熊林が契約更新、下田が新加入

 2015-01-12
1月は仕事が忙しい時期ということもあるし、ブログのネタも乏しいため、ブログの更新が滞っていますが、ブログの更新を休んでいる間に、熊林の契約更改と秋商出身の下田が加入することが発表されました。

下田光平選手、V・ファーレン長崎より完全移籍のお知らせ
http://blaublitz.jp/whatsnew/31888.html

正直、下田のことは良く分かりません。m(_ _)m
何年か前、年末に帰省していた時に、ねむの丘の宴会場のテレビで下田が出ていた秋商の試合を30分ほど見たぐらいです。(下田が3年の時です)
小柄な選手が多い秋商サッカー部にしては大柄で、フィジカルが強く、出場していた選手の中では別格だった印象がありますが、その時はDFではなくMFだったような気がします。

下田の加入に加え、中心選手の熊林も契約更改したので、これで2015シーズンのブラウブリッツには4人の秋田県出身の選手が在籍することになります。
(秋商出身:熊林、下田、船川、新屋高出身:スズケン)

秋田県出身の選手が増えたことは、秋田県内の関心を高めるのには良いことかもしれませんが、秋田県出身だから試合に出すというのはおかしいので、これらの選手には、競争を勝ち抜いて試合に出てもらいたいものです。

それにしても、熊林のコメントは短すぎる。
去年は主将だったんだし、年長者なんだから、もう少しコメントしても良いと思うんですが。
最低でも「昨年は不甲斐ないシーズンでしたが、今季は秋田県の皆さんの期待に応えられるよう頑張ります。」
ぐらい言えないもんですかね?

いずれにせよ、熊林の契約更新と下田の加入で契約更新&新加入選手の合計は17名になりました。

◎新加入(2名)
FW:船川 琢之介(秋田商業高)
DF:下田光平(V・ファーレン長崎(秋商出身))

◎契約更新(15名)
浅井、平井、川田、半田、鈴木、江崎、島川、初田、前山、レオ、新里、峯、牧内、山田、熊林

◎契約満了(5名)
三好、比嘉、平木、今井、藤井

◎レンタル満了(2名)
石川、グノ

◎未発表(1名)
三宅

昨年在籍した選手では、三宅の去就だけが発表されていません。
さすがにこの時期になっても更新が発表されていないということは、他のチームに移籍するということでしょうか?

なお、新加入選手と新スタッフについては、1月18日に秋田駅東口のアルヴェで13時から記者会見を開いて発表するようですね。

1.18「2015シーズン新体制発表記者会見」開催のお知らせ
http://blaublitz.jp/whatsnew/31815.html

果たしてどんな新体制になるんでしょうか?
あまり高望みはせずに、1月18日の発表を待ちたいと思います。

にほんブログ村 サッカーブログ ブラウブリッツ秋田へ
ブログ村 ブラウブリッツ秋田

昨年中に発表された選手の契約状況

 2015-01-06
昨年中に発表された選手の契約状況について

◎新加入(1名)
FW:船川 琢之介(秋田商業高)

◎契約更新(14名)
浅井、平井、川田、半田、鈴木、江崎、島川、初田、前山、レオ、新里、峯、牧内、山田

◎契約満了(5名)
三好、比嘉、平木、今井、藤井

◎レンタル満了(2名)
石川、グノ

◎未発表(2名)
熊林、三宅

現時点での契約更新&新加入選手の合計は15名ですね。
今のままだと紅白戦も出来ないので、今後の加入選手に期待したいと思いますが、新監督も早く発表してほしいですね。

それにしても、新加入の船川選手。
船川という名前を見て、俺が中学の頃、秋商が2年連続でベスト4になった時のGKに船川という選手がいたことを思い出し、もしや、と思ったら、その船川選手のご子息だったとは。
親がGKで息子がFWというのは、ハーフナー一家が有名だが、船川選手もハーフナーのような選手になることを期待したいですね。

あと、余談ではあるが、1月3日の高校サッカーで東福岡から豪快なミドルシュートで先制点を挙げた静岡学園の旗手選手のお父さんは、PL学園の元球児。
旗手という名前を見て、そう言えば、金足農業が甲子園の準決勝でPLと対戦した時に、相手のショートに旗手という選手がいたことを思い出したが、船川の時とは違って、さすがに関係があるとは思わなかった。
しかし、実際は、あの旗手の息子さんだったとは。
何で旗手という名前を覚えていたかというと、ショートの旗手の前でイレギュラーした打球がタイムリーヒットになって金足農業が2-1で勝ち越した1点を先制したから。

親は野球で、子供はサッカーと競技は違うが、これもある意味、親子鷹。
確か、大洋の高木の息子もJリーガーだし(だったし?)、こういうパターンも珍しくないかもしれない。

何を言いたいのかよく分からなくなってきたが、俺が中学、高校の頃に活躍していた選手の息子さんが高校スポーツで活躍するような時代になってきたんだと思うと、俺もおっさんになったんだなと実感します。

ブラウブリッツの選手の契約状況がサブで、俺が中学、高校の頃に活躍していた選手の息子さんの話がメインになってしまったが、ご容赦ください。

<追記>
後日ググったところ、旗手の前でボールがイレギュラーし、タイムリーヒットになったのは、2点目ではなく、1点目でした。
これに伴い、本文を一部修正しました。
失礼いたしました。

にほんブログ村 サッカーブログ ブラウブリッツ秋田へ
ブログ村 ブラウブリッツ秋田

2015初詣

 2015-01-02
新年あけましておめでとうございます。
今年も宜しくお願い致します。

実家に12/30~1/1まで帰省していて、昨日の夜に埼玉県の自宅に戻ってきました。
車での往復で、新年を迎える頃には雪が降り始め、帰りの関越道では吹雪で前が見えづらい区間もありましたが、仁賀保→新潟3時間、新潟→川越3時間、川越→自宅1時間の合計7時間で走破しました。

で、今日は6時半過ぎに起きて、皇居の一般参賀に向かいました。
母校が箱根駅伝に出場していれば、もっと早く起きて、駅伝のスタートを見てから一般参賀に行こうかとも思ったんですけどね。

さて、皇居の最寄り駅の千代田線の二重橋前駅を出ると、皇居のお堀が見えます。

DSC_0138.jpg

お堀を渡ると、皇居前広場が見えてきます。
到着したのは、朝の8時半過ぎでしたが、既にかなりの人が並んでいます。

DSC_0141.jpg

今朝の東京の最低気温は-1℃でしたが、到着した頃は、寒さはなくなっていて、暖かかったです。
皇居前広場からは、丸の内のオフィス街や霞が関の官庁街が見えます。

DSC_0142.jpg

DSC_0145.jpg

待っているうちに行列が前に進みます。
手荷物検査、金属探知機による身体検査、ボディーチェックを受けた後、下の写真の位置で待機です。

DSC_0143.jpg

9時半近くになると大手町方面からも大勢の人が集まり、すごい人数です。

DSC_0149.jpg

下の写真だと分かりづらいですが、前泊者、早朝到着者が行列の先頭になり、9:30の入場を待ちます。

DSC_0150.jpg

9:30になり、皇居への入場開始です。

DSC_0151.jpg

最初の橋を渡り、最初の門をくぐり、

DSC_0155.jpg

この門をくぐると皇居です。
ちなみに、立ち止まっての撮影は禁止されているので、気を付けましょう。

DSC_0156.jpg

皇居の前に到着し、皇族の方々がお見えになるのを待ちます。

DSC_0158.jpg

待つこと20分ほど、天皇陛下と皇后陛下をはじめとする皇族の方々がお見えになられました。

DSC_0160.jpg

DSC_0162.jpg

天皇陛下のお言葉を聞き、今年一年を頑張ろうとの決意を新たにします。

さて、帰りは去年に続いて、乾門から出ることにしました。
皇居前広場から乾門に続く乾通りは、一昨年までは、一般参賀の時期にしか開放されていませんでした。
以下は、乾通りから見える風景です。

DSC_0163.jpg

DSC_0164.jpg

DSC_0165.jpg

DSC_0167.jpg

しかし、昨年は5月と12月にも1週間ほど一般公開されたので、今年も同じように開放されると思いますが、めったに見られない風景であることは間違いありません。

東京のど真ん中にこんなに自然が残っているのも驚きですし、風情がありますよね。
乾通りを歩くのも、一般参賀の楽しみの一つです。

さて、一般参賀の後は、靖国神社に初詣に行きました。

DSC_0170.jpg

靖国神社も新年の仕様になっています。

DSC_0171.jpg

DSC_0173.jpg

去年は、参拝するまでに1時間以上は並びましたが、今年は早めに靖国神社に行けたのが良かったのか、あまり並ばずに参拝できました。

DSC_0175.jpg

日本のために戦った英霊の方々に手を合わせ、参拝は終了。

さて、靖国神社には、全国のお酒が奉納されています。
秋田県のお酒も奉納されていますが、下の写真だと、「秀よし」と「新政」の樽が見えますね。

DSC_0172.jpg

これ以外に奉納された秋田県のお酒は、次の通りです。

DSC_0176.jpg

DSC_0177.jpg

「秀よし」を作っている「鈴木酒造店」さんですが、「青い稲妻」も作っています。

P1010493.jpg

来年、「青い稲妻」が靖国神社に奉納されることを期待しましょう。

さて、お昼前に参拝は終わりましたが、せっかくなので、神社の境内に出ていた屋台でお昼を食べることにしました。
靖国神社の屋台の数と種類は豊富です。
食べ物の屋台だけでなく、「妖怪ウォッチ」の屋台もありました。

DSC_0181.jpg

俺がまず食べたのは、札幌ラーメンバーガー

DSC_0182.jpg

DSC_0183.jpg

このラーメンバーガーだが、B-1グランプリで一番になった実績があるらしい。
カリカリの麺をバンズにしたバーガーです。

お次は、この屋台。
ロシアです(笑)

DSC_0180.jpg

靖国神社でロシア料理を食べられるとは。
とりあえず、体が温まるものということで、ボルシチを頼みました。

DSC_0178.jpg

何気に俺にとって初めてのボルシチでした。
味は薄味で、素朴な料理です。
作っていたのはロシア人なので、これが一応本場の味なんでしょう。

続いては、ロシアの隣の大阪焼きの屋台で大阪焼きを食しました。

DSC_0179.jpg

うーむ、かつおぶしが乗りすぎていて、この写真だと何がなんだか分かりませんが、小さい円状のお好み焼です。


以上の通り、靖国神社の境内に出ている屋台の一部を紹介しましたが、境内や参道に屋台がたくさん出ている様子は、普通の神社と変わりません。
この記事が、靖国神社への偏見の解消の一助になれば幸いです。


ブログランキング・にほんブログ村へ
にほんブログ村

≪ 前ページへ ≪ トップページへこのページの先頭へ  ≫
プロフィール

Author:関東ブリキチ
twitter:@kantobrikichi
閲覧後にクリックお願いします
にほんブログ村 サッカーブログ J2へ
にほんブログ村
にほんブログ村 サッカーブログ ブラウブリッツ秋田へ
ブログ村 ブラウブリッツ秋田
ブラウブリッツ基地外=ブリキチを目指す首都圏在住の秋田県人で
BLUE+ AKITA関東支部(B-FREAKS関東)の世話役・連絡係
B-Freaks_S.jpg

夢は秋田県のチームが国立で公式戦をするのを見ること。
そして秋田県のチームが天皇杯で優勝してACLに出場すること。

首都圏在住のブラウブリッツファンと秋田県人の皆さん、一緒にブラウブリッツを応援しましょう!
応援歌はここをクリック
↓ ↓ ↓
2021チャント
2021応援クラップ
2021選手チャント


2021年の関東近郊の試合
2/28(日)vs 群馬(正田スタ)
3/07(日)vs 栃木(カンセキ)
3/14(日)vs 千葉(フクアリ)
5/15(土)vs 甲府(JITスタ)
5/29(土)vs 東京V(味スタ)
6/13(日)vs 町田(町田GION)
8/14(土)vs 大宮(NACK)
9/11(土)vs 水戸(K'sスタ)
11/3(水)vs 相模原(ギオンス)

<被災地支援ボランティア>
陸前高田2012.10(1)
陸前高田2012.10(2)
震災は過去のものではありません。
まだまだ支援は必要です。

秋田県ゆかりの会
8月26日(土)18:00開始
秋田県人以外も大歓迎です!

最新記事
最新コメント
最新トラックバック

FC2カウンター