福島ユナイテッド戦@Aスタのハイライト動画

 2017-11-23
ホガンのクロスからのオウンゴール、そして久富のゴールで2-1で勝利し、首位に再浮上した先週日曜日(11/19)の福島ユナイテッド戦@Aスタ。
この試合のハイライト動画を見て、この試合を振り返ってみましょう。

第32節 ブラウブリッツ秋田 2-1 福島ユナイテッドFC/ 2017年11月19日
1位、17勝7分6敗、得点50、失点28、得失+22
https://youtu.be/3M9SVYcrO0w



まずは前半12分、千田がペナ内に正確なロングパスを入れ、これを受けた久富がシュートを打とうとするも相手DFとGKにブロックされる。

続いては、前半31分のブラウブリッツの先制点のシーン。



前山の左コーナーは相手GKがファーに弾くが、これを拾ったホガンが低く速いクロスを中に入れると、これが相手DFの足に当たってオウンゴール!

この後もブラウブリッツの攻撃シーン。
先制から2分後の前半33分、最終ラインから日高が大きく蹴り出すと、これに抜け出した久富が追いつき、ペナルティエリアの近くで右サイドから中に切り込んで放ったシュートは、ゴールの左隅に決まって、追加点!!



これでブラウブリッツのリードは2点となります。

しかし、ここからは福島の攻撃シーンが続きます。
前半35分、右サイドからのクロスに星がダイレクトで合わせるもサイドネット。
更に前半41分、鴨志田のクロスのクリアボールを拾った杉野のシュートは、ゴール左に外れます。

後半になっても福島の攻撃シーンが続きます。
後半8分、左からのクロスをニウド?がヘディングシュートするも、これは松本が好セーブ!
しかし、その後のこぼれ球を拾われ、クロスを入れられると、フリーになっていたニウドのヘディングシュートが決まって1点を返されてしまいます。

福島に攻め込まれる時間帯が多かった秋田ですが、ここからは秋田の攻撃シーンが続きます。
後半26分、ペナの手前から放った前山のシュートは相手DFに当たってコースが変わり、そのこぼれ球を遊馬がシュートするも、相手GKに防がれ、その後に交錯。

中々攻撃の形が作れないブラウブリッツは、FKからチャンスを作ります。
後半38分、雪が舞う中、前山のFKに有薗が頭で合わせるも、相手GKの好セーブに防がれ、コーナーキックとなります。

そして、ロスタイム4分、吹雪の中で、試合終了。
雪が舞い、時折、吹雪となる中で行われた福島との戦いは、ブラウブリッツが2-1で勝利しました。

また、ハイライト動画は、Jリーグ公式サイトのものもあります。



こちらの方は、時間が1分59秒と短いですが、ハイライト動画に入っていない有薗のヘディングシュートが入っています。

また、こちらは、前節のセレッソ大阪U-23戦@Aスタのハイライト動画です。

第31節 ブラウブリッツ秋田 0-3 セレッソ大阪U-23/ 2017年11月12日
2位、16勝7分6敗、得点48、失点27、得失+21
https://youtu.be/5fvSzU4xU0c



この試合は、0-3の完敗でした、、、
この試合の前日に首位の栃木がドローに終わっており、ブラウブリッツは勝てば首位を奪還できるということで、俺は試合前から浮わついた気持ちでいましたが、それが良くなかったのかもしれません。

浮わついた気持ちを戒めるために、この完敗した試合の動画を貼っておきます。

今季の残り試合は2試合。
シーズン最終節まで優勝争いができることに、ワクワクしています。

秋田県のため、ここから奇跡を起こそう!!
頑張れ、ブラウブリッツ!!

P1050968.jpg


<追記>
第1節~第30節のハイライト動画は、次の通りです。

第30節 ブラウブリッツ秋田 4-0 カターレ富山/ 2017年11月5日
2位、16勝7分5敗、得点48、失点24、得失+24
https://youtu.be/-ghavgXT7f0

第29節 ブラウブリッツ秋田 2-1 AC長野パルセイロ/ 2017年10月29日
3位、15勝7分5敗、得点44、失点24、得失+20
https://youtu.be/pnf46Ks0o-Q

第28節 ブラウブリッツ秋田 1-0 ギラヴァンツ北九州/ 2017年10月22日
3位、14勝7分5敗、得点42、失点23、得失+19
https://youtu.be/FXJOz_Eycvg

第27節 ブラウブリッツ秋田 1-1 SC相模原/ 2017年10月14日
3位、13勝7分5敗、得点41、失点23、得失+18
https://youtu.be/oZiibUW3oVU

第18節~第26節のハイライト動画
http://kantobrikichi.blog109.fc2.com/blog-entry-2037.html

第1節~第17節のハイライト動画
http://kantobrikichi.blog109.fc2.com/blog-entry-1988.html


にほんブログ村 サッカーブログ J3へ
にほんブログ村
にほんブログ村 サッカーブログ ブラウブリッツ秋田へ
ブログ村 ブラウブリッツ秋田

スポンサーサイト

首位奪還!福島に2-1で勝利

 2017-11-20
昨日(11/19)の13時から雪が舞うAスタで行われた福島ユナイテッドFC戦に参戦し、夜行バスで今朝、埼玉県に戻ってきました。
この日の最高気温は6℃という予想でしたが、公式記録だと2.4℃でした。

P1060169.jpg

試合結果は、皆さんご存知の通り、前半31分にオウンゴールでブラウブリッツが先制すると、その2分後の前半31分には久富が右サイドから中に切り込んでゴールを決めて2-0!
後半は福島に押される展開となりましたが、福島の得点を1点に抑え、ブラウブリッツが2-1で勝利しました。

この結果、ブラウブリッツは首位の栃木に勝ち点で並び、得失点差で栃木を上回ったブラウブリッツが首位に浮上しました。

試合の経過およびスタッツは、ブラウブリッツの公式サイトなどをご覧下さい。

J3 第32節 ブラウブリッツ秋田 VS 福島ユナイテッドFC
http://blaublitz.jp/score?game_id=1603&t=news

Jリーグ公式ホームページ テキスト速報
https://www.jleague.jp/match/j3/2017/111912/live/#livetxt

試合前日に秋田県入りし、試合前日は仁賀保の実家に泊まりました。
試合当日は吹雪のために羽越線が止まることも予想されたため、前日からレンタカーを借り、試合当日はレンタカーを秋田駅に返してからAスタに参戦しました。

P1060170.jpg

スタジアム到着は、10:15過ぎ。
ゴール裏、バックスタンドへのダンマク張りは既に終わっていました。
契約満了が発表された#32浦島へのメッセージダンマクが張られていました。

P1060180.jpg

選手バスの出迎えのため、ゴール裏の外側を通ってメインスタンドの外側に向かいます。
この時は晴れていたんですよね。この時は、、、

P1060181.jpg

その途中で「ふくしマルシェ」に寄って、福島県産のトマトを購入。
選手バスが来る前、ゲン担ぎでトマトを食べていたら、テレビ局の人にインタビューされてしまいました(笑)

P1060183.jpg

今季、AスタでビッグTシャツを見るのも、これで最後です。

P1060187.jpg

そして、今季、Aスタで選手バスを出迎えるのも、これで最後です。
ホーム最終戦に勝利し、優勝争いに喰らいつこう!!

P1060191.jpg

選手バスを出迎えた後は、スタ飯を食べ、そして、日本酒の熱燗で身体を温めました。
BBパークの様子は、別の記事で紹介します。

P1060195.jpg

今季、メインスタンドに入ったことはありませんでしたが、ホーム最終戦ということで、メインスタンドセンターのチケットを買って、メインスタンドに入ってみました。
雪化粧した大平山が見えます。

P1060196.jpg

試合開始1時間前の秋田側ゴール裏。
スタ飯を食べに行っているのか、まだゴール裏の人数は少ないですね。

P1060198.jpg

この後、またスタ飯を食べ、お酒も飲んだので、ゴール裏に入ったのは、12:30頃でした。

P1060199.jpg

照明が点灯しています。
そして、この時は、大平山の山頂も見えていました。
大平山の山頂が見えるのは吉兆です!!

P1060200.jpg

今日もサポーターみんなで力を合わせ、ブラウブリッツを応援しましょう!!

P1060201.jpg

試合前、ブラウブリッツユースの卒団式?がありました。
昨年は浦和ユースとブラウブリッツユースの試合を見に行きましたが、今年は一度も見てないですね。
何はともあれ、6年間お疲れ様でした。

P1060203.jpg

これは、明治安田生命さんが行っている選手の投票結果の発表ですね。

P1060204.jpg

1位に輝いたのは、GKの小澤選手でした。
小澤選手、おめでとうございます!!

P1060205.jpg

試合が近づき、サポーターのボルテージも上がります。

P1060206.jpg

ホーム最終戦に勝利しよう!!

P1060207.jpg

とは言え、福島としても簡単にブラウブリッツに勝利させる訳にはいきません。
福島サポーターは20~30人がAスタに参戦しました。

P1060208.jpg

Aスタに響き渡る秋田県民歌。

P1060209.jpg

両チームが整列します。

P1060210.jpg

優勝争いに喰らいつけ!!
頑張れ、ブラウブリッツ!!

P1060211.jpg

エンドを変え、2017シーズン、ホーム最終戦が始まりました。
前節、累積警告で出場停止だったエース・田中が復帰しましたが、今節は攻守の要のキャプテン・山田が出場停止です。

P1060212.jpg

試合が始まって10分もしないうちに雪が降り始めました。

P1060213.jpg

だんだん、雪の量が増えてきました。

P1060214.jpg

あっという間に芝生も真っ白です。
そんな中、コーナーキックを得た後の前半31分、ファーに流れた前山のコーナーキックを拾ったホガンが中に速いクロスを入れると、これが相手DFに当たってブラウブリッツが先制!!

そして、その2分後の前半33分には、久富が右サイドから中に切り込んでゴールを決めて2点目!!
ブラウブリッツが2-0で前半を折り返します。

P1060215.jpg

ハーフタイムには雪が舞う中、ビールを購入。
これ以上、日本酒を飲むと酔いそうだったので、、、

P1060216.jpg

雪が舞う中をゴール裏に戻ります。

P1060218.jpg

後半は、福島に押される展開が続きます。
何度も右サイドを突破され、ピンチを迎えていましたが、後半8分、福島のニウドのヘディングシュートで1点を返されてしまいます。

P1060219.jpg

押されているブラウブリッツはFKからチャンスを狙います。

P1060220.jpg

2-1のまま、試合は終盤へ。
We are AKITA!を連続して歌って、選手を後押しします。

P1060221.jpg

福島の攻撃を弾き返すブラウブリッツの選手達。
DFのブロックや、松本の好セーブで福島に同点ゴールは許しません。

P1060224.jpg

そして、4分のロスタイムを戦い、ブラウブリッツが2-1で勝利!!

P1060222.jpg

気温2.4℃、時折、吹雪となる中、選手達は頑張りました。

P1060223.jpg

Aスタに響き渡る秋田県民歌。
この時点で試合が始まっていない栃木の勝ち点を抜き、ブラウブリッツが暫定首位に躍り出ました。

そして、その後、栃木が鳥取と引き分けたことにより、ブラウブリッツと栃木の勝ち点が58で並びましたが、得失点差でブラウブリッツが首位に返り咲きました。

P1060225.jpg

そして、選手がゴール裏に来て、サポーターと共に勝利のラインダンス、秋田オレオレで勝利を喜びます。

P1060226.jpg

得失点差で栃木を2点上回り、首位を奪還したブラウブリッツ。
しかし、首位になったと言っても、栃木と勝ち点が並んだだけで、次節、ブラウブリッツが勝利しても、栃木の得失点差によっては、再び首位を奪われる可能性があります。

得失点差を考えると、2点目、3点目を奪いにいく必要があるかもしれませんが、まずは、次節の藤枝戦に勝利し、勝ち点を伸ばすことが必要ですね。

次節、藤枝でも勝利しよう!!
頑張れ、ブラウブリッツ!!


にほんブログ村 サッカーブログ J3へ
にほんブログ村
にほんブログ村 サッカーブログ ブラウブリッツ秋田へ
ブログ村 ブラウブリッツ秋田

セレッソ大阪U-23に痛恨の敗北

 2017-11-12
今日(11/12)の13時からAスタで行われたセレッソ大阪U-23戦には参戦できなかったので、有志3人で都内某所に集まり、ダゾーンで観戦しました。

P1060166.jpg

試合結果は、皆さんご存知の通り、前半8分にコーナーキックから失点すると、後半26分には米澤に決められ、0-2。
反撃したいブラウブリッツでしたが、後半36分に追加点を奪われ、0-3で敗れました。
前日に首位の栃木がドローに終わっており、ブラウブリッツは勝てば首位を奪還できていましたが、残念ながら敗れ、首位奪還はなりませんでした。

試合の経過およびスタッツは、ブラウブリッツの公式サイトなどをご覧下さい。

J3 第31節 ブラウブリッツ秋田 VS セレッソ大阪U-23
http://blaublitz.jp/score?game_id=1602&t=news

Jリーグ公式ホームページ テキスト速報
https://www.jleague.jp/match/j3/2017/111209/live/#livetxt

3月に対戦した時は、セレッソ大阪U-23の選手のフィジカルが弱く、J3やJFLではあまり見ないようなボールの奪われ方をする場面が何度かあり、まだまだ発展途上との印象を持ちましたが、あれから8ヶ月が経ち、別のチームかと思うぐらい仕上げてきました。

P1060168.jpg

その結果が、0-3の完敗です。
セカンドボールが拾えませんでしたし、セレッソの選手の足元はうまかったです。

2015年にブラウブリッツに所属していた米澤には、先制ゴールをアシストされただけでなく、2点目を決められ、そして、3点目の起点となるスルーパスを出したのも米澤でした。

優勝を狙う上では、非常に痛い敗北となりました。
また、次節はキャプテンの山田が累積警告で欠場となりますし、ブラウブリッツとしては苦しい戦いが続きます。

しかし、ここからブラウブリッツの選手達は立ち上がってくれると思いますし、次節は俺もAスタに参戦します。

次節こそ、Aスタで勝利しよう!!
頑張れ、ブラウブリッツ!!


にほんブログ村 サッカーブログ J3へ
にほんブログ村
にほんブログ村 サッカーブログ ブラウブリッツ秋田へ
ブログ村 ブラウブリッツ秋田

カターレ富山戦@富山陸のハイライト動画

 2017-11-08
田中、古田、堺、青島のゴールで4-0で勝利し、2位に浮上した先週日曜日(11/5)のカターレ富山戦@富山陸。
この試合のハイライト動画を見て、この試合を振り返ってみましょう。

第30節 ブラウブリッツ秋田 4-0 カターレ富山/ 2017年11月5日
2位、16勝7分5敗、得点48、失点24、得失+24
https://youtu.be/-ghavgXT7f0



まずは前半4分、ブラウブリッツが富山ゴール前に攻め込み、田中のシュートのこぼれ球を久富がペナ内で強烈なシュートを放つも相手GKにブロックされる。

この後は富山の攻撃が続き、前半19分には富山の右クロスに苔口がオーバーヘッドで合わせるも右サイドネット。
また、ハイライトには入っていませんが、秋田ゴールの上のネットに当たったヘディングシュートもありました。

しかし、ここからは秋田の攻撃シーンが続きます。
前半26分、山田のロングスローが一度クリアされるも、前山が拾って再びペナの中にボールを入れると、これを胸でトラップした田中がゴールを決めて、ブラウブリッツが先制!!



前半4分にペナ内で久富の強烈なシュートがあった以外、チャンスのなかったブラウブリッツでしたが、劣勢の中、先制することができました。

更に前半29分、古田のグラウンダーのミドルが決まって2-0!!



富山DFが密集する中をスルーパスのようなグラウンダーのシュートが富山GKの手をかすめてゴールに入りました。

続く前半34分には田中が体を入れ替えて相手DFの裏に抜け出し、シュートするも、これは相手GKがブロック。
そして、前半のシーンはこれで終了。

後半もブラウブリッツの攻撃シーンから始まります。
後半12分、久富が右サイドをドリブルで駆け上がり、クロスを入れると、左サイドを駆け上がってきた青島がシュート!
しかし、このシュートは相手GKが触ってゴールならず。

これに対し、富山は後半28分、ロングパスに抜け出した苔口がペナ内でシュートするも、松本ががっちりキャッチ!!
ロングパスをダイレクトで合わせた苔口にはヒヤリとさせられましたが、松本がよく守りました!!

苔口がシュートすると、秋田にチャンスが到来します。
後半32分、センターライン付近で富山のボールを奪い返した山田がセンターラインを越えたところから相手DFの裏にスルーパスを出すと、堺が相手DF2人を振り切ってこのスルーパスに追いつき、ゴールの左に流し込み3点目!!



堺のJ3リーグ初ゴールでブラウブリッツが3点リードしました。

更に後半43分、再びスルーパスに抜け出した堺が相手ペナ内に侵入し、クロスを上げると、青島がペナの中で相手と競り合い、ボールを奪って強烈なシュートを放ち、4点目!!



本当に強烈なシュートでしたね!!

そして、試合終了。
J1ライセンスを持つ富山から4点を奪い、相手の攻撃をゼロに抑えたナイスゲームでした。
そして、4点とも素晴らしいゴールでした!!

また、ハイライト動画は、Jリーグ公式サイトのものもあります。



こちらの方は、時間が1分59秒と短いですが、ハイライト動画に入っていない富山の選手のシュートが入っています。

また、前節の長野戦@長野Uスタのハイライト動画も見てみましょう。

第29節 ブラウブリッツ秋田 2-1 AC長野パルセイロ/ 2017年10月29日
3位、15勝7分5敗、得点44、失点24、得失+20
https://youtu.be/pnf46Ks0o-Q



ブラウブリッツの先制点は、クロスに前山が合わせた後に相手DFに当たって入ったと思っていましたが、オウンゴールですね。

長野との16回目の対戦で掴んだ初勝利でしたが、この勝利は対長野戦初勝利だけでなく、これまでの10年間で超えられなかった年間14勝の壁、年間勝ち点51の壁を破る勝利でもありました。
(長野戦の勝利で、年間15勝、勝ち点52を達成)

直近の4試合で目立っていたのが、パスカットしてからのブラウブリッツの逆襲。
シーズンの前半によく見られた、豊富な運動量で相手からボールを奪い、素早く相手ゴールに迫るというサッカーが、ここ数試合は良く出来ていたと思います。

こうしたサッカーを今後も続けられれば、もっともっと勝ち点を積み重ねられると思います。

秋田県のため、ここから奇跡を起こそう!!
頑張れ、ブラウブリッツ!!

P1050968.jpg


<追記>
第1節~第28節のハイライト動画は、次の通りです。

第28節 ブラウブリッツ秋田 1-0 ギラヴァンツ北九州/ 2017年10月22日
3位、14勝7分5敗、得点42、失点23、得失+19
https://youtu.be/FXJOz_Eycvg

第27節 ブラウブリッツ秋田 1-1 SC相模原/ 2017年10月14日
3位、13勝7分5敗、得点41、失点23、得失+18
https://youtu.be/oZiibUW3oVU

第18節~第26節のハイライト動画
http://kantobrikichi.blog109.fc2.com/blog-entry-2037.html

第1節~第17節のハイライト動画
http://kantobrikichi.blog109.fc2.com/blog-entry-1988.html


にほんブログ村 サッカーブログ J3へ
にほんブログ村
にほんブログ村 サッカーブログ ブラウブリッツ秋田へ
ブログ村 ブラウブリッツ秋田

首位に勝ち点1差!富山に4-0で快勝

 2017-11-05
今日(11/5)の13時から富山県総合運動公園陸上競技場で行われた富山戦に参戦しました。

P1060131.jpg

試合結果は、皆さんご存知の通り、試合の立ち上がりから富山の攻撃が続く中、前半26分に田中のゴールで先制すると、前半29分には古田の低い弾道のミドルが決まって2-0!
そして、後半32分には堺のJ3リーグ初ゴールでリードを広げると、後半43分には青島がゴールを決めて4-0!!
その後、富山に得点は許さず、ブラウブリッツが4-0で勝利しました。

ブラウブリッツは3連勝で、この勝利により、2位に浮上するとともに、首位の栃木に勝ち点差1に迫った勝利でもありました。

試合の経過およびスタッツは、ブラウブリッツの公式サイトなどをご覧下さい。

J3 第30節 ブラウブリッツ秋田 VS カターレ富山
http://blaublitz.jp/score?game_id=1601&t=news

Jリーグ公式ホームページ テキスト速報
https://www.jleague.jp/match/j3/2017/110512/live/#livetxt

試合当日の朝、始発列車から15分後の電車に乗って羽田空港に向かいました。
前週は各駅停車で長野に向かいましたが、今回は飛行機で富山に向かいます。

P1060129.jpg

立山連峰は薄く雪化粧されていました。
冬の到来までもうすぐですね。

P1060130.jpg

富山空港からスタジアムまでは歩いていきました。
上の写真は、スタジアムのすぐ近くの街路樹の写真です。

P1060131.jpg

空港から30分近く歩いて、スタジアムに到着したのは11:30前でした。
これぐらいの距離ならキックボードを持参しなくて正解でした。

P1060132.jpg

スタジアム入口前の広場には、「ライカくん」のふわふわ遊具がありました。
応援スペースにはスタ飯を食べてから入りました。
スタ飯については、別の記事で紹介します。

P1060144.jpg

この日の応援スペースは、メインスタンドです。
俺が富山に参戦したのは、2015年の開幕戦以来ですが、その時は、ゴール裏での応援でした。

P1060145.jpg

富山側ゴール裏。
苔口がちょうど大型ビジョンに映っていますが、秋田DFは苔口を止めて、勝利することができるか?

P1060146.jpg

バックスタンド。

P1060147.jpg

メインスタンド。
なお、この日の観客数は、3,053人でした。

P1060148.jpg

ゴール裏の富山サポーター。
2015年の開幕戦の時よりも少なくなっているような気がします。

P1060150.jpg

富山に参戦した秋田サポは、30~50人ぐらい?
ちなみに俺は風邪が完全に治っていなくて、スタジアムに着いた時は声がほとんど出せなかったが、抗生物質を飲んで、リアルゴールドを飲んだのが効いたのか、試合の途中から声も出せるようになりました。

P1060153.jpg

試合前、両チームが整列します。

P1060154.jpg

富山ボールでキックオフ。
試合は立ち上がりから富山ペースで進む。
ブラウブリッツはボールを奪ってもつなぐことができず、富山の攻撃が続く。

このまま攻め込まれ続けたら90分持たないぞ、、、
と思い始めた前半26分、山田のロングスローが一度クリアされるも、前山が拾って再びペナの中にボールを入れると、これを受けた田中がゴールを決めて、ブラウブリッツが先制!!

前半4分にペナ内で久富の強烈なシュートがあった以外、チャンスのなかったブラウブリッツでしたが、劣勢の中、先制することができました。

P1060155.jpg

前半29分には、古田の低い弾道のミドルが決まって2-0!
この場面、気づいたら点が入っていました(笑)

P1060156.jpg

ここからブラウブリッツがボールを保持できるようになり、コーナーキックを連続で獲得しましたが、追加点は奪えず、前半終了。

P1060157.jpg

富山相手に2-0は危険なスコア。
追加点を奪い、勝利を盤石としたいところです。

P1060158.jpg

後半が開始です。

P1060159.jpg

後半8分の田中のシュートはジャストミートせずGK正面、
後半12分には青島が決定的なチャンスを迎えるが、ゴールならず、コーナーキックに。
非常に惜しいチャンスでした。

P1060160.jpg

後半29分に久富に代わって堺が入ると、その堺が3分後の後半32分にゴールし、3-0!!
これで終わりと思いましたが、後半43分には、青島がペナの中で相手と競り合い、ボールを奪ってシュートし、4-0!!

ちなみに、堺はJ3リーグで初ゴールです。
また、青島はアウェイ琉球戦で決めたJ3リーグ初ゴール以来のゴール。
後半は、ブラウブリッツ入団2年目の選手で2点取りました。

P1060161.jpg

そして、試合は4-0で勝利!!
2試合ぶりの完封勝利でもありました。

P1060162.jpg

この快勝にサポーターも大喜びです。

P1060163.jpg

試合後、富山陸に響き亘る秋田県民歌。
富山陸で試合後に秋田県民歌を歌うのは、俺としては初めてのことです。

P1060164.jpg

ブラウブリッツは3連勝。
この勝利により、ブラウブリッツは2位に浮上するとともに、首位の栃木に勝ち点差1に迫りました。
首位の栃木を射程に捉えました。

P1060165.jpg

次節、Aスタでも勝利しよう!!
頑張れ、ブラウブリッツ!!


にほんブログ村 サッカーブログ J3へ
にほんブログ村
にほんブログ村 サッカーブログ ブラウブリッツ秋田へ
ブログ村 ブラウブリッツ秋田

長野パルセイロとの対戦結果を振り返る

 2017-11-01
10月29日、ブラウブリッツは16回目の対戦で初めて長野パルセイロに勝利しました。
2011年秋の初対戦から16回目、、、長かったです。
個人的にも9試合目(ホーム2試合、アウェイ7試合)での初勝利でした。 

ここで、ブラウブリッツと長野パルセイロの対戦結果をまとめてみました。
(注)※は、俺が参戦した試合です。

2011.11.13:●1-4(アウェイ)※
2011.11.23:●0-2(ホーム)

2012.04.15:●1-2(ホーム)
2012.11.04:●0-1(アウェイ)※

2013.04.14:△1-1(ホーム)
2013.11.10:●0-1(アウェイ)

2014.04.29:●1-2(ホーム)
2014.07.27:●0-2(アウェイ)※
2014.09.07:●0-3(アウェイ)※

2015.05.17:●0-1(アウェイ)※
2015.06.28:●1-2(ホーム)※
2015.10.11:△1-1(ホーム)※

2016.05.22:△1-1(ホーム)
2016.07.10:●0-1(アウェイ)※

2017.04.15:△0-0(ホーム)
2017.10.29:○2-1(アウェイ)※

通算戦績 :16試合、1勝4分11敗(得点9、失点25)
ホーム通算 :8試合、0勝4分4敗(得点6、失点11)
アウェイ通算:8試合、1勝0分7敗(得点3、失点14)

俺の参戦結果:1勝1分7敗
ホーム:0勝1分1敗
アウェイ:1勝0分6敗

ここから、俺が参戦した試合を振り返りたいと思います。(ただし2013年は不参戦)

長野との初対戦は、2011年の11月の南長野(現・長野Uスタ)でした。
この時、参戦したサポは25名(秋田県内11、秋田県外14)

20111113122407.jpg

開始1分、15分で2失点し、その3分後に松田のゴールで1点差に迫ったが、後半は長野の運動量にやりたい放題やられ、結果、1-4の完敗でした。
帰りは各駅停車で帰宅。

2012年のアウェイも11月で、ハロウィンイベントの時期でした。
松本山雅からのレンタル選手がいたことで、山雅サポが50名近くゴール裏に参戦し、ゴール裏の人数は70~100人ぐらいになりました。

NCM0124.jpg

大勢のサポに友情応援していただきましたが、シュート1本に抑えられ、0-1で惜敗。
帰りに一人で乗った「しなの鉄道」の車内では、一度だけ、長野戦の試合結果のアナウンスが流れましたが、そのアナウンスが非常に切なく感じて目頭が熱くなりました。 

2013年のアウェイも11月。
しかし、試合前日の朝に猛烈な首、肩、背中の痛みを発症し、寝たきりとなり、試合当日も治らなかったため、参戦できず。
この試合に勝利した長野はJFLで初優勝を飾る。

2014年はアウェイ2試合に参戦。
7月27日に東和田で行われた試合でも、山雅サポ数名に友情応援していただき、これにザスパサポ、富山サポも加え、総勢40名ほどで応援したが、0-2で敗北。

P1010030.jpg

秋田のゴールがオフサイドで取り消されたり、完全に決まったと思ったシュートが入らなかったりした非常に悔しい試合でした。
この時も参戦した山雅サポの夫妻は、2012年の天皇杯、アウェイ長野戦のほか、台風上陸間近のアウェイHonda戦にも参戦。
通算4度目の参戦でしたが、この日もブラウブリッツの勝利を見せられず、非常に申し訳ない気持ちになった。

2014年の2度目のアウェイは9月上旬の佐久。
秋田から10数名、関東・新潟・愛知から10名ほど、これに山雅サポ、甲府サポの友情応援が5~6名。
これに加えて、TDK浅間テクノ工場の有志など30名ほどが加わり、総勢60名ほどで応援しました。

P1010093.jpg

炎天下での試合で、0-3の完敗。
また、このシーズンは、長野に対して3連敗、2013シーズンからだと4連敗を喫した。
この時点での長野との対戦成績は、1分8敗。

2015年はアウェイ1試合、ホーム2試合に参戦。
アウェイは5月中旬の18時開始のナイトゲームで、南長野の立派な新スタジアムには驚いた。
参戦したサポは、日曜のナイトゲームということで、声出しは15~20人ほどだった。

P1020163.jpg

5月中旬というのに昼間は非常に暑かった。
試合はまたしても0-1で敗北したが、試合内容では秋田の方が良かった。
長野の守りの堅さを実感した試合でもあった。 

2015年のホーム1戦目は、6月下旬の八橋陸。

P1020306.jpg

不可解なオフサイドの判定が連発で、秋田のゴールは取り消されるし、オフサイドの判定でチャンスも何度か失った。
試合内容は秋田が完全に押していたが、2-1で競り負けた。
この結果、長野に対して6連敗となり、対戦成績も1分10敗となった。

2015年のホーム2戦目は、10月中旬のAスタ。
試合開始と同時に激しい風雨がAスタを襲った試合だった。

P1020704.jpg

後半に長野に先制された後、江崎が頭突きを喰らって救急車で運ばれ、ロスタイムは8分。
そして、後半ロスタイム5分に三好がゴールを決めて1-1の同点に追いついた試合だった。
長野に対して6連敗中だったが、この引き分けで連敗をストップした。

2016年のアウェイは7月中旬の17時開始。
選手バスを出迎えた時は猛烈な暑さだったが、その後は屋根の下に移動したので、助かった。
参戦したサポーターは40~50名。

P1030845.jpg

試合は0-1で敗北。
後半の立ち上がりの15分間の猛攻で先制していれば、、、とは思いますが、後半35分の失点後、気持ちを切らさず、試合終盤に攻勢に出たことを評価したいと思った試合でした。

この時点で、長野との対戦成績は、3分11敗で14戦未勝利。
しかし、2011年の対戦時に感じた長野の強さにも陰りが見え始めたと感じた試合でもあった。 

そして、2017年のアウェイ、5年ぶりにハロウィンイベントの時期に参戦。
参戦したサポは、50~100人ほど。(80人ぐらい?)

P1060040.jpg

開始10分ほどで2点を奪い、2011年の初対戦時に長野にやられたことをやり返した試合の序盤。
その後も試合を優勢に進め、2-0で前半を折り返し。

P1060051.jpg

後半に1点を許すも、それ以上の失点は許さず、ブラウブリッツが2-1で勝利!
2011年11月の初対戦から7年目、16回目の対戦で、ついに長野から勝ちました。
個人的にも9試合目(ホーム2試合、アウェイ7試合)での初勝利でした。 

しかし、帰りは篠ノ井駅までのシャトルバスに乗らず、キックボードを使って帰ったため、ずぶ濡れになってしまい、更に軽井沢方面の「しなの鉄道」に乗った後にコインロッカーに荷物を忘れたことに気付き、次の駅で30分ほど折り返しの電車を待ってから篠ノ井駅に戻るハメに、、、おかげで、篠ノ井駅を出たのは最初に乗った電車の1時間後でした。

スタジアムを出た時には雨は止んでいたんですが、車道に出て10メートルも進まないうちに突然本降りになってしまいましたね。
これって、長野に勝ち点をあげなかった報い?

P1060002.jpg

おかげで喉が痛いです(笑)

こんな後日談もありましたが、2011年11月の初対戦から7年目、16回目の対戦でついに長野から初勝利。
ここ1、2年は山雅サポなどの友情応援はなくなったが、南長野、東和田、佐久でブラウブリッツを応援してくれた他サポの皆さんにも、ついにブラウブリッツが長野に勝ったことを報告したい。

長野に勝ったぞー!!


にほんブログ村 サッカーブログ J3へ
にほんブログ村
にほんブログ村 サッカーブログ ブラウブリッツ秋田へ
ブログ村 ブラウブリッツ秋田

長野から初勝利!長野を2-1で撃破

 2017-10-29
今日(10/29)の13時から長野Uスタジアムで行われた長野戦に参戦しました。

P1060014.jpg

試合結果は、皆さんご存知の通り、試合開始早々の1分に田中のクロスに前山が合わせ、これが相手DFに当たってブラウブリッツが先制すると、前半11分には古田のクロスを田中が頭で叩き付けて早くも2点目!
その後もブラウブリッツが優勢に試合を進め、前半を2-0で折り返します。
後半は長野に優勢に試合を進められ、後半24分に失点するも、それ以上の失点は許さず、ブラウブリッツが2-1で勝利しました。

長野に対しては、2011年秋の初対戦から15戦未勝利でしたが、7年目、16回目の対戦で、初めて長野に勝利しました。

試合の経過およびスタッツは、ブラウブリッツの公式サイトなどをご覧下さい。

J3 第29節 ブラウブリッツ秋田 VS 長野パルセイロ
http://blaublitz.jp/score?game_id=1600&t=news

Jリーグ公式ホームページ テキスト速報
https://www.jleague.jp/match/j3/2017/102917/live/#livetxt

試合当日の朝、始発列車に乗り、普通列車で長野を目指しました。
横川~軽井沢間は電車が通っていないので、JRバスを利用しました。

P1050998.jpg

軽井沢からは、「しなの鉄道」を利用。
ただ、今日は雨が降っていて、浅間山はまったく見えませんでした。

P1050999.jpg

軽井沢から快速に乗って約1時間10分、パルセイロの町、篠ノ井に到着です。

P1060001.jpg

パルセイロの幟が通りに連なっています。

P1060002.jpg

ハロウィンシーズンということで、シャトルバスには「勝ち点くれなきゃ悪戯するぞ!」のパネルが貼られていました。
はい、今日こそは長野から勝ち点3を奪って、悪戯されちゃいますね!

P1060003.jpg

スタジアム到着は10:50過ぎ。
強い雨が降っていました。

P1060004.jpg

スタジアム周辺の樹木も紅葉しています。

P1060005.jpg

今日こそ、パルセイロに勝つぞ!と気合を入れ、スタジアムに向かいます。

P1060009.jpg

入場開始の11:00から、りんごの配布も始まりました。
スタ飯については、別の記事で紹介したいと思います。

P1060027.jpg

さて、長野Uスタジアムに入場です。
本当に素晴らしいスタジアムです!

P1060015.jpg

ゴール裏にも屋根があり、最前列以外には雨が当たりません。
こういう大雨の日に長野Uスタジアムの素晴らしさが分かります。

P1060028.jpg

南長野のオレンジの壁。
この大サポーターも長野を倒す際の障壁のひとつです。

P1060029.jpg

しかし、人数は長野より少ないとは言え、秋田サポも負けませんよ。

P1060024.jpg

秋田から多数のサポが参戦したことで、ゴール裏には50~100人が集まりました。
関東からは10人ほどが参戦しました。

P1060030.jpg

今日こそ長野に勝とう!!

P1060031.jpg

俺達はここにいる、共に闘うために
どんな奴らが来ても、恐れることなかれ

P1060035.jpg

スタジアムに響き渡る秋田県民歌。

P1060036.jpg

両チームの選手が整列。

P1060037.jpg

エンドを変更して試合が始まります。
前半はブラウブリッツの選手がサポの方に向かって攻めてきます。
P1060038.jpg

さあ、試合開始です。

P1060039.jpg

すると開始1分、右サイドを突破した田中がクロスを入れると、前山が合わせ、これが相手DFに当たってブラウブリッツが先制!
長野のホームでブラウブリッツが得点するのは、2011年以来です。
ただ、我々は前山のゴールだと思っていましたが、公式記録ではオウンゴールとされていました。

P1060040.jpg

先制した後も、ブラウブリッツは試合を優位に進めます。
P1060041.jpg

すると前半11分、今度は右から古田がクロスを上げると、これを田中が頭で叩き付け、追加点!!
開始10分ちょっとでブラウブリッツが2点リードします。

P1060042.jpg

その後も得点するチャンスはありましたが、追加点は奪えず、前半は2-0で終了。
ブラウブリッツが優位に試合を進めた前半でした。

P1060043.jpg

後半も共に闘おう!!

P1060044.jpg

ブラウブリッツの最近の数試合は、後半に攻め込むことが多いので、後半に期待!

P1060045.jpg

しかし、当方の予想に反し、後半は長野が優勢に試合を進め、後半24分、長野に1点を返されてしまいます。

P1060046.jpg

この後も長野が優勢に試合を進めるものの、長野に決定的なチャンスは作らせません。
サポーターも懸命に応援します。

P1060048.jpg

そして、3分のロスタイムを戦い、ブラウブリッツが2-1で勝利!!
2011年秋の初対戦から7年目、16回目の対戦で長野に初めて勝ちました!!

P1060049.jpg

長野Uスタジアムに響き渡る秋田県民歌。
これまで長野のホームでは、勝ち点1すら取ったことがなく、また、得点も2011年に取った1点が唯一でしたが、見事に長野に勝利しました。

P1060050.jpg

選手達は、これまでの7年間、ブラウブリッツが長野に勝ったことがないことを知っていたか分かりませんが、松本は長野に勝ったことに喜びを爆発させていました。

P1060051.jpg

これまで破れなかった長野の壁を破る快挙を達成したブラウブリッツ。
しかし、ブラウブリッツの戦いはまだ続きます。

P1060053.jpg

次節、富山でも勝利しよう!!
頑張れ、ブラウブリッツ!!


にほんブログ村 サッカーブログ J3へ
にほんブログ村
にほんブログ村 サッカーブログ ブラウブリッツ秋田へ
ブログ村 ブラウブリッツ秋田

北九州戦@Aスタのハイライト動画

 2017-10-26
スルーパスに抜け出した久富のゴールで1-0で勝利した先週日曜日(10/22)の北九州戦@Aスタ。
この試合のハイライト動画を見て、この試合を振り返ってみましょう。

第28節 ブラウブリッツ秋田 1-0 ギラヴァンツ北九州/ 2017年10月22日
3位、14勝7分5敗、得点42、失点23、得失+19
https://youtu.be/FXJOz_Eycvg



まずは前半6分、ポストを直撃した北九州の平井のシュート。
これにはヒヤリとしました。

これに対して、前半12分、前山がペナ中央に山なりの縦パスを送ると、この後方から来たボールに田中が左足で合わせるもバーを超える。
前半29分、北九州の池元が左サイドをドリブルで駆け上がりシュートするも、ゴールの右に外れる。
前半42分、縦パスを受けた田中がシュートするも、これもバーを超える。

北九州と秋田の攻撃シーンが交互に見られた前半のハイライトでした。
ただ、バーを直撃した前半15分の久富のループシュートはハイライトに入っていませんでした。

後半は秋田の攻撃シーンの連続。
まずは後半15分、パスカットから前山がドリブルで持ち上がり、ペナ内に入ってシュートするも、バーの上。
ここで相手にワンタッチがあったように見えたんですが、ゴールキックになりました。

そして、秋田の先制ゴールのシーンへ。
田中、前山とつなぎ、前山からのスルーパスに抜け出した久富がゴールを決めてブラウブリッツが先制!!



実況の廣田アナは「これはオフサイドです」と言っていましたが、相手DFがボールに触れていたようで、オフサイドにならず、ブラウブリッツの先制ゴールが認められました。
これに対して北九州の選手は、オフサイドだと猛抗議。

続いてのシーンは、北九州の選手が連続でイエローカードをもらった場面。
後半33分、34分に北九州の鈴木が連続でイエローカードをもらい、退場となります。
北九州の選手のプレーには、荒っぽいものが多々ありましたね、、、

そして、ロスタイム6分に北九州のシュートシーンがあり、最後はブラウブリッツの選手がボールを外に蹴りだして試合終了。

また、ハイライト動画は、Jリーグ公式サイトのものもあります。



こちらの方は、時間が1分47秒と短いですが、バーを直撃した前半15分の久富のループシュートが入っています。
このシュートは本当に惜しかったですね。

また、前節の相模原戦@ギオンスのハイライト動画も見てみましょう。

第27節 ブラウブリッツ秋田 1-1 SC相模原/ 2017年10月14日
3位、13勝7分5敗、得点41、失点23、得失+18
https://youtu.be/oZiibUW3oVU



今節の北九州戦、前節の相模原戦で目立っていたのが、パスカットしてからのブラウブリッツの逆襲。
シーズンの前半によく見られた、豊富な運動量で相手からボールを奪い、素早く相手ゴールに迫るというサッカーが、この2試合は良く出来ていたと思います。

こうしたサッカーを今後も続けられれば、もっともっと勝ち点を積み重ねられると思います。

秋田県のため、ここから奇跡を起こそう!!
頑張れ、ブラウブリッツ!!

P1050968.jpg


<追記>
第1節~第26節のハイライト動画は、次の通りです。

第18節~第26節のハイライト動画
http://kantobrikichi.blog109.fc2.com/blog-entry-2037.html

第1節~第17節のハイライト動画
http://kantobrikichi.blog109.fc2.com/blog-entry-1988.html


にほんブログ村 サッカーブログ J3へ
にほんブログ村
にほんブログ村 サッカーブログ ブラウブリッツ秋田へ
ブログ村 ブラウブリッツ秋田

6試合ぶりの勝利!北九州を1-0で撃破

 2017-10-24
一昨日(10/22)の13時からAスタで行われた北九州戦に参戦しました。
台風が関東地方に接近するにもかかわらず、帰りは秋田空港20:10発の全日空だったため、羽田空港までたどり着けるか不安でしたが、無事にその日のうちに自宅までたどり着くことができました。

P1050960.jpg

試合結果は、皆さんご存知の通り、前半はお互いにチャンスを決めきれず、スコアレス。
そして、後半はブラウブリッツが優位に試合を進めると、後半20分、スルーパスに抜け出した久富がゴールを決めて、ブラウブリッツが先制!
このゴールに対して北九州の選手達が猛烈に抗議したことでロスタイムが6分となりましたが、ブラウブリッツは北九州にゴールは許さず、ブラウブリッツが1-0で勝利しました。

ブラウブリッツは6試合ぶりの勝利で、この勝利は、J3リーグ通算50勝となる勝利でもありました。

試合の経過およびスタッツは、ブラウブリッツの公式サイトなどをご覧下さい。

J3 第28節 ブラウブリッツ秋田 VS ギラヴァンツ北九州
http://blaublitz.jp/score?game_id=1598&t=news

Jリーグ公式ホームページ テキスト速報
https://www.jleague.jp/match/j3/2017/102207/live/#livetxt

試合前日に秋田県入りし、試合前日は仁賀保の実家に泊まりました。

P1050956.jpg

土曜日は雨が降っていませんでしたが、鳥海山の山頂は残念ながら見えませんでした。
ただ、鳥海山が紅葉している様子が、おぼろげながら分かりました。

試合当日の朝は、9:20~9:40の短い間だけ山頂が見えましたが、10時過ぎに実家を出た時には麓まで雲で覆われて、鳥海山はまったく見えませんでした。

P1050957.jpg

仁賀保駅を10:23に出発し、途中、羽後本荘駅で由利高原鉄道の車両を見かけました。
「ハロウィン列車」とラッピングされていました。
来週の31日はハロウィン、そして、北九州戦の次は、ハロウィンイベント(パルウィン)をやるであろう長野戦ですね、、、

P1050958.jpg

11:30頃、秋田駅に到着すると、佐々木希の垂れ幕がお出迎え。
どうやら秋田市にオーパが出来るようで、その広告のようです。

秋田駅からは駅前のバス停で会った北九州サポの女性と一緒に路線バスでAスタに向かいました。
呉越同舟?(笑)

P1050961.jpg

Aスタには12:10頃に到着。
スタジアムの手前の道路で、東京に住んでいる弟夫妻とばったり会って、驚きました。
秋田に来ているとは聞いていなかったので。

P1050966.jpg

ビッグTシャツと紅葉した樹木。
秋田はもう秋ですね。

P1050962.jpg

この日のスタ飯の屋台の数は少なかったですね。
県立体育館の方のイベントに駆り出されたか?

P1050963.jpg

俺が買ったのは、焼きそばと由利牛の串焼き、そしてビールです。

P1050967.jpg

スタ飯を食べてから、ゴール裏に向かいます。

P1050968.jpg

ゴール裏入口にある「われらには夢がある~」のメッセージボード。
このメッセージを見て、気持ちを新たにゴール裏に向かいます。

P1050969.jpg

ゴール裏に着いたのは、12:30頃。
この時はまだ雨は降っていませんでした。

P1050972.jpg

ゴール裏からスタ飯の屋台を見てみます。

P1050971.jpg

すると、ラーメンバスの中に、マスクマンの姿が!!
スイッチオフのところを撮影してすいません。

P1050973.jpg

北九州サポの皆さんは、30~40人ほど参戦されていました。
密集していて、声も出ているのはさすがです。

P1050975.jpg

試合前の秋田県民歌の斉唱。

P1050976.jpg

雨の予報のためか、メインスタンドはいつもよりも少ないですが、屋根のあるところの人口密度はいつもよりも高そうです。
ちなみに、この日の観客数は、1,871人でした。
前節の相模原戦の観客数を若干上回りました。

P1050978.jpg

ゴール裏全体の人数はいつもより少ない気がしましたが、コアゾーンの人数はいつもと同じぐらい?
いつもと変わらぬ声量で選手を後押ししましょう!

P1050979.jpg

頑張れ、ブラウブリッツ!!

P1050980.jpg

6試合ぶりの勝利、そして、J3リーグ通算50勝を目指して試合が始まりました。
そして、試合開始の直前から雨が降り始めました。

P1050982.jpg

前半はお互いにチャンスを決めきれず。
前半6分、北九州は左サイドのフリーの選手にクロスが通り、シュートを放つも、ポストに当たってゴールならず。
これに対して、秋田は前半15分、田中のクロスを中央で受けた久富が相手GKと1対1に近い形になり、ループシュートを放つも、バーに当たってゴールならず。

前半のシュート数はお互いに5本だったが、お互いにゴールは奪えず。

P1050983.jpg

ハーフタイムには、羅漢さんが制作したブラウブリッツの応援ソングが発表されました。
歌の名前は、「We are AKITA!」です。

P1050984.jpg

ハーフタイムに入るとすぐに照明が点灯されました。

P1050985.jpg

個人的に、照明がついたAスタが気に入ってます。

P1050987.jpg

北九州の選手よりも早くピッチに戻ってきたブラウブリッツの選手達。

P1050988.jpg

後半、先制点を挙げよう!!
ブラウブリッツのゴールを間近で見たい!!

P1050989.jpg

後半になると雨脚が強くなり、ポンチョを着こむサポの数も増えます。
ただ、前の週の相模原と比べたらまったく寒くなかったです。(相模原では吐く息が白かった、、、)

P1050990.jpg

後半はブラウブリッツのペースで試合が進みます。
そして後半15分、前山のスルーパスに抜け出した久富がゴールを決めて、ブラウブリッツが先制!!

ただ、副審が旗を上げていて、オフサイド?
と思ったが、主審がゴールを認めて、正式にブラウブリッツが先制!!

これに対して、副審が旗を上げていたことで、北九州の選手が猛抗議。
2~3人が一言二言言うだけなら許せるが、選手全員で延々と抗議して試合を再開しないことには腹が立ったし、執拗な抗議に対してイエローカードを出さない審判にも腹が立った。

北九州の選手は、J3リーグの審判だと思ってなめてるのだろうか?
抗議していた時間は5分近く?
常軌を逸した北九州の選手達の抗議でした。

P1050991.jpg

試合はその後、北九州の選手のラフプレーが目立つようになるが、ブラウブリッツの選手は冷静にプレー。
後半32分から34分にかけて北九州の選手に立て続けに3枚イエローカードが出て、1人退場となった。

P1050997.jpg

秋田の先制点に対する北九州の選手の執拗な抗議により、ロスタイムは6分あったが、ブラウブリッツは北九州の攻撃を0点に抑え、ブラウブリッツが1-0で勝利!

P1050992.jpg

ホームで歌う、久しぶりの秋田県民歌です。
歌うのは、8月27日のガンバ大阪U-23戦以来です。

P1050993.jpg

ブラウブリッツは、6試合ぶりの勝利、そして、この勝利は、J3リーグ通算50勝となる勝利でした。

P1050994.jpg

選手もゴール裏に来て、勝利のラインダンス、秋田オレオレで勝利を喜びました。

P1050996.jpg

今季の試合も残り6試合。
目の前の1試合1試合に全力を尽くし、最終戦の鳥取戦を迎えたいものです。

次節、長野でも勝利しよう!!
頑張れ、ブラウブリッツ!!

<追記>
台風が関東地方に接近していたため、秋田空港20:50発のJALは欠航となったが、秋田空港20:10発の全日空は欠航しなかったため、羽田空港までたどり着けましたし、自宅まで当日中にたどり着けました。


にほんブログ村 サッカーブログ J3へ
にほんブログ村
にほんブログ村 サッカーブログ ブラウブリッツ秋田へ
ブログ村 ブラウブリッツ秋田

これからも共に闘う!相模原と1-1のドロー

 2017-10-15
昨日(10/14)、相模原ギオンスタジアムで行われた相模原戦に参戦しました。

P1050917.jpg

試合結果は、皆さんご存知の通り、前半13分にコーナーキックから失点しましたが、後半はブラウブリッツのペースで試合を進め、後半21分に古田のクロスに前山が合わせて同点に追いつき、その後も決定的なチャンスもありましたが逆転ゴールは奪えず、1-1のドローに終わりました。

試合の経過およびスタッツは、ブラウブリッツの公式サイトなどをご覧下さい。

J3 第27節 ブラウブリッツ秋田 VS SC相模原
http://blaublitz.jp/score?game_id=1597&t=news

Jリーグ公式ホームページ テキスト速報
https://www.jleague.jp/match/j3/2017/101409/live/#livetxt

この日の相模原戦は、今季の関東でのラストゲーム。
平日とほぼ同じ時間に起きて、8:00過ぎの電車で相模原に向けて出発。

P1050885.jpg

通勤時と同じルートで、会社の最寄り駅を通過し、会社の最寄り駅から約1時間、10時前に相模大野駅に到着です。
ここから「女子美術大学」行きのバスに乗って相模原ギオンスタジアムを目指します。

P1050886.jpg

バスに乗ること20分、終点の「女子美術大学」に到着です。

P1050887.jpg

ここから相模原ギオンスタジアムは、300メートル、歩いて5分ほどです。

P1050888.jpg

ギオンスタジアムの駐車場には、ブラウブリッツのスタッフの車が停まっていました。
今日も共に戦おう!!

P1050889.jpg

相模原ギオンスタジアムに到着です。
相模原のマスコットのガミティのボードでアウェイサポをお出迎えです。

P1050900.jpg

こちらがガミティの実物です。
イラストだと凛々しさがあるんですが、、、

P1050892.jpg

スタジアムの外では、ガミティにちなんで?ガミ茶(てぃ)というお茶が販売されていました。

P1050894.jpg

また、秋田県産の農産物とブラウブリッツのタオマフも販売されていました。

P1050903.jpg

選手バスが来るまで時間があったので、スタ飯を食べることにしました。
サポーターも三々五々集まってきて、しばし歓談。
スタ飯、フードコートの様子については別の記事で報告します。

P1050916.jpg

選手バスは11:40頃に到着。
ギリギリ間に合いました。
今日も共に戦おう!!

P1050923.jpg

ダンマクを設置した後、お湯割りを売っているという話を聞き、再びフードコートへ。
寒かったので、お湯割りを売っているのはありがたかったです。

P1050927.jpg

スタジアムに戻ってきたのは13:00前でした。
雨のためか、スタンドはガラガラです。

P1050928.jpg

相模原のゴール裏もいつもより人数が少ない印象です。

P1050931.jpg

秋田の先発は、深井に代わって下田、久富に代わって堺、そして、古田に代わって、浦島が先発!
浦島は昨年の9月に負傷した時の試合以来の先発です。
お帰り、浦ちゃん!!

P1050932.jpg

そして、ホームの相模原の選手紹介。
ダイムはベンチスタートです。

P1050933.jpg

相模原の安永監督。
前節の相模原の試合をダゾーンで見た時に、安永監督の怒鳴り声が何度も聞こえてきたことには驚きました。

P1050934.jpg

試合開始直前でも観客席はガラガラ。

P1050935.jpg

この日の観客数は、1,673人でした。

P1050936.jpg

秋田側のゴール裏には、40~50人が集まりました。

P1050938.jpg

両チームの選手が整列。
秋田もファーストユニで試合です。

P1050939.jpg

円陣を組み、試合開始が近づきます。

P1050940.jpg

試合開始です。
頑張れ、ブラウブリッツ!!

P1050941.jpg

さて、試合の方ですが、前半13分、相模原のコーナーキックをニアで頭で合わされて先制されます。
速いコーナーキックでしたが、ニアで合わせたのがよく分からず、直接入ったのかと思いました。

反撃したいブラウブリッツですが、相模原のバイタルエリアまで中々ボールを運べません。
イエローカードをもらったこともあり、早くも前半32分で堺に代わって久富が投入されます。

そして、前半は0-1とリードされて終了。
後ろでのボール回しが目立った前半のブラウブリッツでした。

P1050942.jpg

ハーフタイムには金萬30個を配布。
この金萬は、関東在住サポがお金を出し合って購入したものです。

P1050943.jpg

まもなく後半開始です。
三ツ沢でも後半は良かったので、後半の反撃に期待します。

P1050944.jpg

後半も頑張って応援しましょう!

P1050945.jpg

後半のブラウブリッツは、立ち上がりからビッグチャンス!
前山が出した縦パスを山田樹が拾って川口と1対1になるも、川口にブロックされてゴールならず。

この後、相模原にミドルシュートを2~3本打たれますが、松本が好セーブ。
そうした相模原のシュートはあったものの、後半はブラウブリッツが優位に試合を進めます。

P1050946.jpg

そして、後半21分、その3分前に浦島に代わって入ったばかりの古田が右サイドを大きく突破してクロスをあげると、フリーの前山が合わせて同点!!

P1050947.jpg

続いて後半26分には、コーナーキックに下田が頭で合わせてゴールネットを揺らすも、キーパーチャージを取られてノーゴールに。
この後もフェイントをかけた後の前山のシュートはゴールを外れ、後半38分の田中の低い弾道のシュートは川口に弾かれ、ゴールならず。

P1050948.jpg

後半は優位に試合を進めたブラウブリッツですが、逆転ゴールは奪えず、1-1のドローとなりました。

P1050949.jpg

逆転するチャンスはあったんですが、川口の好セーブとキーパーチャージの判定で逆転はなりませんでした。

P1050950.jpg

これでブラウブリッツは5試合勝利なし。

P1050951.jpg

首位の栃木とは勝ち点が6に広がり、優勝争いからは一歩後退しました。

P1050952.jpg

しかし、選手達からは、何とかしてやろうという気迫を感じましたし、引き分けに追いついたことで、3位を死守する勝ち点1も獲得しました。

そして、選手達が引き上げていく中、前山が戻ってきて、サポーターに軽く挨拶しました。
これには、感動しましたし、これからも共に戦おうという気持ちが強く湧き上がりました。

P1050953.jpg

結果がどうであれ、これからも共に戦う!!
頑張れ、ブラウブリッツ!!


にほんブログ村 サッカーブログ J3へ
にほんブログ村
にほんブログ村 サッカーブログ ブラウブリッツ秋田へ
ブログ村 ブラウブリッツ秋田

≪ トップページへこのページの先頭へ  ≫ 次ページへ ≫
プロフィール

Author:ブリキチ@関東
閲覧後にクリックお願いします
にほんブログ村 サッカーブログ J3へ
にほんブログ村
にほんブログ村 サッカーブログ ブラウブリッツ秋田へ
ブログ村 ブラウブリッツ秋田
ブラウブリッツ基地外=ブリキチを目指す首都圏在住の秋田県人で
BLUE+ AKITA関東支部(B-FREAKS関東)の世話役・連絡係
B-Freaks_S.jpg

夢は秋田県のチームが国立で公式戦をするのを見ること。
そして秋田県のチームが天皇杯で優勝してACLに出場すること。

首都圏在住のブラウブリッツファンと秋田県人の皆さん、一緒にブラウブリッツを応援しましょう!
応援歌はここをクリック
↓ ↓ ↓
2017チャント
2017歌詞カード

2017年の関東近郊の試合
6/4(日)vs 栃木SC(栃木グ)
7/1(土)vs FC東京U23(西が丘)
9/17(日)vs YS横浜(ニッパツ)
10/14(土)vs 相模原(ギオンス)

<被災地支援ボランティア>
陸前高田2012.10(1)
陸前高田2012.10(2)
震災は過去のものではありません。
まだまだ支援は必要です。

秋田県ゆかりの会
8月26日(土)18:00開始
秋田県人以外も大歓迎です!

最新記事
最新コメント
最新トラックバック

FC2カウンター

ご来訪に感謝!

ジオターゲティング