ラグビートップリーグを観戦(@太田)

 2015-12-28
先週の土曜日(12/26)は、都内某所で関東在住サポーターの忘年会が開かれましたが、忘年会の前に、群馬県太田市で行われたラグビートップリーグ、パナソニック ワイルドナイツ vs ホンダ ヒートの試合を観戦してきました。

P1030054.jpg

ラグビーブームが到来しているので、それに乗ってみようということで(笑)
パナソニックの試合のチケットはなかなか取れず、12/20のフクアリでの試合のチケットも完売でしたが、太田での試合のチケットはまだ余りがあり、購入することが出来ました。

なんでパナソニックかというと、チームカラーは、ブラウブリッツと同じ青だし、パナソニックには、田中、堀江、山田、ホラニ龍などの日本代表が多く所属しているからです。
とは言え、スタジアムに着くまで、対戦相手も思い出せなかったぐらい、テキトーだったので、応援ゾーンにまじって声を出して応援するということはせず、試合をじっくりと見るというスタンスで観戦していました。

自宅を出て、東武伊勢崎線を2回乗り継ぎ、太田駅まで行き、そこで乗り換えて1駅の竜舞駅へ。

P1030076.jpg

ここが試合会場の太田市運動公園陸上競技場の最寄り駅になります。

P1030073.jpg

ちなみに、太田市運動公園陸上競技場から竜舞駅までの距離は、1.4kmほどです。
ですので、歩くのにまったく問題ありません。

P1030046.jpg

試合会場には、試合開始1時間前の12時に到着しました。
スタジアムの外も人だかりが出来ていて、ラグビーブームが到来していることを実感しました。

P1030047.jpg

P1030048.jpg

俺が最初に食べたのは、「野武士うどん」です。
パナソニック ワイルドナイツの名前は、「野武士」にちなんで付けられたらしいので、「野武士うどん」もチーム名にちなんだメニューなんでしょう。

P1030050.jpg

うどんだけだと少し足りなかったので、ラーメンも食べました。
ビールは残念ながら売っていませんでした。

販売していたスタ飯は、「焼きそば」、「野武士うどん」、「野武士丼」、「ラーメン」だけで、他にはコーヒーの無料配布がありました。
テントの周りには大勢の人がいましたが、行列が出来ていたのは、「焼きそば」ぐらいでした。

ワイルドナイツのグッズも販売されていました。

P1030064.jpg

P1030065.jpg

P1030052.jpg

P1030049.jpg

アウターはそれなりの値段でしたが、レプユニの値段は8,000円もしないぐらいでした。
テレビで田中選手が来ていたユニを見たら、青に黒が少し入っているデザインでしたが、それとは違うデザインです。
赤が入っているこのデザインは、俺が持っている町田ゼルビアのコンフィットシャツに似ている印象。

スタ飯を食べ、グッズをウィンドウショッピングした後で、いよいよ入場です。

P1030053.jpg

一度、メインスタンドの自由席に入りましたが、端の方に若干の空席があるだけだったので、バックスタンドの芝生席に移動しました。

P1030055.jpg

しかし、ここもいっぱいで、結局ゴール裏で見ることにしました。

P1030057.jpg

P1030058.jpg

バックスタンドでもゴール裏でも、誰も立って見ている人はいなかったので、俺も芝生席に座ることに。
12月下旬とは思えないくらい暖かかったので、靴下を脱いで寝そべりながら試合を見ていました。
暖かくて本当に良かった。

P1030059.jpg

さて、試合の方は、戦前の予想通り、パナソニックが優位に進める。

P1030061.jpg

前半だけで5トライ(ゴールもすべて成功)、1PGで38点を取り、ホンダの攻撃をゼロに抑える。
圧倒的な力の差を見せたパナソニックだったので、後半は、向こう側でのプレーが続くと予想されました。
そのため、後半は、メインスタンドに移動して、試合を見ていました。

P1030066.jpg

やはり、ラグビーはメインとかバックとか、横から見た方がいい。

P1030067.jpg

上の写真は、途中交代した選手。右側は日本代表の堀江ですね。
自転車のマシンでクールダウンするのが面白いですね。

P1030068.jpg

P1030070.jpg

P1030071.jpg

後半も3トライを挙げ、点差を広げるパナソニック。
トライのたびにバックスタンドの応援席からは、「エイ、エイ、オー!!」の声が聞こえる。
これも「野武士」にちなんだ掛け声?

P1030072.jpg

57-0とリードされたホンダだが、試合終了間際に1トライを挙げ、意地を見せる。
しかし、ロスタイムにパナソニックが1トライを挙げ、64-5でパナソニックが勝利。

パナソニックはこの後、リーグ戦の上位チームだけが参加する優勝決定トーナメントに進出することになります。
この次からは、実力が近い強豪との試合が続くので、この日のような楽な試合は1試合もないと思いますが、優勝を目指して頑張ってほしいものです。

Jリーグの1年目(1993年)は、チケットが全然取れませんでした。
ラグビーのトップリーグもそれに似た状況ですが、パナソニックのような人気チームでも、太田でやる試合ならチケットが取れます。
これからも機会があれば、東武伊勢崎線のチームであるパナソニック ワイルドナイツの応援のためにスタジアムまで足を運びたいと思います。

スポンサーサイト

秋田ノーザンブレッツ、7-10で惜敗

 2015-11-14
今週末は、ラグビーの秋田ノーザンブレッツとサッカーのブラウブリッツ秋田が東京でそれぞれの公式戦を戦います。
土曜日がラグビーで、日曜日がサッカーです。
ということで、駒沢陸上競技場に秋田ノーザンブレッツの応援に行ってきました。

P1020927.jpg

雨がしとしと降っていましたが、応援する場所はメインスタンドの屋根のあるところだったので、助かりました。

P1020930.jpg

P1020928.jpg

P1020929.jpg

大型映像装置があり、座席はすべてセパレートで、座席数は1万以上ありそう。
照明があるか分からないですが、照明があるならJ2規格は軽くクリアできるでしょう。(既にクリアしている?)

P1020932.jpg

キックオフは12:00でしたが、選手の入場は試合開始直前。
ここがサッカーと違います。

P1020933.jpg

前半は、お互いに攻め手を欠く中、日本IBMが30メートルほどの位置からのPGを決め、3点を先制。
このまま日本IBMが3点リードで前半終了。

P1020935.jpg

前半の秋田のプレーで目立ったのは、前半開始間もない時間に、ノックスが自陣20メートル付近からパントを蹴ると見せ掛けて突進し、30~40メートル独走した場面ぐらい。
後半の秋田ノーザンブレッツは、逆転できるのか?

P1020936.jpg

秋田の選手達がピッチに向かいます。

P1020937.jpg

円陣を組んで気合を入れる秋田の選手達。

P1020938.jpg

気合を入れた成果もあったのか、秋田は後半開始早々から敵陣の深くまで攻め込む。

P1020939.jpg

その後、後半9分に秋田の選手が密集から抜け出し、トライを中央に決めて逆転!
ゴールも決まって7-3とリードしました。

P1020941.jpg

しかし、その後、モールを押し込まれ、トライとゴールを決められ、10-7と逆転されます。

P1020942.jpg

それでも、試合終盤の秋田は、何度も敵陣の深くに攻め込みます。

P1020943.jpg

P1020944.jpg

後半35分に、左隅のゴールラインまで1メートルのところまで突進しましたが、タックルを受けて、ノックオンの反則、、、
これが一番トライに近づいた瞬間でした。

そして、試合はそのまま10-7で敗れました。
秋田が勝ち点4を奪えるのは、この日対戦した日本IBMぐらいかと思うので、痛い敗戦でした。
しかし、負けたとは言え、勝ち点1を獲得したことを良しとしましょう。

しかし、スクラムをもう少し強くしないと、ディビジョン1で戦うのは厳しいのかなと思いました。
あと、肝心なところでノックオンとかスローフォワードとかパスが流れたりとか、パントを落としたりとか、ミスが続いたのが残念です。
特に、モールを押し込まれてトライされた場面は残念でした。

ラグビーのリーグ戦はまだ終わっていないので、今後の逆襲に期待したいと思います。

明日は、サッカーのブラウブリッツが、町田ゼルビアに挑みます。
今日、秋田ノーザンブレッツが対戦した日本IBMのチーム名は、ビッグブルーで、チーム名に青が入っています。

この日の試合では、チーム名に青が入ったチームが勝っているので、明日の試合では、チーム名に青が入っているブラウブリッツが勝利することを期待したいと思います。


にほんブログ村 サッカーブログ ブラウブリッツ秋田へ
ブログ村 ブラウブリッツ秋田

ノーザンブレッツ最終戦飾れず

 2010-12-13
ラグビーの秋田ノーザンブレッツは日野自動車に敗れた上、4トライ以上取られたことで、日野自動車に勝ち点で並ばれ、得失点差で9位となり、シーズンを終了しました。

社会人ラグビーのトップイーストリーグは12日、今季最終第11節の6試合を各地で行った。秋田ノーザンブレッツRFC(秋田NB)は、東京・日野自動車総合グラウンドで日野自動車と対戦、後半の追い上げも及ばず15—27で敗れた。秋田NBは今季を3勝8敗、勝ち点17で終えた。日野自動車と勝ち点で並んだが、得失点差で下回り、順位は12チーム中9位が確定した。
http://www.sakigake.jp/p/akita/sports.jsp?kc=20101212i

魁の記事によると、来季のトップイーストリーグはデビジョン1(10チーム)と、関東社会人1部リーグの上位チームを含めたデビジョン2(8チーム)に分かれるらしく、また、9~12位はデビジョン2に降格する可能性があるらしい。
となると、9位のノーザンブレッツはデビジョン2に降格する可能性があることになる。
最終戦で日野自動車に負けても7点差もしくは3トライに抑えていれば、もしくはノーザンブレッツが4トライ取っていればノーザンブレッツが勝ち点で上回り、ノーザンブレッツが8位になり、デビジョン1残留を決めていた。
今日の敗戦は非常に痛い。

現在のトップイーストリーグは12チーム。そしてデビジョン1は10チーム。
今後どういうやり方でデビジョン1に参加するチームを決めるのか分からないが、ノーザンブレッツにはデビジョン1残留を決めてほしいと思う。

ちなみに、2010年度のトップイーストリーグの結果は、次の通り。
http://www.rugby.or.jp/2010/hoshitorihyo.shtml#east

秋田NB-栗田工業

 2010-10-11


秩父宮で行われたラグビートップイースト、秋田NB対栗田工業の試合の応援に行って来ました。

秋田県内から応援バスも出ていたようで秋田県内および関東在住の秋田県人が50人以上集まりました。
試合は開始直後はNBが攻め込むも、すぐに逆襲され苦しい時間が続く。もう駄目か?と思ったところで相手の反則で大きく陣地を挽回するが、ここで油断したのか、一気に突破を許し、相手に先制トライとゴールを許す。
しかし、その直後、NBもトライを返し2点差。
その後も相手陣内に攻め込むNB。
PGを決めて秋田NBが8-7とリードし、前半を終了。
後半は地力の差が出たのか、5トライを許し、30点以上取られて敗北しました。
それでも後半も1トライし、試合終了間際にはもうすぐトライという地点まで攻め込みました(その直後パスをカットされ95メートル独走されトライされました。)

観戦に来ていた人の話ではNBは後半に崩れるケースが多いとのこと。
今日の試合もまさにそれでした。

しかしながら、栗田工業相手に前半は接戦だったのは評価していいでしょう。
今日の試合の前半で見せた動きを実力が同じぐらいの相手に試合終了まで見せられれば、少なくとも3勝は出来るでしょう。
今後の逆襲に期待したいです。

今日の試合にお誘い頂きありがとうございました。

秋田ノーザンブレッツ

 2010-10-10
10/11(月)14:00から秩父宮で行われる秋田ノーザンブレッツ(以下秋田NB)と栗田工業の試合にお誘いを受けたので、参戦を予定。
秋田NBの試合はおろか、社会人リーグのラグビーの生観戦は始めてですが、会場の秩父宮には学生時代に大学ラグビーの観戦で何度も足を運んでいます(ちなみに神戸製鋼と俺の母校が対戦した日本選手権を見たことがあります)
とは言うものの、秋田NBのことはほとんど知らないので、ググってみた。

秋田NBの所属しているリーグは、ジャパンラグビートップイーストリーグというリーグ(通称トップイースト?イーストリーグ?)で、日本選手権に出てくるトヨタなどが所属しているトップリーグの下部リーグにあたるようだ。

秋田NBの昨年の戦績は2勝9敗で12チーム中12位。つまり最下位。
今季も0勝3敗と負けが先行しているが、釜石戦で4トライをあげ勝ち点1を獲得し、現在12チーム中10位の位置につけている。

対する栗田工業の昨年の戦績は5勝5敗1分の12チーム中6位。
今季も2勝1敗と勝ちが先行し、現在12チーム中7位。
明らかに秋田NBより格上の相手だ。
勝つのは厳しいと思うが、7点差以内負けで勝ち点1を取るのは充分可能だと思うので、頑張ってほしい。

秋田県のチームが頑張る姿を見たい&応援したいのと、久々に秩父宮に行くのが楽しみなので、月曜日は秩父宮に参戦する予定です。

なお、秋田NBの今後の予定は次の通り。
興味のある方は会場に足を運んでみてはいかがでしょうか。

10/11 14:00 VS 栗田工業(秩父宮)
10/17 12:00 VS サントリーフーズ(熊谷)
10/24 13:00 VS キャノン(秋田・八橋)
11/7 13:00 VS セコム(熊谷)
11/14 13:00 VS 横河武蔵野(秋田・八橋)
11/21 14:00 VS JALWINGS(秋田・八橋)
12/5 13:00 VS 日本IBM(秋田・八橋)
12/12 13:00 VS 日野自動車(日野G)

2010年度トップイーストリーグ試合結果
http://www.rugby.or.jp/2010/hoshitorihyo.shtml#east

トップイーストの参加チームをよく見ると横河武蔵野の名前が!!
11/14のブラウブリッツのJFLリーグ戦の相手が町田ではなく横河武蔵野だったらサッカーとラグビーの2種目で横河武蔵野と対戦だったんですね。

≪ トップページへこのページの先頭へ  ≫
プロフィール

Author:関東ブリキチ
twitter:@kantobrikichi
閲覧後にクリックお願いします
にほんブログ村 サッカーブログ J3へ
にほんブログ村
にほんブログ村 サッカーブログ ブラウブリッツ秋田へ
ブログ村 ブラウブリッツ秋田
ブラウブリッツ基地外=ブリキチを目指す首都圏在住の秋田県人で
BLUE+ AKITA関東支部(B-FREAKS関東)の世話役・連絡係
B-Freaks_S.jpg

夢は秋田県のチームが国立で公式戦をするのを見ること。
そして秋田県のチームが天皇杯で優勝してACLに出場すること。

首都圏在住のブラウブリッツファンと秋田県人の皆さん、一緒にブラウブリッツを応援しましょう!
応援歌はここをクリック
↓ ↓ ↓
2019新チャント
2019歌詞カード
2018チーム
2018選手


2019年の関東近郊の試合
3/10(日)vs 群馬(正田スタ)
4/14(日)vs 相模原(ギオンス)
6/16(日)vs 沼津(愛鷹)
7/14(日)vs YS横浜(ニッパ球)
11/9(土)vs FC東京(夢の島)

<被災地支援ボランティア>
陸前高田2012.10(1)
陸前高田2012.10(2)
震災は過去のものではありません。
まだまだ支援は必要です。

秋田県ゆかりの会
8月26日(土)18:00開始
秋田県人以外も大歓迎です!

最新記事
最新コメント
最新トラックバック

FC2カウンター