【リオ五輪予選】大逆転でアジア制覇!

 2016-01-31
リオ五輪出場を決めているU-23日本代表は、アジア制覇をかけて宿敵・韓国代表と対戦しました。
前半を0-1で折り返し、後半2分に追加点を奪われた日本代表ですが、後半15分に浅野が投入されてから流れが変わります。
後半22分に浅野、23分に矢島が決めて同点に追いつくと、後半36分には浅野が逆転ゴールを決めて、日本代表が3-2で逆転勝利を飾りました。

U-23日本代表の皆さん、アジア制覇おめでとう!

今回のU-23日本代表は、各年代での対戦でも韓国には勝てていなかったようなので、見事にリベンジを果たしました。
また、ブラジルを破ったアトランタ五輪組もアジア最終予選決勝では韓国に敗れていたので、その時のリベンジも果たしたことになります。

また、韓国内では、日本のことを「韓国の優勝自販機」と呼んで、対戦を煽っていた(日本を馬鹿にしていた)ようなので、今回の勝利は本当に嬉しいです。

今回の最終予選では、南北朝鮮を撃破し、この年代でアジア最強と呼ばれるイラクも撃破しての優勝ですから、価値ある優勝だと思います。

ただ、優勝しましたが、左SB、植田以外のCBには不安がありますし、FWも改善の余地があります。
今後の選手のレベルアップに期待したいですし、オーバーエージ枠も使ってこれらの弱点を補強し、メダルを目指して頑張ってほしいものです。

あと、既に何回か書いていますが、今回のU-23日本代表の中に、昨年8月2日にAスタでブラウブリッツが対戦したJリーグアンダー22選抜の選手が5人入っています。
この5人の大会を通しての出場状況は、次の通りです。

<1次リーグ:北朝鮮戦> 日本1-0北朝鮮
GK 牲川(出場なし)
DF 植田(フル出場・決勝ゴール)
DF 山中(フル出場)
FW 鈴木(フル出場)
FW 豊川(途中出場)

<1次リーグ:タイ戦> 日本4-0タイ
GK 牲川(出場なし)
DF 植田(出場なし)
DF 山中(出場なし)
FW 鈴木(先発・先制ゴール)
FW 豊川(先発)

<1次リーグ:サウジ戦> 日本2-1サウジ
GK 牲川(出場なし)
DF 植田(フル出場)
DF 山中(フル出場)
FW 鈴木(出場なし)
FW 豊川(出場なし)

<準々決勝:イラン戦> 日本3-0イラン(延長戦)
GK 牲川(出場なし)
DF 植田(フル出場)
DF 山中(出場なし)
FW 鈴木(出場なし)
FW 豊川(途中出場・先制ゴール)

<準決勝:イラク戦> 日本2-1イラク
GK 牲川(出場なし)
DF 植田(フル出場)
DF 山中(フル出場)
FW 鈴木(先発・先制ゴールアシスト)
FW 豊川(途中出場(後半ロスタイム))

<決勝:韓国戦> 日本3-2韓国
GK 牲川(出場なし)
DF 植田(フル出場)
DF 山中(フル出場)
FW 鈴木(出場なし)
FW 豊川(途中出場)

ブラウブリッツと対戦したメンバーの中から五輪最終予選に選ばれ、活躍した選手がいたことは嬉しく思っています。
この中からリオ五輪のメンバーに選ばれ、出場する選手もいると思うので、リオ五輪のサッカーには注目したいと思います。

また、先日の記事でも書きましたが、今回の最終予選に出場したメンバーのうち、FC東京の中島が今季、FC東京U-23で出場する可能性があり、ガンバ大阪の井手口もガンバ大阪U-23で出場する可能性があります。

ブラウブリッツ vs FC東京U-23 4/3(日) Aスタ
ブラウブリッツ vs ガンバ大阪U-23 5/1(日) Aスタ

これらの選手が秋田にやって来るかもしれないのは楽しみですね。

リオでも頑張れ、U-23日本代表!!


にほんブログ村 サッカーブログ Jリーグへ
にほんブログ村
にほんブログ村 サッカーブログ J3へ
にほんブログ村

スポンサーサイト

2016 明治安田生命 J3リーグ日程発表

 2016-01-28
明治安田生命J3リーグの2016シーズンの日程が発表されました。

2016 明治安田生命 J3リーグ 日程が決定!
http://blaublitz.jp/whatsnew/32930.html

ブラウブリッツの試合は次の通りです。
キックオフは原則は13:00ですが、異なっているものもあるので注意が必要です。
ホームゲームの会場は、基本はAスタ(あきぎんスタジアム)ですが、5/15の富山戦が八橋陸上競技場、11/6の相模原戦が未定となっています。

節  日付(曜日) 開始   対戦相手 (試合会場)
01 03月13日(日)13:00 福島ユナイテッドFC (とうほう・みんなのスタジアム)
02 03月20日(日)13:00 ガイナーレ鳥取 (とりぎんバードスタジアム)
03 04月03日(日)13:00 FC東京U-23 (あきぎんスタジアム)
04 04月10日(日)13:00 Y.S.C.C.横浜 (ニッパツ三ツ沢球技場)
05 04月17日(日)13:00 栃木SC (あきぎんスタジアム)
06 04月24日(日)13:00 グルージャ盛岡 (盛岡南公園球技場)
07 05月01日(日)13:00 ガンバ大阪U-23 (あきぎんスタジアム)
08 05月08日(日)13:00 SC相模原 (ギオンスタジアム)
09 05月15日(日)13:00 カターレ富山 (八橋運動公園陸上競技場)
10 05月22日(日)13:00 AC長野パルセイロ (あきぎんスタジアム)
11 05月29日(日)19:30 FC琉球 (沖縄県総合運動公園陸上競技場)
12 06月12日(日)13:00 鹿児島ユナイテッドFC (あきぎんスタジアム)
13 06月19日(日)15:00 藤枝MYFC (藤枝総合運動公園サッカー場)
14 06月26日(日)18:00 大分トリニータ (大分銀行ドーム)
15 07月03日(日)13:00 セレッソ大阪U-23 (あきぎんスタジアム)

16 07月10日(日)17:00 AC長野パルセイロ (南長野運動公園総合球技場)
17 07月16日(土)15:00 ガイナーレ鳥取 (あきぎんスタジアム)
18 07月24日(日)17:00 栃木SC (栃木県グリーンスタジアム)
19 07月31日(日)16:00 藤枝MYFC (あきぎんスタジアム)
20 08月07日(日)17:00 カターレ富山 (富山県総合運動公園陸上競技場)
21 09月10日(土)未定 Y.S.C.C.横浜 (あきぎんスタジアム)
22 開催日時未定    FC東京U-23 (アウェイ、試合会場未定)
23 09月24日(土)未定 福島ユナイテッドFC (あきぎんスタジアム)
24 10月02日(日)未定 グルージャ盛岡 (あきぎんスタジアム)
25 10月16日(日)未定 鹿児島ユナイテッドFC (アウェイ、試合会場未定)
26 10月22日(土)未定 セレッソ大阪U-23 (キンチョウスタジアム)
27 10月30日(日)未定 大分トリニータ (あきぎんスタジアム)
28 11月06日(日)未定 SC相模原 (ホーム、試合会場未定)
29 11月13日(日)未定 ガンバ大阪U-23 (市立吹田サッカースタジアム)
30 11月20日(日)未定 FC琉球 (あきぎんスタジアム)

昨年はホーム19試合、アウェイ17試合でしたが、今季はホーム15試合、アウェイ15試合となります。
また、昨年は、ホーム3連戦、ホームの週末3週連続開催というのがありましたが、今年はホーム2連戦が3回。
J1と同じようにホーム&アウェイが基本となります。

今年の遠方アウェイであるが、5/29の琉球戦のキックオフが19:30で、6/26の大分戦のキックオフが18:00。
その日のうちに東京に帰るのは不可能?
沖縄と大分に行けるかは分からないが、10/16の鹿児島戦は、何としても参戦したい。

また、アウェイについては、大銀ドーム、キンチョウスタジアム、ガンバの新スタジアムでの試合もある。
これらのスタジアムに行けるチャンスがあることは楽しみだ。

曜日については、基本的にJ2と同じく日曜日開催となるが、例外は、7/16(土)ホーム、9/10(土)ホーム、9/24(土)ホーム、11/13(土)アウェイ大阪、の4試合。
昨年あった水曜日の試合がなくなったことに一安心。

そして関東での試合は、昨年と同じ4試合。

4/10(日)の横浜戦はニッパツ(三ツ沢)での開催。秋田側の来場者が一番見込まれる試合。
5/8(日)の相模原戦はギオンスタジアム(麻溝)での開催。
7/24(日)の栃木戦は栃木県グリーンスタジアムでの開催。2008年以来の参戦です。
アウェイFC東京U-23戦の開催日、試合会場は未定。9/17~19のいずれかで開催?
この試合も秋田側に多くの来場者が見込まれる。

開幕まで1ヶ月半となりました。まだ時間はあるので、これから今季の遠征計画を練ってみます。
果たして今季は何試合に参戦できるだろうか?
そして、遠方アウェイには何人参戦できるのだろうか?


にほんブログ村 サッカーブログ J3へ
にほんブログ村
にほんブログ村 サッカーブログ ブラウブリッツ秋田へ
ブログ村 ブラウブリッツ秋田

今季の選手が25名に

 2016-01-27
元日本代表の伊東輝悦選手が加入し、24名となった今季のブラウブリッツに、本日、更なる新加入選手の発表がありました。

田中智大選手、FC岐阜より完全移籍のお知らせ
http://blaublitz.jp/whatsnew/39220.html

昨シーズンはFC岐阜から鳥取にレンタル移籍し、36試合に出場したFWの田中選手です。
背番号は空き番号の29ですね。
出身は福岡大学なので、前山の後輩になりますね。
学年が3つ下のようなので、前山が4年生の時に1年生だったんですかね?

これでFW登録の選手も6人になりました。
過去最強の布陣になったと言える今季のブラウブリッツですが、これだけの選手がいれば、中2日で天皇杯を戦うことになってもターンオーバーが出来そうです。

以下が、今季の25名の選手です。

GK:松本、野村(名古屋(レンタル))、大石(明海大)
DF:新里、山田、下田、浦島(琉球)、堀田(東京23)、深井(北陸大)
MF:前山、熊谷、川田、久富(藤枝)、畑田(鳥取)、日高(山形)、伊東(長野)、比嘉(岐阜(レンタル))、青島(法政大)、畠中(東海学園大)
FW:船川、呉(岡山ネクスト)、堺(仙台大)、遊馬(東洋大)、カイオ(インテル・デ・ベベドウロ)、田中(岐阜)

これらの25名の選手は、間瀬イズムをしっかりと吸収し、今季のJ3でブラウブリッツ旋風を巻き起こしてほしいと思います。

嵐を巻き起こせ、間瀬ブラウ!!

また、今日は、退団した三好、三宅、峯の3名が藤枝MYFCに移籍することが発表されました。
J3のライバルチームへの移籍となりますが、藤枝で出場のチャンスを掴んでほしいと思います。
関東で行われる藤枝の試合を見に行ってみようかな?

以下は、退団した選手の状況になります。

<退団:19名(うち3名レンタル満了)>
GK 浅井俊光(奈良クラブ(JFL)に移籍)
GK 三宅貴憲(藤枝MYFCに移籍) ← New!!
DF 初田真也(未定)
DF 江崎一仁(引退)
DF キローラン木鈴(東京ヴェルディに復帰、契約満了)
MF 島川俊郎(レノファ山口(J2)に移籍)
MF 熊林親吾(引退)
MF 半田武嗣(未定)
MF 鈴木健児(栃木ウーヴァFC(JFL)に移籍)
MF 峯 勇斗(藤枝MYFCに移籍) ← New!!
MF アグスティン・オルテガ(未定)
MF 斎藤純平(未定)
MF 三好洋央(藤枝MYFCに移籍) ← New!!
MF 佐藤 祥(ジェフ千葉に復帰、契約満了、水戸ホーリーホックに移籍)
MF 牧内慶太(SC相模原に移籍)
FW 盛礼良レオナルド(未定)
FW 米澤令衣(セレッソ大阪に復帰)
FW 柿本健太(FC鈴鹿ランポーレ(東海1部)に移籍)
FW 平井晋太郎(栃木ウーヴァFC(JFL)に移籍)

J3のクラブに移籍したのが、三宅・峯・三好(藤枝)、牧内(相模原)の4名、
JFLのクラブに移籍したのが、浅井(奈良)、鈴木・平井(栃木UVA)の3名、
地域リーグに移籍したのが、柿本(鈴鹿)の1名
また、島川がJ2の山口に移籍しています。

レンタル選手については、佐藤祥は古巣の千葉から水戸に移籍し、米澤は古巣のセレッソに戻りました。
米澤については、セレッソ大阪U-23でブラウブリッツと対戦するかもしれません。

J3の開幕まで、あと46日です。
そして、全試合の日程は、明日(1/28)の17:00に発表されます。


にほんブログ村 サッカーブログ ブラウブリッツ秋田へ
ブログ村 ブラウブリッツ秋田

【リオ五輪予選】ドーハの歓喜!リオ五輪出場決定!

 2016-01-27
リオ五輪のアジア最終予選を戦うU-23日本代表は、昨日、リオ五輪出場をかけてイラク代表と対戦しました。
鈴木武蔵のクロスから久保がゴールを決めて先制し、前半43分に同点ゴールを奪われましたが、後半ロスタイム3分に原川がミドルシュートを決めて、日本代表が2-1で勝利!
アトランタ五輪から6大会連続となる五輪出場を決めました。

U-23日本代表の皆さん、リオ五輪出場おめでとう!!

既に2回書いていますが、今回のU-23日本代表の中に、昨年8月2日にAスタでブラウブリッツが対戦したJリーグアンダー22選抜の選手が5人入っています。
昨日のイラク戦には、植田、山中、鈴木の3名が先発し、豊川が試合終了間際にピッチに入っています。

鈴木武蔵は、久保の先制ゴールをアシストする活躍でした。
その後のゴール前でのチャンスを決めていればもっと良かったですが、シュートはゴールポストの右に外れてしまいましたね。

J3がらみで言えば、FC東京の中島が今季、FC東京U-23で出場する可能性があり、ガンバ大阪の井手口はガンバ大阪U-23で出場する可能性があります。
リオ五輪出場を決めた選手が秋田にやって来るかもしれません。

さて、U-23日本代表が30日の決勝戦で戦う相手は、韓国代表です。
今回のU-23日本代表は、各年代で韓国にも苦杯をなめてきたようなので、30日は韓国に勝利し、U-23日本代表が成長したところを見せてほしいものです。

30日は韓国に勝利しよう!!

頑張れ、U-23日本代表!!


にほんブログ村 サッカーブログへ
にほんブログ村
にほんブログ村 サッカーブログ Jリーグへ
にほんブログ村

【リオ五輪予選】イランを延長戦で粉砕!

 2016-01-23
リオ五輪のアジア最終予選を戦うU-23日本代表は、予選リーグを3戦全勝の1位で突破すると、決勝トーナメント1回戦(準々決勝)でイランと対戦しました。
0-0で延長戦に突入しましたが、延長戦で3点を奪った日本代表が3-0でイランを破り、準決勝進出を決めました。

延長戦に入るまではテレビを見ていましたが、後半が終わったところで寝てしまい、気が付いたら試合が終わっていたので、豊川の先制ゴールと中島の連続ゴールもリアルタイムでは見ていません、、、(涙)

いずれにせよ、日本代表は、火曜日の準決勝で勝利すれば、リオ五輪出場が決まります。
リオ五輪出場まであと1勝です。

頑張れ、U-23日本代表!!

さて、今回のU-23日本代表の中に、昨年8月2日にAスタでブラウブリッツが対戦したJリーグアンダー22選抜の選手が5人入っていることは、先日の記事でお伝えした通りです。
この5人のここまでの出場状況は、次の通りです。

<北朝鮮戦>
GK 牲川(出場なし)
DF 植田(フル出場・決勝ゴール)
DF 山中(フル出場)
FW 鈴木(フル出場)
FW 豊川(途中出場)

<タイ戦>
GK 牲川(出場なし)
DF 植田(出場なし)
DF 山中(出場なし)
FW 鈴木(先発・先制ゴール)
FW 豊川(先発)

<サウジ戦>
GK 牲川(出場なし)
DF 植田(フル出場)
DF 山中(フル出場)
FW 鈴木(出場なし)
FW 豊川(出場なし)

<イラン戦>
GK 牲川(出場なし)
DF 植田(フル出場)
DF 山中(出場なし)
FW 鈴木(出場なし)
FW 豊川(途中出場・先制ゴール)

先日の記事にも書きましたが、ブラウブリッツと対戦したメンバーの中から五輪最終予選に選ばれ、活躍した選手がいたことは嬉しく思っています。

植田は4試合中3試合にフル出場した守備の要。
ヘディングが強い選手で、北朝鮮戦では決勝ゴールも決めています。

山中は4試合中2試合にフル出場。

鈴木武蔵は4試合中2試合に先発し、タイ戦では先制ゴールを決めています。

豊川は4試合中1試合に先発、2試合に途中出場し、イラン戦では延長戦で先制ゴールを決めています。

牲川は残念ながらいまだ出場機会なし。

次の準決勝では、山中、鈴木武蔵が先発に復帰するんでしょうか?
植田は3戦連続での出場となるのか?
豊川の出場機会はあるのか?
ブラウブリッツと対戦したメンバーの出場がどうなるのかにも注目です。

また、次の準決勝では大島、南野の先発が予想されるので、2人の活躍と、スピードスター浅野のゴールに期待したいと思います。

頑張れ、U-23日本代表!!

リオ五輪の切符をつかんでくれ!!


にほんブログ村 サッカーブログへ
にほんブログ村
にほんブログ村 サッカーブログ Jリーグへ
にほんブログ村

伊東輝悦が加入&全員の背番号が決定

 2016-01-21
新体制発表会を行い、選手23名でスタートを切った2年目の間瀬ブラウですが、昨日(1/20)、新たな選手の加入が発表されました。

伊東輝悦選手、AC長野パルセイロより完全移籍のお知らせ
http://blaublitz.jp/whatsnew/39133.html

伊東選手は、1996年のアトランタ五輪でブラジル代表を破った「マイアミの奇跡」の立役者です。
伊東選手が押し込んだゴールで、ブラジルに1-0で勝ったことが思い出されます。

J1で517試合に出場し、日本代表でも27試合に出場したレジェンドが秋田にやってきます。
そんなレジェンドが来秋したということで、今日は記者会見が行われ、秋田県内のテレビなどで取り上げられたみたいですね。

1.21 伊東輝悦選手の新加入会見を行いました
http://blaublitz.jp/whatsnew/39133.html

ブラウブリッツの累損は、昨年、大幅な減資を行ったことで解消され、その時に岩瀬社長は、これからは攻めの経営をすると言っていましたが、その言葉を裏付けるような選手補強を行っています。

海外のクラブから選手を獲得し、元日本代表も入団。
他のJ3の強豪クラブから見たら派手な補強ではないかもしれませんが、貧乏性の俺は、こんな補強をして、経営は大丈夫なのかと少し不安です。
しかし、ネームバリューのある選手が加入し、それを喜んでいる人も多いので、良しとしましょう!(^_^)

さて、今日は伊東選手も含めた24人の選手全員の背番号も発表されました。

2016シーズンチーム体制及び背番号のお知らせ
http://blaublitz.jp/whatsnew/39141.html

残留した選手の背番号に変更はありません。
退団した選手の背番号と空き番号は、次の通り引き継がれ、埋められました。
しかし、2番(コリン)、3番(江崎)、19番(オルテガ)は、欠番となりました。

1番 浅井 → 野村
2番 コリン → (欠番)
3番 江崎 → (欠番)
4番 島川 → 深井
5番 初田 → 堀田
6番 斎藤 → 日高
7番 前山(変更なし)
8番 熊谷(変更なし)
9番 レオナルド → 呉大陸
10番 熊林 → カイオ
11番 平井 → 久富
13番 新里(変更なし)
14番 川田(変更なし)
15番 半田 → 畠中
16番 三好 → 遊馬
17番 峯 → 堺
18番 鈴木 → 畑田
19番 オルテガ → (欠番)
20番 牧内 → 青島
21番 松本(変更なし)
22番 (欠番)
23番 三宅 → 大石
24番 山田(変更なし)
25番 佐藤 → 伊東
32番 (欠番) → 浦島
33番 船川(変更なし)
36番 米澤 → 比嘉
43番 下田(変更なし)

熊林がつけていたエースナンバーの10番は、新外国人のカイオ選手に。
注目のレジェンド伊東は、佐藤祥がつけていた25番。
畑田は、2011年の4番かと思いきや、スズケンの18番。
鳥取から加入した選手は18番をつけるという決まりがあるのだろうか?(笑)

松本はエースGKの1番に変わるかと思ったが、21番のまま。
去年、21番でレギュラーを掴んだし、ゲンを担いでの背番号継続?
1番は、新加入の野村となりました。

新加入の皆さん、秋田へようこそ!!

今年1年間、共に戦いましょう!!


にほんブログ村 サッカーブログ ブラウブリッツ秋田へ
ブログ村 ブラウブリッツ秋田

【リオ五輪予選】日本代表、タイに4-0で快勝!

 2016-01-17
リオ五輪のアジア最終予選が始まっています。
U-23日本代表は、予選リーグ初戦の北朝鮮戦に1-0で勝利すると、2戦目のタイ戦にも4-0で勝利し、グループリーグを首位で通過することを決めました。
従って、次戦のサウジ戦では、更に主力を温存させることができることになります。

予選リーグの後はすぐに決勝トーナメントという過密日程なので、主力選手を温存できるチャンスを得たのは、ありがたいことです。
決勝トーナメントでも勝ち進み、リオ五輪行きの切符を獲得してほしいものです。

さて、予選リーグの2試合に出場した選手の中に、昨年8月2日にAスタでブラウブリッツが対戦したJリーグアンダー22選抜の選手が何人か入っていました。
以下が、その時の出場した選手と、今回の最終予選の出場状況です。

1 GK 牲川 歩見(1戦目サブ、2戦目サブ)
2 DF 伊東 幸敏
4 DF 植田 直通 (1戦目フル出場・決勝ゴール、2戦目サブ)
6 DF 山中 亮輔 (1戦目フル出場、2戦目サブ)
15 DF 宮原 和也
8 MF 前田 凌佑
10 MF 野津田 岳人
11 MF 前田 直輝
13 MF 秋野 央樹
5 FW 鈴木 武蔵 (1戦目フル出場、2戦目先発・先制ゴール)
14 FW 豊川 雄太 (1戦目途中出場、2戦目先発)

16 GK 山田 元気
3 DF 中山 雄太
9 DF 川口 尚紀
7 MF 望月 嶺臣
12 MF 小泉 慶

昨年8月2日に対戦したJ-22からは今回のリオ五輪最終予選のメンバーに5人が選ばれ、4人が出場しています。
しかも、植田は初戦の北朝鮮戦で決勝ゴール、鈴木武蔵は2戦目のタイ戦で先制ゴールの活躍です。

俺は8月2日のJ-22戦には参戦していませんが、ブラウブリッツと対戦したメンバーの中から五輪最終予選に選ばれ、活躍した選手がいたことは嬉しく思います。

また、今回のU-23日本代表には、川崎フロンターレから大島、原川、奈良の3人の選手が選ばれています。
大島は調子が良くなくて、原川の方がいいんじゃないかという印象ですし、奈良は昨日の試合で何度か危ないプレーをやらかしてましたが、気合の入った守備を見せていました。

五輪予選に対しては、正直、そんなに関心はありませんでしたが、今回は、こうしたことからも、U-23日本代表の活躍に注目したいと思います。

頑張れ、U-23日本代表!!

リオ五輪の切符をつかんでくれ!!


にほんブログ村 サッカーブログへ
にほんブログ村
にほんブログ村 サッカーブログ Jリーグへ
にほんブログ村

2016シーズン新体制発表記者会見

 2016-01-16
本日(1/16)の17時から秋田駅東口のアルヴェで、「2016シーズン新体制発­表記者会見」が行われました。
また、記者会見終了後、「2016シーズン公式ユニフォーム発表会」も行われました。

ブラウブリッツ秋田【2016シーズン新体制発表記者会見】
https://www.youtube.com/watch?v=ttBjYkWRW7Y

さすがに秋田まで足を運べなかったので、Ustreamのライブ配信を見ていました。

最初に岩瀬社長が挨拶し、新加入選手を選ぶにあたって設定した3つの基準について説明。
その後に強化部スタッフとしてブラウブリッツに5年振りに復帰した池田が挨拶。
イケはめちゃくちゃ緊張してましたね。

その後、間瀬監督が挨拶。
今季は、流動性をテーマに戦うというようなことを言っていました。
この方は話が本当にうまいですね。
今年も宜しくお願いいたします。

そして太田GKコーチが挨拶して、スタッフの挨拶は終了しました。

続いては、新加入した選手の挨拶。
出席できなかったカイオ以外の14人が挨拶しました。
J's GOALの記者の手助けもあって、選手にとっては自分をアピールする良い機会になったかと思います。

野村選手はいい顔つきをしていましたね。
遊馬選手は二ケタ得点、堺選手は得点王!を今年の目標に掲げていました。
それにしても、堺選手、チーム得点王かと思ったらJ3の得点王、、、(^_^;)

それにしても、今年の新加入選手は、背が高い選手が多いですね。
キング松田が退団した後は、空中戦に弱いブラウブリッツという印象がありますが、今年の新加入選手はその印象を変えてくれるかもしれません。

続いて、本日のもう一つのメインイベント、「2016シーズン公式ユニフォーム発表会」も行われました。

ブラウブリッツ秋田【2016シーズンユニフォーム発表会】
https://www.youtube.com/watch?v=_ZNmnRFG1Zg

ユニフォームのサプライヤーは、昨年と同様、アスレタ(ATHLETA)です。
また、胸には今年もスペシャルスポンサーであるTDK、背中には細谷病院の名前が入りました。
今年もご支援いただき、ありがとうございます。

ファーストユニ(畑田着用):
昨年と同じく水色が基調。今年は右肩だけでなく、正面の真ん中に赤い縦線が入った。

セカンドユニ(呉着用):昨年は上下とも赤だったが、今年は昨年のGKファーストユニと同じグレーに。

GKファーストユニ(野村着用):昨年はグレーだったが、今年は上下とも赤になった。

GKセカンドユニ(大石着用):昨年と同じ黄緑。

縦に赤線が入るデザインは、2010年の日本代表と同じ?

昨シーズン終了後、大勢の選手が退団し、どうなることかと思いましたが、J3で充分戦える戦力を揃えてきました。

今年こそ8位の壁を破ろう!!

俺も戦うぜ、We are AKITA!


<追記:1月17日>
J's GOALに岩瀬社長、間瀬監督の挨拶や選手の自己紹介、メディアとの質疑応答などが掲載されていましたので、紹介します。
動画もありますが、活字にしてくれているのは、ありがたいですね。

【2016シーズン始動!】秋田:新体制発表会見での出席者コメント(1)
http://www.jsgoal.jp/news/jsgoal/n-00005528/

【2016シーズン始動!】秋田:新体制発表会見での出席者コメント(2)
http://www.jsgoal.jp/news/jsgoal/n-00005529/

<追記:1月18日>
ブラウブリッツ公式サイトにも記事が掲載されていたので、こちらでも紹介します。

1.16 2016シーズン新体制発表記者会見を行いました
http://blaublitz.jp/event/39070.html

1.16 2016シーズン公式ユニフォーム発表会 を行いました
http://blaublitz.jp/event/39062.html


にほんブログ村 サッカーブログ J3へ
にほんブログ村
にほんブログ村 サッカーブログ ブラウブリッツ秋田へ
ブログ村 ブラウブリッツ秋田

FWの選手が続々加入

 2016-01-15
1月11日までに残留、加入が発表された選手の中にFWは2人(船川、呉)しかいませんでしたが、1月13日から今日までの間に3人のFWの加入が発表されました。

堺俊暉選手 加入のお知らせ
http://blaublitz.jp/whatsnew/39018.html

遊馬将也選手 加入のお知らせ
http://blaublitz.jp/whatsnew/39035.html

カイオ・バルサム・ガルディン選手、インテル・デ・ベベドウロより完全移籍のお知らせ
http://blaublitz.jp/whatsnew/39044.html

堺選手は仙台大学卒業予定の大型FW、
遊馬選手は東洋大学卒業予定のFWで、関東大学2部の得点王らしい。

そして、カイオ選手は、ブラウブリッツとしては初となる海外クラブからの直接移籍となる選手。
身長・体重は、185cm・82kgの大型FW。
キング松田のような活躍を期待したい。

いずれにしても、2016シーズンのFWは、これらの3人を中心に起用されるのではないだろうか。

また、3人目のGKの加入も発表されました。明海大卒業予定のGKです。

大石文弥選手、加入のお知らせ
http://blaublitz.jp/whatsnew/39042.html


この結果、新シーズンの選手は、23名まで増えました。

GK:松本、野村(名古屋(レンタル))、大石(明海大)
DF:新里、山田、下田、浦島(琉球)、堀田(東京23)、深井(北陸大)
MF:前山、熊谷、川田、久富(藤枝)、畑田(鳥取)、日高(山形)、比嘉(岐阜(レンタル))、青島(法政大)、畠中(東海学園大)
FW:船川、呉(岡山ネクスト)、堺(仙台大)、遊馬(東洋大)、カイオ(インテル・デ・ベベドウロ)

これだけ新加入選手が多いと、補強したというよりは、別のチームになってしまったような感じもします。
J3で結果を出している選手も多々いるので、レギュラー争いは熾烈なものになると思いますが、残留した選手はこの競争に負けずに頑張ってほしい。

また、1月16日の17時から、新体制発表記者会見と新ユニフォームの発表会が予定されています。

1.16「2016シーズン新体制発表記者会見」開催のお知らせ
http://blaublitz.jp/whatsnew/38994.html

1.16「2016シーズン公式ユニフォーム発表会」開催のお知らせ
http://blaublitz.jp/whatsnew/38996.html

俺は残念ながら現地には行けません。
しかし、去年に続いてインターネットで中継をするみたいなので、PCで記者会見と新ユニの発表会を見たいと思います。

緊急決定!2016新体制発表記者会見をUstreamにてライブ配信!
http://blaublitz.jp/whatsnew/39059.html

記者会見と新ユニ発表会が楽しみです。(^_^)


にほんブログ村 サッカーブログ ブラウブリッツ秋田へ
ブログ村 ブラウブリッツ秋田

J3リーグの開幕カードが決定

 2016-01-13
本日、2016明治安田生命 J3リーグの開幕カードと第3節までの対戦カードが発表されました。

2016明治安田生命J3リーグ 開幕カード決定のお知らせ
http://blaublitz.jp/whatsnew/39012.html

これによると、ブラウブリッツの開幕戦は、福島のホームでの試合となります。
ホーム開幕戦は、第3節までお預けです。

第1節:3月13日(日) 福島戦(とうほう・みんなのスタジアム)

P1020834.jpg


第2節:3月20日(日) 鳥取戦(とりぎんバードスタジアム)

P1010409.jpg


第3節:4月3日(日) FC東京U-23戦(Aスタ)
P1010950.jpg


シーズン開幕戦は、関東地方の隣接県である福島県での開催なので、参戦したいと思っています。
それと第3節のホーム開幕戦にも、万難を排して参戦したいと思っています。

第2節の鳥取戦@とりスタについては、現時点では行けるか分かりません。
鳥取砂丘にもう一度行ってみたいとは思っていますが。

新シーズン開幕はまだ先かと思っていましたが、開幕カードが発表されると、シーズン開幕が近づいていることが感じられますね。

「キックオフ時刻、TV放送等の詳細を含む情報は、1月28日(木)にJリーグより発表となります。」
とのことなので、28日の発表を待ちましょう。

J3リーグの開幕は2ヶ月後です!!

福島で会いましょう!!


にほんブログ村 サッカーブログ J3へ
にほんブログ村
にほんブログ村 サッカーブログ ブラウブリッツ秋田へ
ブログ村 ブラウブリッツ秋田

≪ トップページへこのページの先頭へ  ≫ 次ページへ ≫
プロフィール

Author:ブリキチ@関東
閲覧後にクリックお願いします
にほんブログ村 サッカーブログ J3へ
にほんブログ村
にほんブログ村 サッカーブログ ブラウブリッツ秋田へ
ブログ村 ブラウブリッツ秋田
ブラウブリッツ基地外=ブリキチを目指す首都圏在住の秋田県人で
BLUE+ AKITA関東支部(B-FREAKS関東)の世話役・連絡係
B-Freaks_S.jpg

夢は秋田県のチームが国立で公式戦をするのを見ること。
そして秋田県のチームが天皇杯で優勝してACLに出場すること。

首都圏在住のブラウブリッツファンと秋田県人の皆さん、一緒にブラウブリッツを応援しましょう!
応援歌はここをクリック
↓ ↓ ↓
2017チャント
2017歌詞カード

2017年の関東近郊の試合
6/4(日)vs 栃木SC(栃木グ)
7/1(土)vs FC東京U23(西が丘)
9/16(土)or17(日)vs YS横浜(ニッパ球)
10/14(土)or15(日)vs 相模原(ギオンス)

<被災地支援ボランティア>
陸前高田2012.10(1)
陸前高田2012.10(2)
震災は過去のものではありません。
まだまだ支援は必要です。

秋田県ゆかりの会
8月20日(土)18:00開始
秋田県人以外も大歓迎です!

最新記事
最新コメント
最新トラックバック

FC2カウンター

ご来訪に感謝!

ジオターゲティング