2013JFL第4節終了

 2013-03-31
順位 勝点 得失
1 長 野 12 +5
2 秋 田 9 +2
3 讃 岐 9 +2
4 琉 球 8 +5
5 福 島 7 +2
6 ホンダ 7 +2
7 ソニー 6 +2
8 武蔵野 6 +1
9 相模原 6 -1
10 藤 枝 6 -3
11 町 田 5 +2
12 佐川印 4 +1
13 MIO 4 -1
14 金 沢 4 -3
15 YSCC 3 -4
16 HOYO 3 -4
17 栃 木 1 -4
18 ロック 1 -4

ブラウブリッツ秋田は2-0で勝利し、3連勝!
順位は6位から2位に浮上
(3勝0分1敗、得点5、失点3、得失+2)

秋田2-0ホンダ
   (1-0)
   (1-0)
得点者(20分松田、85分半田)

勝ち点:9(+3点)
得失点差:+2(+2点)

<その他の試合>
金沢 0-1 讃岐
琉球 1-1 福島
武蔵野 2-0 MIO
HOYO 1-3 長野
相模原 2-0 栃木
町田 0-0 ロック
ソニー 2-0 YSCC
藤枝 1-0 印刷

長野が唯一の4連勝で首位をキープ。

秋田は次節、今季共に3勝1敗の戦績で、勝ち点が9で並ぶ3位の讃岐と対戦。
讃岐はJリーグ準加盟の強豪ですが、讃岐に勝利して4連勝を飾りましょう!
丸亀には俺も参戦する予定です。

にほんブログ村 サッカーブログ JFLへ
ブログ村 JFL
にほんブログ村 サッカーブログ ブラウブリッツ秋田へ
ブログ村 ブラウブリッツ秋田
スポンサーサイト

ホンダに2-0で勝利!

 2013-03-31
八橋球技場で行われたホンダ戦には参戦できませんでしたが、松田と半田のゴールでブラウブリッツが2-0で勝利した模様です。

JFL第4節 ブラウブリッツ秋田 VS Honda FC
http://blaublitz.jp/score?game_id=297

前半20分の松田のゴールと後半40分の半田のゴールで2-0で勝利し、3連勝を飾りました。
松田は2試合連続のゴールで半田は3試合連続のゴールです。

シュート数は、秋田12、ホンダ9
GKは、秋田・ホンダとも10
CKは、秋田4、ホンダ2

去年の今頃もホンダとホームで対戦し、1-0で勝利しましたが、
その時のシュート数は秋田8、ホンダ19
去年のアウェイでは1-1で引き分け、シュート数は秋田5、ホンダ14

ホンダに対しては、雨の八橋球技場で5-0で勝った試合以外でも勝ったことはありますが、それらの試合でも試合内容では負けていた試合がほとんどだと思います。
しかし、今日の試合では、速報とスタッツを見る限り、ブラウブリッツは、守りに徹することなく、細かいパスをつなぐサッカーを展開し、ホンダと互角以上に戦ったようです。

試合は見ていませんが、ホンダの攻撃をシュート9、CK2に抑えて勝利したことには驚き、興奮しました。

ブラウブリッツは、今後、讃岐、長野、町田といった強豪との試合が続きますが、今日の試合内容と結果から判断すると、これらの強豪とも互角に戦えるはずです!

これらの強豪に今年の秋田は強いと証明しましょう!
今後の連戦が楽しみです。

にほんブログ村 サッカーブログ JFLへ
ブログ村 JFL
にほんブログ村 サッカーブログ ブラウブリッツ秋田へ
ブログ村 ブラウブリッツ秋田

魁特集号などを都内2ヶ所に設置

 2013-03-30
NCM0235.jpg

NCM0236改

先週土曜日のYSCC戦の後、サポ仲間と「なまはげ銀座店」に行き、ホーム開幕戦で配布された魁特集号、ブラウブリッツ秋田はじめてガイドブックなどを各10部設置しました。
これは、言うまでもなく、関東でのブラウブリッツの認知度を上げるためです。

画像 020

画像 019

設置を許可して頂いたことに感謝します。
ありがとうございました。
なお、魁の特集号やガイドブックは、店の入口の前のかごの中にあります。
ご来店の際にご自由にお持ち帰り下さい。

「なまはげ銀座店」では、なまはげも皆さんをお待ちしています。

画像 018
(注)タオマフは俺が持たせただけで、普段はタオマフは持っていません。

そして「なまはげ銀座店」への設置に続いて、金曜日の夜、品川にある「あきた美彩館」にも設置してきました。

NCM0234.jpg

こちらの方の数は各5部としました。
入口を入って右側に設置しています。

NCM0232.jpg

「あきた美彩館」をご訪問の際、ご自由にお持ち帰り下さい。

また、店には、ブラウブリッツのホーム開幕戦のポスターが掲示されていました。
誰が掲示したのだろう?

NCM0230.jpg

何はともあれ、ポスターを持参(郵送?)した方には、感謝したい。
ちなみに「あきた美彩館」には、ハピネッツのユニフォームが展示されています。

NCM0229.jpg

いつかは、ブラウブリッツもレプリカユニフォームを展示したいものです。
いや、その前にブラウブリッツのグッズを「あきた美彩館」で販売させて頂きたいし、関東の試合のチケットも販売させて頂きたい。

なお、数に限りがありますが、魁の特集号とガイドブックがほしい方は、
4月20日(土)の町田戦にお越し下さい。
秋田側ゴール裏でお待ちしています。

最後に、これらの印刷物を手配してくれたサポ仲間に感謝したいと思います。
ありがとうございました。

にほんブログ村 サッカーブログ ブラウブリッツ秋田へ
ブログ村 ブラウブリッツ秋田

【動画】YSCC戦 ダイジェストほか

 2013-03-26
秋田県在住のサポの方が、先週土曜日のYSCC戦を撮影して、うpしてくださったので、
紹介させて頂きます。
うp主さん、いつもありがとうございます。

半田の1点目
http://youtu.be/pW2CKnxJPc8

松田の2点目
http://youtu.be/5er7q3etUZQ

ダイジェスト
http://youtu.be/j_2dcWJRWfc


試合経過については、ブラウブリッツ公式サイトをご参照ください。
 ↓
http://blaublitz.jp/score?game_id=296

選手・スタッフの皆さん、応援に行かれたサポーターの皆さん、お疲れ様でした。
そして、うp主さん、素晴らしい動画をありがとうございました。

<追記>
ホーム開幕戦の半田のゴールの動画はこちらです。
 ↓
http://www.youtube.com/watch?v=vrv4XM-6lmo


にほんブログ村 サッカーブログ JFLへ
ブログ村 JFL
にほんブログ村 サッカーブログ ブラウブリッツ秋田へ
ブログ村 ブラウブリッツ秋田

YSCC戦、雑記

 2013-03-26
ブラウブリッツが2-0で快勝した先週土曜日のYSCC戦。
試合以外のことなどを中心に振り返りたいと思います。

YSCC戦の試合会場は、三ツ沢球技場。
三ツ沢球技場には行ったことはないが、隣接する三ツ沢競技場には、俺がまだ大学生だった頃、秋田商業サッカー部の応援に行ったことがあり、三ツ沢に足を運ぶのは、その時以来。
当時は横浜駅から歩いて行ったが、今回はバスでの参戦。

東京では既に桜は満開となっており、三ツ沢球技場の近くも桜は満開。

画像 006

スタジアムには11時前に到着し、その後、選手バスの出迎え。
チャントを長めに歌って選手を激励した。
その後、11:30に開門となり、入場。

画像 010
横断幕はゴール裏に設置するよう指示がありました

画像 009
遠くに見えるのは横浜ランドマークタワー

昨年の会場の保土ヶ谷では、スタ飯がなく、今回もない可能性があったので、昼食を持参したが、スタジアムの中の売店で焼きそばやビールなどを売っていました。
JFLの試合でもニッパ球で試合をやる時は営業しているそうです。

スタジアムに入った頃は太陽が出ていて、日焼けしそうだったので、顔に日焼け止めを塗ってサングラスをして、トレーナーを脱いで半袖になっていたが、試合開始が近づくと太陽が雲に隠れて、半袖だと寒い状態に。
半袖で応援している方も結構いましたが、俺は寒さに弱いので、再びトレーナーを着て応援しました。

この日はメインスタンドでの応援。
声出し集団の数は、40人近く。
関東在住サポ10人ほどの他、関東在住サポのご友人の川崎サポも10人近く、
秋田からは、家族連れで来た方も入れれば10数人が声出し集団として応援しました。

画像 013

三ツ沢球技場は収容1万5千人のスタジアムで、メインの客席数が多い上に、ホーム側、アウェイ側といった表示もなかったので、我々の近くにいる人が秋田の応援で来ている人なのか、単にサッカーを見に来た人なのか、判断がつきませんでした。
ただ、ブラウブリッツのレプユニや応援Tシャツやタオマフを着用している人も散見されましたので、そういった人には歌詞カードと自作の関東圏日程表を配り、一緒に応援しましょうと呼び掛けました。

また、金萬50個と30個をそれぞれ持参したサポ仲間がいて、金萬を配ったそのサポ仲間の話では、我々の周りには秋田出身の方が何人かいたようだ。
金萬は、俺も1個頂きました。懐かしい秋田の味をありがとうございました。

応援については、皆さん熱烈に応援していました。
中でも川崎サポさんは秋田サポ以上に秋田サポとして応援していましたね。
熱烈な応援ありがとうございました。
川崎サポさんに感心したのは、審判が相手の反則を取らなかったりした時に、すぐに「切り替えろ」とか「集中」と選手に声を掛けるところ。
こういうところは見習いたいですね。
また一緒に応援しましょう!

試合は2-0で勝利。
秋田の後半のシュート数は6で無得点だったが、チャンス自体は2点を取った前半よりも多く作れていた。
パスが前半以上に回り、DFの裏に抜け出す決定機が何度かあった。
ボールの保持率を高め、相手の守備を崩し、ゴールを奪う。
これは2年前に当時の横山監督が言っていたことであるが、横山監督が言っていたサッカーが与那城監督になって実現しようとしている。
昨日も書いたが、与那城サッカーの今後に期待したい。

画像 016
セカンドユニの色は、グレー、GKは紫に変わりました。

試合後は、選手の出待ちをして、選手バスをお見送り。
「走れ」を歌って見送りました。

出待ちしてる人の中には、レプユニを着た秋田県出身で関東在住の3人組の姿も。
今回初めてお会いしたが、メインで観戦している中にもこうした人がいるんですね。
これ以外にも初めてお会いした方も何人か。
Jリーグ準加盟クラブとなったことで、関東在住の秋田県人がもっと関東アウェイの試合に来てくれることを期待したい。

当初、試合後は速攻で自宅に帰ることを厳命されていたが、試合前日の話し合いで速攻で帰らなくても良くなったので、サポ仲間と飲みに行くことに。
秋田から来たサポ仲間と2人で「なまはげ銀座店」に行ってきました。

画像 017

この構図、Fサポさんのブログのパクリです。
Fサポさん、どうもすいません。
ついでに、これもパクっちゃいました。

画像 018

17時の開店直後に入店し、なまはげショーを2回見るほど長居をしちゃいました。
やっぱり勝利した後の酒はうまい。
店長からは勝利したということで、酒を一杯ご馳走してもらいました。

今回、一緒に飲んだサポ仲間が、ホーム開幕戦で配布された魁新報の特別号やブラウブリッツはじめてガイドブックをフロントに頼んで用意してくれて、そのうちのいくつかを「なまはげ銀座店」に置かせてもらうこととなりました。
用意してくれたサポ仲間と「なまはげ銀座店」の店長に感謝したいと思います。
これについては、後日、別に記事にしたいと思います。

取りとめもなく書いてきましたが、最後に、コールリーダーならびに秋田から参戦された方々をはじめ、三ツ沢球技場に参戦された皆様お疲れ様でした。

次の関東の試合は、4月20日(土)の町田ゼルビア戦です。
町田の陸上競技場でお会いしましょう!!

にほんブログ村 サッカーブログ JFLへ
ブログ村 JFL
にほんブログ村 サッカーブログ ブラウブリッツ秋田へ
ブログ村 ブラウブリッツ秋田

2013JFL第3節終了

 2013-03-25
順位 勝点 得失
1 長 野 9 +3
2 琉 球 7 +5
3 ホンダ 7 +4
4 福 島 6 +2
5 讃 岐 6 +1
6 秋 田 6 0
7 町 田 4 +2
8 佐川印 4 +2
9 MIO 4 +1
10 金 沢 4 -2
11 ソニー 3 0
12 武蔵野 3 -1
13 YSCC 3 -2
14 HOYO 3 -2
15 相模原 3 -3
16 藤 枝 3 -4
17 栃 木 1 -2
18 ロック 0 -4

ブラウブリッツ秋田は2-0で勝利し、2連勝!
順位は12位から6位に浮上
(2勝0分1敗、得点3、失点3、得失0)

秋田2-0YSCC
   (2-0)
   (0-0)
得点者(31分半田、45+1分松田)

勝ち点:6(+3点)
得失点差:0(+2点)

<その他の試合>
長野 1-0 ロック
讃岐 0-1 HOYO
ホンダ 0-0 金沢
印刷 0-0 ソニー
MIO 0-2 藤枝
琉球 1-0 武蔵野
栃木 0-0 町田
福島 1-2 相模原

長野が唯一の3連勝で首位に浮上。
福島の連勝は2でストップ。

秋田は次節、今季2勝1分で3位のホンダと対戦。
三ツ沢で見せた秋田のサッカーが、JFLの強豪・ホンダにどこまで通用するのか楽しみな一戦です。

にほんブログ村 サッカーブログ JFLへ
ブログ村 JFL
にほんブログ村 サッカーブログ ブラウブリッツ秋田へ
ブログ村 ブラウブリッツ秋田

YSCCから初勝利!

 2013-03-24
画像 007

昨日、三ツ沢球技場(ニッパ球)で行われたYSCC戦に参戦してきました。
結果は、皆さんご存知の通り、半田と松田のゴールでブラウブリッツが2-0で勝利しました。

JFL第3節 ブラウブリッツ秋田 VS Y.S.C.C.
http://blaublitz.jp/score?game_id=296

YSCCは、昨年からJFLに参入してきたチームで、昨年の対戦では2連敗していましたが、3度目の対戦で初の勝点&初勝利を挙げました。

2-0で勝利したこともそうですが、パスをつなぐことを徹底してチーム全体でゴールに向かうサッカーには、胸がワクワクしました。

サッカーって面白い!!

という気持ちを最近忘れていましたが、久しぶりに思い出しました。
そして、こういうサッカーをすれば、ゴールまで行けるんだ、ということがサッカー素人の俺にもイメージできた試合でした。

ここ2、3年でJFLのレベルも上がったこともあり、昨シーズンは、試合の主導権を握って勝った試合がほとんどありませんでしたが、この試合では、立ち上がり以外は試合の主導権を握り、今後の可能性を感じさせてくれました。
与那城監督が目指すサッカーに大いに期待しますし、可能な限り試合会場に足を運んでチームの成長を見たいと思いました。

三ツ沢球技場に参戦された皆さん、お疲れ様でした。
昨日の感動を再び味わうべく、また関東の試合で集まりましょう!!

次の関東での試合は、4月20日(土)14:00キックオフの町田ゼルビア戦です。

にほんブログ村 サッカーブログ JFLへ
ブログ村 JFL
にほんブログ村 サッカーブログ ブラウブリッツ秋田へ
ブログ村 ブラウブリッツ秋田

2013JFL第2節終了

 2013-03-22
順位 勝点 得失
1 ホンダ 6 +4
2 福 島 6 +3
3 長 野 6 +2
4 讃 岐 6 +2
5 琉 球 4 +4
6 MIO 4 +3
7 町 田 3 +2
8 佐川印 3 +2
9 YSCC 3 0
10 武蔵野 3 0
11 金 沢 3 -2
12 秋 田 3 -2
13 ソニー 2 0
14 栃 木 0 -2
15 HOYO 0 -3
16 ロック 0 -3
17 相模原 0 -4
18 藤 枝 0 -6

ブラウブリッツ秋田は1-0で今季初勝利
順位は17位(最下位)から12位に浮上
(1勝0分1敗、得点1、失点3、得失-2)

秋田1-0印刷
   (0-0)
   (1-0)
得点者(72分半田)

勝ち点:3(+3点)
得失点差:-2(+1点)

<その他の試合>
大分0-2ホンダ
相模原1-4町田
ソニー0-0MIO
金沢3-2YSCC
ロック0-1讃岐
栃木2-3長野
福島2-0横河
藤枝1-5琉球

昇格組の福島が2連勝。

秋田は次節、YSCCと対戦。
去年はYSCCに2連敗しているので、今年は勝ちましょう!!

にほんブログ村 サッカーブログ JFLへ
ブログ村 JFL
にほんブログ村 サッカーブログ ブラウブリッツ秋田へ
ブログ村 ブラウブリッツ秋田

ホーム開幕戦(試合、試合後)

 2013-03-22
俺がスタジアムに入場したのは、試合が始まった後だった。
先日の記事に書いている通り、観客が多くて、スタ飯を買うのに時間が掛かったのと、試合開始直前に大勢の観客が来場したことが試合開始に間に合わなかった理由である。

既に試合は始まっていたが、メインスタンドを通って、100人以上が集まったゴール裏へ。
ゴール裏の半分近くは雪で覆われていたが、応援するには十分な広さがあった。

この日の観客数は、2,821人。
メインスタンドはほぼ満員で、バックスタンドにも大勢入り、ホーム側ゴール裏にも100人ほどが入った。
ゴール裏には、知らない顔の人が結構いました。

P1000021.jpg
メインスタンドは、ほぼ満席。立ち見の人も。

P1000020.jpg
バックスタンドにも大勢の人が!

P1000019.jpg
ゴール裏には100人ほどが集結

P1000022.jpg
ハピネッツブースターの友情応援もありました

P1000023.jpg
ゴール裏の残雪とテレビの中継塔

俺もゴール裏で応援したが、芝生の奥に残っていた雪の上で応援しました。
高さがあって試合は見やすかったですが、跳んでるうちに雪が崩れてきて、フェンスにつかまらないと滑り落ちそうでした。

秋田県在住のサポの方々とお会いしたのは、去年の宮崎での最終戦で何人かとお会いした他は、去年10月中旬の仁賀保での讃岐戦以来。
ですが、あまり久々という感じがしないのは何故でしょうか?

今年はホームの試合に何試合行けるか分かりませんが、秋田に帰る回数は去年よりは増えると思いますので、宜しくお願いいたします。


試合の方は、後半27分の半田のゴールを守りきり、ブラウブリッツが1-0で勝利。

JFL第2節 ブラウブリッツ秋田 VS 佐川印刷SC
http://blaublitz.jp/score?game_id=295

3.17 試合を終えての与那城ジョージ監督のコメント
http://blaublitz.jp/whatsnew/20273.html

3.17 vs 佐川印刷SC戦(home)(GMコラム)
http://blaublitz.jp/gmcolumn/20294.html


半田のゴールは、左サイドを突破した二戸のクロスを相手GKがファンブルしたのを半田が押し込んでのゴール。
ゴールの後、選手が固まっているなと思ったが、TDKの人文字を作っていたらしい(笑)

ゴール裏では、得点後の恒例の「タオルを回せ」をやった後に、3年ぶり?にホームで「アゲアゲ」
周りにいた人には「アゲアゲ」の評判は良かったです。
今後も機会があれば、ホームでも「アゲアゲ」をやることを期待します。

以下は試合のまとめ。
前半からボールを回してはいるが、佐川印刷のプレスがきつくてゴール前までは中々持ち込めず。
しかし、後半20分に平井を投入してから攻撃にリズムが出てきて、後半27分の半田のゴールにつながった。
この後、松田へのセンタリングを松田がスルーしてのチャンスとか、平井がPAに侵入して倒されたこととか、秋田が攻勢に出る場面が多かった。

P1000024.jpg

佐川印刷も激しいプレスで秋田からボールを奪い、逆襲に転じる場面がいくつもあり、アヤキのスーパーセーブが2度ほど飛び出してこれを防いだ。
そのうちの1本は足で止めたようだ。

熊林の必殺スルーパスが出る場面はあまりなく、また、佐川印刷を終始圧倒したのかというとそうでもない。
豪雪による調整不足もあったかもしれないが、それ以上に佐川印刷が強かった。
佐川印刷には、激しいプレス以外にも、熊林が倒れているのにプレーを止めないえげつなさもあった。
そういえば、佐川印刷というチームは、2年前のホーム開幕戦では、審判がタッチを割ったのをスルーしたのをいいことにプレーを続行して逆転ゴールを奪っていたな。

何はともあれ、これまでの6年間で1勝しかしていない苦手の佐川印刷から勝利。
シュートを15本浴びたが、こちらもシュートを14本打っての勝利だ。

P1000025.jpg

試合後は、ゴール裏のサポ全員で勝利のダンスをしてホーム開幕戦の勝利を喜んだ。
ホームであれ、アウェイであれ、また、みんなで勝利の喜びを分かち合いたい。

スタジアムを出た後は、東京から来たサポ仲間と2人で祝勝会。
勝った後の酒はおいしいですね!
個人的には、昨年6月3日のMIO戦以来の勝利です。

少しでも長く飲むため、帰りの交通手段を「いなほ」から急遽「こまち」に変更。
ただ、車両は「スーパーこまち」ではありませんでしたが。

P1000035.jpg
スーパーこまち

P1000036.jpg
スーパーこまちのポスター

大宮に到着して、在来線に乗り換えようと通路を歩いていると、年配の女性から
「私、与那城のファンで、今日の試合をテレビで見てましたよ」と話し掛けられた。
秋田県出身で埼玉県在住の方らしく、ちょうど秋田に帰省していたらしい。
サッカーにも関心はあり、浦和と大宮の試合を見たことがあり、秋田県代表の応援で高校サッカーも見に行ったこともあるらしい。
埼玉県では試合はないが、関東では試合があるので、良かったら見に来て下さいとお願いしました。

今回の応援では、レプユニを着ていることで3人から声を掛けられた。
レプユニを着たサポーターは歩く広告塔であり、試合の日は、家を出てから家に帰るまで、レプユニを着て行動することを推奨したい。

Jリーグ準加盟クラブとしての最初のシーズン。
ホーム開幕戦は、2,800人を超える観客を集め、そして全県にテレビ生中継されたこの重要な試合で勝利した。

この試合を実現させるために尽力した関係者各位に御礼を申し上げると共に、この重要な試合に勝利したことをお祝い申し上げます。

にほんブログ村 サッカーブログ JFLへ
ブログ村 JFL
にほんブログ村 サッカーブログ ブラウブリッツ秋田へ
ブログ村 ブラウブリッツ秋田

ホーム開幕戦(試合前)

 2013-03-20
3月17日に行われたホーム開幕戦。
天候は快晴で、仁賀保の実家の近くからは秀麗無比なる鳥海山がくっきりと見えていました。

P1000012.jpg

秋田には前日から入っていましたが、諸事情のため、当日は八橋に行けるか分からない状況で、当日はテレビ観戦でもいいかなと思っていましたが、当日の11時前には行ける状況になったので、本荘から「いなほ」に乗って八橋に向かうことになりました。

羽後本荘駅のホームで「いなほ」を待っていると、向かいのホームには「鳥海山麓鉄道」の車両が。

NCM0226.jpg

宇宙戦艦ヤマト仕様の車両になっていますが、これは、東北新社の創業者の植村伴次郎の出身が旧由利町だからだろう。
風のウワサでは、植村氏は、出身地の旧由利町にふるさと納税だか寄付も行っているらしい。
鳥海山麓鉄道に車両広告を出すのも、地元への恩返しの一環であると推測される。

「いなほ」が本荘駅に到着する直前、ホームにいた大学生から「もしかしてブラウブリッツのサポーターの方ですか?」と話し掛けられた。
俺はレプユニを着ていたので、一発でサポと分かったんでしょう。
話を聞くと、県立大学の大学生で、これから北海道の実家まで帰るところだとのこと。
秋田駅まで一緒に乗っていったが、大学のサッカー部とのことなので、仁賀保や西目で試合をやる時は、是非来てくださいとお願いしときました。

そして、12時過ぎに秋田駅に到着。

NCM0227.jpg

秋田駅からは、休みの日なのに本数がめちゃくちゃ多い路線バスに乗って八橋球技場へ。
本数が多いのは便利でいいんだが、採算を考えれば、もっと本数は減らしてもいいんじゃないの?
ちなみに、俺が乗ったバスの乗客は俺を含めて3人。
ただ、ブラウブリッツの試合を観戦するための足と考えれば、この路線バスの本数の多さは非常に有益である。
秋田駅から路線バスに乗って八橋に行くという流れが出来ればいいんですが。

レプユニを着ていることで、バスの中では年配の女性から「今日、何かあるんですか?」と話し掛けられた。
八橋付近に在住ながらブラウブリッツの存在は知らないみたいだったので、月に2回ぐらいは八橋で試合をやるので、見に来てくださいとお願いしときました。

この日は特急と路線バスで話し掛けられたが、これは俺がレプユニを着ていたから。
レプユニを着ていると、こういう風に話し掛けられることもあるし、話をすることでブラウブリッツに関心をもってもらえる人を増やすことにつながるので、試合の日は、家からレプユニを着て行動しましょう!

という訳で12時半前に八橋球技場に到着。
屋台には行列が出来ていて、ゲート前の売店のテントの前にも人が多数。
屋台の方からメインを見ても、結構観客が入っている。

屋台のうち「仁賀保あげそば」は既に完売。
となると、秋田が誇る佐藤養助の稲庭うどんを食べるしかない。
500円という値段の割には量が多く、非常にお得である。

これ以外に頼んだのが、鹿角の「牛すじ煮込み」と「田沢湖ビール」
去年のホーム開幕戦でも「稲庭うどん」と「牛すじ煮込み」を食べ「田沢湖ビール」を飲んで勝利したので、今年も同じメニューで勝利を狙います!

スタ飯を食べてから、タオマフ、レプユニ、タンブラー、ブラウゴンのタマゴを買っているとスタジアムの中からは秋田県民歌が。
サポの方々と一緒に県民歌を歌いたかったが、スタ飯を買うのに時間が掛かって、試合開始直前になってしまいました。

しかも、ゲートの前には長い行列が出来ていて、これから行列に並んでも試合開始には間に合わなそうな状態。
これはどう見ても2,000人は集まっている。
この状態を見て思ったのが、スタジアムに観客が入りきるのか?ということ。
試合の3週間前は1メートルの雪に覆われていたため、バックスタンドとゴール裏が使えるか分からなかったが、仮に使えないとなると、1,900人ほど収容のメインスタンドに全員を入れるしかない。

スタジアムに入ったときは既に試合が始まっていたが、スタジアムに入ってびっくり。
バックスタンドの芝生席は除雪されていて、観客が大勢入っていた。
アウェイのゴール裏は雪が相当残っており、ホームのゴール裏にも雪は残っていたが、それでも応援するスペースは充分あり、ゴール裏には100人以上が集まっていました。

この日の観客数は、2,821人。
メインスタンドだけでは収容しきれない人数なので、除雪が済んでいなかったら、人があふれていました。

この日、試合が出来て、観客が入りきれたのも、関係者各位とサポーターの皆さんのおかげです。
スタジアムに掲示してあった除雪作業の様子を紹介させてもらいます。
(写真をクリックすると大きくなります)

P1000013.jpg

P1000014.jpg

P1000015.jpg

除雪作業に携わった皆さん、ありがとうございました。

(次回に続く)

にほんブログ村 サッカーブログ JFLへ
ブログ村 JFL
にほんブログ村 サッカーブログ ブラウブリッツ秋田へ
ブログ村 ブラウブリッツ秋田
≪ トップページへこのページの先頭へ  ≫ 次ページへ ≫
プロフィール

Author:ブリキチ@関東
閲覧後にクリックお願いします
にほんブログ村 サッカーブログ J3へ
にほんブログ村
にほんブログ村 サッカーブログ ブラウブリッツ秋田へ
ブログ村 ブラウブリッツ秋田
ブラウブリッツ基地外=ブリキチを目指す首都圏在住の秋田県人で
BLUE+ AKITA関東支部(B-FREAKS関東)の世話役・連絡係
B-Freaks_S.jpg

夢は秋田県のチームが国立で公式戦をするのを見ること。
そして秋田県のチームが天皇杯で優勝してACLに出場すること。

首都圏在住のブラウブリッツファンと秋田県人の皆さん、一緒にブラウブリッツを応援しましょう!
応援歌はここをクリック
↓ ↓ ↓
2017チャント
2017歌詞カード

2017年の関東近郊の試合
6/4(日)vs 栃木SC(栃木グ)
7/1(土)vs FC東京U23(西が丘)
9/16(土)or17(日)vs YS横浜(ニッパ球)
10/14(土)vs 相模原(ギオンス)

<被災地支援ボランティア>
陸前高田2012.10(1)
陸前高田2012.10(2)
震災は過去のものではありません。
まだまだ支援は必要です。

秋田県ゆかりの会
8月20日(土)18:00開始
秋田県人以外も大歓迎です!

最新記事
最新コメント
最新トラックバック

FC2カウンター

ご来訪に感謝!

ジオターゲティング