本日18時、夢の島で横河武蔵野と対戦

 2012-07-29
皆さんおはようございます。今日も暑くなりそうですね。
さて、本日の18:00、ブラウブリッツは江東区夢の島競技場
横河武蔵野FCと対戦します。

サッカーJFL公式戦
7月29日(日)18:00
ブラウブリッツ秋田 vs 横河武蔵野FC(夢の島)

http://kantobrikichi.blog109.fc2.com/blog-entry-948.html

江東区夢の島競技場(新木場駅から徒歩8分)
http://waka77.fc2web.com/studium/12tokyo/05Yumenoshima.htm

そして、この試合はナイトゲーム。
ダイソーで「光る棒」を購入して夢の島を青く照らしましょう!!

夢の島を青く照らそう!!
http://kantobrikichi.blog109.fc2.com/blog-entry-959.html

これについては、関東在住サポだけでなく、B-Friendsさんをはじめ、秋田県から参戦されるサポからも「光る棒」をご提供頂ける予定です。
「夢の島を青く照らそう!」へのご協力ありがとうございます。

夢の島に来れないサポの分も応援しよう!!

そして、対戦相手の横河武蔵野FCとの比較については、こちら
 ↓
秋田と武蔵野の比較
http://kantobrikichi.blog109.fc2.com/blog-entry-962.html

武蔵野に対しては、過去0勝6分5敗と1回も勝ったことがありません。

しかし、今日こそは勝ちましょう!

暑さにも武蔵野にも負けるな!

掴み取れ、勝ち点3!

ナンバーワンなろう!!

2011パンフ表紙

今日も暑い一日となりそうですが、
皆さん頑張りましょう!!

にほんブログ村 サッカーブログ JFLへ
ブログ村 JFL
にほんブログ村 サッカーブログ ブラウブリッツ秋田へ
ブログ村 ブラウブリッツ秋田
スポンサーサイト

なでしこJAPANアップグレード大作戦

 2012-07-25
JFLのカリスマサポーター、ショッカー総統からの呼びかけ
をこのブログでも紹介します。

なでしこJAPANアップグレード大作戦

nadeshikobanner.jpg

『なでしこJAPAN』をビジネスクラスに
アップグレードせよ!


『なでしこJAPAN』をビジネスクラスにアップグレードせよ!

私達は、『なでしこJAPAN』に恩返しの意味を込め、『なでしこJAPANアップグレード大作戦』と題し、SNSやサッカー会場を中心に募金活動を行うことを決意しました。

『なでしこJAPAN』がオリンピックに行く飛行機がエコノミークラスであると言うことが・・・。私は、日本人として悲しかった。情けなかった。

現状の女子サッカーを取り巻く現状が厳しいとはいえ、FIFAの最優秀選手のバロンドールを獲得した澤選手を始め、サッカーのもっとも権威のある国際大会の金メダリストチームが、オリンピックという国を背負って戦う舞台に、エコノミークラスで渡航しなければならない現状に鉄槌を下さねばならない。

日本人はもう忘れてしまったのか?未曾有の震災で傷つき苦しんでいるときに、『なでしこJAPAN』が金メダルを取ったことで、どれだけ日本に勇気と希望を与えてくれたのかを!

今こそ、我々が『なでしこJAPAN』に恩返しをすべき時ではないか?
皆のサッカーを愛する心を集めて、その恩返しを『ビジネスクラス』という形にして、『なでしこJAPAN』に金メダルを胸に帰ってきてもらおうではないか?

目標額は600万円!

この目標が達成されたとき、『なでしこJAPAN』がアップグレードしただけではなく、日本サッカーがまた一つアップグレードしたと言うことに成るのではないだろうか?
諸君らの賛同を待っているのである。

なでしこアップグレード
発起人 ロック総統

※今回集めた募金は全額、『なでしこJAPAN』の処遇改善と女子サッカー発展のために、社団法人日本サッカー協会に寄付致します。

2012年7月23日 23:16

nadeshikobanner.jpg

<追記(8/13)>
8月13日(月)15:00をもって募金の受付は終了しました。

にほんブログ村 サッカーブログへ
にほんブログ村
にほんブログ村 サッカーブログ ブラウブリッツ秋田へ
にほんブログ村

秋田と武蔵野の比較

 2012-07-23
7/29(日)18:00にブラウブリッツは江東区夢の島競技場で横河武蔵野FCと対戦
します。

サッカーJFL公式戦
7月29日(日)18:00
ブラウブリッツ秋田 vs 横河武蔵野FC(夢の島)

http://kantobrikichi.blog109.fc2.com/blog-entry-948.html

2011パンフ表紙

そして、この試合はナイトゲーム。
ダイソーで「光る棒」を購入して夢の島を青く照らしましょう!!

夢の島を青く照らそう!!
http://kantobrikichi.blog109.fc2.com/blog-entry-959.html

そこで、過去の対戦成績などを比較してみました。
なお、前回はホームで対戦し、1-1で引き分けています。

<過去の対戦成績>
JFL通算対戦成績:0勝6分5敗(得点10、失点19)

2007年:△1-1(6/10ホーム)、●1-4(10/20アウェイ)
2008年:●1-3(4/13ホーム)、△1-1(7/6アウェイ)
2009年:●0-2(4/19ホーム)、●0-1(7/11アウェイ)
2010年:△1-1(5/16アウェイ)、△1-1(7/25ホーム)
2011年:●0-1(11/27ホーム)、△3-3(12/3アウェイ)
2012年:△1-1(5/20ホーム)

<前回の対戦(5/20ホーム)>
秋田   武蔵野
 1 得点 1
10 SH 9
11 GK 10 
 7 CK 1
12 直FK 15
 3 間FK 1
 3 オフサイド 1
 0 PK 0
得点者:秋田(松田)、武蔵野(林)

次に、今季の成績を見てみましょう。

<前節までの成績>
秋田(11位):勝ち点26、7勝5分7敗
(得点22、失点24、得失-2、シュート156、被シュート195)

武蔵野(14位):勝ち点21、5勝6分8敗
(得点18、失点30、得失-12、シュート212、被シュート248)

<1試合平均>
秋田(19試合):得点1.16、失点1.26、シュート8.21、被シュート10.26
武蔵野(19試合):得点0.95、失点1.58、シュート11.16、被シュート13.05

<最近6試合の試合結果>
秋田:0勝2分4敗、得点6、失点13
△3-3印刷(シュート数:秋田11、印刷11)
●0-3讃岐(シュート数:秋田6、讃岐12)
△1-1栃木(シュート数:秋田8、栃木6)
●0-2藤枝(シュート数:秋田7、藤枝6)
●0-1YSCC(シュート数:秋田10、YSCC13)
●2-3ソニー(シュート数:秋田8、ソニー9)

武蔵野:2勝2分2敗、得点5、失点10
●0-3讃岐(シュート数:武蔵野7、讃岐12)
△0-0栃木(シュート数:武蔵野12、栃木11)
△2-2琉球(シュート数:武蔵野13、琉球15)
○2-1YSCC(シュート数:武蔵野8、YSCC13)
○1-0ソニー(シュート数:武蔵野11、ソニー11)
●0-4HOYO(シュート数:武蔵野10、HOYO14)

リーグ戦の日程上、前回と同じく、秋田は1試合空けて武蔵野と対戦することとなる。
秋田は1試合空くので、試合勘が鈍っているのではないかとの懸念があるが、武蔵野が
リーグ戦第21節を戦った7月22日に、秋田は、J1アルビレックス新潟のトップチームとの
TMを行っているので、その点は問題ないと思われる。
新潟とのTMは、1-2で敗れたが、J1クラブとの対戦で得たものを武蔵野との試合で
発揮するだろう。

2010年に天皇杯2回戦で山形と対戦した翌週に栃木UVAと対戦したブラウブリッツは、5-1で快勝。
そして、2011年に天皇杯2回戦で山形と対戦した翌週にMIOびわこと対戦したブラウブリッツは、2-1で勝利。

J1クラブと対戦した翌週の試合で、ブラウブリッツは2連勝しているので、このジンクスに則れば、ブラウブリッツは、相手の得点を1点に抑えて勝利することになります。

追い風は秋田に吹いています!!

武蔵野は強敵ですが、このジンクスを味方に、日曜日は、勝利を掴み取ってほしいものです。

掴み取れ、勝ち点3!

ナンバーワンなろう!!

NCM_0053.jpg


にほんブログ村 サッカーブログ JFLへ
ブログ村 JFL
にほんブログ村 サッカーブログ ブラウブリッツ秋田へ
ブログ村 ブラウブリッツ秋田

第23回なまはげ銀座店<秋田県ゆかりの会>

 2012-07-23
毎月開催されている、なまはげ銀座店<秋田県ゆかりの会>ですが、
7月については、
7月29日(日)の夜に開催されます。

募集条件は、
二十歳以上の秋田県に、ゆかりのある方
二十歳以上の秋田県が大好きな方

秋田県ご出身でない方、大歓迎です。
秋田県が好きな方、秋田県に興味がある方の参加をお待ちしております。
(と言っても俺は店の人間でも幹事でもないんですがw)

なまはげ銀座店がどういう店かというのは、下記をご覧下さい。
 ↓

http://www.youtube.com/watch?v=DnTY-pu2CEU

「秋田県ゆかりの会」のチラシの内容を転載しますが、都合のつく首都圏在住の秋田県人の方、そして秋田県に興味がある方は、参加を検討して頂けますと幸いです。
↓  ↓  ↓

お客様各位                2012年7月吉日
                       なまはげ銀座店

第23回 なまはげ銀座店<秋田県ゆかりの会>のご案内

前略 なまはげ銀座店<秋田県ゆかりの会>を下記の通り開催したく、
ご案内させて頂きます。
秋田県が好きな方が集まり、新しい秋田の魅力を発見していただく会となります。
 尚、今回の募集条件は下記の通りとなりますのでご確認ください。
                                     草々

日時・・・平成24年7月29日(日曜日)
         17時30分受付開始
         18時00分開始~

募集条件・・・二十歳以上の秋田県に、ゆかりのある方
       秋田県が大好きな方(秋田県ご出身でない方、大歓迎です)

お料理・・・秋田料理主体のコース

飲み物・・・秋田の日本酒、ビール、焼酎、梅酒、ソフトドリンクなどの飲み放題

参加費・・・5000円(税込み)※当日現金にてお願い致します。

場所・・・「なまはげ銀座店」 東京都中央区銀座8-5-6中島商事ビル9F
       電話:03-3571-3799
       FAX:03-3571-3169

   お電話での申し込みをお願いします。
 (7月22日までに予約をお願いします。)

 会の性質上、キャンセルは2日前の7月27日までにご連絡ください。

 なまはげ銀座店 TEL 03-3571-3799

 店舗ホームページ
 http://www.akita-namahage.jp/ginza/

                                              以上
<追記1>
なまはげ銀座店<秋田県ゆかりの会>については、スタッフのブログ もご参照ください。
 ↓
「なまはげ銀座店スタッフ」ブログ
http://ameblo.jp/redundancy/

<追記2>
今回は、ブラウブリッツ秋田の試合が同時刻に夢の島で開催されるため、出席できませんが、試合後にちょっと顔を出すかもしれません。
秋田県ゆかりの会が盛会となることを祈念しております。

ブログランキング・にほんブログ村へ
にほんブログ村
にほんブログ村 サッカーブログ ブラウブリッツ秋田へ
にほんブログ村

2012JFL第21節終了

 2012-07-23
チーム名 勝点 得失
1 長 野 44 +21
2 長 崎 40 +22
3 SAGAWA 34 +14
4 YSCC 33 +12
5 Honda 33 +11
6 ソニー 32 +9
7 讃 岐 31 +12
8 佐川印 30 0
9 MIO 29 +4
10 琉 球 27 -6
11 秋 田 26 -2
12 金 沢 23 -3
13 HOYO 21 -12
14 武蔵野 21 -12
15 藤 枝 18 -18
16 ロック 12 -22
17 栃木ウ 9 -30

ブラウブリッツ秋田は試合なし
順位は11位で変わらず
(7勝5分7敗、得点22、失点24、得失-2)

勝ち点:26(変更なし)
得失点差:-2(変更なし)

<その他の試合>
栃木2-3佐川
ロック0-4長崎
金沢2-1ホンダ
琉球0-2長野
印刷1-1YSCC
MIO0-3ソニー
讃岐1-2藤枝
武蔵野0-4HOYO
※試合なし:武蔵野

首位の長野と長崎が今節も勝利し、順位は変わらず。
佐川は2点ビハンドから終盤の3ゴールで勝利し、3位に浮上。
讃岐は7位に後退し、首位の長野との勝ち点差は13に広がる。

秋田が次節対戦する武蔵野は、HOYOに0-4で大敗。
どうした?武蔵野

秋田は試合なし。
代わりにJ1新潟のトップチームとTMを行い、1-2で敗れた模様です。
試合がなかったため、12位に浮上した金沢との勝ち点差は3まで縮められ、13位HOYO、14位武蔵野との勝ち点差は5、
秋田を追走するチームの姿が間近に迫ってきました。

秋田は次節に武蔵野、次々節にHOYOと対戦するので、今後の2試合は、11位攻防戦ですね。
今後の2試合に連勝して、武蔵野とHOYOを突き放し、ソニーのいるところに少しでも近づきたいですね。

にほんブログ村 サッカーブログ JFLへ
ブログ村 JFL
にほんブログ村 サッカーブログ ブラウブリッツ秋田へ
ブログ村 ブラウブリッツ秋田

夢の島を青く照らそう!!

 2012-07-22
7月29日(日)18:00キックオフの武蔵野戦(@夢の島)ですが、ナイトゲーム
ということで、ケミカルライト(サイリウム)を使った応援もしたいと考えております。

これはダイソーなどで1本105円で売っているもので、光る棒、光るブレスレットなどと
言った名前で販売されています。
この中で、俺がお勧めなのが「幅が広いブレス(BLUE)」です。

NCM_0148.jpg

ブレスレットにも出来ますし、棒状のまま振ることもできます。
拍手しながら応援することを考えると、ブレスレット状にした方がいいと思いますが、
そこは各自の判断に任せます。

夢の島に参戦される秋田サポの皆さん、

光るブレスレットをご持参の上、

夢の島に集結しましょう!!

夢の島を青く照らそう!!

なお、大勢で使えたら嬉しいので、自分で使う分以外も用意してくれる方が
いらっしゃれば、嬉しいです。


サッカーJFL公式戦
7月29日(日)18:00
ブラウブリッツ秋田 vs 横河武蔵野FC(夢の島)

http://kantobrikichi.blog109.fc2.com/blog-entry-948.html


にほんブログ村 サッカーブログ ブラウブリッツ秋田へ
ブログ村 ブラウブリッツ秋田

首都圏の秋田県人の戦いはこれからだ

 2012-07-22
7月16日の都市対抗野球1回戦でホンダに3-5で惜敗したTDK野球部。
この試合、TDK側だけで5000人近い観客が集まりましたが、秋田県からもバスツアーだけで500人以上の方が来場し、また、首都圏在住の秋田県人も多数来場したと思われ、今年の東京で秋田県人が一番多く集まったイベントだったと思います。

NCM_0143.jpg

そして、TDK野球部が負けたことで、夏本番はこれからなのに、今年の夏は終わったと
嘆いている方も多いと思います。

しかし、

首都圏在住の秋田県人にとっての戦いは、まだ終わっていないんです!!
TDK野球部は負けましたが、秋田の誇り、ブラウブリッツの戦いが残っています。

サッカーJFL公式戦
7月29日(日)18:00
ブラウブリッツ秋田 vs 横河武蔵野FC(夢の島)

http://kantobrikichi.blog109.fc2.com/blog-entry-948.html

2011パンフ表紙

そして、ブラウブリッツが天皇杯予選決勝と天皇杯1回戦に勝利すれば、天皇杯2回戦で大宮アルディージャと熊谷で対戦します。

サッカー天皇杯2回戦
9月9日(日)13:00
ブラウブリッツ秋田 vs 大宮アルディージャ
(熊谷陸)


都市対抗野球は負けましたが、秋田県のチームが東京周辺で試合をする機会は、まだ
あるんです。

首都圏在住の秋田県人の皆さん、
そしてTDK社員の皆さん、


都市対抗野球の借りは、

夢の島と熊谷で返しましょう!!


俺達の夏はまだ終わっていない!!

NCM_0053.jpg

NCM_0054.jpg

秋田の誇り、ブラウブリッツの戦いを

一緒に応援しましょう!!


にほんブログ村 サッカーブログ ブラウブリッツ秋田へ
ブログ村 ブラウブリッツ秋田

【高校野球】9回表に奇跡を起こすも惜敗

 2012-07-22
甲子園出場を目指して秋田県でも熱戦が繰り広げられています。
本荘高校は、シード校として2回戦から登場し、初戦で新屋に10-1(7回コールド)で勝利し、先週金曜日(7月20日)の3回戦で秋田工業と対戦しました。

2試合13イニングでヒットを1本も許していない秋田工業のエース登藤から初回にヒットを放った本荘高校ですが、得点は奪えず、逆に1回裏に死球とヒットとエラーとワイルドピッチで2点を先制されます。
5回裏も2死後の四死球とタイムリー3塁打などで3点を失い、0-5とリードされ、本荘のエース須藤は降板。
代わった奥山も7回裏に1点を失い、0-6となり、なおも1死3塁の大ピンチ。
7回以降に7点差がつくとコールド負けとなってしまいます。
この大ピンチと8回のピンチを何とか凌ぎ、コールド負けは免れた本荘高校だが、8回を終了して0-6と敗色濃厚。

敗色濃厚な本荘高校であったが、9回表、四球後にヒットを6本集中し、6点を奪い、同点に追いつく奇跡を起こし、延長戦に突入し、秋田工業のエース登藤をKO。

しかし、10回裏、2死満塁のピンチを迎えると、相手3番打者に前進守備のセンターの頭上を超えるヒットを打たれて、6-7でサヨナラ負け。
9回表に6点差を追いつく驚異的な追い上げを見せ、延長戦に持ち込みましたが、秋田工業に勝利することはできませんでした。

試合の詳細については、秋田朝日放送のHPをご覧下さい。
(以下引用)

▽3回戦(八橋球場)
本  荘 000 000 006 0 |6
秋田工 200 030 100 1x|7

【本荘】須藤憂真  →奥山裕宇→畠山慧輔―金子大悟
【秋田工業】登藤結実  →戸田竜聖―佐々木鷹介
【三塁打】進藤祐介・佐々木鷹介(秋田工業)
【二塁打】三船裕喜(本荘) 

好投手を擁する両校の対戦、秋田工業のエース登藤は、今大会二試合13イニングでまだ一本のヒットも許していない。対する本荘のエース須藤は140キロ台の速球とキレのある変化球が武器の好投手。秋田工業登藤は、初回2番打者三浦にセンター前ヒットを許すも、無失点で切り抜ける。一方本荘須藤は、初回制球が定まらず、死球と安打で二塁一塁。味方内野エラーとワイルドピッチで2点の先制を許す。5回には、四死球で出したランナー2人を、秋田工業3番進藤の三塁打で返されるなど、この回3点、0対5。須藤はこの回でマウンドを降りる。一方秋田工業登藤は、打たれながらも要所を締め、本荘打線を8回まで0点に押える。8回を終わって0対6、秋田工業の勝利は確実かと思われた最終回、
本荘が底力を発揮する。四球と2本のヒットで一死満塁とすると、9番畠山がしぶとくセンター前に運びついに1点。秋田工業登藤は、この大会22イニング目にして初の失点となる。ここから本荘はさらに1番、2番が連続タイムリーを放ち3点を奪うと、3番佐々木は三振でツーアウト。しかし、4番土田がきわどく二塁手をかすめるヒットを放ち、2人がホームイン、これで一挙6得点、ギリギリの場面で6対6の同点に追いつく。試合は、今大会2試合目となる延長戦に突入。10回表、秋田工業はピッチャーを二番手戸田にスイッチ、その戸田が本荘打線を三者凡退に切って取る。そのウラ、秋田工業は二死満塁とし、3番進藤。進藤が放った打球は、センター方向へ。前進守備のセンター佐々木がボール
を追いかけながら後方へジャンプするも届かず、サヨナラ。シード校本荘をサヨナラで下した秋田工業が、うれしいベスト8.
(引用ここまで)

最終回に6点差を追いつく奇跡を起こした本荘高校硬式野球部の選手達。
絶望的な点差にもかかわらず、最後まで諦めず戦い、同点に追いついた選手達には感動しました。

同時に、対戦相手の秋田工業が昨秋の県大会準優勝校であることも知らないで、秋田工業には勝てるだろうとか、今年は、準々決勝で対戦するであろう秋田商業に勝てれば、それで御の字かなと思っていた自分が恥ずかしいです。

また、昨日の秋田工業と秋田商業の試合結果を見て、本荘高校の野球部は甲子園出場の可能性も充分あるレベルまで強くなっていたんだなと思うと、そこまで強くなったことに感動すると同時に、もっと関心をもって応援すれば良かったとの後悔の思いが湧いてきます。

3年生の皆さんは、最後まで諦めず、最終回に同点に追いついたことを誇りに思って、今後のそれぞれの人生を歩んでほしいし、2年生、1年生については、この悔しさを糧に、一層精進してほしい。

最後まで諦めずに頑張れば、必ず夢は叶う!!

秋、春には弱くても、夏の甲子園予選までには、強豪校とも戦える強さに仕上げてくることで、夏の本荘とか夏将軍の異名を持つ本荘高校硬式野球部。
10年近く前に、商業科が廃止され、普通科の生徒だけとなりましたが、この伝統を改めて秋田県内に知らしめ、また、最終回に6点差を追いつく伝説を残した今年の野球部の選手達。

本荘由利地区で甲子園を目指せる唯一の高校と言っても良い本荘高校。
今回の秋田工業との試合を見て胸を熱くさせた本荘由利地区、そして秋田市内の中学生球児が多数、本荘高校に入学することを期待します。

本荘高校硬式野球部は、

本気で甲子園出場を目指していますし、

その夢が叶えられます!!

そして、今回の試合を見た人たちが、某掲示板にこうしたメッセージを残してくれましたので、紹介します。
 ↓
http://jbbs.livedoor.jp/bbs/read.cgi/sports/36798/1337913913/664-692

この中で一番読んでほしいのは、これですかね。
 ↓
http://jbbs.livedoor.jp/bbs/read.cgi/sports/36798/1337913913/676

本荘高校OB以外からも?こうした暖かいメッセージを頂けるのは嬉しい限りです。
甲子園を目指してひたむきに努力する本荘高校硬式野球部を今後も応援して頂ければ嬉しいです。

最後に、健闘歌を歌い、今後の本荘高校硬式野球部の活躍を祈念したいと思います。

年早やすでによおとして

積もり積もりてなりたるか

鶴舞城下はなつかしく

我らが腕を試しなん

いざいざ行けよ いざ行きて

あげて帰れよ 勝ちどきを


3年生の皆さん、感動をありがとう。

にほんブログ村 サッカーブログ ブラウブリッツ秋田へ
ブログ村 ブラウブリッツ秋田

【都市対抗野球】ホンダに3-5で惜敗

 2012-07-19
仙台でソニー仙台に敗れた翌日の7月16日(月)、東京ドームにTDK野球部の応援に行ってきました。

NCM_0137.jpg

2006年の都市対抗野球で、都市対抗野球初勝利&都市対抗野球初優勝という快挙を果たしたTDK野球部。

NCM_0135.jpg

しかし、その後に出場した都市対抗野球では1勝も挙げておりません。
今回の都市対抗野球では、東北地区第一代表として、2006年以来の勝利を目指すことになります。

TDKの対戦相手は、南関東第一代表のホンダ(狭山市)
野球エリートが多数所属する強豪チームで、2009年には優勝もしています。
ちなみに、ホンダの監督は、長谷川寿。
1984年に金足農業が甲子園でベスト4に進出し、桑田、清原のいるPL学園と戦った時の4番で主将。
雑草軍団と呼ばれた1984年の金足農業の主将が率いるホンダに対して、社会人野球の雑草軍団、TDKが挑みます。

試合開始は、7月16日(月)18:00
3連休の最終日ではありますが、休日の試合ということで、秋田から500人ほどのバスツアーが組まれ、TDK側には5000人近い観客が集まりました。

NCM_0142.jpg

NCM_0143.jpg

向かいに見えるのは、ホンダの応援席ですが、TDKの側も同じぐらい入っていました。
TDKの応援席は、入場時に配られた黄色い応援グッズで応援です。

NCM_0144.jpg

俺とサポ仲間1名と秋田県ゆかりの会1名の計3名で待ち合わせして東京ドームへ。
待ち合わせは試合開始1時間前の17時だったが、受付をしている中学・高校の同級生に挨拶するため、待ち合わせの前に東京ドームに行きました。
その時点で、長蛇の行列が出来ていた。
行列の中には、ブラウブリッツのサポも何名かいて、地元からも多数応援に来ていました。
一説によるとバスツアーだけで500人が来場したとか。
全体では、上記の通り、TDK側には5000人近くが来場したとのこと。

そのため、応援団の近くに陣取ることができず、応援団から離れた場所に陣取ることとなりました。

さて、試合の方ですが、TDKは1回の表に1点を先制しますが、1回裏にホンダの4番に3ランを打たれて逆転されます。
4回裏にも先発の阿部(正)が2ランを打たれて0-5とされて、阿部(正)が降板。
TDKは6回表、都市対抗野球10年連続出場を果たした阿部博明のソロホームランとその後の連打で2点を返し、3-5と2点差に迫り、ホンダの先発、筑川をKO。
守備陣もライト前ヒットでホームを狙った2塁ランナーをホームでアウトにするファインプレーでピッチャーを盛り立てる。
8回表には、2死満塁のチャンスを作りましたが、9番佐々木陽の代打、佐藤弘典が三振して得点ならず。
9回表の攻撃は、先頭バッターが出塁したものの、阿部博明がゲッツーに倒れて、試合終了。

ヒットの数はお互いに10本。
強豪のホンダと互角に戦いましたが、3ランと2ランを浴びて、惜しくも敗れました。

試合の経過と結果は、下記をご覧下さい。
 ↓
http://www.jaba.or.jp/score_book/1/10000/9836.html

俺が密かに出場を期待していた高橋(本荘高)、二木(明桜)、佐藤弘典(金足農、富士大)の3名のうち、出場できたのは、代打出場の佐藤だけ。
佐藤が金足農3年の2007年の甲子園で大垣日大に1-2で惜敗しています。
その後、宿舎で嶋崎監督が選手達に

「今日はみんな全力を尽くしたが、あと1点が取れなかった。
 この1点は今後のそれぞれの人生で返してほしい。
 今日の試合結果に胸を張って、校歌を歌おう。」

と声を掛けました。
そして、この言葉に涙しながら、校歌を歌う金足農業の野球部員たち。
このニュース映像を見て、涙が止まらなくなりました。

あれから5年。
甲子園から東京ドームと場所は変わりましたが、チームにとって一打同点という場面は同じ。
今回、8回表の2死満塁のチャンスで金農出身の佐藤選手が代打で出場した時に、

「金農出身・佐藤が嶋崎監督に捧げる同点打!!」

なんて記事が翌日の新聞に載るんじゃないかと妄想しましたが、今回の試合でも、土壇場であと1点が取れませんでした。

あと1点が取れなかったのは悔しいですが、強豪のホンダ相手にTDKの選手は良く頑張りました。
TDKにとっては、持てる力を出し尽くした戦いだったのではないかと思います。
いつの日か、強豪相手にあと1点を取って勝利する日が来ることを信じたいと思います。

頑張れ、TDK!!

TDKの応援は、6年前から若干変わっていて、初めて聞く応援歌もいくつかありましたが、基本は変わっていないので、全力で応援しました。
すると、前に座っていた仁賀保から来た年配の女性から、俺の応援をほめられて、いなり寿司や焼き鳥やパンを頂きました。
焼き鳥に至っては、わざわざ買いに行って下さって、恐縮しちゃいました。
親切にして頂いてありがとうございました。

2007年の都市対抗では、前年の俺の応援を覚えていた人がいて、TDK野球部の応援Tシャツをもらったこともありました。
また、2006年の甲子園では、試合終了後に、見知らぬ2人から「素晴らしい応援でした」と握手を求められたこともありました。
全力で応援していれば、大観衆の中でも見ている人はいるものです。

俺はTDKの社員ではありませんが、TDKの城下町で育った俺には、TDKへの感謝の気持ちがあります。
TDKを応援するのは、愛郷心だけでなく、TDKへの感謝の気持ちを表すためでもあります。
まあ、単に騒ぎたいからという説もありますが(笑)

出身地の仁賀保のチームを東京で応援できるというのは、仁賀保出身の俺にとっては、これ以上ない喜びですし、TDKの応援で上京してきた地元の方々と話す機会があるというのも、都市対抗野球の醍醐味です。

応援できる地元のチームがあるというのは、すごく恵まれたことで、地元のチームを応援できることに本当に感謝しています。
その戦う舞台が東京ドームなら、なおさらです。

TDK野球部が、来年も東北地区予選を勝ち抜き、こんなボードが東京ドームの前に飾られることを祈っています。

NCM_0134.jpg

来年も東京ドームに行くぞ!!


にほんブログ村 サッカーブログ ブラウブリッツ秋田へ
ブログ村 ブラウブリッツ秋田

ソニー戦@ユアスタ(まとめ)

 2012-07-18
当初の予定通り、当日の朝、普通列車に乗って仙台に向かって出発。
(行程については、7月14日の記事をご参照下さい)

電車を5回乗り継ぎ、仙台には12:16に到着。
帰りは、お土産を買う時間がないので、到着時にお土産を買い、それを預けるコインロッカーを探したが、空きがない上、スイカをもっていないと利用できないようなコインロッカーばかりで、預けられない。
仕方ないので、ユアスタまで持っていくことにして、最寄の泉中央駅で降りたところ、コインロッカーが空いていたので、ここで荷物を預けた。

13:30頃にユアスタに到着。
この時は小雨が降っていました。

NCM_0122.jpg

日曜日の仙台は、午前中は雨が降ったりしていて、開門前にも小雨が降っていたが、試合開始1時間前には雨もやみ、曇り空の下での試合。
気温はそれほど高くなかったですが、湿度があり、試合が終わる頃には、Tシャツは汗でぐっしょりとしていました。

秋田にとっては一番近いアウェイということと、前回、前々回の秋田のホームゲームで今回の試合のチケットをもらうためのチラシが配られたこともあり、ユアスタには100人を超す秋田サポが集結。
ホームの試合と同数の横断幕がゴール裏とバックスタンドに掲げられ、大勢のサポーターの声援を受けて、連敗ストップと東北ダービーの勝利を目指します。

NCM_0131.jpg
(注)写真の横断幕は、掲示されたものの一部だけです。

そして、この試合では、ソニー仙台へのメッセージダンマクが秋海隊さんの主導の下、進められ、バックスタンドに掲げられました。

東北はひとつ 共に闘おう!!

NCM_0126.jpg

ちなみに、ソニー側バックスタンドには、

ソニー仙台 ブラウリッツ秋田
共に勝ち上がろう!!

という横断幕が掲示されていました。

同じ東北のチーム同士ということで、試合前はエール交換を行い、お互いの健闘を誓いました。

さて、5月6日のホームでのソニー戦でゴールを挙げたのが、松ヶ枝と松田。

NCM_0127.jpg

勇者・松ヶ枝と雷神・松田。この2人の活躍に期待がかかります。
特に、松田はソニーキラーとして有名。
ソニー戦での2試合連続ゴールが期待されます。

試合の方は、前半14分に先制されるが、前半19分と前半28分の松田のゴールで逆転に成功し、2-1で前半を折り返すも、後半25分と後半33分に失点し、2-3で逆転負け。
後半は、ソニーのシュートを2本に抑えましたが、2本ともゴールを決められ、試合終盤は、ブラウブリッツが猛攻を仕掛けましたが、惜しくもゴールを奪うことは出来ませんでした。

試合結果と試合経過については、ブラウブリッツ公式サイトをご参照下さい。
 ↓
http://blaublitz.jp/newsflash/15985.html

試合後は、ソニー側からブラウブリッツコールがあり、我々もソニー仙台コールで応えました。
お互いの健闘を讃えあう両チームのサポーター。
こうしたエール交換が実施されるのも、JFLの良いところでしょう。

また、試合後は、ソニー仙台の選手達が、秋田側に挨拶に来ました。
それを拍手で迎える我々秋田サポ。
間近に来たソニー仙台の選手を見て、2月の練習試合後に、ソニー仙台の選手に「俺たち東北!」コールをしたことが思い出されました。

今回の試合では、ソニー仙台の運営の方のご厚意で、多数の秋田サポを無料招待して頂きました。
このことに感謝したいと思います。
また、ソニーのスタッフの方々も親切で、我々を暖かく迎えて頂いたことにも感謝したいと思います。
ソニー仙台の皆さん、ユアスタにお招き頂き、ありがとうございました。

ユアスタは、駅から近い場所にある素晴らしいスタジアムですが、スタッフも素晴らしい。
可能であれば、来年もユアスタに足を運びたいと思いました。

NCM_0128.jpg

NCM_0124.jpg

さらば、ユアスタ。

NCM_0133.jpg

帰りは、当初の予定通り、普通列車+新幹線(新白河~小山)+普通列車で23時半過ぎに帰宅。
行程については、7月14日の記事をご参照下さい。
ユアスタで13時キックオフなら、新幹線を使わずに帰れたんですが、15時キックオフのため、一部区間で新幹線を使わざるを得ませんでした。

来年、ユアスタに参戦した時は、ソニーに勝利し、国分町で勝利の美酒を味わってから帰りたいと思うので、来年もユアスタで開催してもらえたら嬉しいな。
そのためには、帰りは全部新幹線にするか、夜行バスで帰るか、いずれかの方法で帰らないと飲みに行く時間が取れないですね。
これは、来年に向けての検討課題ですね(笑)

ユアスタに参戦された皆さん、お疲れ様でした。
次の試合は、夢の島になりますので、宜しくお願い致します。

にほんブログ村 サッカーブログ JFLへ
ブログ村 JFL
にほんブログ村 サッカーブログ ブラウブリッツ秋田へ
ブログ村 ブラウブリッツ秋田
≪ トップページへこのページの先頭へ  ≫ 次ページへ ≫
プロフィール

Author:ブリキチ@関東
閲覧後にクリックお願いします
にほんブログ村 サッカーブログ J3へ
にほんブログ村
にほんブログ村 サッカーブログ ブラウブリッツ秋田へ
ブログ村 ブラウブリッツ秋田
ブラウブリッツ基地外=ブリキチを目指す首都圏在住の秋田県人で
BLUE+ AKITA関東支部(B-FREAKS関東)の世話役・連絡係
B-Freaks_S.jpg

夢は秋田県のチームが国立で公式戦をするのを見ること。
そして秋田県のチームが天皇杯で優勝してACLに出場すること。

首都圏在住のブラウブリッツファンと秋田県人の皆さん、一緒にブラウブリッツを応援しましょう!
応援歌はここをクリック
↓ ↓ ↓
2017チャント
2017歌詞カード

2017年の関東近郊の試合
6/4(日)vs 栃木SC(栃木グ)
7/1(土)vs FC東京U23(西が丘)
9/17(日)vs YS横浜(ニッパツ)
10/14(土)vs 相模原(ギオンス)

<被災地支援ボランティア>
陸前高田2012.10(1)
陸前高田2012.10(2)
震災は過去のものではありません。
まだまだ支援は必要です。

秋田県ゆかりの会
8月26日(土)18:00開始
秋田県人以外も大歓迎です!

最新記事
最新コメント
最新トラックバック

FC2カウンター

ご来訪に感謝!

ジオターゲティング