象潟の園食堂が埼玉県に出店!!

 2019-06-02
木曜日の夜にツイッターのタイムラインを見ていると、「にかほ市地域おこし協力隊」さんのツイートが目に留まりました。
象潟駅前にある「園(その)食堂」さんの肉タンメンが期間限定で埼玉県の上尾市で食べられるとのこと。

食べられるのは、今月は5/27(月)~6/1(土)の11:00~14:00とのことだったので、最終日の昨日(6/1)のお昼に、上尾市まで行ってきました。

1559429518547.jpg

「園食堂」さんが臨時で出店していたのは、上尾駅前の商業ビル1Fにある「北の国バル 上尾店」さんです。
「北の国バル 上尾店」さんの営業は17:00からですが、お昼の時間を利用して「園食堂」さんの肉タンメンを提供するという訳です。
あとで知ったんですが、これは月に一度、1週間だけやっているみたいです。(6月は17日~22日)

1559429508650.jpg

お店の前には、「園食堂 肉タンメン」の看板がありました。
鳥海山麓にある元滝伏流水の写真もあり、鳥海山のふもとの象潟のお店であることもアピールしています。

1559429527469.jpg

「園食堂」の人気メニューは、「肉タンメン」!!
埼玉県に初登場!!

北の国バル 上尾店でのみ
ランチ営業にて始めます!!

5/27~6/1 11時~ 限定30食

1559429518547.jpg

そして、お店の前にあった肉タンメンの看板の写真を撮っていたら、お店の中から「久しぶり~」と声を掛けられました。
お店のTシャツを着たその女性は、高校1年の時にクラスが一緒だった同級生でした。

でも、「久しぶり~」の次の言葉は「名前は覚えてないけど(^_^)」
俺の名前、覚えてないんかい(笑)

なんでいるんだと思って少しびっくりしましたが、高校の頃、実家が園食堂と言っていたような気がするので、納得。

1559429547180.jpg

カウンターに座ると、こんなメニューがありました。
肉タンメンにご飯がついて900円です。
上尾での営業の様子はFacebookで毎日更新しているようです。

1559429536582.jpg

こちらが「園食堂」の人気メニュー、「肉タンメン」です!!

タンメンというと透き通っているスープというイメージですが、甘辛い焼き肉のタレが溶け込んでいるので、醤油ラーメンのような色をしています。
スープを飲んでみると、コクがあってうまい!!

あと、見た目は焼き肉万世のパーコーラーメンに似ていますが、パーコーと違って、肉に衣がついていないので、サッパリしています。

麺を食べ進め、途中でセットのご飯を食します。
鶏そぼろにいぶりがっこを混ぜたものがご飯に乗っていましたが、これがうまい!!

夢中になってガツガツ食べてしまい、最後にラーメンのスープを掛けて食べるとおいしいですよと言われていたことを思い出した時には、既にご飯を完食していました(笑)

そして、ラーメンの方ですが、食べ進めるにしたがって、タンメンの塩味が強くなっていきます。
これはおいしい!!
と思って、スープを一気に飲んで、スープをほとんど飲み干したところで、あとでお酢を入れると味が変わっておいしいですよ。と言われたことを思い出した(笑)

「園食堂」の「肉タンメン」、ごちそうさまでした。
おいしかったです!! (^_^)

P1090855.jpg

さて、こちらはお店でもらったパンフレットです。
埼玉日本化計画、絶やすな!老舗グルメ編 ~秋田県~
と書かれています。

P1090849.jpg

埼玉日本化計画とは?

「埼玉日本化計画」とは、埼玉に日本全国の美味しいものや珍しいものを集めちゃおう!という物産展のようなプロジェクトであり、地方に存在する、絶品グルメや閉店してしまうお店の味をどうにか残したいという想いがあります。

きっかけは今回のターゲットである秋田県にかほ市にある地元でも愛される老舗のラーメン屋さん。
2019年で創業54年目となる。
この味を絶やしたくない、メニューやお店をどうにか残せないかと立ち上がったのが、このプロジェクトの始まりです。

「肉タンメン」をふるまってくれた同級生は、「園食堂」さんの娘さんで、現在は岐阜県在住。
象潟のご両親が体力的にお店を続けるのがきつくなってきたので、「園食堂」の看板メニューの「肉タンメン」の味を残したくて、この活動を始めたと言っていたのを聞いた後に、このパンフレットの文章を見ましたが、「埼玉日本化計画」が始まったことに、この同級生も深くかかわっているのかもしれません。

P1090851.jpg

「園食堂」さんの紹介文。
老夫婦が二人で切り盛りしていて、昼の2時間のみ営業。

1番人気の肉タンメンは、30年ほど前、当時のメニューの焼肉定食のお肉をラーメンに乗せてほしいとのリクエストから生まれたようで、今では7割の人が注文する人気メニューになっています。

P1090852.jpg

そんな「園食堂」さんの人気メニューの「肉タンメン」が埼玉に初上陸!!
月に1週間だけのランチメニューで埼玉・上尾の「北の国バル 上尾店」に登場します。

P1090853.jpg

本場秋田には行けない、、、
でも、「園食堂」さんの「肉タンメン」を食べたい人は、「北の国バル 上尾店」へ!!

「肉タンメン」の味を簡単に言うと、どこにもない味!!

タンメンのようでタンメンでない、肉タンメン!!
タンメンスープに焼いた豚肉がドン!!と乗り、甘辛い焼きダレが溶け込むことで、クセになる味、、、
やみつきになる味、他にはない 肉タンメン!!

P1090854.jpg

そして、秋田県に行ける人は、象潟駅前の「園(その)食堂」へ!!

住 所: 秋田県にかほ市象潟町家ノ後165
定休日: 月曜日(2019年から週2日定休予定)
その他: 1日50食、25席で満席

なお、次に「北の国バル 上尾店」で「肉タンメン」が提供されるのは、
6月17日(月)~22日(土)11:00~14:00 の予定とのこと。


にほんブログ村 サッカーブログ ブラウブリッツ秋田へ
ブログ村 ブラウブリッツ秋田

スポンサーサイト



これが秋田だ!食と芸能大祭典2019

 2019-05-27
昨日(5/26)、ソユースタジアムで行われた天皇杯1回戦に参戦しましたが、試合前にエリアなかいちに寄って、「これが秋田だ!食と芸能大祭典2019」を少しだけ見てきました。

P1090798.jpg

上の写真は、エリアなかいちの外側の幟旗の写真ですが、広場に行く前に、千秋公園の入口の方に行ってみました。

P1090771.jpg

千秋公園の入口には、「秋田のユネスコ無形文化遺産登録行事」に関連した様々な山車がありました。

P1090773.jpg
角館祭りの曳山

P1090774.jpg
角館祭りの曳山

P1090775.jpg
花輪ばやし

P1090776.jpg
土崎神明社祭の曳山

P1090777.jpg
土崎神明社祭の曳山

P1090778.jpg
北秋田市の世界一の大太鼓

P1090779.jpg

また、千秋公園のお堀のつつじがきれいでした。

P1090772.jpg

千秋公園のお堀は、この時期が一番映えるかもしれません。

P1090798.jpg

さて、エリアなかいちの方に行ってみましょう。
以下は会場の様子です。

P1090783.jpg

P1090784.jpg

P1090785.jpg

P1090797.jpg

P1090787.jpg

広場の中には、特設ステージが設けられ、秋田県内の様々な伝統行事などが披露されていました。

P1090786.jpg

俺が訪れた時は、花輪ばやしに関係した方々がステージに上がっていました。

次に、エリアなかいちで販売されていたグルメを見ていきましょう。

P1090791.jpg

P1090789.jpg

P1090790.jpg

P1090792.jpg

P1090793.jpg

P1090794.jpg

P1090795.jpg

P1090796.jpg

P1090788.jpg

スタジアムでしか買えないはずの「ババヘラブルーアイス」が販売されていました。
また、ブラウブリッツの試合で出店したことのあるグルメもいくつかありましたね。

去年の天皇杯1回戦にも参戦しましたが、その時もエリアなかいちでは、「これが秋田だ!食と芸能大祭典」をやっていました。
天皇杯1回戦と、「これが秋田だ!食と芸能大祭典」の日程がかぶるのは、5月下旬の秋田市の風物詩になりそうですね。

P1090798.jpg


にほんブログ村 サッカーブログ ブラウブリッツ秋田へ
ブログ村 ブラウブリッツ秋田

5月18日の鳥海山&象潟(九十九島)

 2019-05-20
昨日(5/19)のFC東京U-23戦に参戦するため、金曜日の夜に大宮から夜行バスに乗り、翌日の土曜日の朝に鶴岡に到着しました。
5月18日に山形県内、仁賀保から見た鳥海山の風景と象潟の九十九島の風景を紹介します。

P1090668.jpg

鶴岡を出た後、余目から撮影した鳥海山。

P1090669.jpg

これも余目から撮影。

P1090670.jpg

酒田市(砂越)から撮影した鳥海山。

P1090671.jpg

遊佐から撮影した鳥海山。

P1090672.jpg

仁賀保から撮影した鳥海山。

P1090673.jpg

山頂付近をアップして撮影。
鳥海山は、故郷の象徴です!!

P1090683.jpg

仁賀保に着いた後、車で象潟の蚶満寺(かんまんじ)に向かいました。
昔、蚶満寺(かんまんじ)の周りは、九十九島と呼ばれるたくさんの島々が浮かぶ、宮城県の松島のような風景でしたが、江戸時代の地震で地盤が隆起し、一夜にして陸地になってしまいました。

P1090684.jpg

こちらは蚶満寺(かんまんじ)の庭園の案内図ですが、九十九島と呼ばれる昔の島々は、ここから歩いてすぐです。

P1090680.jpg

ちなみに、象潟は昭和9年に国の天然記念物に登録されています。

P1090682.jpg

松の生えた丘。
この丘は、昔は島だったんですよね。

P1090681.jpg

また、九十九島から鳥海山も見えます。

P1090674.jpg

九十九島の島々と遠くに見える鳥海山。
鳥海山からは放射線状に雲が伸びていて、雲が旭日旗のようです。

P1090676.jpg

昔は、宮城県の松島のように島々が海に浮かんでいたんですよね。

P1090675.jpg

田んぼに水が入る時期は、田んぼが海のように見えるので、昔はこの辺りは海だったと想像しやすいかもしれません。

P1090677.jpg

ただ、以前よりも休耕田が増えたようで、島々の周りの田んぼの全てに水が入っている訳ではありません。

P1090678.jpg

こちらは完全な荒れ地です、、、

P1090679.jpg

田んぼを休ませるために耕作していないのか、後継者がいなくて耕作していないのか分かりませんが、九十九島の周りに荒れ地が増えてきているのは、残念です。

と言っても、農家の方の都合もあるので、単なる観光客の俺がどうこう言える問題でもないんですが。

P1090674.jpg

昔は宮城県の松島と並び称された景勝地だった象潟の九十九島。

P1090682.jpg

田んぼに水が入る時期は、島だった頃の風景はこんな感じだったのかと想像できますね。


にほんブログ村 サッカーブログ ブラウブリッツ秋田へ
ブログ村 ブラウブリッツ秋田

4月29日の鳥海山、羽越線、陸羽西線

 2019-04-30
昨日(4/29)の午前に仁賀保を出発し、新庄経由で夜遅くに埼玉県に帰ってきました。
昨日の鳥海山、羽越線、陸羽西線の風景を紹介します。

P1090495.jpg

仁賀保から撮影した鳥海山。
撮影時刻は、9:50頃です。

P1090496.jpg

日本海もきれいです。
遠くには飛島も見えます。

P1090497.jpg

小砂川から三崎公園の間にある入江。

P1090498.jpg

吹浦駅から見た鳥海山。
鳥海山が近い!!

P1090501.jpg

遊佐の近くの鳥海山。

P1090504.jpg

酒田を出て間もなくの鳥海山
撮影時刻は、11:50頃です。


P1090507.jpg

陸羽西線から見た鳥海山。
撮影時刻は、12:10頃です。

P1090508.jpg

陸羽西線から見た月山?
撮影時刻は、12:10頃です。

P1090509.jpg

新緑の山の間を流れる最上川。
最上川も緑色になっています。

P1090516.jpg

新庄の近くで見えた山。
写真がぶれていてすいません。
鳥海山とは違う山ですよね?

平成の30年の間に、陸羽西線を使って何度も仁賀保に帰省したり、東京方面にもどりました。
でも、未だに陸羽西線の駅名は覚えられません(笑)
なので、令和の間には覚えるようにしたいです。


にほんブログ村 サッカーブログ ブラウブリッツ秋田へ
ブログ村 ブラウブリッツ秋田

山根館(やまねだて)跡&院内油田跡地を訪問

 2019-04-29
連休3日目の4月29日の朝、実家から車で10分ほどの山の中にある史跡を見てきました。
仁賀保氏の居城だった山根館(やまねだて)の跡地と日本屈指の油田だった院内油田の跡地の2ヶ所です。

1556511022008.jpg

山根館(やまねだて)の歴史は15世紀にまで遡ります。
現在の長野県の豪族だった大井氏が山根館に入城し、仁賀保氏を名乗り、以後、1602年に常陸の国に転封されるまでの135年間、山根館は仁賀保氏の居城でした。

1556511038122.jpg

写真入りの説明文。
なお、山根館跡は、山の中にありますが、この看板の前は野原の駐車場になっていて、車は3~4台は停められます。

1556511050681.jpg

山根館跡の説明図。
時間があれば全部見てもいいのでしょうが、整備されている主郭のあたりを見るだけで充分でしょう。

P1090467.jpg

さあ、山根館跡を見に行きましょう。
小学生の頃、この近くまで探検しに来たことはありましたが、山根館の跡地を見るのは初めてです。

P1090468.jpg

入口から入って少し進むと、この案内板が出てきますが、左に進みます。

P1090469.jpg

左側に見えるのが、山城の主要部である主郭です。

P1090484.jpg

そして、主郭に登る階段の前に山根館跡の模型があります。

P1090470.jpg

これが山根館跡の模型で、説明文も記載されています。

P1090472.jpg

仁賀保氏により城の規模が拡大。

P1090473.jpg

仁賀保氏は矢島氏を滅ぼし、由利郡南部の覇者となったが、1602年、常陸の国に転封され、山根館は廃城となった。
ちなみに、象潟沖に浮かぶ飛島は、現在は山形県になっていますが、この頃は仁賀保氏の領地の一部でした。

P1090474.jpg

説明を読んだし、主郭の跡地に登ってみましょう。

P1090475.jpg

これが主郭の跡地です!!
ここに由利郡南部と飛島を制覇した仁賀保氏が住んでいたんですね。

P1090476.jpg

後ろを見ると、仁賀保の平野と日本海が見えます。
いい眺めです。

P1090477.jpg

これで鳥海山も見えれば言うことなしですが、鳥海山はほとんど見えません。

P1090482.jpg

ここにも説明書きがあったので、見てみましょう。

P1090478.jpg

こちらは主郭建物の復元模型です。

P1090483.jpg

こちらは建物の間取り図ですね。

P1090479.jpg

また、こちらは主郭跡地の説明図です。

P1090481.jpg

庭石の隣りには桜の木が植えられていました。
これは平成になってから植えられたのかな?

P1090485.jpg

見学も終わり、帰ろうとしたところ、ニホンカモシカに遭遇!!
カメラを向けると、主郭の斜面を駆け上がり、あっという間に見えなくなりました。
仁賀保の山でカモシカが出たことに驚きです。

P1090486.jpg

運が良ければニホンカモシカにも出会える!!
そんな山根館跡の場所は、ここですよ~


P1090487.jpg

山根館跡から車で少し進むと院内油田の跡地があります。
院内油田は、日本国内で最大規模を誇った油田ですが、平成7年に閉鎖されました。

P1090489.jpg

ただ、建物としては、ここだけが残されています。
また、建物の前には駐車できるだけの広さがあったので、車はここに停めました。

P1090490.jpg

こちらは建物の内部です。
石油を掘削するための設備が残されています。

P1090488.jpg

こちらは石油の掘削設備の説明文です。

P1090491.jpg

やぐらを見に行きましょう。
ここは平地よりも高いところにあるからか、桜はまだ咲いてますね。

P1090492.jpg

こちらが石油を掘るやぐらです。

P1090494.jpg

やぐらの側にはさびついた機械が置かれています。

P1090493.jpg

こちらはやぐらの説明文です。
院内油田は深度1000メートル以内の石油を掘削していたと書かれています。

海外では、原油が枯渇した油田を更に掘り進め、再び原油が産出されるようになった例もあります。(ロシアのチュメニ油田など)
採算が取れるのであれば、2000メートル以上掘って、院内油田を復活させてほしいと思っています。

俺の父親が幼少の頃は、院内油田の労働者で院内地区は賑わい、院内地区だけで中学校も設けられ、映画館もあったらしいです。
しかし、院内油田の原油産出量が減少し、油田の労働者が去ると、元のさびれた村になってしまいました、、、

石油と共に栄え、そして衰退した仁賀保の院内地区。
俺は院内地区が栄えていた時代を知りませんが、その繁栄は山の中に林立していた石油のやぐらが生み出していたんですね。

そして、そんな栄枯盛衰を見守ってきたのが、秀麗無比なる鳥海山。

P1090495.jpg

TDKの城下町というだけでなく、戦国時代に由利郡南部の覇者となった歴史、また日本国内最大規模の油田があった歴史をもつのが、仁賀保町です。


にほんブログ村 サッカーブログ ブラウブリッツ秋田へ
ブログ村 ブラウブリッツ秋田

仁賀保から見た4月28日の鳥海山

 2019-04-28
天候に恵まれなかった北九州戦から一夜明けた4月28日の朝は快晴でした。
昨日、この天気になっていれば、、、と思ったのは俺だけではないでしょう。

昨日は鳥海山はまったく見えませんでしたが、今日は鳥海山が見えました!!

P1090443.jpg

いつも撮影する場所から見た鳥海山。
撮影時刻は、9:40頃です。

P1090444.jpg

山体の全景

P1090448.jpg

馬場と三日市の間で撮影した鳥海山。
撮影時刻は、9:54頃です。

P1090449.jpg

同じ場所から見た山体の全景。

P1090450.jpg

この撮影場所の近くに、まだ完全に散っていない桜の木がありました。

P1090463.jpg

上小国から撮影した鳥海山。
大きいですね。
撮影時刻は、14:45頃です。

P1090464.jpg

院内から撮影した鳥海山。
撮影時刻は、14:55頃です。

P1090465.jpg

仁賀保大橋の近くで撮影した鳥海山。
撮影時刻は、15:00頃です。

鳥海山は、見る場所によって、様々な姿になります。

P1090443.jpg

でも、仁賀保出身の人間としては、この姿の鳥海山が一番いいと思っています。

鳥海山は、やっぱりサイコーです!!


にほんブログ村 サッカーブログ ブラウブリッツ秋田へ
ブログ村 ブラウブリッツ秋田

11月23日、24日の東北道、にかほ市

 2018-12-09
11月25日のアウェイ福島戦の前々日と前日に車で埼玉県と仁賀保の実家を往復しました。
今更ではありますが、往復の道中などについて報告します。

試合前々日の11月23日の朝7時過ぎに埼玉県の自宅を出発。
3連休の初日なので、渋滞が予想されましたが、岩槻ICまでの道路はいつも通りの混み具合で、そんなに渋滞せずに行けるかな?と思っていました。

しかし、予想に反し、岩槻ICから東北道に乗った瞬間から渋滞が発生していて、仁賀保に着くのは何時になるんだ?
と思いました。

1543674361951.jpg

しかし、渋滞していたのは埼玉県内だけで、家を出て3時間後には福島県の安達太良SAに到着していました。

1543674349536.jpg

ウルトラマンがSA利用者を出迎えます。

1543674378177.jpg

福島県と宮城県の県境に近い国見SAでは米沢牛の串焼きを食べました。
この串焼きは絶品でした!!

1543657084619.jpg

福島県内までは晴天が続いていました。

DSC_0920(2).jpg

しかし、宮城県と山形県の県境の笹谷峠に近づくと、辺りは一面の雪景色に変わりました。
月山の辺りは雪かと思っていましたが、笹谷峠の辺りから雪景色だったのには驚きました。

1543674399349.jpg

お昼前に山形県の寒河江SAに到着。
この辺りでは雪はもう降っていませんでした。

1543674415142.jpg

お昼は芋煮とおにぎりのセットを頼みました。

1543674452852.jpg

これが実際に買ったものになります。

そして、寒河江SAを出て、西山ICを過ぎると再び雪が降ってきました。
月山道路に入ると雪が降るだけでなく、雪が積もって圧雪されている箇所もあって、冬用タイヤじゃないと走るのは無理でした。
事前に冬用タイヤに履き替えていて助かった。

1543674485438.jpg

自宅を出てから約7時間後に道の駅 象潟に到着。
海沿いの象潟には雪はまったくありません。

1543674501014.jpg

道の駅 象潟には、ブラウブリッツのグッズも売られています。

1543674513059.jpg

今はもう製造していないAFCの文字が入った昔のエンブレムステッカーも売られています。
これが完売するのはいつになるんでしょうか?

ここからは、道の駅 象潟で販売されている商品をいくつか紹介していきます。
これらの商品は見たことがなかったです。

1543674566150.jpg

きりたんぽカップスープ

1543674579572.jpg

いぶりがっこポテトチップ。
これは、絶品でした!!
お酒のつまみとして最強の味だと思います。

1543674592832.jpg

ババヘラ棒。
これは福島で配布させていただきました(笑)

1543674612117.jpg

稲庭かりんとう。
稲庭うどんで作ったかりんとうですが、これも初めて見ました。

1543674641486.jpg

かなかぶ。
鳥海山の火山灰土で覆われた秋田県沿岸南部だけで栽培されているようです。

1543674678463.jpg

かなかぶ漬は、赤いのだけでなく、白いものもあります。

1543674689619.jpg

この日の夕食は、仁賀保駅前の笹乃井のコース料理でした。
上の写真は、トラフグの唐揚げに揚げた稲を乗せたものになります。

稲を揚げるとポップコーンみたいになるんですね。
初めて見ました。
料理の写真を撮るつもりはありませんでしたが、この揚げた稲を見てから写真を撮ることにしました。

1543674705935.jpg

トラフグの唐揚げには揚げた稲の他にモミジの葉が添えられていましたが、ブリにはイチョウの葉と銀杏が添えられていました。
秋を感じさせるメニューです。

1543674718633.jpg

こちらはウナギの茶碗蒸し。
ダシが効いていて美味しかったです(^_^)

1543674729996.jpg

締めはお寿司です(^_^)

1543674760446.jpg

翌日の朝食は、仁賀保駅前にあるラーメン屋、じげんで食べました。
俺が頼んだのは、飛魚中華そば(醤油)です。

1543674884007.jpg

そして、お昼もラーメン(笑)
お昼は、エクセルに近い場所にあるアジキューラーメンで食べました。
頼んだのは、南蛮ラーメン(こってり)です。

その後、本荘に移動し、祖母の納骨式を行った後、15時過ぎに仁賀保を出ました。

1543674955700.jpg

そして、仁賀保の実家から3時間ほどで福島県の国見SAに到着。
月山道路には雪はまったくなく、雪も降っていませんでした。

1543674991192.jpg

その後、安達太良SAで停車。
上り線のSAにもウルトラマンがいます(笑)

安達太良SAに入る前、埼玉県の蓮田から渋滞35kmという情報を得ていましたが、那須高原SAで夕食を食べて時間を潰してから高速道路を進み、埼玉県に入る頃には渋滞も解消されていました。

そして、仁賀保を出てから7時間ほどで埼玉県の自宅に到着。

以上で、11月23日、24日に東北道を使って埼玉県と仁賀保を往復した報告を終わります。
そして、埼玉に着いた翌日の朝、埼玉を出て福島に日帰りで応援に行った訳です(笑)


にほんブログ村 サッカーブログ ブラウブリッツ秋田へ
ブログ村 ブラウブリッツ秋田

秋田県種苗交換会~農家のパーティー

 2018-11-09
先週の日曜日(11/4)、セレッソ大阪U-23戦に参戦するため、秋田市に行ってきました。

1541314654325.jpg

秋田駅の改札を出ると、「秋田県種苗交換会」というイベントの案内が至るところにありました。

1541314642473.jpg

こちらは秋田駅前のアゴラ広場の会場です。
たくさんの屋台が出ています。

1541314607032.jpg

当日は無料のシャトルバスも出ていました。

1541314632336.jpg

イベント会場は3~4つほどあったみたいですね。
ちなみに、このシャトルバスが走っているところを何度か見ましたが、いずれも満員でした。

1541314596888.jpg

駅から歩いて10分も掛からず、規模としては一番大きいと思われるエリアなかいちにある会場に到着。
ここに着いたのが12時前だったので、ここでお昼を食べることにしました。

1541314549449.jpg

会場の入口から中に入ってすぐにあったのが、「鳥海なめこ」の屋台です。

1541314573452.jpg

こちらが「鳥海なめこ汁」の看板写真です。
なめこが大きい!!

1541314528017.jpg

そして、こちらのお店では、日本酒の熱燗を売っていたので、熱燗を購入。

1541314459788.jpg

こちらが購入した鳥海なめこ汁と熱燗です。
この組み合わせ、いいね!!

1541314408557.jpg

ただ、これだけだと足りないので、もう少し会場内のお店を見てみましょう。

1541314391046.jpg

たくさんのお店が出ていました。

1541314518109.jpg

俺がチョイスしたのは、「男鹿しょっつる焼きそば」でした。

1541314501941.jpg

こちらが俺が購入した「男鹿しょっつる焼きそば」になります。

以上で、「秋田県種苗交換会」の協賛第2会場のイベントグルメの報告を終わります。
ただ、たくさんの屋台が出ていて、ステージでは色んな方が歌ったり踊ったりしていたが、肝心の「秋田県種苗交換会」ってやつがどこでやっていたのかよく分かりませんでした。

まあ、そんな細かいことは気にしないでイベントを楽しもう!!ってことですね(笑)

それにしても、秋田県で毎年?こんなイベントをやっていたなんて知らなかった、、、
しかも、最近始まったイベントじゃなくて、今回で第141回、、、
まだまだ秋田県は奥が深い。

ちなみに、来年の「秋田県種苗交換会」は大館で行われるみたいです。

1541314654325.jpg

秋田県種苗交換会、それは年に一度?の農家のパーティーです。


にほんブログ村 サッカーブログ J3へ
にほんブログ村
にほんブログ村 サッカーブログ ブラウブリッツ秋田へ
ブログ村 ブラウブリッツ秋田

市民市場の近くにある「ひよこカレー」

 2018-10-08
昨日のザスパ戦には、10時前にはスタジアムに到着する予定で、秋田市には9時30分には着いていました。
しかし、試合開始が2時間繰り下がり、15時開始となったことで、時間潰しをする必要に迫られました。

とりあえず、山王十字路からバスで秋田駅の近くまで行き、そこで朝食を食べることにしました。
向かった先は、市民市場の近くにある「ひよこカレー」さんです。

しかし、「ひよこカレー」さんの営業時間は11時からのため、隣にあるラーメン屋さんで食べることにしました。
(ラーメン屋さんの名前は覚えてないです、、、)

1538915612159.jpg

俺が食べたのは、「しょっつるラーメン」です。
ほのかな塩味に魚粉も入っています。
優しい、上品な味のラーメンでした。

あと、お店の造りもおしゃれでした。
もう一度足を運んでみたいラーメン屋さんです。
朝からやっているのも嬉しいです。

その後、駅の待合室で時間を潰し、12時前になったら小腹も空いてきたので、「ひよこカレー」さんに行くことにしました。

P1080077.jpg

こちらがお店の外観です。

P1080079.jpg

こちらがお店のメニュー。
小麦粉不使用のグルテンフリーと書かれています。
お腹に優しい、身体に嬉しいカレーというのが、お店のコンセプトのようです。

P1080078.jpg

また、ライスの量と辛さを選べるようです。
俺は、スタンダードな鶏ぴよカレーを頼み、ライスは中にして、辛さは5ぴよにしました。

1538915627232.jpg

こちらが実際に食べたものになります。
おいしい!!

来た甲斐がありました。
でも、個人的には、もっと辛い方が良かったかな?
次に行く時は、もっと辛いのに挑戦します(笑)

P1080080.jpg

ちなみに、最初から辛いメニューもあります。
鬼ぴよカレーは、レッドチリ&チキンで辛さ15倍、
地獄(ヘル)ぴよカレーは、グリーンチリ&ポークで辛さ25倍、地獄行きの辛さのようです。

辛い物が大好きな俺としては、地獄行きの辛さとか聞くと、そそられます。
でも、あまり辛いのを食べたら、お店のコンセプトのお腹に優しい、身体に嬉しいに逆行しちゃいますね(笑)

以上、ザスパ戦のお昼前に食べた食事の報告でした。


にほんブログ村 サッカーブログ J3へ
にほんブログ村
にほんブログ村 サッカーブログ ブラウブリッツ秋田へ
ブログ村 ブラウブリッツ秋田

9月15日の秋田市 & Belgian Beer Bar ZOT

 2018-09-19
ガイナーレ鳥取との試合が行われた9/15は、秋田市で「千秋花火」というイベントがありました。

P1070922.jpg

第4回、ということは、2015年から始まった、最近誕生したイベントなんですかね?

1537053189605.jpg

花火の打ち上げは18:00からとなっているので、15:00開始の鳥取戦が終わってから千秋公園の方に歩いても充分間に合います。

P1070905.jpg

この日の午前、秋田駅の中央改札の前で民謡歌手の方が民謡を披露していたのも、千秋花火と関係があったのかもしれません。

P1070911.jpg

また、千秋花火に関係して、駅前のアゴラ広場では、「はたらく車展」、「大森山移動動物園」というイベントが行われていました。
上の写真に写っているのは、消防車と救急車です。

P1070910.jpg

自衛隊の車両も展示されていました。
この車なら自家用車にしてもいいかも(笑)

P1070912.jpg

車両だけでなく、偵察用のバイクも展示されていました。

P1070909.jpg

そして、毎年実施されている秋田駐屯地の一般開放ですが、今年は10月20日(土)に実施されるようです。
ちなみに、2014年の一般開放には俺も参加しましたが、その時のレポートはこちらです。
 ↓
秋田駐屯地創立62周年記念行事
http://kantobrikichi.blog109.fc2.com/blog-entry-1385.html

大砲(自走砲)の砲撃音と砲撃に伴う衝撃波はすごいです!!
是非、一度は体験されることをお勧めします。

P1070913.jpg

アゴラ広場から大屋根を通って、エリアなかいちに向かいます。
大屋根には、秋田県のプロスポーツチームの巨大な横断幕が飾られていました。
こちらはバスケットのノーザンハピネッツですね。

P1070914.jpg

こちらはラグビーのノーザンブレッツ。

P1070915.jpg

秋田市はトップスポーツチームを応援しています。の横断幕

P1070916.jpg

我らがブラウブリッツの横断幕は、大屋根の出口に飾られているので、駅からは見えません。
その代わり、駅に向かう人からは最初に見えます。

P1070917.jpg

なかいちに着くと、ここにもPTAのイベントがあることを知らせる幟がありました。
このイベントがあった影響か、Aスタからの帰りのバスは満員状態で、1本見送ってからやっと乗れました。

P1070918.jpg

なかいちにはブラウブリッツの試合で出展したことのあるお店の屋台が何軒か出ていました。
こちらは、秋田雪を出している進藤冷菓さんです。

P1070919.jpg

こちらは由利屋さん。
由利屋さんはAスタでも屋台を出していました。

P1070920.jpg

こちらは花輪ホルモンの「花輪しばらくや」さん。
最近、Aスタでは出展していないような、、、

P1070921.jpg

なかいちの広場にはステージが設けられ、テーブルと椅子も大量に設置されていました。
午前中はこの席を無料で利用できましたが、15:30からは有料になったようです。

1537053215903.jpg

鳥取との試合後、サポ仲間の何名かと秋田サポのたまり場である「Belgian Beer Bar ZOT」さんに行くことになりました。
試合後の17:30前に市役所前からバスに乗ろうとしましたが、バスは満員状態だったため、1本見送ってからやっと乗れました。
しかし、バスが中央通りに入ると、千秋花火を見るための渋滞でバスが進まないので、中通二丁目のバス停で降りて、「Belgian Beer Bar ZOT」さんに向かいました。

P1070975.jpg

秋田駅から徒歩数分、こちらが「Belgian Beer Bar ZOT」さんの入口です。
何気に初めての訪問です。

土曜日はいつもは17:00開店のようですが、この日はマスターご夫妻がブラウブリッツの応援にスタジアムに行っていたので、開店が18:00になりました。

P1070976.jpg

ブラウブリッツ秋田 Go!J2セットを頼みました。
これはビール2杯にフライドポテトがついたセットになります。

1537053230223.jpg

1杯目のビールは全員同じものをマスターに選んでもらい、とりあえず、4人で乾杯しました。
鳥取に勝っていれば祝杯だったんですが、引き分けたので、単なる乾杯となりました。
なお、最初は4人でしたが、後から2人が合流して最後は6人で楽しく飲みました。

P1070977.jpg

テーブルコースターにブラウブリッツのエンブレムが入っていることで分かるように、「Belgian Beer Bar ZOT」さんは、ブラウブリッツのスポンサーでもあり、マスターご夫妻はブラウブリッツの試合にもよく足を運んでいます。
昨シーズン最終戦でのご夫妻の抱擁は、昨シーズンのJ3リーグのハイライトだと思います。

P1070978.jpg

店内には大型テレビが設置されていて、ダゾーンを見ることもできるので、何度かブラウブリッツのアウェイゲームのパブリックビューイングも実施しているようです。

P1070979.jpg

店内はおしゃれで落ち着いた雰囲気ですが、サッカーやブラウブリッツ関係のグッズも展示されています。

P1070980.jpg

こちらの順位表は、鳥取戦の後、早速更新されていました。
この時、店内の大型テレビでは、ガンバ大阪U-23と琉球の試合を放映していて、ガンバ大阪U-23が勝ったことに歓声が上がりました。

P1070981.jpg

こちらにもブラウブリッツ関係のものがいくつか展示されていました。

P1070982.jpg

青ダルマ、灰皿シャーレなどが展示されています。
俺の作ったハリボテシャーレも展示してもらおうかな?(笑)

P1070983.jpg

こちらはセットのフライドポテト。
これで2人分です。
少しスパイシーでおいしいフライドポテトでした。

P1070985.jpg

2杯目のビールは、一人ひとりの希望を聞いたりして、一人ごとに違うビールをマスターが選んでくれました。
俺に選んでくれたのは、上の写真のビールです。
珍しい形のグラスですが、このまま飲みます。

たくさんのビールの種類を置いていますが、グラスの種類もたくさんあり、ビールを注ぐグラスもビールごとに違うらしいです。
マスターのこだわりが伺えます。

実際に俺が飲んだ2杯ともおいしかったです!!
ベルギービールがこんなにおいしいとは、サポ仲間の評判通りでした。

あと、キーマカレーも美味しいらしいので、次に行くことがあれば、料理も頼んでみたいと思います。

おしゃれで落ち着いた雰囲気のZOTさんですが、ブラウブリッツ愛にあふれたお店でもあります。
秋田サポーターなら一度は訪れてみたいお店です。

先週土曜日に一緒に飲んだ皆さん、
楽しい時間をありがとうございました!!

また、ZOTのマスターご夫妻にもお世話になりました!!
土曜日はありがとうございました!!

Belgian Beer Bar ZOTバンザイ!!


にほんブログ村 サッカーブログ J3へ
にほんブログ村
にほんブログ村 サッカーブログ ブラウブリッツ秋田へ
ブログ村 ブラウブリッツ秋田

≪ トップページへこのページの先頭へ  ≫ 次ページへ ≫
プロフィール

Author:関東ブリキチ
twitter:@kantobrikichi
閲覧後にクリックお願いします
にほんブログ村 サッカーブログ J3へ
にほんブログ村
にほんブログ村 サッカーブログ ブラウブリッツ秋田へ
ブログ村 ブラウブリッツ秋田
ブラウブリッツ基地外=ブリキチを目指す首都圏在住の秋田県人で
BLUE+ AKITA関東支部(B-FREAKS関東)の世話役・連絡係
B-Freaks_S.jpg

夢は秋田県のチームが国立で公式戦をするのを見ること。
そして秋田県のチームが天皇杯で優勝してACLに出場すること。

首都圏在住のブラウブリッツファンと秋田県人の皆さん、一緒にブラウブリッツを応援しましょう!
応援歌はここをクリック
↓ ↓ ↓
2019新チャント
2019歌詞カード
2018チーム
2018選手


2019年の関東近郊の試合
3/10(日)vs 群馬(正田スタ)
4/14(日)vs 相模原(ギオンス)
6/16(日)vs 沼津(愛鷹)
7/14(日)vs YS横浜(ニッパ球)
11/9(土)vs FC東京(夢の島)

<被災地支援ボランティア>
陸前高田2012.10(1)
陸前高田2012.10(2)
震災は過去のものではありません。
まだまだ支援は必要です。

秋田県ゆかりの会
8月26日(土)18:00開始
秋田県人以外も大歓迎です!

最新記事
最新コメント
最新トラックバック

FC2カウンター