明日はホンダ戦(@都田)

 2012-09-29
ブラウブリッツは明日13:00から都田サッカー場でホンダFCと対戦します。
明日の試合には俺も参戦しますが、今一番の関心事は、ホンダに勝てるか?
ということではなく、台風17号の行方がどうなるのか?ということです。

果たして試合は実施されるのか?
行きは途中までは「ぷらっとこだま」を使って参戦する予定ですが、静岡ぐらいまで行ってから中止になった日には....

観客のことはどうでもいいから試合だけは絶対に開催してほしい。

今年は東海道線を使って遠征することが多いが、行きに夜行バスを使った佐川戦、MIO戦は天候に恵まれたが、行きにJRだけを使ったYSCC戦と藤枝戦は大雨に見舞われている。

今回も行きの交通手段はJRのみ。
ということは、今回も....
ただ、YSCC戦と藤枝戦の行きは、東京駅からJR東日本を使ったが、今回は浜松まですべてJR東海。
ここが違うので、大雨のジンクスは避けられるのではないかな?と思いたいが、雨が降るのは避けられないでしょう。

試合前、試合中にずぶ濡れになるのはいいとして、帰りのJRや新幹線が止まらないことを祈るばかりです。

さて、話は変わって、今日の長崎-武蔵野戦で長崎が1-0で勝利したことで、JFL通算10,000ゴールまで、あと13ゴールとなりました。
昨日までは、明日の試合でJFL通算10,000ゴールが生まれる可能性が高いと思っていましたが、長崎-武蔵野が1-0で終わったことと、今日の琉球-讃岐戦が台風17号の影響で中止になったため、明日ブラウブリッツが戦うホンダ戦で10,000ゴールが生まれるかは少し厳しい状況に。

10月17日開催の印刷-ロック戦と明日15:00からの金沢-MIO戦を除くと、明日で開催される第27節の試合は4試合。
4試合で13ゴール...
少し厳しいです。
4試合で13ゴール取るには、2-1が3試合と2-2が1試合必要です。

しかし、1試合平均の合計金額が3点となる可能性は全くない訳ではないので、明日のホンダ戦で通算10,000ゴールが生まれる可能性も全く訳ではない。
ただ、通算10,000ゴールが生まれるとしても、後半の終盤になるだろう。

そして、通算10,000ゴールを決めるのは、我らが松田だ。

明日のホンダ戦、1点ビハインドで迎えた後半40分、今井のゴールで同点に追いつき、そして、後半ロスタイム、JFL通算10,000ゴールとなる松田の逆転ゴールでブラウブリッツが勝利!!

となることを期待しています。

松田、お前のゴールを見せてくれ!!

明日のホンダ戦はブラウブリッツの勝利だけでなく、松田のゴールにも期待です。
そして、松田のゴールがJFL通算10,000ゴールとなることにも期待です。
明日、ブラウブリッツと同じ時間にキックオフの試合が他に3試合あるので、それらの試合で適度なゴールを決めてもらって、松田がJFL通算10,000ゴールを決めるのをアシストしてください(笑)

それでは、皆さん、都田でお会いしましょう!

にほんブログ村 サッカーブログ JFLへ
ブログ村 JFL
にほんブログ村 サッカーブログ ブラウブリッツ秋田へ
ブログ村 ブラウブリッツ秋田
スポンサーサイト

秋田がまるごとやってくる!

 2012-09-27
9月28日(金)~30日(日)の3日間、「秋田県」をアピールするイベントが
東京都内各所(有楽町・上野・品川)で行われます。

秋田がまるごとやってくる!
http://www.akita-gt.org/blog/?p=17548
http://akitacp.com/event/index.html
http://akitacp.com/news/pdf/20120918.pdf

【有楽町】
◎ふるさと秋田まつりin有楽町
場所/JR有楽町駅前広場、東京交通会館イベントスペース
開催日/9月29日(土)、30日(日)
時間/【9/29】11:00~18:00
     【9/30】11:00~17:00
・秋田竿燈まつり
・なまはげ太鼓
・秋田美人100人キャンペーン(29日のみ)
・西馬音内盆踊り(30日のみ) など

・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・
有楽町に秋田美人が大集合!
秋田美人100人キャンペーン
場所/有楽町駅前広場
開催日/9月29日
時間/15:00~

加藤夏希さんも登場!
・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・

【上野】
◎あきた産直市(JR上野駅中央改札グランドコンコース)
場所/上野駅(中央改札外グランドコンコース)
開催日/9月28日(金)、29日(土)、30日(日)
時間/【9/28、29】11:00~20:00
     【9/30】   11:00~17:00
・西馬音内盆踊り(29日のみ)
・ドンパン踊り
・お山囃子
※9/28(金)は産直市のみ

【品川】
◎あきた食彩フェア(品川・あきた美彩館)
場所/秋田県アンテナショップ
     あきた美彩館(ウイング高輪内)
開催日/9月28日(金)、29日(土)、30日(日)
時間/11:00~17:00(飲食は23:00まで)
・なまはげ太鼓
・ドンパン踊り(29日のみ)
・北限のふぐと海の幸まつり など
※9/28(金)は特産品販売のみ

去年もこの時期に「秋田がまるごとやってくる!」をやっていましたが、今後は毎年やるようになるんですかね?
首都圏在住の秋田県出身の方、秋田県のファンの方、そして秋田県に興味のある方は、会場に足を運んではいかがでしょうか?

ちなみに、有楽町駅前の東京交通会館1階には「秋田ふるさと館」という秋田県のアンテナショップがあります。
今日の昼に前を通ったら、9月9日の天皇杯2回戦、大宮アルディージャ戦の告知チラシがまだ掲示されていました。

NCM_0251.jpg
写真の右下にあるのが告知チラシです。

秋田美人100人キャンペーンと加藤夏希に釣られて有楽町に来た人がこのチラシを見てくれればと思いますし、品川の「あきた美彩館」には、ブラウブリッツのポスターを貼らせて頂いているので、少しでもブラウブリッツのアピールになればいいなと思います。

それと、9月30日は、このイベントも忘れてはいけません。
     ↓  ↓  ↓  ↓
第25回なまはげ銀座店<秋田県ゆかりの会>

なお、「第25回秋田県ゆかりの会」への申込は、明日(9月28日)までです。

ブログランキング・にほんブログ村へ
にほんブログ村
にほんブログ村 サッカーブログ ブラウブリッツ秋田へ
にほんブログ村

秋田とホンダの比較

 2012-09-27
9月30日(日)13:00、ブラウブリッツは都田サッカー場でホンダFCと対戦します。
過去の対戦成績などを比較してみました。
なお、前回は4月1日にホームの仁賀保で対戦し、三好のゴールでブラウブリッツが1-0で勝利しております。

<前回の対戦(4/1ホーム)>
秋田   ホンダ
 1 得点 0
 8 SH 19
15 GK 15 
 4 CK 7
17 直FK 16
 3 間FK 2
 3 オフサイド 2
 0 PK 0
得点者:秋田(三好)、ホンダ(なし)

<過去の対戦成績>
JFL通算対戦成績:4勝1分6敗(得点15、失点19)

2007年:●0-2(3/22ホーム)、●1-4(12/2アウェイ)
2008年:●2-4(4/20アウェイ)、△1-1(7/13ホーム)
2009年:○3-2(5/3アウェイ)、○1-0(8/2ホーム)
2010年:○5-0(4/29ホーム)、●1-3(7/3アウェイ)
2011年:●0-2(5/8ホーム)、●0-1(7/16アウェイ)
2012年:○1-0(4/1ホーム)

次に、今季の成績を見てみましょう。

<前節までの成績>
秋田(12位):勝ち点29、7勝8分9敗
(得点25、失点30、得失-5、シュート197、被シュート263)

ホンダ(8位):勝ち点37、11勝4分10敗
(得点36、失点36、得失±0、シュート312、被シュート227)

<1試合平均>
秋田(24試合):得点1.04、失点1.25、シュート8.20、被シュート10.95
ホンダ(25試合):得点1.44、失点1.44、シュート12.48、被シュート9.08

<リーグ戦最近6試合の試合結果>
秋田:0勝3分3敗、得点4、失点8
●2-3ソニー(シュート数:秋田8、ソニー9)
●0-2武蔵野(シュート数:秋田8、武蔵野16)
△1-1HOYO(シュート数:秋田8、HOYO12)
△0-0MIO(シュート数:秋田12、MIO14)
△1-1印刷(シュート数:秋田7、印刷14)
●1-2長崎(シュート数:秋田6、長崎12)

ホンダ:1勝1分4敗、得点6、失点18
●1-2金沢(シュート数:ホンダ7、金沢8)
●1-6HOYO(シュート数:ホンダ15、HOYO13)
○1-0長崎(シュート数:ホンダ10、長崎5)
●0-5長野(シュート数:ホンダ10、長野20)
△2-2佐川(シュート数:ホンダ11、佐川12)
●1-3MIO(シュート数:ホンダ7、MIO15)

ホンダは過去に何度もJFLで優勝している強豪チーム。
今季も第20節終了時までは3位をキープしていましたが、最近6試合で6得点18失点と守備に精彩を欠いています。
それでも、大量失点している間、現在首位の長崎を1-0で破り、ホンダの存在感を示しています。

ホンダのシュート数の多さと被シュート数の少なさは、首位の長崎、2位の長野とほぼ同じ。
シュート数の多さと被シュート数の少なさは、強いチームのバロメーターですが、このデータだけ見れば、ホンダは強豪チームです。

得点については、シュート数に比べるとやや少ないですが、それでも1試合平均12.5本のシュートを放ち、1試合平均で1.44点を奪っているのは、脅威です。
秋田が4月に対戦した際も19本のシュートを浴びています。
しかし、ホンダは被シュート数は少ないのに、失点が多いというデータが出ています。
1試合平均の被シュート数は9.1本なのに、失点は1試合平均で1.44点。
6.3本のシュートで1失点している計算になります。

失点でこういう結果が出たのは、最近6試合で18失点している影響が出たのかもしれませんが、このデータは、攻撃力の低い秋田にとっては好都合です。
計算上は、7本のシュートを打てれば1点が入ります。

とは言うものの、ホンダは、長崎、長野と同等の強さをもつ強豪チーム。
ホンダの攻撃陣は脅威であるが、全力でぶつかれば道は拓ける!!

ホームでは感動を、アウェイでは勝利を!

掴み取れ、勝ち点3!

俺も都田には参戦します。
都田に参戦される皆さん、宜しくお願いいたします。

にほんブログ村 サッカーブログ JFLへ
ブログ村 JFL
にほんブログ村 サッカーブログ ブラウブリッツ秋田へ
ブログ村 ブラウブリッツ秋田

2012JFL第26節終了

 2012-09-24
順位 チーム名 勝点 得失
1 長 崎 53 +28
2 長 野 53 +26
3 YSCC 40 +15
4 SAGAWA 40 +15
5 讃 岐 38 +16
6 MIO 37 +7
7 ソニー 37 +5
8 Honda 37 0
9 佐川印 34 -2
10 FC琉球 32 -6
11 武蔵野 32 -7
12 金 沢 29 -4
13 秋 田 29 -5
14 藤 枝 27 -14
15 HOYO 26 -10
16 ロック 17 -28
17 栃木ウ 11 -36

ブラウブリッツ秋田は1-2で惜敗
順位は12位から13位に後退
(7勝8分9敗、得点25、失点30、得失-5)

秋田1-2長崎
   (0-1)
   (1-1)
得点者:秋田(83分今井)

勝ち点:29(変更なし)
得失点差:-5(-1点)

<その他の試合>
武蔵野1-1長野
YSCC3-3HOYO
栃木1-1琉球
讃岐6-0ロック
MIO3-1ホンダ
藤枝3-0ソニー
印刷1-2金沢
※試合なし:佐川

首位の長野が引き分け、2位の長崎が勝利し、得失点差で長崎が首位に浮上。
優勝争いについては、長野に比べて1試合少ない長崎の方が有利か?
長崎、長野と3位の佐川、YSCCの勝ち点差は13。
優勝争いは長野と長崎の2チームに絞られました。

秋田が次節対戦するホンダは前半に1点を先制するが、後半に3失点し、逆転負け。
3試合勝利なし。

秋田は11試合勝利なし。
秋田が停滞する間に、金沢に勝ち点を並ばれ、13位に後退。
また、14位藤枝が勝ち点差2と迫ってきております。
秋田が追いかける10位琉球、11位武蔵野との勝ち点差は3と広がりましたが、次節の結果によっては、秋田は10位に浮上できる可能性は残っております。

次節のホンダ戦に勝利し、琉球と武蔵野に喰らいついていきたいですし、金沢にも競り勝ちたいです。

頑張れ、ブラウブリッツ!!

にほんブログ村 サッカーブログ JFLへ
ブログ村 JFL
にほんブログ村 サッカーブログ ブラウブリッツ秋田へ
ブログ村 ブラウブリッツ秋田

長崎に1-2で惜敗

 2012-09-24
本日の13時から八橋陸上競技場で行われた長崎戦ですが、前半9分に先制されると、後半24分にも失点するが、後半38分の今井のゴールで1点差に迫り、その後も猛攻を仕掛けたものの、1-2で敗れた模様です。

秋田1-2(前半0-1)長崎
得点者:秋田(今井)、長崎(マイケル・ジェームズ、水永)

選手の皆さん、応援された皆さん、お疲れ様でした。

長崎戦の先発、控え、交代選手は、次の通り。
野本、三好が出場停止から復帰し、また、久保田が久しぶりに先発で復帰。
今井はベンチスタートで、富樫が先発で出場。

GK:鈴木彩
DF:新里、江崎、島川、二戸
MF:松ヶ枝、三好、川田
FW:富樫、松田、久保田
(注)フォーメーションは俺の想像

リザーブ:
浅井、小林、前山、北森、鈴木健、今井、リンタロウ

交代:
HT 三好→前山
55分 久保田→今井
76分 富樫→リンタロウ

試合結果と試合経過については、ブラウブリッツ公式サイトをご参照下さい。
 ↓
http://blaublitz.jp/newsflash/17161.html

現地に参戦できなかったので、ブラウブリッツ公式サイトとJFLモバイルサイトの速報を見ていました。

前半は、長崎が優位に試合を進め、ほぼ秋田陣内で試合を進めたようです。
前半のシュート数は、秋田ゼロ、長崎6本でした。

後半開始から三好に代えて前山を投入。
後半は秋田ペースで試合が進み、後半9分、前山の左サイドの突破から松田が頭で合わせるも相手GKのファインセーブに阻まれる。これが秋田のファーストシュート。
後半10分に久保田に代えて今井を投入。

その後も攻勢に出る秋田でしたが、後半24分、左サイドを突破され、グランダーのクロスに合わされ失点。
このシュート、バーに当たってゴールラインを割ったとの判定だったみたいです。
微妙なゴール?

2点リードされた秋田は、後半31分に富樫に代えてリンタロウを投入。
そして、後半38分、リンタロウの落としたボールに今井が反応し、長崎DF2人の間を抜け出し、GKとの1対1を決めて、1点差に。

試合終盤には秋田が猛攻を仕掛け、あわや同点という場面もあったようですが、惜しくもゴールならず、1-2で敗れました。

後半のシュート数は、秋田6本、長崎6本(試合トータルでは、秋田6本、長崎12本)でした。

勝点3という結果がなかなか出ませんが、試合内容は良くなってきているみたいなので、勝利を信じてこれからも応援していきましょう。

選手の皆さん、お疲れ様でした。
そして、八橋に参戦された皆さんも応援お疲れ様でした。

にほんブログ村 サッカーブログ JFLへ
ブログ村 JFL
にほんブログ村 サッカーブログ ブラウブリッツ秋田へ
ブログ村 ブラウブリッツ秋田

第25回なまはげ銀座店<秋田県ゆかりの会>

 2012-09-22
毎月開催されている、なまはげ銀座店<秋田県ゆかりの会>ですが、
9月については、
9月30日(日)の夜に開催されます。

募集条件は、
二十歳以上の秋田県に、ゆかりのある方
二十歳以上の秋田県が大好きな方

秋田県ご出身でない方、大歓迎です。
秋田県が好きな方、秋田県に興味がある方の参加をお待ちしております。
(と言っても俺は店の人間でも幹事でもないんですがw)

なまはげ銀座店がどういう店かというのは、下記をご覧下さい。
 ↓

http://www.youtube.com/watch?v=DnTY-pu2CEU

「秋田県ゆかりの会」のチラシの内容を転載しますが、都合のつく首都圏在住の秋田県人の方、そして秋田県に興味がある方は、参加を検討して頂けますと幸いです。
↓  ↓  ↓

お客様各位                2012年8月吉日
                       なまはげ銀座店

第25回 なまはげ銀座店<秋田県ゆかりの会>のご案内

前略 なまはげ銀座店<秋田県ゆかりの会>を下記の通り開催したく、
ご案内させて頂きます。
秋田県が好きな方が集まり、新しい秋田の魅力を発見していただく会となります。
 尚、今回の募集条件は下記の通りとなりますのでご確認ください。
                                     草々

日時・・・平成24年9月30日(日曜日)
         17時30分受付開始
         18時00分開始~

募集条件・・・二十歳以上の秋田県に、ゆかりのある方
       秋田県が大好きな方(秋田県ご出身でない方、大歓迎です)

お料理・・・秋田料理主体のコース

飲み物・・・秋田の日本酒、ビール、焼酎、梅酒、ソフトドリンクなどの飲み放題

参加費・・・5000円(税込み)※当日現金にてお願い致します。

場所・・・「なまはげ銀座店」 東京都中央区銀座8-5-6中島商事ビル9F
       電話:03-3571-3799
       FAX:03-3571-3169

   お電話での申し込みをお願いします。
 (9月28日までに予約をお願いします。)

 会の性質上、キャンセルは2日前の9月28日までにご連絡ください。

 なまはげ銀座店 TEL 03-3571-3799

 店舗ホームページ
 http://www.akita-namahage.jp/ginza/

                                              以上
<追記1>
なまはげ銀座店<秋田県ゆかりの会>については、スタッフのブログ もご参照ください。
 ↓
「なまはげ銀座店スタッフ」ブログ
http://ameblo.jp/redundancy/

<追記2>
当日は、都田で行われるブラウブリッツ秋田の試合に参戦するため、出席できません。
秋田県ゆかりの会が盛会となることを祈念しております。

ブログランキング・にほんブログ村へ
にほんブログ村
にほんブログ村 サッカーブログ ブラウブリッツ秋田へ
にほんブログ村

秋田と長崎の比較

 2012-09-22
9月23日(日)13:00、ブラウブリッツは八橋陸上競技場でV・ファーレン長崎と対戦します。
過去の対戦成績などを比較してみました。
なお、前回は4月8日にアウェイで対戦し、疑惑のPKを決められ、また、松田が試合終了間際のPKを外し、ブラウブリッツが0-1で敗れております。

<過去の対戦成績>
JFL通算対戦成績:0勝4分3敗(4得点9失点)

2009年:●0-2(5/17アウェイ)、△1-1(8/19ホーム)
2010年:△0-0(4/11ホーム)、△1-1(9/26アウェイ)
2011年:△2-2(5/3アウェイ)、●0-2(7/10ホーム)
2012年:●0-1(4/8アウェイ)

<前回の対戦(4/8アウェイ)>
秋田   長崎
 0 得点 1
 6 SH 14
 8 GK 8 
 4 CK 4
18 直FK 9
 4 間FK 2
 4 オフサイド 2
 1 PK 1
得点者:秋田(なし)、長崎(中山(PK))


次に、今季の成績を見てみましょう。

<前節までの成績>
秋田(12位):勝ち点29、7勝8分8敗
(得点24、失点28、得失-4、シュート191、被シュート251)

長崎(2位):勝ち点50、15勝5分4敗
(得点45、失点18、得失+27、シュート297、被シュート215)

<1試合平均>
秋田(23試合):得点1.04、失点1.21、シュート8.30、被シュート10.91
長崎(24試合):得点1.87、失点0.75、シュート12.37、被シュート8.95

<リーグ戦最近6試合の試合結果>
秋田:0勝3分3敗、得点4、失点8
●0-1YSCC(シュート数:秋田10、YSCC13)
●2-3ソニー(シュート数:秋田8、ソニー9)
●0-2武蔵野(シュート数:秋田8、武蔵野16)
△1-1HOYO(シュート数:秋田8、HOYO12)
△0-0MIO(シュート数:秋田12、MIO14)
△1-1印刷(シュート数:秋田7、印刷14)

長崎:4勝0分1敗、得点12、失点3
○4-0ロック(シュート数:長崎7、長野4)
○2-0金沢(シュート数:長崎9、金沢5)
●0-1ホンダ(シュート数:長崎5、ホンダ10)
○2-0HOYO(シュート数:長崎19、HOYO5)
○4-2讃岐(シュート数:長崎15、讃岐6)
△2-2長野(シュート数:長崎15、長野7)

長崎は現在2位のチームだけあって、データ的には秋田を圧倒しています。
得点45は1位の長野の49、2位のYSCCの46に次ぐ多さであり、失点18は、ソニーの17に次ぐ少なさ。

前回の対戦時は、長崎に疑惑のPKで先制され、試合終了間際に松田が倒されPKを得たものの、これを松田が外して0-1で敗れました。
この試合のシュート数は、秋田6、長崎14でしたが、長崎の攻撃はすごいという印象は受けませんでした。
まあ、秋田の方も攻めあぐねていた印象でしたが。
4月上旬にしては暑かったですし、開幕後5試合目(長崎は4試合目)ということもあり、お互いに本調子ではなかったのかもしれませんが。
4月の対戦時は、力の差を感じませんでしたが、その後は大きく差がついてしまいました。

長崎のデータを見ると、失点も少ないし、被シュート数も少ない。
攻撃力が低い秋田にとっては、守備が堅い長崎から2点以上を取って勝つのは難しいと思うので、なんとか1点を奪って、1-0で勝利してほしい。

長崎とは去年も八橋陸上競技場で対戦し、その時は、審判の不可解な判定で秋田の選手が前半の途中で退場となり、0-2で敗れています。
試合をぶち壊した審判への怒りを応援の力に代えて、長崎を撃破してほしいものです。

掴み取れ、勝ち点3!

俺は八橋には参戦できませんので、関東から念を送りたいと思います。
八橋に参戦される皆さん、応援宜しくお願いいたします。

にほんブログ村 サッカーブログ JFLへ
ブログ村 JFL
にほんブログ村 サッカーブログ ブラウブリッツ秋田へ
ブログ村 ブラウブリッツ秋田

大宮戦@熊谷(まとめ)

 2012-09-21
非常に今更ですが、9月9日(日)に行われた天皇杯2回戦、大宮戦@熊谷について。

大宮戦の試合会場となった熊谷陸上競技場は、2006年の11月にブラウブリッツの
前身のTDKサッカー部が地域決勝1次ラウンド突破を決めた記念すべき場所である。
1次ラウンド突破を決めたYSCC戦に参戦したが、この時は熊谷駅から寒空の下を
1時間近く歩いてスタジアムに参戦した。

そのゲンを担げば、今回も熊谷駅から歩くべきだったが、さすがにこの暑い中を1時間
も歩くのはヤバイと思い、今回はバスで行くことにした。

犬塚行きのバスに乗り、陸上競技場前のバス停で下車。
少し歩くと、熊谷陸上競技場の電光掲示板の裏側が見えてきた。

NCM_0252.jpg

スタジアムに到着したのは、9時半前。
10時から10時30分の間に横断幕を張るというので、横断幕を張るのを手伝いました。
横断幕を張った後、一度退場し、11時の開門を待つ。

NCM_0255.jpg

NCM_0256.jpg
くまがやドーム。この日はイベントがあり屋台が多数出ていました。

この日は晴れてはいたが、雲も出ていて、太陽が雲に隠れている間は、暑さも若干弱まっているように感じた。
それでも日なたは暑く、試合前は電光掲示板の前の日陰で暑さを凌いでいた。

NCM_0260.jpg

ゴール裏の応援の場所については、最初はゴールから少し右の部分での応援を考えていたみたいだが、暑さ対策のため、日陰のある電光掲示板の前で行うことに変更になった。
電光掲示板の前に日陰があったのは、本当に助かった。
炎天下で応援を続けた大宮サポの方々には、頭が下がる。

この日、秋田県から、なまはげのお面と衣装を持参した方がいたんですが、その方は事情により装着できないとのことだったので、なまはげになりたい方がいないか周りの人に聞いたところ、希望者がいなかったので、俺がなまはげをさせて頂くことになりました。
なまはげのお面と衣装を貸して頂き、ありがとうございました。

なまは~1
写真は、B-friends所属のサポ仲間から拝借いたしました。

男鹿出身でもない俺がなまはげをしてもいいのかという気もしたが、なまはげになれる機会など滅多にないので、密かにラッキー!と思ってなまはげをやらせてもらいました。
なまはげのお面を装着して、次に衣装を装着したが、着方がよく分からず、周りの方々に手伝って頂き、何とか装着できました。
ただ、身長約170センチの俺にはこの衣装は大きくて、歩くときに少し引きずってました。
身長が180センチぐらいあれば、引きずらずに済んだかな?
それと、お面をかぶっていると、足元がよく見えなくて衣装を踏んづけたりしてました。
なまはげになるのも大変です。

13時キックオフで最高気温34℃(JFA公式記録による)の中、かぶりものをしている俺を見てヤバイと思ったのか、女性サポの方がタオマフに氷を入れて熱中症対策をしてくれました。
お気遣い頂き、ありがとうございました。

着ぐるみと違って全身が覆われている訳ではないので、めちゃくちゃ暑いという訳ではなかったですが、顔はお面で覆われているので、熱中症には気をつけなきゃということで、こまめに水分は補給していました。
変身前にハイボールを1杯、変身後に1.5リットルの水分を補給したのと、応援している場所が日陰だったこと、そして氷を用意して頂いて、首筋を冷やしていたことで熱中症にならずに済みました。
これが大宮ゴール裏で90分間やっていたら確実にヤバかったでしょう。

俺としては、せっかくなまはげになったのに、ただ応援するんじゃもったいないということで、試合前に挨拶をさせてもらいましたし、何度か前に出て応援したりしました。

6年前の熊谷には7人しか応援に来ていませんでしたが、この日は100人近くがゴール裏に集まっていました。
秋田から大勢参戦して頂きましたし、関東在住秋田サポも大勢参戦し、HOYO大分サポ、アルテ高崎サポ、フロンターレサポ、そして今井選手の縁で松本山雅サポの方々にも応援に駆けつけて頂きました。
本当にありがとうございました。

アウェイにもかかわらず大勢で応援できましたし、最後まで声が出ていたので、ホームと同じような環境で応援が出来たのではないかと思います。


試合の方は、リーグ戦以上の頑張りを見せたが、0-2で敗北。
 ↓
http://kantobrikichi.blog109.fc2.com/blog-entry-984.html

大宮を倒すジャイアントキリングはなりませんでした。

NCM_0262.jpg

個人的に悔やまれるのは、6年前のゲンを担いで熊谷駅から歩かなかったこと。
9月4日のヤングなでしこの試合(U-20女子W杯準決勝ドイツ戦)の応援で国立競技場に行く際に、いつも行く外苑前からではなく、千駄ヶ谷から行って負けているので、いつもやっている行動パターンを変えるのは良くないのかなと思ったんですが、暑さに負けてバスに乗ってしまいました。

今度、熊谷で試合がある時は、真夏であっても駅から歩いていきます!
と言いたいが、1時間歩くのは辛いので、Jスルーゴーゴーで行くことで、ご容赦願いたい。

この日、スタジアムのスタッフの方々には非常に親切にして頂きました。
10時からの横断幕設置時間では、張り方を丁寧に説明して頂き、大きな横断幕を張る際は、ピッチにいるスタッフの方が横断幕に重りをつけてくださいました。
また、B-Freaksの横断幕をバックスタンドに張る際には、スタッフの方が粘着テープを取りに行ってくれたばかりか、テープ留めもしてくれて、そして横断幕が飛ばないように下をロープで固定してくださいました。

本当に親切にして頂きましてありがとうございました。

また、前の記事でも書きましたが、試合後、大宮サポから秋田コールをして頂きました。
Jリーグのサポから秋田コールをされるとは思わなかったので、これには感動しました。
今回、大宮サポと話をする機会はありませんでしたが、大宮サポとは仲良くなれそうな気がします。

今回、大宮に勝利してブラウブリッツの名前を日本中に広めるということは出来ませんでしたが、ゴール裏に出現した「メカブラウゴン」「なまはげ」、秋田サポの「泣く子はいねが~」のチャント、そしてメイン入り口で?秋田こまちを配った秋田美人が、J’Sゴールで話題となったようだ。
サッカーフリークの中でそれなりに話題になったことで、一定の成果はあったと思うことにしよう。

次に関東で試合をやる際に「メカブラウゴン」「なまはげ」「ミス秋田こまち」が来るかは分かりませんが、「泣く子はいねが~」のチャントはやると思うので、興味をもった方は、10月14日(日)足利での栃木UVA戦に足をお運び下さい。

国立競技場で秋田県のチームが試合をするという俺の夢が実現するのは、実現不可能な夢物語かもしれないし、実現するとしても、はるか遠い未来の話かもしれない。
しかし、熊谷に集まった大勢のサポを見て、俺が生きている間に実現するような気がしたのも事実。
最後に、サポ仲間のブログに書いてあったことを、俺も言わせて頂いて、締めにしたい。

      俺たちブラウブリッツ

(いつか)ナンバーワンなろう!!

にほんブログ村 サッカーブログ ブラウブリッツ秋田へ
ブログ村 ブラウブリッツ秋田

天皇杯2回戦(大宮戦)の告知活動

 2012-09-19
9月9日に行われた天皇杯2回戦、大宮戦@熊谷の告知のため、都内6ヶ所に告知チラシの掲示を行いました。

NCM_0248.jpg

本来であれば、7月の下旬の武蔵野戦が終わった直後にでも貼りたかったんですが、埼玉県代表に負ける可能性はゼロではなく、10%ぐらいはあると思っていたので、掲示をお願いするのは、ブラウブリッツが埼玉県代表を破った翌日の9月3日まで控えておりました。
チームが好調であれば、また相手が弱小チームであれば、7月の下旬にでも告知文の掲示をお願いしていたんですが、天皇杯1回戦で負ける可能性が10%ぐらいある以上、自粛せざるを得ませんでした。

大宮戦の6日前の9月3日に掲示をお願いしたので、どれぐらいの人の目に触れたかは分かりませんが、告知文を見た人に「秋田県にブラウブリッツ秋田というサッカーチームがあり、天皇杯で大宮アルディージャと試合をする。」ということは分かってもらえたのではないでしょうか。

まず最初にお願いしたのは、有楽町駅前の「秋田ふるさと館」

NCM_0251.jpg
写真の右下にあるのが告知チラシです。

続いて向かったのが、銀座インズ2地下1階の「ハタハタ屋敷」

NCM_0035.jpg

レジの横のポスターの上に告知文を貼ってもらいました。

NCM_0250.jpg

ついでに「ハタハタ屋敷」で昼食を。これは稲庭うどんを使った料理です。

NCM_0249.jpg

ここまでは昼休みに実施し、残りは会社が終わった後に。

会社が終わった後は、新橋の「秋田川反漁屋酒場」「なまはげ銀座店」、
品川の「あきた美彩館」、六本木の「なまはげ六本木店」に告知文を持参し、
掲載をお願いしたところ、いずれの場所でも掲示を快諾して頂きました。

本来であれば、大宮戦の前にこの記事をアップすべきでしたが、多忙&PCの不調でアップできなかったので、今更ではありますが、アップさせて頂きます。

来年は、天皇杯の2回戦でJ1のチームを撃破した上で、

ブラウブリッツ秋田、??????を撃破し
天皇杯3回戦進出!!

なんて告知文を掲示したいですね。
そのためには、ブラウブリッツが強くなることはもちろん、試合会場が東京近郊であることが必要なんですけどね。

ところで、ホームでは試合日程も書いてあるポスターが色んなところに貼ってありますが、それとは別に、俺が作ったような告知文を試合会場の近くに掲示したり、配布したりするのはどうでしょう?

にほんブログ村 サッカーブログ ブラウブリッツ秋田へ
にほんブログ村

天皇杯2回戦の結果

 2012-09-17
今更ですが、JFLチームの天皇杯2回戦9試合の結果について。

9月8日(土) ※カッコ内はJFLチームの得点者
札幌 1-1(PK3-5) 長野(向)
神戸 1-2 佐川(嶋田、清原)
仙台 1-0 ソニー
横浜M 4-2 YSCC(吉田、辻)
東京V 3-0 HOYO

9月9日(日) ※カッコ内はJFLチームの得点者
F東京 0-1 武蔵野(岩田)
千葉 1-0 長崎
大宮 2-0 秋田
鳥栖 0-1 讃岐(西野)

天皇杯2回戦に進出したJFL9チームのうち、
長野、武蔵野、佐川、讃岐の4チームがJ1を撃破し、3回戦進出!!
このうち、武蔵野は、前回覇者のFC東京を撃破しての勝利です。

また、地域リーグ勢もJリーグ勢を撃破する快挙を果たしています。

9月8日(土)
広島 1-2 FC今治
甲府 0-0(PK3-4) 福島ユナイテッド

現在J1首位の広島を四国リーグの今治が2-1で破り、
福島は控え選手主体で甲府を撃破(甲府も控え選手主体)
ちなみに、福島は翌日、カンビアーレを10-0で粉砕。

昨年Jリーグ勢に勝利したのは、松本だけでしたが、今回は4チームが勝利。
Jリーグ勢に対し、4勝5敗(うち1勝はPK勝)という結果になりました。
このうち、J1に対しては、4勝3敗と勝ち越しました。

また、負けたチームも、Jリーグ勢相手に善戦しています。

2得点&2点差:YSCC 2-4 横浜M
1点差:ソニー 0-1 仙台、長崎 0-1 千葉
2点差:秋田 0-2 大宮
3点差:HOYO 0-3 東京V

昨年Jリーグ勢に勝利したのは松本だけ(4回戦進出)でしたが、それ以外の10試合もほとんどが接戦でした。
今年は接戦どころか、4勝5敗(4勝はJ1から)という互角の戦績を残しました。
このような結果を残している以上、数年前と比べて、JFLのレベルが上がっているとみて良いのではないでしょうか。
秋田が昨季に続いて今季も苦戦しているのは、周りのレベルが上がっているのも一因かもしれません。

JFLに昇格後、天皇杯でJリーグのクラブと試合をした直後の試合では、これまで3連勝(2007、2010、2011年)していましたが、今回、佐川印刷と引き分けたことで、その記録が途絶えました。
もっとも、無敗という記録は継続していますが。

年々レベルが上がっているJFL。
昨季天皇杯シードを獲得したホンダロックがブービー、昨季秋田より順位が上の栃木が最下位に沈んでいることを見ても、JFLで生き抜くのは、年々厳しくなっているのかもしれません。
Jリーグ勢を相手に勝利&健闘したJFLのチームを見て、改めてそう思いました。

現状の秋田の戦力でも優勝争いに加われないのであれば、優勝争いに加わるには、どれぐらい補強しなければいけないのか?
そんなことを考えると、気が遠くなりそうです。
秋田県内の経済環境が好転することと、ブラウブリッツに対する秋田県民の関心が高まることを期待したいです。

さて、J1のクラブを撃破し、天皇杯2回戦を突破したJFLの4チームは、
10月10日(水)19:00に天皇杯3回戦を戦います。

長野 vs 武蔵野(札幌厚別)
佐川 vs ジェフ(ホームズ神戸)
讃岐 vs 浦和(佐賀)

JFLに所属する長野と武蔵野が3回戦で当たるのは残念ですが、この勝者が4回戦に進むので、昨年に続き、JFL勢が4回戦に進むことになります。
あとは、佐川の本拠地である滋賀県から近い神戸での試合ということで佐川がジェフを撃破できるか?
そして、讃岐が浦和を破るというジャイアントキリングを起こせるか?

天皇杯獲得という名誉のため、そして、JFLというリーグを日本中にアピールするためにも、これらの4チームには頑張ってほしいですね。

にほんブログ村 サッカーブログ JFLへ
ブログ村 JFL
にほんブログ村 サッカーブログ ブラウブリッツ秋田へ
ブログ村 ブラウブリッツ秋田
≪ トップページへこのページの先頭へ  ≫ 次ページへ ≫
プロフィール

ブリキチ@関東

Author:ブリキチ@関東
閲覧後にクリックお願いします
にほんブログ村 サッカーブログ J3へ
にほんブログ村
にほんブログ村 サッカーブログ ブラウブリッツ秋田へ
ブログ村 ブラウブリッツ秋田
ブラウブリッツ基地外=ブリキチを目指す首都圏在住の秋田県人で
BLUE+ AKITA関東支部(B-FREAKS関東)の世話役・連絡係
B-Freaks_S.jpg

夢は秋田県のチームが国立で公式戦をするのを見ること。
そして秋田県のチームが天皇杯で優勝してACLに出場すること。

首都圏在住のブラウブリッツファンと秋田県人の皆さん、一緒にブラウブリッツを応援しましょう!
応援歌はここをクリック
↓ ↓ ↓
2017チャント
2017歌詞カード

2017年の関東近郊の試合
6/4(日)vs 栃木SC(栃木グ)
7/1(土)vs FC東京U23(西が丘)
9/16(土)or17(日)vs YS横浜(ニッパ球)
10/14(土)or15(日)vs 相模原(ギオンス)

<被災地支援ボランティア>
陸前高田2012.10(1)
陸前高田2012.10(2)
震災は過去のものではありません。
まだまだ支援は必要です。

秋田県ゆかりの会
8月20日(土)18:00開始
秋田県人以外も大歓迎です!

最新記事
最新コメント
最新トラックバック

FC2カウンター

ご来訪に感謝!

ジオターゲティング