11戦負けなし!鳥取を1-0で撃破

 2015-10-18
今日(10/18)の13時からチュウブYAJINスタジアムで行われた鳥取戦には参戦できなかったので、携帯で速報を見ていました。

試合結果は、皆さんご存知の通り、前半4分に佐藤のミドルシュートで先制し、後半は鳥取に押される展開だったようですが、佐藤のゴールを守り切り、ブラウブリッツが1-0で勝利した模様です。

yajin20151018.jpg

試合の経過およびスタッツは、ブラウブリッツの公式サイトをご覧下さい。

J3 第34節 ブラウブリッツ秋田 VS ガイナーレ鳥取
http://blaublitz.jp/score?game_id=1007&t=news

速報などによると、前半4分、前山、島川とつなぎ、佐藤がペナ外からミドルシュートをゴール左隅に突き刺し、ブラウブリッツが先制。
前半のシュートは秋田2、鳥取2で、秋田が1-0で前半を折り返す。

後半は鳥取に押し込まれる時間帯が長かったようで、シュートを7本打たれましたが、鳥取に得点は許さず、ブラウブリッツが1-0で勝利した模様です。

この結果、ブラウブリッツは今季2連敗している鳥取に一矢報いる勝利を収め、11戦負けなしとなりました。
そして、元J2の鳥取に勝利したことを嬉しく思っています。

次節は、アウェイで福島と対戦しますが、俺も参戦し、ブラウブリッツの勝利を後押しする予定です。

頑張れ、ブラウブリッツ!!


にほんブログ村 サッカーブログ J3へ
にほんブログ村
にほんブログ村 サッカーブログ ブラウブリッツ秋田へ
ブログ村 ブラウブリッツ秋田

鳥取戦に向けてゲン担ぎ

 2015-10-18
ブラウブリッツは、今日、チュウブYAJINスタジアムでガイナーレ鳥取と戦います。

10月18日(日)13:00キックオフ
ガイナーレ鳥取 vs ブラウブリッツ秋田

さて、鳥取戦に備え、新橋にある鳥取県のアンテナショップに行って、鳥取県の物産品を購入しました。

P1020736.jpg

P1020739.jpg

鳥取県のものを食べ、飲み、ガイナーレ鳥取に勝とうというゲン担ぎです。
金曜日の夜は、飲みに行った後、自宅で「炙りしめ鯖 わっぱ寿し」と「とまとゼリー」と「鳥取産二十世紀梨チューハイ」を食べ、飲みました。

ガイナーレのチームカラーの緑は、二十世紀梨の色から来ています。
ガイナーレのチームカラーのものを飲んでガイナーレに勝ちます!

そして、鳥取県の名産品といったら、梨です。
残念ながら二十世紀梨の季節は終わっていて購入できなかったので、別の梨を買いました。

P1020737.jpg

俺にとって縁起の良いトマトと共に、今日の昼食と一緒に食べます!
鳥取に勝とうというゲン担ぎはバッチリです。

今日の鳥取戦には参戦できませんので、関東から念を送ります。

頑張れ、ブラウブリッツ!!

今日、米子に参戦される皆さん、応援宜しくお願いいたします!!


にほんブログ村 サッカーブログ J3へ
にほんブログ村
にほんブログ村 サッカーブログ ブラウブリッツ秋田へ
ブログ村 ブラウブリッツ秋田

秋田まるごと市 in 東京ソラマチ

 2015-10-18
昨日(10/17)、東京ソラマチで10/16~18に行われている「秋田まるごと市 in 東京ソラマチ」に行ってきました。
秋田県の特産品が3割引で購入できるというイベントですが、秋田県庁の方からこのイベントのことを教えて頂きました。

東京ソラマチは、東京スカイツリーの真下にある商業施設です。
最寄り駅は、「とうきょうスカイツリー駅」もしくは「押上駅」になりますが、昨日は「とうきょうスカイツリー駅」から東京ソラマチに向かいました。

P1020740.jpg

この「とうきょうスカイツリー駅」は、元々「業平橋(なりひらばし)」という駅名でしたが、東京スカイツリーの開業に伴い、「とうきょうスカイツリー駅」と名前が変わりました。

震災の後、東武線から半蔵門線への直通運転が2ヶ月ほど中止されていましたが、その間は、この「業平橋」で降りて、「押上」まで歩いて半蔵門線に乗って通勤していました。
「業平橋」に来るのは、震災後以来なので、4年半ぶりになります。
その当時と比べると、周りは一変していて、改めて驚きました。

通勤の往復で「押上」を通過したり、「押上」から羽田空港に向かう電車に乗り換えたことは何度もありましたが、実はスカイツリーにも、東京ソラマチにも行ったことはないという俺です。

「秋田まるごと市」は、1Fソラマチひろば、4Fスカイアリーナ、5Fスペース634の3ヶ所で行われていました。

P1020779.jpg

まずは、1Fのソラマチひろばです。

P1020752.jpg

P1020780.jpg

ここには、ババヘラと佐藤養助のキッチンカーが出ていました。
何気にここから「押上駅」は近く、「押上駅」から来れば良かったかなと。

ここから東京ソラマチの中に入り、4Fのスカイアリーナを目指します。

P1020746.jpg

10:30頃にスカイアリーナに到着し、スカイツリーを見上げましたが、雲が掛かっていて、展望台も見えません。
そして、スカイアリーナを進むと、「秋田まるごと市」の会場が見えてきました。

P1020743.jpg

P1020742.jpg

会場には多くのテントが並んでいて、飲食物などの物産品の販売や観光案内をしていました。

P1020777.jpg

秋田県の職員も特製のハッピを着て案内をしていました。

P1020745.jpg

P1020747.jpg

とりあえず、4Fのスカイアリーナでは、由利牛串焼きを食べ、その後で5Fのスペース634に向かいました。

P1020757.jpg

ちょうど、なまはげ様が入口の前で記念撮影に応じていました。
ここで、このイベントのことを教えてくれた秋田県の職員さんと会いましたが、ブラウブリッツのタオマフを付けていました(笑)
ブラウブリッツのアピール、ありがとうございます。

5Fでは、お酒や工芸品が販売されていました。

P1020755.jpg

P1020758.jpg

ここでは、品川の「あきた美彩館」さんも出店していました。

また、下の2つの写真は、秋田市民市場さんが売っていた飛良泉です。
仁賀保出身の俺としては、飛良泉を買わない訳にはいきません。

P1020760.jpg

P1020759.jpg

お店の方からは、関東の人には「IYAPU-3」が好まれてるということで、これを購入し、昨日の夜に早速飲みましたが、確かに飲みやすい味でした!
でも、カミさんに言わせると、いつも飲んでいる「純米大吟醸」の方がおいしいとのこと。
これは人の好みになりますが、俺の味覚は関東風なのでしょうか?

P1020756.jpg

さて、ここでスタンプラリーの抽選です。
残念ながらポケットティッシュでした(^_^;)

ここから4Fのスカイアリーナに戻り、しばらく散策しました。

P1020748.jpg

秋田県内各地の商工会のテントも並び、

P1020749.jpg

その中には、俺の出身地のにかほ市商工会のテントも。

P1020773.jpg

晩酌のつまみとして、えびっこ(中辛)を購入しました。

ここでお昼も近づいてきたので、昼食を物色です。

P1020763.jpg
男鹿しょっつる焼きそば

P1020764.jpg

P1020774.jpg
比内地鶏きりたんぽ鍋

P1020765.jpg
みそつけたんぽ

P1020766.jpg

P1020767.jpg
横手焼きそば

P1020768.jpg
榮太樓 生どらやき

P1020769.jpg
大館市のお菓子

で、俺が購入したのは、これらです。

P1020770.jpg
男鹿しょっつる焼きそば

P1020772.jpg
えだまめドーナツ&生どらやき

P1020775.jpg
きりたんぽ鍋

えだまめドーナツ&生どらやき(抹茶)を買ったのは、緑色のものを食べて、今日の鳥取戦に勝とうというゲン担ぎです(笑)
きりたんぽ鍋は、いつも食べているものと違って濃い味でした。
本場である県北風なんでしょうか?

ここ2年は、ブラウブリッツの応援を兼ねて、月に1度は実家に帰省していることもあり、秋田県の物産品を見ても、感動したり、懐かしいと思う気持ちが薄れて来ていています。

故郷は遠くにありて想うもの、とは良くいいますが、中々帰れないからこそ、故郷への郷愁が募るのかもしれません。

高校を卒業して東京に出てきてから25年が経ちました。
今回、にかほ市の商工会の人と話をしていて、「東京に出てきて25年?良く頑張ったね~」と言われました。
その時は何とも思いませんでしたが、夜に家で飲んだ後に、この言葉がよみがえり、この25年のことを認めてもらったような気がして、ウルッとしました。

秋田県の物産品の販売先として、東京がどの程度のシェアを占めているのか分かりませんが、まだまだ掘り起こしは可能だと思っています。

頑張れ、秋田県!!

P1020776.jpg


にほんブログ村 サッカーブログ ブラウブリッツ秋田へ
ブログ村 ブラウブリッツ秋田

J3ライセンス更新

 2015-10-15
昨日(10/13)、Jリーグ理事会で、Jリーグ各クラブに対する2016シーズンのライセンス交付の決定がなされ、ブラウブリッツは今シーズンに続き、J3ライセンスが交付されたようです。

2016シーズンクラブライセンス審査判定結果について
http://blaublitz.jp/whatsnew/37707.html

ブラウブリッツは、2014年度末では、47百万円の債務超過を抱えていましたが、これを解消し、J3ライセンスが更新されました。
(ただ、1年ごとに交付されるから、交付という方が正しいのか?)

Jリーグでは、赤字経営というものは許されません。
3期連続で赤字になると、クラブライセンスがはく奪されます。

ブラウブリッツは、懸案だった債務超過を解消し、一息つける状況になったと理解しています。

思えば、JFLの時代は、地域リーグへの降格の恐怖が常につきまとっていました。
この戦いに生き残って、J3リーグに参戦しましたが、今度は降格がない代わりに、財務状況を改善する戦いが待っていました。

少々荒療治だったかもしれませんが、ブラウブリッツは、J3リーグ2年目の途中で債務超過を解消し、来季は新たな経営環境の下でシーズン開幕を迎えることになります。

ブラウブリッツの収益力は脆弱ですが、債務超過は解消しました。
今までは、債務超過を解消するため、守りの経営を強いられてきましたが、今後は、集客活動やスタジアムの満足度の向上、そして選手の待遇改善に、より注力することが出来ます。
その結果、ブラブリッツが強くなり、収益力が向上すれば、ブラウブリッツの経営は、軌道に乗ることになります。

ブラウブリッツの経営を軌道に乗せ、ブラウブリッツがJ3の強豪になる。
そうなる日までブラウブリッツの支援は続けます。
そして、ブラウブリッツがJ3の強豪になり、J3の王者となった時には、また別の世界の扉が見えてくることでしょう。

頑張れ、ブラウブリッツ!!


にほんブログ村 サッカーブログ ブラウブリッツ秋田へ
ブログ村 ブラウブリッツ秋田


ブラウブリッツU-18の試合を観戦&応援

 2015-10-14
ブラウブリッツがロスタイムの三好のゴールでドローに持ち込んだ翌日(10/12)、西目までブラウブリッツU-18の試合を見に行きました。
Jユースカップ1回戦の観戦&応援です。

P1020731.jpg

試合会場は、西目カントリーパークサッカー場。

P1020730.jpg

JFL時代、TDK SCやブラウブリッツが何度も試合をしたところです。

P1020732.jpg

対戦相手は、レノファ山口U-18
トップチーム同士の直近の対戦では、3-1でブラウブリッツが勝利していますが、高校3年生のいないブラウブリッツU-18は、高校3年生のいる山口U-18に勝てるのか?

実家で用事があり、実家を車で出たのが、試合開始10分前。
しかし、西目までは車で10分ほど。
会場の駐車場に着くと、思った以上に車が停まっていて、びっくりした。
それと、メインスタンドから応援する声と太鼓の音が聞こえたことにも、びっくりした。

メインスタンドに入ったのは、前半10分過ぎだった。

P1020728.jpg

メインスタンドの左側、応援の声がする方に歩いていくと、15人ほどで応援していました。
小雨が降ったりする天気だったが、これだけの人数が西目に集まっていたとは。

P1020726.jpg

ゴール裏には、大いなる秋田などの大ダンマクが掲げられ、ユースカップの試合とは思えない雰囲気です。
サポーターもトップチームの時に準じるくらいの応援をしています。

P1020729.jpg

風はやや強く肌寒い。
Tシャツ、薄いトレーナーの上にポンチョを着ていたが、これでは寒さをしのげず、後半が始まって間もなく、車に戻ってウィンブレを重ね着しました。

さて、試合の方ですが、俺が試合を見始めた時は、ブラウブリッツユースが、山口陣内の深いところまで攻め込み、ヘディングシュートをした場面もありました。

P1020725.jpg

そこから攻防の場が徐々に秋田側に押し戻されると、ロングボールが秋田DFの裏に入り、前に出ていた秋田GKの頭上を越されるシュートを打たれて、先制される。

前半は0-1で折り返し、後半が始まってから間もなく、俺が車にウィンブレを取りに戻っている間に2点目を奪われ、結局0-2で敗れました。

P1020735.jpg

P1020733.jpg

P1020734.jpg

高校時代の1学年の差は大きかったかな?
それでも、パスを細かくつなぐサッカーは、まあまあ出来ていたかと思います。

来年の4月には、同じ学年同士での対戦となります。
今のメンバーが中学3年の時は、ジュニアユースの東北大会で決勝まで進んでいるので、高校生活最後となる来年では、これまでの集大成を見せてほしいですね。

俺は、ユースのメンバーについては、キャプテンの遠山君以外知らないが、コールリーダーはメンバー全員の名前を知っているようだった。
試合中に何度も選手のコールをしたが、メンバー表もないのに、よく知っているなと感心しました。

2年後、トップチームに昇格するユースの選手がいたとしたら、ユースの時代から応援している人にとっては、喜びは非常に大きいものになるでしょう。

それにしても、西目で行われるU-18の選手の応援に、サポーターが県内各地から来ていたことには驚いた。
ブラウブリッツユースを応援しているのは、選手の父兄だけではない。

ブラウブリッツの未来を担うブラウブリッツユースを秋田県全部のサポーターが応援しています。
そのことをユースの選手には知っておいてほしい。

頑張れ、ブラウブリッツユース!!

ブラウブリッツと秋田の未来を担うのは君たちだ!!


にほんブログ村 サッカーブログ ブラウブリッツ秋田へ
ブログ村 ブラウブリッツ秋田

10月11日のスタ飯&BBパーク@Aスタ

 2015-10-12
昨日(10/11)、長野戦@Aスタに参戦しました。
試合当日のAスタの様子やスタ飯の一部を紹介します。

この日の試合は、JA全農あきたPresents
あきたこまちの幟(のぼり)が、バックスタンド中央に何本も並んでいました。

P1020710.jpg

P1020699.jpg

入場ゲートでは、秋田小町がお出迎えです。
また、来場者先着2,000名に、あきたこまちの新米300グラムなどが配られました。
来場者数が1,900人ぐらいだったので、全員もらえたのではないでしょうか?

P1020721.jpg
あきたこまち新米300グラムとポケットティッシュ

P1020723.jpg
コラボクリアフォルダ(表?)

P1020724.jpg
コラボクリアフォルダ(裏?)

JA全農あきたPresentsということで、秋田県の農産物や加工食品、新米を使ったお弁当やおにぎりなどが販売され、牛乳や豚汁の無料配布もありました。

P1020690.jpg

P1020692.jpg

P1020696.jpg

また、全農あきたさんとは関係ありませんが、焼ききりたんぽも売られていました。

P1020698.jpg

長野サポの方々もきりたんぽを買っていましたが、秋田名物のきりたんぽを食べて秋田に勝つというゲン担ぎでしょうか?
いずれにしても、きりたんぽが気に入ってくれたら嬉しいです。
きりたんぽ鍋があればもっと良かったんですが。

さて、俺が食べたスタ飯について。
まずは、いつものNS乳酸菌。

P1020693.jpg

これで胃腸をウォーミングアップさせます。

続いて、JA全農あきたさんのブースで販売していたおにぎりとトマトジュースを購入。

P1020697.jpg

P1020695.jpg

やはり、新米はおいしいですね。
おにぎりは2個入っていて、ひとつは「しょんびき」が入った焼きおにぎりでした。

スタ飯は以上、と言いたいところですが、昨日は試合開始直後から激しい雨が降って、身体が少し冷えていたので、ハーフタイムに、無料配布されていた豚汁をもらいに行きました。

P1020712.jpg

試合前にもらいに行った時は、残念ながら俺の前で品切れになってしまいましたが、今回はもらえました。
身体が少し冷えていたので、ありがたかったです。

以上が、10月11日のスタ飯とBBパークの様子の報告になります。

試合だけでなく、BBパークも楽しもう!!


にほんブログ村 サッカーブログ J3へ
にほんブログ村
にほんブログ村 サッカーブログ ブラウブリッツ秋田へ
ブログ村 ブラウブリッツ秋田

2015明治安田生命J3リーグ第33節終了

 2015-10-12
順 チーム 勝点 (勝分負) 得失
01 山 口 73 (24 1 6) +59
02 町 田 64 (19 7 4) +28
03 長 野 57 (17 6 7) +13
04 相模原 51 (15 6 10) +7
05 琉 球 42 (12 6 12) -1
06 福 島 42 (11 9 10) -6
07 鳥 取 41 (12 5 13) +4
08 富 山 41 (11 8 12) -3
09 秋 田 37 (10 7 13) -1
10 藤 枝 31 (9 4 18) -22
11 盛 岡 29 (6 11 14) -9
12 J-22 24 (6 6 19) -41
13 横 浜 21 (5 6 19) -28

ブラウブリッツ秋田は1-1で引き分け、6連勝ならず
順位は9位で変わらず
(10勝7分13敗、得点28、失点29、得失-1)

秋田1-1長野
  (0-0)
  (1-1)
得点者(秋田):90+5分三好

勝ち点:37 (+1点)
得失点差:-1(変更なし)

<その他の試合>
相模原 0 - 2 福島
藤枝 2 - 1 盛岡
鳥取 0 - 1 J-22
琉球 0 - 2 山口
町田 2 - 0 富山
※今節は横浜が試合なし

首位の山口、2位の町田とも勝利し、首位の山口と2位の町田との勝ち点差は9で変わらず。
3位の長野は秋田と引き分け、2位の町田との勝ち点差は7に広がる。

今節の順位の変動は、以下の3つ。
・福島が8位から6位に浮上。(鳥取、富山が7位、8位に後退)
・藤枝が11位から10位に浮上。(盛岡が11位に後退)
・J-22が最下位から12位に浮上(横浜が最下位に後退)

秋田は長野と引き分け、6連勝ならず。
しかし、ロスタイムに追いつく、価値あるドローです。
同点後の猛攻にも興奮しました。

次節からは、鳥取、福島、琉球と対戦します。
鳥取との勝ち点差は4、福島、琉球との勝ち点差は5です。
今季の残り試合数は6ですが、残り試合数が勝ち点差より多ければ逆転可能と言われていますので、鳥取、福島、琉球の順位を逆転することは可能です。

ここから5連勝し、鳥取、福島、琉球の順位を逆転しよう!

次節の鳥取戦には、残念ながら参戦できないので、関東から念を送ります。

頑張れ、ブラウブリッツ!!


にほんブログ村 サッカーブログ J3へ
にほんブログ村
にほんブログ村 サッカーブログ ブラウブリッツ秋田へ
ブログ村 ブラウブリッツ秋田

6連勝ならず、長野と1-1のドロー

 2015-10-12
昨日(10/11)の13時からAスタで行われた長野戦に参戦しました。

試合結果は、皆さんご存知の通り、後半12分にFKを頭で合わされて先制されましたが、後半ロスタイム5分に三好のゴールで同点に追いつき、1-1のドローとなりました。
試合の経過およびスタッツは、ブラウブリッツの公式サイトをご覧下さい。

J3 第33節 ブラウブリッツ秋田 VS AC長野パルセイロ
http://blaublitz.jp/score?game_id=1006&t=news

試合の前日は仁賀保の実家に泊まり、試合当日は、仁賀保の実家からAスタに向かいました。

P1020687.jpg

上の写真は、実家の近くのガソリンスタンドで給油した後に、フェライト科学館の近くから撮影した鳥海山です。
ガソリンスタンドに向かう前は、山頂もギリギリ見えていたんですが、ガソリンスタンドに寄っている間に山頂は雲に隠れてしまいました。
厳しい戦いになることが予想されたこの日の鳥海山占いでした。

さて、Aスタに到着したのは、11:20頃。

P1020694.jpg

秋田はもう秋です。
街路樹も赤く色づいています。

選手バスはとっくに到着していると思いましたが、俺が到着してすぐに選手バスが来たので、選手バスの出迎えに参加しました。

P1020688.jpg

P1020689.jpg

12番目の選手である我々サポーターも選手と共に戦います!
スタ飯を食べ、グッズを購入してから、ゴール裏へ向かいます。

P1020699.jpg

入場ゲートでは、秋田小町がお出迎え。
秋田こまちの新米300グラムも頂きました。

秋田小町のためにも、長野に勝つぞ!!

P1020700.jpg

ブラウブリッツ公式サイトによると、対戦相手の長野サポは、ゴール裏に100人以上参戦したようです。
バスツアーも組まれたようだし、6月28日に八橋陸上競技場で対戦した時の倍以上は来ていたと思います。
大勢来て頂き、ありがとうございました。

P1020702.jpg

メインスタンドにも長野サポの一団が見えます。
秋田に大勢の長野サポが来襲しましたが、ここは秋田のホーム。負ける訳にはいきません。

P1020703.jpg

選手が整列し、試合開始の時間が近づきます。
そして、キックオフ!

P1020704.jpg

と同時に激しい風雨がAスタを襲った。
激しい雨で、周りが真っ白になるぐらい。

P1020706.jpg

P1020707.jpg

このため、前半8分には照明が点灯されました。

P1020709.jpg

雨にも負けず、風にも負けず、勝利を信じて応援します!

さて、試合の方は、中盤でお互いにボールを奪い合う激しい展開。
長野の寄せが速く、秋田のパスは最後までつながらない。

P1020708.jpg

長野にコーナーキックを2、3本与えたが、この後の攻撃は、秋田の守備陣が防ぐ。
前半の秋田のシュートは、前半12分にドリブルで切り込んだ牧内が放ったミドルシュートのみ。
これはゴールの右を越えていった。
ただ、前半の長野のシュートもサイドネットを揺らした勝又の1本だけで、前半は0-0で折り返した、

P1020711.jpg

前半に降り続いていた雨は、ハーフタイムにはほとんど止んでいた。
両チームとも交代なく後半開始。

P1020713.jpg

後半7分には枠をとらえた長野のミドルシュートがあったが、松本が片手でこれを弾きだす。

後半12分、島川と長野の選手が競り合い、長野のFKとなる。
このFKを頭で合わされて、長野に先制を許してしまう。

追いつきたい秋田は、後半15分に平井→三好、後半22分に佐藤→峯を投入する。

P1020714.jpg

この交代からブラウブリッツのペースとなっていき、後半27分には川田→江崎を投入。
江崎は久しぶりの出場だ。
しかし、江崎が投入されて3分後、ヘディングした後の江崎の後頭部に長野の2番が頭突きをして江崎が失神。

P1020715.jpg

江崎はピクリとも動かず、救急車で搬送された。
この場面、ちょうど見ていなかったが、周りのサポは、競り合いではなく、完全なバックチャージだと言っていた。

そして、驚くべきは、この危険なプレーがファウルにならなかったこと。
一体、この審判は何を見ていたのか?

江崎が救急車で搬送されたため、後半34分、下田が投入された。
これでブラウブリッツはフィールドプレーヤーの交代枠を使い切った。

江崎の負傷退場に怒りを覚えたのか、その後のブラウブリッツは、長野に対して猛攻を仕掛ける。
何度も長野ゴール前に迫り、後半38分のコーナーキックからの山田のシュートはバーに当たり、惜しくもゴールならず。

また、ペナの右側からクロスを上げようとした熊谷が首にひじ打ち?されて倒されるも、ノーホイッスル。
江崎への危険なヘッドバッドをファウルにしないし、この審判は長野を勝たせたいのか?
というか、危険なプレーはきちんとファウルとして取ってほしい。

江崎の負傷により、ロスタイムは8分。
と言っても、この時間帯、熱烈に応援していて、ロスタイムが何分あるかまったく分からなかった。

そして、ロスタイム5分、長い縦パスのクリアボールを島川が拾ってパスを出すと、三好が足で合わせて、同点ゴール!!

土壇場での三好の同点ゴール!!

そこからの秋田ゴール裏は、押せ押せ状態。
逆転ゴールが生まれそうな雰囲気でしたが、長野も力を振り絞って戦い、1-1のドローとなりました。

P1020717.jpg

とは言え、敗色濃厚の状況からのドローであるから、勝利に近いドローです。
長野にしてみれば、2位になることが更に厳しくなったドローであるから、見方によっては、長野に一矢報いたドローであるとも言えます。

P1020718.jpg

同点ゴールを決めた三好に感謝です。
そして、怪我からの復活と今季初ゴールおめでとう!

P1020720.jpg

試合後、ゴール裏では、ゲーフラを囲んで円陣を組み、ここからまた5連勝しようと気合いを入れました。

ここから再び5連勝だ!!

まずは、来週のアウェイ鳥取戦です。
残念ながら俺は米子には参戦できませんが、ブラウブリッツの勝利を願っています。

頑張れ、ブラウブリッツ!!

P1020719.jpg


にほんブログ村 サッカーブログ J3へ
にほんブログ村
にほんブログ村 サッカーブログ ブラウブリッツ秋田へ
ブログ村 ブラウブリッツ秋田

長野戦に向けてゲン担ぎ

 2015-10-10
ブラウブリッツは、明日、あきぎんスタジアムで長野パルセイロと戦います。

2015 明治安田生命 J3リーグ 第33節 JA全農あきたPresents
ブラウブリッツ秋田 vs AC長野パルセイロ
http://blaublitz.jp/whatsnew/37307.html

さて、長野戦に備え、10月7日の水曜日に銀座にある長野県のアンテナショップに行って、長野県の物産品を購入しました。

P1020685.jpg

購入したのは、栄村のトマトジュース、あんずどら焼き、オラホビール(ペールエール)で、水曜日の夕食の後にデザートとして飲み食いしました。
長野県のものを食べ、飲み、長野に勝とうというゲン担ぎです。

長野県の物産品を飲み食いし、また、昨日の夜には足立区の佐竹稲荷神社にも参拝したので、長野に勝とうというゲン担ぎはバッチリです。

頑張れ、ブラウブリッツ!!

明日の長野戦には、俺も参戦します!!


にほんブログ村 サッカーブログ J3へ
にほんブログ村
にほんブログ村 サッカーブログ ブラウブリッツ秋田へ
ブログ村 ブラウブリッツ秋田

来季のJ3に関する記事について

 2015-10-08
J3リーグの戦いは佳境ですが、来季のJ3に関する記事がいくつか出ています。

来季J3にG大阪など4球団のセカンドチームが参戦
http://www.nikkansports.com/soccer/news/1548855.html

今月のJリーグの理事会で承認されれば、FC東京、G大阪、鳥栖、C大阪のセカンドチームが2016シーズンからJ3に参戦するというもの。
J3リーグはJクラブの若手の練習の場ですか、、、

まあ、それはいいとしても、J2のクラブのセカンドチームがJ3に所属するのは問題があるのではないだろうか?
その問題は大きく分けて2つ。

まず1つ目は、J2とJ3の間の昇降格に絡んだ八百長が発生する可能性があること。
J2ライセンスを持たないクラブがJ3で優勝してもJ2には昇格できない。
従って、降格の危機にあるJ2クラブのセカンドチームがJ3に所属していた場合、J2ライセンスを持たないクラブに勝ち点を献上することで、J2ライセンスを持つクラブのJ2昇格を妨害する可能性がある。
J3上位2チームがJ2ライセンスを持たないクラブだった場合、J2への昇格クラブはなくなるので、J3への降格を防ぐため、こうした八百長を行う動機は充分にある。
また、近隣にJ2への昇格が見込まれるJ3のクラブがあった場合、移動時間と遠征費の削減を狙って近隣のJ3クラブの昇格をアシストする可能性もあるだろう。

ドイツ、フランスでは、トップチームのセカンドチームは、トップチームの2つ下のカテゴリーでなければならないと定められているらしい。
これは上記のような不正を防止するためであるのは言うまでもない。
トップチームが2部に落ちたら、3部にいたセカンドチームも4部に降格とする。
こうしたシステムにしないと、リーグ戦の戦いが不透明になってしまうだろう。

J2のセレッソのセカンドチームがJ3に所属するのは大いに問題があると言わざるを得ない。
まあ、セレッソは来季はJ1に復帰することを前提に考えているのかもしれませんが。

そして2つ目は、試合によって選手構成が大きく変わる可能性があること。
トップチームとセカンドチームの間の選手の入替に制限を設けないと、試合により選手構成が大きく変わり、公平ではなくなります。
トップチームの所属リーグが中断中に、トップチームの選手が大挙してセカンドチームに入ってきたら、戦力が大きく変わって不公平である。

今季のJ-22選抜も試合により選手の力が大きく変わることがあったが、そうした時に当たったクラブにしてみたら、不公平感を大きく感じたことだろう。
健全なリーグ戦の運営のためには、こうした選手の大幅な入替を認めるべきではない。

こうしたことを考えると、J2の岡山のセカンドチームがJ3に所属することは論外であると言える。

J2岡山セカンドJ3参入希望も来季は困難
http://www.nikkansports.com/soccer/news/1548871.html

ただ、この記事で気になったのは、この部分。
 ↓
>まずは4クラブが参入し選手育成の面でJリーグの裾野を広げていく。来季はJFLから昇格する1チームを含めた18チームで構成。再来年以降は東西に分け、2リーグ制となる方針だ。

現在のJ3は13チーム。これにJクラブのセカンドチーム4チームとJFLから昇格する1チームを加え、来季は18チームになる見込みのようだが、2017年以降はJ3を東西に分け、2リーグ制になる?
今のままで2リーグ制になったら、10チーム4回戦制になるのだろうか?

それはいいとして、2016シーズンは、J3にガンバ、セレッソ、鳥栖といった西日本のチームのセカンドチームがJ3に参戦する可能性がある。
J3には沖縄、中国地方のチームはあるが、関西、九州のチームはないので、関西、九州で試合をするのは、2013年のJFL時代以来となる。

ブラウブリッツの西日本への遠征は、2014年は沖縄2回、鳥取2回。
2015年は沖縄2回、鳥取1回、山口1回。
Jクラブのセカンドチームが参戦すると、2016年は、大阪2回、鳥取1回、沖縄1回、鳥栖1回となる。

Jクラブのセカンドチームの参入には、J3リーグの空白圏である関西、九州を埋めようという意図もあるのだろうか?

あと、J1の開幕を来年2月27、28日とする話があるようだ。

J1が初の2月開幕提案、雪懸念も過密日程緩和へ
http://www.nikkansports.com/soccer/news/1549255.html

来季、J3が18チームだと34節になるので、今季の39節36試合に比べたらJ3の日程には余裕が生まれるので、J1の開幕が2月になってもJ3には影響はないと思いますが、いかがでしょうか?

ここまでとめどなく記事を書いてきたが、これは正式に決定したことではない。
あくまでも今月のJリーグの理事会で承認されれば、という話である。

今季の試合も残り7試合。
ブラウブリッツにとっては、今季勝ち越しを目指しての戦いが続くし、数字上は3位になる可能性も残っている。
来年のことを考えていても仕方ない。

気持ちを切り替えて、日曜日の長野戦に臨みましょう!!


にほんブログ村 サッカーブログ J3へ
にほんブログ村
にほんブログ村 サッカーブログ ブラウブリッツ秋田へ
ブログ村 ブラウブリッツ秋田

≪ 前ページへ ≪ トップページへこのページの先頭へ  ≫ 次ページへ ≫
プロフィール

Author:関東ブリキチ
twitter:@kantobrikichi
閲覧後にクリックお願いします
にほんブログ村 サッカーブログ J2へ
にほんブログ村
にほんブログ村 サッカーブログ ブラウブリッツ秋田へ
ブログ村 ブラウブリッツ秋田
ブラウブリッツ基地外=ブリキチを目指す首都圏在住の秋田県人で
BLUE+ AKITA関東支部(B-FREAKS関東)の世話役・連絡係
B-Freaks_S.jpg

夢は秋田県のチームが国立で公式戦をするのを見ること。
そして秋田県のチームが天皇杯で優勝してACLに出場すること。

首都圏在住のブラウブリッツファンと秋田県人の皆さん、一緒にブラウブリッツを応援しましょう!
応援歌はここをクリック
↓ ↓ ↓
2021チャント
2021応援クラップ
2021選手チャント


2021年の関東近郊の試合
2/28(日)vs 群馬(正田スタ)
3/07(日)vs 栃木(カンセキ)
3/14(日)vs 千葉(フクアリ)
5/15(土)vs 甲府(JITスタ)
5/29(土)vs 東京V(味スタ)
6/13(日)vs 町田(町田GION)
8/14(土)vs 大宮(NACK)
9/11(土)vs 水戸(K'sスタ)
11/3(水)vs 相模原(ギオンス)

<被災地支援ボランティア>
陸前高田2012.10(1)
陸前高田2012.10(2)
震災は過去のものではありません。
まだまだ支援は必要です。

秋田県ゆかりの会
8月26日(土)18:00開始
秋田県人以外も大歓迎です!

最新記事
最新コメント
最新トラックバック

FC2カウンター