今年の初詣

 2014-01-06
年末年始の9連休も終わり、今日から仕事が始まりました。
お正月と言ったら初詣ですが、今年の初詣は、全部で5ヶ所に行きました。

まずは、実家の方で2ヶ所。
年が明けてすぐに、近所の室内神社と八幡神社に参拝しました。
雷鳴が轟き、雨やあられが降っていましたが、ブラウブリッツサポは、雷に負ける訳にいかない!
ということで年が明ける前に家を出て、新年になると同時に参拝してきました。
ちなみに、J3参入記念Tシャツを着て参拝しましたが、今年はチラシ配りはしていません。

埼玉の自宅には1月2日の早朝に戻り、その後、皇居で行われる一般参賀に向かいました。
一般参賀に行くのは、3~4年ぶりですかね。
いつもは震えるぐらい寒い中を並びますが、今年は暖かく、雲ひとつない快晴でした。

皇居に向かう人の列を写真に撮れば良かったんですが、撮影しそびれたので、皇居の近くから丸の内の方を撮影しました。
写真に写っている橋が二重橋?

P1000678.jpg

そして、2つめの橋(これも二重橋?)を渡ると、皇居はもうすぐです。

P1000677.jpg

皇居前で待つこと40分、天皇陛下をはじめ、皇室の方々がお見えになりました。
至るところから「天皇陛下、万歳!」の声が聞こえ、日の丸が振られます。

P1000679.jpg

そして、天皇陛下からお言葉がありました。

P1000680.jpg

天皇陛下のお言葉を直に聞けて、感激でした。
一般参賀に来ると、今年も頑張ろうという気持ちになります。

そして、帰路へ。
皇居側から丸の内、大手町のビル群を見るのは新鮮です。

P1000681.jpg

いつもは坂下門か桔梗門を出て、東京駅か大手町駅から帰るのですが、今年は乾門を出て、靖国神社に参拝することにしました。

乾門まで歩いたのは初めてですが、お濠や城壁などがあり、道中は退屈しませんでした。
この風景は、一般参賀の時にしか見られないんですかね?

P1000682.jpg

P1000683.jpg

P1000684.jpg

ちなみに、真ん中の写真は「道灌濠」の写真です。
太田道灌が造ったお濠ということでしょう。
東京のど真ん中にこのような自然が残っているのは驚きです。

乾門を出て、北の丸公園の中を歩くと、日本武道館が見えてきます。
日本武道館の前を通ったのは、大学の卒業式以来です。

P1000685.jpg

日本武道館を過ぎると、靖国神社はすぐです。
初詣で靖国神社に来るのは初めてでしたが、結構にぎわっていました。

P1000687.jpg

途中には靖国神社に奉納された日本酒の樽が展示されていましたが、その中には秋田県のお酒もいくつかありました。

P1000688.jpg

例年、初詣で靖国神社に参拝する人の数は、20万人ほどらしいのですが、今年は例年より40%多い、28万人近くが参拝したようです。
このため、参拝するまでに1時間以上は並びました。

P1000689.jpg

参拝客が例年より40%も増えたのは、年末に安倍総理が参拝した影響が大きいでしょう。
靖国神社だけでなく、各地の護国神社の参拝客の数が増えたのも安倍総理の影響かもしれません。
英霊の方々に手を合わせ、靖国神社を後にしました。

そして、1月3日は、毎年参拝している久伊豆神社に参拝し、1月5日には、西新井大師に参拝しました。
西新井大師に参拝したのは、初めてです。

よって、今年の初詣は、秋田県で2ヶ所、関東で3ヶ所の合計5ヶ所に参拝しました。
2ヶ所以上に参拝すると神様がケンカして御利益がなくなるんじゃないかという気もしますが、ここ2、3年は複数の神社に参拝していたので、まあ、いいかなと。

元日に東京で行われるスポーツイベントと言ったら、天皇杯の決勝ですが、元日に東京にいたことはあまりないので、俺がこれまでに正月に見てきたスポーツイベントは、1月2日以降のものになります。

1月2日は箱根駅伝の往路がスタートする日ですが、これ以外では、大学ラグビーの準決勝があります。
大学の時には、箱根駅伝のスタートを現地で見て、その後、皇居の一般参賀に行き、その後、国立競技場に移動して大学ラグビーの準決勝を応援、ということをしたことがあります。

また、1月3日は大学チームと社会人チームでアメフトの日本一を決めるライスボウルがありますが、俺は残念ながら母校が戦うところを見たことがありません。
甲子園ボウルで大学日本一になった瞬間は目撃しているんですが。

箱根駅伝、大学ラグビー、ライスボウルと正月は大学スポーツが盛んな時期でもありますが、最近は母校のラグビー部が低迷しているし、ここ20年近く関東で最強だったアメフト部も最近は甲子園ボウル出場を逃すことも増えているのも、少し残念です。

靖国神社から見える母校の校舎を見て、母校の運動部の復活も願った今年の正月でした。

にほんブログ村 サッカーブログ ブラウブリッツ秋田へ
ブログ村 ブラウブリッツ秋田

県民歌に合わせて楽しく踊ろう!

 2014-01-01
新年あけましておめでとうございます。
今年も宜しくお願い致します。

今年がブラウブリッツにとって飛躍の年となることを期待したいですし、そうなるようにサポートしていきたいと思います。

現在、実家に帰省中ですが、さきがけのweb版で面白い記事を発見しましたので、紹介します。

県民歌に合わせて楽しく踊ろう! 
県がDVD制作、全学校に配布
>来年秋の「国民文化祭あきた2014」に向け、県は秋田県民歌をダンスミュージックにアレンジし、振り付けを収録したDVDを制作、県内全ての小中学校と高校、特別支援学校に配布した。子どもたちに秋田県民歌を身近に感じてもらうのが狙いで、ダンスが必修となっている体育の授業での活用を呼び掛けている。
>ダンスバージョンは、秋田市で音楽教室を主宰する高瀬公樹さん(55)が編曲、潟上市でダンス教室を開く石井勲さん(41)が振り付けを担当した。DVDには石井さんの教室に通う小学3年〜中学3年の19人と、ご当地アイドルグループ「pramo(プラモ)」のメンバー3人が出演。コンピューターで作ったアップテンポの曲に合わせステップを踏み、両手を上げて秋田の頭文字「A」の形を表現するなど、切れのいいダンスを披露している。
>各学校には、DVDと踊り方のポイントを記したプリントを配布。授業で活用した学校からは「児童生徒が楽しく踊っている」と好評だ。
>DVD映像は、動画投稿サイト・ユーチューブでも見ることができる。
(2013/12/31 10:06 更新)
http://www.sakigake.jp/p/akita/topics.jsp?kc=20131231e

約1年前の当ブログの記事で、俺はこういうことを書きました。

>また、郷土愛教育の一環として、秋田県民歌を秋田市だけではなく、秋田県内の小中学校で教えるようにしてほしい。
皆が秋田県民歌を歌えるようになれば、お互いに知らない秋田県民同士でもすぐに打ち解けられます!
>これはフロントにもサポーターにもスポンサーにも出来ず、秋田県教育委員会にしか出来ないことであるので、秋田県教育委員会には、是非、こうした郷土愛教育を実施してほしい。

このダンスDVDを配布することで、どの程度秋田県民歌が浸透するかは分からないが、秋田県民の一体感を高めることにもつながるこの試みは評価したい。

俺はリズム感がないので、マスターするのは難しいが、このDVDの動画を紹介するので、興味がある方は練習してはいかがでしょうか?

2013秋田県民歌ダンスDVD

http://www.youtube.com/watch?v=Sy8mfTE0Jwg

今日は、天皇杯の決勝が行われます。
ブラウブリッツが天皇杯の決勝に進むのは、J1に昇格することよりもはるかに難しいことかもしれません。
しかし、いつの日か、ブラウブリッツが天皇杯決勝に進み、国立に集まった大勢の秋田県民とブラウブリッツサポーターが秋田県民歌を歌える日が来ることを願っています。

いつの日か、天皇杯で優勝し、

100年先まで語り継がれる

歴史を作ろう!!

ブラウブリッツが天皇杯決勝に進む日に備えて、秋田県民歌をもう一度練習したいと思います。



一 秀麗無比なる鳥海山よ 狂瀾吼え立つ男鹿半島よ 神秘の十和田は田沢と共に 世界に名を得し誇の湖水 山水皆これ詩の国秋田

二 廻らす山山霊気をこめて 斧の音響かぬ千古の美林 地下なる鉱脈無限の宝庫 見渡す広野は渺茫霞み 黄金と実りて豊けき秋田

三 篤胤信淵巨人の訓 久遠に輝く北斗と高く 錦旗を護りし戊辰の栄は 矢留の城頭花とぞ薫る 歴史はかぐわし誉の秋田

四 民俗勝れて質実剛毅 正義と自治とのさとしを体し 人材遍く育みなして 燦たる理想に燃え起つ我等 至純の郷土と拓かん秋田


遠回りかもしれないが、郷土の歴史を教え、郷土愛を持つ若者を育てることが、秋田県を良くすることにつながるし、ブラウブリッツを強くすることにもつながると思っています。
「郷土愛教育」については、昨年1月31日の記事をご覧いただければと思います。

郷土愛教育
http://kantobrikichi.blog109.fc2.com/blog-entry-826.html

今年を良い1年にするため、お互いに頑張りましょう!

にほんブログ村 サッカーブログ ブラウブリッツ秋田へ
ブログ村 ブラウブリッツ秋田
≪ 前ページへ ≪ トップページへこのページの先頭へ  ≫
プロフィール

Author:関東ブリキチ
twitter:@kantobrikichi
閲覧後にクリックお願いします
にほんブログ村 サッカーブログ J2へ
にほんブログ村
にほんブログ村 サッカーブログ ブラウブリッツ秋田へ
ブログ村 ブラウブリッツ秋田
ブラウブリッツ基地外=ブリキチを目指す首都圏在住の秋田県人で
BLUE+ AKITA関東支部(B-FREAKS関東)の世話役・連絡係
B-Freaks_S.jpg

夢は秋田県のチームが国立で公式戦をするのを見ること。
そして秋田県のチームが天皇杯で優勝してACLに出場すること。

首都圏在住のブラウブリッツファンと秋田県人の皆さん、一緒にブラウブリッツを応援しましょう!
応援歌はここをクリック
↓ ↓ ↓
2021チャント
2021応援クラップ
2021選手チャント


2021年の関東近郊の試合
2/28(日)vs 群馬(正田スタ)
3/07(日)vs 栃木(カンセキ)
3/14(日)vs 千葉(フクアリ)
5/15(土)vs 甲府(JITスタ)
5/29(土)vs 東京V(味スタ)
6/13(日)vs 町田(町田GION)
8/14(土)vs 大宮(NACK)
9/11(土)vs 水戸(K'sスタ)
11/3(水)vs 相模原(ギオンス)

<被災地支援ボランティア>
陸前高田2012.10(1)
陸前高田2012.10(2)
震災は過去のものではありません。
まだまだ支援は必要です。

秋田県ゆかりの会
8月26日(土)18:00開始
秋田県人以外も大歓迎です!

最新記事
最新コメント
最新トラックバック

FC2カウンター