2018 明治安田生命 J3リーグ日程発表

 2018-01-25
先週の金曜日の夜から風邪で寝込んでいましたが、快復するどころか、月曜日の朝には頭が割れそうなくらいの痛さの頭痛になり、会社の近くのクリニックに行くと、インフルエンザとの診断。
そのまま水曜日まで会社を休み、今日から出社しました。

寝ている間には、ベランダだけでなく、マンションの周りにも雪が積もり、関東地方は大雪で大混乱。
そして、火曜日には、草津白根山が噴火し、自衛官1名が死亡し、けが人も多数、、、
草津白根山は、今月の6日に草津温泉に3時間ほど滞在した際に見えた山ですが、そんな山が噴火してあんなことになるとは、、、

そして、俺が寝ている間に襲来した寒波は、さいたま市でマイナス8.7℃を記録するような強烈な寒波でした、、、

さて、俺が家で寝込んでいた昨日(1/24)、明治安田生命J3リーグの2018シーズンの日程が発表されました。
ブラウブリッツの試合は次の通りです。
 ↓
http://blaublitz.jp/score

ホームゲームの会場は、メインはAスタ(あきぎんスタジアム)ですが、3/25の福島戦、9/23のガンバ戦、11/4のセレッソ戦の3試合が八橋陸上競技場となっています。
第21節以降の開始時間は、7月末頃に発表?

節  日付(曜日) 開始   対戦相手(試合会場)
01 03月10日(土)14:00 セレッソ大阪U-23(ヤンマースタジアム長居)
02 03月17日(土)16:00 ザスパクサツ群馬(正田醤油スタジアム群馬)
03 03月21日(水)14:00 ガンバ大阪U-23(パナソニックスタジアム吹田)
04 03月25日(日)13:00 福島ユナイテッドFC(八橋運動公園陸上競技場)
05 04月01日(日)13:00 Y.S.C.C.横浜(あきぎんスタジアム)
06 04月08日(日)13:00 グルージャ盛岡(いわぎんスタジアム)
07 04月15日(日)13:00 アスルクラロ沼津(あきぎんスタジアム)
08 04月29日(日)13:00 カターレ富山(富山県総合運動公園陸上競技場)
09 05月03日(木)13:00 ギラヴァンツ北九州(あきぎんスタジアム)
10 05月06日(日)19:00 FC琉球(沖縄県総合運動公園陸上競技場)
11 05月20日(日)13:00 AC長野パルセイロ(あきぎんスタジアム)
12 06月02日(土)13:00 ガイナーレ鳥取(とりぎんバードスタジアム)
13 06月10日(日)15:00 FC東京U-23(あきぎんスタジアム)
14 06月16日(土)13:00 藤枝MYFC(藤枝総合運動公園サッカー場)
15 06月24日(日)15:00 鹿児島ユナイテッドFC(あきぎんスタジアム)
16   ※試合なし    
17 07月08日(日)15:00 SC相模原(あきぎんスタジアム)

18 07月16日(月)15:00 FC琉球(あきぎんスタジアム)
19 07月22日(日)17:00 AC長野パルセイロ(長野Uスタジアム)
20 08月26日(日)15:00 藤枝MYFC(あきぎんスタジアム)
21 09月02日(日)未定 グルージャ盛岡(あきぎんスタジアム)
22 09月08日(土)未定 SC相模原(相模原ギオンスタジアム)
23 開催日・開催時間未定 ガイナーレ鳥取(あきぎんスタジアム)
24 09月23日(日)未定 ガンバ大阪U-23(八橋運動公園陸上競技場)
25 09月29日(土)未定 鹿児島ユナイテッドFC(鹿児島県立鴨池陸上競技場)
26 開催日・開催時間未定 ザスパクサツ群馬(あきぎんスタジアム)
27 10月14日(日)未定 FC東京U-23(江東区夢の島競技場)
28   ※試合なし    
29 10月27日(土)未定 Y.S.C.C.横浜(ニッパツ三ツ沢球技場)
30 11月04日(日)未定 セレッソ大阪U-23(八橋運動公園陸上競技場)
31 11月11日(日)未定 ギラヴァンツ北九州(ミクニワールドスタジアム北九州)
32 11月18日(日)未定 カターレ富山(あきぎんスタジアム)
33 11月25日(日)未定 福島ユナイテッドFC(とうほう・みんなのスタジアム)
34 12月02日(日)未定 アスルクラロ沼津(愛鷹広域公園多目的競技場)

今季も17チームで行われるため、34節32試合で行われ、1節ごとに試合のないチームが発生します。
ブラウブリッツの試合がないのは、第16節、第28節になります。
開幕からアウェイ3連戦はないだろう、よって、第3節は休みだと思っていましたが、第3節は試合がありましたね、、、
第3節、第4節は中3日での試合となります。

今季は開幕からの3試合のうち2試合が大阪での開催。
この2回の大阪を含め、開幕からの6試合で青春18きっぷをどうやって使うか検討したい。

遠方アウェイ(九州、沖縄、鳥取)については、前期に行われる鳥取と沖縄は日時が決まっているし、後期に行われる鹿児島と北九州は開催日だけが決まっている。
鳥取と沖縄は今から航空券の予約が可能。
鹿児島は土曜日開催なので、泊りを前提に航空券を取ってもいいが、帰りはどうするか?
北九州は日曜日の試合のため、キックオフ時間が分からないと航空券を取れない。

上記遠方アウェイ4試合には全部参戦したいですが、できるかな?

そして関東近郊での試合は、昨年と同じ5試合。

3/17(土)の群馬戦は正田醤油スタジアム群馬での開催。個人的に初参戦となるスタジアムです。
9/8(土)の相模原戦はギオンスタジアム(麻溝)での開催。暑そうです、、、
10/14(日)のFC東京U-23戦は夢の島での開催。2012年に横河と試合して以来の夢の島ですね。
10/27(土)の横浜戦はニッパツ(三ツ沢)での開催。秋田側の来場者が一番見込まれる試合。
12/2(日)の沼津戦は愛鷹での開催。昨年の栃木と同様、ブラウブリッツは愛鷹でJ2昇格を決めることが出来るか?

果たして、夢の島には何人の秋田サポーターが参戦するだろうか?
そして、夢の島のキックオフ時間は何時になるのだろうか?
2012年に夢の島で横河武蔵野と試合したことが思い出されます。

また、天皇杯の日程については、決勝が12月24日に行われるらしい、ということしか分からない、、、
4月、5月でリーグ戦が空いている週に入りそうな気がしているが、去年、今回の大会から天皇杯の4回戦までは基本的に平日にやると言っていたような気もするし、どうなるんでしょうか?

開幕まで1ヶ月半となりました。まだ時間はあるので、これから今季の遠征計画を練ってみます。


にほんブログ村 サッカーブログ J3へ
にほんブログ村
にほんブログ村 サッカーブログ ブラウブリッツ秋田へ
ブログ村 ブラウブリッツ秋田

スポンサーサイト

J3リーグのホーム開幕カードが決定

 2018-01-14
1月12日に、2018シーズンの開幕カードと第2節の対戦カードとホーム開幕戦の対戦カードが発表されました。

【ホーム開幕戦は3月25日(日)】2018明治安田生命J3リーグ 開幕カード決定のお知らせ
http://blaublitz.jp/whatsnew/51423.html

第1節:3月10日(土) セレッソ大阪U-23戦(ヤンマースタジアム長居)
第2節:3月17日(土) ザスパクサツ群馬戦(正田醤油スタジアム群馬)
第4節:3月25日(日) 福島ユナイテッド戦(八橋陸上競技場)

これによると、ブラウブリッツの開幕戦は、セレッソ大阪のホームスタジアムのヤンマースタジアム長居となります。
キンチョウスタジアムでもガラガラなのに、ヤンマースタジアム長居でやるとは、、、

P1040423.jpg

ここまで2戦とも勝利しているキンチョウスタジアムが気に入ってますが、個人的に初参戦となるヤンマースタジアム長居でも勝利を掴みたいものです。

そして、第2節は、ザスパクサツ群馬のホームスタジアムの正田醤油スタジアム群馬。
このスタジアムにも行ったことがないので、行くのが楽しみです。

また、ホーム開幕戦は、第4節までお預けで、試合会場は、Aスタではなく、八橋陸上競技場になります。

P1040506.jpg

今季はJ2昇格を目指すシーズンとなるので、成績だけでなく、1試合当たりの観客数も3,000人以上にする必要があります。
Aスタよりもキャパの大きい八橋陸上競技場での開催となるので、まずはホーム開幕戦で動員を掛けて、観客数でもいいスタートダッシュをしてほしいと思います。

あと、ブラウブリッツの第3節の対戦カードは発表されていませんが、アウェイ3連戦になることは考えづらいので、第3節は昨年と同様、休みになる可能性が高いと思います。
そうなると、昨年と同様、2試合やって1試合休み、ホーム開幕戦という流れになるので、昨年と同様にホーム開幕戦で勝利したいですね。

この日程であれば、開幕戦からホーム開幕戦までの3試合に参戦できる可能性は高いと思うので、是非とも参戦したいものです!

J3リーグの開幕まで2ヶ月を切りました!!
秋田サポーターの皆さん!
ヤンマースタジアム長居でお会いしましょう!!

<追記>
第3節は、3月21日(水・祝)にやるのでしょうか?
ここで秋田の試合がないと中3日で第3節、第4節を戦わなくていいので、そうなってほしいですね。


にほんブログ村 サッカーブログ J3へ
にほんブログ村
にほんブログ村 サッカーブログ ブラウブリッツ秋田へ
ブログ村 ブラウブリッツ秋田

水沢駅、北上駅の待合室

 2017-09-13
9/10の盛岡戦で途中下車した北上駅、水沢駅の待合室の様子を報告します。

まずは、北上駅から。

P1050627.jpg

待合室は、Machiai という名前です。
北上だけでなく、水沢駅も同じ名前だったような気もしますが、よく覚えていません。

P1050626.jpg

待合室の中には、椅子だけでなく、テーブル席もあります。
9/10の盛岡戦の後、列車の待ち時間を利用して、ここで20分ほどブログの更新作業をしました。

P1050624.jpg

また、待合室には、「はやて」というそば屋もあります。
写真には撮っていませんが、壁沿いに立ち食い用のカウンターがありました。

ちなみに、上の写真の「冷やしラーメン」、おいしかったです!

あと、北上駅ですが、コインロッカーは屋外にあります。
西口にあるので、真夏だと西日でロッカーの中の荷物が熱くなりそうです、、、
ここのコインロッカーに荷物を預け、夕方の4時半前に取り出しましたが、ほのかに暖かかったです、、、

次に、水沢駅の待合室です。

P1050622.jpg

水沢駅には新幹線は止まりませんが、待合室は広く、ここにも「はやて」というそば屋があります。
4人テーブルが3つ、4つ?それと6人テーブルがありました。

「はやて」は朝7時から営業しているのも嬉しいです。
また、駅にはコンビニもあるので、水沢駅で朝食を摂るのに問題はありません。

待合室の奥にはコインロッカーがありました。
屋外ではなく、室内にあるので、炎天下でも荷物を預けても大丈夫です。

P1050623.jpg

囲炉裏風の座席もありました。
待合室の大きさは北上駅と同じくらい?いや、水沢駅の方が大きいかな?

あと、水沢駅の周辺ですが、仁賀保駅の周辺のようなものを想像していましたが、想像に反して栄えてました(笑)
飲み屋が何軒もあって、焼き肉屋でラーメンを頼むこともできます。

水沢駅には新幹線は止まりませんが、駅前は栄えています。
そんなことが分かった今回の盛岡遠征でした。


にほんブログ村 サッカーブログ J3へ
にほんブログ村
にほんブログ村 サッカーブログ ブラウブリッツ秋田へ
ブログ村 ブラウブリッツ秋田

盛岡戦@いわスタの交通手段

 2017-09-11
昨日(9/10)、いわぎんスタジアムで行われた盛岡戦には、行きは青春18きっぷを使って岩手県の水沢まで行き、水沢に前泊。
帰りは仙台まで青春18きっぷを使い、仙台から宇都宮は新幹線、宇都宮からは18きっぷを使って埼玉県まで帰りました。

往復の行程と交通費および宿泊費は以下の通りです。

<行き>
9月9日(土)・・・久喜→水沢11時間13分
久喜11:24発→宇都宮12:14着、13:10発→黒磯14:00着、14:19発→郡山15:21着
郡山15:42発→福島16:28着、16:32発→仙台17:53着、18:58発→小牛田19:42着
小牛田19:54発→一ノ関20:40着(ここで途中下車&夕食)
一ノ関22:13発→水沢22:37着(水沢泊)

9月10日(日)
水沢8:13発→北上8:29着(ここで途中下車&朝食)、北上9:38発→岩手飯岡10:19着

P1050628.jpg
岩手飯岡駅の駅前

<帰り>
9月10日(日)・・・岩手飯岡→自宅7時間13分
岩手飯岡15:37発→北上16:19着、16:55発→一ノ関17:33着、17:55発→仙台19:33着(普通列車)
仙台20:00発→宇都宮21:09着(新幹線)
宇都宮21:15発(普通列車)→久喜22:05着、22:15発→自宅22:50着

<交通費・宿泊代>
普通列車:青春18きっぷ2回分4,740円(2,370円×2)
新幹線:帰りの仙台→宇都宮の乗車券・特急券7,900円
宿泊代:4,100円
合計:16,740円(※自宅⇔久喜の電車代は除く)

交通費・宿泊代は、往復で17,000円ほどでした。
北上のカプセルホテルに泊まれば1,000円ほど安くなったかもしれませんが、、、

当初、行きは夜行バス、帰りは盛岡から新幹線で帰ろうと思っていましたが、7月下旬の秋田県内の水害のため、7月23日に秋田県に帰れなかったことで、青春18きっぷが2回分余ってしまいました。

そこで、盛岡戦の往復で18きっぷを使おうということで、上記の行程で18きっぷを2回分使いました。
その結果、8/27のガンバ大阪U-23戦@Aスタに参戦した際、18きっぷを3回分使っていたので、5回分を全部使うことができました。

体力と気力が続く限り、これからも18きっぷを使って参戦したいと思います!!(笑)


にほんブログ村 サッカーブログ J3へ
にほんブログ村
にほんブログ村 サッカーブログ ブラウブリッツ秋田へ
ブログ村 ブラウブリッツ秋田

ガンバ大阪U-23戦@Aスタの交通手段

 2017-08-30
8/27にAスタで行われたガンバ大阪U-23戦には、行きは鶴岡まで夜行バス、鶴岡からは普通列車を使って前日に秋田県入り。
帰りは青春18きっぷを使って秋田から埼玉県まで帰りました。(途中、新庄泊)

試合後、秋田19:19発の羽越線に乗って、新庄に22:14に到着し、その日は新庄に泊まりました。

P1050610.jpg

新庄まつりが、ユネスコ無形文化遺産に登録されたみたいですね。

P1050611.jpg

新庄が世界に誇る豪華絢爛な山車行列!

P1050609.jpg

新庄駅の構内には、巨大な山車が飾られています。

P1050612.jpg

こちらは、新庄まつりの解説文です。
260年以上の歴史を誇る山車(やたい)行事、それが新庄まつりです。

さて、翌日の朝9:32に、新庄発山形行きの電車に乗って、埼玉県に向けて出発。
終点の山形で乗り換えと思ったら、その電車がそのまま山形発米沢行きになりました。
(どうして最初から米沢行きにしないんでしょうか?)

P1050613.jpg

途中、米沢で途中下車してお昼を食べました。
米沢と言えば、米沢牛が有名ですが、俺が食べたのは、カツ丼のランチ(笑)
米沢では乗り換えに1時間ほどあったので、ゆっくりできました。

その後は、福島、郡山、黒磯で乗り換え、埼玉県の久喜には18:23に到着。
宇都宮を過ぎてから、車内で餃子の匂いがしていましたが、それは斜め向かいに座っている人が宇都宮で餃子を買ったからでした(笑)

そして、新庄を出てから9時間38分後に埼玉県の自宅に到着しました。
前日に秋田駅の改札に入った時間から数えれば、ちょうど24時間でした。

なお、帰りの行程と往復の交通費・宿泊費は以下の通りです。

<帰り>
8月27日(日)・・・秋田→新庄2時間55分
秋田19:19発→酒田21:05着、21:08発→余目21:25着、21:28発
→新庄22:14着(新庄泊)

8月28日(月)・・・新庄→自宅9時間38分
新庄9:32発→山形10:42着、11:07発(同じ車両)→米沢11:55着(ここで途中下車&昼食)
米沢13:08発→福島13:54着、14:20発→郡山15:07着、15:30発→黒磯16:32着
黒磯16:39発→久喜18:23着、18:44発→自宅19:10着

<交通費・宿泊代>
電車代①:青春18きっぷ3回分7,110円(2,370円×3)
電車代②:試合当日の仁賀保→羽後本荘の乗車券240円、特急券510円
夜行バス:7,340円(大宮→鶴岡)
宿泊代:5,400円
合計:20,600円(※自宅→大宮、久喜→自宅の電車代は除く)

交通費・宿泊代は、試合当日の仁賀保→羽後本荘の乗車券、特急券代を入れると20,600円になりました。
時間を掛けた割には、お金が掛かったなというのが正直な感想です。

まあ、日曜日も実家に泊まれば15,000円ぐらいで済んだんですが、月曜日の午後から出社する可能性があったことを考えれば、より東京に近い新庄に泊まったのも仕方ないですね。


にほんブログ村 サッカーブログ J3へ
にほんブログ村
にほんブログ村 サッカーブログ ブラウブリッツ秋田へ
ブログ村 ブラウブリッツ秋田

J3リーグの後半日程が決定!

 2017-07-19
本日、2017 明治安田生命 J3リーグの後半日程が発表されました。

「2017 明治安田生命 J3リーグ」後半日程決定のお知らせ
http://blaublitz.jp/whatsnew/48912.html

節  日付(曜日)  開始   対戦相手(試合会場)
18 07月23日(日)15:00  アスルクラロ沼津(あきぎんスタジアム)
19   ※試合なし    
20 08月27日(日)15:30 ガンバ大阪U-23(あきぎんスタジアム)
21 09月03日(日)15:00 栃木SC(あきぎんスタジアム)
22 09月10日(日)13:00 グルージャ盛岡(いわぎんスタジアム)
23 09月17日(日)13:00 Y.S.C.C.横浜(ニッパツ三ツ沢球技場)
24 09月24日(日)13:00 FC琉球(あきぎんスタジアム)
25 09月30日(土)18:00 鹿児島ユナイテッドFC(鴨池陸上競技場)
26 10月07日(土)13:00 FC東京U-23(あきぎんスタジアム)
27 10月14日(土)13:30 SC相模原(相模原ギオンスタジアム)
28 10月22日(日)13:00 ギラヴァンツ北九州(あきぎんスタジアム)
29 10月29日(日)13:00 AC長野パルセイロ(長野Uスタジアム)
30 11月05日(日)13:00 カターレ富山(富山県総合運動公園陸上競技場)
31 11月12日(日)13:00 セレッソ大阪U-23(あきぎんスタジアム)
32 11月19日(日)13:00 福島ユナイテッドFC(あきぎんスタジアム)
33 11月26日(日)13:00 藤枝MYFC(藤枝総合運動公園サッカー場)
34 12月03日(日)13:00 ガイナーレ鳥取(とりぎんバードスタジアム) 

まず、ホームゲームですが、10月22日(日)開催の北九州戦ですが、八橋陸上競技場の開催予定が、Aスタに変わりました。

遠方アウェイである鹿児島戦の開始時間は、18:00になりました。
18:00開始の可能性を視野に入れて航空券を予約していたので、読みはバッチリ!!

昨年、全試合の開始時間と会場が発表されたのは、8月10日でしたが、今年はそれよりも3週間ほど早い発表になります。
これはありがたいです。

そして、今後の関東での試合の開催日も決まりました。

①9月17日(日) 13:00 YSCC横浜 (ニッパツ三ツ沢球技場)
会場最寄駅:
(1)JR横浜駅(西口からバス、「三ツ沢総合グランド入口」下車、徒歩2分)
(2)横浜市営地下鉄・三ツ沢上町駅(徒歩15分)
ニッパ球
ニッパツ三ツ沢球技場:
http://www.nippatsu-mitsuzawa.com/accsess.html

②10月14日(土) 13:30 SC相模原 (相模原ギオンスタジアム)
会場最寄駅:
(1)小田急線・相模大野駅(女子美術大学行きバス、終点下車、徒歩6分)
(2)JR横浜線・古淵駅(女子美術大学行きバス、終点下車、徒歩6分)
(3)JR横浜線・相模原駅(相武台前駅行きバス、総合体育館下車、徒歩10分)
(4)JR相模線・原当麻駅から徒歩20分
gions-map.jpg

相模原ギオンスタジアム(相模原麻溝公園競技場):
http://www.asamizo-stadium.jpn.org/access/access.html

9/17(日)の横浜戦はニッパツ(三ツ沢)での開催。秋田側の来場者が200人近く見込まれる試合。
10/14(土)の相模原戦はギオンスタジアム(麻溝)での開催。

後半戦も頑張れ、ブラウブリッツ!!


にほんブログ村 サッカーブログ J3へ
にほんブログ村
にほんブログ村 サッカーブログ ブラウブリッツ秋田へ
ブログ村 ブラウブリッツ秋田

ガンバ大阪U-23戦@万博の交通手段

 2017-07-16
7月15日のガンバ大阪U-23戦@万博には、行きは普通列車、帰りは夜行バスを使う予定で、大阪に向かいました。
行きは自宅最寄り駅から茨木まで10時間30分の電車の旅です。

最初は、以下の行程を予定していました。

<行き(予定)>
自宅5:00発→北千住5:35着、5:36発→新御茶ノ水5:49着、御茶ノ水5:54発→新宿6:09着
新宿6:19発→小田原7:47着(小田急線)
小田原7:57発→熱海8:20着、8:23発→沼津8:41着、8:44発→浜松10:53着、11:03発→豊橋11:37着
豊橋12:03発→大垣13:31着、13:42発→米原14:17着、14:20発→高槻15:27着、15:31発→茨木15'36着

<帰り(予定)>
京都23:10発→新宿(バスタ)6:50(夜行バス)

上記の予定に基づき、試合当日の朝、始発電車に乗って大阪に向かいました。

P1050478.jpg

青春18きっぷがまだ使えない時期のため、少しでも電車代を節約するため、小田原までは小田急線を使いました。
上の写真は、新松田の近くから見えた富士山です。
6月18日に沼津に行った際は、富士山が見えなかったので、今回は富士山が見えると楽しみにしていました。

P1050479.jpg

しかし、静岡県に着くと、富士山のふもとに雲があって、富士山が見えません、、、

P1050481.jpg

富士山が見えないのは残念でしたが、電車は静岡県内を進みます。
お茶畑が広がっています。

P1050482.jpg

豊橋には予定より2分遅れで到着し、ここで予定通り昼食を摂りましたが、食べる予定だった富山ブラックラーメンの店はなくなっていました、、、

ラーメンはいいとして、豊橋と名古屋の間で何かトラブルがあったようで、豊橋から先の電車が来ません。

元々、12:03発の電車に乗る予定でしたが、11:33発の電車が12:15近くになっても発車していない状態。
このままだと試合に間に合わなくなるので、新幹線で米原まで行くことにしました。

名古屋から新幹線に乗れば、豊橋から乗るよりは700円ほど安くなりますが、電車が遅れていて、名古屋から乗れるか分からないので、豊橋から乗ることにしました。

P1050483.jpg

豊橋13:13発の新幹線で米原に向かいます。

P1050485.jpg

伊吹山が見えてきたら、米原です。

P1050486.jpg

米原からは再び在来線に乗り換えです。
乗る予定だった14:20発の新快速に乗ることができました。

P1050488.jpg

そして、予定通り、JR茨木駅に15:36に到着し、西口4番乗り場から出る。15:40発のバスにも乗ることができました。

P1050490.jpg

この結果、スタジアム最寄りの「日本庭園前」バス停には16時前に到着しました。

豊橋から米原まで新幹線を使ったので、実際の行きの行程は、次の通りとなりました。

<行き(実際)>
自宅5:00発→北千住5:35着、5:36発→新御茶ノ水5:49着、御茶ノ水5:54発→新宿6:09着
新宿6:19発→小田原7:47着(小田急線)
小田原7:57発→熱海8:20着、8:23発→沼津8:41着、8:44発→浜松10:53着、11:03発→豊橋11:37着
豊橋13:13発→米原14:17着(新幹線)
米原14:20発→高槻15:27着、15:31発→茨木15'36着

また、往復の交通費は、次の通りとなりました。

<交通費>
(行き)
御茶ノ水→新宿165円
新宿→小田原630円(株主優待券)
小田原→茨木7,340円(乗車券)
豊橋→米原2,480円(特急券)
電車代計:10,615円
茨木→日本庭園前220円(近鉄バス)
行き交通費計:10,835円(新幹線を除くと8,355円)

(帰り)
日本庭園前→茨木220円
茨木→京都460円(JR)
京都→新宿6,880円(夜行バス)
帰り交通費計:7,725円

(合計)
18,560円(路線バス代、往復440円を含む)
16,080円(新幹線を使わなかった場合)

本来の予定では、往復16,080円だったんですが、電車が遅延したため、豊橋から米原まで新幹線を使ったことで、往復の交通費は18,560円になりました。

往復のぞみの日帰りプランで19,800円、飛行機も早割で取れば往復で20,000円もしないので、コストセーブの効果はいかほどあったのでしょうか、、、

ただ、これらは早めに予約して初めて買えるものなので、比較するのは適切ではないかもしれません。
東京~新大阪の新幹線の定価は片道で13,600円ぐらいですからね。


にほんブログ村 サッカーブログ J3へ
にほんブログ村
にほんブログ村 サッカーブログ ブラウブリッツ秋田へ
ブログ村 ブラウブリッツ秋田

茨木駅から万博記念競技場へのアクセス

 2017-07-13
ブラウブリッツは、7月15日(土)18:00から万博記念競技場でガンバ大阪U-23と対戦します。

東京から行く場合、新大阪で新幹線を降りて、そこから御堂筋線で千里中央まで行き、千里中央で大阪モノレールに乗り換え、「万博記念公園駅」で乗り換えて「公園東口駅」で降りるのが一般的です。

しかし、JR茨木駅から行く方法もありますので、ご紹介します。

①路線バス(阪急バス・近鉄バス)
<行き>
JR茨木駅 西口04番乗り場(万博記念公園行き→日本庭園下車)
毎時10分、25分、40分、55分(8時~20時)

<帰り>
日本庭園バス停 2番乗り場(茨木行き)
毎時12分、27分、42分、57分(8時~21時)※最終21:57

バスは15分おきに来るので、バスの時間は気にせずにバス停に向かえばいいですね。
帰りの最終が21:57であることだけを注意すれば、、、

②レンタサイクル
1日350円? 往路は緩い上り坂があるが、帰りは楽しい下り坂!
 ↓
http://www.ibaraki-kankou.or.jp/access/rentalcycle.html

レンタサイクル「駅リンくん茨木店」だと、利用時間が6:30~23:30なので、20:00に試合が終わっても自転車を返せますね。
ただ、行きは上り坂らしいので、その点はご注意を。

万博記念競技場へのアクセスについては、ガンバ大阪の公式サイトをご覧ください。
 ↓
http://www2.gamba-osaka.net/stadium/index_b.html

なお、当日は、メインスタンドしか開放されません。
また、チケットは、前売りで1,800円になります。

では、万博記念競技場でお会いしましょう!!


にほんブログ村 サッカーブログ J3へ
にほんブログ村
にほんブログ村 サッカーブログ ブラウブリッツ秋田へ
ブログ村 ブラウブリッツ秋田

沼津駅から愛鷹広域公園へのアクセス

 2017-06-15
ブラウブリッツは、6月18日(日)15:00から愛鷹広域公園多目的競技場でアスルクラロ沼津と対戦します。

ashitaka.jpg

愛鷹広域公園
https://www.nicspark.com/ashitaka/access/

土日の沼津駅から愛鷹広域公園多目的競技場への路線バスについては、上記のHPに記載の通り、本数が少なく、帰りのバスに至っては、最終が16:52発のため、間に合いません。

沼津駅から愛鷹広域公園までの距離は6.6km、帰りがきついなと思っていたら、昨日、アスルクラロ沼津の公式サイトに試合当日のバスに関する案内が発表されました。

【バス】6/18(日)秋田戦 バスでのアクセスについて
http://www.azul-claro.jp/information/34208/

【行き】 乗り場:沼津駅北口2番乗り場
9:02(定期便) 9:15(定期便) 10:05(定期便) 12:25(臨時便)
12:55(定期便) 13:25(臨時便) 13:50(臨時便) 14:20(臨時便) 14:50(定期便)
 
【帰り】 乗り場:愛鷹広域公園内バスロータリー
16:52(定期便) 17:05(臨時便) 17:15(臨時便) 17:30(臨時便)
★17:30(臨時便)が最終バスとなります。お乗り遅れのないようご注意ください。
 
※所要時間約20分
※臨時便は直行便となります。
※時間の表示は予定です。<道路・交通事情や試合日程等の変更によって変わることがあります。>
※臨時便は満車の場合、表示時間前でも出発いたします。
※満員のため乗車できないお客様は次の時間便をご利用くださいますようお願いいたします。
 
運賃
片道 大人360円 こども180円
(バス車内でお支払ください)
(ワンマン運行のため、つり銭のないようご準備をお願いいたします。)

----(引用以上)----

車がないから沼津に行けないと思ってるアナタ!

16:50過ぎに試合が終わっても、
17:05、17:15、17:30のバスがあります!

従いまして、車を持っていない人でも、愛鷹広域公園多目的競技場に行くのに問題ありません!

また、アスルクラロ沼津の公式サイトをよく見たら、前々節の北九州戦でも臨時バスを出していたみたいで、沼津のホームゲームでは、臨時バスが出るのがデフォルトなのかもしれません。

東京から沼津は、普通列車でも最短で2時間15分、
横浜から沼津は、普通列車でも最短で1時間38分、

東京から沼津の距離は、沼津に行かない理由にはなりません。

6月18日(日)は愛鷹(あしたか)に行こう!

P1050243.jpg


<追記>
ビジターエリア(A席自由席)の当日券は2,000円ですが、前売りだと1,500円+発券手数料108円です。
「チケットぴあ」などで購入できます。
http://www.azul-claro.jp/information/ticket/


にほんブログ村 サッカーブログ J3へ
にほんブログ村
にほんブログ村 サッカーブログ ブラウブリッツ秋田へ
ブログ村 ブラウブリッツ秋田

沖縄離脱作戦

 2017-05-04
4月30日に行われたFC琉球戦に参戦する際にネックとなったのが、当日中に沖縄を離脱し、東京に戻れるのか?ということでした。
翌日はどうしても出社しないといけなかったので、、、

全日空の最終便が20:40で、試合終了が19:00過ぎ。
スタジアムから空港まではレンタカーの返却手続きも含め、45分~1時間ほど掛かると予想されました。

レンタカーの営業時間は20時までですが、返却はフライトの1時間半前まで。
そうなると、返却期限は19:10です。瞬間移動しないと間に合いません。

ということで、飛行機は、JAL最終便である21:15にしました。
これだったら、帰りの道路が渋滞して空港着が20:30過ぎでも間に合います。

ただ、レンタカーの返却期限はフライトの1時間半前までとなっているので、19:45までに返却しないといけません。
スタジアムから空港までは45分~1時間掛かるので、やはり、厳しいです。

このため、20時以降でも返却できるカーシェアリングを利用することにしました。
 ↓
タイムズカープラス
https://plus.timescar.jp/

カーシェアリングなら、返却時にガソリンを入れる必要もありません。

空港に一番近いカーシェアリングの場所は、ゆいレールの壺川駅の近く。
 ↓
http://plus.timescar.jp/view/station/detail.jsp?scd=BL87

2013年に使ったOTSレンタカーのすぐ近くで、土地勘もあります。
そして、壺川から空港までは、ゆいレールで10分ほど。
最悪、20:30に壺川に着いても、21:15の最終便に乗ることができます。

これで、カーシェアリングを使って空港まで戻り、最終便に乗るという方針が決まりました。
ただ、6時間パックにしたので、借りられるのは6時間だけというのがネックです。
返却時間に余裕を持たせると、利用開始時間もそれに伴って遅くなります。

試合前日の夕方に那覇空港に着いた後、カーシェアリングの場所の確認、那覇周辺の道路事情の確認、そして、中城城跡の見学という目的で、2時間、カーシェアリングを利用しました。
その結果は、次の通りです。

・行きは高速を使ったので、40分ほどで中城城跡に着いたが、帰りは一般道を使ったので、50分ほど掛かった。
 時間内に帰るには、高速道路の利用は必須。
・北中城ICで降りようとしたら、現金精算の車が5、6台並んでいて、しかも時間が掛かっていた。
 これは試合当日の行きも同様だった。つまり、早く帰るには、ETC利用は必須。
・4月中の中城城跡の見学時間は17時(5月からは18時)までで、駐車場は17:30で閉鎖される。
 俺が駐車場に着いたのが17:30だったので、到着してすぐに駐車場から追い出されました、、、

以上の教訓を得て、試合当日もカーシェアリングを利用しました。
予約した時間は、14:15~20:15の6時間。
直前に利用時間を14:30~20:30から14:15~20:15に変更しましたが、こうした変更が簡単に出来るのも、カーシェアリングのいいところです。

試合前日に借りた車では、持参したETCカードが使えませんでしたが、試合当日に借りた車ではETCカードが問題なく使えました。
ただ、帰りは、、、

高速までの道路も前日と違って空いていて、高速の出口もETCカードが使えたので、待たずに料金所を通過できました。
繰り返しますが、沖縄では現金精算の車が多いので、ETCカードを持参した方が良いです。

スタジアムに向かう前に、駐車場から中城城跡の写真を1枚撮ろうと思いましたが、中城城跡にたどり着けず、断念。
中城城跡を見学するのは、次回以降ですね。

そして、ロスタイム4分という試合が終わり、いよいよ当日中に沖縄を離脱するミッションが開始。
返却場所へのルートガイドは事前に設定していたので、後は運転するだけです。

ダンマクの片づけが出来ないことをお詫びした上で、一緒に帰るサポ仲間と2人で駐車場に向かってダッシュ。
当日の観客数が予想に反し、3,700人を超えていたので、駐車場から出るのも時間が掛かると予想されたからです。

走ったことで汗だくになって、駐車場に到着。
ここでETCカードを入れていないことに気付く。(近くにガラの悪い2人組が乗っている車がいたので、念のためETCカードを抜いていました)

行きは一度でカードが認識されたのに、帰りは何度入れても認識しない。
何度か入れて、ようやくカードが認識されて、これで憂いなく出発。

駐車場から出る車が既に列を作っていたが、そんなに待たずに駐車場を脱出し、高速道路を目指す。
帰りは北中城ICの手前にある喜舎場スマートICから高速へ。
喜舎場スマートICは、那覇方面にしか行けませんが、これはかなりの時短になります。
ETCカードを持参して良かった。

高速道路を順調に進み、那覇ICで降り、カーナビに従い、国道507号線へ。
少し渋滞していて、時間をロスしましたし、突然路駐する車がいて、運転しづらかったですね。

何はともあれ、壺川駅の近くでサポ仲間を降ろした後で、車を返却。
スタジアムからの所要時間は、35分でした。(19:40に駐車場到着)
少し遠回りになりますが、那覇東バイパスを直進した方が早かったかな?

壺川駅からゆいレールに乗って、空港に着いたのが、20時でした。
JALの最終便である21:15はもちろん、全日空の最終便の20:40にも余裕で間に合います。
これで、当日中に沖縄を離脱し、東京に戻ることができます。

サポ仲間は全日空、俺はJALだったので、空港の入口で分かれて、それぞれ別に搭乗手続きを行いました。
ここで、JALの方から、最終便は機体のメンテナンスのため、大幅に遅延するので、全日空の最終便に振り替えて良いかと聞かれました。
こちらとしては、東京到着が30分早まり、家まで帰れる可能性が高まるので、異議なし。

ただ、JALの方と全日空の方のやり取りを見て、本当に乗れるのか少し不安になりましたが、無事に全日空への振り替えが完了し、沖縄を離脱できました。

羽田空港には定刻通り23:00に到着。
預けた荷物がすぐには出て来なかったため、自宅に帰れるモノレール(第2ターミナル23:18発)にはギリギリで乗れました。
これでカプセルホテルに泊まって翌日出社する必要もなくなります。

自宅には1:00に到着し、無事に沖縄遠征が終了しました。

以下がまとめです。

・那覇から沖縄県陸には往復とも高速道路を使うべき
・沖縄では高速料金を現金精算する車が多いので、ETCカードを持参すべき
・カーシェアリングなら返却時のガソリン給油は不要だし、20時以降でも返却可能
・那覇ICから壺川へは、遠回りになるが那覇東バイパスを使った方が早いし安全

なお、カーシェアリングの6時間パックの料金は、4,020円です。
これにはガソリン代も含まれているので、レンタカーよりはお得かと思います。

以下にカーシェアリングのメリットおよび注意点を記載します。

<メリット>
・短い時間でも利用可能(15分260円)
・6時間までならレンタカーより安い(6時間4,020円)
・24時間、いつでも借りられ、返却ができる
・書類に記載する、傷の確認などの手続き不要で、すぐ借りられる。
・予約時に目的地をカーナビに入力できる
・返却場所へのルートガイドが簡単にできる

<注意点>
・会員カードが車のドアを開けるカギになっているので、必ず持参すること。
・返却時にも会員カードをセンサーにかざす必要があることを忘れないこと。
・車の鍵はダッシュボードに入っていること
・駐車場によっては有料のところもあり、車に備え付けの駐車場のカードを使って出入りする必要があること。
・カーシェアリングは月額料金が掛かる(利用ゼロでも1,000円掛かる(ただし、無料分も1,000円)
・長時間利用するならレンタカーの方が安い
・レンタカーと違って乗り捨てができない(借りた場所に返却)

今回の沖縄遠征では、カーシェアリングを利用したおかげで、当日中に東京に戻ることができました。
今後もレンタカーを利用することがあったら、カーシェアリングの利用を検討したいと思います。

ただ、俺は当分利用することがないので、5月末で一旦解約しようと思っています。(笑)


にほんブログ村 サッカーブログ J3へ
にほんブログ村
にほんブログ村 サッカーブログ ブラウブリッツ秋田へ
ブログ村 ブラウブリッツ秋田

≪ トップページへこのページの先頭へ  ≫ 次ページへ ≫
プロフィール

Author:ブリキチ@関東
twitter:関東ブリキチ
閲覧後にクリックお願いします
にほんブログ村 サッカーブログ J3へ
にほんブログ村
にほんブログ村 サッカーブログ ブラウブリッツ秋田へ
ブログ村 ブラウブリッツ秋田
ブラウブリッツ基地外=ブリキチを目指す首都圏在住の秋田県人で
BLUE+ AKITA関東支部(B-FREAKS関東)の世話役・連絡係
B-Freaks_S.jpg

夢は秋田県のチームが国立で公式戦をするのを見ること。
そして秋田県のチームが天皇杯で優勝してACLに出場すること。

首都圏在住のブラウブリッツファンと秋田県人の皆さん、一緒にブラウブリッツを応援しましょう!
応援歌はここをクリック
↓ ↓ ↓
2018チャント
2017チャント
2017歌詞カード

2018年の関東近郊の試合
3/17(土)vs 群馬(正田スタ)
9/8(土)vs 相模原(ギオンス)
10/14(日)vs FC東京(夢の島)
10/27(土)vs YS横浜(ニッパ球)
12/2(日)vs 沼津(愛鷹)

<被災地支援ボランティア>
陸前高田2012.10(1)
陸前高田2012.10(2)
震災は過去のものではありません。
まだまだ支援は必要です。

秋田県ゆかりの会
8月26日(土)18:00開始
秋田県人以外も大歓迎です!

最新記事
最新コメント
最新トラックバック

FC2カウンター

ご来訪に感謝!

ジオターゲティング