J3優勝への道は、天皇杯優勝への道に続く!!

 2020-06-21
6月18日に、第100回天皇杯の新方式が正式決定し、J2とJ3のクラブにも参加資格が正式に認められました。

第100回天皇杯の新方式が正式決定!! J2・J3にも参加資格、賞金は減額へ
https://web.gekisaka.jp/news/detail/?303364-303364-fl

4月の下旬に、J2とJ3は天皇杯から除外というニュースも流れましたが、J2とJ3はそれぞれの優勝チームがベスト8から出場することになりました。
また、当初は準々決勝が12月19日(土)、20日(日)に予定されていましたが、5回戦は12月20日(日)、準々決勝は12月23日(水)に実施することが決定しました。

そして、J1の上位2チームは12月27日(日)の準決勝から出場します。

J3の最終節が12月20日(日)になったことで、J3で優勝しても天皇杯には出場できないのかと残念に思っていましたが、天皇杯準々決勝の開催日が12月23日(水)に変更されたことで、J3優勝チームも天皇杯に出場できることとなりました!!

しかも、ブラウブリッツの前身のTDK SCの最高成績の天皇杯4回戦を飛び越え、ベスト8からの出場です。

とは言っても、J3で優勝しないと天皇杯には出場できません。
これは今までで最も過酷な天皇杯予選になります。

しかし、今年のJ3リーグに優勝すれば、天皇杯ベスト8に出場する資格を得られるという、ブラウブリッツの天皇杯制覇を夢見ている俺にとっては、千載一遇のチャンスです。

J3優勝への道は、天皇杯優勝への道に続く!!

J3の優勝と天皇杯の優勝がリンクすることなど、今までのレギュレーションではあり得ませんでしたが、コロナ禍の影響で、このようなチャンスが回ってきました。

J3で優勝することは簡単ではなく、至難の業ですが、ブラウブリッツの選手達には、このチャンスを掴んでほしいと思っています。

そして、天皇杯で優勝して、秋田県でACLを開催!!

ブラウブリッツが今年のJ3リーグで優勝し、天皇杯でジャイアントキリングを起こすことを期待しています。

P1090815.jpg

勝つぞ、ブラウブリッツ!!

そのためにも、12月13日(日)の相模原戦(アウェイ)が終わる時までに、J3で優勝を決めていることが必要です。

第33節 12月13日(日) SC相模原(アウェイ)
第34節 12月20日(日) 鹿児島ユナイテッドFC(アウェイ)
天皇杯 12月23日(水) 天皇杯準々決勝(開催場所未定)

P1090369.jpg

相模原戦が終わった時に優勝&J2昇格を決めていれば、最終戦の鹿児島戦(12月20日(日)アウェイ)では主力を温存し、12月23日(水)の天皇杯準々決勝にベストメンバーを送り込むことが出来ます。

P1040418.jpg

相模原戦(アウェイ)で優勝を決めていれば、最終戦の鹿児島戦は消化試合になって、ゆっくりと鹿児島観光が出来るかもしれません。
しかし、今季の終盤は、長野、岐阜、熊本、鹿児島などの強豪との連戦が控えているので、鹿児島との最終戦で勝った方が優勝という展開も充分予想されます。

P1060332.jpg

これらの強豪との戦いに競り勝ち、今シーズン34試合の戦いが終わった時、ブラウブリッツの選手達が再びシャーレを掲げることを願っています。

P1060900.jpg

今シーズンの戦いは、来週土曜日(6/27)、無観客試合(リモート試合)として行われるアウェイ岩手戦から始まります。
新型コロナ感染症の拡大を防ぐため、サポーターのいないスタジアムから戦いが始まりますが、開幕戦の岩手戦に勝利し、優勝を目指して頑張ってほしいです。

開幕戦まで、あと6日!!
優勝を目指し、今シーズンも共に闘おう!!
ブラウブリッツ!!

<追記>
現在、ブラウブリッツの選手達が、クラブとスポンサー企業のためにクラウドファンディングを実施中ですが、6/11(木)に目標金額の400万円に到達し、現在は440万円を超えています!!
予想を上回るペースで目標額を達成し、更に支援額が伸びている状況は、チームにも追い風となっているはずです。

返礼品にはブラウゴンのぬいぐるみ(チビゴン)とファンキャップがありますし、今後も返礼品が追加されるとのことなので、ブラウブリッツの選手が発起人となったクラウドファンディングにご協力頂ければ嬉しいです!!

chibigon_blaugonfancap.jpg

秋田県の名産品も返礼品として設定されています。
これを機会に秋田県の美味しい比内地鶏、稲庭うどん、田沢湖ビール、日本酒、ラム肉など堪能していただければと思います!
 ↓  ↓  ↓
We Are AKITA!!『ブラウブリッツファンド』〜ぼくらが今できること〜
https://camp-fire.jp/projects/view/280027

EYDPcp2VAAA2-_G.jpg

募集終了まで25日!!
皆さまのご支援を宜しくお願いいたします!!


にほんブログ村 サッカーブログ J3へ
にほんブログ村
にほんブログ村 サッカーブログ ブラウブリッツ秋田へ
ブログ村 ブラウブリッツ秋田

スポンサーサイト



2020 明治安田生命 J3リーグ日程発表(6.15改訂版)

 2020-06-15
今日(6/15)、開幕が延期されていた明治安田生命J3リーグの2020シーズンの日程が発表されました。
1月に発表された日程からガラッと変わっての日程となりました。
ブラウブリッツの試合日および試合候補日は次の通りです。
 ↓
http://blaublitz.jp/score

 節  日付(曜日) 開始   対戦相手(試合会場)
== 無観客試合(リモートマッチ) ==
A 01 06月27日(土) 15:00 いわてグルージャ盛岡(いわぎんスタジアム)
H 02 07月04日(土) 15:00 福島ユナイテッドFC(ソユースタジアム)
== 超厳戒態勢(ビジター席なし) ==
A 03 07月11日(土) 13:00 ヴァンラーレ八戸(プライフーズスタジアム)
A 04 07月15日(水) 19:00 カターレ富山(富山県総合運動公園陸上競技場)
H 05 07月19日(日) 18:00 AC長野パルセイロ(ソユースタジアム)
A 06 07月25日(土) 17:00 藤枝MYFC(藤枝総合運動公園サッカー場)
H 07 07月29日(水) 18:30 SC相模原(ソユースタジアム)
== 厳戒態勢(ビジター席あり) ==
A 08 08月02日(日) 17:00 Y.S.C.C.横浜(ニッパツ三ツ沢球技場)
H 09 08月09日(日) 18:00 ロアッソ熊本(ソユースタジアム)
A 10 08月15日(土) 18:00 カマタマーレ讃岐(Pikaraスタジアム)
H 11 08月22日(土) 18:00 ガンバ大阪U-23(ソユースタジアム)
A 12 08月30日(日) 18:00 FC岐阜(岐阜メモリアルセンター長良川競技場)
H 13 09月02日(水) 未定 アスルクラロ沼津(ホーム未定)
H 14 9月5日(土)or 9月6日(日) セレッソ大阪U-23(ホーム未定)
A 15 9月12日(土)or 9月13日(日) FC今治(アウェイ未定)
H 16 9月19日(土)or 9月20日(日) ガイナーレ鳥取(ホーム未定)
H 17 09月22日(火祝) 鹿児島ユナイテッドFC(ホーム未定)
A 18 9月26日(土)or 9月27日(日) 福島ユナイテッドFC(アウェイ未定)
H 19 10月3日(土)or 10月4日(日) いわてグルージャ盛岡(ホーム未定)
H 20 10月07日(水) 未定 Y.S.C.C.横浜(ホーム未定)
A 21 10月10日(土)or 10月11日(日) セレッソ大阪U-23(アウェイ未定)
H 22 10月17日(土)or 10月18日(日) 藤枝MYFC(ホーム未定)
A 23 10月24日(土)or 10月25日(日) アスルクラロ沼津(アウェイ未定)
H 24 10月31日(土)or 11月1日(日) ヴァンラーレ八戸(ホーム未定)
H 25 11月03日(火祝) 未定 カマタマーレ讃岐(ホーム未定)
A 26 11月08日(日) 未定 AC長野パルセイロ(アウェイ未定)
H 27 11月14日(土)or 11月15日(日) FC岐阜(ホーム未定)
A 28 11月18日(水) 未定 ガンバ大阪U-23(アウェイ未定)
H 29 11月21日(土)or 11月22日(日) カターレ富山(ホーム未定)
A 30 11月28日(土)or 11月29日(日) ロアッソ熊本(アウェイ未定)
H 31 12月5日(土)or 12月6日(日) FC今治(ホーム未定)
A 32 12月09日(水) 未定 ガイナーレ鳥取(アウェイ未定)
A 33 12月13日(日) 未定 SC相模原(アウェイ未定)
A 34 12月20日(日) 未定 鹿児島ユナイテッドFC(アウェイ未定)

FC東京U-23の不参加により、今季は18チームの総当たり、34節34試合で行われます。
そして、第1節から第2節は、無観客試合(リモートマッチ)として行われます。
この期間は、少人数のパブリックビューイングも控えた方がいいんでしょうね、、、

第3節から第7節までは、ビジター席なし。
アウェイゲームには参戦できません。
まあ、ユニフォームを着なければ参戦できるかもしれませんが、応援は出来ないので、本当にただ見るだけになりますね。

第8節以降からビジター席が設けられます。
ここからアウェイゲームへの参戦が可能となりますが、その初戦がニッパ球のYS横浜戦というのは嬉しいですね。

第13節(9/2)から第34節(12/20)までの試合会場、試合開始時間は決まっていません。
また、開催日も決まっていない試合も多くあります。

さて、今季の遠征ですが、現時点では、白紙です。
東京の中心地で働いている人間が地方に行っていいものかという気持ちもあるので、、、

ただ、関東近郊の試合には参戦するつもりですし、熊本・鹿児島アウェイには参戦したいと思っています。
もっとも、寒くなると、またコロナが流行しそうで、実際に行けるか分かりませんが、、、

また、関東近郊での試合は、FC東京U-23戦がなくなったことで、昨年より2試合少ない3試合。

8/2(日)の横浜戦はニッパツ(三ツ沢)で17:00開催。この試合、秋田側の来場者が多く見込まれます。
10/24(土)or25(日)の沼津戦は、開催日、開催場所、キックオフ時間も未定。
12/13(日)の相模原戦の開催日は当初の予定通りですが、開催場所、キックオフ時間は未定。

上記の通り、12/13(日)の相模原戦の開催場所、キックオフ時間は決まっていません。
ただ、この時期は、ブラウブリッツがJ3の優勝争いをしている可能性がある時期なので、ブラウブリッツの第2のホームである関東で優勝を決めたいですね!!

P1090354.jpg

相模原で優勝を決めよう!!

開幕まで、あと12日です。
参戦可能となるのは、7/11(土)からで、まだ時間はあるので、これから今季の遠征計画を練ってみます。


にほんブログ村 サッカーブログ J3へ
にほんブログ村
にほんブログ村 サッカーブログ ブラウブリッツ秋田へ
ブログ村 ブラウブリッツ秋田

FC東京U-23、今季J3リーグへの参加辞退

 2020-06-06
今季のJ3リーグは、6/27(土)、28(日)に開幕が予定され、6/15(月)に対戦カードの発表が予定されています。
対戦カードの発表まで10日となった昨日(6/5)、今季の日程に影響を与えるニュースが飛び込んできました。

FC東京U-23 J3リーグへの参加辞退について
https://www.jleague.jp/news/article/17146/

FC東京U-23が今季のJ3リーグへの参戦を辞退するとのこと。
関東はブラウブリッツの第2のホームだけに、FC東京U-23と東京で試合が出来ないのは非常に残念です。

P1050446.jpg

西が丘でブラウブリッツの応援がしたかった、、、

そして、今季のJ3リーグは、当初の予定より1週間繰り下がり、12/20(日)が最終節となることも発表されました。

2020明治安田生命Jリーグ 開催方式の変更について
https://www.jleague.jp/news/article/17142/

また、感染予防の観点から、近隣クラブとの対戦を優先的に実施することと、過密日程への対応のため、選手交代枠を5名に拡大(但し、交代回数はハーフタイムを除き3回まで)することも発表されました。

FC東京U-23の参戦辞退により、今季のJ3リーグは、38節36試合から、34節34試合に変更となります。
4節分短くなりますが、それでも水曜日開催の試合が月に1~2回は入ってくるんですかね?

あと、気になるのが、天皇杯へのJ3クラブの参加がどうなるかということです。
5/25に、J2&J3優勝チームも天皇杯に参加することを検討しているという記事が出ました。

天皇杯、J2&J3優勝チームも参加へ…第100回記念大会を考慮
https://hochi.news/articles/20200524-OHT1T50243.html

しかし、J2、J3の最終節が12/20(日)になると、12/19、20に予定されている天皇杯準々決勝と重なってしまうため、J2、J3優勝チームが天皇杯に出場する道は閉ざされてしまうのでしょうか?

J2昇格を賭けたリーグ最終戦とサッカー日本一に繋がる天皇杯準々決勝。
どちらを選ぶことになるのか、、、究極の選択です。

ただ、優勝チームが決まるのが12/20(日)の最終節になる可能性も充分あるので、上記の記事にあったJ1の上位4チームが天皇杯準々決勝から出場ということになるのかもしれません。

リーグ戦の対戦カードだけでなく、J3の優勝チームが天皇杯準々決勝に出場できるのか?
これにも注目したいと思います。

J3リーグの開幕まで3週間!!
そして、対戦カードの発表は6/15(月)です!!


<追記>
現在、ブラウブリッツの選手達が、クラブとスポンサー企業のためにクラウドファンディングを実施中ですが、目標金額の400万円に対して、現時点(6/6(土)16:00)で、350万円を超える支援金が集まっています。

昨日、ブラウゴンのぬいぐるみ(チビゴン)とファンキャップがクラウドファンディングの返礼品に加わりましたので、ブラウブリッツの選手が発起人となったクラウドファンディングにご協力頂ければ嬉しいです!!

chibigon_blaugonfancap.jpg

秋田県の名産品も返礼品として設定されています。
これを機会に秋田県の美味しい比内地鶏、稲庭うどん、田沢湖ビール、日本酒、ラム肉など堪能していただければと思います!
 ↓  ↓  ↓
We Are AKITA!!『ブラウブリッツファンド』〜ぼくらが今できること〜
https://camp-fire.jp/projects/view/280027

EYDPcp2VAAA2-_G.jpg

にほんブログ村 サッカーブログ J3へ
にほんブログ村
にほんブログ村 サッカーブログ ブラウブリッツ秋田へ
ブログ村 ブラウブリッツ秋田

J3リーグは6/27(土)から開幕決定

 2020-05-30
昨日(5/29)、今季のJ3リーグは、6/27(土)から開幕することが決定したとJリーグならびにブラウブリッツ公式サイトで発表されました。

2020明治安田生命J1リーグ・J2リーグの再開およびJ3リーグの開幕日について
https://www.jleague.jp/news/article/17111/

J3リーグ公式戦の開幕日決定についてのお知らせ
http://blaublitz.jp/whatsnew/58892.html

17111.jpg

ただし、開幕戦は、無観客での実施となります。
また、今後開催される試合の対戦カードは全て組みなおし、感染予防の観点から近隣クラブとの対戦を優先的に実施。
再開・開幕後の試合日程、対戦カードなどについては、6月15日(月)の発表を予定、とのこと。


開幕カードを予想した方がいましたが、ほぼ当たりなんじゃないかと思います。
鳥取を休みにするところが天才!
ただ、東北のクラブに関しては、本来の秋田の開幕戦は福島アウェイだったので、秋田×福島、八戸×岩手となる可能性もあるのでは?と思います。

J1、J2のリーグ戦再開日、そして、J3のリーグ開幕日が決定し、これからクラブ、スタッフ、選手達は開幕に向けて準備を進めていくことでしょう。サポーターも同様です。

そして、昨日は医療従事者への敬意と感謝の気持ちを表すため、東京都内でブルーインパルスの飛行が披露されました。



飛行したのはお昼休み中だったので、俺もブルーインパルスの飛行を見ることが出来ました。

青空の下、ブルーインパルスが飛行するのは、本当に素晴らしい光景でした!!
そして、大勢の人が同じものを見て感動を共有できたことに嬉しさを感じました。
ここから緊急事態宣言解除後の新しい生活が始まるに当たり、素晴らしい企画だったと思います。

ブルーインパルスありがとう!!
医療従事者の皆さま、そして安倍総理ありがとう!!

やはり、生活していくに当たっては、大勢の人が感動を共有できるこうしたイベントや夢は大事です。
俺は、ブラウブリッツの存在が、秋田県民に夢や希望を与えるかけがえのないものであると思っています。
ブラウブリッツの勝敗に秋田県民が一喜一憂し、秋田県民の日々の生活に彩を与え、そしてブラウブリッツが秋田県民にとって誇れる存在になることを夢見ています。

しかし、俺の出身地の秋田県の地元紙は、スタジアムは必要かとわざわざこの時期に県知事に質問し、否定的なコメントを引き出した上、ブラウブリッツの2019シーズンが赤字だったと翌日の新聞に掲載し、こうした秋田県民の夢をぶち壊そうと躍起になっています。

この地元紙は一体何をしたいのか?
ブラウブリッツの2019シーズンは過去最高の営業収益をあげたことを書かずに、初めて赤字になったことを記事にするあたりに悪意を感じます。
そもそも、ブラウブリッツの決算概要をいままで紙面で紹介したことがあったのかと聞きたい。

愚痴っぽいことを書いてしまいましたが、ずっと延期されていた今季のJ3リーグの開幕日が決まりました。

当初は無観客での開催となりますが、
ここから気持ちを上げていきましょう!!

最後に、今季の吉田ブラウを連想させるブルーインパルスの写真を紹介します。


相手ゴール前になだれ込む吉田ブラウの選手達のようですよね!!

昨日はブルーインパルスに感動と元気をもらいました!!
次はブラウブリッツが秋田県に感動と元気を与えてほしい!!

ブラウブリッツ!!


にほんブログ村 サッカーブログ J3へ
にほんブログ村
にほんブログ村 サッカーブログ ブラウブリッツ秋田へ
ブログ村 ブラウブリッツ秋田


J3優勝への道は、天皇杯優勝への道につながっている

 2020-05-25
今日(5/25)、東京周辺と北海道の緊急事態宣言が解除され、日本全国の緊急事態宣言が解除されました。
4/7(火)に発令されてから48日間のStay Homeする戦いはひと段落着きました。

新型コロナウイルスの感染が終息した訳ではありませんが、日常生活を取り戻すための象徴的な日です。

これで先立ち、プロ野球は6/19(金)に開幕することが新聞記事で載っていました。
Jリーグの方は、6/27か7/4に再開(J3は開幕)を検討しているとの新聞記事もあり、Jリーグも再開に向けて動いています。

そして、今日の朝、天皇杯についても驚きのニュースが飛び込んできました。

天皇杯、J2&J3優勝チームも参加へ…第100回記念大会を考慮
https://hochi.news/articles/20200524-OHT1T50243.html

4/23に、今年の天皇杯はアマチュアとJ1の上位2チームで争われることが決まったと発表され、J3のブラウブリッツの天皇杯出場は消えましたが、J2とJ3の優勝チームが天皇杯ベスト8から参加することを検討しているようです。

これが実現したら、ブラウブリッツが天皇杯に出場できる可能性が残ります。
しかも、ブラウブリッツの前身のTDK SCの最高成績の天皇杯4回戦を飛び越え、ベスト8からの出場です。

とは言っても、J3で優勝しないと天皇杯には出場できません。
これは今までで最も過酷な天皇杯予選になります。

しかし、今年のJ3リーグに優勝すれば、天皇杯ベスト8に出場する資格を得られるという、ブラウブリッツの天皇杯制覇を夢見ている俺にとっては、千載一遇のチャンスです。

J3優勝への道は、天皇杯優勝への道につながっている

J3の優勝と天皇杯の優勝がリンクすることなど、今までのレギュレーションではあり得ませんでしたが、コロナ禍の影響で、このようなチャンスが回ってきました。

もっとも、J2&J3の優勝チームが天皇杯ベスト8に進出できると正式に決まった訳ではないですし、そもそも、ブラウブリッツが今年のJ3で優勝することも至難の業です。

しかし、J3で優勝すれば、サッカー日本一を決める大会のベスト8に進出できるというのは、夢のような話で、ブラウブリッツの選手達には、このチャンスを掴んでほしいと思っています。

そして、天皇杯で優勝して、秋田県でACLを開催!!

ブラウブリッツが今年のJ3リーグで優勝し、天皇杯でジャイアントキリングを起こすことを期待しています。

P1090815.jpg

勝つぞ、ブラウブリッツ!!

そして、現在、ブラウブリッツの選手達が、クラブとスポンサー企業のためにクラウドファンディングを実施中です。

ブラウブリッツの選手達が発起人となったクラウドファンディングにご協力頂ければ嬉しいです!!

秋田県の名産品も返礼品として設定されています。
これを機会に秋田県の美味しい比内地鶏、稲庭うどん、田沢湖ビール、日本酒、ラム肉など堪能していただければと思います!
 ↓  ↓  ↓
We Are AKITA!!『ブラウブリッツファンド』〜ぼくらが今できること〜
https://camp-fire.jp/projects/view/280027

EYDPcp2VAAA2-_G.jpg

にほんブログ村 サッカーブログ J3へ
にほんブログ村
にほんブログ村 サッカーブログ ブラウブリッツ秋田へ
ブログ村 ブラウブリッツ秋田

Jリーグの再開は再び延期(4/30発表)

 2020-04-30
東京などに緊急事態宣言が発令されてから3週間が過ぎました。
この間、Jリーグの再開時期が更に延期されることが発表され、Jリーグの中では、再開時期は6月中旬から8月とするシミュレーションもしていたようです。
そして、4月の最終日の今日、延期する試合が正式に決定しました。

Jリーグ公式戦の再開延期についてのお知らせ
http://blaublitz.jp/whatsnew/58679.html

ブラウブリッツについては第12節、6月06日(土)13:00 藤枝MYFC(藤枝総合運動公園サッカー場)までが延期対象の試合になります。
そして、6月13日(土)以降の試合開催については、未定とのことです。

<延期となった試合>
節  日付(曜日) 開始   対戦相手(試合会場)
01 03月08日(日) 13:00 福島ユナイテッドFC(とうほう・みんなのスタジアム)
02 ※試合なし
03 03月22日(日) 13:00 アスルクラロ沼津(ソユースタジアム)
04 03月28日(土) 15:00 鹿児島ユナイテッドFC(白波スタジアム)
05 04月04日(土) 14:00 FC岐阜(ソユースタジアム)
06 04月11日(土) 14:00 カターレ富山(富山県総合運動公園陸上競技場)
07 04月26日(日) 13:00 カマタマーレ讃岐(Pikaraスタジアム)
08 05月02日(土) 14:00 Y.S.C.C.横浜(ソユースタジアム)
09 05月06日(水) 14:00 ガンバ大阪U-23(パナソニックスタジアム吹田)
10 05月16日(土) 14:00 FC東京U-23(味の素フィールド西が丘)
== J2昇格資格が維持できる延期期限(代替試合なしの場合) == 
11 05月31日(日) 15:00 ロアッソ熊本(ソユースタジアム)
12 06月06日(土) 13:00 藤枝MYFC(藤枝総合運動公園サッカー場)

開幕が更に遅れたことで、代替試合を行わないと、リーグ戦の75%の試合を実施することが出来なくなりました。
このままだと、ブラウブリッツのJ2昇格の可能性が消滅します。

というか、このまま試合を行えないと、J2昇格以前に、クラブ存続の危機かもしれません。
果たして、今季のJ3リーグの開幕はいつになるのか?

<延期が未確定の試合>
13 06月14日(日) 16:00 ガイナーレ鳥取(ソユースタジアム)
14 06月21日(日) 18:00 AC長野パルセイロ(長野Uスタジアム)
15 06月28日(日) 17:00 セレッソ大阪U-23(ソユースタジアム)
16 07月05日(日) 17:00 SC相模原(ソユースタジアム)
17 07月12日(日) 16:00 FC今治(ありがとうサービス.夢スタジアム)
18 07月18日(土) 19:00 いわてグルージャ盛岡(ソユースタジアム)
19 08月10日(月) 18:00 ヴァンラーレ八戸(ソユースタジアム)
== 順位確定できる延期期限(代替試合なしの場合) ==
20 08月16日(日) 16:00 アスルクラロ沼津(愛鷹広域公園多目的競技場)
21 08月22日(土) 19:00 福島ユナイテッドFC(ソユースタジアム)
22 08月30日(日) 19:00 セレッソ大阪U-23(ヤンマースタジアム長居)
23 09月04日(金) 19:00 カターレ富山(ソユースタジアム)
24 09月12日(土) 未定 いわてグルージャ盛岡(いわぎんスタジアム)
25 09月19日(土) 未定 AC長野パルセイロ(ホーム・開催場所未定
26 09月22日(火) 未定 FC東京U-23(ホーム・開催場所未定
27 09月27日(日) 未定 ヴァンラーレ八戸(プライフーズスタジアム)
28 (10月3日、4日?) 鹿児島ユナイテッドFC(ホーム・開催場所未定
29 10月10日(土) 未定 FC今治(ソユースタジアム)
30 (10月17日、18日?) 藤枝MYFC(ソユースタジアム)
31 (10月24日、25日?) ガイナーレ鳥取(Axisバードスタジアム)
32 (10月31日、11月1日?) セレッソ大阪U-23(ソユースタジアム)
33 ※試合なし
34 11月14日(土) 未定 ロアッソ熊本(えがお健康スタジアム)
35 (11月21日、22日?) FC岐阜(ソユースタジアム)
36 11月28日(土) 未定 Y.S.C.C.横浜(ニッパツ三ツ沢球技場)
37 (12月5日、6日?) カマタマーレ讃岐(ソユースタジアム)
38 12月13日(日) 未定 SC相模原(相模原ギオンスタジアム)

ただ、6月の中旬から開幕したとしても、暫くは無観客での開催になりそうです、、、
そして、観客を入れるようになったとしても、今まで通り、スタジアムで飲んで、食べて、叫んで!!ということが出来るのかどうか、、、

今は不要不急の外出を自粛し、少しでも感染拡大を防ぐしかありません。

先が見えない気持ちになっている方も多いかと思いますが、明るい材料もあります。
緊急事態宣言の発令から3週間が経過し、東京都の新規感染者の数が減少に転じています。

これは、俺がフォローしている方のツイートです。



上のツイートから、感染者数カレンダーだけを抜き出してみました。

EW1c39RUYAMBTLE.png

4月10日~12日をピークに、東京での新規感染者の数が減少に向かっている様子が分かると思います。
移動の自粛をした結果が見えると、自粛をしている意義があると感じますね!!

ここで油断してはいけませんが、東京がニューヨークのようになるという恐怖からは解放されて良いのではないでしょうか?

GWも家でおとなしくしていれば、
日常が戻る日も早くなる!!

頑張れ、東京!!
頑張れ、ニッポン!!

ブラウブリッツの今季開幕戦がいつになるのか分かりませんが、今季、ブラウブリッツの試合が東京の西が丘で行われることを願っています。

P1050446.jpg

関東はブラウブリッツの第2のホーム。
西が丘でブラウブリッツの試合を見たい!!

<追記>
全日本の感染者数カレンダーは、こちらです。
東京だけでなく、日本全国でも減っています。


にほんブログ村 サッカーブログ J3へ
にほんブログ村
にほんブログ村 サッカーブログ ブラウブリッツ秋田へ
ブログ村 ブラウブリッツ秋田

第100回天皇杯はアマチュア対J1の2チーム

 2020-04-24
昨日(4/23)の夜、サッカー天皇杯に関する毎日新聞の記事を見ました。

サッカー天皇杯 Jリーグ勢はJ1上位2チームのみ準決勝から参戦 開幕は9月
https://mainichi.jp/articles/20200423/k00/00m/050/250000c

そこにはこんなことが書かれていました。

>Jリーグ勢はJ1の2チームのみが12月27日の準決勝から参戦する
>J1勢はリーグ戦の上位2チームを想定している。大会はJ1の2チームとJFLのホンダFC、全47都道府県代表で争われる。決勝は予定通り、来年1月1日に行われる。

ブラウブリッツは既に秋田県代表になっているので、ベスト4までJ1と当たらないのか!
これはブラウブリッツが天皇杯準決勝に進出できる絶好のチャンス!!
新しい国立競技場でブラウブリッツの試合を見たい!!

なんてことを一瞬思いました。
しかし、実際には、、、

節目の第100回天皇杯は異例の形式に 9月開幕、J1の2クラブが準決勝から登場…J2&J3は出場せず
https://www.soccer-king.jp/news/japan/emperorcup/20200423/1060201.html

>J2&J3は出場せず
>J2&J3は出場せず
>J2&J3は出場せず

ブラウブリッツの秋田県代表の資格は取り消され、ブラウブリッツは節目となる第100回天皇杯に出場出来なくなりました、、、orz

第100回甲子園大会で金足農業が秋田県勢として103年ぶりの決勝進出を果たし、全国に金農旋風を起こしたのに続いて、ブラウブリッツが第100回サッカー天皇杯でブラウ旋風を起こすことを期待しましたが、その野望はあっという間に潰えました、、、

47都道府県代表とアマチュアシードのホンダFCを合わせた48チームが、J1の上位2チームが待つ準決勝の切符をかけ、9月から熱戦を繰り広げますが、そこにはブラウブリッツがいません。

ホンダFCをはじめとするJFL勢、そして、関東大学サッカー1部のチームが打倒J1の有力候補です。

昨年の天皇杯では、ホンダFC、ヴィアティン三重、法政大学などがジャイアントキリングを果たし、天皇杯を大いに盛り上げましたが、これらのチームが今年の天皇杯でもジャイアントキリングを起こすことを期待しています。

P1090815.jpg

にほんブログ村 サッカーブログ J3へ
にほんブログ村
にほんブログ村 サッカーブログ ブラウブリッツ秋田へ
ブログ村 ブラウブリッツ秋田

エア遠征(鹿児島、秋田、富山、大阪)

 2020-04-21
今季のJ3リーグは未だに開幕しておらず、現時点では第10節(5/16,17)までの延期が決定しています。
ブラウブリッツの試合で延期が決定したのは、以下の9試合です。

<延期となった試合>
節  日付(曜日) 開始   対戦相手(試合会場)
01 03月08日(日) 13:00 福島ユナイテッドFC(とうほうスタジアム)
02 ※試合なし
03 03月22日(日) 13:00 アスルクラロ沼津(ソユースタジアム)
04 03月28日(土) 15:00 鹿児島ユナイテッドFC(白波スタジアム)
05 04月04日(土) 14:00 FC岐阜(ソユースタジアム)
06 04月11日(土) 14:00 カターレ富山(富山県総合運動公園陸上競技場)
07 04月26日(日) 13:00 カマタマーレ讃岐(Pikaraスタジアム)
08 05月02日(土) 14:00 Y.S.C.C.横浜(ソユースタジアム)
09 05月06日(水) 14:00 ガンバ大阪U-23(パナソニックスタジアム吹田)
10 05月16日(土) 14:00 FC東京U-23(味の素フィールド西が丘)

このうち、飛行機を使っての遠征を予定していたのが、以下の4試合です。

第5節 4/4(土) FC岐阜戦@ソユスタ・・・往復
第6節 4/11(土) 富山戦@富山陸・・・往復
第8節 5/2(土) YS横浜戦@ソユスタ・・・帰り
第9節 5/6(水) ガンバ大阪U-23戦@パナスタ・・・行き

これらの試合の航空券は、既にすべてキャンセルしました。
キャンセルするに当たっては、惜しいとか悔しいとかいう気持ちはなく、キャンセル以外の選択肢はないという諦めの気持ちでキャンセルしました。

もうキャンセルするしかないよね、、、

そんな中、先週の土曜日にツイッターのタイムラインを見ていると、ANAの搭乗時、降機時のBGMをずっと聞いているというツイートが目に留まりました。



こんな動画がユーチューブにあるんだ!
と驚きましたが、暇だし、どんなものなんだろう?と思ったので、聞いてみることにしました。

聞いてみると、ブラウブリッツの応援で遠征に行く時のワクワクした気持ちが自然に湧き上がってきました。

これですよ、これこれ!!

今は先が見通せない状況ですが、ANAの機内BGMを聞いて、ワクワクする気持ちを思い出しました。
ということで、遠征の予定に入れていなかった第4節の鹿児島戦@白波スタも入れて、エア遠征したいと思います(笑)

まずは、3/28(土)の鹿児島戦@白波スタから。
この試合には参戦する予定はありませんでしたが、エア遠征します(笑)

P1050775.jpg

鹿児島空港に到着!

P1040418.jpg

やっぱり桜島は雄大ですね!!

次は、4/4(土)のFC岐阜戦@ソユスタ。
この試合は往復とも飛行機を予約していました。

P1010908.jpg

上の写真は、4月上旬に秋田行きの飛行機から撮影した鳥海山です。
4月上旬の鳥海山は、ふもとまで雪に覆われています。

次は、4/11(土)の富山戦@富山陸。
この試合も往復とも飛行機を予約していました。

P1010829.jpg

上の写真は、3月中旬に富山行きの飛行機から撮影した北アルプスです。

P1010830.jpg

この大地の裂け目はフォッサマグナ?
羽田から富山はすぐに着きますが、飛行機から眺める日本アルプスや立山連峰は絶景です。

次は、5/2(土)のYS横浜戦@ソユスタ。
この試合は、帰りだけ飛行機を予約していました。

P1030501.jpg

上の写真は、5月中旬に仁賀保から撮影した鳥海山です。
GWだと、田植えはまだかもしれませんが、この時期の鳥海山は本当に美しい!!

最後に、5/6(水)のガンバ大阪U-23@パナスタ。
この試合は、行きだけ飛行機を予約していました。
スカイマークで神戸空港から吹田に参戦し、こだまで東京まで帰る予定でした(笑)

P1120634.jpg

上の写真は、昨年の12/1に伊丹行きの飛行機の中から撮影した大阪市街の様子です。
アベノハルカスが見えます。

P1060655.jpg

パナスタの近くのエキスポシティにある巨大なガンダムとザクのオブジェをもう一度見たい!

週末にサッカーの応援が出来る日常は、必ず取り戻せる!!
その日まで、ANAの機内BGMを聞いて、気持ちを高めます(笑)




にほんブログ村 サッカーブログ J3へ
にほんブログ村
にほんブログ村 サッカーブログ ブラウブリッツ秋田へ
ブログ村 ブラウブリッツ秋田

Jリーグの再開は再び延期(4/8発表)

 2020-04-11
Jリーグの再開は早くても5月下旬から6月上旬と言われていましたが、延期する試合が正式に決定しました。

Jリーグ公式戦の再開延期についてのお知らせ
http://blaublitz.jp/whatsnew/58623.html

ブラウブリッツについては第10節、5月16日(土) 14:00 FC東京U-23(味の素フィールド西が丘)までが延期対象の試合になります。
そして、5月30日(土)以降の試合開催については、未定とのことです。

<延期となった試合>
節  日付(曜日) 開始   対戦相手(試合会場)
01 03月08日(日) 13:00 福島ユナイテッドFC(とうほう・みんなのスタジアム)
02 ※試合なし
03 03月22日(日) 13:00 アスルクラロ沼津(ソユースタジアム)
04 03月28日(土) 15:00 鹿児島ユナイテッドFC(白波スタジアム)
05 04月04日(土) 14:00 FC岐阜(ソユースタジアム)
06 04月11日(土) 14:00 カターレ富山(富山県総合運動公園陸上競技場)
07 04月26日(日) 13:00 カマタマーレ讃岐(Pikaraスタジアム)
08 05月02日(土) 14:00 Y.S.C.C.横浜(ソユースタジアム)
09 05月06日(水) 14:00 ガンバ大阪U-23(パナソニックスタジアム吹田)
10 05月16日(土) 14:00 FC東京U-23(味の素フィールド西が丘)

4月7日(火)に緊急事態宣言が発令され、その期間は、5月6日(月)までとなっています。
そして、今日は安倍首相から、職場への出勤者を最低7割減らす要請を出されるとのニュースが流れました。
明日、明後日には企業に対して正式に出勤を減らす要請が出されるでしょう。

日本国内の新型コロナウイルス感染者の増加は、欧米諸国に比べれば低く抑えられていますが、新型コロナウイルスとの戦いもいよいよ正念場です。

このような状況なので、5月23日(土)、24日(日) に予定されていた天皇杯1回戦も延期が決定しましたし、5月末からのJ3リーグの開幕も正直、見通せません。

ここからの3週間は、不要不急の外出を自粛し、少しでも感染拡大を防ぐしかありません。
俺の会社も来週からは更に出社を減らすことになりそうです。

さて、このままリーグ戦が実施できないと、ブラウブリッツのJ2昇格の可能性も消滅します。
以下は、以前に書いたものをほとんど再掲します。

正式な決定ではないようですが、リーグ戦の75%が実施されない場合、今季の昇降格なし。
リーグ戦の50%が実施されない場合、今季の順位確定なし、という話もあるようです。

これをブラウブリッツに当てはめると、36試合中27試合を実施すればJ2昇格を目指す資格は維持できます。
延期となった9試合を実施しない前提で、J2昇格資格が維持できる延長期限、また、順位確定の延長期限を線引きしてみました。

<延期が未確定の試合>
== J2昇格資格が維持できる延期期限(代替試合なしの場合) == 
11 05月31日(日) 15:00 ロアッソ熊本(ソユースタジアム)
12 06月06日(土) 13:00 藤枝MYFC(藤枝総合運動公園サッカー場)
13 06月14日(日) 16:00 ガイナーレ鳥取(ソユースタジアム)
14 06月21日(日) 18:00 AC長野パルセイロ(長野Uスタジアム)
15 06月28日(日) 17:00 セレッソ大阪U-23(ソユースタジアム)
16 07月05日(日) 17:00 SC相模原(ソユースタジアム)
17 07月12日(日) 16:00 FC今治(ありがとうサービス.夢スタジアム)
18 07月18日(土) 19:00 いわてグルージャ盛岡(ソユースタジアム)
19 08月10日(月) 18:00 ヴァンラーレ八戸(ソユースタジアム)
== 順位確定できる延期期限(代替試合なしの場合) ==
20 08月16日(日) 16:00 アスルクラロ沼津(愛鷹広域公園多目的競技場)
21 08月22日(土) 19:00 福島ユナイテッドFC(ソユースタジアム)
22 08月30日(日) 19:00 セレッソ大阪U-23(ヤンマースタジアム長居)
23 09月04日(金) 19:00 カターレ富山(ソユースタジアム)
24 09月12日(土) 未定 いわてグルージャ盛岡(いわぎんスタジアム)
25 09月19日(土) 未定 AC長野パルセイロ(ホーム・開催場所未定
26 09月22日(火) 未定 FC東京U-23(ホーム・開催場所未定
27 09月27日(日) 未定 ヴァンラーレ八戸(プライフーズスタジアム)
28 (10月3日、4日?) 鹿児島ユナイテッドFC(ホーム・開催場所未定
29 10月10日(土) 未定 FC今治(ソユースタジアム)
30 (10月17日、18日?) 藤枝MYFC(ソユースタジアム)
31 (10月24日、25日?) ガイナーレ鳥取(Axisバードスタジアム)
32 (10月31日、11月1日?) セレッソ大阪U-23(ソユースタジアム)
33 ※試合なし
34 11月14日(土) 未定 ロアッソ熊本(えがお健康スタジアム)
35 (11月21日、22日?) FC岐阜(ソユースタジアム)
36 11月28日(土) 未定 Y.S.C.C.横浜(ニッパツ三ツ沢球技場)
37 (12月5日、6日?) カマタマーレ讃岐(ソユースタジアム)
38 12月13日(日) 未定 SC相模原(相模原ギオンスタジアム)

代替試合を行わない前提だと、第11節(5/31)の熊本戦から再開しないと、27試合実施できません。
また、昇格先であるJ2が42試合中32試合実施しないと、J2からJ1に昇格するクラブが出ないという問題もあります。

J2の方は第1節を行った後、第2節から第17節までの延期が決定しているので、再開後の25試合に加え、延期となった16試合のうち6試合を実施する必要があります。

ブラウブリッツのJ2昇格には、J2側の問題も考える必要があります。
さすがに、2021シーズンのJ2を24チームでやるのは厳しいと思うので、、、

ブラウブリッツの今季開幕戦がいつになるのか分かりませんが、今季、ブラウブリッツの試合が西が丘で行われることを願っています。

P1050446.jpg

関東はブラウブリッツの第2のホーム。
西が丘でブラウブリッツの試合を見たい!!


にほんブログ村 サッカーブログ J3へ
にほんブログ村
にほんブログ村 サッカーブログ ブラウブリッツ秋田へ
ブログ村 ブラウブリッツ秋田

Jリーグの再開は再び延期

 2020-04-04
昨日(4/3)、Jリーグ臨時実行委員会において、Jリーグ再開の再延期が決定しました。

Jリーグ公式戦の再開延期についてのお知らせ
http://blaublitz.jp/whatsnew/58593.html

Jリーグが中断延長、再開は早くて5月下旬 臨時実行委
https://www.sankei.com/sports/news/200403/spo2004030018-n1.html

>村井満チェアマンは「少なくとも1カ月以上間隔をあける」と述べ、再開は早くても5月下旬以降の見込み。

これにより、4/26(日)の讃岐戦@丸亀で予定されていたブラウブリッツの開幕戦は、再び延期されました。
再開時期については、早くても5月下旬以降になります。

これは、無観客で実施しても、スポーツバーに人が密集するリスクや選手の移動のリスクがあり、試合開催自体が感染リスクということのようです。

現時点で、ブラウブリッツの試合は既に5試合の延期が決まっています。
そして、第7節から1ヶ月近く、つまり、第10節までが延期となる見込みです。

<延期となった試合>
節  日付(曜日) 開始   対戦相手(試合会場)
01 03月08日(日) 13:00 福島ユナイテッドFC(とうほう・みんなのスタジアム)
02 ※試合なし
03 03月22日(日) 13:00 アスルクラロ沼津(ソユースタジアム)
04 03月28日(土) 15:00 鹿児島ユナイテッドFC(白波スタジアム)
05 04月04日(土) 14:00 FC岐阜(ソユースタジアム)
06 04月11日(土) 14:00 カターレ富山(富山県総合運動公園陸上競技場)

<延期が濃厚な試合>
節  日付(曜日) 開始   対戦相手(試合会場)
07 04月26日(日) 13:00 カマタマーレ讃岐(Pikaraスタジアム)
08 05月02日(土) 14:00 Y.S.C.C.横浜(ソユースタジアム)
09 05月06日(水) 14:00 ガンバ大阪U-23(パナソニックスタジアム吹田)
10 05月16日(土) 14:00 FC東京U-23(味の素フィールド西が丘)

正式な決定ではないようですが、リーグ戦の75%が実施されない場合、今季の昇降格なし。
リーグ戦の50%が実施されない場合、今季の順位確定なし、という話もあるようです。

これをブラウブリッツに当てはめると、36試合中27試合を実施すればJ2昇格を目指す資格は維持できます。
延期となった5試合、延期が濃厚な4試合を実施しない前提で、J2昇格資格が維持できる延長期限、また、順位確定の延長期限を線引きしてみました。

<延期が未確定の試合>
== J2昇格資格が維持できる延期期限(代替試合なしの場合) == 
11 05月31日(日) 15:00 ロアッソ熊本(ソユースタジアム)
12 06月06日(土) 13:00 藤枝MYFC(藤枝総合運動公園サッカー場)
13 06月14日(日) 16:00 ガイナーレ鳥取(ソユースタジアム)
14 06月21日(日) 18:00 AC長野パルセイロ(長野Uスタジアム)
15 06月28日(日) 17:00 セレッソ大阪U-23(ソユースタジアム)
16 07月05日(日) 17:00 SC相模原(ソユースタジアム)
17 07月12日(日) 16:00 FC今治(ありがとうサービス.夢スタジアム)
18 07月18日(土) 19:00 いわてグルージャ盛岡(ソユースタジアム)
19 08月10日(月) 18:00 ヴァンラーレ八戸(ソユースタジアム)
== 順位確定できる延期期限(代替試合なしの場合) ==
20 08月16日(日) 16:00 アスルクラロ沼津(愛鷹広域公園多目的競技場)
21 08月22日(土) 19:00 福島ユナイテッドFC(ソユースタジアム)
22 08月30日(日) 19:00 セレッソ大阪U-23(ヤンマースタジアム長居)
23 09月04日(金) 19:00 カターレ富山(ソユースタジアム)
24 09月12日(土) 未定 いわてグルージャ盛岡(いわぎんスタジアム)
25 09月19日(土) 未定 AC長野パルセイロ(ホーム・開催場所未定
26 09月22日(火) 未定 FC東京U-23(ホーム・開催場所未定
27 09月27日(日) 未定 ヴァンラーレ八戸(プライフーズスタジアム)
28 (10月3日、4日?) 鹿児島ユナイテッドFC(ホーム・開催場所未定
29 10月10日(土) 未定 FC今治(ソユースタジアム)
30 (10月17日、18日?) 藤枝MYFC(ソユースタジアム)
31 (10月24日、25日?) ガイナーレ鳥取(Axisバードスタジアム)
32 (10月31日、11月1日?) セレッソ大阪U-23(ソユースタジアム)
33 ※試合なし
34 11月14日(土) 未定 ロアッソ熊本(えがお健康スタジアム)
35 (11月21日、22日?) FC岐阜(ソユースタジアム)
36 11月28日(土) 未定 Y.S.C.C.横浜(ニッパツ三ツ沢球技場)
37 (12月5日、6日?) カマタマーレ讃岐(ソユースタジアム)
38 12月13日(日) 未定 SC相模原(相模原ギオンスタジアム)

代替試合を行わない前提だと、第11節(5/31)の熊本戦から再開しないと、27試合実施できません。
また、昇格先であるJ2が42試合中32試合実施しないと、J2からJ1に昇格するクラブが出ないという問題もあります。

ブラウブリッツのJ2昇格には、J2側の問題も考える必要があります。
さすがに、2021シーズンのJ2を24チームでやるのは厳しいと思うので、、、

秋田県内の新型コロナウイルス感染者も11人になり、この状況だと、5/23(土)、24(日)の天皇杯1回戦の開催も怪しくなってきました。

ただ、プロ野球とJリーグで連携して協議する「新型コロナウイルス対策連絡会議」では、「5月の終わりごろであれば、何とかなるのではないかと考えている。」との専門家の意見もあったので、5月下旬からJ3リーグが開幕することを祈っています。

今の状態で、選手・スタッフのモチベーションが維持できるのか心配ですが、無観客でも構わないので、まずは、5/23(土)、24(日)の天皇杯1回戦からサッカーが再開されることを祈っています。

そして、第11節(5/31)の熊本戦@ソユスタからJ3リーグが開幕してくれれば、、、


にほんブログ村 サッカーブログ J3へ
にほんブログ村
にほんブログ村 サッカーブログ ブラウブリッツ秋田へ
ブログ村 ブラウブリッツ秋田

≪ トップページへこのページの先頭へ  ≫ 次ページへ ≫
プロフィール

Author:関東ブリキチ
twitter:@kantobrikichi
閲覧後にクリックお願いします
にほんブログ村 サッカーブログ J3へ
にほんブログ村
にほんブログ村 サッカーブログ ブラウブリッツ秋田へ
ブログ村 ブラウブリッツ秋田
ブラウブリッツ基地外=ブリキチを目指す首都圏在住の秋田県人で
BLUE+ AKITA関東支部(B-FREAKS関東)の世話役・連絡係
B-Freaks_S.jpg

夢は秋田県のチームが国立で公式戦をするのを見ること。
そして秋田県のチームが天皇杯で優勝してACLに出場すること。

首都圏在住のブラウブリッツファンと秋田県人の皆さん、一緒にブラウブリッツを応援しましょう!
応援歌はここをクリック
↓ ↓ ↓
2020新チャント
2020歌詞カード(1)
2020歌詞カード(2)
2019新チャント
2019歌詞カード
2018チーム
2018選手


2020年の関東近郊の試合
8/2(日)vs YS横浜(ニッパ球)
10/24(土)or25(日)vs 沼津
12/13(日)vs 相模原(場所未定)

<被災地支援ボランティア>
陸前高田2012.10(1)
陸前高田2012.10(2)
震災は過去のものではありません。
まだまだ支援は必要です。

秋田県ゆかりの会
8月26日(土)18:00開始
秋田県人以外も大歓迎です!

最新記事
最新コメント
最新トラックバック

FC2カウンター