鳥取戦、相模原戦のハイライト映像

 2014-05-29
今季から発足したJ3リーグを盛り上げるため、スカパー!でJ3リーグ全198試合のハイライトの放送を実施してくれています。

『スカパー! J3リーグハイライト』
http://www.j3-highlight.com/

ブラウブリッツが4-1で勝利した鳥取戦、1-0で勝利した相模原戦のハイライト映像は、下記の通りです。

J3リーグ第13節 ブラウブリッツ秋田 vs SC相模原/ 2014年5月25日
http://www.j3-highlight.com/movie/568

J3リーグ第12節 ガイナーレ鳥取 vs ブラウブリッツ秋田/ 2014年5月18日
http://www.j3-highlight.com/movie/549


勝った試合のハイライト映像はいいですね!


なお、ブラウブリッツの第1節~第11節(第1クール)のハイライト映像は、下記の通りです。
 ↓
http://kantobrikichi.blog109.fc2.com/blog-entry-1309.html


にほんブログ村 サッカーブログ Jリーグへ
にほんブログ村
にほんブログ村 サッカーブログ ブラウブリッツ秋田へ
ブログ村 ブラウブリッツ秋田
スポンサーサイト

2014明治安田生命J3リーグ第13節終了

 2014-05-25
順位 チーム 勝点 (勝分負) 得失
01 町 田 28 (8 4 1) +22
02 長 野 26 (7 5 1) +7
03 金 沢 24 (7 3 3) +12
04 鳥 取 22 (6 4 3) +3
05 相模原 20 (6 2 5) +0
06 盛 岡 18 (5 3 5) +6
07 秋 田 17 (5 2 6) -4
08 琉 球 15 (4 3 6) -4
09 J-22 15 (5 0 8) -12
10 福 島 14 (4 2 7) -5
11 藤 枝 12 (3 3 7) -7
12 横 浜 6 (1 3 9) -18

ブラウブリッツ秋田は1-0で勝利し、3連勝!
順位は9位から7位に浮上
(5勝2分6敗、得点16、失点20、得失-4)

秋田1-0相模原
  (0-0)
  (1-0)
得点者(秋田):90+1分藤井

勝ち点:17(+3点)
得失点差:-4(+1点)

<その他の試合>
金沢 0−1 町田
盛岡 1−2 福島
藤枝 2−1 横浜
鳥取 1−0 J-22
琉球 0−2 長野

首位の町田と2位の金沢の対戦は、町田が勝利し、首位をキープ。
3位の長野は勝利し、2位に浮上。金沢は3位に後退。
4位の相模原は秋田に敗れ、5位に後退し、鳥取が4位に浮上。
2位~5位の順位は毎節変わっていますね。

秋田は、ロスタイム1分のゴールで、3連勝となり、7位に浮上。
琉球、J-22の順位を抜き、また、6位の盛岡との勝ち点差が1となり、盛岡を射程にとらえました。

秋田の次節の対戦相手は、その盛岡。
また、次節の対戦は、みちのく三つ巴(J3奥州チャンピオンズリーグ)の首位攻防戦でもあります。
盛岡に勝利し、リーグ戦の盛岡の順位を追い抜くとともに、J3奥州チャンピオンズリーグの首位もキープしてほしいものです。

頑張れ、ブラウブリッツ!!

奥州でナンバーワンなろう!!


にほんブログ村 サッカーブログ Jリーグへ
にほんブログ村
にほんブログ村 サッカーブログ ブラウブリッツ秋田へ
ブログ村 ブラウブリッツ秋田

相模原へのリベンジ成功!1-0で勝利

 2014-05-25
本日、八橋球技場で行われた相模原戦には参戦できなかったので、タブレットなどで速報を見ていました。
結果は、皆さんご存知の通り、後半ロスタイム1分の藤井のゴールで、ブラウブリッツが1-0で勝利し、第1クールの対戦で0-3で敗れた借りを返しました。
相模原へのリベンジ成功です!
試合の経過とスタッツは、ブラウブリッツの公式サイトなどをご覧下さい。

J3 第13節 ブラウブリッツ秋田 VS SC相模原
http://blaublitz.jp/score?game_id=676&t=news

速報・結果(第13節 秋田1-0相模原)
http://match.j3league.jp/match/2014/052502.html

第13節 秋田 vs 相模原:戦評
http://www.j3league.jp/news/2014/05/25/00000274/

試合の内容はよく分かりませんが、ロスタイム1分の藤井のゴールで勝利!
藤井は、ホームの試合で、ここぞというところでゴールを決めていますね。

藤井、ありがとう!!

また、後半33分から平木が出場した模様。
フィジカル面でベストの状態に戻ったのか分かりませんが、平木の復活は、喜ばしいですね。

これからも頑張れ、ブラウブリッツ!!


にほんブログ村 サッカーブログ ブラウブリッツ秋田へ
ブログ村 ブラウブリッツ秋田

出雲大社&境港観光

 2014-05-25
5月18日に日帰りでガイナーレ鳥取戦@米子に参戦しました。
試合前と試合後に一人で観光に行きましたので、その報告です。

当日の朝、羽田空港から飛行機に乗り、米子空港へ。
到着が10分程度遅れたが、8時30分前にはレンタカーで米子空港を出発。

中海、宍道湖の北側の国道431号線を通って出雲大社に向かいました。

P1000848.jpg

これは中海の北側から撮った写真で、背景には大山と思われるシルエットと「ベタ踏み坂」と思われる橋がかすかに写っています。
かすんでいる写真なので、掲載するつもりはありませんでしたが、「ベタ踏み坂」が写っているかも、ということで掲載しました。
帰宅後に調べたら、タント?ムーブ?のCMに出ていた「ベタ踏み坂」は、境港市と大根島(だいこんじま)を結ぶ橋のことだそうです。
記念に行っておけば良かった。
事前にリサーチをせず、ガイドブックも持参せず、カーナビもつけなかったということを後悔しました。

松江市内、宍道湖を通過し、出雲大社が近づくと、巨大な日の丸が見えてきます。
(写真は到着後に撮影)

P1000849.jpg

P1000860.jpg

この日の丸の掲揚台は、出雲大社の敷地内にあり、高さは47m。
日の丸の大きさは畳75枚分、重さは50kgになるそうで、日本一大きい日の丸だそうです。

出雲大社に到着したのは、米子空港を出てから1時間30分後の10時過ぎ。
到着して最初に向かったのは、神楽殿。

P1000850.jpg

P1000851.jpg

駐車場から一番近い建物なので、これが本殿と思ってしまう方も多いようですが、これは「神楽殿」という建物です。
神楽殿の大注連縄(しめなわ)は、日本でもトップクラスの大きさだそうです。
まずは、神楽殿でブラウブリッツの戦勝祈願。
ここで、あれ?と思ったのが、祈願の作法。
通常の神社だと、二礼二拍一礼ですが、出雲大社では、二拝四拍一拝で祈願します。
戦勝祈願をし、出雲大社の本殿へ。

出雲大社の本殿には、まずはここから入ります。

P1000852.jpg

そして、この鳥居をくぐると本殿です。

P1000853.jpg

ここが本殿か、と思って神楽殿に続いて戦勝祈願をしましたが、ここも本殿ではないようです。

P1000854.jpg

本殿は、屋根に突起物(千木というらしい)のある建物になります。
ここでも賽銭箱に賽銭を入れて戦勝祈願をしました。

P1000855.jpg

P1000857.jpg

P1000857.jpg

本殿の後ろ(北側)は、森になっています。

P1000858.jpg

本殿の後ろの森を通った後、本殿の西側でも戦勝祈願をし、出雲大社を後にしました。

出雲大社を出たのは11時過ぎで、帰りは山陰自動車道を使って米子へ。
帰りは1時間ほどのドライブで米子駅に到着しました。

試合は、ご存知の通り、ガイナーレ鳥取に4-1で勝利しました。
出雲大社に戦勝祈願したご利益があったということでしょうか?

試合後は、境港に足を運んでみました。
下の写真は、境港の駅ビルです。

P1000880.jpg

今なら、境港は、ゲゲゲの鬼太郎の作者の水木しげるの出身地で、境港の観光名所といったら「水木しげるロード」です!と言えますが、正直、「水木しげるロード」のことは、今回米子に来るまで知りませんでした。

朝に出雲大社に行く途中で、道路標識で「水木しげるロード」のことは初めて知りましたが、鬼太郎関係の記念館が1箇所あって、記念館が面している通りに鬼太郎関係のオブジェがいくつかあるぐらいかなと勝手に思っていましたが、想像とはまったく違い、観光地として充実していました。

P1000881.jpg

通りでは、妖怪関係のグッズを売る店が立ち並び、鬼太郎、ねずみ男などの着ぐるみが歩いているんです。

P1000883.jpg

境港では、海鮮丼を食べて、日本海の夕日でも見れればいいやと思っていましたが、鬼太郎関係の観光地として整備されていたとは。
境港の駅前で海鮮丼を食べて、通りを少し散策してから、境港を後にして、米子空港に向かいました。

空港に向かう途中で、大山が見えたので、海岸から写真を1枚。

P1000884.jpg

空港では時間があったので、空港内の居酒屋で、大山Gビール・ヴァイツェンを飲みながら、岩ガキなどを食べました。

P1000886.jpg

P1000887.jpg

P1000889.jpg

P1000890.jpg

今回の米子遠征ですが、当初は、試合前日に米子入りし、試合前日の午後に出雲大社を観光して、その日の夜は米子に泊まるという予定でしたが、事情により、前泊が出来なくなり、日帰りで米子に行くことに変更しました。
日帰りになりましたが、せっかく米子まで来たんだから、出雲大社は見たい、ということで、試合前に出雲大社に行きましたが、時間的に厳しかったですね。

出雲大社に隣接する博物館の見学をパスして、昼食も食べず、など行程を短縮しましたが、YAJINスタジアム到着は、試合開始ギリギリでした。

日帰りとなったことで、あわただしい今回の遠征でしたが、試合には勝てたし、本当に行って良かったです。
ただ、今回は事前のリサーチが決定的に不足していたので、次回、米子・出雲方面に行く際には、事前に調査をして、より充実した観光にしたいですね。


にほんブログ村 サッカーブログ ブラウブリッツ秋田へ
ブログ村 ブラウブリッツ秋田

チュウブYAJINスタジアム

 2014-05-24
5月18日にガイナーレ鳥取戦が行われたチュウブYAJINスタジアムについて

YAJINスタジアムは、米子駅から3~4kmほどの場所にあります。
サポ仲間によるとタクシーで1,300円ほどだったとのことなので、最寄の河崎口駅から歩くよりも米子からタクシーを使った方が得策でしょう。

俺はレンタカーでスタジアムに向かいましたが、カーナビをつけなかったことに加え、スタジアムへの案内板を発見できなかったため、スタジアムを見つけるのに一苦労しました。
迷子になりましたが、親切な米子の方に道を教えてもらい、なんとか試合前にはスタジアムに到着しましたが、ゴール裏に到着したのは試合開始の7分前でした。

P1000879.jpg

P1000878.jpg

YAJINスタジアムは、砂山を掘り下げて造ったようです。
この広場を進むと、メインスタンドとアウェイ側ゴール裏になります。

P1000863.jpg

P1000875.jpg

P1000864.jpg

P1000876.jpg

観客席からピッチが近く、臨場感のあるスタジアムです。
仁賀保グリーンフィールドに似た雰囲気を感じました。
収容7,000人で、総工費は3億円?
メインスタンドの座席はセパレートで、バックスタンドにも座席が設置してあり、ゴール裏も芝生ではなく、コンクリートで傾斜もあります。
3億円でこのようなスタジアムが建設できて、J3の試合を開催できるとは。

仁賀保グリーンフィールドをJ3仕様にするのは難しいかもしれませんが、西目のカンスタをJ3仕様に改修できないのかな?とYAJINスタジアムを見て思いました。

そして、YAJINスタジアムの売りは、先日の記事にも書きましたが、スタジアムから大山(だいせん)が見えること。

P1000877.jpg

個人的には、大山を見られて感動しました。
余談ですが、米子の隣の島根県安来市出身の会社の後輩によると、米子からではなく、安来から見える大山が一番いいとのこと。
これは、鳥海山をどこから見るのが一番いいという論争と同じですねw

今回、スタジアムに到着したのは、試合開始の12分前で、フードコートの雰囲気などはまったく堪能できませんでした。
ただ、サポ仲間によると、鳥取のスタッフのホスピタリティは素晴らしいとのことだったので、機会があれば、YAJINスタジアムを再び訪れたいですね。

次に来るときは、スタジアムを楽しむぞ!!

にほんブログ村 サッカーブログ ブラウブリッツ秋田へ
ブログ村 ブラウブリッツ秋田

天皇杯組み合わせ(1回戦~4回戦)

 2014-05-21
5月19日に第94回天皇杯の組合せ(1回戦~4回戦)が発表されました。

第94回天皇杯組み合わせ(1回戦~ラウンド16(4回戦))
http://www.jfa.jp/match/emperorscup/2014/schedule.pdf

今年の天皇杯は、7月5日に開幕し、決勝は12月13日に日産スタジアムで行われます。
元日に国立でやらないと天皇杯ではないような気がしますが、この日程だと決勝戦を観戦することも出来そうですね。

目指せ、日産スタジアム!!

という訳で、天皇杯決勝の舞台である日産スタジアムを目指すブラウブリッツの戦いは、次の通りです。

県予選決勝:6月29日(日)13:00 @八橋球

1回戦:7月6日(日) VS さいたまSC(埼玉県代表) @八橋球
2回戦:7月12日(土) VS FC東京 @味スタ
3回戦:8月20日(水) VS 松本-讃岐の勝者(場所未定)
4回戦:9月10日(水) VS 清水もしくは札幌のいずれかと予想(場所未定)
※キックオフ時間は後日発表
※3回戦、4回戦の会場は、2回戦終了後決定
※準々決勝以降の組合せは、4回戦終了後に発表予定

秋田県代表になって、1回戦でさいたまSCを破ると、2回戦は味スタでFC東京と対戦です。
そして、FC東京に勝つと、3回戦と4回戦は平日の試合。
3回戦は、J2の松本と讃岐の勝者と対戦です。
4回戦は、恐らく、清水か札幌のいずれかと対戦すると予想。ブラウブリッツにとっては、リーグ戦から中2日での対戦となります。

それにしても、味スタでFC東京と再び対戦できることには感慨深いものを感じます。

2007年の天皇杯4回戦、ブラウブリッツの前身のTDK SCは、味スタでFC東京と対戦し、一度は松田のゴールで追いつくも、1-2で惜敗。
試合開始早々の池田のシュートでFC東京の度胆を抜くと、その後もTDK SCの中盤はFC東京と互角に渡り合い、J1のクラブに勝つことも不可能ではないと思った試合でした。

あの時のリベンジをするチャンスが再び来るとは思っていなかっただけに、FC東京と対戦するチャンスを何としてもつかみたいと思います。

何としても秋田県代表になって、1回戦で、さいたまSCを破り、味スタへの切符を勝ち取ろう!!

行くぞ、味スタ!!

みんなで味スタに行こう!!


にほんブログ村 サッカーブログ Jリーグへ
にほんブログ村
にほんブログ村 サッカーブログ ブラウブリッツ秋田へ
ブログ村 ブラウブリッツ秋田

2014明治安田生命J3リーグ第12節終了

 2014-05-20
順位 チーム 勝点 (勝分負) 得失
01 町 田 25 (7 4 1) +21
02 金 沢 24 (7 3 2) +13
03 長 野 23 (6 5 1) +5
04 相模原 20 (6 2 4) +1
05 鳥 取 19 (5 4 3) +2
06 盛 岡 18 (5 3 4) +7
07 琉 球 15 (4 3 5) -2
08 J-22 15 (5 0 7) -11
09 秋 田 14 (4 2 6) -5
10 福 島 11 (3 2 7) -6
11 藤 枝 9 (2 3 7) -8
12 横 浜 6 (1 3 8) -17

ブラウブリッツ秋田は4-1で勝利し、2連勝!
順位は10位から9位に浮上
(4勝2分6敗、得点15、失点20、得失-5)

秋田4-1鳥取
  (2-0)
  (2-1)
得点者(秋田):27分三好、45+1分熊林、77分峯、90+1分熊林

勝ち点:14(+3点)
得失点差:-5(+3点)

<その他の試合>
町田 1-1 盛岡
横浜 2-3 相模原
藤枝 3-1 J-22
琉球 1-0 金沢
長野 3-0 福島

首位の町田が引き分け、2位の金沢が敗れ、順位は変わらず。
3位の長野は勝利し、首位の町田との勝ち点差を2に縮める。
4位の鳥取は秋田に敗れ、5位に後退し、相模原が4位に浮上。

秋田はアウェイでの初勝利を挙げ、2連勝。
秋田の次節の対戦相手は、相模原。
相模原は、元日本代表の高原を擁する強豪ですが、4月6日に0-3で敗れた借りは八橋で返したい。

俺は残念ながら相模原戦@八橋球には参戦できませんので、関東から念を送ります。

頑張れ、ブラウブリッツ!!


にほんブログ村 サッカーブログ Jリーグへ
にほんブログ村
にほんブログ村 サッカーブログ ブラウブリッツ秋田へ
ブログ村 ブラウブリッツ秋田

鳥取に4-1で勝利!

 2014-05-20
5月18日にYAJINスタジアム@米子で行われたガイナーレ鳥取戦に参戦しました。
結果は、皆さんご存知の通り、前半に2点をリードしたブラウブリッツは、後半11分に1点を返されるも、後半32分とロスタイムに追加点を挙げ、4-1で勝利しました。
試合のスタッツは、ブラウブリッツの公式サイトなどをご覧下さい。

J3 第12節 ガイナーレ鳥取 VS ブラウブリッツ秋田
http://blaublitz.jp/score?game_id=675&t=news

速報・結果(第12節 鳥取1-4秋田)
http://match.j3league.jp/match/2014/051804.html

第12節 鳥取 vs 秋田:戦評
http://www.j3league.jp/news/2014/05/04/00000259/

試合当日の朝、羽田空港を出発。
離陸して間もなく、富士山が見えました。
ちなみに、写真の富士山の左上の線は、海岸線です。

P1000844.jpg

米子空港に着陸する際、左側の座席の方が大山(だいせん)を見られるんじゃないかと思って機体の左側の座席を取りましたが、富士山が見られたのはラッキーでした。

また、米子に近づいた際には、予想通り、大山も見えました。
ただ、この写真だと霞んでいるのが残念ですが。

P1000847.jpg

ちなみに、スタジアムから見た大山は、こんな感じです。

P1000877.jpg

仁賀保グリーンフィールドからは鳥海山が見えますが、YAJINスタジアムからは大山が見えます。

米子空港に到着後は、レンタカーで出雲大社へ。

P1000850.jpg

行きは米子空港から中海、宍道湖の北側の国道431号を通って1時間30分のドライブ、帰りは高速道路を使って米子駅まで1時間ほどのドライブで、YAJINスタジアムに入ったのは、試合開始の7分前。
試合前に出雲大社を見るという無謀な行動でしたが、何とか間に合いました。

P1000862.jpg

P1000863.jpg

P1000864.jpg

サポ仲間への挨拶もそこそこに、選手を出迎えるマイウェイが始まり、その後は秋田県民歌の斉唱。
個人的には、非常に慌しい中での試合開始となった。

試合は、序盤から鳥取に押し込まれる展開が続く。

P1000865.jpg

何度もピンチを迎えるが、石川のファインセーブなどで凌ぐ。
ペナの前でFKを与えた時は、やられた!と思ったが、石川がファインセーブ。
鳥取のプレスの前にバックラインでボールをつなぐことが出来ず、早めにクリアする場面も何度か見られた。

前半20分くらいまでは、鳥取に押し込まれる展開が続いていたが、前半27分、左サイドからの川田のクロスに三好が頭で合わせ、劣勢のブラウブリッツが先制!!
ゴール裏の秋田サポは、「アゲアゲ」で喜びを爆発させた。

先制した後、ブラウブリッツが鳥取陣内に攻め込むことも増え、山田がドリブルで長い距離を突破したり、左サイドの川田がクロスを上げたりといったチャンスを作ったりした。

そして、前半ロスタイム。
右サイドからのボールを受けた熊林が、目の覚めるような弾丸ミドルシュート!!
このシュートがゴール右上に突き刺さって、秋田に2点目が入る。
このシュートには、鳥肌が立った!

この直後に前半が終了。
ブラウブリッツの前半のシュートは、3本だったが、2点を挙げる効率の良さ。
鳥取の前半のシュートは8本。
シュートの本数以上に鳥取にボールを支配され、後ろからの細かいパス回しが出来ないブラウブリッツは、早めに縦にパスを入れたり、いつもよりもドリブルを多用していたように思う。

ハーフタイムにようやく昼食。
この日のスタ飯は、「ホルモン焼きそば」

P1000866.jpg

この焼きそばは、B-1グランプリで有名になった「蒜山焼きそば」と何か関係はあるのだろうか?
今回の遠征は、スタジアムの場所、スタ飯、周辺の観光スポットなど、ほとんどノーリサーチだったので、今回食べた焼きそばが何だったのか、後日調べてみます。
ちなみに、午前中に行った出雲大社も、地図で場所を事前にチェックしただけだったので、もっと事前に調べれば良かったと反省。

この日、ゴール裏で応援した秋田サポは、10数名で、選手のご家族?も入れたら20名以上はいたのではないだろうか。

P1000867.jpg

前半を2点リードして折り返すという予想外の展開。
後半の鳥取は、#11岡本を投入し、反撃に出る。

なぜ前回の対戦時と同様に、岡本を温存したのか良く分からないが、岡本が加わった後半の鳥取は猛攻を仕掛け、後半11分に、その岡本に得点を決められてしまう。

鳥取のゴール裏からは大歓声。
この1点で勢いづいたのか、その後、ブラウブリッツがバックラインでボールを回すと、鳥取のゴール裏からはブーイングが沸き起こり、試合会場は、まさに「Jリーグ」

P1000869.jpg

後半22分に前山に代えて峯を投入。
すると、交代の10分後の後半32分、峯が、縦パスに抜け出すと、GKとの1対1を決めて、3点目!!
GKとの1対1の場面だったが、ルーキーの峯が冷静にボールを流し込みました。
峯のゴールには、涙を浮かべる女性サポも。

試合の終盤は、秋田が左サイドから何度もチャンスを作った。

P1000870.jpg

クロスを上げたり、CKからチャンスを作ったり。

P1000871.jpg

そして、ロスタイムに入る直前、タッチライン際で、三好が鳥取の馬渡のチャージを受け、FKを獲得。
このFKを蹴るのは、熊林。
そして、このFKがゴール右上に吸い込まれ、ブラウブリッツに4点目!!

戦前には予想もしなかったスコアになり、この日、4回目の「アゲアゲ」が炸裂!!
ロスタイムには、「ナンバーワンなろう」を歌って、選手を後押しする。
そして、試合終了。

P1000872.jpg

秋田ゴール裏の定番である「勝利後のラインダンス」で勝利の喜びを爆発させた。
アウェイの地で強豪の鳥取を相手に4-1という勝利を収めたことに涙ぐむサポーターも何人かいた。
鳥取相手にこんなスコアで勝つことは、二度とないかもしれない。

P1000873.jpg

P1000874.jpg

スコアは4-1だが、苦しい試合だった。
シュート数は、秋田7に対し、鳥取は14。
鳥取にボールを支配され、また、鳥取の攻撃にはスピードがあり、何度もピンチを迎えた。
今年、俺が見た中では、この日の鳥取が一番強かった。

また、秋田の選手がボールを持つたびに鳥取のゴール裏からブーイングが沸き起こったことも、選手にとってはプレッシャーになったかもしれない。

しかし、鳥取の素早い攻撃に耐え、また、鳥取サポーターからのプレッシャーもはねのけ、ブラウブリッツは、強豪の鳥取を相手に見事な勝利を収めた。

この勝利は、選手の自信になったと思うし、Jリーグのスタジアムのような雰囲気の中で試合をしたことは、近い将来、Jリーグのチームと対戦する時に必ず役に立つと思う。

これからも頑張れ、ブラウブリッツ!!

米子に参戦した皆さん、お疲れ様でした。
こういう試合があるから、サポーターはやめられないですよね!!

また共に戦いましょう!!


にほんブログ村 サッカーブログ ブラウブリッツ秋田へ
ブログ村 ブラウブリッツ秋田

J3リーグハイライト 第1節~第11節

 2014-05-16
今季から発足したJ3リーグを盛り上げるため、スカパー!でJ3リーグ全198試合のハイライトの放送を実施してくれています。

『スカパー! J3リーグハイライト』
http://www.j3-highlight.com/

ブラウブリッツの第1節~第11節(第1クール)のハイライト映像は、下記の通りです。

J3リーグ第11節 ブラウブリッツ秋田 vs 藤枝MYFC/ 2014年5月11日
http://www.j3-highlight.com/movie/526

J3リーグ第10節 FC町田ゼルビア vs ブラウブリッツ秋田/ 2014年5月4日
http://www.j3-highlight.com/movie/424

J3リーグ第9節 ブラウブリッツ秋田 vs AC長野パルセイロ/ 2014年4月29日
http://www.j3-highlight.com/movie/353

J3リーグ第8節 ブラウブリッツ秋田 vs ガイナーレ鳥取/ 2014年4月26日
http://www.j3-highlight.com/movie/334

J3リーグ第7節 ツエーゲン金沢 vs ブラウブリッツ秋田/ 2014年4月20日
http://www.j3-highlight.com/movie/297

J3リーグ第6節 ブラウブリッツ秋田 vs グルージャ盛岡/ 2014年4月13日
http://www.j3-highlight.com/movie/263

J3リーグ第5節 SC相模原 vs ブラウブリッツ秋田/ 2014年4月6日
http://www.j3-highlight.com/movie/253

J3リーグ第4節 ブラウブリッツ秋田 vs Jリーグ・アンダー22選抜/ 2014年3月30日
http://www.j3-highlight.com/movie/211

J3リーグ第3節 ブラウブリッツ秋田 vs 福島ユナイテッドFC/ 2014年3月23日
http://www.j3-highlight.com/movie/192

J3リーグ第2節 FC琉球 vs ブラウブリッツ秋田/ 2014年3月16日
http://www.j3-highlight.com/movie/167

J3リーグ第1節 Y.S.C.C.横浜 vs ブラウブリッツ秋田/ 2014年3月9日
http://www.j3-highlight.com/movie/96

上記のハイライト映像 『スカパー! J3リーグハイライト』 を当日見るには、スカパー!の対象Jリーグ系セットもしくはJリーグオンデマンドを申し込む必要があります。
 ↓
『スカパー! J3リーグハイライト 視聴方法』
http://www.j3-highlight.com/schedule

J3リーグハイライトだけを見ることは出来ないので、J3ハイライトを見るには、J2プレミアム、JリーグMAX、JリーグMAXプレミアム、Jリーグオンデマンドのいずれかを申し込む必要があるようです。
月額利用料、加入料は、下記の通りです。

<月額利用料>
①J2プレミアム:基本料421円+J2プレミアム1,933円(Jリーグオンデマンド有料(月額2,962円))
②JリーグMAX:基本料421円+JリーグMAXプレミアム2,962円(Jリーグオンデマンド無料)
③JリーグMAXプレミアム:基本料421円+JリーグMAXプレミアム3,374円(Jリーグオンデマンド無料)
④Jリーグオンデマンド:基本料なし+Jリーグオンデマンド2,962円

<加入料>
①J2プレミアム:3,024円
②JリーグMAX:3,024円
③JリーグMAXプレミアム:3,024円
④Jリーグオンデマンド:なし

J3のハイライト映像を配信しているスカパー!さんには感謝しているが、J3ハイライトを見るためだけに月額3,000円を払うのには抵抗があるので、もう少し料金を安くして、J3ハイライトを単独で申し込めるようにしてもらえれば、嬉しいです。

何はともあれ、スカパー!さんには感謝です。

今後とも、J3ハイライトを続けてください。


にほんブログ村 サッカーブログ Jリーグへ
にほんブログ村
にほんブログ村 サッカーブログ ブラウブリッツ秋田へ
ブログ村 ブラウブリッツ秋田

Jドリームス スペシャルマッチ in AKITA

 2014-05-12
5月11日に八橋球技場で行われた「Jドリームス スペシャルマッチ in AKITA」のことが新聞記事になっていましたので、紹介します。

サッカー元日本代表が華麗なプレー 秋田選抜と対戦、秋田市
 サッカー元日本代表の名波浩さん(元磐田)や中山雅史さん(同)ら豪華メンバーが集結した「Jドリームス」が11日、秋田市八橋球技場で16歳以下の「オリンピア育成秋田選抜」と対戦した。ピッチに立ったJドリームスの選手は、足元の正確な技術と華麗なプレーで観客を魅了。4—0で勝利し、飛躍を目指す若手に貫禄を見せつけた。

 会場にはかつてのスター選手のプレーを見ようと、4181人の観客が詰め掛けた。試合は30分ハーフ。前半7分、ゴール前でフリーになった名波さんが左足でGKの上を抜く華麗なループシュートを放ち、先制した。同10分には中山さんがクロスボールに体を投げ出してヘディングで合わせるなど、気迫あふれるプレーでスタンドを沸かせた。
http://www.sakigake.jp/p/akita/news.jsp?kc=20140512d


サッカー元日本代表選手らが秋田選抜と特別試合
 元サッカー日本代表選手らで結成した「Jドリームス」と、秋田県国体少年男子選手を中心とする「オリンピア育成秋田選抜」が対戦する特別試合が11日、秋田市の八橋球技場で行われ、往年の名選手が若手選手に貫禄をみせつけた。
 30分ハーフで行われた試合は、元J3秋田の松田正俊さん(33)が2得点するなどの活躍で、Jドリームスが4-0で勝利した。チーム結成の中心となった名波浩さん(41)は、前半7分に華麗なループシュートを決めたり、リフティングしながら相手を抜いたりと、現役時代をほうふつとさせるプレーで会場を沸かせた。
 中山雅史さん(46)は「積極的に狙ったが、ゴールにつながらなかった」と残念そうだった。1得点1アシストした平野孝さん(39)は「いまの子どもたちは上手だが、思ったより遠慮がちだった。多くの観衆を前に試合できていい経験になったのでは」と話した。
 対戦した秋田選抜の畠山暁充君(15)は「ゴン(中山)さんの気迫のプレーなどが勉強になった。今後に生かしていつか代表選手になりたい」と目を輝かせていた。
http://www.kahoku.co.jp/tohokunews/201405/20140512_44023.html


これらの記事によると、Jドリームスが4-0で勝利。
そして、4点のうち、松田が2ゴール!

また、このスペシャルマッチには、4,181人の観客が詰め掛けたようだ。
しかし、この後のブラウブリッツ-藤枝戦の観客数は、2,378人。
藤枝戦の観客数は、スペシャルマッチに比べると、1,800人ほど少ない。

スペシャルマッチには、4,000人以上が来場したようなので、その流れでブラウブリッツの試合に来てくれれば良かったが、4割近く減ってしまったのは残念。

秋田県民の皆さん、
ブラウブリッツの応援も宜しくお願いします!

今回のスペシャルマッチがきっかけで、秋田県内でサッカーを始める子供が増えれば嬉しいし、ブラウブリッツに興味を持つ人が増えてくれれば嬉しい。

なお、このスペシャルマッチが終わった直後に、Jドリームスの面々が、松田を胴上げしたらしい。

Jドリームスの方々の心遣いに感謝です。

ゴン中山、名波と一緒にプレーする松田の姿も見たかったし、松田のゴールも見たかったし、松田がJドリームスの方々に胴上げされるところも見たかったな。


にほんブログ村 サッカーブログ ブラウブリッツ秋田へ
ブログ村 ブラウブリッツ秋田
≪ トップページへこのページの先頭へ  ≫ 次ページへ ≫
プロフィール

Author:ブリキチ@関東
閲覧後にクリックお願いします
にほんブログ村 サッカーブログ J3へ
にほんブログ村
にほんブログ村 サッカーブログ ブラウブリッツ秋田へ
ブログ村 ブラウブリッツ秋田
ブラウブリッツ基地外=ブリキチを目指す首都圏在住の秋田県人で
BLUE+ AKITA関東支部(B-FREAKS関東)の世話役・連絡係
B-Freaks_S.jpg

夢は秋田県のチームが国立で公式戦をするのを見ること。
そして秋田県のチームが天皇杯で優勝してACLに出場すること。

首都圏在住のブラウブリッツファンと秋田県人の皆さん、一緒にブラウブリッツを応援しましょう!
応援歌はここをクリック
↓ ↓ ↓
2017チャント
2017歌詞カード

2017年の関東近郊の試合
6/4(日)vs 栃木SC(栃木グ)
7/1(土)vs FC東京U23(西が丘)
9/16(土)or17(日)vs YS横浜(ニッパ球)
10/14(土)or15(日)vs 相模原(ギオンス)

<被災地支援ボランティア>
陸前高田2012.10(1)
陸前高田2012.10(2)
震災は過去のものではありません。
まだまだ支援は必要です。

秋田県ゆかりの会
8月20日(土)18:00開始
秋田県人以外も大歓迎です!

最新記事
最新コメント
最新トラックバック

FC2カウンター

ご来訪に感謝!

ジオターゲティング