2013JFL第8節終了

 2013-04-29
順位 勝点 得失
1 讃 岐 19 +6
2 町 田 17 +7
3 長 野 16 +4
4 琉 球 15 +6
5 藤 枝 14 -1
6 MIO 13 +4
7 相模原 13 0
8 秋 田 13 0
9 ソニー 12 +1
10 ホンダ 10 +1
11 福 島 10 +1
12 YSCC 9 -2
13 金 沢 8 -3
14 武蔵野 8 -5
15 HOYO 6 -3
16 ロック 5 -3
17 佐川印 5 -4
18 栃 木 5 -9

ブラウブリッツ秋田は2-1で勝利
順位は9位から8位に浮上
(4勝1分3敗、得点8、失点8、得失±0)

秋田2-1相模原
   (1-0)
   (1-1)
得点者(45分半田、64分松田)

勝ち点:13(+3点)
得失点差:±0(+1点)

<その他の試合>
印刷 0-2 福島
武蔵野 2-3 讃岐
琉球 1-1 ホンダ
金沢 2-0 栃木
HOYO 0-2 ロック
MIO 1-2 YSCC
ソニー 0-1 町田
藤枝 2-1 長野

長野が2連敗し、讃岐と町田が勝利したため、讃岐が首位、町田が2位浮上。
長野は3位に後退。

秋田は8位に浮上し、次節の結果次第では、5位に浮上することも可能。

秋田の次節の対戦相手は、最下位の栃木。
昨年のアウェイでの対戦では1-3で完敗している相手ですし、
首位争いからこれ以上離されないためにも負けられない一戦です。

栃木戦@栃木陸には、俺は参戦出来ませんので、栃木陸に参戦する皆さん、応援宜しくお願い致します。

にほんブログ村 サッカーブログ JFLへ
ブログ村 JFL
にほんブログ村 サッカーブログ ブラウブリッツ秋田へ
ブログ村 ブラウブリッツ秋田
スポンサーサイト

相模原戦@八橋球、2-1で勝利

 2013-04-29
八橋球技場で行われた相模原戦ですが、皆さんご存知の通り、半田と松田のゴールで2-1で勝利しました。

JFL第8節 ブラウブリッツ秋田 VS SC相模原
http://blaublitz.jp/score?game_id=301

試合前日の秋田県は雨だったので、試合当日の天候が心配されましたが、試合当日の朝は曇り。
雨の心配はなさそうです。
秋田県は、関東に比べるとやはり気温は低く、ちょうど桜が満開でした。

P1000097.jpg
仁賀保公園の桜

P1000102.jpg
八橋球技場近くの桜

秋田駅には12時過ぎに到着。
駅構内のブラウブリッツの看板も今年のものに変わっていました。

P1000101.jpg

今年の看板には、秋田県初のJリーガーである熊林の姿もあります。
しかし、前節の町田戦で退場となったため、相模原戦で熊林は出場できません。
その代わり、試合前に熊林のサイン会を実施したようです。

屋台バスでラーメンを食べ、牛すじ煮込みを食べ、ビールを一杯飲んでから、スタジアム入り。
ついでに、Mフラッグと新メガホンを購入。

P1000105.jpg

P1000106.jpg

P1000107.jpg
バックスタンドには、花見席が設けられました。

P1000110.jpg

この日の観客数は、1301人。
メインスタンドを満員にするという訳にはいきませんでしたが、ゴール裏にはホーム開幕戦と同じぐらいの人が集まりました。

P1000109.jpg

また、相模原サポーターにも多数ご来場頂きました。
遠いところをありがとうございます。

P1000103.jpg

さて、試合の方は、審判の判定にも苦しめられ、相模原のペースで進む。
PAのすぐ外で2回FKを与えた時はヒヤリとしました。

P1000111.jpg

しかし、前半40分ぐらいからブラウブリッツが相模原陣内に攻め込む時間が多くなり、前半45分の半田のミドルシュートでブラウブリッツが先制!!
1-0で前半を折り返す。

追加点のほしいブラウブリッツだったが、後半開始直後、相模原の選手のミドルシュートが秋田DFに当たり、コースが変わって同点となってしまう。
何とも不運な失点。

同点に追いつかれたが、後半はブラウブリッツのペースで試合が進む。
そして、後半19分、三好の左からのクロスを松田が頭で叩きつけ、勝ち越しゴール!!
2-1としました。

追加点を狙うブラウブリッツは、後半21分に菅原に代えて平井を投入。
平井のゴールに期待がかかる。

その後もブラウブリッツが何度も相模原のゴールに迫り、右サイドから中に切り込んで放った大森のシュートは惜しくもポスト。

後半38分に半田に代えて牧内、後半ロスタイム2分には三好に代えて木内を投入。
結局、2-1でブラウブリッツが相模原に勝利しました。

P1000114.jpg

この日のヒーローインタビューは、得点した半田と松田ではなく、新里と今季初スタメンの鈴木健。

P1000118.jpg

そして、2人の前にゴール裏に呼ばれたのは、タロウ。
最近、娘さんが生まれたそうです。

P1000115.jpg

試合後に、選手たちがゴール裏で「ゆりかごパフォーマンス」をしていましたが、そういうことだったんですね。
菅原選手、おめでとうございます。

相模原戦の勝利で、ホーム無敗記録を4に伸ばしたブラウブリッツ。
今季、ホームで好調なのが理由か分かりませんが、次のホームの試合のホンダロック戦は、テレビ中継されるようです。
何としても5月5日のホンダロック戦は勝たなければいけません。

ただ、5月5日のホンダロック戦も、5月1日の栃木戦も、俺は参戦できませんので、参戦する皆さんに応援をお願いしたいと思います。

それにしても、夕方のニュース映像で松田の勝ち越しゴールの場面を見たが、松田のヘディングシュートの打点は高かった。
松田、お前のゴールはすげがった!!

試合後は、サポ仲間と「鳥でん」に移動して祝勝会。

P1000122.jpg

P1000123.jpg

俺たちブラウブリッツ、

ナンバーワンなろう!!

にほんブログ村 サッカーブログ JFLへ
ブログ村 JFL
にほんブログ村 サッカーブログ ブラウブリッツ秋田へ
ブログ村 ブラウブリッツ秋田

熊林のインタビューが週刊モーニングに掲載

 2013-04-26
4月25日(木)発売の「週刊モーニング21・22合併号」で好評連載中の東北人魂に関する特集「蹴球魂+1 」に、MF8 熊林親吾選手のインタビューが掲載されます。
ぜひご覧ください。
http://blaublitz.jp/whatsnew/20671.html

NCM0251.jpg

木曜日の朝、早速モーニングを購入して熊林の記事を読みました。
熊林はブラウブリッツでの選手生活を満喫しているみたいです。

東北人魂
http://tohokujin-spirit.com/


にほんブログ村 サッカーブログ ブラウブリッツ秋田へ
ブログ村 ブラウブリッツ秋田

2013JFL第7節終了

 2013-04-25
順位 勝点 得失
1 長 野 16 +5
2 讃 岐 16 +5
3 琉 球 14 +6
4 町 田 14 +6
5 MIO 13 +5
6 相模原 13 +1
7 ソニー 12 +2
8 藤 枝 11 -2
9 秋 田 10 -1
10 ホンダ 9 +1
11 武蔵野 8 -4
12 福 島 7 -1
13 HOYO 6 -1
14 YSCC 6 -3
15 佐川印 5 -2
16 金 沢 5 -5
17 栃 木 5 -7
18 ロック 2 -5

ブラウブリッツ秋田は0-2で敗北
順位は7位から9位に後退
(3勝1分3敗、得点6、失点7、得失-1)

秋田0-2町田
   (0-2)
   (0-0)

勝ち点:10(変更なし)
得失点差:-1(-2点)

<その他の試合>
YSCC 1-4 琉球
印刷 0-2 MIO
ソニー 2-1 長野
讃岐 2-2 藤枝
ホンダ 0-0 武蔵野
栃木 0-5 HOYO
金沢 2-2 相模原
(注)福島-ロック戦は、積雪のため、5/22に延期

長野がソニーに敗れ、今季初黒星。
2位の讃岐は引き分け、長野と勝ち点、得失で並ぶ。

秋田は町田に0-2で破れたが、その他のカードで引き分けが多かったこともあり、9位で留まり、また、次節の結果次第では、6位に浮上することも可能。

秋田の次節の対戦相手は、秋田より勝ち点が3つ多い相模原。
次節の相模原戦に勝利すれば、相模原と順位が逆転します。
また、首位争いからこれ以上離されないためにも負けられない一戦です。

相模原戦@八橋球には、俺も参戦しますので、八橋球技場に参戦する皆さん、宜しくお願い致します。

にほんブログ村 サッカーブログ JFLへ
ブログ村 JFL
にほんブログ村 サッカーブログ ブラウブリッツ秋田へ
ブログ村 ブラウブリッツ秋田

町田戦(アウェイ)、0-2で敗北

 2013-04-25
JFL第7節 ブラウブリッツ秋田 VS FC町田ゼルビア
http://blaublitz.jp/score?game_id=300

0-2で敗れた先週土曜日の町田戦(アウェイ)
今更ではありますが、振り返りたいと思います。

町田戦の朝、予定より1時間ほど遅れて出発。
スタジアムの最寄り駅の鶴川駅には11時半前に到着。
知り合いの町田ボランティアスタッフの方に挨拶した後、駅前のスーパーで水などを購入。
その後、野津田車庫行きのバスに乗るためにバス停に向かうと、ちょうどサポ仲間3人がタクシーに乗り込むところだったので、同乗させてもらった。
スタジアムには12時ちょっと前に到着。

町田のスタジアムは、メインスタンドを改修して立派なスタジアムに変貌していました。
去年の5月にメインスタンド前にあったプレス用のタワーはありません。

P1000081.jpg

反対側の町田ゴール裏からは、JFL屈指の町田サポの大声援が聞こえ、これは負けられないと、闘争心が刺激され、また、こちら側の応援の声がメインスタンドの屋根に反響して、声を出せば出しただけ響くので、応援のし甲斐がありました。

TDK時代を含めても町田のホームでは一度も勝ったことがないブラウブリッツですが、試合前のゴール裏の雰囲気からも、今日は勝てる!と信じて、試合が開始。

P1000085.jpg

しかし、開始4分、町田#7向のシュート(パス?)を秋田DFが頭でGKに返そうとしたら、ボールがGKの頭上を超えてゴールに吸い込まれ、早くも失点。(22日にオウンゴールから向のゴールに訂正)
そして、前半9分、中盤でのパスをカットされ、DFの裏に抜けられると、ゴール右下にシュートを決められ、2失点。

反撃したいブラウブリッツだったが、前半20分、まったく理解できない不可解な判定で熊林が一発退場(著しい不正行為って何?)
残り70分を10人で戦うことになってしまった。
2点差、雨で濡れたピッチ、10人という人数、そして何より、チームの心臓である熊林の退場...
2010年4月に、この野津田で町田が松本を6-1で虐殺したことが脳裏によぎった。

しかし、選手達はあきらめていなかった。

10人になったが、引いて守ることはせずに、パスをつなぐ自分達のサッカーを貫く。
濡れたピッチの影響か、トラップミスしたり、パスカットされる場面も散見されたが、前半の残り25分については、町田に決定的な場面はほとんど作らせず、後半に突入。
(前半のシュート数は、秋田1、町田5)

後半に入り、町田に何本かシュートをあびたが、ゴールは割らせない。
後半19分には、新里、松田、前山に代えて、高さのある菅原、ドリブル突破が魅力の牧内、スピードのある平井の3人を一気に投入し、点を奪いに行く。
人数が1人少ないなら、ドリブル突破とDFの裏への飛び出しで相手の守備を切り裂くまでだ。

しかし、相手DFの裏への飛び出しは、何度もオフサイドにされ、裏に抜けた平井へのファウルもスルーされたりした。
不可解な判定で熊林を一発退場させられた上に、DFの裏に抜け出せばオフサイドにされるし、相手にぶつかられた平井が何故かイエローをもらうし、本当に何なんだと言いたくなる。

それでも試合の終盤は秋田が攻勢に出て、何度も町田ゴールに迫った。

P1000088.jpg

P1000089.jpg

しかし、ゴールは遠かった....
枠を捉えた大森のミドルは、相手GKが片手でファインセーブ。
(うp主さん、ありがとうございます)
 ↓
http://youtu.be/LF8jfLk6Zpc

結局、0-2で敗戦。

P1000090.jpg

しかし、前半20分で熊林が退場となったが、その後の70分を10人で耐え抜いた。
というか、ずっと引いて守っていた訳ではなく、パスをつなぐ今年の秋田のサッカーを貫き、また、後半は、相手DFの裏に飛び出す攻撃も見せ、互角に戦った。
シュート数だけ見れば、秋田4、町田16と圧倒されているが、シュート数ほどの力の差はない。

P1000091.jpg

この次は勝つぞ!!

選手・スタッフの皆さん、野津田に参戦された皆さん、お疲れ様でした。

また、町田サポ、町田の観客の皆さんには、声を掛けて頂き、嬉しかったです。
ありがとうございました。

にほんブログ村 サッカーブログ JFLへ
ブログ村 JFL
にほんブログ村 サッカーブログ ブラウブリッツ秋田へ
ブログ村 ブラウブリッツ秋田

野津田へのアクセス

 2013-04-19
4月20日(土)14:00から町田市立陸上競技場でブラウブリッツは町田ゼルビアと対戦します。
そこで、試合会場である町田市立陸上競技場(野津田)へのアクセスについて書きたいと思います。

野津田へのアクセスについては、小田急線の鶴川駅から試合開始の2時間前から10分おきにシャトルバスが出ているので、それに乗れば、アクセスについては問題ない。
乗り場は5番乗り場。
料金は220円で、PASMOとSuicaが使えます。
ただ、試合開始直前だと所要時間が30~40分かかるらしい。
少し早めに出発して、野津田の屋台を楽しもう!!

シャトルバス以外については、鶴川駅から野津田車庫行きのバスに乗って、そこから歩くのが便利。
 ↓
http://www.zelvia.co.jp/support/stadium/

そして、野津田車庫からスタジアムへの徒歩ルートは、2つある。

近道コース(徒歩13分)
http://www.zelvia.co.jp/common/pdf/nozutakoukou.pdf

ゆったりコース(徒歩15分)
http://www.zelvia.co.jp/common/pdf/nozutakouen.pdf

昨年5月に近道コースから野津田に行きました。
その時の道中の様子は、以下の通りです。

野津田車庫のバス停で降りて、バスの進行方向に少し進んだ後、道路を渡る。
この標識のところから、野津田への近道コースがスタート。

NCM_0081.jpg

この場所からだと750m
え、たったこれだけ?というのが正直な感想。

少し上って、左折して右折した後は、坂道を上る。
山道が見えてきます。

NCM_0080.jpg

そして、森の中へ。

NCM_0065.jpg


途中で坂から階段になりますが、階段を上りきると、このような標識が出てきます。
ここからスタジアムまで350m

NCM_0079.jpg

ここからは下り坂となります。
下りきったところで左折すると、町田市立陸上競技場の完成イメージが。

NCM_0066.jpg
(注)この写真は昨年の5月に撮影。既に完成済み?

ここを右折すると、スタジアム到着。
途中で少し走ったこともあり、バス停からスタジアムまで10分ほどで到着しました。

思ったより遠くないし、きつくないというのが正直な感想。
ただ、この日はそんなに暑くなく、森の中はひんやりとしていて、気持ち良いと感じました。

野津田車庫からスタジアムへの山道は、散歩にはちょうどいい。
ハイキングとサッカーの応援を楽しめた昨年5月の野津田参戦でした。

改修された町田市立陸上競技場を見るのも楽しみですし、野津田の山道を歩くのも楽しみです。

にほんブログ村 サッカーブログ JFLへ
ブログ村 JFL
にほんブログ村 サッカーブログ ブラウブリッツ秋田へ
ブログ村 ブラウブリッツ秋田

2013JFL第6節終了

 2013-04-15
順位 勝点 得失
1 長 野 16 +6
2 讃 岐 15 +5
3 相模原 12 +1
4 町 田 11 +4
5 琉 球 11 +3
6 MIO 10 +3
7 秋 田 10 +1
8 藤 枝 10 -2
9 ソニー 9 +1
10 ホンダ 8 +1
11 福 島 7 -1
12 武蔵野 7 -4
13 YSCC 6 0
14 佐川印 5 0
15 栃 木 5 -2
16 金 沢 4 -5
17 HOYO 3 -6
18 ロック 2 -5

ブラウブリッツ秋田は1-1のドロー
順位は4位から7位に後退
(3勝1分2敗、得点6、失点5、得失+1)

秋田1-1長野
   (0-0)
   (1-1)
得点者:(90分松田)

勝ち点:10(+1点)
得失点差:+1(変更なし)

<その他の試合>
琉球 2-1 印刷
金沢 1-2 町田
讃岐 2-0 ソニー
MIO 1-0 福島
武蔵野 0-5 YSCC
ロック 1-1 栃木
相模原 3-2 HOYO
藤枝 3-3 ホンダ

秋田が試合終了間際の松田のゴールで引き分けに持ち込み、長野の開幕6連勝を阻止。
長野は首位をキープしたが、2位の讃岐に勝ち点差1に迫られる。

前節3位のソニーが9位に後退。
また、前節4位の秋田も7位に後退。
順位が大幅に変わるのがシーズン序盤の特徴であるので、秋田としても順位は気にせず、1試合1試合、勝利を積み重ね、首位に喰らいついていきたい。

秋田は次節、アウェイで町田と対戦。
首位争いから離されないために負けられない一戦です。

町田戦には俺も参戦しますので、町田に参戦する皆さん、宜しくお願い致します。

にほんブログ村 サッカーブログ JFLへ
ブログ村 JFL
にほんブログ村 サッカーブログ ブラウブリッツ秋田へ
ブログ村 ブラウブリッツ秋田

長野と1-1のドロー

 2013-04-14
八橋球技場で行われた長野戦には参戦できませんでしたが、後半45分の松田のゴールでブラウブリッツが1-1の同点に追いつき、ドローに持ち込んだ模様です。

JFL第6節 ブラウブリッツ秋田 VS AC長野パルセイロ
http://blaublitz.jp/score?game_id=299

前半は0-0で折り返したブラウブリッツですが、後半12分に長野の宇野沢にFKを直接決められ、先制を許す。
しかし、後半45分、熊林のCKから混戦となったところを松田が押し込み同点!!
その後もフリーで二戸がシュートを放つなど、松田の得点後に3本のシュートを打ちましたが、逆転ゴールはならず。
敗色濃厚な時間帯から同点に追いつき、これまで全敗していた長野から、勝ち点1とは言え、初の勝ち点を獲得しました。

選手の皆さん、応援に行かれた皆さん、お疲れ様でした。

にほんブログ村 サッカーブログ JFLへ
ブログ村 JFL
にほんブログ村 サッカーブログ ブラウブリッツ秋田へ
ブログ村 ブラウブリッツ秋田

2013JFL第5節終了

 2013-04-14
既に第6節の一日目は終了しておりますが、備忘録として、第5節の結果を記載
します。

順位 勝点 得失
1 長 野 15 +6
2 讃 岐 12 +3
3 ソニー 9 +3
4 秋 田 9 +1
5 相模原 9 0
6 藤 枝 9 -2
7 町 田 8 +3
8 琉 球 8 +2
9 MIO 7 +2
10 武蔵野 7 +1
11 ホンダ 7 +1
12 福 島 7 0
13 佐川印 5 +1
14 栃 木 4 -2
15 金 沢 4 -4
16 YSCC 3 -5
17 HOYO 3 -5
18 ロック 1 -5

ブラウブリッツ秋田は0-1で敗北。4連勝ならず
順位は2位から4位に後退
(3勝0分2敗、得点5、失点4、得失+1)

秋田0-1讃岐
   (0-0)
   (0-1)

勝ち点:9(変更なし)
得失点差:+1(-1点)

<その他の試合>
YSCC 1-2 藤枝
印刷 1-1 武蔵野
長野 2-1 金沢
ホンダ 0-1 ソニー
MIO 4-1 琉球
相模原 2-1 ロック
福島 0-2 栃木
町田 1-0 HOYO

長野が唯一の5連勝で首位をキープ。
秋田は、この長野と今日の13時から八橋で対戦します。

長野に今季初の黒星をつけるのは、秋田です。
2年間、長野に対して4戦全敗の秋田ですが、今度こそ、長野から初の勝点ならびに初勝利を挙げましょう!

八橋には参戦できませんので、関東から念を送ります。

にほんブログ村 サッカーブログ JFLへ
ブログ村 JFL
にほんブログ村 サッカーブログ ブラウブリッツ秋田へ
ブログ村 ブラウブリッツ秋田

讃岐戦@丸亀(試合、試合後)

 2013-04-14
P1000064.jpg

0-1で敗れた先週日曜日の讃岐戦。
試合のスタッツや戦評については、ブラウブリッツの公式HPをご覧下さい。

JFL第5節 ブラウブリッツ秋田 VS カマタマーレ讃岐
http://blaublitz.jp/score?game_id=298

【GMコラム】4.7 vs カマタマーレ讃岐戦(away)
http://blaublitz.jp/gmcolumn/20633.html

讃岐との昨年の丸亀での対戦では0-3で敗れている。
昨年参戦したサポ仲間によると、スコアもそうだし、内容でも完敗だったらしい。

しかし、今年のブラウブリッツは違った。
試合が始まってしばらくしてから、昨年も参戦したサポ仲間が言うには、去年とは違うと。

パス回しを重視するサッカーは、この試合でも健在で、押し込まれても慌てずに最終ラインでボールを回していた。
最初は押し込まれることが多かったが、ブラウブリッツも徐々に反撃。

二戸がオーバーラップして左サイドから何度かクロスを上げ、チャンスを作った。
また、右にサイドチェンジすると、そこにはいつもフリーの大森がいて、この大森を起点に
讃岐陣内に攻め込んだ。

前半の秋田のシュート数は3本だが、ボールの保持率は秋田の方が高く、前半は秋田の方が優勢だったと言えるだろう。
惜しむらくは、風の影響もあったのか、クロスがうまく松田に合わなかった。

P1000070.jpg

後半は秋田が防戦に回る時間が多くなる。
しかし、何本か浴びた讃岐のシュートは焦ってのもので、膠着した展開。
平井を入れて前線を活性化した方がいいんじゃないかと話していた後半20分頃、讃岐が先手を打って選手交代。
そして、その直後の後半22分にゴール前の混戦から失点。

秋田は後半25分に三好から平井に交代。
平井のスピードで同点ゴールが生まれることに期待。

後半35分過ぎからは「ナンバーワンなろう」と「Now that~」を長めに歌って、選手を後押し。
試合の終盤は秋田が攻勢に出たが、同点ゴールはならず、0-1で敗れました。

後半の秋田のシュートは2本。
そのうちの1本は三好のシュートで、もう少しでキーパーの股下を抜けていたシュートでしたが、勢いが足りず、股下で止められてしまいました。

讃岐はアンドレアを初めとして個人技のある選手が多く、これらの選手の個人技に苦しめられたものの、前半は秋田ペースで試合が進みましたが、後半は前日の移動の疲れもあったのか、防戦に回る時間帯が多かった。

讃岐に敗れはしたが、悲観すべきではない。
最終ラインでもボールを回す今年のサッカーは、リスクもあるが、このサッカーの完成度を上げれば、今まで手も足も出なかったJFLの強豪を破ることも出来る。
与那城サッカーの今後の進化に期待したい。

P1000071.jpg

スタジアムに到着した時は曇っていたが、試合後は完全に晴れ。
サングラスを持参しなかったので、紫外線で目が少し赤くなってしまいました。

P1000072.jpg

P1000074.jpg

讃岐富士も鮮やかでした。

P1000073.jpg

天気は良かったが、風は強く、試合後、ダンマクの撤収をしたら、ビニールのひもが絡まったり、締まったりして、何本かのひもは切らざるを得なくなった。
「美の国秋田から~」のダンマクのひもを何本か切ってしまい、ごめんなさい。

試合後、タクシー乗り場でタクシーを待っていると、讃岐の女性サポ3人に話し掛けられた。
ブラウブリッツのエンブレムが気に入っているらしく、エンブレムのワッペンが売っているならほしいと言っていました。
AFCの皆さん、エンブレムのワッペンの販売を検討してはいかがですか?

その後、秋田サポ一同でタクシーに乗り、丸亀駅へ。
このタクシーの運転手さんは、以前もブラウブリッツの関係者をタクシーに乗せたことがあったらしい。
本当に面白い運転手さんで、再び丸亀に来ることがあったら、是非指名したい(笑)
ちなみに、このタクシー会社は、東讃交通?タクシー?でした。

帰りの電車まであまり時間はなかったが、サポ皆で讃岐うどんの店へ。
俺は釜玉うどんを頼みました。

P1000075.jpg

丸亀製麺で食べる釜玉うどんと違って、タレがついており、ちくわの天ぷらもついていました。
これが本場の釜玉うどんです。

ちなみに、丸亀製麺は丸亀の会社と思っていたが、タクシーの運転手さんにそうではないと教えてもらった。
丸亀製麺は兵庫県の会社らしい。

この後、岡山行きの特急に乗って岡山へ。

P1000078.jpg
瀬戸大橋

風の影響で岡山到着が遅れたため、新幹線にはギリギリでした。
一本遅い新幹線にして正解でした。
東京には時刻表通りに21時前に到着し、自宅にも22時過ぎには到着しました。

最後に、色々と親切にして頂いたこと讃岐のスタッフとサポーターの方々に感謝したいと思います。
本当にありがとうございました。

にほんブログ村 サッカーブログ JFLへ
ブログ村 JFL
にほんブログ村 サッカーブログ ブラウブリッツ秋田へ
ブログ村 ブラウブリッツ秋田
≪ トップページへこのページの先頭へ  ≫ 次ページへ ≫
プロフィール

Author:ブリキチ@関東
閲覧後にクリックお願いします
にほんブログ村 サッカーブログ J3へ
にほんブログ村
にほんブログ村 サッカーブログ ブラウブリッツ秋田へ
ブログ村 ブラウブリッツ秋田
ブラウブリッツ基地外=ブリキチを目指す首都圏在住の秋田県人で
BLUE+ AKITA関東支部(B-FREAKS関東)の世話役・連絡係
B-Freaks_S.jpg

夢は秋田県のチームが国立で公式戦をするのを見ること。
そして秋田県のチームが天皇杯で優勝してACLに出場すること。

首都圏在住のブラウブリッツファンと秋田県人の皆さん、一緒にブラウブリッツを応援しましょう!
応援歌はここをクリック
↓ ↓ ↓
2015までのチャント
2016新チャント
2016歌詞カード

2017年の関東近郊の試合
6/4(日)vs 栃木SC(栃木グ)
7/1(土)vs FC東京U23(西が丘)
9/16(土)or17(日)vs YS横浜(ニッパ球)
10/14(土)or15(日)vs 相模原(ギオンス)

<被災地支援ボランティア>
陸前高田2012.10(1)
陸前高田2012.10(2)
震災は過去のものではありません。
まだまだ支援は必要です。

秋田県ゆかりの会
8月20日(土)18:00開始
秋田県人以外も大歓迎です!

最新記事
最新コメント
最新トラックバック

FC2カウンター

ご来訪に感謝!

ジオターゲティング