2017明治安田生命J3リーグ第27節終了

 2017-10-16
順 TEAM 勝点 (勝分負) 得失
01  栃 木  52 (15 7 3) +19
02  沼 津  47 (13 8 4) +31
03  秋 田  46 (13 7 5) +18
04  富 山  46 (13 7 6) +13
05  鹿児島  45 (14 3 8) +11
06  長 野  42 (11 9 6) +10
07  琉 球  39 (10 9 7) +06
08  北九州  37 (11 4 11) +06
09  藤 枝  37 (10 7 8) +04
10  F東京  34 (10 4 11) -10
11  福 島  33 (10 3 13) -08
12  相模原  29 (7 8 10) -07
13  横 浜  27 (7 6 12) -11
14  C大阪  23 (5 9 11) -08
15  盛 岡  23 (5 8 13) -14
16  鳥 取  18 (4 6 15) -25
17  G大阪  16 (5 1 20) -36

ブラウブリッツ秋田は1-1のドロー
しかし、順位は3位をキープ
(13勝7分5敗、得点41、失点23、得失+18)

相模原1-1秋田
  (1-0)
  (0-1)
得点者(秋田):66分前山

勝ち点:+46(+1点)
得失点差:+18(変更なし)

<その他の試合>
横浜 1 - 3 長野 
栃木 1 - 0 C大阪
盛岡 0 - 0 琉球 
富山 4 - 2 藤枝
北九州 0 - 4 鹿児島
G大阪 1 - 2 福島
F東京 1 - 0 鳥取
※今節は沼津が試合なし

首位の栃木は今節も勝利し、5連勝、11戦負けなし。
2位の沼津は試合がなく、3位の秋田は相模原と引き分け、5試合勝利なし。
秋田としては2位の沼津との勝ち点差を逆転する絶好のチャンスでしたが、逆転することは出来ませんでした。
そして、秋田と首位の栃木との勝ち点差は前節の4から6に広がりました。

また、3位の秋田が引き分けに終わったのに対し、4位の富山、5位の鹿児島も勝利。
この結果、富山は秋田と勝ち点が並び、鹿児島は秋田との勝ち点差を1に縮めました。
秋田の勝ち点が伸び悩んでいる間に、富山に勝ち点が並ばれ、鹿児島にも勝ち点1差に迫られました。

この結果、2位の沼津から5位の鹿児島まで勝ち点差2という混戦になりました。
秋田にとっては、今シーズンを2位で終えるか、5位で終えるかの正念場です。
残り7試合、勝ち点を重ね、沼津、富山、鹿児島、長野との競争に勝たないといけません。

残り7試合を全勝するのは至難の業ですが、残り7試合を全勝すれば、最終節でミラクルがあるかもしれません。

さて、秋田は次節、ホームで北九州と対戦します。
6試合ぶりの勝利を、そして、ここから奇跡を起こすことを期待します。

ここから奇跡を起こそう!!
頑張れ、ブラウブリッツ!!

次節は俺もAスタに参戦します!!


にほんブログ村 サッカーブログ J3へ
にほんブログ村
にほんブログ村 サッカーブログ ブラウブリッツ秋田へ
ブログ村 ブラウブリッツ秋田

スポンサーサイト

2017明治安田生命J3リーグ第26節終了

 2017-10-08
順 TEAM 勝点 (勝分負) 得失
01  栃 木  49 (14 7 3) +18
02  沼 津  47 (13 8 4) +31
03  秋 田  45 (13 6 5) +18
04  富 山  43 (12 7 6) +11
05  鹿児島  42 (13 3 8) +07
06  長 野  39 (10 9 6) +08
07  琉 球  38 (10 8 7) +06
08  藤 枝  37 (10 7 7) +06
09  北九州  36 (11 3 10) +10
10  F東京  31 (9 4 11) -11
11  福 島  30 (9 3 13) -09
12  相模原  28 (7 7 10) -07
13  横 浜  27 (7 6 11) -09
14  C大阪  23 (5 8 10) -07
15  盛 岡  22 (5 7 13) -14
16  鳥 取  18 (4 6 14) -24
17  G大阪  16 (5 1 19) -35

ブラウブリッツ秋田は1-2で逆転負け
しかし、順位は3位をキープ
(13勝6分5敗、得点40、失点22、得失+18)

秋田1-2 F東京
  (1-0)
  (0-2)
得点者(秋田):35分田中(PK)

勝ち点:+45(変更なし)
得失点差:+18(-1点)

<その他の試合>
C大阪 3 - 2 G大阪
横浜 2 - 1 北九州  
長野 1 - 1 盛岡 
藤枝 2 - 2 沼津  
鳥取 1 - 2 鹿児島
相模原 4 - 2 琉球
福島 0 - 1 富山 
※今節は栃木が試合なし

首位の栃木は今節の試合なし。
2位の沼津はロスタイム4分の失点で藤枝と引き分け、3位の秋田はFC東京U-23に逆転負けした結果、栃木の首位は変わらず。
秋田としては栃木との勝ち点差を縮める絶好のチャンスでしたが、勝ち点差を縮めることは出来ませんでした。

4位の富山は福島に勝利し、また、5位の鹿児島も鳥取に対して逆転勝利を収めています。
この結果、富山は秋田との勝ち点差を2、鹿児島も秋田との勝ち点差を3に縮めました。
秋田が停滞する中、富山、鹿児島が秋田の背後に迫ってきました。

秋田としては、優勝も狙える位置にいますが、勝ち点が伸び悩んでいる間に、3位攻防戦にも巻き込まれつつあります。

さて、秋田は次節、相模原のホームで相模原と対戦します。
相模原は、秋田が前節敗れた琉球に対し、今節、4-2で勝利しています。
秋田が終盤まで攻撃の形を作れなかった琉球から4点奪っている相模原の攻撃陣は脅威ですが、琉球にシュート34本打たれた守備陣には付け入る隙があるかもしれません。

秋田は相模原のホームで勝利したことはまだありませんが、次節こそ相模原のホームで初勝利することを期待したいと思います。

次節、相模原のホームで勝利しよう!!
頑張れ、ブラウブリッツ!!


にほんブログ村 サッカーブログ J3へ
にほんブログ村
にほんブログ村 サッカーブログ ブラウブリッツ秋田へ
ブログ村 ブラウブリッツ秋田

2017明治安田生命J3リーグ第25節終了

 2017-10-01
順 TEAM 勝点 (勝分負) 得失
01  栃 木  49 (14 7 3) +18
02  沼 津  46 (13 7 4) +31
03  秋 田  45 (13 6 4) +19
04  富 山  40 (11 7 6) +10
05  鹿児島  39 (12 3 8) +06
06  琉 球  38 (10 8 6) +08
07  長 野  38 (10 8 6) +08
08  北九州  36 (11 3 9) +11
09  藤 枝  36 (10 6 7) +06
10  福 島  30 (9 3 12) -08
11  F東京  28 (8 4 11) -12
12  相模原  25 (6 7 10) -09
13  横 浜  24 (6 6 11) -09
14  盛 岡  21 (5 6 13) -14
15  C大阪  20 (4 8 10) -08 
16  鳥 取  18 (4 6 13) -23
17  G大阪  16 (5 1 18) -34

ブラウブリッツ秋田は1-1のドロー
順位は3位をキープ
(13勝6分4敗、得点39、失点20、得失+19)

鹿児島1-1秋田
  (0-0)
  (1-1)
得点者(秋田):49分山田樹

勝ち点:+45(+1点)
得失点差:+19(変更なし)

<その他の試合>
琉球 1 - 0 C大阪
福島 2 - 0 長野  
富山 1 - 2 栃木 
沼津 1 - 1 横浜  
北九州 3 - 0 相模原
F東京 3 - 1 盛岡
G大阪 1 - 6 藤枝 
※今節は鳥取が試合なし

前節首位に立った栃木は、富山との上位対決に勝利し、4連勝、10戦負けなし。
2位の沼津、3位の秋田が共に引き分けた結果、首位の栃木は沼津、秋田との勝ち点差をさらに広げました。

この結果、秋田と栃木の勝ち点差は4に広がり、秋田の自力優勝の可能性は一旦消滅しました。
栃木が富山と引き分けに終わっていれば、秋田の自力優勝の可能性は残ったんですが、、、

上位3チーム以外の試合結果を見ると、福島が長野に2-0で勝利し、藤枝はG大阪U-23に6-1と大勝しています。
また、YS横浜は沼津と1-1で引き分けています。

秋田としては、自力優勝がない以上、福島、藤枝が栃木、沼津を叩くことに期待するしかありません。

また、次節、栃木の試合はないので、秋田としては、次節勝利すれば、栃木との勝ち点差を1に縮めることができます。
ですので、次節、ホームでFC東京U-23に勝利することを期待しています。

次節、FC東京U-23に勝利しよう!!
頑張れ、ブラウブリッツ!!


にほんブログ村 サッカーブログ J3へ
にほんブログ村
にほんブログ村 サッカーブログ ブラウブリッツ秋田へ
ブログ村 ブラウブリッツ秋田

2017明治安田生命J3リーグ第24節終了

 2017-09-24
順 TEAM 勝点 (勝分負) 得失
01  栃 木  46 (13 7 3) +17
02  沼 津  45 (13 6 4) +31
03  秋 田  44 (13 5 4) +19
04  富 山  40 (11 7 5) +11
05  長 野  38 (10 8 5) +10
06  鹿児島  38 (12 2 8) +06
07  琉 球  35 (9 8 6) +07
08  北九州  33 (10 3 9) +08
09  藤 枝  33 (9 6 7) +01
10  福 島  27 (8 3 12) -10
11  相模原  25 (6 7 9) -06
12  F東京  25 (7 4 11) -14
13  横 浜  23 (6 5 11) -09
14  盛 岡  21 (5 6 12) -12
15  C大阪  20 (4 8 9) -07 
16  鳥 取  18 (4 6 13) -23
17  G大阪  16 (5 1 17) -29

ブラウブリッツ秋田は1-2で敗れ、2連敗
順位は2位から3位に後退
(13勝5分4敗、得点38、失点19、得失+19)

秋田1-2琉球
  (0-0)
  (1-2)
得点者(秋田):85分田中

勝ち点:+44(変更なし)
得失点差:+19(-1点)

<その他の試合>
栃木 4 - 1 F東京
北九州 0 - 2 富山  
鳥取 1 - 6 藤枝 
相模原 1 - 2 横浜  
盛岡 2 - 1 沼津
長野 3 - 0 G大阪
C大阪 2 - 1 福島 
※今節は鹿児島が試合なし

首位の沼津、2位の秋田が共に敗れ、3位の栃木が勝利し、栃木が首位に浮上しました。
首位の沼津は2位、2位の秋田は3位に後退。

得点が少なかった栃木ですが、中断明けからの6試合で17得点、直近の3試合では11得点と得点が大幅に増えています。
夏に補強した効果が出ていますね。

2連敗し、3位に後退した秋田ですが、首位の栃木との勝ち点差は2で、秋田の方が1試合少ないです。
次節以降、秋田が連勝を続ければ、栃木と沼津の勝ち点を逆転し、再び首位に浮上することも可能です。

秋田は次節、鹿児島のホームで鹿児島と対戦です。
ここで鹿児島に勝てれば、この後に連勝することにも期待が持てます。

9/30は鹿児島に勝利しよう!!
頑張れ、ブラウブリッツ!!

次節の鹿児島戦@鴨池には俺も参戦します!!

<追記>
YS横浜は3連勝、盛岡も首位の沼津を破り2連勝。
下位の2チームが好調です。
この2チームが今後の優勝争いにどのような影響を及ぼすのかにも注目です。


にほんブログ村 サッカーブログ J3へ
にほんブログ村
にほんブログ村 サッカーブログ ブラウブリッツ秋田へ
ブログ村 ブラウブリッツ秋田

2017明治安田生命J3リーグ第23節終了

 2017-09-18
順 TEAM 勝点 (勝分負) 得失
01  沼 津  45 (13 6 3) +32
02  秋 田  44 (13 5 3) +20
03  栃 木  43 (12 7 3) +14
04  鹿児島  38 (12 2 8) +06
05  富 山  37 (10 7 5) +09
06  長 野  35 (9 8 5) +07
07  北九州  33 (10 3 8) +10 ※10/11に順延
08  琉 球  32 (8 8 6) +06
09  藤 枝  30 (8 6 7) -04
10  福 島  27 (8 3 11) -09
11  相模原  25 (6 7 8) -05
12  F東京  25 (7 4 10) -11
13  横 浜  20 (5 5 11) -10
14  盛 岡  18 (4 6 12) -13
15  鳥 取  18 (4 6 12) -18
16  C大阪  17 (3 8 9) -08 ※10/11に順延
17  G大阪  16 (5 1 16) -26

ブラウブリッツ秋田は1-2で敗北
順位は首位から2位に後退
(13勝5分3敗、得点37、失点17、得失+20)

横浜2-1秋田
  (1-0)
  (1-1)
得点者(秋田):62分田中

勝ち点:+44(変更なし)
得失点差:+20(-1点)

<その他の試合>
藤枝 0 - 2 盛岡
栃木 2 - 0 G大阪  
琉球 0 - 1 鹿児島 
福島 2 - 0 鳥取  
沼津 2 - 0 富山
F東京 1 – 0 長野 
※今節は相模原が試合なし
※C大阪vs北九州は台風のため10/11に順延

首位の秋田は、YS横浜に敗れ、第6節終了時から守っていた首位から陥落。
4位の富山との対決に勝利した沼津が首位に立ちました。
と言っても、秋田は1試合少ないので、同じ条件で勝ち点が負けている訳ではないですが。

その他の上位陣については、3位の栃木も勝利し、2位の秋田との勝ち点差を1に縮めました。
4位の富山、5位の長野は共に敗れ、それぞれ順位を落とし、6位の鹿児島が4位に浮上しました。

また、前節終了時に最下位に転落した盛岡は8戦無敗の藤枝に勝利し、連敗を7で止め、1節で最下位脱出。
順位も鳥取を上回り、14位に浮上しました。

また、秋田と対戦したYS横浜は、今季ホームで初勝利、そして、J3リーグ参入後、初めての連勝を記録。
こんな記録が掛かっていたとは知りませんでしたが、こういう勝利を献上したと知って、悔しさが倍増です。

さて、我らがブラウブリッツは、次節、ホームのAスタで琉球と対戦します。
今季の琉球は、前期に秋田に1-6で大敗した後、10戦無敗の快進撃を続け、順位を8位まで上げてきました。
また、今季の琉球は得点32を記録しているように攻撃力があり、これはリーグ3位です。

このような攻撃力のある琉球との対戦となりますが、昨年の最終戦では琉球を完封して勝利しており、今度の対戦でも勝利することを期待したいと思います。

次節、Aスタで琉球に勝利しよう!!
頑張れ、ブラウブリッツ!!

次節の琉球戦には俺も参戦します!


にほんブログ村 サッカーブログ J3へ
にほんブログ村
にほんブログ村 サッカーブログ ブラウブリッツ秋田へ
ブログ村 ブラウブリッツ秋田

2017明治安田生命J3リーグ第22節終了

 2017-09-10
順 TEAM 勝点 (勝分負) 得失
01  秋 田  44 (13 5 2) +21
02  沼 津  42 (12 6 3) +30
03  栃 木  40 (11 7 3) +12
04  富 山  37 (10 7 4) +11
05  長 野  35 (9 8 4) +08
06  鹿児島  35 (11 2 8) +05
07  北九州  33 (10 3 8) +10
08  琉 球  32 (8 8 5) +07
09  藤 枝  30 (8 6 6) -02
10  相模原  25 (6 7 8) -05
11  福 島  24 (7 3 11) -11
12  F東京  22 (6 4 10) -12
13  鳥 取  18 (4 6 11) -16
14  C大阪  17 (3 8 9) -08
15  横 浜  17 (4 5 11) -11
16  G大阪  16 (5 1 15) -24
17  盛 岡  15 (3 6 12) -15

ブラウブリッツ秋田は3-1で勝利!
順位は首位をキープ
(13勝5分2敗、得点36、失点15、得失+21)

盛岡1-3秋田
  (1-2)
  (0-1)
得点者(秋田):16分久富、35分山田樹、75分有薗

勝ち点:+44(+3点)
得失点差:+21(+2点)

<その他の試合>
富山 0 - 0 C大阪
北九州 0 - 1 福島  
鹿児島 1 - 5 栃木 
琉球 2 - 2 藤枝  
鳥取 1 - 2 横浜
長野 1 – 0 相模原
G大阪 2 - 3 沼津 
※今節はF東京が試合なし

首位の秋田は、盛岡との北東北ダービーに勝利し、首位をキープ。
来週日曜日(9/17)のYS横浜戦@三ツ沢を首位で迎えることになりました。

上位陣については、2位の沼津は、0-2から3-2の逆転勝利を収め、2位をキープ。
3位の栃木はペチュニクがハットトリックするなど、5位の鹿児島に5-1で大勝。
4位の富山はC大阪にスコアレスドローとなったが、4位をキープ。
5位の鹿児島、6位の北九州が敗れ、7位の長野が勝利した結果、長野が5位に浮上し、富山との勝ち点差を2に縮めました。

この結果、首位の秋田と2位の沼津との勝ち点差は2、3位の栃木との勝ち点差は4で変わりません。

また、秋田と対戦した盛岡が敗れ、最下位のYS横浜が勝利したことで、YS横浜が最下位を脱出し、盛岡が最下位になりました。

さて、我らがブラウブリッツは、鳥取に勝利し、最下位を脱出したYS横浜と次節対戦します。
YS横浜は前節、富山と引き分けるなど、侮れない相手です。

また、ブラウブリッツは、東京、神奈川で過去に3勝しかしておらず、7/1のFC東京U-23戦も試合終了直前の失点で勝利を逃しているように、東京、神奈川での戦績は良くなく、この点でも苦戦が予想されます。

しかし、首都圏は、秋田県の次に秋田県出身者が多く住む第2のホーム。
数万人とも20万人とも言われる首都圏在住の秋田県出身者、そして、首都圏に住む他クラブのサポーターにブラウブリッツを認識してもらうためにも、今季のJ3リーグで優勝しなければなりません。

そして、そのためには、次節のYS横浜戦で勝利することが必要です。

9/17は三ツ沢でYS横浜に勝利しよう!!
頑張れ、ブラウブリッツ!!

201709kokuchi.jpg

にほんブログ村 サッカーブログ J3へ
にほんブログ村
にほんブログ村 サッカーブログ ブラウブリッツ秋田へ
ブログ村 ブラウブリッツ秋田

2017明治安田生命J3リーグ第21節(2日目)終了

 2017-09-03
順 TEAM 勝点 (勝分負) 得失
01  秋 田  41 (12 5 2) +19
02  沼 津  39 (11 6 3) +29
03  栃 木  37 (10 7 3) +08
04  富 山  36 (10 6 4) +11
05  鹿児島  35 (11 2 7) +09
06  北九州  33 (10 3 7) +11
07  長 野  32 (8 8 4) +07
08  琉 球  31 (8 7 5) +07
09  藤 枝  29 (8 5 6) -02
10  相模原  25 (6 7 7) -04
11  F東京  22 (6 4 10) -12
12  福 島  21 (6 3 11) -12
13  鳥 取  18 (4 6 10) -15
14  C大阪  16 (3 7 9) -08
15  G大阪  16 (5 1 14) -23
16  盛 岡  15 (3 6 11) -13
17  横 浜  14 (3 5 11) -12

ブラウブリッツ秋田は1-1のドロー
順位は首位をキープ
(12勝5分2敗、得点33、失点14、得失+19)

秋田1-1栃木
  (0-0)
  (1-1)
得点者(秋田):90+5分田中

勝ち点:+41(+1点)
得失点差:+19(変更なし)

<その他の試合>
沼津 5 - 0 F東京
藤枝 1 - 1 鹿児島 
横浜 1 - 1 富山
盛岡 0 - 3 北九州 
相模原 2 - 1 福島
長野 3 – 0 鳥取
G大阪 1 - 7 琉球
※今節はC大阪が試合なし

首位の秋田は、3位の栃木と対戦し、劇的同点ゴールで1-1のドロー。
ゴール直後に試合終了となる劇的な同点ゴールでした!!

上位陣については、2位の沼津が勝利、3位の栃木が引き分け、4位の富山も引き分けとなりました。
この結果、秋田と2位の沼津との勝ち点差は2に縮まりましたが、3位の栃木との勝ち点差は4でキープしました。

今季のJ3リーグの優勝争いの上で、今回、栃木と引き分けたことは非常に大きかったと思います。
今回、勝ち点1を獲得したこと、そして、栃木から勝ち点2を奪ったことがシーズン終盤に大きく影響すると思います。

さて、我らがブラウブリッツは、次節、アウェイで盛岡と対戦です。
盛岡はフィジカルの強い選手が多く、秋田としてはやりづらい相手ですが、日本代表がオーストラリア代表を破ったように、激しいチェックと走力と速攻で盛岡を撃破してほしいものです。

次節、盛岡に勝利しよう!!
頑張れ、ブラウブリッツ!!

<追記>
9/4に行われたG大阪vs琉球は、琉球が7-1で勝利。
これに伴って順位表と対戦結果を修正しました。
それにしても、秋田が前節、2-0と苦戦したガンバ大阪U-23に琉球が7-1で勝つとは、、、


にほんブログ村 サッカーブログ J3へ
にほんブログ村
にほんブログ村 サッカーブログ ブラウブリッツ秋田へ
ブログ村 ブラウブリッツ秋田

2017明治安田生命J3リーグ第20節終了

 2017-08-28
順 TEAM 勝点 (勝分負) 得失
01  秋 田  40 (12 4 2) +19
02  沼 津  36 (10 6 3) +24
03  栃 木  36 (10 6 3) +08
04  富 山  35 (10 5 4) +11
05  鹿児島  34 (11 1 7) +09
06  北九州  30 (9 3 7) +08
07  長 野  29 (7 8 4) +04
08  琉 球  28 (7 7 5) +01
09  藤 枝  28 (8 4 6) -02
10  相模原  22 (5 7 7) -05
11  F東京  22 (6 4 9) -07
12  福 島  21 (6 3 10) -11
13  鳥 取  18 (4 6 9) -12
14  C大阪  16 (3 7 9) -08
15  G大阪  16 (5 1 13) -17
16  盛 岡  15 (3 6 10) -10
17  横 浜  13 (3 4 11) -12

ブラウブリッツ秋田は2-0で勝利!
3試合振りの勝利で、順位は首位をキープ
(12勝4分2敗、得点32、失点13、得失+19)

秋田2-0G大阪
  (0-0)
  (2-0)
得点者(秋田):64分前山、86分久富

勝ち点:+40(+3点)
得失点差:+19(+2点)

<その他の試合>
F東京 0 - 3 横浜
栃木 3 - 2 盛岡 
鳥取 1 - 2 相模原
北九州 2 - 0 琉球 
鹿児島 2 - 1 富山
福島 0 – 0 沼津
C大阪 0 - 0 長野
※今節は藤枝が試合なし

首位の秋田は、ガンバ大阪U-23に勝利し、3試合振りの勝利。
リーグ中断前に2連敗していた秋田でしたが、連敗を2で止めました。
また、ガンバ大阪U-23は、7/15に今季の秋田の無敗記録を止めた相手でしたが、見事にリベンジを果たしました。

前節終了時、秋田と勝ち点2差だった2位の沼津と3位の富山ですが、2位の沼津は福島と引き分け、3位の富山は鹿児島に敗れ、秋田は2位の沼津との勝ち点差を4に広げました。

上位陣については、4位の栃木が勝利して3位に浮上し、富山は4位に後退。
鹿児島の順位は5位で変わりませんが、富山との勝ち点差を1に縮めました。
また、北九州が長野に代わって6位に浮上しました。

C大阪は、メンバーが完全に揃わない苦しい状況でしたが、長野とスコアレスドロー。
これはC大阪をほめるしかないですね。

さて、我らがブラウブリッツの次節は、ホームのAスタで栃木と対戦です。
栃木は元々守備が堅い上に、有名選手を補強し、その強さは前期以上と思われます。

しかし、ホームでの連戦というメリットを生かし、栃木に勝利してほしいものです。

ホームで勝利することが、J2規格のスタジアム整備につながりますし、
J2規格のスタジアムを整備することが、将来のJ2昇格につながります。

P1050335.jpg

次節、Aスタで栃木に勝利しよう!!
頑張れ、ブラウブリッツ!!


にほんブログ村 サッカーブログ J3へ
にほんブログ村
にほんブログ村 サッカーブログ ブラウブリッツ秋田へ
ブログ村 ブラウブリッツ秋田

2017明治安田生命J3リーグ第19節終了

 2017-08-20
順 TEAM 勝点 (勝分負) 得失
01  秋 田  37 (11 4 2) +17
02  沼 津  35 (10 5 3) +24
03  富 山  35 (10 5 3) +12
04  栃 木  33 (9 6 3) +07
05  鹿児島  31 (10 1 7) +08
06  長 野  28 (7 7 4) +04
07  琉 球  28 (7 7 4) +03
08  藤 枝  28 (8 4 6) -02
09  北九州  27 (8 3 7) +06
10  F東京  22 (6 4 8) -04
11  福 島  20 (6 2 10) -11
12  相模原  19 (4 7 7) -06
13  鳥 取  18 (4 6 8) -11
14  G大阪  16 (5 1 12) -15
15  C大阪  15 (3 6 9) -08
16  盛 岡  15 (3 6 9) -09
17  横 浜  10 (2 4 11) -15

ブラウブリッツ秋田は試合なし
しかし、順位は首位をキープ
(11勝4分2敗、得点30、失点13、得失+17)

勝ち点:+37(変更なし)
得失点差:+17(-2点)

<その他の試合>
鹿児島 2 - 1 長野
横浜 0 - 2 栃木 
北九州 0 - 1 藤枝
琉球 2 - 1 福島 
富山 1 - 2 F東京
盛岡 0 – 2 G大阪
相模原 1 - 3 C大阪
沼津 1 - 1 鳥取
※今節は秋田が試合なし

首位の秋田は、試合なし。
2位の富山と3位の沼津が勝利すると首位陥落でしたが、、、

まず、土曜日の富山。終盤まで1点リードしていましたが、後半45分、後半48分の連続失点で逆転負け。
富山が敗北したことにより、ブラウブリッツは土曜日の試合が終わった時点で首位キープ。
ちなみに、FC東京U-23の逆転ゴールは、秋田戦でロスタイムの同点ゴールを決めた原大智です。

そして、今日の沼津。前半を1-0で折り返しましたが、後半4分に失点し、そのままドロー。
沼津が引き分けたことにより、ブラウブリッツは第19節終了時で首位をキープしました。

首位陥落はやむなしと覚悟していましたが、予想に反して首位をキープ。
FC東京U-23と鳥取の健闘に助けられました。

富山、沼津以外の上位陣ですが、4位栃木は勝利、5位鹿児島も長野を破り、勝利しました。
また、北九州は藤枝に敗れ、7位から9位に後退。
琉球が7位に浮上し、長野と勝ち点が並び、藤枝も順位を8位に上げました。

また、U-23の3チームとも勝利し、G大阪、C大阪が盛岡の順位を抜き、盛岡が16位に後退しました。
U-23はここに来て調子を上げてきましたね。

さて、我らがブラウブリッツは、今節は試合がなかったので、来週日曜日のガンバ大阪U-23戦が中断明けの試合になります。
中断前は2連敗したブラウブリッツですが、ここからの巻き返しを期待したいです。

8/27は、ガンバ大阪U-23に勝利しよう!!
頑張れ、ブラウブリッツ!!

次節のガンバ大阪U-23戦には俺も参戦します!!


にほんブログ村 サッカーブログ J3へ
にほんブログ村
にほんブログ村 サッカーブログ ブラウブリッツ秋田へ
ブログ村 ブラウブリッツ秋田

2017明治安田生命J3リーグ第18節終了

 2017-07-23
順 TEAM 勝点 (勝分負) 得失
01  秋 田  37 (11 4 2) +17
02  富 山  35 (10 5 2) +13
03  沼 津  34 (10 4 3) +24
04  栃 木  30 (8 6 3) +05
05  鹿児島  28 (9 1 7) +07
06  長 野  28 (7 7 3) +05
07  北九州  27 (8 3 6) +07
08  琉 球  25 (6 7 4) +02
09  藤 枝  25 (7 4 6) -03
10  福 島  20 (6 2 9) -10
11  相模原  19 (4 7 6) -04
12  F東京  19 (5 4 8) -05
13  鳥 取  17 (4 5 8) -11
14  盛 岡  15 (3 6 8) -07
15  G大阪  13 (4 1 12) -17
16  C大阪  12 (2 6 9) -10
17  横 浜  10 (2 4 10) -13

ブラウブリッツ秋田は0-2で敗れ2連敗
しかし、順位は首位をキープ
(11勝4分2敗、得点30、失点13、得失+17)

秋田0-2沼津
  (0-0)
  (0-2)
得点者(秋田):なし

勝ち点:+37(変更なし)
得失点差:+17(-2点)

<その他の試合>
藤枝 2 - 0 福島
F東京 1 - 2 北九州 
栃木 1 - 0 相模原
G大阪 0 - 2 富山 
盛岡 1 - 2 鳥取
長野 1 – 0 琉球
C大阪 1 - 3 鹿児島
※今節はYS横浜が試合なし

首位の秋田は、3位の沼津に敗れ、2連敗。
リーグ中断前の試合を勝利で締めたかったですが、リーグ再開後の巻き返しに期待したいです。

今節は2位富山から6位長野まで、首位の秋田以外の5チームが勝利しました。
上位陣がここに来て調子を上げてきましたね。
北九州も勝利し、順位を7位に上げました。

この結果、秋田は首位をキープしましたが、2位の富山とは勝ち点2差、3位の沼津とは勝ち点3差に縮められました。
次節(8/19、20)、秋田は試合がないので、富山と沼津がそれぞれ勝利すると、一時的に3位に後退することになります。

ブラウブリッツの次の試合は、8/27のガンバ大阪U-23戦。
ガンバ大阪U-23戦までは、1ヶ月ほど空くので、この間にコンディションも含め、しっかりと準備できると思います。

そして、9月に入れば、ブラウブリッツが得意とする季節に入ります。
それまでの辛抱です。

8/27は、ガンバ大阪U-23に勝利しよう!!
頑張れ、ブラウブリッツ!!

今節の沼津戦には参戦できなかったので、次回のガンバ大阪U-23戦には参戦したいと思います。


にほんブログ村 サッカーブログ J3へ
にほんブログ村
にほんブログ村 サッカーブログ ブラウブリッツ秋田へ
ブログ村 ブラウブリッツ秋田

≪ トップページへこのページの先頭へ  ≫ 次ページへ ≫
プロフィール

Author:ブリキチ@関東
閲覧後にクリックお願いします
にほんブログ村 サッカーブログ J3へ
にほんブログ村
にほんブログ村 サッカーブログ ブラウブリッツ秋田へ
ブログ村 ブラウブリッツ秋田
ブラウブリッツ基地外=ブリキチを目指す首都圏在住の秋田県人で
BLUE+ AKITA関東支部(B-FREAKS関東)の世話役・連絡係
B-Freaks_S.jpg

夢は秋田県のチームが国立で公式戦をするのを見ること。
そして秋田県のチームが天皇杯で優勝してACLに出場すること。

首都圏在住のブラウブリッツファンと秋田県人の皆さん、一緒にブラウブリッツを応援しましょう!
応援歌はここをクリック
↓ ↓ ↓
2017チャント
2017歌詞カード

2017年の関東近郊の試合
6/4(日)vs 栃木SC(栃木グ)
7/1(土)vs FC東京U23(西が丘)
9/17(日)vs YS横浜(ニッパツ)
10/14(土)vs 相模原(ギオンス)

<被災地支援ボランティア>
陸前高田2012.10(1)
陸前高田2012.10(2)
震災は過去のものではありません。
まだまだ支援は必要です。

秋田県ゆかりの会
8月26日(土)18:00開始
秋田県人以外も大歓迎です!

最新記事
最新コメント
最新トラックバック

FC2カウンター

ご来訪に感謝!

ジオターゲティング