3年連続の春休み関西遠征

 2010-03-30
4/3に滋賀県皇子山で開催されるMIOびわこ草津戦を観戦しに行くことにしました。

青春18きっぷを使い、ムーンライトながらに乗っての関西遠征。

今回行ければ、3年連続で春休みに関西に遠征することになります。

2008開幕戦:VS 佐川印刷(太陽が丘)1-1でドロー
2009開幕戦:VS 佐川急便(佐川守山)0-0でドロー
2010前期4節:VS MIOびわこ草津(皇子山)????

過去2年はいずれもドロー(元日本代表の久保に言わせるとドローってなんすか?byスパサカ)

3回目の今年こそ勝ち点3をゲットしてほしいです!!

スポンサーサイト

次はホームを一杯にしよう

 2010-03-28
2010JFL前期第3節 ジェフリザーブズ戦のニュース映像はこちら(うp主さんありがとう)

2010JFL前期第3節ジェフリザーブズ戦

このニュース映像で松田が言っています。

次はホームを一杯にして

また応援しに来てください

4/11(日)に仁賀保でやる長崎戦は友人・知人を誘ってスタンドを一杯にしましょう!!

俺は残念ながら行けないので、俺が持ってる当日券を集客に役立たせたいと思います。

2010JFL前期第3節終了

 2010-03-28
順位 チーム名 勝点 得失

1 秋田 7 +5
2 鳥取 7 +4
3 町田 7 +4
4 長崎 7 +3
5 ソニー 7 +3
6 佐川印 7 +2
7 SAGAWA 5 +4
8 びわこ 4 +3
9 琉球 4 0
10 栃木ウ 4 -3
11 武蔵野 3 -1
11 Honda 3 -1
13 高崎 3 -2
14 松本 3 -4
15 流経大 1 -2
16 金沢 1 -3
17 ロック 1 -3
18 ジェフ 0 -9
(3/28 14:57時点)

ブラウブリッツ秋田は勝ち点7、得失点差+5で現在1位

しかし、勝ち点7に6チームが並ぶ混戦

その他の主な試合

横河0-1松本
松本はロスタイム4分に勝ち越しゴールし、JFL初勝利
横河は栃姥戦に続いての敗戦。どうした?
横河がこのまま調子が上がらなければ、横河相手に初めて勝ち点3を挙げることができるかもしれない。

町田2-0金沢
2試合連続2点を取ってきた金沢を町田が完封。
町田は2試合連続の2-0勝利。

佐川急便5-1栃姥
開幕から2試合引き分けの昨シーズン王者・佐川急便が5-1と大勝
いよいよ佐川が目覚めたか?

鳥取2-1流経大
鳥取は前節、ロスタイムに同点に追いついたのに続いてロスタイム4分に勝ち越しゴール
鳥取は2試合のロスタイムに勝ち点4を稼ぐ粘り強さ

ホンダ1-2高崎
高崎が2年前の王者・ホンダを破り、今シーズン初勝利

長崎1-1びわこ
長崎は前節に続いて試合終了間際の得点で引き分けに。
長崎も鳥取と同じく2試合のロスタイムに勝ち点4を稼ぐ粘り強さ。

ブラウブリッツは4/3にびわこと対戦するが、びわこは3試合で得点6、失点3。
楽な相手ではないが、昨年2連敗した相手だけに、なんとしても勝ちたい!


(前期)ジェフリザーブズ戦その2

 2010-03-28
仁賀保で行われたジェフリザーブズ戦。

ブラウブリッツが3-0で快勝!!

ブラウブリッツ3-0ジェフリザーブズ
       (1-0)
       (2-0)
得点者:18分松田(PK)、54分池田、61分松田

ブラウブリッツ秋田が前期3節を終了して

首位です!!

現地で応援された皆様、お疲れ様でした。



(前期)ジェフリザーブズ戦その1

 2010-03-28
仁賀保で行われているジェフリザーブズ戦。

残念ながら現地には行けないので、ピコンと速報スレとコアサポさんのブログで戦況を見守る。
(○ー○○さんスタメン情報ありがとうございます)

今日は昼からカミさんが子供を連れてカミさんの実家に行ったので、PCの前とはいえ、応援歌を歌いながらネット観戦が出来る(下の階の方、どうもすいませんm(__)m)

(今日のスタメン)
GK小野
DF高橋 小沢 江崎 井上
MF今井 松ヶ枝 千野 池田
FW横山 松田

試合の方は、前半18分に松田がPKで1点を先制した模様。

ブラウブリッツが1-0でリードし、前半終了。

ブラウブリッツ頑張れ~!!

秋商、北照に0-2で惜敗

 2010-03-28
秋の東北大会優勝校である秋田商業は、1回戦で北海道大会優勝校の北照と対戦。

1回裏にソロホームランを含む4安打を集中され2点を失い、その後は先発の須田が北照打線を7回まで1安打に抑え、8回裏は片岡が無安打に抑え、味方の反撃を待つ。

9回表の秋田商業はヒットと二塁打で無死2、3塁のチャンスを作るも後続が続かず、ゲームセット。
北照に0-2で惜敗した。

無死2、3塁だったからバントを2回決めれば同点だったと思うが、又野の速球にバントがまったく出来ていなかったし、逆転を目指してヒッティングに出たのは仕方ないのかな。

秋田商業ナインの皆さん、お疲れ様でした。

いくぜ!首位奪取企画

 2010-03-27
ブラウブリッツ秋田の公式HPに「いくぜ!首位奪取企画」というのが載ってた。

「いくぜ!首位奪取企画第1弾」無料応援バスを運行!

「いくぜ!首位奪取企画第2弾」とん汁を無料サービス!

「いくぜ!首位奪取企画第3弾」 写真撮影会&サイン会を開催!

春休み期間中なので、集客のためにこうした企画をするのはいいことだと思う。

JFL3年目の去年はJFL1年目に比べて観客数が3割ぐらい減ったと思うが、今シーズン開幕戦の観客数はJFL1年目並みに戻った。
開幕戦に続き、こうした企画をすることでホーム2戦目もJFL1年目並みの観客数になる可能性が出て来た。

2007シーズン(JFL1年目)ホーム開幕戦の観客数:1557人
2010シーズン(JFL4年目)ホーム開幕戦の観客数:1510人

2007シーズン(JFL1年目)ホーム2戦目の観客数:1256人
2010シーズン(JFL4年目)ホーム2戦目の観客数:3/28発表!!

日曜日のジェフリザーブズ戦の観客数は1300人超えを期待したい。

そして来る4/29に八橋球技場で開催される試合でも観客数が1000人を超えるためにも、秋田市の方々には日曜日に仁賀保に一人でも多く来て頂いて、ブラウブリッツの戦いぶりを見て、その素晴らしさを試合を見ていない秋田市の方々に伝えてほしい。
そうすることで、秋田市開催の試合でも多くの観客が訪れることになる。

そのためにも、秋田市在住の方々には、秋田市から仁賀保への無料シャトルバスを大いに活用してほしい。

ジェフRとの対戦成績

 2010-03-25
3月28日(日)13:00に仁賀保で対戦するジェフリザーブズとの過去の対戦成績

通算:2勝2分2敗

2007年
○2-1(5/3ホーム)
警告
ジェフリザーブズ 河野、野沢
TDK SC 池田、高安

●2-3(7/29アウェイ)
警告
ジェフリザーブズ 蓮沼、河野、鳥養(2)
TDK SC 加賀(2)、池田
※TDKのゴールラインを割っていないのに認定ゴール
※加賀が肘打ちをくらい乱闘に。加賀と鳥養が退場

2008年
●1-2(3/30ホーム)
警告
ジェフリザーブズ 川上、奥山
TDK SC 高橋

△1-1(11/1アウェイ)
警告
ジェフリザーブズ 市原(2)、安川、熊谷
TDK SC 松ヶ枝(2)、池田、富永、朝比奈
※松ヶ枝と市原が退場

2009年
△0-0(6/14アウェイ)
警告
ジェフリザーブズ 奥山、市原
TDK SC 成田
※TDKのゴールを認めず

○3-2(10/4ホーム)
警告
ジェフリザーブズ なし
TDK SC 井上、松ヶ枝


こうして見ると、アウェイでの警告と非常に不可解な判定が目立ちますね。
特に2007年7月29日のアウェイでのジェフの2点目はありえない。
(見てないけどw)

でも、過去のことは忘れて、ホーム2連勝といきましょう!!

ブラウブリッツ頑張れ~!! 

俺は残念ながら観戦に行けませんので、関東から念を送ります!!

2度目の甲子園、、、ならず(1989年)

 2010-03-25
甲子園に初めて観戦に行ったのは高校2年の夏(1988年)

この時に甲子園で出場したメンバーにはエースの竹内を含め、同級生が4人いたので、彼らが3年になる時には、また甲子園に行けるだろうと思っていた。

高校2年の時に達成できなかった甲子園1勝という目標に向かって高校3年の夏の甲子園予選が始まった。
(といっても俺は野球部ではないので、ただ見てるだけですがw)

本荘高校はシード校ではなかったものの、4試合中3試合完封するというエース・竹内の活躍もあって勝ち進み、準決勝進出。
準決勝で選抜に出場した秋田高校と対戦することになった。

前年と違い、この年は準決勝から全校応援。
当然、全校応援に参加し、八橋球場を目指した。

試合は本荘高校の先攻で開始されたが、本荘高校は無得点。
前年の決勝戦と同じく竹内は立ち上がりを0点に抑え、味方の援護を待つが、先制したのは秋田高校。

しかし、3回裏に1点を先制された本荘高校はすぐに反撃。
4回表に4番で主将の熊本のホームランなどで3点を奪って逆転すると5回表に2打席連続となる熊本のソロホームランで4-1とリード。
これにはシビれた!!

試合が終盤の7回に入り、秋田高校も反撃を開始。
疲れの見えてきた竹内から7回裏に2点、8回裏に2点を取り、5-4と再逆転に成功。
本荘高校は9回表に1点以上取らないと負けてしまう。

後がない本荘高校は必死に食い下がり、なんと9回表に2点を奪い、6-5と再々逆転に成功!!
スタンドは歓喜で沸いた!!勝てる!!勝てるぞ!!
本荘高校の誰もがそう信じていた。

そして、興奮冷めやらぬまま、9回裏のマウンドには控え投手の佐々木謙一(後にTDK)が上がり、竹内は一塁へ。
佐々木は二死を取るも、ランナーを出してピッチャーは再び竹内に交代。

相手打者は4番の小塚。
前の打席でホームランを放っている強打者だ。
エースと4番の対決。試合を決めるのにこれ以上ない場面だ。

本荘高校の勝利まであと一人、本荘高校スタンドからの大声援を受けて、竹内が投げる。

何球目かは忘れたが、竹内がボールを投げる寸前に、俺は手に持っていたものを落としてしまい、拾おうとしてグラウンドから目を逸らしてしまった。

その時だった

カキーンという音が響き、顔をあげるとボールがレフトのはるか頭上を飛んでいる。
ボールは本荘高校の生徒たちの前を通過し、八橋球場のレフトスタンド場外へ消えていった。

秋田高校に土壇場でサヨナラ逆転2ラン場外ホームランが飛び出し、7-6の再々々逆転で秋田高校が決勝に進出した。

勝利まであと1人だったのに逆転されてしまい、放心状態だった。

そして決勝に進出した秋田高校は経法大付属に10-4で敗れ、1989年の甲子園には経法大付属が出場。
この年の経法大付属は1年生エース・中川申也を擁して甲子園でベスト4に進出した。

この時の経法大付属の活躍を見て、

あの時、本荘高校が秋田高校に勝っていればどうなったんだろう?

決勝で経法大付属にも勝って甲子園に行っていればどうなったんだろう?

としばらく妄想していた....

高校2年の夏に果たせなかった(といっても俺はスタンドで見てただけですがw)甲子園で1勝という夢は未だに忘れてません。

初めての甲子園(1988年)

 2010-03-24
書くネタがないし、選抜をやってるのにちなんで高校野球関係の話を。

3月21日の記事でブラウブリッツ秋田の次に関心があるのは高校野球と書いたけど、正確に言うと母校の野球部が甲子園で1勝できるかに関心がある。

母校である本荘高校野球部の試合を初めて見たのは中学校3年時の春季東北大会の決勝戦。
経法大付属と本荘の決勝戦で、テレビ中継されてました。
(秋田県勢同士の決勝戦ということでテレビ中継されたのかな?それとも会場が秋田県内だったから中継したのかな?)

雨の中の試合で、確か3-3で9回を終了し、両校優勝でした。

まあ、これはテレビで見ただけで、実際に見たのは、高校2年の夏の県予選決勝。

決勝戦に先立つ準決勝で本荘高校は経法大付属と対戦し、8-6で打ち勝ち、決勝進出。
この勝利を受け、全校応援の実施が決定され、俺は迷わず申し込みました。
その時のエースは同級生の竹内昌也(当時2年。後にNTT東北-阪神)
レギュラーのうち、エースの竹内の他、ライト、セカンド、センター、控え投手も同級生でした。

決勝戦の相手は能代商業。
戦前の下馬評は向こうが上。
(能代商業は準決勝17-0、準々決勝14-3でともに5回コールド勝ち)

しかし、本荘高校はその下馬評を覆し、エース竹内が能代商業の初回の攻撃を0点に抑えると、本荘高校が初回に4点を挙げ、4点差のまま試合が進むまさかの展開。

8回表に能代商業が2点を挙げ、2点差に迫ると嫌な予感がしたが、本荘はその裏に1点を挙げ、再び3点差に。
これで不安が取り払われ、9回表の相手の攻撃を抑えれば甲子園出場だ。

能代商業は9回表に1点取ったものの、追いつくことは出来ず、これで試合終了。
本荘高校が能代商業を5-3で破り、21年振り2回目の甲子園出場を決めた。

そして、当然、甲子園にも応援に行きました。

今のようにしっかりと組織された応援ではありませんでしたが、チューリップハットをかぶって力の限り応援しました。

しかし、必死の応援も実らず、残念ながら0-6の3安打完封負けでした。
一死一塁でセンター後方に打球が飛んで、抜けたと思った一塁ランナーが、ボールが取られたのに気づかず、三塁の近くまで進んでしまい、今更一塁に戻れず、ボールが一塁に送られてダブルプレーというおそまつなプレーもありました。

帰りの応援列車はみんな意気消沈してお通夜状態。

それに風呂も入ってないので、帰りの車内は汗臭い臭気が満ちていました...

自分にとって初めての甲子園は残念な結果に終わりましたが、エースと控え投手は2年生。そしてセカンド、ライト、センターも2年生。
主力に同級生が多くいるので、きっと来年も野球部が甲子園に俺たちを連れてきてくれると信じて甲子園を後にしました。
≪ トップページへこのページの先頭へ  ≫ 次ページへ ≫
プロフィール

Author:ブリキチ@関東
閲覧後にクリックお願いします
にほんブログ村 サッカーブログ J3へ
にほんブログ村
にほんブログ村 サッカーブログ ブラウブリッツ秋田へ
ブログ村 ブラウブリッツ秋田
ブラウブリッツ基地外=ブリキチを目指す首都圏在住の秋田県人で
BLUE+ AKITA関東支部(B-FREAKS関東)の世話役・連絡係
B-Freaks_S.jpg

夢は秋田県のチームが国立で公式戦をするのを見ること。
そして秋田県のチームが天皇杯で優勝してACLに出場すること。

首都圏在住のブラウブリッツファンと秋田県人の皆さん、一緒にブラウブリッツを応援しましょう!
応援歌はここをクリック
↓ ↓ ↓
2015までのチャント
2016新チャント
2016歌詞カード

2017年の関東近郊の試合
6/4(日)vs 栃木SC(栃木グ)
7/1(土)vs FC東京U23(西が丘)
9/16(土)or17(日)vs YS横浜(ニッパ球)
10/14(土)or15(日)vs 相模原(ギオンス)

<被災地支援ボランティア>
陸前高田2012.10(1)
陸前高田2012.10(2)
震災は過去のものではありません。
まだまだ支援は必要です。

秋田県ゆかりの会
8月20日(土)18:00開始
秋田県人以外も大歓迎です!

最新記事
最新コメント
最新トラックバック

FC2カウンター

ご来訪に感謝!

ジオターゲティング