福島戦のハイライト動画

 2016-09-30
2-1で今季初の逆転勝利を飾った9月24日(土)の福島戦@Aスタ
この試合をハイライト動画で振り返ってみたいと思います。

第23節 ブラウブリッツ秋田 2-1 福島ユナイテッド/ 2016年9月24日
https://youtu.be/5ZLzZbTocMs
P1040244.jpg

動画の最初は、ホームで3連勝中の秋田は、1勝3分3敗と分の悪い福島と対戦、というナレーションで始まる。
これを聞いて、昨年の天皇杯1回戦、続く第3クールの対戦で勝利しているので、1勝ってことはないだろうと思ったが、J3になってからは確かにそうかも。
ただ、JFLの時は秋田の2勝0敗だったから、JFLも通算すれば、試合前の時点で、3勝3分3敗。

試合は開始5分、福島の茂木が左サイドからクロスをあげると、アレックスが頭で合わせ、福島が先制。
川崎戦でも左サイドからのクロスで3失点したが、今回は頭で合わされての失点。

その後、秋田、福島ともゴール前のFKを外し、前半ロスタイム。
田中が相手DFから襟のあたりを掴まれて倒され、PK獲得。
この試合の前のホームゲーム、YS横浜戦でも田中はPKを獲得しており、田中はホームゲームで2試合連続でPK獲得。
これを田中がきっちりと決めて、ブラウブリッツが同点に。

そして、77分、右サイドの比嘉のクロスを久富がスルーし、日高がシュート!
これが決まってブラウブリッツが2-1と逆転!!

この後、79分の秋田ゴール前の混戦からの星のシュートはバーの上。危なかった。
続く82分の秋田ゴール前のFKは、壁に当たってゴールならず。
右足で直接蹴られたらヤバいような気がしていたが、フェイントをかけ、後ろの選手(石堂)が左足で蹴ったのが幸いした。

そして秋田が2-1で勝利!

試合前の対戦成績は、JFL時代も通算すると、3勝3分3敗だったが、今回の勝利で、4勝3分3敗とブラウブリッツが勝ち越しました。
昨年の天皇杯も入れれば、ブラウブリッツの5勝3分3敗です。

また、今週日曜日、ブラウブリッツは同じAスタで盛岡と対戦します。
盛岡との対戦成績は、秋田の3勝2分2敗。
今週日曜日の対戦で盛岡に勝利し、福島に対してだけでなく、盛岡に対しても勝ち越したいですね。

頑張れ、ブラウブリッツ!!
今週日曜日は、盛岡を倒そう!!

<追記>
第16節から第22節、また、第1節から第15節のハイライト動画は、次の通りです。

第22節 FC東京U-23 1-0 ブラウブリッツ秋田/ 2016年9月19日
https://youtu.be/kwcLND81Nfg

第21節 ブラウブリッツ秋田 3-0 Y.S.C.C.横浜/ 2016年9月10日
https://youtu.be/fcTM5XXQ4IE

第20節 カターレ富山 0-1 ブラウブリッツ秋田/ 2016年8月7日
https://youtu.be/igR9kmhUQgY

第19節 ブラウブリッツ秋田 1-0 藤枝MYFC/ 2016年7月31日
https://youtu.be/J_QIo5QN85k

第18節 栃木SC 1-0 ブラウブリッツ秋田/ 2016年7月24日
https://youtu.be/hKvRMwDIklM

第17節 ブラウブリッツ秋田 3-0 ガイナーレ鳥取/ 2016年7月16日
https://youtu.be/bzrcBvnvLDU

第16節 長野パルセイロ 1-0 ブラウブリッツ秋田/ 2016年7月10日
https://youtu.be/1MT63LkxvZE

第1節~第15節のハイライト動画
http://kantobrikichi.blog109.fc2.com/blog-entry-1778.html

また、9月3日に行われた天皇杯2回戦、川崎フロンターレ戦のハイライト動画は、次の通りです。

川崎フロンターレ 3-1 ブラウブリッツ秋田「第96回 天皇杯 2回戦」
https://youtu.be/yFkfLZAscNM


にほんブログ村 サッカーブログ J3へ
にほんブログ村
にほんブログ村 サッカーブログ ブラウブリッツ秋田へ
ブログ村 ブラウブリッツ秋田

スポンサーサイト

2016明治安田生命J3リーグ第23節終了

 2016-09-27
順 チーム 勝点(勝分負) 得失
01 栃 木 47 (14 5 4) +14
02 大 分 43 (13 4 6) +17
03 鹿児島 43 (13 4 6) +10
04 富 山 40 (11 7 5) +11
05 秋 田 37 (10 7 6) +7
06 長 野 36 (10 6 7) +7
07 G大阪 33 (9 6 8) +6
08 琉 球 32 (9 5 9) -2
09 藤 枝 32 (10 2 11) -2
10 相模原 31 (8 7 8) -5
11 福 島 26 (6 8 9) -2
14 C大阪 24 (6 6 11) -7
15 鳥 取 23 (6 5 12) -14
12 F東京 22 (5 7 11) -7
13 盛 岡 21 (4 9 10) -7
16 横 浜 16 (4 4 15) -26

ブラウブリッツ秋田は2-1で逆転勝利!
順位は6位から5位に浮上!
(10勝7分6敗、得点27、失点20、得失+7)

秋田 2-1 福島
  (1-1)
  (1-0)
得点者(秋田):45+2分田中(PK)、77分日高

勝ち点:37(+3点)
得失点差:+7(+1点)

<その他の試合>
盛岡 1 - 2 藤枝
相模原 1 - 3 琉球
富山 0 - 0 大分
鳥取 2 - 1 横浜
鹿児島 1 - 0 F東京
栃木 0 - 2 G大阪
長野 1 - 3 C大阪

首位の栃木は久々の敗北。2位の大分と4位の富山の対戦はスコアレスドロー。
3位の鹿児島は勝利し、5位の長野は2連敗。
そして、我らが秋田が長野に代わって5位に浮上しました。
その結果、上位陣の順位と勝ち点は次の通りとなりました。

1位栃木+47、2位大分+43、3位鹿児島+43、4位富山+40、5位秋田+37

首位の栃木と2位の大分の勝ち点差は4に縮まりました。
栃木の優勝は間違いないと思っていましたが、ここ4試合は1勝2分1敗で、勝ち点を伸ばせていません。

その一因がU-23勢にあります。
今節、栃木が敗れたガンバ大阪U-23は、前節、鹿児島に6-1で大勝していますが、その時のメンバーにはパトリックもいたとのこと。
3節前にはFC東京U-23も栃木と引き分けています。
栃木は、直近の4試合のうち3試合でU-23と対戦し、1勝1分1敗という戦績でしたが、U-23が首位の栃木を苦しめ、J3リーグの首位争いに影響を与えています。

また、今節はセレッソ大阪U-23が長野に3-1で勝利しています。
ここ何節か、U-23勢が強さを増してきており、注意が必要です。

秋田としても、ガンバ大阪U-23、セレッソ大阪U-23との対戦を残しているので、U-23との対戦では気持ちを引き締めて戦いたいところです。

あと、今節は、天皇杯3回戦を戦った3チームが中2日でリーグ戦を戦った試合でもありました。
3チームのうち、盛岡、長野は敗北、大分はスコアレスドローでした。
中2日という日程が影響したんでしょうか?

さて、我らが秋田は2-1で逆転勝ちし、順位を5位に上げました。
4位の富山との勝ち点差は3で、2位の大分、3位の鹿児島との勝ち点差は6です。

今季、俺が目標とするのは、リーグ戦で15勝7分8敗(勝ち点52)で順位が7位以上ですが、今後これを達成するには、残り7試合を5勝2敗というハイペースで白星を重ねる必要があります。
3試合ごとに2勝1敗、これを2回やって、最終戦で勝利すれば、15勝7分8敗(勝ち点52)という目標が達成されます。
現在の上位陣の勝ち点を考えると、この目標が達成された時、順位は7位ではなく、3~4位になっているかもしれません。

過去最高順位を達成するためにも、次節の盛岡戦は勝利が期待されます。

頑張れ、ブラウブリッツ!!

次節はAスタに参戦できないので、関東から念を送ります。


にほんブログ村 サッカーブログ J3へ
にほんブログ村
にほんブログ村 サッカーブログ ブラウブリッツ秋田へ
ブログ村 ブラウブリッツ秋田

2016 Jドリームス スペシャルマッチ

 2016-09-25
昨日、Aスタで行われた福島戦ならびに前座試合である「2016 Jドリームス スペシャルマッチ in AKITA」に参戦しました。

P1040112.jpg

昨日は福島戦の記事を書いたので、今日は前座試合の「2016 Jドリームス スペシャルマッチ in AKITA」の記事を書きたいと思います。
このスペシャルマッチは、前園、福西、三浦淳寛、本田泰人などの元日本代表などから構成された「Jドリームス」と、ブラウブリッツの礎を築いたTDKサッカー部OB選手達で構成された「TDK SCレジェンド」の対戦です。

TDK SC時代からのサポーターにとってはたまらない一戦です。

P1040207.jpg

試合前にはゴール裏にてTDK社歌が斉唱され、TDKのボードも掲示されました。

おおTDK、おおTDK、誇れよその名、高らかに

俺はTDK関係者ではないので、サビの部分しか歌えません。
(歌詞カードを見れば後ろの半分は歌えるとは思いますが)

P1040208.jpg

左側が「Jドリームス」、右側が「TDK SCレジェンド」です。
試合は30分ハーフです。

P1040209.jpg

試合前の記念撮影。
池田だけ違う方を向いてるような。

P1040210.jpg

「TDK SCレジェンド」と言ったら、やはりキング松田ですね。
2011JFL得点王、2011天皇杯得点王になった松田は、ブラウブリッツのレジェンドです。
写真の右側には岩瀬社長の姿も見えます。

P1040211.jpg

試合前の円陣。
ブラウブリッツの初代キャプテンの横山聡の姿も見えます。
ゴールを決めてゴリダンスを見せられるか?

P1040212.jpg

試合前の整列の場面まではメインスタンドのウイングで見て、その後はゴール裏に移動しました。
移動の途中でババヘラを食べましたが、盛り付け過ぎたのか、すぐにアイスが溶け出して手がベタベタになってしまいました。
そして、トイレで手を洗っている間に、Jドリームスが先制点を挙げます。

P1040213.jpg

0-1となった後でゴール裏へ。

P1040214.jpg

朝9:30のキックオフでしたが、2,100人ほどの観客が集まりました。

P1040215.jpg

ゴール裏で応援するサポーターはTDK時代のユニフォームを着て応援していました。
腰のところの「UNGER LEGEND」のシールが遊び心満載です。
応援も何でもありという感じで、いつもと違って面白かったですね。
TDK時代のチャントも懐かしかったです。

P1040203.jpg

俺もTDK SC時代のユニフォームを着ていきました。
(弟にあげたのを送ってもらいました)

P1040216.jpg

TDKのGKは小野。太りましたね(^_^;)

P1040218.jpg

スコアボードのところにはキング松田のダンマクが掲示されていました。
そして、松田がPKを決めて、1-1の同点になりました。
前半のTDKは、松田と横山聡の2人がFWでした。

P1040219.jpg

DFの岩瀬社長がオーバーラップしてゴールライン際からクロスをあげたり、TDKの三浦がスルーパスに何度か抜け出したり、Jドリームスの方も体力面からトリッキーなプレーは控えてパス中心に試合を組み立て、フィジカルコンタクトを控えていたことを除けば、試合は両チームとも結構真剣でした。

なお、熊林は、Jドリームスのメンバーとして後半から右SBで出場しました。
また、TDKの方は、後半は松田、横山聡に代わって、富樫、三浦俊輔がFWを務め、試合の終盤は、ブラウブリッツ初代監督の横山博敏氏が出場しました。

P1040220.jpg

試合は、後半にJドリームスがドリブルからゴールを決める技ありの1点を奪い、2-1とリード。
TDKはその後、富樫のオーバーヘッドは惜しくもバーを超え、ロスタイムの佐藤和旗のシュートはポスト直撃。
そして佐藤和旗のシュートがポストに当たったところで試合終了。
Jドリームスが2-1で勝利しました。

P1040221.jpg

試合後は、Jドリームスのメンバーもゴール裏に挨拶に来ました。
前園の体形が変わっていたのには驚きました。
TDKの方では小沢の体形が変わっていましたね。

懐かしい面々と懐かしいチャント。
そして、この日限定の何でもあり応援で、楽しい前座試合でした。

P1040245.jpg

試合後は、スコアボード下のキング松田のダンマクが「BEAUTIFUL AKITA」のダンマクに変わってブラウブリッツ仕様になりました。

なお、メインイベントであるブラウブリッツ秋田vs福島ユナイテッドは、ブラウブリッツが2-1で逆転勝利を収め、また、観客数もスペシャルマッチを上回る、2,316人が入って興行的にも成功しました。

俺としては、テレビ中継のある試合で勝利したのが良かったと思っています。
あとは、テレビ中継を見た人が、どれだけスタジアムに足を運んでくれるのかですね。

TDKサッカー部がクラブ化されブラウブリッツとなって7年目。
TDK時代に平均1,000人ほどだった観客数も、前季は約2,000人になり、今季は2,100人ほどで推移しています。

ブラウブリッツの累積債務も現在は解消され、観客数もTDK時代の2倍ほどに伸びています。
J2を目指すには観客数はまだ足りませんが、経営的には一息つける状態にはなったのかなと思います。

これも、ブラウブリッツが苦しい時に、そして現在もスペシャルスポンサーとしてTDKが支援してくれていることが大きいと思っています。

これまでのTDKの支援に感謝しつつ、J2に昇格することで、TDKの方もブラウブリッツを支援するメリットを感じて、支援額を増やしてくれればと思っています。

また、今年の5月にブラウブリッツがJ3の首位に立ったことで、秋田市議会でスタジアムの問題も取り上げられましたし、先日は秋田県議会でもスタジアムの問題が取り上げられたみたいですし、J2昇格に向けて周りの環境にも変化が見られます。

スタジアムの問題をクリアするのは簡単ではありませんが、いつの日かブラウブリッツがJ3で優勝し、J2に昇格することを信じて、これからもブラウブリッツを応援していきましょう。

P1040235.jpg


にほんブログ村 サッカーブログ J3へ
にほんブログ村
にほんブログ村 サッカーブログ ブラウブリッツ秋田へ
ブログ村 ブラウブリッツ秋田

TV生中継の試合で福島に逆転勝利!

 2016-09-24
本日の12:30からAスタで行われた福島戦ならびに前座試合である「2016 Jドリームス スペシャルマッチ in AKITA」に参戦しました。

P1040112.jpg

福島戦については、AKT(秋田テレビ)で生中継されました。
福島戦の試合結果は、皆さんご存知の通り、前半5分に先制されましたが、前半ロスタイムに田中が倒されて得たPKを田中が決めて先制すると、後半32分に日高がゴールを奪って逆転に成功し、ブラウブリッツが2-1で勝利しました。

試合の経過およびスタッツは、ブラウブリッツの公式サイトなどをご覧下さい。

J3 第23節 ブラウブリッツ秋田 VS 福島ユナイテッドFC
http://blaublitz.jp/score?game_id=1292&t=news

P1040221.jpg

夜行バスを使って試合当日の朝に秋田県入りしたので、Jドリームス スペシャルマッチは最初から観戦できました。
これについては、後日記事にしますが、前園の体形の変化には驚きました。
なお、熊林は後半から出場していました。

P1040223.jpg

Jドリームス スペシャルマッチが終わった後、すぐに選手バスの出迎えに参加しました。
今日のメインイベントは、テレビ生中継されるブラウブリッツ秋田 vs 福島ユナイテッドですからね。

P1040228.jpg

ブラウブリッツ、福島ユナイテッドの旗が掲げられ、試合会場もJ3仕様に変わりました。

P1040229.jpg

この試合は明治安田生命秋田支社プレゼンツということで、大勢の観客が来ることが予想されたため、相手側ゴール裏の半分が秋田側に開放されました。

P1040230.jpg

秋田サポもTDK SCユニからブラウブリッツユニに着替え、キックオフを待ちます。

P1040231.jpg

明治安田生命秋田支社長?からの挨拶。
ブラウブリッツがJ3リーグ優勝、J2昇格するまで支援すると力強く挨拶されていました。
今後とも宜しくお願いいたします。

P1040232.jpg

さあ、試合開始です。
先制したいブラウブリッツでしたが、逆に前半5分に左からのクロスを頭で合わされて早くも失点。

P1040233.jpg

しかし、ボールポゼッションで上回りながらも中々ゴールは奪えないブラウブリッツでしたが、前半ロスタイム、田中がペナ内で倒され、PKを獲得すると、自らこのPKを決め、ブラウブリッツが同点に追いつき、1-1で前半を折り返します。

以下の3枚の写真は、前半終了間際のゴール裏とバックスタンドの様子です。

P1040234.jpg

P1040235.jpg

P1040236.jpg

この試合の入場者数は、2,316人でした。
もっと入っているように感じましたが。
相手ゴール裏の半分が秋田側に開放されていなければ、バックスタンドと秋田側ゴール裏はもっと混雑していたと思います。

P1040238.jpg

そして、後半が開始。
ここ何試合も後半開始から10分程度はブラウブリッツの攻勢が続く試合が続いていましたが、今回はそれがありませんでした。
しかし、後半32分、右からのクロスを受けた日高が、ペナのラインギリギリ?からシュートを放ち、これが決まってブラウブリッツが逆転に成功!

P1040240.jpg

試合終盤は福島に押し込まれる展開が続きます。

P1040244.jpg

しかし、福島の攻撃を凌ぎ、ブラウブリッツが2-1で逆転勝利!
ブラウブリッツの逆転勝利は、今季初です。

P1040241.jpg

勝利の後は、秋田県民歌で勝利を祝います。

P1040242.jpg

前節の悔しい敗戦を糧に勝利を収めたブラウブリッツの選手達。
ブラウブリッツのホームゲームは、9月10日のYS横浜戦に続いて2試合連続でテレビ生中継されましたが、見事に連勝してくれました。
このホームゲーム2連勝が、今後のスタジアム改修の追い風になることを期待したいです。

P1040243.jpg

これからも頑張れ、ブラウブリッツ!!

P1040246.jpg

P1040247.jpg

なお、試合後にゴール裏に呼ばれたのは、この日のベストプレイヤー賞に選ばれた下田と日高でした。

今季は残り7試合です。
「全員力」をモットーに1戦1戦を戦い抜き、少しでも上の順位を狙いましょう!

頑張れ、ブラウブリッツ!!

にほんブログ村 サッカーブログ J3へ
にほんブログ村
にほんブログ村 サッカーブログ ブラウブリッツ秋田へ
ブログ村 ブラウブリッツ秋田

J3所属クラブの天皇杯3回戦の結果

 2016-09-23
本日(9/22)、天皇杯3回戦が行われました。
J3所属の3チームが戦った天皇杯3回戦の結果は、次の通りです。

長野 2-3(延長戦) 横浜FC
大分 0-1 清水
盛岡 1-2 ホンダ

長野は2-1から延長戦に持ち込まれ、延長戦の末、逆転負け。
大分は0-1で敗北
盛岡は2人退場となり、その後、ホンダの猛攻に耐えていたが、後半ロスタイム4分のゴールで1-2で惜敗。
それにしても、盛岡はPKをもらったのに退場になるってどういう状況だったんだろう?

ホンダは、岐阜、松本、盛岡を破り、2007年以来となる天皇杯4回戦進出。
ただ、ホンダが岐阜、松本、盛岡を破ってもジャイアントキリングという感じがしないのは俺だけでしょうか?

いずれにせよ、J3所属チームの天皇杯は終わりました。
3回戦を戦った3チームの選手の皆さん、サポーターの皆さんお疲れ様でした。


にほんブログ村 サッカーブログ J3へ
にほんブログ村
にほんブログ村 サッカーブログ ブラウブリッツ秋田へ
ブログ村 ブラウブリッツ秋田

FC東京U-23戦(スタ飯と配布物)

 2016-09-22
0-1で敗れた9/19(月)のFC東京U-23戦@味スタ。

P1040196.jpg

試合当日に食べたスタ飯と当日にビジター自由席で配布した物について報告します。
まずはスタ飯。

P1040181.jpg

当日は屋台が4台出ていましたが、大行列が出来ていて、しかもその行列が中々進まないため、試合前に購入するのは断念して試合中に買いに行きました。

P1040182.jpg

買ったのは、普通のソース焼きそばで、ハーフタイム中に食べました。

P1040183.jpg

P1040184.jpg

「青赤かき氷」は試合中に食べました。
かき氷を食べたい気分ではなかったんですが、すぐ買える水分系のものはこれしかなかったので、、、
ビールを買える場所が1ヶ所しかなかったのは残念でした。

次にビジター自由席で配布したものを報告します。

① 歌詞カード
川崎戦で手持ちの歌詞カードがなくなったので、BLUE+ AKITAの本部にお願いして当日50枚を持ってきていただき、それとは別に30枚をコピーして応援席で配布しました。
当日は川崎サポさんが50~100人は来ていたこともあり、あっという間になくなりました。

ちなみに、俺がコピーしたのはこちらのPDFファイルです。
 ↓ 
http://www.bluetas.net/wp-content/uploads/sites/2/2013/08/bba2016chant.pdf

② 秋田ダイハツ提供の紙メガホン

P1040126.jpg

前の週にホームゲームに行ったサポ仲間が30枚ほど仕入れて希望者に配っていました。
どれぐらい配ったかは分かりませんが。

③ 秋田銘菓、金萬

P1040186.jpg

金萬60個をサポ仲間にも手伝ってもらってハーフタイムに配布しました。
金萬を秋田県出身者に配ると非常に喜ばれるので、俺は密かに金萬のことを「秋田県民発見器」と呼んでいます(笑)

秋田県民には喜ばれる金萬ですが、それ以外の人にはそれほどでもないですね(^_^;)
秋田県出身者とそうでない方の反応の違いが多く見られたのは面白かったです。

今回初めて金萬を食べた皆さん、
秋田に行った時は、是非、金萬をお土産に!!

なお、金萬を楽しみにしていたのに今回もらえなかった方はごめんなさい。
m(_ _)m

以上が試合当日に味スタのビジター自由席で配布した物の報告になります。
金萬については、来年の関東でのすべての試合で配るかは分かりませんが、少なくとも三ツ沢では配りたいと思っています。


にほんブログ村 サッカーブログ J3へ
にほんブログ村
にほんブログ村 サッカーブログ ブラウブリッツ秋田へ
ブログ村 ブラウブリッツ秋田

2016明治安田生命J3リーグ第22節終了

 2016-09-19
順 チーム 勝点(勝分負) 得失
01 栃 木 47 (14 5 3) +16
02 大 分 42 (13 3 6) +17
03 鹿児島 40 (12 4 6) +9
04 富 山 39 (11 6 5) +11
05 長 野 36 (10 6 6) +9
06 秋 田 34 (9 7 6) +6
07 相模原 31 (8 7 7) -3
08 G大阪 30 (8 6 8) +4
09 藤 枝 29 (9 2 11) -3
10 琉 球 29 (8 5 9) -4
11 福 島 26 (6 8 8) -1
12 F東京 22 (5 7 10) -6
13 盛 岡 21 (4 9 9) -6
14 C大阪 21 (5 6 11) -9
15 鳥 取 20 (5 5 12) -15
16 横 浜 16 (4 4 14) -25

ブラウブリッツ秋田は0-1で敗れ、4連勝ならず
しかし、順位は6位で変更なし
(9勝7分6敗、得点25、失点19、得失+6)

F東京 1-0 秋田
  (0-0)
  (1-0)
得点者(秋田):なし

勝ち点:34(変更なし)
得失点差:+6(-1点)

<その他の試合>
横浜 3 - 4 富山
藤枝 2 - 5 鳥取
福島 1 - 0 長野
栃木 1 - 1 相模原
G大阪 6 - 1 鹿児島
大分 2 - 0 C大阪
琉球 4 - 2 盛岡

首位の栃木は引き分け、2位の鹿児島、5位の長野は敗れ、3位の大分、4位の富山は勝利。
その結果、大分が2位に浮上し、上位陣の順位と勝ち点は次の通りとなりました。

1位栃木+47、2位大分+42、3位鹿児島+40、4位富山+39、5位長野+36

首位の栃木と2位の大分の勝ち点差は5に縮まりましたが、栃木が独走していることに変わりはありません。

秋田の試合以外で印象に残ったのは、富山が0-3から逆転したこと。
0-3からの逆転ってあまりないですよね。

秋田は0-1で敗れ、4連勝ならず。
今節、長野が敗れたため、勝利していれば長野の順位を逆転できていました。

今季、俺が目標とするのは、リーグ戦で15勝7分8敗(勝ち点52)で順位が7位以上ですが、現状はこうなっています。

22試合終了時目標:11勝6分5敗(勝ち点39)
22試合終了時成績:9勝7分6敗(勝ち点34)

今後、リーグ戦で15勝7分8敗(勝ち点52)を達成するには、残り8試合を6勝2敗というハイペースで白星を重ねないといけません。
残り8試合の対戦相手との前期の戦績は、1勝5分2敗。
引き分けの5試合は、いずれも先制しながら、追いつかれての引き分けでした。

前期に引き分けに終わった5チームを相手に全勝した上で、残りの3チームから1勝できれば、15勝7分8敗(勝ち点52)で順位が7位以上という目標は達成できます。

まずは、前期にアウェイで引き分けに終わった福島と盛岡に連勝しよう!
次節からのホーム2連戦で連勝できれば、8位の壁を破ることも見えてきます。

頑張れ、ブラウブリッツ!!


にほんブログ村 サッカーブログ J3へ
にほんブログ村
にほんブログ村 サッカーブログ ブラウブリッツ秋田へ
ブログ村 ブラウブリッツ秋田

FC東京U-23に0-1で敗北

 2016-09-19
今日(9/19)の13:00から味スタで行われたFC東京U-23戦に参戦しました。

P1040170.jpg

試合は、前半は0-0で折り返し、後半10分にポストの内側に当たってゴールを横切る浦島のシュートがありましたが惜しくもゴールならず。
試合の終盤は相手に押し込まれ、後半42分に失点し、その後も押し込まれる展開が続き、追加点は許さなかったものの、同点ゴールは奪えず、0-1で敗れました。

試合の経過およびスタッツは、ブラウブリッツの公式サイトなどをご覧下さい。

J3 第22節 ブラウブリッツ秋田 VS FC東京U-23
http://blaublitz.jp/score?game_id=1290&t=news

P1040168.jpg

小雨の降る中、10:45頃に味スタの最寄り駅の飛田給に到着。

P1040169.jpg

スタジアムの途中にあるコンビニに寄ると、FC東京の試合日程ポスターが貼ってあって、その中にブラウブリッツとの試合も載っていました。

P1040200.jpg

スタジアムには11:00過ぎに到着。

P1040170.jpg

そして、11:30の開門と同時に入場。

P1040172.jpg

今日はバックスタンド、ゴール裏は開放されておらず、アウェイ側ゴール裏の大型映像装置の電源は入っていませんでした。

P1040173.jpg

この日、秋田側の応援エリアに集まったのは、200~300人。
ピッチに向かって右側のブロックにはフロンターレサポーターと思われる方々が多く座り、真ん中のブロックは秋田から来た人を中心とする声出しゾーン、ピッチに向かって左側のブロックは、座って観戦する方が多く、秋田県から来た人や秋田県出身者が多かった印象。

P1040171.jpg

秋田県からは、ブラウブリッツ応援女子マネージャーの荒川里奈さん(アラリナさん)も応援に駆けつけました。
FC東京U-23に勝利して勝ち点3をお土産に持ち帰ってもらいたいですね。

P1040174.jpg

多くても2,000人ぐらいかと思っていましたが、3,200人を超える観客が集まりました。
石川直宏が1年2ヶ月ぶりに復帰することを期待するFC東京サポが多かったからでしょうか?

P1040176.jpg

試合前は、FC東京サポによる「ユルネバ」の斉唱。

P1040177.jpg

「ユルネバ」が終わるとブラウブリッツ側では秋田県民歌の斉唱。
秋田魂のゲーフラも掲げられています!

P1040178.jpg

FC東京U-23に勝つぞ!!

P1040179.jpg

間もなくキックオフです。

P1040180.jpg

さあ、試合開始です。
応援エリアが狭かったのと、雨が降っていて、屋根の方に人が集まったこともあって、ホームのゴール裏でもあまりないぐらい密集していたと思います。

P1040185.jpg

試合は一進一退の攻防が続きます。

P1040187.jpg

P1040188.jpg

前半41分、ゴール前24メートルでFKのチャンス。
しかし、これはバーの上を大きく外れる。

P1040189.jpg

真ん中のブロックで応援する秋田サポの皆さん。
前半は0-0で終了。

前半の秋田のシュートは5本で決定的なシーンは2回ぐらい?
FC東京のシュートは2本だが、ペナの外に松本が飛び出してヘディングでボールをクリアする場面があった。
あれにはヒヤっとしましたね。

P1040191.jpg

両チーム交替なく、後半が開始。

P1040192.jpg

ブラウブリッツを応援する左側のブロックの方々。
それにしても、この写真を見ると、もう少し秋田側に座席を割り当ててもらえなかったのかなと思います。

P1040193.jpg

この試合、ブラウブリッツの最大のチャンスは、後半10分、右サイドの浦島が中に切り込んで左足でシュート!
ポストの内側に当たってゴールを横切るも、ゴールならず。

P1040194.jpg

後半20分にはコーナーキックのチャンスを得るが、ここでもゴールならず。

P1040195.jpg

そして、後半21分には石川直宏が投入されました。

その後、ブラウブリッツは相手ゴールに迫ることが少なくなり、逆に相手に押し込まれる場面が増えていきます。
そして、後半42分、シュートのこぼれ球を水沼宏太に蹴り込まれ、先制点を奪われてしまいます。

同点に追いつきたいブラウブリッツですが、逆にその後もFC東京の猛攻を受け、ポストを直撃するシュートも。
終盤はコーナー付近で時間を使われたりして、マイボールにすら出来ません。

P1040196.jpg

そして、0-1で試合終了。

P1040197.jpg

今季のFC東京との対戦成績は、1勝1敗となりました。

P1040198.jpg

東京、神奈川でブラウブリッツはTDK時代を含めても3勝しかしていません。
ここ味スタでは、FC東京を相手に2007年は1-2、2014年は0-8で敗れたのに続いての敗北で3戦全敗。
今回も残念ながら勝利することは出来ませんでした。

大勢の新規観戦者が来たのに、ブラウブリッツの勝利とゴールを見せられなかったのは残念です。

しかし、FC東京U-23が来年もJ3にいるなら、再び味スタで対戦する可能性もあります。
その時こそ、ブラウブリッツの勝利とゴールを見せたいと思うので、また一緒に応援してくれたら嬉しいです。

今度こそ、味スタで勝利しよう!!

P1040200.jpg

<追記>
秋田から車で参戦された方々は、気を付けてお帰りください。
家に着くまでが遠征です!!


にほんブログ村 サッカーブログ J3へ
にほんブログ村
にほんブログ村 サッカーブログ ブラウブリッツ秋田へ
ブログ村 ブラウブリッツ秋田

FC東京U-23戦に向けてゲン担ぎ

 2016-09-18
ブラウブリッツは、明日(9/19)、味の素スタジアムでFC東京U-23と対戦します。

2016明治安田生命J3リーグ 第22節
FC東京U-23 vs ブラウブリッツ秋田
9月19日(月・祝) 13:00キックオフ (開門11:30)

試合情報
http://www.fctokyo.co.jp/?p=246618

会場:味の素スタジアム(京王線・飛田給駅から徒歩5分)
http://www.ajinomotostadium.com/access/

さて、明日の試合会場である味の素スタジアムは、調布市(最寄り駅は飛田給)にあります。
そして、調布市の名物といったら、深大寺そば。

という訳で、明日のFC東京U-23戦に備え、昨日の昼食は、築地にある「深大寺そば まるよ」で食べました。
調布名物である深大寺そばを食べ、FC東京U-23に勝とうというゲン担ぎです。

P1040166.jpg

昨日は午後から出社しましたが、出社の前にこのお店に寄りました。
「深大寺そば まるよ」さんは新大橋通り沿いにあります。
お昼時ということもあって、築地市場場外のお店の前はどこもすごい人混みでした。

P1040167.jpg

俺が食べたのは、「山菜そば」です。
勝ち点3にちなんで「山菜そば」です(笑)

調布名物である深大寺そばを食べたので、FC東京U-23に勝とうというゲン担ぎはバッチリです。

頑張れ、ブラウブリッツ!!
明日はFC東京U-23を倒そう!!
俺も明日は、味スタに参戦します!!


にほんブログ村 サッカーブログ ブラウブリッツ秋田へ
ブログ村 ブラウブリッツ秋田

9月19日(月)は味スタへ! 関東での今季ラストゲーム

 2016-09-17
J3リーグで戦うブラウブリッツは、現在リーグ戦で3連勝中です。
そして、9月3日に行われた天皇杯2回戦では川崎フロンターレに1-3で敗れたものの、1点を先制し、後半20分までは互角以上の試合を展開しました。

そんなブラウブリッツですが、明後日(9/19)、味の素スタジアムでFC東京U-23と対戦します。
この試合は、今季の関東でのラストゲームとなります。

首都圏在住の秋田県人の皆さん、そして、ブラウブリッツを応援する首都圏在住のサッカーファンの皆さん、
9月19日(月)は、味の素スタジアムまで足をお運びいただき、一緒にブラウブリッツを応援しましょう!

2016明治安田生命J3リーグ 第22節
FC東京U-23 vs ブラウブリッツ秋田
9月19日(月・祝) 13:00キックオフ (開門11:30)

会場:味の素スタジアム(京王線・飛田給駅から徒歩5分)
http://www.ajinomotostadium.com/access/

ajista.gif

当日は、バックスタンド、アウェイゴール裏は開放されません。

20160919ajisuta.jpg

□入場ゲート
『メイン中央自由席』・・・メイン3ゲート M6(FC東京U-23応援される方)M11(ビジターチームを応援される方)
『ホーム自由』・・・メイン3ゲート M3・6・11
『ビジター自由』・・・メイン5ゲート M14

応援する場所は、ビジター自由席になります。
なんか我々への割り当てが少なすぎるような、、、
まあ、その分、コンパクトになって、来場した人達に物を配ったり、呼び掛けたりする分にはやりやすくなるので、それはそれで良しとしましょう。

何はともあれ、9月19日の味スタでの試合が、今シーズンの関東でのラストゲームになります。
この日を逃すと、来年まで関東でブラウブリッツの試合は見られません。

9月19日(月祝)13:00 (開門11:30)
味の素スタジアム
ビジター自由席でお待ちしています!

なお、ブラウブリッツ秋田のチャント(応援歌)は、下記をご覧ください。
チャント(応援歌)の歌詞カードと動画を見ることができます。
 ↓
http://www.bluetas.net/songs


※この記事は、BLUE+ AKITA関東支部 所属のサポーターが作成しました。
  詳しくは下記ブログをご参照下さい。
  関東ブリキチBROS http://kantobrikichi.blog109.fc2.com/

B-Freaks_S.jpg


にほんブログ村 サッカーブログ J3へ
にほんブログ村
にほんブログ村 サッカーブログ ブラウブリッツ秋田へ
ブログ村 ブラウブリッツ秋田

≪ トップページへこのページの先頭へ  ≫ 次ページへ ≫
プロフィール

ブリキチ@関東

Author:ブリキチ@関東
閲覧後にクリックお願いします
にほんブログ村 サッカーブログ J3へ
にほんブログ村
にほんブログ村 サッカーブログ ブラウブリッツ秋田へ
ブログ村 ブラウブリッツ秋田
ブラウブリッツ基地外=ブリキチを目指す首都圏在住の秋田県人で
BLUE+ AKITA関東支部(B-FREAKS関東)の世話役・連絡係
B-Freaks_S.jpg

夢は秋田県のチームが国立で公式戦をするのを見ること。
そして秋田県のチームが天皇杯で優勝してACLに出場すること。

首都圏在住のブラウブリッツファンと秋田県人の皆さん、一緒にブラウブリッツを応援しましょう!
応援歌はここをクリック
↓ ↓ ↓
2017チャント
2017歌詞カード

2017年の関東近郊の試合
6/4(日)vs 栃木SC(栃木グ)
7/1(土)vs FC東京U23(西が丘)
9/16(土)or17(日)vs YS横浜(ニッパ球)
10/14(土)or15(日)vs 相模原(ギオンス)

<被災地支援ボランティア>
陸前高田2012.10(1)
陸前高田2012.10(2)
震災は過去のものではありません。
まだまだ支援は必要です。

秋田県ゆかりの会
8月20日(土)18:00開始
秋田県人以外も大歓迎です!

最新記事
最新コメント
最新トラックバック

FC2カウンター

ご来訪に感謝!

ジオターゲティング