時のものです。
この時も「ミスあきたこまち」がスタジアムに来ていました。

そして、相模原で販売するのは、秋田県産の農産物だけではありません。

10.14 SC相模原戦にてグッズ販売実施のお知らせ
http://blaublitz.jp/whatsnew/50042.html

JA全農あきたさんのブースで、Tシャツ、タオマフ、ニットマフラー、トートバッグのほか、キーホルダー、リボンマグネット、メモ帳などの小物も販売されます。

P1040444.jpg

ちなみに、上の写真も昨年秋のキンチョウスタジアムのものですが、販売するグッズの種類は昨年よりも多くなると思います。
ただ、写真に写っている「全員力」のタオマフは今年は売っていません。

今週土曜日は、秋田県産のおいしいお米、
そしてブラウブリッツのグッズを関東で購入できるチャンスです!

首都圏在住の秋田県にゆかりのある皆さん、
ブラウブリッツを応援する首都圏在住のサッカーファンの皆さん、
10月14日(土)は、相模原で秋田を叫びましょう!!

2017明治安田生命J3リーグ 第27節
SC相模原 vs ブラウブリッツ秋田

10月14日(土) 13:30キックオフ

相模原ギオンスタジアム(相模原麻溝公園競技場)
http://www.asamizo-stadium.jpn.org/access/access.html

gions-map.jpg

会場へのアクセス:
(1)小田急線・相模大野駅(女子美術大学行きバス、終点下車、徒歩6分)
  ※北口3番乗り場、女子美術大学行き、毎時00分、20分、40分発
  ※帰りのバスも毎時00分、20分、40分発
(2)JR横浜線・古淵駅(女子美術大学行きバス、終点下車、徒歩6分)
  ※女子美術大学行き、毎時30分発
  ※帰りのバスは毎時00分発
(3)JR横浜線・相模原駅(相武台前駅行きバス、総合体育館下車、徒歩10分)
(4)JR相模線・原当麻駅から徒歩20分

※チケット:セブンチケットなどで販売
 前売り1,200円(ビジターB席自由席)
 当日1,500円(ビジターB席自由席)

応援する場所は、ビジターB席自由席(ゴール裏)になります。
http://www.scsagamihara.com/ticket/ticket_m.html

ビジターB席自由席で我々と一緒に秋田を叫びましょう!!

P1030471.jpg

10月14日(土) 13:30
相模原ギオンスタジアム(相模原麻溝公園競技場)
ビジターB席自由席(ゴール裏)でお待ちしています!


ブラウブリッツ秋田のチャント(応援歌)は、下記をご覧ください。
チャント(応援歌)の歌詞カードと動画を見ることができます。
 ↓
http://www.bluetas.net/songs


※この記事は、BLUE+ AKITA関東支部 所属のサポーターが作成しました。
  詳しくは下記ブログをご参照下さい。
  関東ブリキチBROS http://kantobrikichi.blog109.fc2.com/

B-Freaks.jpg


にほんブログ村 サッカーブログ ブラウブリッツ秋田へ
ブログ村 ブラウブリッツ秋田

10月14日(土)は相模原へ! 関東での今季ラストゲーム

 2017-10-11
J3リーグで戦う秋田県のサッカークラブ、ブラウブリッツ秋田。
ブラウブリッツは現在、首位の栃木とは勝ち点差4の3位で、まだ優勝も狙える位置にいます。

そんなブラウブリッツですが、今週土曜日(10/14)、相模原ギオンスタジアムでSC相模原と対戦します。
この試合は、今季の関東でのラストゲームとなります。

首都圏在住の秋田県にゆかりのある皆さん、
ブラウブリッツを応援する首都圏在住のサッカーファンの皆さん、
10月14日(土)は、相模原で秋田を叫びましょう!!

2017明治安田生命J3リーグ 第27節
SC相模原 vs ブラウブリッツ秋田

10月14日(土) 13:30キックオフ

相模原ギオンスタジアム(相模原麻溝公園競技場)
http://www.asamizo-stadium.jpn.org/access/access.html

gions-map.jpg

会場へのアクセス:
(1)小田急線・相模大野駅(女子美術大学行きバス、終点下車、徒歩6分)
  ※北口3番乗り場、女子美術大学行き、毎時00分、20分、40分発
  ※帰りのバスも毎時00分、20分、40分発
(2)JR横浜線・古淵駅(女子美術大学行きバス、終点下車、徒歩6分)
  ※女子美術大学行き、毎時30分発
  ※帰りのバスは毎時00分発
(3)JR横浜線・相模原駅(相武台前駅行きバス、総合体育館下車、徒歩10分)
(4)JR相模線・原当麻駅から徒歩20分

※チケット:セブンチケットなどで販売
 前売り1,200円(ビジターB席自由席)
 当日1,500円(ビジターB席自由席)

応援する場所は、ビジターB席自由席(ゴール裏)になります。
http://www.scsagamihara.com/ticket/ticket_m.html

ビジターB席自由席で我々と一緒に秋田を叫びましょう!!

P1030471.jpg

10月14日(土) 13:30
相模原ギオンスタジアム(相模原麻溝公園競技場)
ビジターB席自由席(ゴール裏)でお待ちしています!


ブラウブリッツ秋田のチャント(応援歌)は、下記をご覧ください。
チャント(応援歌)の歌詞カードと動画を見ることができます。
 ↓
http://www.bluetas.net/songs


※この記事は、BLUE+ AKITA関東支部 所属のサポーターが作成しました。
  詳しくは下記ブログをご参照下さい。
  関東ブリキチBROS http://kantobrikichi.blog109.fc2.com/

B-Freaks.jpg


にほんブログ村 サッカーブログ ブラウブリッツ秋田へ
ブログ村 ブラウブリッツ秋田

第18節~第26節のハイライト動画

 2017-10-09
今季のブラウブリッツの試合は、トータルの4分の3が終了しました。
24試合を戦い、13勝6分5敗の3位の位置にいます。

リーグ戦後半戦(第18節~)のここまでのハイライト動画を見てみましょう。

第26節 ブラウブリッツ秋田 1-2 FC東京U-23/ 2017年10月7日
3位、13勝6分5敗、得点40、失点22、得失+18
https://youtu.be/wiVDq-wV520

第25節 ブラウブリッツ秋田 1-1 鹿児島ユナイテッド/ 2017年9月30日
3位、13勝6分4敗、得点39、失点20、得失+19
https://youtu.be/_zjHDaW7eWQ

第24節 ブラウブリッツ秋田 1-2 FC琉球/ 2017年9月24日
3位、13勝5分4敗、得点38、失点19、得失+19
https://youtu.be/xU796EMDVrI

第23節 ブラウブリッツ秋田 1-2 Y.S.C.C.横浜/ 2017年9月17日
2位、13勝5分3敗、得点37、失点17、得失+20
https://youtu.be/NVb9jNp_gs4

第22節 ブラウブリッツ秋田 3-1 グルージャ盛岡/ 2017年9月10日
1位、13勝5分2敗、得点36、失点15、得失+21
https://youtu.be/NpnNH5otSgQ

第21節 ブラウブリッツ秋田 1-1 栃木SC/ 2017年9月3日
1位、12勝5分2敗、得点33、失点14、得失+19
https://youtu.be/NRcLr4a-Pgc

第20節 ブラウブリッツ秋田 2-0 ガンバ大阪U-23/ 2017年8月27日
1位、12勝4分2敗、得点32、失点13、得失+19
https://youtu.be/kyZYlO1eFfU

第18節 ブラウブリッツ秋田 0-2 アスルクラロ沼津/ 2017年7月23日
1位、11勝4分2敗、得点30、失点13、得失+17
https://youtu.be/o3wUte-DlyE

今季の残り試合は8試合。
ここから巻き返そう!!
頑張れ、ブラウブリッツ!!

<追記>
第1節~第17節のハイライト動画は、次の通りです。

リーグ戦前半戦(第1節~第17節)のハイライト動画
http://kantobrikichi.blog109.fc2.com/blog-entry-1988.html

にほんブログ村 サッカーブログ J3へ
にほんブログ村
にほんブログ村 サッカーブログ ブラウブリッツ秋田へ
ブログ村 ブラウブリッツ秋田

2017明治安田生命J3リーグ第26節終了

 2017-10-08
順 TEAM 勝点 (勝分負) 得失
01  栃 木  49 (14 7 3) +18
02  沼 津  47 (13 8 4) +31
03  秋 田  45 (13 6 5) +18
04  富 山  43 (12 7 6) +11
05  鹿児島  42 (13 3 8) +07
06  長 野  39 (10 9 6) +08
07  琉 球  38 (10 8 7) +06
08  藤 枝  37 (10 7 7) +06
09  北九州  36 (11 3 10) +10
10  F東京  31 (9 4 11) -11
11  福 島  30 (9 3 13) -09
12  相模原  28 (7 7 10) -07
13  横 浜  27 (7 6 11) -09
14  C大阪  23 (5 8 10) -07
15  盛 岡  22 (5 7 13) -14
16  鳥 取  18 (4 6 14) -24
17  G大阪  16 (5 1 19) -35

ブラウブリッツ秋田は1-2で逆転負け
しかし、順位は3位をキープ
(13勝6分5敗、得点40、失点22、得失+18)

秋田1-2 F東京
  (1-0)
  (0-2)
得点者(秋田):35分田中(PK)

勝ち点:+45(変更なし)
得失点差:+18(-1点)

<その他の試合>
C大阪 3 - 2 G大阪
横浜 2 - 1 北九州  
長野 1 - 1 盛岡 
藤枝 2 - 2 沼津  
鳥取 1 - 2 鹿児島
相模原 4 - 2 琉球
福島 0 - 1 富山 
※今節は栃木が試合なし

首位の栃木は今節の試合なし。
2位の沼津はロスタイム4分の失点で藤枝と引き分け、3位の秋田はFC東京U-23に逆転負けした結果、栃木の首位は変わらず。
秋田としては栃木との勝ち点差を縮める絶好のチャンスでしたが、勝ち点差を縮めることは出来ませんでした。

4位の富山は福島に勝利し、また、5位の鹿児島も鳥取に対して逆転勝利を収めています。
この結果、富山は秋田との勝ち点差を2、鹿児島も秋田との勝ち点差を3に縮めました。
秋田が停滞する中、富山、鹿児島が秋田の背後に迫ってきました。

秋田としては、優勝も狙える位置にいますが、勝ち点が伸び悩んでいる間に、3位攻防戦にも巻き込まれつつあります。

さて、秋田は次節、相模原のホームで相模原と対戦します。
相模原は、秋田が前節敗れた琉球に対し、今節、4-2で勝利しています。
秋田が終盤まで攻撃の形を作れなかった琉球から4点奪っている相模原の攻撃陣は脅威ですが、琉球にシュート34本打たれた守備陣には付け入る隙があるかもしれません。

秋田は相模原のホームで勝利したことはまだありませんが、次節こそ相模原のホームで初勝利することを期待したいと思います。

次節、相模原のホームで勝利しよう!!
頑張れ、ブラウブリッツ!!


にほんブログ村 サッカーブログ J3へ
にほんブログ村
にほんブログ村 サッカーブログ ブラウブリッツ秋田へ
ブログ村 ブラウブリッツ秋田

痛恨の逆転負け、FC東京U-23戦@Aスタ

 2017-10-08
昨日(10/7)、Aスタで開催されたFC東京U-23戦には参戦できなかったので、ダゾーンで観戦していました。

試合結果は皆さんご存知の通り、前半35分に田中のPKで先制しましたが、後半42分、後半44分の連続失点で痛恨の逆転負け、、、
昨日はブログを更新する気力も湧きませんでした、、、

試合の経過およびスタッツは、ブラウブリッツの公式サイトなどをご覧下さい。

J3 第26節 ブラウブリッツ秋田 VS FC東京U-23
http://blaublitz.jp/score?game_id=1596&t=news

Jリーグ公式ホームページ テキスト速報
https://www.jleague.jp/match/j3/2017/100715/live/#livetxt

今週末はJ1のリーグ戦がないため、FC東京U-23は反則級のメンバーで来るのではないかと恐れていましたが、オーバーエージ枠は、吉本と米本の2名。
前田遼一などが来るのではないかと思っていたので、このメンバーには一安心。
これなら勝てる!と試合前は思っていました。

試合はお互いに決定的なチャンスは作れずに進みますが、FC東京U-23の方がややボールを保持している印象。
そんな中、前半34分、FC東京U-23陣内の深いところでロングスローのチャンスを得ると、ペナ内でホガンが倒され、PKを獲得。
このPKを田中がきっちりと決めてブラウブリッツが先制!

この後、ブラウブリッツの選手がハンドしたんじゃないかという場面が2回ほどありましたが、ハンドにならず。
J3リーグとしても秋田に勝ってもらって、優勝争いを盛り上げてほしいのかなと思いました。

後半の秋田の決定的なシーンは後半24分、相手GKがやや前に出ていたのを見た田中がロングシュート!
相手GKの手をかすめて入った!?と思ったボールはバーの上に当たってゴールならず。
非常に惜しいチャンスでした。

ここから徐々にFC東京U-23に押されるようになりますが、そんなに危機感は感じずに試合の終盤に。
そして後半42分のFC東京U-23の右からのコーナーキック。
何度も同じ選手がコーナーキックを蹴っていて、このコーナーキックには嫌な予感がしていましたが、その予感が的中、、、
頭で合わされて同点にされてしまいました。

そして同点にされてから2分後の後半44分、今度は左からのクロスをユ・インスが頭で合わせて逆転ゴール。
終盤の連続失点で逆転されてしまいます。

そしてロスタイムは4分。
ロスタイムの間は秋田がFC東京U-23陣内にずっと攻め込んでいましたが、同点ゴールは奪えず。
秋田の攻撃を凌いだFC東京U-23が秋田のゴールまでボールを運び、松本が蹴りだしたところで試合終了。

それほど強力とも言えないFC東京U-23のメンバーを相手に痛恨の逆転負けです。
ハンドを見逃してもらった判定もあったのに、この逆転負けは、本当に痛い。

しかし、杉山監督が言うように、大事なのはここで下を向かないことです。
ここで下を向いたら、ズルズルと負けが込んでこのままシーズンが終わってしまいます。

残り試合に全勝することを目標に応援します!

次節は、相模原に勝利しよう!!
頑張れ、ブラウブリッツ!!

次節の相模原戦には俺も参戦します。


にほんブログ村 サッカーブログ J3へ
にほんブログ村
にほんブログ村 サッカーブログ ブラウブリッツ秋田へ
ブログ村 ブラウブリッツ秋田

FC東京U-23戦に向けてゲン担ぎ

 2017-10-07
ブラウブリッツは、今日の13:00から、AスタでFC東京U-23と対戦します。

10月7日(土)13:03キックオフ(開場11:15)
ブラウブリッツ秋田 vs FC東京U-23

10.7「2017 明治安田生命 J3リーグ 第26節 JA全農あきた presents
vs FC東京U-23」イベント情報
http://blaublitz.jp/whatsnew/49849.html

今日の試合はJA全農あきたの冠試合。
先着2,000名に「あきたこまち」の新米が配られたり、先着300名に牛乳が配られたり、秋田県産の新米あきたこまちや、採れたての野菜・果物などを販売したり、秋田県の秋の恵みをスタジアムで堪能できます。

また、「秋田由利牛の丸焼き」が出店するのもそそられますね。
今日、Aスタに参戦できないのが残念です。

さて、本日のFC東京U-23戦に備え、昨日の昼食は、東京駅の近くの「東京じゃんがら」で食べました。

1507339985300.jpg

「東京」が名前につくラーメン屋でラーメンを食べ、FC東京も喰らう!というゲン担ぎです。

1507339976522.jpg

頼んだラーメンは、「醤油じゃんがらラーメン」です。
前回のFC東京U-23戦の前に食べた「東京醤油ラーメン」が、「醤油じゃんがらラーメン」にリニューアルしたようです。

今回のFC東京U-23は、前回とメンバーを入れ替えてリニューアルしてきそうですが、リニューアルしたラーメンを食べて、リニューアルしたFC東京U-23も喰らいます!

「東京」が名前につくラーメン屋でラーメンを食べたので、FC東京U-23に勝とうというゲン担ぎはバッチリです。

頑張れ、ブラウブリッツ!!
今日はFC東京U-23を倒そう!!

今日は参戦できないので、ダゾーンを見ながら応援します!!


にほんブログ村 サッカーブログ ブラウブリッツ秋田へ
ブログ村 ブラウブリッツ秋田

鹿児島戦@鴨池のハイライト動画

 2017-10-07
ロスタイム突入直前の失点で1-1のドローに終わった先週土曜日(9/30)の鹿児島戦@鴨池。
今更ではありますが、この試合のハイライト動画を見て、この試合を振り返ってみましょう。

第25節 ブラウブリッツ秋田 1-1 鹿児島ユナイテッド/ 2017年9月30日
3位、13勝6分4敗、得点39、失点20、得失+19
https://youtu.be/_zjHDaW7eWQ



まずは、前半3分の堺のシュート。
秋田のロングボールを頭でクリアしたボールをボレーしてのシュートでした。

これに対して、前半14分、鹿児島のコーナーキックからのヘディングシュートは、山田尚が体を寄せてボールはバーの上。

続いても鹿児島の攻撃。
右からのクロスに藤本が頭で合わせるも、松本の正面。

ここからは秋田の攻撃シーンが続きます。
後半1分、古田の右からのクロスが相手DFの後ろに抜けて、山田樹が角度のないところからシュートするも、ゴール前を横切り、ゴールの右に外れる。
非常に惜しいチャンスでした。

続いて後半4分、藤山がゴールの左、相手DFとGKの間にクロスを入れると、これを山田樹がダイレクトで合わせて先制ゴール!!



これは絶対、今節のトップ5ゴールになる!
と思った素晴らしいゴールでした。

続いても秋田の攻撃。
後半16分、速いパス回しから古田が強烈なシュートを放つも、相手GKに弾かれてゴールならず。

ここからは鹿児島の攻撃シーンが続く。

後半38分、鹿児島のミドルシュートは松本がキャッチ。
続いて後半42分、鹿児島の左からのクロスに頭で合わせるもサイドネット。

そして、後半45分、鹿児島の左からの低いクロスがファーにいた選手に通ってしまい、ピンチとなるが、松本が飛び出してこれを防ぐ。
しかし、そのボールを藤本が奪い、体制を整えてから豪快なシュートを放つと、バーの下に当たってゴールイン。
藤本の執念のゴールでした。

熱狂に包まれるスタジアム、そしてロスタイム1分、鹿児島の選手のミドルシュートはクロスバー直撃!
更にシュートを打たれるも、これはバーを超える。

そして、最後は秋田のコーナーキック。
これは相手GKにキャッチされ、試合終了。
このコーナーキックにつながった青島のシュートのシーンは残念ながら収録されていませんでした。

また、ハイライト動画は、Jリーグ公式サイトのものもあります。



こちらの方は、時間が1分50秒と短いですが、ゴールシーンはきちんと押さえられています。

試合の終盤に入るまでリードし、試合も優勢に進めていたブラウブリッツですが、試合の終盤は鹿児島の勢いに押され、同点にされてしまいました。

ここで紹介したハイライト動画には収録されていませんが、ダゾーンでは試合後の杉山監督のインタビューが収録されていました。
杉山監督は珍しく憮然とした表情で、優勝を目指すチームがあの時間でやられちゃいけないと言っていました。

P1050881.jpg

鹿児島で勝ちきれなかった悔しさをAスタで晴らそう!

頑張れ、ブラウブリッツ!!


また、第18節~第24節のハイライト動画は、次の通りです。

第24節 ブラウブリッツ秋田 1-2 FC琉球/ 2017年9月24日
3位、13勝5分4敗、得点38、失点19、得失+19
https://youtu.be/xU796EMDVrI

第23節 ブラウブリッツ秋田 1-2 Y.S.C.C.横浜/ 2017年9月17日
2位、13勝5分3敗、得点37、失点17、得失+20
https://youtu.be/NVb9jNp_gs4

第22節 ブラウブリッツ秋田 3-1 グルージャ盛岡/ 2017年9月10日
1位、13勝5分2敗、得点36、失点15、得失+21
https://youtu.be/NpnNH5otSgQ

第21節 ブラウブリッツ秋田 1-1 栃木SC/ 2017年9月3日
1位、12勝5分2敗、得点33、失点14、得失+19
https://youtu.be/NRcLr4a-Pgc

第20節 ブラウブリッツ秋田 2-0 ガンバ大阪U-23/ 2017年8月27日
1位、12勝4分2敗、得点32、失点13、得失+19
https://youtu.be/kyZYlO1eFfU

第18節 ブラウブリッツ秋田 0-2 アスルクラロ沼津/ 2017年7月23日
1位、11勝4分2敗、得点30、失点13、得失+17
https://youtu.be/o3wUte-DlyE

また、第1節~第17節のハイライト動画は、次の通りです。

http://kantobrikichi.blog109.fc2.com/blog-entry-1988.html


にほんブログ村 サッカーブログ J3へ
にほんブログ村
にほんブログ村 サッカーブログ ブラウブリッツ秋田へ
ブログ村 ブラウブリッツ秋田

2017年鹿児島観光(池田湖、開聞岳など)

 2017-10-04
9月30日(土)に鴨池陸上競技場で行われた鹿児島戦に参戦し、翌日の朝の飛行機に乗って、11:00に羽田空港に戻ってきました。
鹿児島県入りしたのは試合当日ですが、試合は18:00からで時間があったので、試合の前に鹿児島を一人で観光してきました。

P1050775.jpg

鹿児島空港に到着したのは、試合当日の10:00前でした。
空港からはバスで鹿児島市内まで移動し、その後はレンタカーで観光することにしました。

P1050777.jpg

11:00過ぎに鹿児島中央駅からレンタカーで出発。
まずは、港の方に行って、桜島の写真を撮ってみました。
少し霞んでいるのが残念でした。

P1050785.jpg

さて、俺が向かったのは、篤姫ゆかりの地、指宿です。

P1050786.jpg

と言っても指宿温泉でも、篤姫関係の観光地でもなく、俺が見たかったのは、薩摩半島の南端にある開聞岳です。

P1040409.jpg

なぜ、開聞岳か?
それは、太平洋戦争中、沖縄を目指して出撃した特攻隊員の方々が最後に見たのが、開聞岳だったからです。
特攻隊員の方々が最後に見た風景である開聞岳を俺も見てみたい。
それが動機です。

P1050787.jpg

鹿児島の港を11:35に出て、道の駅いぶすきに着いたのは、12:45頃でした。
産業道路経由で行っていればもう少し早く着いたと思いますが、国道285号線で行ったために少し時間が掛かりました。

P1050778.jpg

こちらで食べたお昼は、さば味噌そばでした。
海のそばの食堂なのに、海鮮ではなく、そばとは、、、(笑)

味噌そばというのは珍しいと思ったのと、スタジアムに行ってから何か食べるので、軽くしておこうと思い、海鮮丼関係は頼みませんでした。

P1050780.jpg

建物の外には展望台もありました。

P1050784.jpg

また、こちらの道の駅では、せごどんバーガーというものを売っていました。
「せごどん」とは、ご存知、西郷隆盛のことですね。

P1050792.jpg

道の駅いぶすきを南下し、右折してしばらく行くと、池田湖です。

P1050791.jpg

池田湖には、ネッシーならぬ、イッシーがいます(笑)

P1050788.jpg

そして、池田湖からは開聞岳を見ることができます。

P1050790.jpg

こちらは開聞岳とは反対側方向の池田湖です。

P1050793.jpg

ちなみに、池田湖は大うなぎが有名なようで、俺が寄った「池田湖パラダイス」以外のドライブインでも大うなぎを展示しているとの案内板を出していました。

ここから湖の西側を南下すれば、開聞岳が見えてきます。

P1050795.jpg

これが特攻隊員の方々が最後に見た開聞岳です!
薩摩半島の南端にある開聞岳は、特攻隊員の方々が最後に見た日本本土の風景です。
この山を見て、熱いものがこみ上げました。

P1050797.jpg

開聞岳の手前に神社があったので寄ってみました。
薩摩一の宮 枚聞(ひらきき)神社です。

P1050796.jpg

鮮やかな色の鳥居ですね。

P1050798.jpg

中に入ってみましょう。

P1050802.jpg

本殿に行く前に、宝物殿に寄ってみました。
壁に何やら気になるものがあります。

P1050799.jpg

こちらの神社は、浦島太郎の竜宮伝説と関係のある神社のようです。

P1050800.jpg

ただ、解説の文字が読みづらい、、、

P1050801.jpg

そして、本殿に参拝し、ブラウブリッツの戦勝を祈願。

P1050804.jpg

神社を出て、開聞岳の前を通って、指宿の方を目指します。

P1050805.jpg

JR日本最南端の駅、西大山駅に寄ってみました。
沖縄のゆいレールができる前は、ここが日本最南端の駅だったんでしょうが、ゆいレールができてからは、JRの日本最南端の駅となりました。ただ、最南端の駅ですが、終点ではありません。

ちなみに、こちらの西大山駅ですが、誰もいないだろうと思っていたら、観光客が結構いて、観光バスも来ていて、驚きました。

P1050807.jpg

ここからも開聞岳が見えます。

P1050806.jpg

そして、ここ西大山駅には、「幸せを届ける黄色いポスト!」があります。
ここで郵便を投函すると、幸せになれるらしい!

P1050808.jpg

また、駅の近くには、台湾で発掘された「招幸石」があります。

P1050809.jpg

これが「招幸石」です。
「招幸石」に触れてお香を立て、念じると幸せが訪れるということですが、俺はやりませんでした。

ここから指宿温泉を通って、鹿児島を目指しましたが、知林ヶ島を見るために、少し寄り道をしました。

P1050810.jpg

こちらが知林ヶ島です。
3~10月の干潮時、島と陸地の間に砂洲が現れ、島と陸地がつながります。

P1050779.jpg

写真がぼやけていて本当に申し訳ないですが、こんな感じで島と陸地がつながるようです。
そして、島と陸地がつながる様子が縁起がいいということで、カップルなどが多く訪れるようですね。

特攻隊員が最後に見た開聞岳を見るために、薩摩半島の南端まで来ましたが、開聞岳を見た後は、西大山駅の「幸せを届ける黄色いポスト」、「招幸石」、そして、「知林ヶ島」と、意図せず、縁起のいいスポットを連続して見学しました。

西大山駅を出たのが、14:30前、知林ヶ島の近くの浜辺を出たのが14:50でした。
16:00までにスタジアムに着くかな?と思いながら鹿児島に向かいましたが、スタジアムの手前で渋滞に巻き込まれ、スタジアムに着いたのは、16:15でした。

そのため、選手バスの出迎えには間に合いませんでした、、、

P1050838.jpg

その代わり、バックスタンドから昼前よりはくっきりと見える桜島を見ることができました。

P1040418.jpg

ちなみに、こちらは、去年、城山公園から撮影した桜島です。
去年の方がくっきりと見えますね。
今年の桜島は霞んでいましたが、湿度だけでなく、試合前日に噴火したことも関係あるのでしょうか?

P1040305.jpg

試合の後は、鹿児島中央駅前の「かごっま屋台村」に行きました。
一緒に飲むことにしていたサポーターの方々と合流する前、仁賀保から来たサポーターの方と二人で屋台村を歩いていたところ、年配の鹿児島サポーターに一緒に飲もうと誘われ、少しの間、一緒に飲みました。

我々2人はユニフォームを着て歩いていたので、秋田サポだと分かって声を掛けたとのこと。
まあ、そうでなかったら声を掛けないですよね(笑)

声を掛けてきた方は、高校を出てから定年まで鹿児島県外(日本各地を転々)で過ごし、定年後に鹿児島に戻ってきてから、鹿児島ユナイテッドを応援するようになったとのこと。

店の席はコの字で、秋田サポ2人が真ん中、鹿児島サポ2人がその右側で飲んでいましたが、我々秋田サポの左側にいた大学生2人が興味深そうにこちらの会話を聞いていて、途中からこの長崎出身の鹿児島大生2人も加わって、楽しく飲みました。

また、鹿児島サポさんには、ビールをごちそうして頂きました。
ビールをごちそうしていただき、ありがとうございました。

店で隣になった人と話すことはあっても、店の外を歩いていて、一緒に飲もうと誘われることはあまりないでしょう(笑)
時間にして30分も飲んでいないと思いますが、貴重な体験をしました。

こうして知らない人とも気軽に飲めるのも屋台村のいいところですし、こうして話し掛けてくれる鹿児島の人のフレンドリーな気質もいいですね。


にほんブログ村 サッカーブログ J3へ
にほんブログ村
にほんブログ村 サッカーブログ ブラウブリッツ秋田へ
ブログ村 ブラウブリッツ秋田

2017明治安田生命J3リーグ第25節終了

 2017-10-01
順 TEAM 勝点 (勝分負) 得失
01  栃 木  49 (14 7 3) +18
02  沼 津  46 (13 7 4) +31
03  秋 田  45 (13 6 4) +19
04  富 山  40 (11 7 6) +10
05  鹿児島  39 (12 3 8) +06
06  琉 球  38 (10 8 6) +08
07  長 野  38 (10 8 6) +08
08  北九州  36 (11 3 9) +11
09  藤 枝  36 (10 6 7) +06
10  福 島  30 (9 3 12) -08
11  F東京  28 (8 4 11) -12
12  相模原  25 (6 7 10) -09
13  横 浜  24 (6 6 11) -09
14  盛 岡  21 (5 6 13) -14
15  C大阪  20 (4 8 10) -08 
16  鳥 取  18 (4 6 13) -23
17  G大阪  16 (5 1 18) -34

ブラウブリッツ秋田は1-1のドロー
順位は3位をキープ
(13勝6分4敗、得点39、失点20、得失+19)

鹿児島1-1秋田
  (0-0)
  (1-1)
得点者(秋田):49分山田樹

勝ち点:+45(+1点)
得失点差:+19(変更なし)

<その他の試合>
琉球 1 - 0 C大阪
福島 2 - 0 長野  
富山 1 - 2 栃木 
沼津 1 - 1 横浜  
北九州 3 - 0 相模原
F東京 3 - 1 盛岡
G大阪 1 - 6 藤枝 
※今節は鳥取が試合なし

前節首位に立った栃木は、富山との上位対決に勝利し、4連勝、10戦負けなし。
2位の沼津、3位の秋田が共に引き分けた結果、首位の栃木は沼津、秋田との勝ち点差をさらに広げました。

この結果、秋田と栃木の勝ち点差は4に広がり、秋田の自力優勝の可能性は一旦消滅しました。
栃木が富山と引き分けに終わっていれば、秋田の自力優勝の可能性は残ったんですが、、、

上位3チーム以外の試合結果を見ると、福島が長野に2-0で勝利し、藤枝はG大阪U-23に6-1と大勝しています。
また、YS横浜は沼津と1-1で引き分けています。

秋田としては、自力優勝がない以上、福島、藤枝が栃木、沼津を叩くことに期待するしかありません。

また、次節、栃木の試合はないので、秋田としては、次節勝利すれば、栃木との勝ち点差を1に縮めることができます。
ですので、次節、ホームでFC東京U-23に勝利することを期待しています。

次節、FC東京U-23に勝利しよう!!
頑張れ、ブラウブリッツ!!


にほんブログ村 サッカーブログ J3へ
にほんブログ村
にほんブログ村 サッカーブログ ブラウブリッツ秋田へ
ブログ村 ブラウブリッツ秋田

≪ 前ページへ ≪ トップページへこのページの先頭へ  ≫ 次ページへ ≫
プロフィール

Author:関東ブリキチ
twitter:@kantobrikichi
閲覧後にクリックお願いします
にほんブログ村 サッカーブログ J2へ
にほんブログ村
にほんブログ村 サッカーブログ ブラウブリッツ秋田へ
ブログ村 ブラウブリッツ秋田
ブラウブリッツ基地外=ブリキチを目指す首都圏在住の秋田県人で
BLUE+ AKITA関東支部(B-FREAKS関東)の世話役・連絡係
B-Freaks_S.jpg

夢は秋田県のチームが国立で公式戦をするのを見ること。
そして秋田県のチームが天皇杯で優勝してACLに出場すること。

首都圏在住のブラウブリッツファンと秋田県人の皆さん、一緒にブラウブリッツを応援しましょう!
応援歌はここをクリック
↓ ↓ ↓
2021チャント
2021応援クラップ
2021選手チャント


2021年の関東近郊の試合
2/28(日)vs 群馬(正田スタ)
3/07(日)vs 栃木(カンセキ)
3/14(日)vs 千葉(フクアリ)
5/15(土)vs 甲府(JITスタ)
5/29(土)vs 東京V(味スタ)
6/13(日)vs 町田(町田GION)
8/14(土)vs 大宮(NACK)
9/11(土)vs 水戸(K'sスタ)
11/3(水)vs 相模原(ギオンス)

<被災地支援ボランティア>
陸前高田2012.10(1)
陸前高田2012.10(2)
震災は過去のものではありません。
まだまだ支援は必要です。

秋田県ゆかりの会
8月26日(土)18:00開始
秋田県人以外も大歓迎です!

最新記事
最新コメント
最新トラックバック

FC2カウンター